カテゴリー「QSL」の133件の記事

2020年6月23日 (火)

QSL届く

4月同様に在宅勤務の恩恵で不在通知なしで仕事中でしたが、郵便屋さんから受け取ることができました。
はい、QSLカードがJARLから届きました。
と言っても昨日のことで、AA TESTの記事を優先しました。
3月に移動運用はしましたが交信数が多いわけではありませんので、そろそろゆうパックになるかと思いましたが今回も靴箱で届きました。

Bc2693


開梱してみるとほぼ11cm。
だいぶ控え目ですが、処理が楽ですかね。
写真にあるようにDXからは確認した限りでは3枚。
ZK(Tokelau Is.)は6年ぶりのQSOで7/14MHzはBand Newでした。
C2(Nauru)は5年ぶりのQSOで14MHzでの1交信でしたが、こちらもBand Newでした。
そして、驚いたのはVKから届いたQSLカード。
なんと、名刺サイズのカードが・・・。
こちらからの発送だとJARLの規格外カードとして拒否されるところですが、DXからだと届いちゃうんですね。
とは言え、整理することを考えるとちょっと迷惑かも。(^^;
チェックはぼちぼち始めようと思います。

2020年5月15日 (金)

発行準備

前回書いたように、無線はちょっと停滞でAV機器で遊んでいることも多いです。
それでもやらにゃ、ならんこともありましたね。
GW中にクラブ局の運用をしたのでまずはこの発行をしないと準備を始めています。

Bc2665


そう言えば、掃除をしてきて出てきた古い方のQSLカードはO社で印刷したレポート欄があるものです。
しかし、新しい方はケチをしてレポート面は空白です。
準備をしたと思ったHAMLOGの定義ファイルがどこに保存したか判らなくなりました。
検索しても出てこないので間違えて消してしまったかもしれません。
手書きをするから枠の印刷をしてくれとメンバーからの依頼もありますので、そちらの準備も始めようと思います。
個人局のカードは移動もしていないので、今月末ぐらいに2ヶ月分をまとめてから発行しようかと思います。
紙ログの記入、チェックもだいぶ溜め込んでいますので・・・。

そして、本編より長い余談です。
AVラックの中も入れ替えたりするため、狭いラック裏へ出たり入ったりしている内にやっちゃいました。

Bc2666


今どきは、PCだけではなく先日購入したAVアンプを始めBDレコーダもLANに繋がっており、ファームウェアのアップデートやデータの移動ができたりします。
他にも電源ケーブルを始め、ケーブルが束になっていて足の踏み場もありません。
そんな中で足を踏み入れたときに何やら抵抗があったのですが、時既に遅し。
絡まっていたところに脚を突っ込んで根本でぶち切ってしまいました。
機器側のコネクタが破損しなくて良かったです。(^^;
それと格闘していたカセットデッキですが、どうあっても再生できません。
そんなときに、パシッと音がして目の前に火花が・・・。

Bc2667


ガラス管ヒューズ2本が見事に切れました。
基板を丁寧に眺めましたが、焦げはないのでヒューズを取り替えれば通電はできそうですが、修理は見送りとなりました。
もう自力は無理かな。(^^;
無線関連のヒューズは最近の機種ではほとんど平形です。
だいぶ前に、折れていたこともあるのでこちらも併せて発注しようかと思っています。
この週末もあまり無線の運用には時間を割けそうもありません。
しかし、緊急事態宣言が解除になった県もありますので、移動局は増えるかもしれませんね。hi

2020年4月24日 (金)

在宅の恩恵

本日も在宅勤務です。
それでも恩恵がありました。
いつもなら不在通知を放り込まれて、夜な夜な郵便局まで取りに行くところですが、在宅のおかげで遅延なく受け取れました。

Bc2642


開梱してみると箱の半分近くまで入っています。
移動運用に行けていなかったので枚数は減ると踏んでいたのですが、14.5cmとそこそこの枚数がありました。
無線以外のことを始めてしまったので、珍しくゴムも外さずに脇に置いてあります。
ゆっくりチェックをしていこうと思います。
STAY HOMEが叫ばれている今だからできることを。hi

2020年4月14日 (火)

いつもの収納

先々週から始めた紙ログでのQSLカードのチェックがやっと終わりました。
と言っても、昨年の年末に届いた分まででこれから2月到着分です。
そして、いつものように収納しました。
収納箱も新しいのになりました。

Bc2636


再開当初にはJARLの高級収納箱を使用していましたが、さすがにもったいなくて安目のケースにしましたがこれでも約800円。
リンクの写真にあるようにこのブログを始めた頃には3箱でも余裕がありました。
いよいよリビングに置ききれなくなって別の部屋に保管しているんですが、これがいよいよ21箱目。
5年くらい前からはコールサインでの並び替えは断念していますがこのまま増え続けるとなるとちょっと困った感じです。
それでも、届く枚数が少ないのは寂しいんですよね。(^^;

2020年2月27日 (木)

残念!

昨日届いたカードのチェックをすべく交信順にソートをしています。
まだ全てを終わらせるには時間がかかりそうですが、例によって残念なカードが・・・。

Bc2592


大島へは行っていないんですけどね。
JCGナンバーは10005ですから私が送信ミスしたとは到底思えません。(^^;
時刻の時分の間がセミコロンなのにも違和感が。

2020年2月26日 (水)

QSL受領

今年最初のQSLカードを受け取りに行ってきました。
例によって、帰宅すると不在通知がポストに入っており、郵便局まで取りに行ってきました。
外にでかいポストがあれば入れてくれるんでしょうけどね。(^^;
帰宅後、早速開梱してみるとカードの束は随分こぢんまりとしていました。

Bc2591


高さは9cm。
ざっと見た限りではDXはありませんでしたが、記念局のカードはそこそこ入っていたようです。
1番目立ったのをトップに配置してみました。hi
少しずつチェックをしていこうと思います。

2020年2月19日 (水)

QSL格納中

10日ほど前から始めた既にある程度ソートしてあるQSLカードの格納を続けています。
一番多かった1エリアを終えたのですが、土曜日が出勤だったり、他にも片付けるところがあって思ったほど進んでいません。(^^;
ケースが一杯になって空きのある部分へ移動したり手間も掛かっています。
記念局をソートしているとちょっと懐かし目のカードが出てきたので並べてみました。

Bc2586


JARL90周年の記念局カードが貯まっていました。
残念ながら全エリアは揃いませんでしたが、7エリア分が出てきたので記念に撮ってみました。
もう5年も経つんですね。
抽選で当たったUSBメモリはしっかり使わせていただいています。
まずは収納を終えて、12月到着分の紙ログチェックと暮れからカード発行もしていないので発行準備を進めるように頑張ります。

2019年12月27日 (金)

今年の最後のQSL

昨晩は、職場の忘年会に参加してまだお酒が残っている感じです。(^^;
忘年会も行われたので本日は休みを取って一足先に正月休みに突入しました。
平日ならばと先日のAMコンテストを終えたところから2ヶ月溜め込んだQSLカードの発行準備をしていました。

Bc2525


準備も整い、午前中には大塚に持ち込んできました。
移動運用をしていないので、2ヶ月分の割に少なく約400枚くらいです。
受付にいたOMに昨年同様、中に誘われたのですが今年はパスしました。
その後は、買い物やら銀行取引をしてきました。

そして、昨日不在通知がポストに入っていた荷物を受領です。
受領の方も、今年最後の分が届きました。

Bc2526


高さは約13cmとやはり少なめです。
まあ、交信も少なめなのでこんなものですかね。
少しずつチェックを進めたいと思います。

本日は、風が強くて先週から上げっぱなしになっている6mのデルタループは向きが変わってしまっていました。
それでも倒れることはなさそうなのでそのままにしてありますが、風が治まったら下ろさないと。(^^;
そして、日中はコンディションが悪くてほとんど聞こえる局がいなかったのですが、夕方から7MHzで沖縄の移動局が聞こえてAll Newが1つとBand Newが1つ取れた模様です。hi

2019年11月17日 (日)

記念カード到着

昨日、割と大きなダンボールが届きました。
届けてくれた宅配会社のお兄さんも「少し重めですよ」と言って渡してくれました。
中身は皆さんの想像通りです。hi

Bc2497


開局40周年を記念してカードを作成しました。
デザインにはだいぶ悩んだのですが、最後は面倒になっちゃって妥協してしまいました。(^^;
そして、これもいつものことなんですが、少し私の思惑とは違う色合いで出来上がってしまいました。
値段が安いのでそこは妥協です。hi
予告通り今月交信分から発行していきます。
ここ数年は1年で自宅からだと2,000枚あれば十分なのですが、しばらくは移動でもこのカードを使用するつもりで3,000枚印刷しました。
もっとも、移動運用に行ける予定が立たないんでしばらく同じカードを発行することになりそうですが・・・。orz

2019年11月13日 (水)

新QSL定義ファイル

島移動から帰った時にHAMLOGの定義ファイルを作り直すぞと書いたのですが、なかなか手が付いていませんでした。
先日発行する局にも多くの運用地からサービスいただいた方がおりました。
枚数が多いのも迷惑かなとやっと重い腰を上げました。

Bc2494


今回は課題だった運用地が異なった場合、それもエリア越えをした場合に対応しました。
データを左に目一杯寄せて"/"も入れたコールサインが入るようにしました。
これによって、移動と固定の混在も可能となりました。
ならばと、固定同士で複数交信いただいた方にもこの定義ファイルを使ったのですが、移動地のところが空欄になってしまって間抜けな感じになってしまいました。
コンテスト名も表示できるようにすれば完璧なんですが、移動地+コンテスト名にすると入りきらないことも・・・。
まだ工夫の余地がありそうです。

マラソンコンテストはパイルが抜けられずに低迷しています。(^^;

より以前の記事一覧