« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

2020 オール埼玉コンテスト 結果発表

今朝方、結果が発表になったという情報をいただいたのですが、コンテストページからのリンクがついていませんでした。
と言うことで、正式発表の前に確認ができてしまったのですが、先ほどリンクも確認できて正式に発表となりました。
事前にチラ見しちゃいましたが結果です。

Bc2649


3/33位
部門は違いますが、2年ぶりに入賞に返り咲きました。\(^^)/
昨年までは4年ほどオールバンド部門に参加をしていましたが、昨年は強敵続出で入賞どころか大きく入賞圏外にはじき飛ばされてしまいました。
3.5MHzの調子も悪いのでオールバンドからの撤退を決意。
ディフェンディングチャンピオンが不在との情報もあり、VUマルチバンド部門に戻ることにしました。
以前参加していたときに比べても約1.5倍とスコアを伸ばすこともできましたので、チャンスはあると思っていました。
結果を見ると、昨年の1位、2位が不在で4位の方が1位へ、3位の方が2位とそれぞれランクアップ。
その下の3位に食い込むことができました。
この部門では3年連続で入賞していましたので、VUマルチでログ提出時には4連続入賞となります。
しっかり、地の利を活かさせていただいています。hi
それも今まではいつも入賞しても入賞者の中で最下位でしたが、今回は堂々の真ん中まで押し上げることができました。
もっとも、私の地の利よりも有利な高所から参加されている上位2局にはなかなか敵わないでしょうね。(^^;
何はともあれ、これに入賞すると年間での入賞0の恐怖がなくなるので嬉しい限りです。
交信いただいた県内各局ありがとうございました。
ちなみに、オールバンド部門は昨年敵わなかった方々がちゃんと入賞していますので、部門変更で正解だったようです。hi

で、本日もちょっとだけ余談です。
買い物と運動不足解消で少しお散歩に出てきました。
ツツジやらハナミズキ、ポピーやら色んな所で花が綺麗に咲いていました。
普段さして気にしない花がとても新鮮に見えるのは引きこもっているのが原因なんでしょうね。
あ、そう言えば、写真は撮ってきませんでした。

2020年4月29日 (水)

作業進行中

やっと思い腰を上げて、QSLカードのチェックを始めました。

Bc2648


とりあえず、いつものごとく交信順、複数交信が書かれているものは一番古いところで並べています。
左がチェック完了分でまだまだほとんど進んでいません。
午前中はVLPの記念局2局と交信して、午後からは大分県の移動局の追っかけをしていました。
複数バンドでCWとRTTYを御サービスいただきました。
で、1.9MHzは今年のトップバンドコンテストでWAJAが完成したのですが、3.5MHzは大分県と宮崎県が残っているんです。
このチャンスに大分県が何とか埋まらないかと思って聞いてみたのですが、ALL JAでも全く相手にされなかったようにやはりまともに聞こえませんでした。orz
自宅の3.5MHz用アンテナの強化は検討しないといけませんね。
その時に知り合いのコールサインが見えた(?)ので電話して与太話に付きあってもらいました。
さて、まずはこの山を片付けちゃいましょうかね。(^^;

2020年4月28日 (火)

ログ提出

明日からゴールデンウィークに入ります。
こんな状況ですので、せっかくの8連休も引きこもりです。
こんな中、医療関係者や流通関係者など逆に多忙を極めている方もいるようです。
このような皆様が頑張って下さっていることに感謝申し上げますと共に、無事に乗り切られることを切に希望いたします。
私にできることはSTAYHOMEと言うことになります。

と言って、自宅にいる割には無線関係の作業は滞っています。
それでも先ほどALL JAコンテストのログ提出だけは終えました。

Bc2646


私の場合、未だにサマリー/ログ作成にはzlogを使っています。
zlogの新バージョンが公開されているという噂も聞きますが、今のところ古いのをそのまま使っています。
なので手作業でVERSION=R2.0に書き直しています。
ここで思うのですが、JARLのHPには「VERSION=R2.0の使用をお願いします。」と書いてあります。
但し、実態はマルチオペのオペレータ以外は削除されただけですので、ソフトで読み飛ばすだけで良いのでお願いをする必要はないと思うのですがいかがでしょうか?
以前R1.0で送付したときには、今後は2.0で提出するように返信メールに記載されていました。
これって無意味でこの項目は使用しませんとだけ言ってくれれば良いのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?
地方支部のコンテストでは逆に1.0を指定している場合もあり、手間だけかかって意味がない気がします。
無視して1.0で出だし続けるのも1つの手ですかね。(^^;

そして、全然関係ない話ですが、昨日俗に言う「アベノマスク」が届きました。

Bc2647


サイズは小さいし、1世帯に2枚。
これって意味があるんですかね?
独り者でマスクが入手できていなかった私は利用させていただきますが、もっと困っている人に税金を使ってもらえないものかと思うのですが・・・。(-_-;
今日は在宅でストレスが溜まってきたのか、愚痴ばかりになってしまいました。orz

2020年4月26日 (日)

2020 ALL JAコンテスト

参加各局お疲れ様でした。
何やら凄い疲れています。(-_-;

昨晩の21時のスタート時は3.5MHzCWからとしました。
最近はチューニングに苦労するのですが、意外とあっさりSWRが1.5まで下がってくれました。
これならと思ったのですが、いざスタートが切られ皆さんを呼ぶのですが、ほとんど無反応。
呼ばれているかなと思って下さった局もいたようですが、結局CQに変わってしまいます。
10分近く頑張って成果が出ないので3.5MHzはとりあえず諦めて、50MHzCWへQSY。
スタート直後と言うこともあって、そこそこの局がおられまずは呼び回り。
一通り呼び回りを終えるとそのままCQも出して最初の10分を帳消しにするくらいのレートは確保できました。
ここでSSBへは行かずに再度3.5MHzにチャレンジ。
しかし、ほとんど無視されて何とかできたのが2局のみ。
と言うことで、今年は3.5MHzはここで諦めました。orz
50MHzに戻ってSSBを覗いてみますが、移動局がいないためか聞こえる局が信じられないほど少ない!
ここでCQを出すと勉強会メンバーに結構呼ばれて、早く飲めるようになると良いですねと言う話にどうしてもなってしまいます。
コールが途切れたのが0時少し前。
クラブ局がいない状況で夜中に頑張る意味はあまりないと判断。
まあ、昨日書いたようにお眠だったこともあるのですが、日付が変わると共に布団に潜り込んでしまいました。

その分は早めには起きて6時台からQSO再開。
もっとも、例によって家事をしたりしていたので、レートは落ちていますが・・・。(^^;
午前中はハイバンドをメインに、7MHzでも呼び回り。
CQも出しますが、たくさんは呼ばれません。
それでも、昨年の劣悪コンディションに比べれば全然良いです!!
昼食後は迂闊にも寝落ち。
13時台はほとんどQSO出来ていません。
14時台に呼び回りをして7MHzコンディションいいんでね?
と言うことで、15時を回ってからやっと隙間に潜り込んでCQを開始。
これが自宅からとは思えないほど呼ばれるんです。hi
実に1時間半ほど移動に負けないくらいのペースで呼ばれ続けてしまいました。
それが途切れると最後のハイバンド巡回をしますが、まあそこそこといった感じ。
18~19時台からは7MHz最後の一稼ぎ。
最後は、50MHzで遊んで終了の時を迎えました。

Bc2644


まあ、6時間余りの睡眠はいつものことで健康維持のためにも致し方ないかと。(^^;
朝は家事で、12~13時台は寝落ちで大きくレートが落ちています。
それでも、過去最高の400QSOを超えることができました。
これなら、自宅最高のスコアも期待できるのではと集計をしてみると・・・。

Bc2645


何と自宅レコードの2015年のTOTALから1割以上も悪いスコアでした。orz
2015年は同じアンテナながら、3.5MHzで60を超える交信をしているのですが、今年はわずかに2QSO。
マルチは交信数の多い7MHzより稼いでおり、今年7MHzのマルチは交信数の増加もあって大幅に増やしたのですが、取り戻すには至りませんでした。
ハイバンドも21,28MHzで交信数、マルチ共に減少。
特に28MHzは今年ご近所局がシングルバンドで参加していたようで、フルスケールのQRMで使い物になりませんでした。
実は私も28MHzシングルバンドは画策をしていたのですが、やらなくて良かった。hi
やはり、移動局が少ない分ハイバンド、6mで北関東のマルチを取りこぼすと言った事態が発生してマルチが伸ばしきれませんでした。
今後は、自宅での参加の際には3.5MHzのアンテナが鍵を握ることは間違いありません。
なんか考えないといけませんね。(^^;

何はともあれ、交信数は増やすことができて楽しむことができましたので、交信いただいた各局には心から感謝いたします。m(_ _)m
そして、早く移動で参加できる日が来ることを祈るばかりです。

2020年4月25日 (土)

間もなくスタート

本日は昨日届いたカードのチェックもせず、交信もせずに日中を過ごしました。
食料買い出しのためにお出かけはしてきました。
もうすぐ始まるALL JAに参戦するために晩飯は手を抜きました。

Bc2643


と言っても、何やらそこそこ寝ているはずなのですが、ちょっとお眠な感じです。
どこまで気合いを入れて参戦できるか判りませんが、ちっとは頑張りたいと思います。
改めて、聞こえていたら交信をお願いいたします。m(_ _)m

2020年4月24日 (金)

在宅の恩恵

本日も在宅勤務です。
それでも恩恵がありました。
いつもなら不在通知を放り込まれて、夜な夜な郵便局まで取りに行くところですが、在宅のおかげで遅延なく受け取れました。

Bc2642


開梱してみると箱の半分近くまで入っています。
移動運用に行けていなかったので枚数は減ると踏んでいたのですが、14.5cmとそこそこの枚数がありました。
無線以外のことを始めてしまったので、珍しくゴムも外さずに脇に置いてあります。
ゆっくりチェックをしていこうと思います。
STAY HOMEが叫ばれている今だからできることを。hi

2020年4月23日 (木)

やっぱり自粛?

いよいよ今週末はALL JAコンテストです。
当然のことながらいつもと状況が違います。
昨年の後半に移動運用ができなかったので、今年は移動でと思っていました。
しかし、仕事の関係で来週の月曜は休める状況ではなさそうです。
となると、移動でのフル参戦は難しそうと諦めていました。
が、さらに状況が変わってしまいました。

Bc2640


JARLからもこんなお知らせが出ています。
マルチオペ部門の中止、ならびに移動での参加の自粛。
まあ、自粛で強制ではありませんから移動で参加する方もお出でかと思います。
正直、単独での移動運用は3密にもならないし、自粛すべきなのか疑問だと考えています。
食料の買い出しは地元で済ませますし、移動地で他の方に会うことも滅多にありません。
但し、見たことのない人がいることを快く思わない方がいるのも事実で、その感情に逆らってまでと言う気持ちもあります。
いずれにしても、コロナウィルスの感染拡大とは関係なく自宅からの参戦を予定しています。
シングルバンド部門の参戦も視野に入れていますが、聞こえていればお相手よろしくお願いいたします。m(_ _)m

2020年4月22日 (水)

バンド拡張

在宅勤務を機会にちっと無線以外でやりたかったことに着手をしています。
しばらく手を出していなかった他の趣味にも時間を割いており、ブログもサボり気味になりそうです。
そして、JARLのHPを覗いてみると色々とブログネタが落ちています。
小出しにしていこうかと思いますが、本日はこのネタ。

Bc2639
JARL HPより転載


どうやら、1.9/3.5MHzの周波数が追加で割り当てされることが決定したようです。
これでFT8とCWの混信が減るでしょうか?
それどころか、SSBも免許になるようです。
さらに、無線局免許手続規則も改正になり、今まで必要だった工事設計書とか省略できるようになるようです。
正直、読んでもよく判らないのですが・・・。(^^;
デジタルモードに進出する方も増えるでしょう。
ちなみに、私が進出する予定は今のところありません。hi

2020年4月19日 (日)

2020 オール東北コンテスト

オール東北コンテストにとりあえず、足跡を残しました。
昨晩から行われていたのに気付かず、本日とりあえず起きてから7MHzを聞いてみると何やら賑やかな感じです。
これは少しは交信しておくかと呼び回りを始めます。
さすがに、地方本部レベルのコンテストとなるとそこそこの局がいます。
とは言え、コンディションは不安定な感じだったでしょうか?
しかし、やはり気合い不足で11時で早々と早退でした。

Bc2638


一応、ほとんどの県は埋めたのですが、福島県だけは見つけられませんでした。
でもって、確認をしてみたところこのコンテストにはログ提出をした記録がないことが判明。
コロナウィルス騒ぎがなければ、今年も参加できない予定だったのですが・・・。hi
とりあえず、足跡が残せたことを喜ぶことにします。
結局、その後も他のことにかかりっきりで無線はそこまででした。

2020年4月18日 (土)

こんな所で

朝から激しい雨に、強風と1エリアも天候は大荒れでした。
そのせいもあってどうも無線をする気力が起きません。
てなことで、再び片付けなどに精を出しています。
とりあえず、午後になってからちっとは交信しましたが・・・。(^^;

閑話休題。
在宅勤務が続いています。
当然、オンラインの会議もあるのですが、会社から支給をされたPCにはカメラはもちろんマイクがありません。

Bc2637


そこで役に立っているのが無線で使っているヘッドセットです。
もっとも、今のところこちらから話をする機会はあまりありませんが・・・。
もう1つありますので無線用にはそちらを使っており2つ目を買っておいて良かったとか思っています。

明日はもう少し交信もできるといいのですが、どうも気合いが入らなそうです。(^^;

2020年4月14日 (火)

いつもの収納

先々週から始めた紙ログでのQSLカードのチェックがやっと終わりました。
と言っても、昨年の年末に届いた分まででこれから2月到着分です。
そして、いつものように収納しました。
収納箱も新しいのになりました。

Bc2636


再開当初にはJARLの高級収納箱を使用していましたが、さすがにもったいなくて安目のケースにしましたがこれでも約800円。
リンクの写真にあるようにこのブログを始めた頃には3箱でも余裕がありました。
いよいよリビングに置ききれなくなって別の部屋に保管しているんですが、これがいよいよ21箱目。
5年くらい前からはコールサインでの並び替えは断念していますがこのまま増え続けるとなるとちょっと困った感じです。
それでも、届く枚数が少ないのは寂しいんですよね。(^^;

2020年4月12日 (日)

2020 JIDX Contest CW

昨日の予定ではJIDXに全力投球のつもりだったのですが、朝から昨晩の知り合いに気付いてしまって10MHzで迎撃です。
その後は、14MHzへ行ってみたのですが、NA,SAのコンディションはいまいちのようでW各局もほとんど聞こえません。
それでもマルチレベルでは何とかZONE3,4は抑えたのですが、こちらの気合いが続きません。
たまに聞いては新しい局を呼びますが、リグに張り付くこともなく思いついたようにちっとは交信していました。
昨日の晩飯後はどうせ聞こえやしないと思って早めに終了をしたのですが、どうやら聞こえるとの噂を聞いてバンドを覗いてみます。
確かに、まだまだ結構な局が聞こえるではありませんか!!
これは少しでも楽しまねばと、やっと少しその気になります。
そして、知り合いがCQ TESTを出している気配を感じて、私ももうひと頑張りと残り1時間でまたもやCQです。
昨日よりは少しましになったとは言え、思ったより耳が悪いようでなかなか取れない局も多いです。
NR?と聞き直されることもしばしばで必死に対応しますが聞こえなくなった局が2局はいたかと・・・。orz
10分途切れたら止めようと12:37UTCでCQを止めたのですが・・・。
ん?ひょっとして最後に呼ばれた?
なんか少し周波数がズレているようでコールもQSBでちゃんと取れないのでしばし様子を窺っていると私のコールサインまで打って呼んで下さる方がいるじゃありませんか!
これは、無視するわけにはいかんとトトツーツートト。
無事に交信成立でした。
それでも、何やら混信しているような気がして10分ほど残っていましたがCQを終了。
しかし、新しい局は見つけられずそのまま終了時間となりました。

Bc2634


真面目に出ていたのはスタートとラストの2時間ずつでほとんどキセル状態です。(^^;

Bc2635


とりあえず、14MHzでの参加は初めてですが、シングルバンド参加としては過去最高の交信数になりました。
まあ、バーチカルですからそんなには飛ばないと思いますし、最近のコンディションを考えるとZONE14もできましたので上出来かと。
さらにはCQも出して楽しませていただきました。
と言うか、冷や汗かいていただけだという話もありますが・・・。hi
何にしても、こんなヘボオペの相手をしていただいたDX諸氏には感謝しかありません。m(_ _)m
移動でHEXビームでも使うともっと楽しめるかもしれませんね。
いや、自宅でSkimmerの助けも借りてのAssisted運用なのでそうはいかないか。(^^;

2020年4月11日 (土)

Band New

先日から続けている紙ログでのQSLのチェックは今日の午前中で何とか、昨年12月到着分は片付けました。
在宅勤務でずっと無線機の前にいるのですが、1週間ぶりに電源を入れました。
が、移動局はやはり激減でしょうか?
ならばと、こちらは準備ができていた先月の移動分のQSLカードです。

Bc2632


大した量ではありませんが、発行を済ませました。
既報の通りいつもの移動風景の写真ではなく開局40周年記念カードがその内皆さんの手元に届く見込みです。hi
う~ん、国内も呼びたいと思う局もなくどうしたものかと思っていたのですが・・・。
あれ?ひょっとしてJIDX CWでは?
コンディションがどうか判りませんが、少しDX各局に相手をしてもらうことにしてスタートの7:00UTCから14MHzを聞き始めました。
ところが、聞こえるのはUA0の局ばかり。
いつもならもっと聞こえるはずのBYですら無視されるていたらく。
まあ、それでもいいかと思っていたのですが、さすがに相手が少ないのでどれくらい呼んでもらえるものかと突如CQ TESTを始めてしまいました。
おっと、呼んでくる局がいるではありませんか!
やはりJや7からではないコールサインはなかなかログに記入が進みません。
オロオロしているとだんだんEU各局からも呼ばれてしまいます。
さらにモタついて、一発で返せた局はいなかったかも。(^^;

Bc2633


1時間ほどCQを垂れ流して遊ばせていただきました。
そこそこは飛んでいるようですが、決して強くはなかったようです。
実際、呼ばれても取り切れなかった局もいましたので。(^^;
そして、ふと気付くと先日久しぶりにコールを聞いた8の局がまた出ているようです。
聞きに行くと強力です。
移動地は遠別町。
以前、同じ局に10MHzをサービスいただいたのですが、7MHzは初めてと言うことでパイルに参戦。
数回呼んで拾っていただきました。
ここからは晩飯の支度と言うことで、パイルを聞きながら家事をしていました。
準備ができれば、当然アルコールの缶を持ちだしてプシュっとやっていましたが・・・。(^^;
コールが途切れると、QSY 3R5とのことでついて行きますが、ちょっと呼べるレベルではありません。
3.5MHzもNewだったのですが、しばし聞いているとひょっとして強くなった?
と言う瞬間もあったのですが、今度はQSY 1R9となったように聞こえました。
3.5MHzがダメだったのに1.9MHzが聞こえるわけはないと思いながらも聞きに行きます。
気配はあるのですが、やはり厳しい!
ところがだんだんはっきりと聞こえるようになってきました。
これはとパドルに手をかけタイミングを窺います。
今ならいけるかと、コールしたのですがコールバックしているようですがそのコールサインは見事にQSBの底です。
やっぱり厳しいなと思っていたのですが、再び強くなり始めコールするとJM1までは確認できたのですが、あとが判りません。
図々しくも再度コールも打ってレポートも送ってしまいました。
すると、しっかりとRが返ってきましたので大丈夫でしょう。
ちなみにその後はさらに強力になったのでクラスタにも上げたところそこそこ呼ばれていたようです。
と言うことで、3.5MHzは残念でしたが、2BandのBand Newを御サービスいただきました。
北海道はだいぶ冷えてきているようですので、某局風邪など引かないように移動されて下さいね。
明日は朝からもう少しJIDXを楽しんでみようかと思います。
このまま20mかな?hi

2020年4月 8日 (水)

在宅勤務

緊急事態が宣言され、私もついに在宅勤務をすることになりました。
昨日、一昨日と会社の普段使っているデスクトップPCや持ち出すNote PCのソフトを設定したりしていました。
さらに、自宅のネット環境も設定をし直す必要がありバタバタでした。

Bc2630


と言うことで、さすがにNote PCで作業をするのはしんどいのでマウスはもちろんですが、キーボードにモニタも接続してだいぶ快適になりました。
とは言え、座椅子で座りっぱなしはコンテストでもしんどいのですが、仕事となるとさらにしんどい状態でした。
これが、1ヶ月も続くとなると腰を痛めないように対策が必要そうです。
そして、目の前にリグもあるのですがクラスタを見たりしないようにして交信への欲望は経たないと・・・。(^^;
仕事を終えても電車に乗らなくて良い分、プライベードの時間は長くなりました。
早速、手が止まっていた紙ログでのQSLカードチェックを進めています。

Bc2631


が、どうも集中力も続かない感じです。
今日はさっさと寝ようと思います。(^^;

2020年4月 5日 (日)

2020 長崎県/ 和歌山コンテスト

どうも交信する気合いどころか、昨日始めたQSLのチェックもせずボーッと過ごしてしまいました。
それでも、屋久島の移動局が出ていることに気付いてやっとリグの電源をONにしました。
昨日は7CWでだいぶ苦戦をしましたが、10CWは割と簡単に拾っていただけました。
残念ながら14MHzより上の周波数は聞こえませんでしたが・・・。
その後、和歌山コンテストをやっているのを思い出して7MHzへ聞きに行きます。
最近のコンディションでどうかと思ったのですが、結構強力に聞こえています。
が、局数の方はいまいち少ないようです。
正午も近くなって6エリアの局もCQを出している?
和歌山コンテストは主催者からメールが届いていたので承知をしていたのですが、長崎県コンテストも行われていたんですね。
気付いたのは終了10分前。
お馴染みさんが出ていて慌ててお声がけをしました。

長崎県コンテスト

Bc2628


その後1局上積みするのが精一杯で2局でした。
部門はHFマルチバンドしかありませんので、下から何番目かという順位は確定です。
それも局数は昨年の半分ですからね。(^^;
昼食後に少し聞いたのですが、和歌山コンテストもほとんど積み上げもできませんでした。

和歌山コンテスト

Bc2629


今年も昨年同様7CWでのエントリーとなります。
とは言え、こちらは昨年より1局多かったです。hi
クラスタを見ていると1エリアのお馴染みさんも出ていたようなんですが、我が家では全く聞こえず。
この週末のログはほとんど進みませんでした。

2020年4月 4日 (土)

お出かけ

今週も不要不急の外出を自粛するようにお達しが出ています。
されど通院の予約をしていたので出かけてきました。
コロナウィルスにかかるとヤバい基礎疾患がありますので・・・。(^^;
公共交通機関は使用せずに自転車です。

Bc2627


開花が早かった割にはまだまだ綺麗に咲いているところがありました。
公園ではシートを広げてお弁当食べている人も見かけました。
有名な桜の名所は宴会どころかシートを広げることも自粛と言いつつ禁止されているのが実体でしょう。
まあ、お酒抜きでの花見くらいは大目に見たいところですね。
帰りに食材を買ってきたりで、ほとんど無線する暇がありません。
本日は2交信で終了。
近場のコンディションは相変わらず悪いようですね。
その分、年末に届いたQSLカードの紙ログでのチェックを進めています。

2020年4月 2日 (木)

交換の準備

先日QSLカードを発行したばかりですが、基本的に運用地毎に発行をしているので先日の移動運用分も準備を始めることにしました。
紙ログへの転記は早々に終えて、QSLカードの印刷を始めます。
移動運用分はいつもなら、写真面には移動風景の写真を使うのですが、しばらくは例年より多く印刷した開局40周年記念カードを使用します。
ならばとデータ面の下に小さめの移動風景写真を配置して印刷することにしました。
順調に印刷を進めているとレーザープリンタの点検のランプが点灯しました。
トナーが少なくなったのかな?と液晶表示を見ると。

Bc2626


え~、ドラムユニットの交換時期ですか?
このレーザープリンタやたら本体が安かったので消耗品の方が高いという事態になっています。
確認すると案の定、ドラムユニットは本体購入価格より高価でした。
もっとも、今同じ価格で売っているカラーレーザーは見つけられませんので、交換するしかありませんね。
長いと思った5年保証も故障することもなく、昨年で切れていますがもう少し頑張ってもらいますか!
ついでにメンテナンス機能で確認をしてみたのですが、カラーではA4用紙相当で23,440枚、モノクロは1,628枚を印刷しているそうです。
ほとんどがQSLカードなんですが、結構な枚数を印刷しているのに驚きました。(^^;
あ、写真を撮る前に少しは掃除をすれば良かった。
いつものことながら、写真に思いっきりホコリが写っていますね。hi

2020年4月 1日 (水)

2020 KCJトップバンドコンテスト 結果発表

主催者からメールが届き、KCJトップバンドコンテストの結果が発表となったとのことです。
トップバンドはご存じのとおり7MHzまでしか対応していないバーチカルアンテナに無理矢理乗せていますので、頑張ってもたかがしれています。
まあ、それでもどれくらいに順位になったかは気になるものです。

Bc2625


89/164位と真ん中より少し下の順位でした。
ほぼ例年通りですが、その中でも下目でした。
ロングワイヤーも試したことがありますが、バーチカルの方がまだマシなんですよね。
何とかアンテナ強化が出来れば良いんですが、トップバンドともなるとなかなか難しいです。
そして、いつものごとくログのクロスチェックの結果ですが、2つの減点項目に数字が入っています。
NFは相手のログに私の交信がないケースですが、これはDUPEで呼んだ分のログで元々得点としてカウントしていませんので問題ありません。
NLは相手がログ提出しなかったケースで、いつもお世話になっている方だったのですが、今回はどうされたんですかね。
こちらは、得点に加えてマルチも減点となりそこそこの減点となってしまいました。
まあ、減点がなくても2つしか順位は上がりませんが・・・。(^^;
新設のQRP部門もなかなか壮絶な戦いだったようです。
移動用のアンテナもありませんが、何とか移動で参加してみたい気もします。
まあ、寒い時期なのでそちらの方が問題かと。
そして、何より今回は160mのWAGA完成となるSGの局と交信できたのが何よりも大きかったです。
あとは、デジタルモードとの棲み分けが何とかなることを願うばかりです。
最後に交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31