カテゴリー「移動運用」の103件の記事

2018年5月 1日 (火)

茨城県高萩市(JCC1414)移動

移動でコンテスト参加の際は終了直後にすぐに撤収を始めるのですが、疲れもあってそのまま車内で就寝。
昨日は前日同様5時台に起床しました。
眠い目をこすりながら発電機を回すと3.5MHzでおもむろにCQを開始しました。
実は、今回運用した移動地は北茨城市と高萩市のちょうど境。
と言うことで、コンテストまでは北茨城市移動として、帰る前に高萩市運用をすることを移動時から画策していました。
朝早くから聞いていた各局からコールをいただき、ニンマリ。
一段落すると、どうやら1kHz上で、/4島移動のUIUさんがおられたようですが、私の所では聞こえませんでした。

Bc1914
一段落するとコーヒーを入れて軽~く朝飯です。
その後、7MHzでASQ/8さんを迎撃です。
記念局も1局呼んで、今度は7MHzCQを開始します。
最初に呼んで下さった方がクラスタにアップしてくれて、あっという間にパイルになってしまいました。> TNX BFZさん(^^)v
それでも、もう少し呼ばれるかと思ったのですが1時間と掛からずにコールが途切れてしまいました。
その後は、50MHzにQRV。
しかし、CQを出しても呼ばれません。
1局呼んで下さった方も、ノイズレベルも高かったため結構厳しくなる瞬間がありご迷惑をおかけしました。
すると、3.5MHzで聞こえなかったUIUさんが7MHzに出ておられるようです。
7MHzに戻って慌てて呼びました。
隠岐郡で残っていた西ノ島町を無事ゲット出来ました。
20分後には10MHzもゲット!!
他にも北海道移動2局と交信して、私も10MHzでCQを開始です。
20分ほどでしたが、各局に呼んでいただきました。
その後は、再び50MHzに戻り、宮城県を放浪中のSAMさんと交信。
再び、50MHzでCQを出してみましたが、知り合い2局の他は4局しか出来ませんでした。
CWも出てみましたが、何とか1局できて終了です。
呼び回りもほとんど聞こえず、ちょっと寂しい感じでした。
そして、間もなく正午。
さ~て、どうするかな?
渋滞も予想されるので、帰ろうかなと思いつつもQSO数が3桁に乗っていません。
と言うことで、最後に7MHzSSBに少し出てみました。
ポツリ、ポツリとですがコールがあり会話を楽しませていただきました。
地元局2局とラグチュー、久しぶりの方とも交信できて良かったです。
もちろん、1stの方も多かったでしょうか。
その後は、必死に撤収をしましたが、やはり最後の交信から2時間かかりました。
ここでも、交信いただいた各局ありがとうございました。
28日のプレQSOと30日の交信数は以下の通りでした。

北茨城市
Bc1915
高萩市
Bc1916

そして、帰路ではハプニングが・・・。

Bc1917
ETC搭載車なのですが、なぜか通行券が・・・。
高萩ICでETCゲートに侵入したところ、バーが開きません。
ほえ?
インターホン越しに、「車から降りて後方に出ている通行券を取って下さい」と言われました。
何が起きているのか判りませんが、指示通り通行券を取ってやっとゲートを通過します。
そして、ETCの車載機を見ると移動地出発時に間違いなく入っていたETCカードが排出されているではありませんか。
あっ、あのときか。
運用地の付近は道路が舗装されていない上に結構段差が付いているところがあって、そこで車がはねたときに助手席に置いておいた荷物が前に落ちてしまったのです。
で、その先にETC車載器が。
その荷物がカードのイジェクトボタンを押してしまったようです。
三郷料金所の手前のお知らせアンテナ通過時には、車載器から「ETCゲートが利用できません」とアナウンスがむなしく流れてきました。
さみしい思いをしながら一般ゲートで係員の方のお世話になりました。(^^;

2018年4月30日 (月)

2018 ALL JA - 茨城県北茨城市(JCC1415)移動

各局、お疲れ様でした。
遠征から戻り、機材の片付けをして、ひとっ風呂浴びてプシューとやりながら書いています。hi
いつも悩むスタートのバンドですが、事前交信でコンテストでの交信よろしくと言われた某局へのサービスを早々に終わらせてしまおうと50MHzからスタートすることにしました。
アンテナの性能評価にもなると言うのも理由です。

Bc1911
で、昨日も写真をアップしましたが、ホイールベースの間隔が短くてデルタループとHEXビームが接触ギリギリです。
おかげで回すことができなくなりました。
デルタループを1段下げても良かったのですが、どちらも回せないのならといずれもほぼ南ビームにして運用しました。
50MHzでは位置的に厳しいかと思いましたが、アンテナ強化の効果と1エリアの隅っこにいたので固定ビームでも少なくとも昨年よりできそうです。
が、いざCQを出しても呼んでもらえません。
意外と18県とは相性が良かったようで自宅と同じくらいできた気がします。
1時間余り滞在でしたが、やはりスタートダッシュとはいきませんでした。
続いて3.5MHzにQSYしたのですが、不覚にも23時半頃に意識を失ってしまいました。orz
仮眠は取ったのですが、いつもより長距離の移動もあって疲れていたようです。(^^;

早く寝た分早く起きられました。
5時台に起床して、戦列復帰です。
3.5MHzの続きからハイバンドを覗きますが、例年ほどコンディションは良くないようです。
やっとバンドを一周りして、2周目でハイバンドで呼び回りをしている最中に再び気を失ってしまいました。
気合いが足りませんね。(^^;
その後は何とか最後まで乗り切りました。
17時台から7MHz、19時台には3.5MHzでCQを出しましたが、昨年ほどは呼ばれませんでした。
レートはこんな感じでした。

Bc1912
昨年と比べるとコンスタントですが、最大目盛りが2/3になっているので少ないです。
未交信の時間帯は減っていますが、途中で気を失っていますからね。(^^;
そして、スコアです。

Bc1913
QSO数は辛うじて昨年を上回ったのですが、目標の500には遠く及ばず。
途中で400QSOに下方修正した目標にも届きませんでした。
やはり3.5/7/14MHzの交信数が減っていて、その分は50MHzで何とかリカバーしたのですが、マルチは14MHzで北海道が全く取れず大幅減でした。
と言うことで、Total Scoreは1割近く減ってしまいました。
コンディションが悪かったのか、ロケが悪かったのか、オペレータの腕が悪いのか?
28MHzと50MHzの交信数が増えているところを見るとロケは昨年の高さがないところよりはマシだったようです。
また、反省を活かせるように頑張りたいと思います。
交信いただいた各局、今回もありがとうございました。m(_ _)m

2018年4月28日 (土)

茨城県北茨城市(JCC1415)移動

今年最初の移動運用に出かけてきました。
目的地は以前から狙っていた北茨城市です。
6mで茨城県内を極めているSAMさんに教えていただいたところです。
最近寝坊が多いのですが、4時に起きて5時前には出発できました。hi
予定通り出発できたおかげで渋滞もなく高速道路はスムーズに走行できました。
ところが、運用地まであと2~3kmのところから予想外の悪路で、かなり慎重に運転をしてきました。
雨が降ったら走りたくないかも。(^^;

Bc1909
早速設営をします。
写真はすべてのアンテナを上げてから撮ったものですが、最初は左側の6m用デルタループのみを上げました。
写真を見ればお気づきかと思いますが、いつもの3eleではなく、4eleです。
これが先日購入した新兵器です。
運用地を教えていただいたSAMさんは/7で宮城におられ早速交信いただきました。
6mでは珍しかろうと早速CQも出しましたが、思いの外呼ばれず。
やはり、距離的に厳しいようです。
その後、他のアンテナも用意をして7MHzにQRV。
早速、島移動のUIUさんを発見してパイルに参加です。
しかし、コンディションが安定せずQSBがあるようです。
20分くらい呼んでやっと拾っていただけました。
私もCQを出してみましたが、コンディションが安定せずコールはぽつりぽつりといった感じ。
コンテストでお世話になっている某局にはCU JA TESTと打たせていただきました。hi
その後、10MHzも出てみましたが、こちらもいまいち。
ハイバンドの運用も目論んでいたのですが、この辺で睡魔に襲われ昼寝をしていました。
5時頃に目が覚めるとこの辺は予想以上に寒いです。

Bc1910
それでも天候には恵まれそうで、今宵は綺麗なお月様が出てきました。

この後は先にも書きましたが、このままALL JAにマルチバンドで参戦をしますので聞こえていましたらよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2017年12月20日 (水)

2010-2011年の移動運用

昨日の続きで、2010年と2011年のゴールデンウィーク前までの移動運用の履歴です。

2010年4月 山梨県甲府市(1701)

Bc1801
甲府市の太良峠からQRV。
天候が悪くて、モビホ、バッテリ運用。
7MHz 35QSO。
バッテリが保たなくて早々に撤収となりました。

2010年5月 群馬県安中市(1611)
2010年5月 富山県氷見市(2805)


リクエストをもらって、携帯で連絡を取りながら7MHz CWでサービス。
この当時まともに送受信ができなかったため、PCで解読、ポチッと送信でした。(^^;
よって、リクエストをもらった方としか交信していません。hi

2010年5月 富山県小矢部市(2809)

以前に小矢部市移動の話を書いたことがありましたが、このときもお袋様の親戚宅の前で少しだけ運用。
7MHz SSBで6局だけでした。

2010年7月 山梨県南都留郡道志村(17008G)

Bc1802
昨年行った場所と同じ所で50MHzだけにQRV。
3ele D-Loopのデビュー戦でした。
しかし、ほとんどできずにバッテリがへたって撤退。
12局しか出来ませんでした。

2010年8月 山梨県甲州市(1713)

Bc1803
この年からFDは甲州市移動になりました。hi

2010年8月 茨城県猿島郡五霞町(14005A)

道の駅「ごか」でQRV。
7MHz 33QSO。
夏枯れの季節にモビホでこれだけできれば上出来。

2010年9月 神奈川県足柄下郡湯河原町(11003B)

Bc1804
旅行のついでに有名な公園の駐車場から50MHzを運用してきました。
50MHz 34QSO。

2010年11月 千葉県山武市(1237)

今では考えられませんが、運用地が見つけられずに私有地と思われるところの駐車場でQRV。
7MHz 118QSO。
知り合い局が襲撃に来てそのままCLしました。

2011年3月 富山県小矢部市(2809)

伯母の法事で出かけて、東日本大震災の2日後に7MHzで7交信だけ。
さすがに出ている方も少なかったかと。

と、ここまでがブログを始める前の移動運用です。
さあ、また新しい移動地でも探しておきますかね。hi

2017年12月19日 (火)

2008-2009年の移動運用

このブログを書き始めた頃に、初めての移動運用の話をしました。
それが、2008年4月のALL JAの時。
ブログを書き始めたのが2011年ですので、その間にも運用をしています。
今さらですが、その辺を振り返ってみようかと思います。

2008年10月 千葉県旭市(1215)

Bc1797
某局がCQ WW SSBに参加するため移動するというので、一緒に連れて行ってもらいました。
一番上の50MHz D-Loopと7MHz ワイヤーDPが私のアンテナです。
7MHz 57、14MHz 1、21MHz 6、50MHz 2、Total 65QSOでした。
ちなみにここは飯岡温泉近くの駐車場で、東日本大震災で津波に襲われたと聞きます。

2008年11月 山梨北杜市(1709)

Bc1798
前月と同じ方に連れて行ってもらった木賊峠(とくさとうげ)からの運用でした。
富士山が良く見える有名なスポットです。
夜中から移動して、到着した夜明け前にはカメラマンが数人いたため少し仮眠を取ってからの運用でした。
7MHz 56、50MHz 16、Total 72QSO。
いずれのバンドも1エリアはダメでした。
6mをやりに来た方ともアイボールをさせてもらいました。

2009年3月 東京都三鷹市(1005)

某局の自宅のアンテナを借りて、WPXコンテストにちょっとだけ参加しました。
もっとも、ほとんど話し込んでいましたが・・・。
14MHz 14、21MHz 2、Total 16QSO。

2009年4月 山梨県南アルプス市(1708)

Bc1799
これも某局との移動で、このときはレンタカーでした。
前年の暮れに移動用ポールを購入して初めて使いました。
発電機は貸していただきました。hi
7MHz 108、50MHz 20、Total 128QSO。
シングルバンドで初めて100QSOを超えました。

2009年5月 山梨県南巨摩郡身延町(17007G)

長野県との県境近くまで連れて行ってもらいました。
通りかかった林野庁の車に乗った方からアンテナを見ながら「スパイかと思った」と言われました。
7MHz 123、50MHz 18、Total 141QSO。

2009年8月 群馬県富岡市(1610)

道の駅「みょうぎ」からモビホで運用も、カードを持っていくのを忘れて道の駅サービスになりませんでした。
7MHz 71QSO。
モビホだけだったのに沢山出来ました。hi

2009年9月 群馬県利根郡昭和村(16010D)

旅行に行ったついでに、赤城高原SAよりモビホでQRV。
7MHz 12QSO。

2009年9月 群馬県安中市(1611)

昭和村の翌日に某局からリクエストをもらって、横川SAに寄り道。
7MHz 17QSO。
コンディションが悪く、リクエストには応えられませんでした。

2009年11月 千葉県匝瑳市(1235)

Bc1800
よく一緒していただいた方がCQ WW CWに参戦で移動とのことでついて行き、隣で7MHz SSBにて国内向けJCCサービス。
7MHz 193、21MHz 2、50MHz 3、Total 198QSO。
2日がかりで沢山出来ました。
帰るときには、釣り客の車に囲まれていました。(^^;
ここも当時、海水浴場でしたが今はないようです。
そして、このときから兄貴のアクセラスポーツで移動していました。

このように連れ出してくれた局がいたおかげでズブズブと移動運用に嵌まったわけです。
この頃は設備強化する余裕はありませんでしたが・・・。(^^;
ちなみに、某局が一緒の時は発々を使わせていただきましたが、単独運用の時はバッテリ運用でした。

2017年12月10日 (日)

栃木県河内郡上三川町(JCG15004C)移動

寒くなってきましたが、移動に行きたくなって出かけてきました。
目的地は昨年から目を付けていた河内郡上三川町です。
行こうとした直前に某局に行かれてしまって、保留していました。
既に行かれている方もお出でなのですが、まだ需要はあるかと出かけてきました。
早起きをする元気もなく、8時近くに出発。
しかし、運用地がインターチェンジに近いこともあって2時間ほどで到着です。
広い駐車場は閑散としていて、一番奥の方に陣取り早速設営です。

Bc1790
水溜まりには薄氷が張っていました。
そこまで寒くは感じなかったのですが・・・。hi
いつもなら、7MHzCWからスタートするところですが、クラスタに載っている知り合い局が全然聞こえません。
13県やら、18県が聞こえないと言うことは近場は壊滅的な気配です。
昨日は午後から少しは良くなったので、そうなることを期待して午前中はSSBに出てみることにしました。
案の定、隙間が結構あります。
ポツリポツリとしか呼ばれず、2時間余りで40局ほどにお相手いただきました。
そして、食事を取ってから10MHzにQRVです。
聞こえる局は全くなし。
ちょうど3エリアの固定局がCQを出し始めたので呼んでみましたが、無視されてしまいました。(T_T)
ならばとCQを開始です。
やはり、両端からしか呼ばれませんでした。
最後に呼んでもらった5エリアの局は"1st 15004"と打っていただきました。
お役に立ったようで何よりでした。
続いて7CWに出ますが、やはりコンディションは良くなっていませんでした。
それでも1時間余り呼んでいただけましたが、そこで力尽きてしまいました。

Bc1791
このままでは帰れないと思って、ダイポールを外して3.5MHzのZeppライクアンテナの用意を始めました。
ところが、40mのワイヤーを張るには十分のスペースがあるのですが、裏手の池に釣り人が数人いて、その人達の通り道を塞がないとワイヤーが張れません。
と言うことで、その方々が帰るまで待機です。
日が西に傾いた頃やっとアンテナが張れるようになって16時を回ってから3.5CWにQRVを開始です。
CQ一発目から呼ばれて、コールが途切れることなく途中からは大パイル!
その上、ノイズで取れなくなることもあり、もうオロオロです。(^^;
ほぼ2時間呼ばれまくって、2回の空CQで撤収をしてきました。
いや~、やっといっぱい呼ばれて気持ちよく帰宅出来ました。

Bc1792
久しぶりの200QSO越え、3.5MHzでは初めて3桁交信することができました。
7MHzでは今回も1エリアはほとんどできませんでした。
それと、1回1局のコールバックで2局に反応されてしまいました。
7CWでNILの方がいると思いますので、ご了承下さい。
このコンディションで呼んでもらったのに交信に至らなかった各局、またの機会によろしくお願いいたします。m(_ _)m

2017年11月19日 (日)

茨城県龍ケ崎市(JCC1408)移動

金曜日にせっかく座学(?)を受講したので、移動運用を実践しようとレンタカーを借りて出かけてきました。
昨晩、レンタカーを借りて大物は積み込みを終え、今朝はカバンを2個と食料の入ったレジ袋を持ち込めば良かったのですが・・・。
意外と時間を掛けずに行けて、私自身がなかなかCWで交信が出来なかったこともあり、前から目を付けていた龍ケ崎市に向かいます。

Bc1768
昨晩は自宅近辺ではかなりの強風が吹き荒れていたので少々心配でしたが、現地に着くと風は吹いてはいるもののアンテナが上げられないほどではありません。
そこで、アンテナも上げ終えて、リグもセットして後はPCを・・・。
PCを入れたカバンがありません。
小さいカバンのみでPCを入れたカバンを積み忘れました。orz
それでも小さいカバンにはボールペンが入っているので、ダンボールにでもメモすれば何とかなると思ったのですが・・・。
入っているはずのペンも見つかりません。(-_-;;;
どうすれば良いのか?

1.アンテナを片付けて一度帰宅する
2.近くのコンビニへ買いに行く
3.誰かに買ってきてもらう

色々考えた末に、3.を選択して某局に連絡をしてお願いしちゃいました。
今考えると苦肉の策とは言え、大先輩にお使いをさせるとはとんでもないヤツです。(^^;
某局申し訳ございませんでした。m(_ _)m

届くまでの間スマホのメモを使って必死に入力をしていましたが、やはり私にはスマホへ入力をするのはしんどくて、交信相手を随分お待たせしてしまいました。
と言うわけで、午前中は少し50MHzに出ていました。
2時頃に某局にノートと鉛筆を買ってきてもらい、何とかCQが出せそうです。
ところが、久しぶりの紙ログでの運用、特にCWではすぐに反応出来ないこともしばしばの挙げ句に、USBIF4CWも使えないため、手打ちがボロボロになることもしばしば。(^^;
残念ながら、コンディションもいまいちだったようで、局数はいつもに比べると少なかったです。
10MHzもQRVしてみましたが、1局も呼ばれませんでした。
8の固定局がCQを出されていたので、コールして足跡だけは残しましたが・・・。
16時近くになってからやっと144MHzへQRV。
2時間半くらい各局に呼んでいただき日も暮れて寒くなってきたので、撤収としました。
いつもなら、ここで交信数をお披露目するところですが、スマホログと紙ログをHAMLOGに転記していないので、入力が終わったらご報告をしたいと思います。
メタメタな運用になっちゃいましたが、交信いただいた各局ありがとうございました。
今となっては、PCのない運用は難しいですね。(^^;


(11/20 21:05追記)
何とか昨日のログをHAMLOGに入力しました。

Bc1769
やはり、7MHzは近場が最悪だったようで、1エリアがたったの4局とは。(^^;
その分144MHzは、相当出来ました。hi
そして、珍しいことに今回はJM1プリフィックスの1st QSOの方が2,3局おられました。
免許日が同じと思われる方もいて、最近復活されたとのことで盛り上がってしまいました。
と言うことで、改めて交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2017年10月14日 (土)

千葉県長生郡一宮町(JCG12011A)移動

昨日の記事にあるように今週も移動を画策していました。
主目的は明日の千葉コンテスト参加ですが、せっかく車を借りるなら前日もどこかでと検討していました。
しかし、秋雨前線の影響もありあまり天気は良くありません。
事前には2ヵ所を予定していたのですが、家を出るのが億劫で目的地に着いたのは昼を回っていました。
元々は長生村の海岸を狙っていたのですが、地図を調べていると一宮町に海岸そばに良さげな駐車場があるのを発見。
砂浜のそばだと砂まみれになりそうで、急遽変更しました。
一応、一宮海岸の駐車場も見学をしてきましたが、サーファーの方々で結構埋まっていました。

Bc1737
と言うことで、一宮海岸広場でアンテナを広げることにしました。
他の客もほとんどおらず、駐車場も意外と広いのでその気になれば、DPを展開して発電機を使っても大丈夫そうでした。
が、今回はあえて釣り竿ホイップにバッテリで運用をしてみることにしました。
但し、釣り竿ホイップは若干の調整が必要なんですが、なかなかSWRが落ちずに手間取ってしまいました。
本来はローディングコイルをミノムシクリップでつまむ位置を変えるだけなのですが、屋根の上に上げたままではその作業ができません。
と言うことで、5回くらい上げ下ろしを繰り返してやっとSWRが2まで落ちてくれました。
後は、内蔵のATUでごまかします。hi
早速、7MHzを聞いてみるとやけに静かです。
それでも、信号が聞こえるとばっちりメータが振れています。
ノイズがないんです!!
こんな素晴らしい環境での運用はあまり記憶にありません。
感動しながら、CQを開始。
ぼちぼち呼んでいただきました。
しかし、ほぼ1時間経過して50局余りと交信したところで、プチッとリグの電源が落ちてしまいました。
バッテリが尽きてしまったようです。
よくよく考えたら、最後に充電したのがいつか思い出せません。
2本使っているのでそんなに短いはずはなかったのですが、今度は満充電直後でどれくらい運用できるか確認しておこうと思います。
と言うことで、10MHzの運用も諦め撤収と相成りました。(^^;

では、皆さん明日の千葉コンテストでのコールをお待ちしています。
あ、それと千葉コンテストは電信電話部門の場合、電信電話両方とも得点となりますので、2モードでお待ちしています。
いや、今年は片方にしちゃおうかな?
その前に雨の状況によっては途中で逃げ帰るかもしれません。(^^;

追記(10/15 8:30)
熟考の末、残念ながら千葉コンの県内参加を断念して帰途につきました。(T_T)

2017年10月13日 (金)

最近の移動設備

私の最近の移動設備をご紹介します。
最近移動するときはほとんど7MHzにはQRVしますし、ハイバンドが期待出来ないこの季節は7MHzがどうしてもメインになります。
LW+ATUをお使いの方も多いですが、丁度いい釣り竿が用意出来ていないこともあり、飛びも良いのでダイポールをメインに使っています。

Bc1736
移動セットを積み込むとこんな感じになります。
右奥の2つの箱の下側に、ワイヤー系のアンテナ(7~28MHzギボシダイポール、7MHz専用ダイポール、80m用Zepp)、同軸ケーブルが3本。
他に、ステー用のヒモ、それを固定する打込み丸カン、同軸ケーブル(10mx3)などが収まっています。
その上は、予備のFT-857、マイク、モビホ用のコイルに、マグネット基台です。
真ん中の太いのが7mのお化けポール(FAP-707)で、収納時の寸法が1.21mと横にしてトランクへも収納可能です。
もう1本、FSPタイプのものもありますが、6mと短いのと、タイヤベースが大型で重たいため滅多に使いません。
中央左の釣り竿は、某BYM局に作っていただいた釣り竿ホイップです。
いい仕事をしてくれるのですが、基台がマグネット式のため強風時には使用出来ません。(^^;
右の黄色い袋に入ったのが、モービルホイップのMD-200。
コイルを付けて、各バンドに出られます。
マルチバンド(7~28MHz)に出られるコイルを購入しましたが、思ったほど飛ばないので最近は全く出番がありません。
ちなみに、3.5MHzと販売が終了した50MHzのコイルもあります。
で、その他、パドル、アンテナアナライザ、ライト、雨具等が左の隠れた箱に収納してあります。
なぜか、淡路島の玉ねぎのダンボール箱です。(^^;
使い勝手が良くて、使い続けていますが、そろそろプラスチックケースにした方がいいかな?
そして、手前の青いバッグに入っているのはシールドバッテリです。
12V 19Ahのものが3つ入っています。
まだ、発電機を買う前から使っているので少しくたびれてきているかもしれません。
昇圧器の良いのが見つからなかったので、直列にして24VにしてDC-DCコンバータを使って13.8Vを作っています。
発電機を使うのを躊躇する場所では未だに活躍してくれています。
そして、以前はリアスペースにリグやらPCを並べて、後ろに折りたたみ椅子を置いて運用するのがデフォルトでした。
車中で運用すると、怪しまれるかなと思ったのが元々でしたが、これも片付けなどに時間を要するので最近は、ナビシートにリグを置いて運用しています。
今回は、VUのアンテナを用意していないし、天候が悪そうなので折りたたみ椅子が入っていないので随分とスペースがあります。
今回?
どっかへ行く気ですかね。(笑)

2017年10月10日 (火)

群馬県吾妻郡長野原町(JCG16001G)移動 - 2017 全市全郡コンテスト

全市全郡コンテストは例年通りX50部門で参加でした。
今回移動した場所は、昨年の6Dでアンテナが倒壊してまともに参戦出来ませんでしたので、そのリベンジです。
そして、入賞より大きな目的は50MHzのWAJAで最後に残っている滋賀県と交信することです。
しかし、地元局によると「全市全郡コンテストで滋賀と出来たことあったかな?」とのことで期待は薄そうです。(^^;
20時半頃にその地元局と交信した後、知り合い局からコールがあり、50.405でラグチューを開始。
結局、そのままその周波数でランからスタートを切ることにしました。

1時間余りで、空CQが長くなってきたので呼び回りに転じます。
その後、CWにも出ますが思ったほど呼ばれないし、意外と聞こえていない?
初日は早起きしたこともあり、1時過ぎには就寝としました。

Bc1731
前日は、ずっとガスっていて19時台には激しい雨も降っていたのですが、2日目の朝にはご覧の通りの快晴です。
正面の浅間山もくっきりで、ポールの左手には月も見えています。
発々にガソリンを追加して、パンをかじりながらワッチを開始。
呼び回りでスタートします。
しかし、呼び回りとCQを繰り返しますが、全然ログが進みません。
何やら、自宅で出ているのと局数の方は変わらない感じです。(^^;
伸びないログを見つめながらそれに耐えながら最後まで走り切りました。

Bc1732
ご覧の通り、最初の1時間こそ呼ばれまくって1分1局ペースだったのですが、あっという間に自宅並、いやそれ以下だったかもしれません。(^^;
一杯寝ているように見えますが、1時台、6時台には1局ずつ交信をしていますので、いつもに比べれば睡眠は削っています。hi
13時台がへこんでいますが、別にサボっていたわけではないんです。
CQを出しても呼ばれず、呼び回りも新しい局が見つけられずだったんです。(^^;

Bc1733
ロケの良いところから移動で初参加でしたので、当然スコアは過去最高。
但し、どうもロケの恩恵は受け切れていない感じです。
後刻、スタート前に雑談をした局に「隣町の局の方が強かった」と言われたので、コンテストの入賞を狙うには3ele デルタループでは少し非力なようです。
八木アンテナは組み立てが面倒なので、4ele D-Loopかな?hi
但し、3ele D-Loopもそこそこ使えることも判りました。
ロケのおかげもあり、19,20,21,22,24,27,28,37県と出来ました。
が、欲しかった23県はやはり出来ませんでした。orz
そして、東京方面に向けてCQを出していたときに西に向けたところ交信した37県の局が聞こえました。
やはりちゃんとビームアンテナなんだと実感出来ました。hi
既に大差2着以下が確定しており、SSBでもCQを出し続けていた局が少なくとも2局はいたので結果はどうなるか判りません。
その前に、減点がないかも不安です。

そして、元々は体育の日もどこかで運用を検討していたのですが、日曜の朝に起きたときに車も周囲も夜露でずぶ濡れでした。
それが乾くのを待つと帰るのが遅くなると判断しました。
が、車を降りるとまたもやガスっています。
霧雨まで降っていて少々濡れました。
まあ、騒ぐほどではありませんでしたが・・・。
で、一番近い道の駅で仮眠という選択肢もあったのですが、やはり布団で寝たいとそのまま帰途に就きました。
当然、昨日の朝は起きられずレンタカーは買い物の足に使ったのみでした。(^^;
と言うことで、土日のコンテストも含めた交信数は以下の通りとなりました。

Bc1734
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

以下、おまけです。
この運用地ですが、初めて連れて行ってもらったときには見えなかった浅間山がよく見えます。
と言うことで、天気の良かった日曜はかなりの観光客が来ます。
一番邪魔にならない隅っこに車を止めて設営をしたのですが、そこが一番浅間山に近いところでした。
アンテナを見上げては、邪魔そうな顔をしてこちらをチラ見されました。(^^;
ダイポールを撤去しておいただけでも良かったかと。
しかし、チラ見する客が来たときには、浅間山の山頂には雲がかかっていました。

さあ、今週末も移動を計画していますが、また天気が悪そうです。
どうなることやら。

より以前の記事一覧