« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日 (日)

SK

昨日、知り合いと話す機会があって知らされました。
JA1KK 武井OMがSKとなられたとのことです。
ネットで検索すると8/4のことのようです。
開局当時の1981年のALL JAコンテストを皮切りに54回交信をいただいています。
それもQSOパーティ、泉サバも含めると全てがコンテスト。
昨年の東京コンテストが最後の交信となってしまいました。

Bc2759


過去のカード引っ張り出してみました。
真ん中のシンプルなカードが39年前に1st QSOの時のカードで、復活してからは電車の写真が多いですね。
開局60周年の記念カードにはお元気だった頃の写真が。
2012年東京コンテストでOMの背中が見えたときは不思議にうれしかったことを思い出します。
また、高校のクラブ局を呼ばれているときに2文字コールを知らないと思しきオペレータに「JA1KKのあとなんですか?」と聞き返されていたのに「JA1 Kilo Kilo」を繰り返されていたのが私の中では逸話です。
交信いただいた2文字コールのOMもどんどん減っていて残念でなりません。
チャンスもあったのですが、結局グランドでお会いすることはありませんでした。
心よりご冥福をお祈りいたします。


ついでに、本日の運用など。
暑さのせいか、色々とやる気が失せています。
それでも夕方になると何やらハイバンドが良さそうで無線機の電源をやっとONにしました。
24MHzまで調子が良さそうなので、今シーズンは最後のチャンスかと私も少しCQを出してみました。
1st QSOの方もいて短時間楽しませていただきました。
他にもやることがあるのですが、カードチェックも進めたいと思います。

2020年8月29日 (土)

また届く

例年なら、ハムフェア後の勉強会臨時会が始まっている時間でしょうか。
コロナウイルスが蔓延しないなければ、パラリンピックが盛り上がっていてどちらにしても今年のこの時期はなかったのですが・・・。
そして、来年も。(^^;
それはともかく、昼前に用事があって暑いこともあって悩んだのですが自転車で出かけてきました。
途中で買い物をしたり寄り道も少々したのですが、ふと気付くと見事に日焼けしちゃいました。
今年はFDの時はほとんど日焼けしなかったので、今年一番の日焼けになっていると思います。
でもって、ポストを確認すると。

Bc2757


あら、JARLからの郵便物。
なんでしたっけと思ってよく見ると、クラブ局宛の郵便です。

Bc2758


あ、クラブ局の事務局長がJARLから退会してしまったので、今回からQSLカードは私宛に届くんでした。
5月にクラブ局運用をしたときに!Wayの案内をしたのですが、ご丁寧に送って下さった方がいました。
全部で23枚
見覚えのある個人コールでも交信いただいている方が多いです。
個人コールのチェックに加えてこちらのチェックも必要なようです。
まずは個人コールのチェックを優先しますが、ちょっと気力不足です。
さて、そろそろ飲み始めちゃいましょうかね。hi

2020年8月27日 (木)

届きました

最近は、出勤と在宅がほぼ半々。
本日は在宅勤務です。
そろそろQSLカードが届く頃なので今日届かないかなと思いながら仕事をしていました。
オンラインで打ち合わせをしていたら、「ピンポ~ン」。
中座をさせていただいて受領しました。
今回も、靴箱でQSLカードが届きました。
先ほどやっと開梱しました。

Bc2756


アメリカンサイズのカードだけ見てみるとDXからも2枚ほどカードが入っていました。
高さは10.6cm。
移動に行っていない割には枚数は減りません。
って、QSO数も極端には減っていませんけどね。hi
紙ログへの記入は何とか4月到着分まで終えましたので、今回到着分のチェックの方が先ですかね。

2020年8月26日 (水)

欄外

QSLカードの紙ログチェックを相変わらず進めています。
が、仕事もそこそこ忙しくてまだ4月到着分も終わっていません。
そして、たまにあるのがこれ。

Bc2755


交信時に記入をしていればこんなことはないんですが、後から転記しているので飛ばして記入することがあります。
今回は結構多くて、欄外にQSOデータが並んでいます。
こういうのが発生するとどうも続ける気力が失せてしまいます。
そろそろ今月のカードが届きそうですが、6月分まではとても終わりそうもありません。(^^;

2020年8月23日 (日)

上乗せ

今日も昨日に続いて、御蔵島の追っかけをしていました。
しかし、RTTYは出来た10MHzでしたが、CWは結局聞こえずじまい。
それより上は論外で全く気配も感じられませんでした。
晩飯も終えてRBNを見ていると3.5MHzに出没しておられるようで、聞きにいってみます。
昨日はかすかには聞こえていたのですが、呼べる強さはありませんでしたので、今日もダメだろうと諦めムード。
それでも、たまに聞こえるところが切ない感じでした。
ところが、だんだん強くなっている?
慌ててコールをしてみると今まで他の人へのコールバックも全てが聞こえてはいなかったのですが、しっかりとコールバックが判るではありませんか。
無事、1UPに成功。(^^)v
それも東京島嶼部初の3.5MHzでの交信でした。
その後は、RTTYへ行かれた?
いきなりCQがプリントされたので、これは行ける。
と思ったのですが、やはり長続きはせずに怪しい文字がたまに表示されるのみ。
そのままにしておいたらいきなりQTHがプリントされたので、慌ててコール。

Bc2754


う~ん、コールバックは一文字プリントされませんでしたが、大丈夫でしょう。
諦めていた3.5MHzで2Modeの上乗せに成功しました。
1.9MHzも聞いてみましたが気配を感じることはできましたが、ノイズも多くさすがに呼べるレベルではありませんでした。
4交信できましたので、とりあえずは上出来と言うことにしておきます。
明日は9時頃まで頑張られるみたいですが、明日は出勤なのでここまでかと。
UIUさん、お帰りをお気をつけて!

そして、他には大した交信はしていませんが、いくつかNewを御サービス頂いてトータルでは2桁の交信となりました。
カードチェックは全然進んでいませんが・・・。(^^;

2020年8月22日 (土)

御蔵島ゲット!

昨年、三宅島/八丈島に連れて行っていただいたUIUさんが未踏の御蔵島に上陸されました。
伊豆七島と言う言葉がありますが、実際には有人島は9島だそうです。
昨年の帰途の途中で停泊した御蔵島がUIUさんが唯一の未踏の島で、「必ず来るぞ」と意気込んでおられた島です。
島はその時の記事でも書きましたが、切り立った海岸線でほとんど平坦な場所がありません。
さらに、野営は禁止、自転車の持ち込みもできません。
お宿での運用は難しそうで、バンガローもあるのですが電源なし。
運用するにはかなり条件は厳しいところです。
それでも、運用可能な場所を見つけられたようで4月の初旬に遠征が決定していたのですが、残念ながらコロナ蔓延による緊急事態宣言で中止を余儀なくされました。
まだ収束にはほど遠いですが、受け入れ側の準備もできて今回の遠征が実現したようです。
と、運用が難しい場所なのはご理解頂けたかと思います。
では、私の交信状況はと言うと・・・。

Bc2752


これは、伊豆諸島のCWでのバンド毎の交信状況ですが、神津島と合わせてCWでの交信がないところです。
唯一の交信が2009年50MHz SSBです。
私自身もサービスを楽しみにしていました。
昨日には無事に上陸されたことがご本人のブログにありましたので、「よし、頑張るぞ」と思いながらも迎撃を開始したのは9時を過ぎてから。
14MHzに出ておられるようで、聞きにいきますが聞こえません。
そこからハイバンドを順に上がって行かれますが、やはり無理。
こうなると、ローバンドに期待するしかありません。
7MHzへQSYされたかな?
これはチャンスと聞きにいきますが、やはり全く聞こえず。
7MHzも夏枯れでチャンスはないのかと諦めかけていました。
そのまま周波数を聞いていると、あれ?ご本尊が聞こえる?

Bc2753


10時を過ぎると急に信号が強くなって、はっきり聞こえるようになりました。
これはと、必死に呼びます。
当然、呼ぶ局が一気に増えてそこそこのパイルになっちゃいました。
それでも、10分ほどのコールで無事拾って頂けました。
その後も聞いていたのですが、やはりコンディションは安定せずにまた弱くなっていった感じです。
距離的にも200km前後と我が家のアンテナでは厳しい距離ではあるんですが・・・。
その後、10MHzへのQSYについて行きますが、またもや聞こえません。
CWは聞こえませんでしたが、RTTYはタイミング良かったのか強くなっておりちゃんとプリントされました。
ちょっとミスをしてご迷惑をかけたのですが、無事コールバックがあってこれで2QSOで2Band/2ModeのNewをゲットです。
午後にも頑張っておられましたが、ハイバンドはやはり全然ダメでした。
7Sにも出没されていたようですが、これは気付かず。(^^;
詳細はご本人のブログもご覧頂ければと。
夜の部もあるようなので上積みができればと思っていますが、どうなることやら。(^^;

2020年8月20日 (木)

2020 KANHAM/大分コンテスト 結果発表

昨日に引き続き、コンテスト結果です。
本日は国内編です。
まずは、KANHAMコンテスト

Bc2750


34/62位。
かと思ったのですが、7位と8位って同じ局ですよね。
ひょっとすると他の局に上書きされたのかもしれませんが、8位を消してそれぞれ繰り上がりとして33/61位として報告させていただきます。
7MHzかつ真面目には参加していませんので、真ん中より少し下の順位は妥当かと。(^^;
ちなみに10回目でログ提出は始めてでした。

続いては、翌週に行われた大分コンテストです。

Bc2751


25/60位
一度1エリア3位で入賞したことがあるんですが、その後は低迷しています。
と言っても、入賞したときは全体的に低スコアだったのでラッキーだっただけですが。
マルチバンド部門しかありませんし、もう入賞することもないかもしれません。hi
何はともあれ、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2020年8月19日 (水)

2020 ARRL DX CW/JIDX CW Result

なかなか進まないQSLカードの紙ログチェックを続けていますが、遅々として進みません。
そんな状態ですが、ふとコンテスト結果が出ているのはないかとちょっと調べてみました。
あら、いくつか発表になっていますね。
まずは、2月に行われたARRL International DX Contest CWです。

Bc2748


28/33位
14MHzにエントリーしたつもりも当たり前にRBNやSkimmerを使っていますので、Unlimited部門でマルチバンド扱いです。
最近はDXとあまりやっていないので、たかだか30局でも楽しめました。

そして、例年翌年にならないと結果発表されなかった気がするJIDX Contest CWが今回はやけに早く発表になっていました。

Bc2749


29/59位
こちらはほぼど真ん中の順位でした。
実質4時間程度しか出ていませんから、こんなものでしょう。
CQも出させていただいてこちらもそれなりに楽しんだので上出来です。
やはり、もう少しコンディションが上がってくれないとDXとは難しいですね。

2020年8月16日 (日)

暑すぎ

昼頃からお買い物もあってお出かけをしていました。
サルスベリが綺麗な花を咲かせていたので、写真など撮ってきました。

Bc2746


帰宅をしてからも、家の周りの雑草取りに掃除を少々。
部屋に入って温度計を見ると・・・。

Bc2747


クーラーを入れてもあんまり効きません。
皆さんも熱中症には十分ご注意ください。

で、無線の方はほぼお休み。
昨日までいっぱいサービスしていただいた各局も昨日で運用を終了されて帰途に就かれたようです。
その代わり、コンテスター各局がCQを出されています。
KCJコンテストが行われているようですが、私は不参加です。
半年分のQSLカードが紙ログのチェック待ちになっているので、そちらの処理を始めました。
もう1,2週間で次のカードが届いてしまうので格納まで持っていかないと。
で、1ヶ月ぶりに6mのデルタループを上げたので聞いてみますが、移動局もあまり見つからず。
今日は、3局と交信して終了になりそうです。

ちなみに昨日は記事を書いたあとに自宅WAGAで一応完成しているはずですが、東浮穴郡久万高原町の移動局が7MHzに出ているのをクラスタで発見。
ところが、自局コールの発信がなく呼ぶに呼べません。
少し聞いているとやっとコールが合っているのを確認しましたが、QTHは未送信。
う~ん、呼んじゃおうか悩んでいたら、途切れた瞬間に「CL」。
えっ、それはないんじゃないですか。
とりあえず、慌てて呼んだのですが残念ながら応答なく本当に終了になってしまったようでした。
またのチャンスに頑張ります。

2020年8月15日 (土)

18冊目

本日も、移動局の追っかけです。
交信数の割には交信相手は4局だけですが・・・。
All New、Mode New/Band Newといっぱい頂戴しました。
もっとも、コールバックが怪しいのもありますので、全部できているかは判りません。(^^;

交信の合間には紙ログの記入を続けていましたが、何とかFD分まで入力を終えました。
その結果、紙ログをファイリングしているDリングファイルが新しいものに突入しました。

Bc2745


枚数が多いとファイルに負荷がかかるかと枚数は少なめにしていたのですが、No.17から少し増やしてみました。
その結果、満杯になるまで時間がかかりました。
もっとも、10冊目までの紙ログはJARLの紙ログなので1冊1,000交信だったかと。
補充したのが昨年の5月ですから買うのが早すぎましたね。
面倒な思いはあるんですが、なかなか止められないんですよね。(^^;

2020年8月12日 (水)

1UP

暑い日が続いてバテちゃいそうです。
それでも、3時頃には雷雨もあって夜は少しは涼しいのでしょうか?
ずっと冷房かけていますのでよく判りません。(^^;

夕方、仕事が終わってから平日はやることも多くて無線機をONにすることも少ないのですが、北海道遠征の局もいるしまだ聞こえる局がいるかなとクラスタを見てみると・・・。

Bc2744


鹿児島郡三島村は未交信地。
でも、この時間帯の24MHzでは聞こえないかなと思ったら激強。
S9+です!
慌ててアンテナのチューニングを取ってコールを開始です。
続いて28MHzは少し苦労しましたが、こちらも拾っていただきました。
そのあと50MHzに出ておられたようですが、これはバーチカルと言うこともありさすがに聞こえませんでした。
その後、18MHzもゲット。
続いて21MHz。
ここも拾っていただき4Bandを無事埋めることが出来ました。
ハイバンドはどのバンドもコンディションが良くて非常に強力に聞こえています。
再び24MHzに出ておられているようですが、14MHzから下が出来るか?
日中は追っかけできませんが、追っかけしてみたいです。

2020年8月11日 (火)

2020 石狩後志支部/宮崎コンテスト 結果発表

今日も東京は酷暑で、帰宅して室内の温度計を見ると37度。
床も壁も暖かいです。(^^;
熱帯夜確実で寝ることが出来るのやら。

さて、本題ですが6月1週目のコンテスト特異日に3つ参加したうち2つのコンテスト結果が発表になっていました。
まずは、石狩後志支部コンテスト

Bc2742


44/64位
8交信しかしていませんから、こんなものでしょう。
元々地元局への援交のつもりで参加して、入賞を果たされたようなので目的は果たせたかと。hi
続いて、宮崎コンテスト

Bc2743


38/38位
タイミングが合わなかったか今まで一度もエントリーすることがありませんでしたが、1局では話になりません。
見事に最下位となりました。
石狩後志支部コンテストの合間に1局だけ見つけられてナンバー交換していただきました。
初参加できただけで良しとするしかありませんね。(^^;
結果はともかく、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2020年8月10日 (月)

交信は控え目

昨日は、珍しく早寝をして今朝は最近の休日にしては早起きでした。
その割には、最初の交信は9時を過ぎていました。
7MHzは夏枯れ気味か、近場の移動局は全く聞こえません。
3日連続で洗濯機を回して、本日は目の前のカーテンがだいぶ綺麗になりました。
日中はちょっと買い物もあって、暑い中お出かけもしてきました。
帰宅すると、室内は35度を超えていました。
家にいる間はクーラーが止められません。

Bc2741


夕方、何気に西の空を見たら夕焼けが綺麗でした。
電線が邪魔ですが、避けては撮れませんでした。
本日も8の移動局をメインに追っかけをしましたが、わずかに7交信でした。
それでも、SSB OnlyだったところとCW初交信も果たせたり、Band Newとも出来て成果はありました。
お盆休みの方も多いでしょうが、先々週に既に夏休みは取ってしまいましたので、明日からまた仕事です。(^^;
やろうと思っていたことが思ったようにできません。

2020年8月 9日 (日)

WAGA完成?

1エリアは良い天気で猛暑になっています。
もっとも、エアコン入れっぱなしで食っちゃ寝になっていて体重計にはおっかなくて乗れません。(^^;
それはさておき、今日は私にとっては割と早い時間から北海道の移動局の追っかけをしていました。
まずは赤平市。
ここは50MHzSSBで2交信しかありませんでした。
7MHz、CWとも未交信で7CWで拾っていただき、ダブルで埋まりました。
でもって、ネットで調べていると/5の局が18MHzにいるようです。
2016年にWAGAが完成しているのですが、調べてみると自宅交信で1郡を除き交信できていることが判りこれが出来てから東京特記をつけて申請しようとずっとチャンスを窺っていました。
その残った東浮穴郡久万高原町からのQRVではありませんか。
1群1町でチャンスがなかったわけではないのですが・・・。

Bc2739


聞きにいってみるとご覧の状況で、かなり厳しいです。
それでも呼ばないと話にならないので、呼んでみます。
う~ん、コールバックされていますが落ちたタイミングでコールが全く判りません。
再度のコールバックでJM1Eまでは取れたのですが、後がまたおっこちゃいました。
それでも、こちらからもレポート送信。
出来ているとは思うのですが、カードが送られてくるのを待ちましょう。
同局はその後私の未交信の高知県高岡郡檮原町からもQRVをされており、こちらははっきりコールバックが取れたので大丈夫でしょう。

午後からはそこそこバンドが埋まっている所だったこともあって交信はしていません。

Bc2740


晩飯も手抜きをして紙ログの記入を進めます。hi

2020年8月 8日 (土)

移動の後始末

先週のFD移動の後始末を始めています。
FDの報告の時に書いたようにそこそこ雨に降られたので、同軸などに泥が付いていたのでその辺もきれいにしないといけません。
しかし、長かった梅雨の間はずっと天気が悪かったため大物の洗濯が出来ずにそちらを優先。
それですら終わっていないのですが・・・。
夜になってからは、恒例のログ記入を始めています。

Bc2738


と言いながらも、飲み始めて手は止まっていますが・・・。(^^;
日中はハイバンドのコンディションも落ちてしまったようで、7MHzも夏枯れ?
ほとんど聞こえる局がいません。
そんな中、8に移動しているASQさんの追っかけだけはしています。
いくつかBand Newがゲット出来ていると思います。
明日も洗濯やら掃除やら家事優先になりそうです。

2020年8月 6日 (木)

2020 東京コンテスト 結果発表

昨日の記事を書いたあとに、KWRさんのブログを見ると東京コンテストの結果が発表になったとの記事を発見です。
そろそろ結果が出ていても良かったのですが、ノーマークでした。
昨年が次点で、今年は自己ベストを更新できたこともあって少し色気を持って結果を覗きに行きます。

Bc2737


5/81位
あちゃ~、昨年の3位局を何とか追い抜いたのですが、その分強敵が2局増えていました。orz
1位は最近参加されなかったと思われるお馴染み局、3位は昨年50MHzで優勝された方が転戦されてきました。
と言うことで残念ながら、今年も入賞は出来ませんでした。
まあ、スコアにはだいぶ差がありますので、また頑張るしかありませんね。
ちなみにクラブ対抗は8/38位。
こちらも上位からはだいぶ水をあけられています。
まあ、弱小クラブですからこちらもいたしかたありません。hi
にしても、東京支部の結果はページが何ページにもまたがっており、以前のに比べると見づらくなりました。
これだけスペースがあるのなら局数とマルチも表示してくれると目安になってうれしいですね。
歴代入賞者リストも復活しませんし・・・。
頑張っているコンテスト委員の皆さんにけんか売っているわけではないんですが・・・。(^^;

何はともあれ、交信いただいた各局には御礼申し上げます。m(_ _)m

2020年8月 5日 (水)

2020 広島WASコンテスト 結果発表

ちょっと出遅れたようですが、広島WASコンテストの結果が発表になっていました。
酔っ払いながらローバンドの時間帯に1.9MHzバンドに参戦をしていました。
我が家のバーチカルに無理矢理信号を乗せての参加ですから、大した局数は出来ているわけがありません。
と言うことで、結果を確認です。

Bc2736


15/22位
まあ、これくらいの順位が妥当なところでしょう。hi
1.9MHzもフルサイズで思いっきり出てみたいですね。
にしても入賞各局はレベル高いですね。

2020年8月 4日 (火)

山梨県甲州市(JCC1713)移動 - 2020 FDコンテスト 後編

さて、2日目です。
既に辺りが明るくなった5時過ぎに一度目が覚めました。
が、寒い、眠い。
いつものごとく二度寝しちゃいました。
朝飯を取って、発電機に給油をして再び参戦を開始したのは7時を回っていました。(^^;
初日に不調だった7MHzを聞いてみるとこの日の朝はそんなに悪くなさそうです。
日中にダメになる可能性もあるので、今のうちにとCQを出し始めます。
ここで、かなりの知り合い局に呼んでもらってログが進み始めます。
但し、結構QSBもあって厳しい局も多かったでしょうか?
それでも昨年のダメダメだったコンディションから見たらかなり良い感じです。
8時を回って呼び回りも途切れたので今度は14MHzへ。
ここもコンディションはそこそこみたいです。
CQを出してもちゃんと呼ばれます。
21、28でも今までに比べればかなり呼ばれている気がします。
呼ばれるって楽しいですね。hi
10時を回ってコンテストに参加していない知り合いのところで少し寄り道をしながら50MHzへ。
思ったほど聞こえない感じで、残りは1時間半。
さて、残りの時間はどこのバンドで楽しむか?
HAMLOGなのでマルチは判りませんが、交信数の少なそうな144、21と聞いてみます。
が、コンディションも悪くなさそうなのでやはり7MHzで稼がないとダメとQSYです。
再び、隙間に潜りこんでCQを開始です。
ほぼ11時なのでこのままRUNで走り切れれば楽しいかなと思ったのですが、やはり微妙なコンディションなのか期待ほどは出来ません。
最後は21,28,144と呼び回ります。
144MHzへ最後に行ったのは知り合いが出ているはずがまだ出来ていなかったからなんですが、結局見つけることが出来ず。
違うお馴染みさんと11:58にNR交換してもらって、ここでタイムアップとなりました。

Bc2732


相変わらずしっかり寝ました。
それでも、寝足らない感じでしたが・・・。(^^;
そして、スコアはこんな感じになりました。

Bc2733


3.5MHzは過去最多の交信数となりました。
が、マルチは同じ。
7MHzは100QSOを超えることが出来ませんでしたが、だいぶマシになりました。
とは言え、マルチが少なすぎませんかね?
ハイバンド、VUはそれなりな感じです。
交信数、スコアともに過去最多を記録できて私としては上出来です!!
とは言え、入賞となるとちょっと届きそうもありませんね。(^^;

そして、今年も与太話がいくつかあります。
・ 運用地
昨日の写真を見てもらうと判るかと思うのですが、昨年は土が掘り返されて緩くなっていたのですが、今年はそこに土の山が2つ作られていました。
狭くなっていましたが、それでも私のアンテナを上げるには十分な広さはあるのですが、使えなくなる日が来るかもしれませんね。
そして、平野部の皆さんは天候が良かったようですが、コンテスト開始直前に降られました。

Bc2734


良かったことはここへ来る度に雷雨だったのですが、雷はなかったことです。
雷もあったらしばし休戦もあり得たかと。(^^;

・ 来訪者
久しぶりに同業者が立ち寄られました。
5年前に先を越されたと少し話をさせていただいた地元の局が、
「今年もいらっしゃいますね。」
と声をかけてくださいました。
また、数局で運用をされるようで、別の候補へ行くとすぐに立ち去られましたが、コンテスト中に交信できたのかは定かでありません。(^^;
そして、昨年は沢山いたアブ達はさすがに全くいないと言うことはありませんでしたが、昨年から比較すると信じられないほど少なかったです。
ハエ、アブ、蝶と虫たちも豊富ですが、今年は初めてお見かけした方も。

Bc2735


カミキリムシですよね。
撤収時に車の上に鎮座されていました。
この他に、こちらも久しぶりに鹿が目の前を駆け抜けていきました。
撤収途中の突然の登場にさすがに写真を撮る余裕はありませんでした。(^^;

・ 渋滞
居残り勉強も考えたのですが、コンディションもそんなに良くなさそうで前日10MHzにはQRVしちゃいましたので早々に撤収することにしました。
雲が出て急に温度が下がったように感じたのも撤収を決めた理由ですが・・・。
それでも、現地出発はほぼ例年通りの15時。
やはり、撤収には時間がかかります。
道の駅で買い物をしてから高速道路に乗ります。
往路は渋滞がなかったので帰路も渋滞がないのではとちょっと期待をしました。
トイレ休憩もあって談合坂SAに立ち寄り本線に戻った途端にハザードランプが前方に見えてきました。
やっぱり、渋滞していますね。
それでも談合坂SAまでスムーズに来られることなんてありませんから例年に比べればだいぶ短かったですけどね。

いや~、年のせいか疲れが取れませんね。
それでも久しぶりの本格的な移動運用で楽しませていただきました。
そして、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2020年8月 3日 (月)

山梨県甲州市(JCC1713)移動 - 2020 FDコンテスト 前編

レンタカーの返却時間に間に合わず、本日も仕事はお休みでした。
コロナ禍のおかげでレンタカー屋も20:00までしか営業をしていません。
移動運用もしづらくなります。
もっとも、休みとは言え週末出かけていた分、家事や買い物でバタバタしていましたが・・・。(^^;

さて、本題ですが、今年も例年通り山梨県甲州市に行ってきました。
そろそろ新しいところを開拓したいのですが、なかなか探す気合いもなくちょっと遠いですが同じ所にしました。
金曜日の晩にブログを書いてからすぐに床に就いたもののなかなか寝付かれず、5時には起きるつもりが6時半になっていました。
例年ならこんな時間に出発したら八王子付近で渋滞に捕まってしまうのですが、さすがに今年は空いていました。
食料の買い出しをしても2時間余りで現地到着。
こんなに早く着けたのは4時起き出来たときくらいですが、それがいったいいつだったか?(^^;
早速、HEXビームの組み立てをして風もなかったので10mのお化けポールでフルアップに成功しました。
その後、VUやワイヤーケーブル5筒のアンテナの設営が完了したのは13時頃となりました。

Bc2731

さらにリグの準備をして21MHzでまずは移動局のお声がけでプレ運用を少し開始です。
21MHzができたのであまり実績もありませんので、24MHzでCQを出してみました。
しかし、残念ながら24MHzまではオープンしていないようです。
それでも、GWと思われる1エリアの1局のみですが交信いただけました。
ネットで調べてみると10MHzが良さそうなのでQSY。
2局ほどお声がけをした後にCQを出して40QSOほどになりました。
とりあえず、アンテナもリグも大丈夫そうなので安心して仮眠、17時頃から早めの晩飯でコンテストに備えます。
10分ほど前からスタートダッシュは7MHzにしようとCQを開始しますが、今年は全く呼ばれません。
う~ん、嫌な感じです。
やっと呼ばれたと思ったらHLの局でした。
開始時刻になりましたが、やはり全く呼ばれません。
こりゃ、昨年同様バンドが死んでいる可能性が高そうです。
ここで無駄な時間を食ってはいけないと慌ててQSY。
どうやら知り合いが出ているらしい50MHzでさっさとサービスをしてしまうことにしました。
まあ、いつもいまいちなバンドなんで呼び回り後、そのままCQも出してみましたが、5局で途切れてしまいました。
今年はダメだと思ったら長居はせずにどんどん移っていくことにしていました。
28MHzもそこそこ出来た経験があるので、聞きにいくと驚いたことに8の局が聞こえます。
慌ててマルチを稼ぎます。
21MHzは聞こえる局がいません。
14MHzは6と8が聞こえていますが、CQを出してもほとんど呼ばれず。
小1時間で3.5MHzへ。
下から呼び回りを開始すると、3.513が空いている?
本当はこのバンドでシングルバンド参加しているという情報が入った某局を探すつもりだったのがそのままCQを開始してしまいました。
呼んでサービスするつもりだった局に呼んでいただいちゃいました。(^^;
1時間半ほどの滞在でそこそこのレートはキープできたかと思います。
その後、呼び回りをして21時を回るとVUで頑張ることにします。
いつもCQを出しても大して呼ばれない430MHzですが、30分も呼ばれ続ける驚きの展開になりました。
そして、7MHzのコンディションが今年も悪いと悲しいので初日の内にと再び3.5MHzへ。
仮眠を取った割にはこの辺でだいぶお眠になってきました。
CQも途中で空振りが続くこともあって、日が変わった直後には早々に就寝することしちゃいました。

と、今年も1回では書き切れません。

~後編へつづく~

2020年8月 2日 (日)

おみやげ

金曜日に予告をしたとおり、FDに参戦してきました。
参戦のご報告といきたいところですが、疲れました。orz
詳細は明日以降にさせていただきます。

Bc2730


昨年はおみやげにデラウエアを買ってきましたが、今年は桃にしました。
甘いと良いですがどうでしょう?

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »