カテゴリー「コンテスト」の470件の記事

2019年5月23日 (木)

2019 長崎県コンテスト 結果発表

4月に行われた長崎県コンテストの結果が発表になっていました。
早速、結果です。

Bc2323


93/104位でした。
部門は電信と電信電話それぞれマルチバンドしかありませんので、我が家のアンテナでは厳しいです。
3.5MHzも聞こえてはいたのですが最近アンテナのマッチングが上手く取れずに未交信。
ハイバンドでは全く聞こえませんでした。
結局、7MHzで4局だけでしたので話になりません。
もっとも、このコンテストは例年気付くのに遅れてこの12点は過去最高点タイなんですよね。(^^;
まあ、いつもお世話になっている各局に援交ができたので良しとしましょう。

2019年5月19日 (日)

2019 オール群馬コンテスト

参加各局、お疲れ様でした。
昨晩記載したとおり、オール群馬コンテストに参加していました。
このコンテストは、2010年に初めてコンテスト入賞となった思い入れのあるコンテストです。
部門も電信、電話、電信電話と豊富で入賞の可能性も高いです。
かく言う私もログ提出10回で5回入賞と相性も抜群です。hi
と、前書きはともかく昨晩の20時の開始前には準備を整えて1200MHzからワッチを開始します。
乗り込んでいたら知り合い局とカウントダウンをしながら、スタート共にナンバー交換をしていただきました。
最初は、VUで呼び回りをしますが、やはり局数は少ないですかね。
例年のことではありますが・・・。
7MHzもそこそこ聞こえて、ローバンドは良さそうです。
しかし、3.5MHzはチューニングが取れないこともあって呼んでも無視されることがしばしば。
23時台はほとんどできずに初日を終えました。
2日目は、6時からのスタートには起きられず最初の交信は7時を回っていました。
交信を重ねますが、やはりどんどんログが進むといった感じではありません。
困ったことにはそこそこの稼ぎ頭の7MHzが全く聞こえません。
ジリジリとは局数が伸びるのですが過去最高はもちろん、昨年の交信数にも届きそうもありません。
残り30分を切ったところで7MHzが何とか聞こえだして、2局を上積みして終了となりました。

Bc2321


何とか入賞をした昨年、一昨年と似たようなスコアまでは持っていけました。
しかし、CWの方がポイントが高いので呼び直した局がいてその分がDUPEで除外されているのでログ提出時とはスコアが少し違うと思います。
が、入賞となるとログ提出の局数もありますし、どうなることやら。(^^;
知り合い局も多く乗り込んでおられました。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2019年5月11日 (土)

2018 全市全郡コンテスト賞状受領

ちょっと色々あって、本日は全く無線ができませんでした。
夜には知り合い2局をお誘いして呑んだくれていました。
今しがたお帰りになったところです。

そして、郵便物が届いたようで取りにいきます。
するとJARLからの封筒でした。
もちろん、中身は・・・。

Bc2317


全市全郡コンテストの賞状をいただきました。
順位が4つ付いていますが、エリア順位とは言え4大コンテストで初めて1位をいただきました。
交信いただいた各局に改めて御礼申し上げます。m(_ _)m

2019年5月 4日 (土)

2019 JLRS3・3雛コンテスト 結果発表

3月3日に行われた雛コンテストの結果が発表になっていました。

Bc2310



94/244位と、とりあえず真ん中より上にいました。
土日に開催がないとなかなか参加できませんので、昨年、今年と参加できたことを喜びたいと思います。
ただ、失敗したのは「通常の交信可」だったのですが、今年は迂闊にも加算するのを忘れました。
まあ、それがあっても2,3個順位が上がるだけで態勢に影響はありませんが・・・。(^^;

そして、本日の交信ですが、午前中はいつものように50MHzを聞いていたのですが、ほとんど聞こえませんでした。
夕方になって24MHzがオープンしたようで昨日も交信いただいたCSYさんのCQが良く聞こえています。
以前にも、このバンドで交信いただいていますが、3年ぶりだったのコールをさせていただきました。
但し、その後も数局聞こえていましたが、雷の音が聞こえたのでアンテナケーブルを外してしまい、そのままになっています。
50MHzもオープンしていたようですが、本日は見送りです。
1エリアでも雹(ひょう)だか霰(あられ)が降った地域もあったようですが、我が家の周りではにわか雨程度で済みました。
でもって、紙ログの記入を進めています。
カード発行もそろそろ片付けたいのですが、あと2日で終わるのか?

2019年5月 3日 (金)

2019 東京コンテスト

無線機をセッティングして、8時過ぎには準備が完了しました。
アンテナは昨日のうちに上げておきました。

Bc2307


50MHzは2ele Delta Loop、144MHzは3ele Yagiを上げました。
ビームが揃っていないのはご愛敬と言うことで。
HFは上げようがないので、常設のVertical R8です。
ALL JAが不本意な結果となりましたので、気合いも十分です。hi
とは言え、この程度のアンテナしかありませんけどね。(^^;
144MHzで周波数確保している2局とエール交換をして、私は21MHzCWでRunからスタートです。
スタートから25分までは1分1局ペースを維持します。
おお、我ながら凄い!
とは言え、そんなに長く続くわけもなく無駄なCQは最小限にとどめて呼び回りに転じます。
北海道から呼ばれたもののスタート直後はオープンしておらず、熊本の有名局が辛うじて出来ました。
28MHzへ移ってもログは進まず、1時間半ほどで50MHzへ。
ここも思ったほど呼ばれません。
11時半頃に再び28MHzへQSYすると、長崎県のお馴染み局がえらく強力に聞こえます。
これはと期待したのですが、長崎、熊本、鹿児島のコンテスターしかできませんでした。
21MHzに降りても状況は変わらず、大オープンとはなりませんでした。
ここでCWでCQを垂れ流しながら、昼飯におにぎりを頬張っていました。hi
12時台後半には再び50MHzでCW、SSBとCQを出しますが、これも思いの外呼ばれません。
13時台に入ってから144MHzで呼び回りを開始です。
やはり、ここは局数も多いです。
ラストスパートの時刻となって、144MHzCWでCQを出したところこれが驚いたことにミニパイルになってしまいました。
余計なことを打たずに、ナンバーをもらったらTUで即座に次の局を捌き1分で2局近いレートになりました。
私としては驚きの展開でした。(^^;
とは言え、20分もすると空振り。
まだ144MHzもSSBでもCQを出していなかったので、途切れたところでQSY。
しかし、SSBの方は以前パイルになったこともあるのですが、今年はポツリポツリ。
空CQが辛くなって、最後は50MHz CWで仕上げとしました。

Bc2308


レートはご覧の通り例年通りコンスタントで、昼飯時の空振りが少し目立つ程度で相変わらず、最後の1時間に最高レートが出ています。hi

Bc2309


交信数は、過去最高をちょっとだけ上回り、目標の240は突破出来ました。
そして、Pointは大オープンしなかった分都内局との交信が増えたようで、過去最高から1割以上のアップでした。
大オープンしなかった分、マルチは控え目で辛うじて過去最高得点を記録出来ました。
今年は電信電話マルチバンドは絶対的王者が引っ越しされて不在だったため、大きな順位変動が予想されます。
私の順位がどうなるのか?
あまり期待はできませんが、結果を待とうと思います。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2019年5月 1日 (水)

2019 オール埼玉コンテスト 結果発表

昨日、主催者から審査結果のメールが届いていたので結果も発表になっているかと思ったのですが、昨日の発表はありませんでした。
そして、本日一足先にWSHさんが記事にされていました。
と言うことで、結果です。

Bc2305


10/62位でした。orz
3年連続で入賞最下位とは言え何とか引っかかっていたのですが、今年ははじき出されてしまいました。
当日の記事を見ると1200MHz以外、軒並み交信数が減っています。
スタートダッシュのはずの3.5MHzで呼び負けて時間をロスしていますし、実力通りの結果となったかと。
ここ数年このコンテストでの入賞で弾みが付くのですが、早速転けてALL JAもダメでしたので、今年は厳しい戦いを強いられそうです。hi
交信いただいた各局ありがとうございました。
乗り込みもしてみたいのですが、寒いのが苦手なので・・・。(^^;

昨日、今日と色々としながら追っかけをしていますが、コンディションが安定せず欲しいところとなかなか出来ません。
とりあえず、篠山市から名称変更で新市になった丹波篠山市は7CWで抑えましたが、SSBは聞こえず。
他のバンドは難しそうです。
そして、昨晩は平成最後の自宅CQと言うことで夜1.9MHzでCQを出して5局ほどに呼んでいただきました。
しかし、無線機メーカと同じサフィックスの記念局に周波数を乗っ取られました。
あんなに、周波数空いていたのに・・・。
その前に、電波が届いていないことの方が問題です。(T_T)

2019年4月30日 (火)

ALL JAの復習

体調不良もあり、途中撤退した今年のALL JAですが、他にも色々あったので備忘録として記載をしておこうと思います。

1. レンタカー
レンタカー絡みのネタは何度か載せていますが、今回は初めての車種を選択してみました。

Bc2303


4ナンバーのライトバンです。
ナンバーが73(=さようなら)と言うことで、早期撤退を予言していたのかもしれません。(^^;
いつも借りている1,300ccクラスより広く1,500ccクラスとほぼ同じサイズです。
但し、2列目のシートは質素なシートなので3人目以降が乗る場合にはちょっと辛いと思います。
タイヤボックスも狭く今回10mポールも斜めにすれば前のシートへはみ出さずに載せられてしまいました。
もちろん寝るときもほぼほぼ脚を伸ばせます。
そして、最大のポイントは喫煙者である私にとっては喫煙可能車であることでしょうか。hi
但し、エンジンを回すのにキーを刺さないといけなかったり、運転席以外の窓は手動だったり不便なところもあります。
それでも、泊まりのときはこの車が私にとっては良いかもしれません。

2. アンテナ
今年も昨年同様のラインナップです。

・3.5MHz Zeppライク
・7MHz   ワイヤーダイポール
・14~28MHz HEXビーム
・50MHz  4ele D-Loop

ポールの長さが3m違うので回せるつもりだったのですが、強風で上げきれず同じ高さになってしまい今年も全く回せませんでした。
困ったことは、3.5MHzのZeppライクと50MHz D-Loopはいつの間にかSWRが下がらなくなっていました。
何とか内蔵ATUで下げることが出来ましたので、そこそこは出られましたが、再調整が必要なようです。
今回は、アンテナアナライザを持っていかなかったので確認出来ませんでしたので改めてチェックをしないといけませんね。
3.5MHzのZeppライクについてはやはり片側に引っ張られるのでワイヤーダイポールは3.5MHz用を用意した方が良さそうです。
勢いで1.9MHzも出られるようにしたいのですが、張れるところも限定されますので微妙です。(^^;
ポールは10mを初めて使いましたが、今回強風の影響があったとは言え、扱いは難しいと感じました。

3. 運用地
利根川土手からの運用でしたが、アンテナを張る広さは十分でした。
また、車は道路が行き止まりのため全く来ません。
昨年の秋に来たときは間違えて入り込んできた車がいましたが、今回は全く来ませんでした。
散歩の人は数人近くまで来られましたが、特に問題は無かったようです。
自宅から2時間弱で来られる場所としては上出来ですが、やはり高さがないので昨年よりはグランドウェーブは稼げませんでしたかね。(^^;

Bc2304


富士山も見えて、晴れていれば気持ちの良い移動地でした。

まあ、今回は体調不良になってしまったことが最大の問題です。
コンディションが悪いにしても300QSOは超えないと寂しい限りです。
そして、個人的に思うのですが、スタート時間はもう少し早くしてもらえないですかね。
21時からの撤収ではその日のうちに自宅まで帰れないので19時スタートくらいがうれしいかなと思います。

2019年4月29日 (月)

2019 ALL JA - 群馬県邑楽郡千代田町(JCG16003E)移動

参加各局お疲れ様でした。
既報の通り、ALL JAコンテストに千代田町から参加をしていました。
強風にもHEXビームも崩壊せずに頑張ってくれました。

Bc2300


結局、風が治まったのは10時を過ぎた頃だったでしょうか?
直前まで50MHzを覗いていたのですが、今年は3.5MHzからスタートを決断しました。
しかし、周波数確保に失敗して呼び回りでスタートです。orz
初日は、周波数は欲張らずに3.5と50で頑張ってみましたが、ほとんどCQは出せずにスコアは伸びません。
1時台まで頑張って一寝入りです。
で、いつもバッチリ寝るところですが、なんと5時に起きられました。
う~、寒い。
それでも、初日に3.5MHzでCQを出せなかったのでなんとしても取り戻さねばと気合いが入ります。
しかし、この気合いが不幸の前兆でした。
何とか空き周波数を見つけると、良い感じで呼ばれます。
自宅ではまともに3.5MHzは出られませんのでこんなときに稼いでおかないと。
7時くらいまで頑張って、ハイバンドへ移ります。
しかし、開いているのを期待したのですが、47県が聞こえただけでした。
他のバンドも高さがない場所なので、ほとんど聞こえる局がいません。
やっと稼ぎ頭の7MHzを聞きに行きますが、ここも隙間があってコンディションはいまいちみたいです。
で、各バンド呼び回っているうちは良かったのですが、やはり睡眠不足でCQを出して呼ばれないと睡魔が襲ってきます。
午前中は何とかこらえたのですが、昼飯を食べたあと本格的に居眠りをぶっこいてしまいました。
ハッと、目が覚めて少しずつ交信をするのですが、この辺から頭痛が・・・。
どうやら、疲れからか集中力がありません。
14時台には7MHz SSBでもCQを出してみますが、あまり呼ばれません。
コンディションの悪さと頭痛にさいなまれ、とりあえず6mのデルタループとHEXビームを撤収。
最後は、ダイポールで7MHzシングルで頑張る決意をします。
ところが、ここで上げきれなかった新規導入の10mのお化けポールを縮めているときに、迂闊にも指を挟むアクシデント。
これが決定打となって、そのまま全面撤収をしてしまいました。

Bc2301


せっかくいつもより睡眠時間が削れて頑張るはずだったのですが、終わってみればご覧の通り終了6時間前に早退をしてしまいました。orz
おかげで、スコアはこの有様。

Bc2302


3.5MHzは過去最高交信数のレベルなんですが、他はメタメタでした。
その結果は、真面目に参加するようになってからは過去最低スコアになってしまいました。
早めに帰って、8時間も爆睡してしまいました。
結果的には、無理をしなくて良かったのかもしれません。
そして、本日は毎年恒例の野菜購入に行ってきたのですが、再び頭痛にさいなまれています。(-_-;
とりあえず、交信いただいた各局ありがとうございました。
また体調を整えて、頑張ります。

2019年4月16日 (火)

XPO AI 共同企画結果

すっかり忘れていたのですが、XPO記念コンテストと愛・地球博記念コンテストの共同企画、合算スコアの順位を確認しました。
既に、発表から1ヶ月以上経っており、すっかり鮮度が落ちてしまったネタでした。(^^;

Bc2290


168/278位でした。
いずれもシングルバンドでXPOは7MHzでコンディションに泣かされ、AIは寝坊で21MHzに短時間参加。
まあ、これくらいの順位が妥当でしょうね。
AIはしっかり入賞出来ましたし、上出来でしょう。hi
2年前は飛び賞をいただいたのですが、今年は飛び賞はないようです。
にしても、XPOコンテストのスコアだけフォントが違うのが少々気になります。(^^;


そして、本日は帰宅すると郵便屋さんの不在通知が入っていました。
カードにしてはいくら何でも早すぎるよな。
どこからかとよく見ると・・・。

Bc2291


過去にも海外からの郵便物で、不在通知が届いたこともありますが、ARRLとかとりあえず判るように書いてあったのですが。
「外国から」にはちょっとビックリです。(^^;
定形外のようですので、アレしかないよな。
取りに行くか、再配達か、受領をしたらまたご紹介します。

2019年4月 8日 (月)

2019 岩手雪まつりコンテスト 結果発表

だいぶ出遅れたようですが、第2回岩手雪まつりコンテストの結果が発表になっていました。


Bc2283

59/108位でした。
が、参加当日の記事を見るとスコアが違っているようです。
よくよく調べてみると、zlistで手動で計算をして1点過剰申告をしてしまっています。
直後に間違っていることに気付いて訂正したログを再送付したのですが、最初のスコアで順位が付いた模様です。
一応、主催者に申告はしたのですが、既に確定させたので変更しませんとの回答でした。
スミマセン、1個順位が上がってしまいました。m(_ _)m
しかし、やはりマラソンコンテストは平日マルチが取れないので辛いです。
交信いただいた各局、ありがとうございました。

より以前の記事一覧