« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月27日 (水)

台風の影響

今年台風などの大雨で多くの地域で被害が出て、未だに復旧半ばの所も多いと思います。
改めて被害に遭われた皆様にはお見舞いを申し上げますとともに一刻も早く日常を取り戻されることを祈っております。
当局常設場所では全市全郡コンテストの開始前後を襲った台風19号の影響は、幸運にも人的にも物的にもありませんでした。
ところが意外な部分で影響を受けていることが判りました。
開局40周年の記念カード発行のお知らせをしています通り、新しい免許状は今月2日から有効となっています。
しかし、ふと気づくと電波利用料を払っていないよな?
電波利用のホームページで調べてみると免許状が有効になってから10日前後で納入告知書が送付されるようですが、3週間を経過してもまだ届いていません。
少額とは言え督促状が届くのは気分の良いものではないので、関東総通に確認の電話をしてみました。
「住所はどちらですか?」
と聞かれて豊島区であることを告げると何か思い当たるところがあるような対応です。
少しやりとりをすると私の電波利用料の支払い状況が確認出来たようです。
「平成29年に前納で支払いいただいています。」
いや、いや、それは固定局の分です。hi
今月から有効になった移動局の分なんですがと伝えると、やっと該当する移動局の状況が確認出来たようです。
「ああ、この分は1月末まで発送を保留しています。」
とのこと。
そして、告げられたのは災害救助法の適用市町村なので該当される方の分は送付を保留しているとの回答でした。
地元の区が災害救助法の適用を受けているとは知りませんでした。
ならばと内閣府のホームページで災害救助法の適用についての発表がされていたので確認をしてみました。

Bc2508


確かに該当しています。
同じ区内でも被害を受けた方がいるようです。
東京23区では多摩川沿いの被害を除けばなしかと思っていたら、意外にも他にも対象になっている区があることが判り少々ビックリでした。
いずれにしても電波利用料の支払いは年明けと言うことになりました。

2019年11月26日 (火)

やっと撤収

いよいよ寒くなってきました。
その上、天候はいまいちでずっとではありませんが雨が降ってしまうため、なかなか作業が出来ませんでした。

Bc2507


マラソンコンテストの前に上げたアンテナをやっと撤収をしました。
これで144MHzより上は年内の運用はないですかね。(^^;
あ、GPで430MHzのSWRが落ちなかったのにチェックするのを忘れました。
まあ、いいか。hi

2019年11月25日 (月)

紙ログ記入

今朝までCQ WW CWで頑張っていました。
って、書くつもりだったのですが、6年連続で参加していたWWは欠席となりました。
土曜日にあった飲み会が高校時代の部活のOB会で、すっかり懐かしい人達との盛り上がってしまいました。
結果、昨日は終日死んでいました。(^^;
ちなみに我が母校には無線のクラブはありませんでしたので写真のクラブですが・・・。hi
と言うことで、本日は紙ログの整理をしています。

Bc2506


マラソンコンテストでは記念カードの押し売りをしましたので発行の準備をしないといけません。
ただ、東京UHFコンテストでも交信いただいた局もいて、同じカード何枚も送るのも迷惑でしょうからある程度まとめてから発送しようと思っています。
AMコンテストまで待つか?
さすがに、QSOパーティまでは引っ張れないでしょうね。(^^;

2019年11月23日 (土)

2019 オール九州/東京UHFコンテスト

各コンテストへ参加の各局お疲れ様でした。
例年、時間が被るこの2つのコンテストですが、やはり地元優先となります。
このため、オール九州コンテストはほとんどローバンドのみの参戦。
と言うことで、昨日書いた通り今年も未交信の佐賀県を求めて1.9MHzで参戦しました。
相変わらずのノイズレベルの高さに悩まされながらも各局に拾っていただきました。
私より拾っていただいた各局の方が耳が良くてこちらが反応できないこともありました。

Bc2502


コンディション的には悪くなかった気もするのですが、固定局数局に完全無視をされてしまいました。orz
それでも新しいところも出来たし、まずまずでしょうか。
佐賀県はゲット出来ませんでしたが・・・。(^^;


そして、今朝は早めに起きる予定がすっかり寝坊で余り余裕がありません。
朝食に、家事をこなしてリグの前に座れたのは開始3分前。
今年も1200MHzCWからのスタートを目論んでおり、2分位前からQRL?、VVVと1294.052MHzを確保。
9時丁度にはCQを開始します。
ところが、全く呼ばれません。
あれ、時間間違えた?
2分経ってやっと呼んでもらえました。(^^;
10分頑張ったのですが、結局3局しか出来ません。
呼び回りに転じるもCWには交信相手は見つかりませんでした。orz
慌ててFMで呼び回りを始めました。
しかし、今年の関東UHFではかなり上まで出ている局がいたのですが、明らかに出ている局が少ないです。
IC-9700効果も今回はなかったようです。
CQも出して40分ほどで1200MHzから退散。
430MHzへQSYすることにしました。
ここで問題発生です。

Bc2503


430MHzはGPと5ele八木があるので昨年同様、八木をFT-991へ、GPをIC-9100に繋いでまずは聞き比べ。
やはり、全体的にはGPの方が強い局が多い感じです。
ならばとIC-9100で最初の局を呼んでみます。
ところが、1200MHzはベタ落ちだったSWRが430MHzでは何と無限大!
またチェックをしてみないといけませんね。
仕方なくマイク、電鍵を繋ぎ直しながらの運用となりました。
そして、これもいつものごとくなんですが、ポールが揺れる度に信号強度が変わりQSB状態です。
皆さんにはご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
PhoneでもCQを出しましたが、やはり余り呼ばれない感じです。
寒さと雨のせいで移動局も少なめで「参加局少ないよね」と言う会話も聞こえてきました。
例年だと1200MHz、430MHzでそれぞれCW、Phoneと2周しかしないのですが、今年は3周して必死にログを進めました。
14時台は430SSBで少し頑張って、最後はCWでCQを垂れ流して終わることにしました。
このCWのCQが以外と呼んでいただけました。
14:57に呼ばれて、これは今日はここまでかと思っていました。
最後のCQかなと思って送信を終えたのが残り20秒。
ヤバい、呼ばれた!!
以前ここでモタついて1交信損したので緊張です。
お馴染みさんで、何とかコールも取れてお互いに何とか終了前にNRの送受信が出来たかと。hi

Bc2504


見事に階段状に1時間毎にQSO数が減っています。(^^;
最初からCQを出した割にはまたもや最後の1時間と同じだけしか出来ていませんでした。

Bc2505


最終的には、マルチバンドで参戦するようになってから過去最低の交信数になってしまいました。
よって、スコアも過去最低です。(^^;
まあ、それでも楽しませていただきました。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

そして、CQ WW CWが行われているのでそちらに転戦といきたいのですが、本日もこれから飲み会です。hi

2019年11月22日 (金)

迷惑

明日の東京UHFコンテストのために移動セットの中からFT-991を持ってきて準備を進めています。
そんな中、前日の晩からはオール九州コンテストではなかったかとふと思い出してどうしようか悩みます。
何はともあれ聞いてみるかと、1.9MHzを聞くとそれなりに聞こえています。
ならばと慌てて、マニュアルチューナーでSWRを落として呼び回りを始めます。
が、またですか・・・。

Bc2501


FT8の運用が始まったようです。
既にCQを出していた各局も逃げ惑うようにQSY。
1局の占有幅は狭いかもしれませんが、呼ぶ局が広がってしまうのでは迷惑以外の何もでもないと思うのは私だけでしょうか?
ただでも狭いバンドです。
他のバンドのように仕分けなり、規制は出来ないものでしょうか?
私的には1.9MHzは禁止にして欲しいのですが。(^^;
FT8に興味がないオヤジの戯れ言でした。

2019年11月21日 (木)

2019 マラソンコンテスト

昨日で第1回マラソンコンテストが終了しました。
ブログアップしたあとに未交信局を探すつもりだったのですが、睡魔に襲われて途中で力尽きてしまいました。
残念ながら、上積みには失敗しました。(^^;
例年は期間中に移動運用もするのですが、今年は全て自宅からの運用でした。
その割には頑張った方かと思いつつ、スコアをチェックしてみました。

Bc2500


飲み会の入っていた15日は日が変わった直後の1QSOとマルチが危ない日もありましたが何とか11マルチは確保できました。
100万点は超えていますが、前身のサバコンからのスコアは毎年右肩下がりです。
昨年と比較してみると高得点の各局も確実に減っており、スコアダウンも仕方ないところですかね。(^^;
ログの提出も終えましたので、あとは結果を待ちましょう。
そして、今回も多く雑談を交えての交信楽しゅうございました。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

P.S. 今、2mを聞いてみましたが、1組のラグチューが聞こえるだけで静かなものです。hi

2019年11月20日 (水)

マラソンコンテスト最終日

相手もほとんどいなくなり、空CQも疲れてしまいました。

Bc2499


最終日は、賑やかでしょうか?
しかし、全体的には「少ない?」との声も多いようです。
残り2時間弱。
まだ相手が見つかるでしょうか?

2019年11月18日 (月)

一陸技 H30年度合格率

資格試験ネタも終わったかと思っていたのですが、ふとネット検索でネタを見つけました。hi
昨年度に「第一級陸上無線技術士」と「電気通信主任技術者(伝送交換)」の資格を取りました。
後者は合格発表ともに受験者数や合格率も発表になるのですが、無線従事者試験は日本無線協会からは発表になりません。
両試験とも総務省の情報通信統計データベースに結果のファイルが置かれているのですが、無線従事者試験の統計はなかなか発表になりませんでした。
今日何気に調べてみると昨年度の結果が発表になっていました。

Bc2498


受験した陸上無線技術士とアマチュア無線だけをピックアップしてみました。
陸技の試験は年2回実施されていますが、それぞれの回の結果は判りません。
一級も二級も、ここ5年位は25%前後だったのですが、昨年度はいずれも29%と合格率は高かったようです。
出題傾向として簡単だったのか?
やはり、ラッキーだったんですかね。
今受けたら間違いなく落ちますが・・・。hi
そして、アマチュアではH29年度の一アマの合格率が平均で30%台まで下がっていたようですが、昨年度は再び40%台に戻ったようです。
H29は問題の傾向が変わったのか?無謀な受験をされた方が多かったのか?
ちなみに、次に狙うとしたら海上無線通信士なんですが、こちらも20%半ばで推移しているようです。
以前も書いたように、英語が壁になっていてすぐには受験する予定はありませんが・・・。(^^;
さらに、総通となると一級が3.2%,二級が0.8%,三級が2.2%と激ムズです。
二級は1名しか合格者がおらず、2回実施の内1回は誰も受からなかったと言うことになります。
和文モールスが試験科目に残っている限りは受けることはないと思います。hi

話は変わりますが、本日もマラソンコンテスト参加のために2m SSBを聞いていますが、9日目にしていよいよDupeだらけになってきました。
さらには、風が強くてアンテナが揺れてQSBを伴っています。(^^;
あと2日、何とかマルチだけは確保したいと思います。

2019年11月17日 (日)

記念カード到着

昨日、割と大きなダンボールが届きました。
届けてくれた宅配会社のお兄さんも「少し重めですよ」と言って渡してくれました。
中身は皆さんの想像通りです。hi

Bc2497


開局40周年を記念してカードを作成しました。
デザインにはだいぶ悩んだのですが、最後は面倒になっちゃって妥協してしまいました。(^^;
そして、これもいつものことなんですが、少し私の思惑とは違う色合いで出来上がってしまいました。
値段が安いのでそこは妥協です。hi
予告通り今月交信分から発行していきます。
ここ数年は1年で自宅からだと2,000枚あれば十分なのですが、しばらくは移動でもこのカードを使用するつもりで3,000枚印刷しました。
もっとも、移動運用に行ける予定が立たないんでしばらく同じカードを発行することになりそうですが・・・。orz

2019年11月16日 (土)

第31回移動運用勉強会

昨晩は移動運用勉強会が催され、参加をしてきました。
Yahoo!ブログのサービスが止まって、幹事メンバーもブログを引っ越したこともあって参加者が集まるか幹事もやきもきしていたようです。
それでも、13名が集まって無線談義を肴に盛り上がりました。

Bc2495


・あのときにコールが聞こえたが拾ってもらえなかった。
・あそこの移動地が使えなくなった。
・HFはコンディションが悪く、6mのEsシーズンもいまいちだった!?
・台風15号には参った。
などなど、話のネタにはことを欠きません。
ずぶずぶとお酒の量も増えていき、あっという間に3時間が経過していくのでした。(^^;
最後の締めは私がご指名を受けて一本締めにてお開きとなりました。

Bc2496


恒例の記念写真のあとは、3人が残って締めのラーメンで仕上げてきました。
最近疲れ気味なのか、今朝は全然起きられませんでした。
とりあえず、宴会明けでも移動されている某局にお声がけをして、2mでマラソンコンテストの本日分のマルチも確保。
このあとは地元クラブの臨時総会と宴会があり、今宵も呑んだくれる見込みです。hi

2019年11月13日 (水)

新QSL定義ファイル

島移動から帰った時にHAMLOGの定義ファイルを作り直すぞと書いたのですが、なかなか手が付いていませんでした。
先日発行する局にも多くの運用地からサービスいただいた方がおりました。
枚数が多いのも迷惑かなとやっと重い腰を上げました。

Bc2494


今回は課題だった運用地が異なった場合、それもエリア越えをした場合に対応しました。
データを左に目一杯寄せて"/"も入れたコールサインが入るようにしました。
これによって、移動と固定の混在も可能となりました。
ならばと、固定同士で複数交信いただいた方にもこの定義ファイルを使ったのですが、移動地のところが空欄になってしまって間抜けな感じになってしまいました。
コンテスト名も表示できるようにすれば完璧なんですが、移動地+コンテスト名にすると入りきらないことも・・・。
まだ工夫の余地がありそうです。

マラソンコンテストはパイルが抜けられずに低迷しています。(^^;

2019年11月10日 (日)

マラソンコンテスト初日

昨日お知らせしたマラソンコンテストが始まりました。
と言うことで、2m SSBも少し賑やかです。

Bc2493


と言いながらも例年よりは静かな気もしますが・・・。(^^;
コンテストと言ってもラグチューしまくりで、ログはそんなに進んでいません。
少なくとも私にはコンテストに参加している意識は全くなく、尻馬に乗っかって交信させていただいているだけです。hi
皆さんもよろしければ2m SSBにQRVしてみて下さい。

でもって、昨晩から本日午前中まで掛けて9~10月分のカード発行を終えました。

Bc2492


例年なら9,10月は少なくとも3回位は移動に行っているのですが、今年は一度も出かけられませんでしたので発行枚数はかなり控え目です。
この時期も移動することが多いのですが、来週は金曜、土曜と飲み会の予定を入れてしまったので諦めました。(^^;

2019年11月 9日 (土)

準備中

いくつかの準備を進めています。
まずは、アンテナを上げました。

Bc2491


泉州サバイバルハムクラブが解散したのでサバコンは昨年で終了。
寂しいと思っていたのですが、JL3YYKサバイバルハムクラブが新設されて実質引き継ぐようです。
名称は「マラソンコンテスト」と変わっていますが、ルールは全く同じようでメンバーもほぼほぼ同じかと。
あと3時間弱でスタートと言うことです。
我が家ではまだリグの準備が出来ていないので、0時からの運用はないと思います。(^^;
規約等は上記のクラブへのリンクから確認して下さい。
今年は6mも出たいので八木アンテナです。
スタートしましたら、お相手よろしくお願いいたします。

続いては、先月届いたカードを紙ログでもチェックを行い、先ほど完了しました。
これでひと安心と言いたいところですが、ミスコピーで未発行になっている分のカード発行をしないと。
合わせて9月からの未発行分についても準備を進めているところです。
ちなみに先にお知らせしたとおり、今月交信分から新しいQSLカードに切り替えます。
なかなかデザインが決まらなかったのですが本日確定させました。
センスがないので納得のいくデザインにしきれず妥協しましたが、本日発注をしました。
まずは、10月までの未発行分を片付けないと。(^^;

2019年11月 5日 (火)

[2019_fd] Log Check Report

6Dの結果が発表になったばかりで、早くもFDのログチェックレポートが届きました。
さて、4大コンテストでは昨年のACAGから3連続減点なしとなっていますが、4連続となったか?

Bc2490


あちゃ~、ミスコピーで減点となってしまいました。
それも、3局も。orz
しかし、"/1"を間違いますかね?
少なくともそこは間違っていないと思っているのですが・・・。(^^;
幸いなのは、マルチには影響がなかったことです。hi
結果発表は2,3週間先でしょうか?
ちなみに、島移動のQSLカード発行の際に免許情報が合致しない局が2局いたことを書きましたが、その2局もミスコピーでした。orz

ついでに、昨日までの3連休の交信についても少々。
JA9コンテストの電話部門、オール大阪コンテスト、鶴見川コンテストと色んなコンテストが行われていたようですが、気付くのが遅くて全て不参加となりました。
寒くなってきたこともありコタツ布団を引っ張り出したり、それに合わせて掃除をしたり、カード発行の準備を始めたりで23QSOと寂しい数で終わってしまいました。
掃除は中途半端だったりしますので、カード発行も少し先になっちゃいそうです。(^^;

2019年11月 4日 (月)

2019 6m AND DOWNコンテスト結果発表

いつもなら金曜日に発表になることが多く、連休に入ったので気を抜いてノーチェックだったのですが、6Dの結果が発表になっていました。
皆さんのブログで既に記事になっており遅ればせながら気付いた次第。
私も順位の確認です。

Bc2489


16/163位
さすがに上位の壁は厚く、入賞どころかベスト10入りすら出来ません。
ログ提出局が10局以上減っているのに順位は昨年から1ランクダウン。
まあ、自宅からで2eleデルタとGPでは勝負にならないことは自明の理ですが・・・。(^^;
それでも目標にしている10%以内には何とかは入れました。hi
そして、例年気にしている50MHzでの南北対決はどうなったか?
予想通り8エリアの圧勝だったようで全国3位まで8エリアの移動局が独占でした。
実際、我が家では8エリアが8時台から開いていたのに対して6エリアは午後になってからでそれですら開きっぱなしではなかったように思います。
って、最後の1時間は144/430MHzに滞在していたのでよく判りませんが。(^^;
知り合い各局でもしっかり入賞を果たされた方もお出でのようで、おめでとうございます。
そして、交信いただいた各局にはいつものごとく御礼申し上げます。m(_ _)m

2019年11月 3日 (日)

カードチェック完了

いつもより少し掛かりましたが、先月末に届いたQSLカードのHAMLOGでのチェックを終えました。

Bc2486


いつものDXCC,JCC,JCG,WAKUのチェックです。
DXCCはペディでWkdが増えるのを期待したのですが、VP6/Pですら出来ずじまいで終了したようです。
三宅島移動と八丈島移動の交信数に対して55%のカードが届いていました。
その結果、10~21MHzはいつもより増加していました。
JCCだと14MHzでは200に到達。
18MHzは250にリーチ、21MHzは300にリーチです。
24,28MHzは交信できませんでしたので基本変化なしなのですが、自宅からはちょっとだけ増えていました。
新たにWantedを出していたJCGですが、美馬郡、可児郡に続いて出ていると連絡をもらって7SSBでしたが、交信できた岡山県真庭郡のカードが届いていました。
これで、あとから追加した愛媛県上浮穴郡(久万高原町)を自宅から交信してカードをもらえばWAGAの申請なんですが。
いつになったら出来ることやら。(^^;
そして、今回は珍しいカードが。

Bc2487


私のハンドルネームの"Zaki"は他に使っている方を見たことがなかったのですが、今回のカードで私以外のZakiさんを初めて見つけました。hi
また、今回もアワードには使えなそうな残念なカードが混ざっておりチェック結果を記録してみました。
時刻違いが3枚、日にち違いが1枚、年が違うのが3枚。
モード違いが1枚で、50MHzでの交信がSSBなのにFMと書いてありました。orz
それと何とか使えそうなのが、私の運用地が間違っているもの。
"三宅町"と書いてありましたが、正しくは"三宅村"。
但し、JCGナンバーが書いてあるのでセーフかなと。hi
さらには7MHzSSBで交信した方のカードに7.147MHzで交信したのに7.051MHzと記載されているものが。
バンドが同じなので一応セーフかと。
最後に印刷内容には問題ないのですが、印刷自体に問題があるものが・・・。

Bc2488


写真用紙にレーザープリンタで印刷したものか、文字の部分に触ると文字が消えてしまいます。
触らないようにそっとしておくしか手がありません。
再発行の依頼をした方が良いかもしれません。hi

2019年11月 2日 (土)

開局40周年

本日で開局40周年を迎えました。

Bc2484


記憶を遡ると免許状在中の封書は出かける直前にポストを覗いて見つけたように思います。
とすると、11月3日。
当時は祝日でも郵便配達が行われていたのか、記憶が定かでないのかよく判りませんが。(^^;
出かけるために時間に余裕がないのに開封してコールサインを見て小躍りしていた記憶があります。
そして、心臓バクバクで初めて交信をしたのはそれから約2週間後の11/15。
デビューリグは以前ご紹介したCQ-P6300でアンテナはモービルホイップでしたので、今より局数が多かったとは言え相手はなかなか見つかりませんでした。
その後5/8λGPを上げましたが、今考えると飛びませんでしたね。
1981年3月にFT-680を購入してSSBにもデビューをしました。
まあ、それでも真面目に運用することもなくお馴染み各局とのラウンドラグチューが多かったでしょうか?
当時の仲間でコールサインが残っているのは1局だけのようで、一番最初に交信いただいたJJ1の局も今では別の方のコールになっているようです。
1983年のQSOパーティでステッカーを逃してからはアクティビティは一気に低下。
さらには使用していたGPが倒れてしまい、1985年はついにQSOなし。
1986年には頑張っておられる知り合いの影響で復活しかけました。
電信級の免許も取ったのですが、それを最後に完全QRT。
それでもスキーの時には連絡用に使っていましたが・・・。
2007年に1アマを取得して21年ぶりに復活を遂げました。
この記事を書いている時点でデビューからの総交信数は49,000余り。
年初の予定では5万QSOを突破している予定だったのですが、思ったほどログが進んでいません。(^^;
復活してからは12年続いたのでこのままずぶずぶと続けていけるのではないかと思います。

Bc2485


カテゴリは「ごあいさつ」ではありませんが、色気がないので花の写真もアップしておきます。hi
カードのチェックもまだ終わっていませんし、自宅でやることも多くてしばらく低迷しそうですが、ブログ共々お空でのお相手よろしくお願いいたします。m(_ _)m

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31