カテゴリー「DX」の248件の記事

2018年6月18日 (月)

2018 All Asian DX Contest CW

本題に入る前に、また大きな地震が発生し、大阪近郊で被害が出ているようです。
被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
まだ余震に不安かと思いますが、無事にお過ごしになることを祈っています。
東京に住む当方もいつ大震災が起きてもおかしくない地域です。
他人事ではありません。

さて、本題です。
最近やることも多くて、土曜日に記事を書いてからも別のことをしていたのですが、それに一段落を付けたMidnightにコンディションはどんな案配かとリグの電源を入れてみます。
14MHzを聞いてみるとLA,SMなど北欧が聞こえています。
14MHzはPCへの回り込みが発生することが多く、あまりまともにQRVできたことがありません。
昨年PCを入れ替えてからは問題がなくなってきたので思いきりQRVできそうです。
LA、SM共にBand Newと言うことで早速呼んで参戦開始です。
とは言え、日が変わってからでは眠気に勝てずに7局を呼んで早々に終了です。
日曜の日中は50MHzに専念していました。
が、夜はリグの電源を切っていたのですが、またもやそろそろ寝ないという時間帯に14MHz未交信のXVが聞こえてまたもや呼び出してしまいました。
日が変わるまで新しいマルチが聞こえる度にコールを続けて0時過ぎまで楽しんでしまいました。
それでも月曜日に寝坊もどうかと続けたい気持ちを抑えて0:30頃で諦めました。
そして、今朝早起きできれば少し上積みをしてと思っていたのですが、やはり寝坊しました。orz

Bc1951
14MHzで17QSOしかしませんでしたが、いくつかBand NewのEntityが含まれています。
忙しい中でこれだけ出来れば上出来かと。

実は、21MHzでANTO Entityの局が一瞬聞こえたのですが、我が家では丁度、ノイズに重なっておりその後しばらく聞いていましたが出来ませんでした。

2018年6月 8日 (金)

UPLOAD

New Entityとも交信できているのでLoTWへQSOデータをUPLOADしました。
既にCfm出来るという情報はあったのですが、4月の3B7A、5月のC98RRC共に無事にCfm出来ました。

Bc1945
これで無事2UP。
トータルはこうなりました。

Bc1946
Mixedは先日から記載の通り、Wkdは197。
Cfmは紙カードも併せれば196となりました。
LoTWにデータなし、紙カードも請求しているのですが、回収できていないUzbekistanを再請求しなければと思っています。
そして、New Awardも届いていることが判明しました。
LoTWでは91となっていますが、10mが他に紙カードも併せると100に到達していました。
ハムフェアの時に紙カードのEndorsementをするか、もう少し様子を見てから決めようと思います。

2018年5月17日 (木)

2017 CQ WW DX Contest CW Result

先日、CQ WW CWのLog Check Reportが届いたと書きましたが、その時点では結果が確認できませんでした。
どうもその後すぐに、結果はアップされたようですが・・・。
そのまま忘れていたのですが、本日記事を書かなかったためか、再びLog Check Reportが届きました。(^^;
私の得点も順位も変わっていませんでした。
と言うことで、改めてResultをUpします。

Bc1935
15/32位(JA1 Assisted LOW All Bands)
真ん中より上にいれば上出来でしょう。
但し、前回も書きましたが、減点が多すぎるので何とか減らせるように頑張れればと思います。
じきに行われるWPXも冷やかしてみたいですが、001形式のNRは苦手だし、やることも多くてどうなりますか?

2018年5月 9日 (水)

気の早い話

昨日、C96RRCに合格してWkdが198とお伝えしましたが、訂正しなければならなくなりました。
紙のQSLはHAMLOGでチェックをしていますが、JA、JD1、JD/mは国内QSOとして記録しているため細かいところがよく判りません。
LoTWのカウントは181となっていて直近にEndorsementをするためには紙のカードも申請しなければなりません。
では、どのカードを用意する必要があるのか?
と言うことで、チェックをするため表計算ソフトでリストを作成してみました。

Bc1929
って、まだWkdが200Entityに達していないので気が早いんですが・・・。
元々、チェックリストは作っていたのですが、Z6も増えたので再チェックです。
すると、以前チェックしたときとWkd数が異なっています。
まあ、手入力のこの手のリストは間違うことがしょっちゅうなんです。(^^;
で、調べてみると・・・。

FM,TO   Martinique  NA

これがWkdになっているのですが、交信した記憶もなくログと照合をすると出てきません。
どうやら、

FO,TX   Marquesas Is.  OC

と間違えて、重複チェックをしてしまったようです。
と言うことで、昨日のWkd 198 Entityは間違いで197が正しかったです。
200に乗せるためにあと3つ頑張ろうと思います。
また、28MHzのWkdが先日の3B7Aで101となっています。
こちらの方も、場合によっては新たにカード請求をしないと足らないかもしれませんので、少しチェックをしてみたいと思います。
って、届いたカードのチェックもしていないし、他にもやることが一杯あるのにこんなことをしていて良いのやら。(^^;

2018年5月 8日 (火)

C98RRC合格!

既に前の記事のコメントで皆さんからお祝いをされていますが、何とかC96RRC(Mozambique)との交信は合格でした。(^^)v

Bc1928
昨日、聞こえなくなってしまった21MHzをワッチしながら他のことをしていたのですが、18MHzでスポットされていることに気付いて慌ててQSY。
21MHzよりちょっとだけ強い感じです。
それも、明らかにパイルが薄いです。
拾っている状況は、しばらく同じ所を拾って1kHz上といった感じでした。
が、いきなりUP1続いて、UP4、UP1.5と言った感じで少しランダムになってきたようです。
呼んでいる方々がUP3.5くらいまでしか見えなかったので、ホッと飛んだUP4に狙いを定めてコールをしていました。
コールバックされているようですが、ちょうど信号が弱くてコールが判りません。
再度のコールバックで聞こえたコールが"JM..KM"。
真ん中が怪しかったのですが、また聞いても確実に聞き取れる自信がなかったので、"5NN TU"と打ってしまいました。(^^;
何とかちゃんと拾っていただけていて良かったです。
耳が良いOPさんで助かりました。
今も21MHzにQRVされているようですが、聞こえません。
昨日は貴重なチャンスだったかもしれません。

これでDXCCのWkdは198となりました。
少し気合いが入ってきましたので、今月末のWPXで200超えを目指してみましょうか。hi

2018年5月 7日 (月)

やっぱり厳しい

連休明け初日、仕事も気合いが入らず早々に帰宅です。
C9シリーズのペディションが続いていますが、C96RRCの時にかすかに聞こえていたときがあるのですが、C8TもC98RRCも全く聞こえません。
C9(Mozambique)は未交信で何とかしたいのですが・・・。
で、夕食後に21MHzのC98RRCがやっと聞こえました。
これなら呼べるとパイルに参戦したもののいきなりオンフレで呼んじゃいました。
UPと打たれて、ハッと気付きました。
皆さんスミマセン。m(_ _)m
ところが、5回も呼ぶとあっという間に厳しくなってしまいました。

Bc1927
ご本尊の"TU"がうっすら表示されています。(^^;
また、信号が上がるのを待つかと思ったらいなくなってしまったようです。
RBNも止まっているようで"404 Not Found"と表示されます。
仕方ないので、大人しくログ整理を進めようと思います。hi

<追記 21:20>
ひょっとしたら、18MHzでできたような気がしています。
オンラインログを待ちましょう。hi

2018年5月 5日 (土)

WAZ申請完了

少し時間が経っているのですが、東京コンテストが始まる前にWAZのアワードマネージャーからメールが届きました。
"WAZ Mixed"+アワードのナンバーがSubjectになっていました。
ファイルが添付されていたので確認します。

Bc1925

無事、申請が認可されたと書いてあるようです。(^^;
GCRを取ったり、申請書を作成する必要もなく、ほとんど送金するだけで終わってしまいました。
但し、発行までは時間がかかると聞いていましたが、添付ファイルにも以下のように書かれています。

The usual processing time is 180 days or more from now.

と言うことで、11月頃には届くでしょうか?
楽しみに待ちたいと思います。


そして、本日の運用についても書いておきます。
朝は8時頃から運用を開始したのですが、50MHzで北茨城市移動の方が出ています。
それも非常に強力で、間違いなく私が運用していたより強いです。
場所を聞いてみると、私の出かけた少し先にあるお山の上からとのこと。
標高は数十mしか違わないのですが、その差はかなり違うようです。
北茨城市の50MHzがない方もまだおられると思いますので、喜んでおられた方も多いかと。
しばらく、50MHzに滞在していると昨日に引き続き、Esが発生して6エリアが良く聞こえます。
相変わらず、なかなか拾ってはもらえないのですが・・・。
少し弱くなったかなと思った頃に、CWでパイルになっているのを発見してご本尊のコールは判りませんでしたが、呼んでいる局に3エリアの局がいたように聞こえました。
これは、パイルに参加するより自分がCQを出した方が楽しめるのではと、欲を出してCQを出して見ました。
う~ん、やっぱり呼ばれないな。
2局ほどお情けで1エリア内から呼んでいただいて3局目がJS6と聞こえたのですが、弱くてよく判りません。
何度も呼んでもらってやっとコピーできると、高萩市移動の時に50SSBで1st QSOをした宮城県の局でした。
宮城だとEsではなくダイレクトかと思われます。
我が家からでは滅多にできないところ、コールに大変感謝です。m(_ _)m
知り合い局の移動とも数局できて、午後は無線機の電源をOFFにして色々と他のことをしていました。
最後は、晩飯時にホッと見たRBNに8ASAさんのコールがあって、南富良野町のMode Newをサービスしてもらったところで、本日の運用は終了です。

2018年5月 2日 (水)

2通の海外からのメール

今年は昨年に引き続き、真ん中の出勤日に休みを取って9連休中です。
昨日は実家の家族を連れてGW恒例の道の駅巡りをしてきました。
しかし、今年は近場で済ませてしまいました。
駐車場に空きも目立ったので、アンテナを持っていけば良かったかななどと思っていましたが、時間的には余裕がありませんでした。

そして、本題は遠征に出かけている間に届いていたメールです。
2017 CQ WW DX CW Log Check Report - JM1EKM
CQ WW CWの結果がまとまったようです。
メール内にあるリンクから結果を確認すると・・・。

Bc1918
悲しいことに、コールサインのミスが2件、さらにNRのミスコピーが3件もありました。orz
と言うことで、申告スコアから20%近い減点となってしまいました。
情けない限りです。
全ての順位が発表になっていませんが、Certificationがダウンロード可能となっていました。

Bc1919
JAの1エリアで15位のようです。
後ろには何局いるのやら。(^^;

そして、もう1通は今朝方届いていました。
LoTW application for CQ WAZ
WAZのアワードマネージャーKC5LKからのメールです。
英語は苦手なので翻訳HPで日本語にしてみましたが、意味不明でした。hi
恐らく、アワードの対象になる40QSOを確認したので申請をするならPayPalで申請料を払ってくれと言う内容のようです。
LoTWからの申請はあくまでLoTWのデータをアワードマネージャーに送るためのものでした。
アワードの申請料に払った金額が不足しているので、そうだろうとは思ったのですが前回払った金額はLoTWの手数料でした。
そして、本日PayPalで、コメントにWAZ Award feeと記載して送金しました。
これで手続きは完了でしょうか?
また、しばし反応を待とうと思います。

そして、本日の運用ですが、50MHzで6エリアが数局聞こえていたのですが、拾ってもらう前に皆聞こえなくなってしまいました。
ハイバンドで北海道と少し、先ほど食事を取りながら知り合いが3.5MHzで移動サービスしていたので、お呼びさせていただきました。
明日のアンテナの準備はできましたので、東京コンテストにマルチバンドで参戦します。
聞こえていましたら、よろしくです!!

2018年4月24日 (火)

再請求

3B7AのOQRS経由でのカード請求ができるようになっていました。
2Band交信できたので早速請求をしました。
一応、DXのカード請求はHAMLOGとは別に請求した内容をチェックしています。
すると、2年ほど前のQSOのカードが届いていないペディションがあるようです。
届いているカードをチェックしてもやはりありません。
CLUBLOGでそのQSOを確認したところ・・・。

Bc1908
Printedの表示があり、既に発送も終わっているようです。
しかし、2年も経って届かないわけがありません。
問い合わせをするのも面倒なので、仕方なく再請求をすることにしました。
LoTWではCfmしていますが、やはり紙カードが欲しいので仕方ありません。
やはり、紛失しまうことがあるようです。
そう言えば、国内の記念局でも1Wayのアナウンスを受けたのに届いていないカードがあるようです。
こちらは、今さら請求する方法がありません。

2018年4月17日 (火)

まだ出てる!

食事を終えてZ6が出始めているらしいので、クラスタをチェックして見ると・・・。

Bc1900
早期撤収と言う話だった3B7Aがまだ出ているようです。
早速、18MHzを聞いてみるとかなり強力に聞こえています。
これはと、慌ててマイクを用意して「ジャパン マイク ワン・・・」と叫び始めました。
が、世の中そんなに甘くはありませんでした。
一昨日同様、段々弱くなってしまってもうちょっと無理ですね。
せっかく気付いたのにな。(T_T)

そして、当初のターゲット、Z66Dも今のところ弱くて呼べそうもありません。
Z6とは4年半前のCQ WWで交信していますが、あのときとはコンディションが違いますからね。(^^;
こちらは、慌てなくてもその内できるとは思うのですが・・・。hi

より以前の記事一覧