カテゴリー「コンテスト」の354件の記事

2017年9月23日 (土)

2017 愛・地球博記念コンテスト

昨晩お伝えしたとおり、愛・地球博記念コンテストに参加しました。
初日の3時間は半分の1.5時間程度の参加でしたが、酔っ払っているのでパドルミスの多いこと。
さらには、無視されることも多数でかなりサボってブログまで書いてしまいました。
そして、予告通りゆっくり寝かせていただきました。(^^;
目が覚めたのは7時半頃。
早速、7MHzを聞いてみると、そこそこの局がCQを出されています。
順に呼び回りを開始します。
家事で途中中断しつつも、少しずつログを進めます。
9時台にはハイバンドも覗きますが、聞こえるのは超有名大学のクラブ局のみ。
7MHzに戻って私も少しCQを出してみました。
しかし、30分と保たずにコールが途切れてしまいました。
ならばと、ハイバンドへもチャレンジします。
コンディションも悪く、我が家のアンテナではほとんど呼ばれません。
もっとも、このCQは呼ばれることは最大の目的ですが、新たに導入したPCで回り込みが発生しないかをチャックすることも重要な目的です。
10分くらいずつCQを出しましたが、14/21/28MHzといずれのバンドでもPCへの回り込みはなく無事に運用が続けられました。
最後に7MHzで呼び回りをして終了の時を迎えました。

Bc1717
CQを出した一瞬だけ、レートが上がりました。hi

Bc1718
昨年と比較すると、局数は半分近くまで減少。
スコアは3割弱まで減りました。(^^;

で、合間に回り込みの確認をしていたのですが、少々気になる現象がありました。

Bc1719
Skimmerを見ていたのですが、ローバンドの時には私のCQも太く全てが表示されていたのですが、ハイバンドでは途中から薄くなって表示されなくなってしまいました。
もちろん、送信を止めるとすぐに表示は戻るので、あまり影響はないと思うのですが。
そして、USBIF4CW連携ソフトが今回もしょっちゅう動作しなくなりました。
パドルからの入力は受け付けるのですが、マクロの送信が出来なくなります。
回り込みのせいかと思っていたのですが、その後BK INをOFFにして試したところ、送信をしなくても現象が出ることが判りました。
何が原因か判らなくなってしまいました。

何はともあれ、今回も交信いただいた各局、ありがとうございました。m(_ _)m

2017年9月20日 (水)

2017 オール岐阜コンテスト結果発表

WSHさんのブログにオール岐阜コンテストの結果が発表になったとの記事があり、私の順位も確認してみました。

Bc1714
電信オールバンドで16/44位でした。
Excelだったので、元ファイルになかった順位も勝手に書き込んでしまいました。
しかし、Officeを持っていない方もいるでしょうし、スマホで見る方もいるでしょうから、Excelファイルをべた置きするのはいかがかと思います。
少なくともPDF、画像で見れるようにすべきだと思うのは私だけでしょうか?
それはさておき、やっぱり近場の2エリアの皆さんが圧倒的に強いですね。
交信いただいた各局ありがとうございました。

2017年9月19日 (火)

2017 XPO記念コンテスト

昨日の移動の記事に、XPO記念コンテスト参加したことを書きましたが、詳細を記載しておきます。
一緒の記事にしていたのですが、スコアを載せていなかったので別記事に変更しました。

Bc1712
元々、移動で6時スタートのコンテストにフル参戦出来ません。
天候が悪かったことを言い訳にして、途中参戦のつもりでしたので午前中は10MHzに出てましたしね。(^^;
と言うことで、ハーフでの参戦です。
さらにコンディションも決して良くなくて1エリアとは13時くらいまで出来ていません。
コンテストでもコンテストログのソフトは使用せず、HAMLOGを使っていますが1エリアのマルチがないのは判ります。
最後まで残った14が埋まったのは15時も半ばでした。
参戦する方もいなかったのかもしれませんが・・・、そんなわけないか。hi
最終的にはこんなスコアになりました。

Bc1713
6時間でこの数字ですから平均で30局も出来ませんでしたから・・・。
やっぱり、腕なんでしょうね。(^^;
マルチも北海道はともかく、青森、福島、富山、山口、宮崎、鹿児島と結構落としました。
まあ、楽しめたのでヨシとします。
各局ありがとうございました。m(_ _)m

で、移動備品の確認をしていたのですが・・・。
ポールのピン抜き工具とダイポール固定用の打込み丸カンがありません。
実は、昨日の撤収時には判っていたことですが・・・。
ピン抜き工具は、中之条町に置いてきたようです。
車外のどこかに載せて落としてきた可能性が高いかと。
あんなものなくさないよなと思っていたのに・・・。orz
そして、丸カンはダイポールを片付ける時に放ってどこ行ったか判らなくなってしまいました。
暗くて5分くらい探したのですが、回収を諦めて帰ってきました。
補充しないと。(^^;

2017年9月13日 (水)

2017 大分コンテスト最終順位

だいぶ日が経っていると思われますが、7月に報告した大分コンテストの確定版結果が8月に発表になっていました。

Bc1701
私自身の順位に変動はなく、17/111位です。
同点の皆さんは一部順位が変わっています。
規約に記載はありませんでしたが、最終交信時刻が早い方から上位のようです。
そして、入賞者のリストに・・・。

Bc1702
なんと私が入賞しているではありませんか!!
ありがたいことにエリア毎で参加局数に応じて入賞があるようで、1エリアの3/37位でぎりぎり入賞したようです。
ちなみに、1エリア2位の方とは全体の順位でも並んでいて同点で最終交信時刻が私の方が15分遅かったようです。
と言うことで、初参加、初入賞となりました。(^^)v
今年は早くもST,AGCに続く3つ目の入賞に本人が驚いております。
交信いただいた各局、並びに1エリアでログ提出いただいただ各局に心より感謝いたします。m(_ _)m

2017年8月31日 (木)

2017 山梨コンテスト結果発表

どうも発表の順序が逆になったようですが、山梨コンテストも結果が発表になっていました。
ある方のブログで気付きました。> TNX AWSさん
まあ、期待は全く出来ませんが、確認してみました。

Bc1690
49/129位
上位から4割には入ったようです。
当日の記事を見ると、CQを出しまくる予定だったのですが、21MHzがPCの回り込み、7MHzはSWRが不安定で残念な結果になっちゃいました。
それで、この順位なら上出来でしょうか?
このコンテストも乗り込みたいコンテストの1つなんですが、天候が難しい時期なのとアンテナの用意が微妙でなかなか乗り込めません。
どこから出るにしても来年はもう少し頑張ってみようかなと思います。m(_ _)m

2017年8月30日 (水)

2017 ALL JAコンテスト結果発表

帰宅してメールをチェックしていると、JARLがメールが届いています。
ALL JAのLog Check Reportです。
と言うことは、結果が発表になっているんでしょうか?
JARLのHPを見にいくと発表になっていました。

Bc1689
XA部門で43/339位です。
自宅の外壁工事でまともに参加するのが難しそうだったため、知り合いの畑の片隅(?)を借りて久しぶりに移動運用での参加となりました。
が、例によって目が覚めても起きずにサボっていた時間が長くなってしまいました。
それでも、過去最高スコアとなって、壁だった50位以内に入ることが出来ました。
同部門へのログ提出局も最近減少傾向でしたが、私が復帰した過去10年で2番目に多くなっています。
良い傾向ですね。
そして、最初に書いたメールの中身ですが、おかげさまでミス、指摘事項なしでした。
って、実はコールサインに/1を付け忘れて出し直したと言う話もあるんですが・・・。(^^;

今さら改めて反省をすると、まずは体調を整えて睡眠時間を削ること。
自宅でも50MHzはそこそこ出来るのに、今回は激減してしまいましたので、移動地も再検討。
それを求めると、結果的にはハイバンドの局数も増えるかと。
やはり、一番の問題は気合いが足らないんですよね。
呼ばれないと、スマホをいじっていたりして・・・。(^^;
と言うことで、来年もさらなる上位を目指して頑張ります。
改めて、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2017年8月15日 (火)

2017 東京コンテスト 結果発表

本題に入る前に、ハムフェア初日の晩に予定をしています移動運用勉強会「臨時会」の件です。
多くの方から参加表明をいただいて、うれしい悲鳴を上げております。
そんな中、メールをしたが返事がないとの問い合わせが1件ありました。
一部仲介をしていただいた方、ブログのコメントで参加表明をいただいた方を除いて、E-mailにてご連絡をいただいた方には本記事の投稿時点で、全て返事を出させていただいています。
返事のない方は、改めてご連絡をいただきますようお願いいたします。
参加表明をいただいた各局には、明後日には開催要領をご連絡するようにいたしますので、今しばらくお待ち下さい。


さて、本題です。
昨日の予告通り、発表になったもう1つのコンテスト結果です。
地元コンテストですので、マルチ供給を目的に例年はマルチバンドで参加しています。
今年は、外壁工事が行われておりアンテナの準備が出来ず、何とか復旧したバーチカルアンテナで電信電話21MHzシングルバンドに参戦しました。
PCへの回り込みが発生して、いきなりスタートで蹴躓きましたが、それなりにはできた方と思います。
そして、結果です。

Bc1677
あちゃ~、やっぱり次点です。orz
4/11位でした。
嫌~な予感はしていたんですが・・・。
やはり、バーチカルでは1万点は無理みたいですし、私の技量にも問題があったかもしれません。(^^;
結果に点数、マルチの記載はありませんが、3位の方は判りやすい得点なので、恐らく11点、1マルチ足りません。
スタート直後の10分こけなかったとしてもこれは稼げなかったろうな。hi
来年は、入賞など考えず再びマルチバンドに復帰したいと思います。
毎度同じセリフで恐縮ですが、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

それと、結果の前には東京支部主催のコンテストの規約が改正になったという書き込みもあります。
東京CWコンテストから適用になると思いますので、参加各局はご注意下さい。
部門記号が付くようになりますので、つまらないことで失格になりませんように。
って、まずは自分が気をつけないと。(^^;

2017年8月14日 (月)

2017 関東UHFコンテスト 結果発表

お盆休みと言うことで、出勤時の電車が空いていて助かります。
さらに、電話が全く掛かってこないので、仕事もはかどります。
とは言え、職場の皆さんでもお盆休みを取っている方も多いので、早々に退社してきました。hi
で、帰宅して休みの間に発表はないだろうと気を抜いていたら、関東UHFの結果が発表になっていました。

Bc1676
電信電話マルチバンドで12/77位でした。
過去最高順位となりました。
が、初めて移動運用で参加して3割も自己ベストを更新した割には順位が上がっていないと言うのが正直な感想です。
やっぱり、上位との差がありすぎます。(^^;
稼ぎどころの430FMで全くCQを出せていないのも痛いところです。
当日は、出遅れて移動地の確保さえ危なかったので仕方ないところではありますが・・・。
30分前には周波数確保してラグチューをしていないとダメですね。
そして、先月の勉強会でひょっとしたらディフェンディングチャンピオンに勝っているかもと言っていた局がいたのですが・・・。
ここではこれ以上は語りません。hi
交信いただいた各局ありがとうございました。

そして、もう1つ結果が出ているのですが、ネタもないのでその話はまた後日。

(2017/8/27 追記)
13位の方がAM部門だったようで、12/76位に訂正になりました。

2017年8月 8日 (火)

山梨県甲州市(JCC1713)移動 - 2017 FDコンテスト 後編

昨日で、記事を完結しようと思ったのですが、昨日、今日と呑んだくれてしまい引きずってしまいました。(^^;
と言うことで、昨日の続きです。

早めに発々を止めて、寝袋に入ったのですが、日中の汗でベタベタ感が気になってなかなか寝付かれません。
今年は撤収のことを考えて、テントを建てずに車の中で就寝したのも失敗だったかもしれません。
耳元で羽虫の羽音もあって1時くらいまで寝付けませんでした。
その結果、目が覚めたのは7時少し前でした。
発々の燃料を補給して、朝飯のおにぎりを咥えながら戦線に復帰したのは7時を回っていました。
既に、14MHzが賑やかでした。
もっとも、CQを出してもいつもと通りあんまり呼ばれませんでしたが・・・。(^^;
ハイバンドを徘徊するも、局数は伸びません。
で、8時台には50MHzでラグチューをする始末。hi
9時台に再び14MHzで少しは局数伸ばしとマルチを稼ぎます。
10時台は、28MHzで出したCQで局数がそこそこ伸びます。
それでも長続きはせず、残り時間をどうするか悩みます。
7MHzを覗きに行きましたが、予想していたとおり夏枯れでカスカスの状況です。
CQも出したのですが、4局しか上積みできません。
仕方なく、残り時間はハイバンドで頑張りますが、やはりなかなか上積みが出来ません。
最後は、2mでの呼び回りで仕上げをすることになりました。
11県のクラブ局を呼んでタイムアップとなりました。
その後、50MHzで某局と少々反省会をして撤収と相成りました。

Bc1670
スコアは上記の通りでした。
これに移動係数のx2をしたのが最終スコアになります。
一応、過去最高スコアを更新できました。
バンド毎にも満遍なく出来た方でしょうか?
そして、例年のスコアと違うことがあるのですがお気づきでしょうか?
いつもはCW率を表記しているのですが、今年はありません。
復帰10年目にしてついにPhoneで交信することなくメジャーコンテストを終えました。

例年はFDの翌日は休みを取っていたのですが、昨日は出張が入ってしまい休みを取ることが出来ませんでした。
と言うことで、振り返りもしておきます。

帰宅は相変わらずの渋滞でしたが、早めに出たこともあり例年ほどストレスは感じませんでした。
とは言え、途中で数台が絡んだ事故もありましたし、決して空いていたわけではありませんが・・・。
そして、以前にも書いていますが、USBIF4CWの暴走が今回も何度かありました。
よりによって、3.5MHzでやっと周波数を確保した直後に発生して、QRZ?に反応出来ずに周波数を取られたこともありました。
それもよりにもよって、知り合い局だったところがなんともやりきれませんでした。
もっとも、その後にバンドエッジに近いところでCQを出せたので良かったのかもしれませんが・・・。(^^;
そして、早めに取った晩飯の話。
カップ麺を用意して、お水のペットボトルを積んだのですが、いざ準備をしようと思ったらどこにあるのか見つかりません。
とは言え、晩飯を抜くという選択肢はありません。
仕方なく、飲み物として用意した麦茶を湧かしてお湯代わりにしました。

Bc1671
投入直後は色合いが明らかにおかしくて怯んだのですが、いざ食べてみたら担々麺だったせいか、ほとんど麦茶の味はしませんでした。
でもって、水のペットボトルは帰宅してからナビシートの下から発見されました。(^^;

と言うことで、今年もそこそこ楽しんでスコアも過去最高を更新できたのでまあよしでしょう。
近場でもう少し睡眠時間を削った方がいいのか、また来年に向けて色々と検討をしたいと思います。
いずれにしても、交信いただいた各局には改めて御礼申し上げます。m(_ _)m

2017年8月 7日 (月)

山梨県甲州市(JCC1713)移動 - 2017 FDコンテスト 前編

まだ、猛威を振るっている台風5号の進路が気になって移動地を悩みまくりました。
例年のお山の上、平地でのVUを諦めたマルチバンド、何とか破れ傘が張れそうなところでのシングルバンド参戦と出発直前まで候補が決められませんでした。
それでも、天気予報を確認すると例年のお山の上が一番天候が良さそうです。
土曜の朝は何とか早起きも出来たので、涼しくて、アンテナの比較も出来る例年の甲州市に行くことを決断しました。
もちろん、中央道を途中で下りることも選択肢にはありましたが、高速も空いていたので勝沼ICまで無事たどり着けました。
食料の買い出しをコンビニで済ませて8年連続の運用地にたどり着いたのは8時頃でした。
まずは、少々時間のかかるHEXビームの設営を始めます。

Bc1669
50MHzで常連局を呼んで動作確認をしてから、6mのD-Loopとワイヤーアンテナの準備です。
HEXビームとD-Loopを比較をしてみましたが、やはりD-Loopの方が強いですかね。
アンテナの設営が一通り終わると、10MHzでCQを出してみました。
某局の10MHzのWanted Listに甲州市が入っていたこともあり、サービスが出来れば良いなと思ったのですが、コンディションは最悪。
ハイバンドは論外でした。
でもって、その後は早起きしたので昼寝をしました。

今年は、寝坊もなくスタートから参加できました。hi
日中の10MHzの聞こえなさから、7MHzは日曜の日中は夏枯れだろうとまずは稼いでおこうと、私としては珍しく7MHzでのRUNから開始しました。
さすがに下のバンドエッジが確保できるわけもなく、上の周波数でのCQでした。
よって最初に呼ばれるまで4分も掛かっちゃいました。
スタート直後こそあまり呼ばれませんでしたが、その後はそこそこ呼んでもらえました。
その後は、VUを冷やかします。
3.5MHzでも空き周波数を確保して、CQを出すことが出来呼んでいただくことに成功したようです。
ところが、睡魔に襲われて23時台には初日を終えました。

~つづく~

より以前の記事一覧