« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月31日 (日)

5月も終了

午前中は家事を終えた9:30頃から50MHzのワッチをするとお馴染み局がRTTYでCQを出しているのが聞こえてコールします。
呼ばれていないようでSSBに切り替わったようです。
しかし、QRMがありひょっとしたらとちょこっと周波数をずらすといちき串木野市の移動局がいました。
お馴染み局へのコールそっちのけで、追っかけを開始です。
呼んだ局は大抵できたのですが、唯一/3の赤穂市移動の局が呼んでいる内に聞こえなくなってしまったのが残念です。
兵庫県のJCCも50MHzでは4市しかありませんので、惜しいことをしました。(^^;
1st QSOの方や昨年の三宅島移動で交信いただいた方もいたのですが、局数的には2桁にも乗りませんでした。
WPX CWも行われているようですが、どうも気乗りがせずそのまま本日はQRTとなりました。

東京コンテストから上げ下ろしはしていましたが、50~430MHzの2本のアンテナは移動用ポールに設置したままになっていました。
144/430MHzはたまに聞きましたが、やはりほとんど出る気がしません。
6mのEsだけならシングルデルタでもいいかと2eleは久しぶりに格納しました。

Bc2678


まあ、どうせ回せませんしね。(^^;
次に2eleデルタループが登場するのは6Dの時だと思います。
そして、今月の交信数ですが400Q弱でした。
移動しなかった割には多かったかと思いますが、90%近くは東京コンテストですからね。
それでも今月は28MHzのWAJAが稼げたのでまずまずの成果を上げることができました。
6月は例年QSOが激減する月で、今年も少なくなりそうです。hi

2020年5月30日 (土)

修復作業

無線の方は停滞が続いています。
本日は実家で車を借りたというので便乗して食料の買い出しなどに出かけていました。
午後からは、PC関連の買い物に。
先日、お知らせしたWindows XPのマシンはやはり調子が良くなくて確認のために蓋を開けての確認作業です。
メモリの全てが認識されていないようで本来の半分しか認識されていません。
ビデオカードも色がおかしいこともあって差し直します。
CPUクーラーのフィンの間にも随分ホコリが溜まっているのでエアダスタで助教を試みますが、やはり外さないと取り切れません。
久しぶりに外してみることにしました。
ところが、最初に塗布されていたグリスが固まってしまって冷却が期待できそうにありません。
もう新品が買えないCPUですので、壊れないようにグリスを塗り直すことにしました。
ストックされたいたと思ったグリスが見つからずに仕方なく買いに行ってきました。

Bc2677


しまった。
早速塗ることにしたのですが、ちょっと量が多すぎたでしょうか?
ヘラでならす方もいるようですが、CPUメーカのHPには下手にならすと気泡が残ってしまって却って冷却性能が低下すると書かれていましたので、このままCPUクーラーを装着しちゃいました。
どうなっているのか気になりますが、また外してしまうとそれこそ気泡ができそうなのでこのまま使用します。
まだやることがいっぱいあって明日も交信できるか判りません。(^^;
去年の今頃は島移動に行くのを楽しみにしていたんですが・・・。
移動運用にはいつ行けるようになるやら。

2020年5月27日 (水)

発掘#2

以前、上級ハムになる本が発掘された記事を書きましたが、また懐かしいものが出てきちゃいました。
他にもいっぱいもらったような気がするんですが、なぜかこれが1つだけポツンと他の書類に混ざっていました。

Bc2673


なんとNational RJX Seriesのカタログです。
当然Panasonicじゃありませんからね。hi
RJX-610はAMに出られないためFT-680を購入しましたが比較はしたようですね。

Bc2674


表紙はスキャナーで取り込めましたが開くとRJX-230が出てきて、これがA3でスキャナーでは撮れません。
さらに開くと・・・。

Bc2675


A2サイズでRJX-610とRJX-715が出てきます。
光っちゃってちゃんと文字が読めないと思いますが、クリックするとちょっとだけ大きく表示されます。
まあ、要はA2サイズを4つ折りにしたカタログになっているわけです。
写真にもありますが、610は2mへのアップコンバータと15mへのダウンコンバータがオプションにありましたからね。
これが魅力で検討対象になっていたような気がします。
但し、これを揃えるくらいならHFの固定機の方が安かったのではないかと・・・。(^^;
でもって、裏返すと店舗のハンコが。

Bc2676


もらってきたのはLAOXではありませんか!
今も同じ所に店舗はありますが、既に電化製品は売っていないみたいですね。(^^;
電話番号はモザイクを入れておきましたが、当然市内局番は3桁です。
いや~、懐かしい。
引き続き片付けを進めていますので、また何か発掘されましたらご報告します。

2020年5月24日 (日)

届かず

昨日は50MHzで北海道が開いて呼ぼうとしたのですが、なかなかタイミングが合わず。
やっと、Band Newの町へ移動されていたお馴染み局に拾ってもらえました。
あら、これが意外にも4年ぶりの交信だと思っていたら、相手の方からもお久しぶりと声をかけられたのですが・・・。
続く言葉がすうっと落っこってしまって、こちらから慌ててレポートを送ったのですが、届いたかどうか。
その後は50MHzは静かになってしまったようで18MHzで1局交信して終了してしまいました。
本日も期待しながら50MHzを聞いていたのですが、交信している方はいますが我が家では相手局が聞こえません。
ところが、何やら最近あまりコールを聞かない知り合い局のコールがRBNに見えたので聞きに行くと聞こえるのはXV1X。
おっと、Vietnamの局じゃありませんか。
6mのXVは1stなんで必死に呼びましたが、やはり届きません。

Bc2672


あちゃ~、QRXですか。
こりゃダメかなと思っていたら、5分と経たずに再びCQが再開されました。
が、やはり拾ってもらうことなく聞こえなくなってしまいました。orz
あとは午後に少しだけ10MHzで交信して、さらに夕方になってからアンテナを下ろす前にとVUを聞いてみます。
すると、知り合いが記念局のサービスをしていて慌ててコールをしました。
相変わらず、やることも多くて大した交信は出来ませんでした。
ハイバンドがもっと開けたらもう少しやっちゃうんでしょうけど、今週はその割に開けませんでした。
いや、開いたタイミングに聞いていなかっただけでしょうか?(^^;

2020年5月22日 (金)

格闘中

無線絡みの残務は完全にうっちゃられています。
まあ、何をやっているかは内緒と言うことで。(^^;
色々やっているうちに、どうしても古いPCを起動する必要が出てきまして懐かしいロゴを眺めています。

Bc2671


今やっていることに使う目的で引退させずにとっておいたPCです。
サポートが切れて相当経つOSですが、スタンドアローンで使っているので問題はないと思っています。
ところが、かなりのご老体になっているようで、電源投入時にエラーが出たり、動作させている最中にロックしたり色んなことが起きています。
それでも何とかだましだまし使っています。
2代前のPCなんですが、インストールされているHAMLOGの最後の交信データは2016年になっており、それ以来の電源ONだったようです。

明日は少しは交信もしたいのですが、どうなることやら。(^^;

2020年5月18日 (月)

2020 和歌山コンテスト 結果発表

今朝メールをチェックしていると、和歌山県支部からメールが届いていました。
和歌山コンテストの結果が発表になったとのことです。
さて、早速順位です。

Bc2670


23/81位
上から30%以内なら私としては上出来でしょうか。
と言っても、6局しか交信していません。
前後の得点の方々は同点で最終時間の遅い方から順位が付いていますが、私と同点の方はいませんでした。
全ての局に順位を記入いただいているので、判りやすくて助かります。
順位が書いていないと必死に数えていますからね。(^^;
何はともあれ、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

他にも暫定順位が発表になっているコンテストが2つほどありますが、そちらは確定してからにしますかね。

2020年5月17日 (日)

2020 オール群馬コンテスト

昨日は少し夜更かし気味で、目が覚めたのは8:00を回っていました。
例年なら気合いを入れて群馬県各局を追いかけているのですが、今年は全く気合いが入りません。
それでも、足跡は残しておくかとHFのハイバンドを聞いてみますが、何にも聞こえません。
このコンテストはバンド毎に電信、電話、電信電話とあるためログ提出者0と言う部門もあります。
ハイバンドは距離的にGWは厳しいのですがチャンスはあるかなと思っていたのですが・・・。
でもって、50MHzのCWでやっと1局聞こえてコールをします。
SSBも聞いてみますが、やはり参加局は聞こえませんね。
コンテストバンドを外れて通常の交信バンドを聞いてみるとずっと自粛をしていた移動局が数局聞こえてそんな方々を呼んだりして、全然気合いは入らず。
VUバンドもと思って144/430MHzも聞いていたのですが、こちらもさっぱり。
そのまま終了の正午を迎えてしまいました。

Bc2669


と言うことで、先週のJA0 VHF同様に1交信で終了となってしまいました。
7MHzを聞けばもう少しできたかもしれないんですが、こんな結果になりました。

夕方にはせっかくVUのアンテナを上げたので少しは交信するかとまずは144MHzを聞いてみます。
ところが、144も430も聞こえる局が全くいません。
この時間にいくら何でも出ている人がいないわけはないとリグの後ろを見てみると、VUのアンテナをHFのコネクタに繋いでいました。
これじゃ聞こえるわけはありません。orz
ちゃんと繋いでおけば、もう何局かはできていたかもしれませんね。(^^;
で、144MHzを聞いていると何やら少し訛った日本語が聞こえます。
よくよく聞いてみるとBVの局じゃありませんか!
非常に良く来ており、144MHzで初のDXとの交信が出来ました。
その後は、50MHzでも今年最初のEsで6,8エリア各局と少しだけ交信させていただきました。
まあ、晩飯の準備をするために大した局数はできませんでしたが。

2020年5月16日 (土)

結構できた

引き続き、自宅でやっていると言えばこちら。

Bc2668


相変わらず購入から20年は経っているAV機器と格闘しています。
接点復活剤などがないのでなかなか端子も綺麗になりません。
夕方になってから、作業も飽きてきてRBNを眺めるとハイバンドがOPENしているようです。
これはと、18MHzからワッチを始めて知り合い局を見つけて早速コールです。
21、24、28MHzと上がっていきます。
昨年WAJAの進捗をチェックしたときに、クラシックバンドの方が穴が空いているのを思い出しました。
それを確認しながら、聞こえる局を聞いてみると穴の空いた県の局が結構聞こえます。
コンディションも良く、ほとんどの局が強力です。
これはチャンスとばかりに私もCQを出してみました。
お馴染みさんも含めて、そこそこ呼んでもらいました。
昨年の島移動以来の局が2局もいて、昨年後半からほとんど移動できていないことを実感してしまいました。(^^;
暗くなった部屋の電気も点けずに頑張りましたが、2回ほど空CQとなったところで空腹感もあってCQは終了としました。
最後にもう少し聞いてみるとお馴染みさんがここでもCQを出しており、Band Newを2局ほど上積みをしてRigの電源を切りました。
晩酌もしちゃいましたので、今日はここまででしょうか。
とりあえず、本日交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

先ほどからオール群馬コンテストが行われています。
初めて入賞をしたコンテストですから思い入れもあるのですが、午前中は風が強く、その後は雨が降り出したためV/UHFのアンテナが準備できていません。
よって、本日の参加は見送ることにしました。
明日は少し足跡が残せればとは思っていますが、移動局がいないと我が家では厳しいんですよね。
コロナウイルスが蔓延しなければ乗り込みを計画していたんですが・・・。(-_-;
残念!

2020年5月15日 (金)

発行準備

前回書いたように、無線はちょっと停滞でAV機器で遊んでいることも多いです。
それでもやらにゃ、ならんこともありましたね。
GW中にクラブ局の運用をしたのでまずはこの発行をしないと準備を始めています。

Bc2665


そう言えば、掃除をしてきて出てきた古い方のQSLカードはO社で印刷したレポート欄があるものです。
しかし、新しい方はケチをしてレポート面は空白です。
準備をしたと思ったHAMLOGの定義ファイルがどこに保存したか判らなくなりました。
検索しても出てこないので間違えて消してしまったかもしれません。
手書きをするから枠の印刷をしてくれとメンバーからの依頼もありますので、そちらの準備も始めようと思います。
個人局のカードは移動もしていないので、今月末ぐらいに2ヶ月分をまとめてから発行しようかと思います。
紙ログの記入、チェックもだいぶ溜め込んでいますので・・・。

そして、本編より長い余談です。
AVラックの中も入れ替えたりするため、狭いラック裏へ出たり入ったりしている内にやっちゃいました。

Bc2666


今どきは、PCだけではなく先日購入したAVアンプを始めBDレコーダもLANに繋がっており、ファームウェアのアップデートやデータの移動ができたりします。
他にも電源ケーブルを始め、ケーブルが束になっていて足の踏み場もありません。
そんな中で足を踏み入れたときに何やら抵抗があったのですが、時既に遅し。
絡まっていたところに脚を突っ込んで根本でぶち切ってしまいました。
機器側のコネクタが破損しなくて良かったです。(^^;
それと格闘していたカセットデッキですが、どうあっても再生できません。
そんなときに、パシッと音がして目の前に火花が・・・。

Bc2667


ガラス管ヒューズ2本が見事に切れました。
基板を丁寧に眺めましたが、焦げはないのでヒューズを取り替えれば通電はできそうですが、修理は見送りとなりました。
もう自力は無理かな。(^^;
無線関連のヒューズは最近の機種ではほとんど平形です。
だいぶ前に、折れていたこともあるのでこちらも併せて発注しようかと思っています。
この週末もあまり無線の運用には時間を割けそうもありません。
しかし、緊急事態宣言が解除になった県もありますので、移動局は増えるかもしれませんね。hi

2020年5月12日 (火)

また受信機購入

昨年の秋口にアマチュア無線用ではない受信機を購入しましたが、また放送用の受信機を買ってしまいました。

Bc2663


AVレシーバと呼ばれる製品です。
まあ、名前にはレシーバが付いていますので、このカテゴリーでご容赦を。hi
在宅勤務が始まってからは自分のPCで音楽を流してながら作業をしていました。
数枚CDも購入したのですが、モニタに付いているスピーカで聞いているので低音が鳴らなくて迫力がありません。
AV機器は就職した頃からそれなりに揃えており、久しぶりに元々あったAVアンプの電源を入れてみたのですが・・・。
表示パネルに何にも表示がされません。
テレビ出力で設定等はちゃんと確認出来ているんですが、スピーカが鳴りません。
5.1chのスピーカ全てが鳴らないというのはあり得ませんので、アンプが故障したようです。
高級の部類に入るアンプだったのですが・・・。orz
まあ、今どきのHDMIに対応していないし、新しいのを買うかとなりました。
もう懐的にも高級機なんて買えませんのでネット対応の入門機の上位クラスのものとなりました。
案の定、スピーカは6本ともまともになってくれてちょっと懐かしい感じです。
ついでに、他の機器も動作確認をしてみると、カセットデッキは回らない。
LDプレーヤはトレーが出ない。
VHSビデオデッキは古すぎてカレンダーを合わせることもできない状況のはず・・・。
って、電源が入っているのにこいつもカウンタも時刻も表示されていませんでした。
レコードプレーヤはちゃんと回るんで繋ごうとしましたが・・・。
Phono入力がない!!
フォノイコライザも買う羽目になりました。(^^;
連休中から自力で修理をできないかと、今はカセットデッキと格闘をしています。
駆動部の掃除とゴムの交換等をしたのですが、どうも思ったように動作はしてくれていません。

一応、無線ブログらしいことを書くと付属していたFM放送用のアンテナ線です。

Bc2664


どうやら、線は1本しかないようです。
とりあえず、以前から張ってあるダイポールをそのまま使うことにしたので開封はしていません。
仕様には「アンテナ入力 75Ω、アンバランス」と記載があるのでロングワイヤーですかね?

ひょっとするとオーディオ関連のカテゴリーが増えるかもしれません。

2020年5月10日 (日)

2019 全市全郡コンテスト賞状/2020 JA0 VHFコンテスト参加

昨日、郵便ポストからA4封筒がはみ出しているのに夜になってから気付きました。
この時期でこのサイズと言うことは・・・。
案の定、封筒はJARLからでした。

Bc2660


昨年の全市全郡コンテストの賞状を頂戴しました。
スタート時は台風の最接近時で例年参加している50MHzのアンテナは上げられず。
仕方なく7MHzでスタートをしたのですが、常設の50MHzも何気に出てみると意外とできちゃいました。
と言うことで、台風通過の2日目から50MHzでまじめに参戦。
被害にあった方々がいる中、参加できただけでも感謝です。
成績の方は1エリア内M部門では移動局とおそらく24時間頑張られた固定局には敵わず次点の3位。
ところが、全国でも3位で賞状を頂戴することができました。
賞状は新様式になって、名前を消す加工が楽になりました。hi
最後に、交信いただいた各局ありがとうございました。

そして、昨晩から行われていたJA0 VHFコンテストです。
今まで参戦したことがなかったのですが、知り合い局から参加するので是非NR交換をと連絡をいただきました。
先週の東京コンテストでサービスいただいた方だったので、これは恩返しをせねばと準備を整えます。
って、実は先週上げた50MHzのデルタループと144/430の共用八木はポールにつけたままだったので上げるだけです。
スタートの21時には間に合いませんでしたが、10分遅れでワッチを開始。
まずは、50MHz。
何にも聞こえません。
続いて、144MHz。
何にも聞こえません。
最後に430MHz。
やっと、連絡をいただいた局を発見してナンバー交換することができました。
今日も何度か各バンドを聞いてみたのですが、結局他の管内局は1局も聞こえませんでした。orz

Bc2661


1ポイントのみです。
こりゃダメだ。
他にも2つほどコンテストが行われていたようですが、不参加としました。
いや、1個は参加自体が難しい津軽海峡コンテスト。
1度だけ参加したときには管外局唯一の入賞外でしたが、今年も参加局は聞こえず。
参加したくても難しいです。(^^;
昼前からは風も強くなって、仮設のVUのアンテナは早々に下ろしました。

Bc2662


多少は交信しましたが、今日はここまでかな。
今週の交信数は2桁に乗っていません。hi

あ、クラスタを見ると50MHzはオープンしているんですかね。
残念。

2020年5月 9日 (土)

綺麗になった?

ゴールデンウィークも終わり一昨日から仕事が始まっています。
とは言え、引き続き在宅勤務ですのでいつも無線機の前に座っています。
ここのところ、資料作りが忙しくて横道に逸れることはあまりなかったのですが・・・。
昨日はTV会議への参加要請があり参加をしていました。
もちろん、ヘッドセットは以前お知らせしたアマチュア無線用に購入したものを着用しています。
ところが、主役ではないため発言機会もなく事前配布された資料も見ていたのですが、だんだん手持ち無沙汰に。
で、目の前にある無線機のホコリが気になりだしてしまいました。
手の届くところに綿棒もあって・・・。
写真を何度かアップしていますが、その度にホコリが映り込んでいて汚いのにみっともないと思いつつも放置されていました。
会議でもちっとは発言もしましたが、綿棒でなでながらの会議参加となりました。
ちなみに、お嬢さんが泣き出したので「話を全部聞いてませんでした。」というお母様もいらっしゃいましたが・・・。(^^;

Bc2659


会議が終わると、そこそこ綺麗になりましたかね。
写真で見るとまだ汚いところが見えてさらに綿棒でなでています。hi
さらに、最後にFT-2000が写っている写真をよく見てもらうと判るのですが、表示パネルに貼られていたビニールは購入から6年余り貼ったままにしていました。
しかし、さすがに汚くなったので思い切って剥がしてしまいました。
密着しているところ浮いたところがありますので、貼ったままにしておくと跡が残ることもあるのでさっさと剥がした方がいいと言われたのですが、結局そのままにしてありました。
意外と剥がしたのが判らないし、やはり新品同様でキズは全くありません。
なにか保護フィルムみたいのを貼りたくなっていますが、それまで綺麗なままで維持できるか。
固定リグはとても買い換えられませんので、まだまだ頑張ってもらいます。

そして、本日は無線は控え目で相変わらず汚い我が家の片付け&掃除に精を出す予定です。
いつになれば片付くやら。(^^;

2020年5月 6日 (水)

誘惑に負けて

前回記事を書いた4日の夕方から少しずつ掃除をしながら片付けをしています。
昨日は一瞬RBNを見て知り合いが出ていたのでコール。
オープンしているとの噂もあったのですが、それを振り切って作業を進めました。
それでも作業は進まないんですがね・・・。
そして、本日も朝から知り合いのコールを見つけてしまって思わず無線機の電源をON。
その知り合いを呼んだところで止めておけば良いのに、クラブ局の運用も本日が最終日の予定なのを思い出してしまいました。
HFも午前中はパッとしない感じなので50MHzへ出ることにしました。
個人コールでお世話になっている方ばかりでしたが、お馴染みさんにも呼んでもらってしばしラグチューなんてシーンもありました。
ずっと会話らしい会話もしていなかったのでストレス解消にはなりました。hi
1時間半ほどでSSBも呼ばれなくなり、CWにも少し出るかとCQを出したところこちらもそれなりにコールを頂けました。
本日の24QSOを上積みして、クラブ局の運用は2日で153QSOとなりました。
カード発行できるだけ早くと思っていますが、今しばらくお待ちください。

その後、真面目に掃除を再開したのですが、水洗いをした棚板などが乾くまでとか言って無線機の電源を入れてしまいました。
と言うことで、本日も大分県の移動局の追っかけを始めました。
途中、買い物に出てしまったため取りこぼしたモードもありましたが、未交信バンドは何とかクリア。
で、1エリアは夕方から雨も降っていたのですが、雷の音が激しくなってきてさすがに続行は・・・。

Bc2658


かなり落雷があった模様です。
静かにはなってきましたが、これを契機に無線機の電源をOFFにしてアンテナケーブルは引っこ抜いて外に放り出しました。hi
残念ながら普通の交信は例年より少なめでGWが終了します。
あとは、終わっていない掃除を続行して、明日からの仕事に備えます。
もっとも、明日からも在宅勤務ですが・・・。(^^;

2020年5月 4日 (月)

やっとチェック終了

ゴールデンウィーク前と言うこともあってQSLカードは早めに届いたのですが、肝心のチェックがなかなか進められません。
ボチボチやっているのは記事にしましたが、コンテストやらクラブ局の運用やらでなかなか手がつかずに後回しになっていました。
東京コンテストのログ提出も終わったところでやっとまともに着手をして先ほど完了です。

Bc2656


いつものリストは今回もほとんど変化がありません。
さすがに安芸区のカードもありませんでした。(^^;
1200MHzのJCCも+2ではありますが、今回も100に届きませんでした。
まあ、これくらいになると頑張ってもなかなか増えませんね。
相変わらず残念なカードもあってモードが「SSSB」と書いてあるもの。
Sが1個多いのですが、どうすればこう言う印刷になるのか?
そう言えば、自局コールが間違っていたQSLカードは訂正版が届いていました。hi
そして、AJAです。

Bc2657


Mixedで6000に到達しました。
AJA本を作るのも大変ですが、こちらも次回は申請しましょうか?
懐の問題もありますので、WAKU,WAJAを優先します。
全市区町村は未交信が60まで減りました。
本日も宮崎で残っていた美郷町をサービスいただけました。
こちらも少しずつ頑張ります。

2020年5月 3日 (日)

2020 東京コンテスト

地元コンテストと言うことで毎年気合いの入る東京コンテストが無事終了しました。
以前はマルチ供給が主目的と言っていました。
しかし、昨年はレベルが下がった可能性はありますが次点になったものですから何とかならんものかと思っていました。
移動局の減少でチャンスもあるのではないかと・・・。(^^;
とは言え、アンテナが強化できるわけでもなくひたすら頑張るしかありません。

スタート時はパターン通り21MHzCWでスタートです。
いきなり知り合いに呼ばれてビックリ。
続いてなかなか取れない中央区の局にも呼んでもらって幸先いいぞ。
コンディションは判らなかったのですが、以降6エリア各局に8エリアからも呼ばれてホクホクです。
20分ほどは1局/分を維持できたのですが、そこでピタリとコールが止まってしまいました。
以降、呼び回りでほぼ6エリアのマルチが埋まりました。
SSBはやはり少なめです。
CQも出して見ますがやはり大して呼ばれません。
だいたい取れそうなマルチが取れれば長居は無用と1時間で28MHzへ。
やはり、アンテナが非力なのでなかなかGWで都内局とは出来ません。
さすがに1時間とかからずに50MHzへQSY。
1番アンテナがまともなこともあって、それなりにログは進みます。
ここでほぼ半分でお昼になります。
少しでもやっておこうかと144MHzで数局呼び回ったのですが、どうも21MHzは4,3エリアが開けているようです。
慌ててマルチゲットのために21MHzに戻ります。
意外と広範囲に開けているようでマルチが増えます。
30分ほどで取れそうな所はだいたい取れたかな?
そう感じて、144MHzで局数と都内局マルチを稼がねばとQSYです。
CWは最後に取っておくとしてSSBでCQを出して都内マルチの回収をっと。
ところが意外と呼ばれません。
ここで、ちょっと弱めの局に呼ばれてしまい、何度かコールしてもらったのですがなかなか取れません。
まあ、パイルにもなっていないし頑張るかと思って数回コールをしてもらっている内に信号が上がってきてはっきり聞こえるようになりました。
3エリアのコールなので/1と思っていたら「59 26です。」
へ?
何と2mで和歌山県とできちゃいました。(^^;
13時を回って呼ばれ方がパッとしないので、他のバンドでもうひと頑張りとまずは50MHzで戻り呼び回り。
SSBはいつもより少ないかな?
28MHzも仕上げておくかとまずはSSBへQSY。
都内局と1局交信した後に聞こえた局が6エリアの方でご近所のように強力です。
しまった、28MHzもオープンしていたか。orz
ちなみにこの方有名コンテスター様でしたが、今まで100%CWの交信だったのでお声を聞いたのが初めて。
こんなこともあるんですね。hi
28MHzが開いている内にとCWへ移ってCQを出すとここでもそこそこの局数、マルチが稼げました。
続いて今一度50MHzを経由して、最後は一度も覗かなかった144MHzCWです。
残り50分でどこまでできるか?
呼び回りをして、時間を考えるとそろそろCQも出さないと。
残り30分あまりになったところで隙間に潜り込んでCQを開始です。
SSBに出ていたときもNewマルチですと言われたのでひょっとするとCWに出ている区内局はいなかったか?
察知をしたと思われる有名コンテスター数局にも呼ばれて常に数局に呼ばれる状況が続きました。
うれしい悲鳴です。hi
20分ほど、GAとかURも省略して必死に捌いてみました。
それでもコールの前のDEは習慣で外せませんでしたが・・・。(^^;
で、残り10分となったところでコールを指定しているにもかかわらず常に2局に呼ばれていつまで経ってもフルコールが取れない事態が発生しました。
コールは何度も送ってもらって何とか取れたつもりなんですが、何と2局ともNRまで送ってきてしまいました。
NRははっきり取れたのを入れて、NRも返して見たのですがなんか2局ともTUを送ってきたような。hi
順調にコールがあったのが、残り2分で途切れて4回ほど空CQ。
45秒前に呼ばれてNR交換。
残り20秒で最後のCQを出したら3,4局が一斉にコール。
あちゃ~、それでも何とか知り合い局のコールが取れたのですが、ログ入力に失敗。
ラストCQは失敗に終わり、終了の時刻となりました。orz

Bc2653


今回はかなりCQを出したんですが、やはり最後の1時間が1番レートが良いというジンクスは健在です。hi
まあ、全体的にも私としては悪くないレートです。
さて、スコアはどうなったか?

Bc2654


過去最高スコアを更新して自己ベストとなりました。
やることやったと言う心地よい疲労感があります。
いや、もっとできたかな?hi
あとは結果を待ちましょう。

Bc2655


コンテスト中から風が出始めて揺れていましたが、あまり影響はなかったような気はしますがどうだったでしょうか?
今回上げたVUのアンテナは連休中はこのままにしておこうと思います。
やりたいことも多いのでどうなるか判りませんが、これでクラブ局の運用をするかもしれません。
最後に、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2020年5月 2日 (土)

クラブ局運用

地域クラブ(豊島区アマチュア無線協議会JJ1YXM)のメンバーになっていることは時たま記載してきました。
昨年度までは、いつからそうなったのか本人も覚えていないのですが、運用担当幹事の任に就いていました。
とは言え、運用はほとんどなく大きなイベントは秋に行われる区の防災訓練ぐらい。
それも、基本的にはオール千葉コンテストと日程がかち合って私が参加したのは2018年のみです。
私が行かないとVUのGPくらいしか上げていないのでほとんど運用がありません。
結果、交信相手はメンバーだけだったんです。
まあ、それはともかくクラブ創設からの代表幹事がこの度、健康に不安もあり退任の申し出がありました。
で、後任は主要幹事の策略で私が指名され、「お前がやらなきゃ解散」くらいの雰囲気を作られてしまい受けざるを得なくなりました。(^^;
と言うことで、4月から就任と相成りました。
本来は総会を実施して皆さんに承認をしていただくのですが、コロナウイルスの影響で会場が封鎖。
仕方なく、Eメールにて承認という形になり、正確にはいつ就任したのか本人もよく判らんのですが・・・。
現在の状況ですのでまだ活動らしい活動はしていませんが、今後は皆さんの先頭に立ってクラブを運営していくこととなります。
と、ここまで前置きです。
我が家の整理をしていると最初に作成したQSLカードがなぜか60枚も出てきました。

Bc2651


こんな状況ですが、先日もお知らせして上の写真にもこそっと載せましたが新しいQSLカードも作っちゃいましたので、ゴミにしないためにも私が運用して発行してしまえ!!
家事を終えた10時半頃から7MHzCWでCQを開始しました。
STAYHOMEのこの時期ならあっという間になくなるだろうと踏んでいたのですが、コンディションがいまいちなようで思ったように呼ばれません。
RBNを見てみると18MHzが開いているようです。
ならばとハイバンドへQSY。
1時間ほどかけて18、21、24、28MHzと上がっていきました。
ご近所のメンバー局も迎撃をしていますが、それ以外も各バンド最低1局は呼んでもらって出た甲斐はあったかと。
10と14は出ていないのでここもやっておくかと、14MHzにQSYをします。
CQを出している方もいるようでちっとは呼ばれるかと思ったのですが、一向にコールがありません。
呼び回る気がなかったので、他の方のCQを真面目に見ていなかったのですが、これはおかしいとやっとワッチをします。
QRP TEST。
やっと、コンテストをやっているど真ん中で普通のCQを出していることに気付きました。
こりゃ、邪魔なだけだと早々に10MHzで最後の足跡を残して昼飯を取ることにします。
ログを見ると、50局余り。
複数バンドで交信して下さった方もいますので、カードは使い切れていません。
ならばと17:30頃から午前中に不発だった7MHzで再度QRV。
これがそこそこ呼んでいただけ、1時間ほどで午前中以上の局数と交信できました。

Bc2652


交信中にアナウンスもしましたが、基本的には1WayでJARL経由でカード発行をいたします。
但し、頂けるものは拒みませんので。
受領は事務局長にお願いしていますが・・・。hi
そして、古いQSLカードを処分するのが第一目的でしたが、それを超えるQSOになりましたので後半に交信いただいた方には新しいQSLカードを発行します。
既に、2018年の防災訓練で古い方のカードをもらっている方もいましたが、既発行局を仕分けはできそうもありませんので同じカードが届いた方はご容赦下さい。
クラブ局運用に時間を割きましたので、個人局の運用は記念局1局のみでした。
大分県の移動局の追っかけも本日はお休みとなってしまいました。
由布市も穴だらけだったんですが・・・。(^^;

明日は東京コンテストに個人局でマルチバンド部門に参加を予定しています。
ちなみに東京コンテストはクラブ局には参加資格がありませんので。
また、皆様と交信いただけるのを楽しみにしています。(^^)v

2020年5月 1日 (金)

間に合った!?

本日もお散歩に出かけてきました。
今年最初の夏日で気温は28度くらいまで上がったようです。
上着を着ていったのですが、要りませんでした。
そして、昨日気になった花の写真を撮ってきました。

Bc2650


ちょっとターミナル駅まで歩いてきましたが、人は少ないし半分くらいの店が休んでいた感じでした。
本日は帰宅してからも無線機の電源どころか、キーボードとか掃除をしていたのでPCの電源も入っていませんでした。
ここ3日追いかけている大分県の移動局が本日は県庁所在地の大分市にいらっしゃるようです。
ところが気付いたのは一度28MHzまで上がられて、そこから下がってきた24MHz。
CWに間に合ったと思ったのですが、RTTYにQSYされてしまいました。orz
大分市は以前/6でWARC Bandも含めて頻繁に出ておられた局がいたのですが、一枚もカードは頂けずに5年くらい経っています。
と言うことで、HAMLOGでは"W"=Wkdが並んでいます。
24MHzは完全な未交信でしたからRTTYとは言え埋まって良かったです。
あとは21MHzのCW/RTTYをゲット。
残念ながら本日はこの3コマだけでした。

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31