カテゴリー「コンテスト」の369件の記事

2018年1月16日 (火)

2017 愛・地球博記念コンテスト結果発表

体調は完治しませんが、アレルギーでは完治することもないし、他人に移すことはないようなので出勤してきました。
その代わり、今日締切の仕事を片付けて早々に帰宅しましたが・・・。(^^;

さて、本題ですが昨秋に行われた愛・地球博記念コンテストの結果が発表になっていました。>Tnx WSHさん
早速、結果の確認です。

Bc1827
昨年は初めて電信HFマルチで参加をしてみましたが、10/13位と定位置でした。(^^;
1エリア1位なんですがね。
全体で30%以内に入らないと表彰対象にならないので話にもなりません。
当日の記事を見ると初日の晩はローバンドで全く相手にされていません。
やはり、自宅からではこんなものです。hi
また、頑張ります!!

2018年1月13日 (土)

2017 オール千葉コンテスト結果発表

昨日、支部のHPを確認したときには結果発表の記載があったのですが、肝心の結果が見られませんでした。
今しがた確認をしたところ、結果が見えるようになっていました。

Bc1825
県外電信マルチバンドで13/39位でした。
オール千葉コンテストはパソコンがトラブった2013年以外は県内乗り込みで7MHzで参戦をしていました。
しかし、昨年は某所まで乗り込みをしていながら、天気予報を眺めながら撤退を決断し、自宅からの参戦でした。
やはり、県内乗り込みしたかったな・・・。(^^;
そして、乗り込んでいたら参加していたであろう県内電信電話7MHzの結果を見ると・・・。
1位の方のスコアが5万点を超え、最多交信の2位の方が400QSOを超えています。
私が入賞したときの2015年が263QSO、4万点弱ですからとてつもなくレベルが高いです。
3位の方まで平均すると1分1QSOを超えています。
こりゃ、入賞無理ですね。
今年乗り込むとすれば参加部門を考えた方が良いかもしれません。hi

県内外で知り合いもだいぶ入賞されているようです。
入賞各局おめでとうございます。
そして、交信いただいた各局には御礼申し上げます。m(_ _)m

余談ですが、昨日から風邪を引いたようで喉は痛いし、体がだるいです。
カード発行の準備も進めたいのですが、この週末は大人しく寝ていようかと思います。
寒いので、皆さんも風邪など引きませんようにご注意下さい。hi

2018年1月 8日 (月)

2018 オール埼玉コンテスト

お隣県のコンテストが行われ、今年も参加しました。
ここ2年と同じく電信電話部門シングルオペマルチバンドにすることにしました。
昨晩も遅くまでカードのチェックをしており、目が覚めると8時を回っているではありませんか。
慌てて朝飯を食べて、準備を整えます。
何とかスタート直前にリグの前に辿り着きました。
コンディションを考えるとまずは3.5MHzからかな?
と言うことで、周波数の上の方から呼び回ると知り合い局が乗り込んでおられました。
この方を呼んでからスタートです。
しかし、3.5は無視されることも多く、早々にQSY。
1200MHzへ行くも、いつもより出ている方が少ないです。
でもって、そこから順に周波数を下がっていきます。
我が家ではハイバンドは相変わらず聞こえず、2時間で7MHzまで辿り着いて一周してしまいました。
7MHzは参加されている方も多い感じで、コンディションも悪くなさそうです。
それでも、やはり知り合い局の中にも弱い局がいてお呼びできない局もいました。(^^;
そこからはあっちをウロウロ、こっちをウロウロと、参加局を探して周波数を転々とします。
残り1時間くらいで、最初に3.5で呼んだ某局を430で呼ぶと144と1200以外は交信済みではありませんか。
1200は相手の方が出られなかったような気がしますので、144MHzで網を張っていました。
残り20分ほどでやっと見つけて、8バンド交信に成功しました。>Tnx LOF/1局
と思ったら、他の方からの情報でマルチオペだったようです。(^^;
これで、気合いも抜けそうでしたが、1局でも上積みすべく頑張って呼び回りましたが、3交信を積み上げるのが精一杯でした。

Bc1820
10時台はVUで順調にログが進んだので良い感じでしたが、後は見事にフラットです。
ちなみに、昨年は9時台がもう少し多かったのですが、11時以降は今年の方が多かったようです。

Bc1821
QSO数は昨年を上回り最多だった一昨年ましたが、Phoneで呼んでCWで呼び直した局もいますので、スコアは最多には届きませんでした。
それでも、過去最多得点の時は次点にもならなかったので、順位はどうなるか判りません。hi
交信いただいた各局、ありがとうございました。

ちなみに、コンテスト終了後、外を見たら雨が降っていたのでアンテナは上げたままです。(^^;

2018年1月 7日 (日)

2018 オール熊本コンテスト

4日のオール兵庫コンテストは仕事で参加できませんでしたので、今年最初のコンテスト参加となります。
どうやら、6エリアの知り合い局も乗り込んでいるようです。
しかし、午前中はどのバンドも全く聞こえないみたいです。
昼頃から7MHzでやっとKM TESTの信号が聞こえ始めますが、やはり遠くて我が家のアンテナでは厳しい感じです。(^^;
それでも、何とかログが進み出しました。
ハイバンドもあまり良くない感じです。
14時台の後半から7MHzがやっと少し良くなってきましたが、ほとんどDUPEの方ばかり。
17時台にやっと3.5MHzが聞こえ始めます。
1.9/3.5MHzは熊本県がないので、期待をしたのですが・・・。
3.5MHzに3バンド交信いただいた地元有名コンテスターが聞こえたので、これならいけるかと思ったのですが・・・。
何度呼んでも、CQしか返ってきませんでした。
当然他の方にもしっかり無視されました。orz
結局、このような結果になりました。

Bc1819
14MHzにいたと思われる知り合い局ともできず、1.9/3.5もできず、少々残念な結果となりました。
まあ、我が家のアンテナではこんなものですかね。(^^;
厳しいコンディションの中、拾っていただきました各局ありがとうございました。m(_ _)m

2017年12月23日 (土)

1エリアAMコンテスト参加

年末恒例の1エリアAMコンテストに参加しました。
毎年書いているかもしれませんが、デビューしたバンド/モードなので思い入れもあります。

Bc1806
9時頃にアンテナを上げましたが、寒くて手がかじかんでしまいました。
バンド内はプレ運用をしている移動局が多く聞こえます。
知り合い数局を呼んだ後に、本番のコンテストに突入。
呼び回りだけでも1時間遊べました。
そこからどこかでCQを出したくて、新しい局を探しながら空き周波数を探しますが、全く隙間がありません。
呼んだのに無視された局も3局ほどいました。
結局、最後までCQを出す空き周波数を見つけられず、呼び回りのみで終了しました。

Bc1807
昨年、一昨年とフル参戦出来ませんでしたが、今年は最後まで無事参加できました。hi
それでも、目標にしている50局には届かず。
やはりCQを出せないと超えられません。(^^;
知り合い局に年末の挨拶ができたから良しとしますか。
一度、移動局部門で参加してみたいのですが、この時期はやはり難しいです。
交信いただいた各局、ありがとうございました。

2017年11月28日 (火)

2017 フィールドデーコンテスト結果発表

帰宅すると、Log Check Reportが届いていました。
メールの中にあるリンクから結果を確認にいきます。

Bc1783
14/117位
FDで初めてベスト20入りを果たしました!!
と言っても、XAからCAに鞍替えして参加局自体が半分近く減っていますが・・・。(^^;
しかし、今年のXAならこのスコアでもベスト20入りは出来たようです。
それにしても、入賞するにはまだスコアを2倍にしないといけないんですから厳しいです。
来年はもう少しロケの良いところにいくか、シングルバンドにチャレンジするか?
と、毎年言いながら、同じ所へ行ってマルチバンドで楽しんじゃうんですよね。hi
交信いただいた各局には改めて御礼申し上げます。m(_ _)m

P.S.
私以外の結果を見ていると、CP部門を圧勝したのはALL JAに続いてSYQさんです。
お元気なら嬉しそうにコメントをいただいたことでしょう。
このときが最後のQSOでした。(T_T)
改めて、ご冥福をお祈りいたします。

2017年11月23日 (木)

2017 オール九州 & 東京UHFコンテスト

昨晩、少し出遅れましたがオール九州コンテストに参加すべくローバンドをワッチします。
しかし、昨年は1.9MHzで沖縄を含めて何局か出来たのですが、今年は全然聞こえません。
仕方なく3.5MHzにQSY。
が、ここも受信状況はいまいちで、肝心の6エリアの局が聞こえません。
それでも、40県の知り合い局が元気にCQを出しているのが聞こえます。
ピークではS9なので余裕で拾ってもらえると思ったのですが・・・。

Bc1771
私のコールの後はCQです。orz
もう1局、少し上に42県の知り合い局もいますが、こちらは少々弱くて・・・。
相手にされないので一気に気力が萎えてしまい、そのまま電源を切ってしまいました。
そして、今朝起きると7エリア放浪している局が7MHzでクラスタに上がっています。
と言うことで、早速呼びに行きます。
こちらは一発で拾ってもらえました。
Skimmerには上の方に6 TESTの表示が見えるので、とりあえず聞こえる局は全部呼んだつもりです。
メインイベントの時間が迫っているので、もちろん控え目でした。

Bc1772
何とかこれだけの交信をして足跡だけは残すことができました。hi


そして、9時からは地元コンテストである東京UHFコンテストに参戦です。
マルチバンドでの参戦、と言っても430と1200の2バンドにしか出られませんが・・・。(^^;
スタートは1200CWからとしてCQを出すことにします。
しかし、1局早々に呼んでいただいたのですが、その後全く呼ばれません。
これはいかんとCQを中止して呼び回りに転じます。
今年もスタートダッシュに失敗しました。
1200FMで呼び回り、CQも出しますが、その割に呼ばれない感じです。
45分ほどで430MHzにQSYしてFMで呼び回りを開始します。
呼び負けもほとんどなく、ログの進みとしては悪くない感じです。
それでも、いつものびっしりではなく周波数には隙間がある感じで、10:20頃からはFMでCQを開始。
まずまず呼んでもらっているでしょうか?
30分ほどで再び呼び回り、適当なところでSSBにもQRVです。
半分の正午を迎えたところでCWに移動です。
CWでもCQを出しますが、やはり少ないかな?
1200MHzの2周目をこなして、最後の1時間は例年同様に430MHzで頑張りました。
最後に430CWでCQを出しているときには昨年呼んでもらったのに、交信に至らなかった先輩とも交信が出来ました。
何度もコールさせましたけど・・・。(^^;

Bc1773
レートを見ると、11時台に430SSBを引っ張りすぎたのと、13時台は1200CWで意地になった分が少なめです。

Bc1774
最終結果は何とか2万点は確保しましたが、目標の200局に届かず、昨年の結果を下回る結果となりました。
CWは昨年に比べると30局も減ってしまいました。
やはり、電信部門がないのが影響している気がします。
そして、午前中の雨の影響で移動局が少なかったかもしれません。
まあ、何はともあれ個人的には楽しく参加させていただきました。

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2017年11月22日 (水)

2017 泉州サバイバルコンテスト

一昨日に終了した泉州サバイバルコンテストですが、終了ギリギリまで頑張っていました。
昨日はまたもや呑んだくれてしまい、ご報告が今日になってしまいました。
CQを出す方が少なく感じたのですが、終わってみればそこそこの局数になっていました。

Bc1770
マルチは今年も無事Max.11を確保出来ました。
しかし、サンドイッチコールの方が5局減、メンバー局も1局少なくなってしまいました。
そして、今年も表示がおかしいのですが、昨年はYL・J局が表示されなかったのですが、今年は2文字局の表示がされていません。
YL局は3局で昨年と同じ、その分J局2局いてここは増えました。
2文字局はメンバー局も含めて4局でした。
高得点局が少なく、交信数も20局余り減ったので総得点はだいぶ減ってしまいました。
それでも楽しく参加させていただきました。
ログの提出も昨年は随分苦労しましたが、今年はサラッとHAMLOGから取り込めて提出までいけました。hi

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2017年10月23日 (月)

2017 オール大分コンテスト賞状

全体の順位発表を見て期待もしていなかったのに、しばらくするとエリア順位があって間違って入賞してしまったオール大分コンテストの賞状が届きました。
本当は、土曜日に届いていたのですが、バタバタしていて埋もれかけていました。(^^;

Bc1747
先月、大分支部から支部大会へのお誘いの往復はがきが届いていました。
さすがに大分までは行けないので、支部大会は欠席。
賞状がいるかという欄もあって、紙の賞状をお願いしていました。
PDFのみと言う選択肢もあったのですが、初入賞でしたので紙の賞状をお願いしちゃいました。
余計な経費を使わせてしまったかもしれませんが、やはり紙の賞状はいいです。(^^)v
次回以降は、PDFで良いかと思っています。
でも抽選で、"かぼす"が当たった方がいてそちらの方が羨ましかったりして・・・。hi

2017年10月22日 (日)

2017 東京CWコンテスト

昨日も書いたとおり、東京CWコンテストに参加しました。
恐れていたとおり、見事に寝坊。
目が覚めた時には6時を回っていました。

Bc1744
予報通りの雨で、今回はこのバーチカルアンテナのみで参戦です。
さて、どうするか?
リグの電源を入れると昨日最後に呼び回りをして7MHz。
アンテナのチューニングも当然取れており、不安定なこともあるのですが、昨日運用した感じではベタ落ち。
ならば、チューニングを取り直して苦労するならとそのまま7MHzへエントリーする決断をしました。
20分遅れでやっとログに1局目が記録されました。hi
しかし、意外とコンディション良くない?
ならばと呼び回りもそこそこに隙間を見つけて、CQを開始しました。
ところが、2局に呼ばれて3局目のコールがなかなか取れません。
よく聞いてみるとNRも送っている?
どうやら聞こえない局がいるようなので、そそくさとQSYしました。
その後は基本的にはCQ垂れ流し。(^^;
それでも、そこそこは呼んでもらっているでしょうか?
但し、近場が聞こえていない感じで、やっと1エリア内が強力に聞こえたのは10時半頃になってからです。
一度呼び回りをしましたが、あんまり聞こえないかな?
と言うことで、後はひたすらCQの垂れ流しです。hi
いつも移動で呼んでもらっている方の中には自宅初の方も結構いた気がします。
東京の人だったのかと思っていた人もいたかもしれません。hi
と言うことで、無事走り切りました。

Bc1745
6時台は寝坊、7時台は朝飯等で20分ずつリグの前を離れています。
後は基本CQの垂れ流しですが、10時台は呼び回りタイムで少しレートが下がったようです。
とは言え、目盛りのMAXが40局では・・・。(^^;

Bc1746
低めに設定した目標の150QSOはクリア出来ました。
マルチは都内が意外と少なかったかもしれませんが、呼び回りをほとんどしませんでしたので、こんなものかと。hi
過去のスコアと比べると入賞はやはり無理かなと。
それでも、自宅での実力もだいたい判ったので良しとしますか。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

この後は、衆院選の投票に行ってきます。
皆様も是非、意思表示をされて下さい。


(追記 10/22 18:30 さらに訂正 20:15)
UJXさんのブログを見て気付いたのですが、記念局が1局混ざっていました。
規約を見ると
「参加資格: 国内アマチュア局(移動運用する局も含む)及びSWL。 ただし、社団局・特別局・特別記念局は除く。」
書かれており、記念局は参加資格がありません。
さらに、ログをチェックしていたら6エリアの社団局を呼んでいました。orz
と言うことで、ログ提出の際に2局を削除します。
その結果、スコアは以下に訂正します。

Bc1747
2ポイントとマルチ1個が減って丁度いいスコアかと思いきや、大幅な減点となってしまいました。
悪気はないんでしょうが、ちゃんと規約を読んで欲しいですよね!(-_-;

より以前の記事一覧