« 帰宅の途 | トップページ | 2019 京都コンテスト結果発表 »

2019年6月 6日 (木)

伊豆諸島遠征振り返り

昨日、帰りの船の中からブログをアップしてデカいスーツケースを引きずってバリアフリーではない浜松町北口から山手線で帰宅しました。
おかげさまで、山手線も思ったより空いていて他の方には迷惑は掛けなかったと思っているのですが・・・。
どう見ても海外帰りに見えたでしょうね。
海外と言えば海外ですが・・・。
先に送ったアンテナも先ほど届いて、ひと安心です。
でもって、昨日から少しずつ家事を片付けたりログの整理を始めています。

Bc2341


まずはクラスタのアップ状況を確認してみました。
アップいただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m
ただ、交信の中では町村名しかアナウンスをしていませんが、アワードの番号が書かれているケースがありました。
交信中に1日違いで同一移動地、同一バンド/モードでコールをされた方に「漁港アワードの1つが欲しくてお呼びしました」と言われました。
一応、ログインはしたのですが、「面倒なのでカードに特に記載はしませんよ」と宣言。
とは言ったもののお役に立つのならと規約を調べてみました。
しかし、規約を見る限りではQSLカードの受領も不要で当該地の運用者が宣言する必要もなく、アワード申請者が好きな漁港を指定すれば良いようです。
日付、バンド、モードが違えば同一局でも他の漁港としてカウント出来るようです。
三宅村に5つ、八丈町に6つの港があるようですので、このアワードを目指している方であれば、日付違いの交信でも大事みたいですね。
でもって、他の灯台アワード、アメダスアワードも調べましたが、いずれもカードへの記載は不要のようですので、こちらからのQSLカードはQTHとグリッドロケータしか記載しませんのでご承知おき下さい。m(_ _)m
にしても、CWはRBNでチェックと言う手もありますが、Phoneはどんなに珍しくてもクラスタに上がらないと呼ばれませんね。(^^;
上がったら、上がったでこなしきれませんけど。(^^;
それと、QSLカードは専用カードを作ろうとUIUさんと画策をしていますので、発行は少し先になると思うのでご承知おき下さい。

さて、続いては運用地についてです。
三宅島は、広い駐車場や公園が複数ありますので運用はかなり楽でした。
それに対して、八丈島は意外と運用に適した広い駐車場がありません。
今回運用した峠の駐車場は何とか2局でアンテナを張れ、観光客もほとんど来ませんが、観光シーズンだとさすがにまずいと思います。

コンディションは初日が大オープンだったのですが、迂闊にも低迷しているときに1時間余りの居眠りで少なくとも50QSOくらい損した感じです。(^^;
その結果、2島でのQSOは以下の通りです。

・三宅村

Bc2342


・八丈町

Bc2343


八丈町はコンディションに加えて平日だったことや、運用時間が短かったこともあり思ったほどの数になりませんでした。
ハイバンドはイマイチでしたが、初日のオープンのときにメインバンドの50MHzで交信出来たのは大きかったかと。
にしても、やはり圧倒的に7MHzで1エリアが多かったのがなんとも残念です。
7SSBの運用では、エリア指定をしたときもあったのですが、タイミングが悪かったのか両端からはほとんど呼ばれていません。
最大の収穫は、1st QSOの方が100局はいたことでしょうか。

Bc2344


初めての島運用でしたが、やはり持っていける荷物の制限が最大のネックでしょうか?
宿から運用が出来ればベストですが、なかなか交渉がしづらいです。
電源の確保や、携帯はエリア内のはずが圏外だったり、行ってみないと判らないことも多く島移動の難しさを知りました。
今回は、UIUさんにほとんどの手配をしてもらいましたので、私はついて行っただけなんですけどね。(^^;
また、宿を取るとどうしても夜間の運用が出来ません。
風呂に入って、食事をすると嫌でも晩酌をしてしまうので・・・。hi
IOTAでDXとの交信も夢見ていたのですが、HEXビームの設営に時間がかかりすぎることなども考えるとやはり難しかったです。
それでも、UIUさんと会話で色々と勉強になる話も聞けて、食事も美味しかったので初の島移動としては成功だったでしょう!
交信いただいた各局と同行いただいたUIUさんには感謝、感謝であります。
交信に至らなかった各局には申し訳ございませんでしたが、またの機会によろしくお願いいたします。m(_ _)m

Bc2345


それと、出かける前に印刷を終えたQSLカードは先ほど大塚に持ち込みましたので、合わせてご報告をさせていただきます。

« 帰宅の途 | トップページ | 2019 京都コンテスト結果発表 »

コメント

お疲れさまでした。
またの機会によろしくお願いします、って
また行ってくれるのかな。(^_^;)

お疲れさんでした。1stが100ということで、行った甲斐がありましたね。
なかなか本土からは難しくなってきたでしょう。
そういえば今回のきっかけもこれでしたね!

楽しい無線旅でしたね、お疲れ様でした。
車を持って行けない所の運用は大変ですよね。
宿を取って食事の確保もしないといけないし・・・(野宿って手もありますが)
お二人ともご無事で何よりでした。(^^)

FOSさん

出張ご苦労様です。
また、行きたいですね。
SATのサービスは出来ませんが・・・。hi

UIUさん

おかげさまで1st QSOも多かったです。
でも、正直言うと期待していた5エリア(7局)、9エリア(5局)が少なかったのは残念かも。
贅沢を言っても仕方ありませんね。(^^;

CSYさん

もう少し出来たのではとか反省するところも多いですが、楽しかったのは間違いありませんね。
次は、野宿と言う手はあるように思います。
無理をしないことは大事ですね。

お疲れ様でした。
いい所へ行かれましたね。
羨ましいかぎりです。
三宅島としか出来ませんでしたが、土曜日のCONDXは良かったですね。
21は、状態が良い時ではありませんでしたが、14は、強かったですよ。
また、よろしくお願いします。

VDJさん

ハイバンド2Bandでの交信ありがとうございました。
おかげさまで楽しんできました。
土曜日はコンディションも良く、アンテナもHEXが使えましたので少しはサービスになったでしょうか。
6mの滞在時間が長くなっちゃいましたが。(^^;

お疲れ様でした。6mで狙ってたんですが遭遇できずでした。
また行ってくださいネ!(笑)
2局同時運用は大変だったのではないかと思います。第一相方が何処に出ているかさっぱりで、しかもいろんなバンドウロウロしてたかと
思うと突然三脚を立てて何やら始めるしですね・・(笑)
かなーり面白かったのでは?

UFFさん

6mのリクエストがあったのは聞いていましたが、連絡が取れないところにいましたからね。(^^;
本人的にはまた行きたいですね。
バンドチェンジは聞けば判るので大したことはありませんでした。
もっとも、ギボシのときは確認していましたが。
三脚の方は知り合いにそちらの愛好家がいるので見慣れていますし、ほとんど横に置きっぱでしたよ。hi

すげ~~所まで出木杉に連れていかれましたね・・(#^.^#)ご愁傷様です。上手くバンドチェンジが出来ず、捕まえることが出来ませんでした!来月はどこの島ですかね・・?狙います!(*^^)v

NWRさん

いやいや、1人では行けませんので誘っていただいて大感謝ですよ!
確認はしていただいていたようですね。
またの機会に呼んで下さい。
さすがに年内に離島遠征はないですかね。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰宅の途 | トップページ | 2019 京都コンテスト結果発表 »