« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

花見

連日飲み会が続いて、かなり疲れ気味です。
昨晩は、職場の花見で呑んだくれていました。

Bc2277


桜は見頃だったのですが、温度が低くてほとんど我慢大会のような状況でした。
場所を移して延々と飲み続けて、本日も無線はお休み状態です。(^^;
カードの発行準備も進んでおらずです。

そして、締め切りまで1週間を切った勉強会の方は続々と参加表明を頂いています。
現状で、16名の方から参加のご連絡をいただいております。
改めて、皆様のご参加をお待ちしております。m(_ _)m

2019年3月24日 (日)

今年もプレミアム

運用の方は相変わらず停滞しています。
7MHzはコンディションが悪いし・・・。(^^;
それでも今日は未交信の町からの移動局を見つけて、交信いただきました。
知り合い局の移動運用も多く、千葉放浪局と4つ、50MHzで2局、某社団局と1交信出来ました。
50MHzではラグチューもしていましたが・・・。
某社団局は50MHzを狙っていたのですがタイミングが合わず、7MHzCWのみになってしまいました。
他にも知り合い局のコールをRBNなどで見かけたのですが、聞こえませんでした。

昨日は午後から自転車でのお出かけをしてきましたが、あちこちで咲き始めた桜を見ることが出来ました。
出店が出ているところもありましたが、昨日は天気もいまいちで寒かったため花見客はほとんどおらず暇そうでした。hi
そして、帰宅すると封書がいくつか来ていたのですが、その内の1つがこれです。

Bc2276

昨年もご紹介していますが、レンタカーの会員証です。
年間5回か、過去2年で7回借りるとクラスアップしてプレミアム会員になります。
昨年だけで7回借りているので、既に2020年度もプレミアム会員確定です。hi
そろそろ移動運用にも行きたいのですが、なかなか腰が重くて・・・。
やることはいっぱいあるのですが、カード発行の準備をボチボチやっています。
年度末最終週は、飲み会の予定でギッシリです。
ブログもお休みしそうです。(^^;

2019年3月22日 (金)

2019 大都市コンテスト

昨日は、勉強会のご案内のために時間を割いたため無線はほとんどワッチしていませんでした。
それでも、午後から少し7MHzを聞いてみます。
しかし、コンディションはいまいちな感じで、東海コンテストの参加局が聞こえたのですが不参加としました。
そして、ログを見ると今月の交信数がめちゃめちゃ少ないです。
ならばと、15時から始まる大都市コンテストで少しは交信しておこうと参加することにしました。
7MHzでCQ TESTを出してみますが、コンディションはダメダメみたいです。(^^;
CQを出していた周波数には、訳の判らない被りもあって、早々に呼び回りに転じますが、相手はほとんどが6と8エリア各局です。
コンディションに影響されない1エリアの局と多少できましたが、近場はほとんど出来ません。
と言うことで、17時台はCQを垂れ流すのみで呼ばれることはほとんどありませんでした。

Bc2275

最終的には、昨年から大きくスコアを落としました。
相変わらずのコンディションの悪さには困ったものです。
そんな中、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2019年3月21日 (木)

[急告]第30回移動運用勉強会開催のお知らせ

年度末に向けて、飲み会の予定がどんどん入ってきています。
来月も既に予定があります。(^^;
そんな中、幹事グループで相談の結果、移動運用勉強会の定例会を下記要領で実施することとしました。



日時:平成31年4月12日(金) 19:00~
 ※2時間以上の飲み放題を予定
場所:秋葉原 or 神田の駅周辺で探します。
会費:5,000円前後
申込:
 参加ご希望の方は、4月5日(金)24:00までに私のjarl.comへメールをお願いいたします。
 ※予定が判らないけど、参加したいという回答でも結構です。
その他:
 詳細は参加予定局に締めきり後、E-mailにてご連絡させていただきます。
以上


一部の皆様には、先行してメールにてご連絡を差し上げました。

Bc2274

飲んで、しゃべって、無線談義で盛り上がりませんか?
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。m(_ _)m

2019年3月20日 (水)

2018 泉州サバイバルマラソンコンテスト 結果発表

ココログ管理画面更新のためのメンテナンスが行われたのですが、色々とトラブルが起きているようです。
昨日は全く、管理画面にアクセスが出来ませんでした。
しかし、まだ前回の記事のコメントが消えたり、ログイン画面へのリンクにエラーが出たりで安定をしていません。
安定までにはまだ時間がかかりそうです。
コメントいただいた皆様にはご迷惑をおかけしているようで申し訳ございません。m(_ _)m
そして、昨日書き込もうと思った記事ですが、1日遅れで何とか書き込めます。

泉州サバイバルマラソンコンテストの結果がネットで発表になっていました。

Bc2273

144/325位でした。何とかマルチは最大の11を確保しましたが、真ん中より少し上が精一杯のようです。
やはりなかなか上位は難しいですね。(^^;
さらには、飛び賞も1番違いでした。
まあ、楽しませていただいているので良しですが。hi

あれ?画像の位置が指定出来ないけど上手くアップ出来るのでしょうか?

(3/21 追記)
やはり、画像が貼り付けられなくなってしまいました。
コメントも見える方と見えない方がいて困ったことになっています。(T_T)
(さらに追記)
方法を間違えていたようで、無事貼り付けに成功しました。

2019年3月18日 (月)

CQ-P6300

土曜日は昨日報告した情報交換会に先だって、地元クラブの役員会に参加していました。
そして、議事も終わった頃になって某役員が、自宅で眠っていたという無線機を持ち出されました。

Bc2270
おお、懐かしい!!
NEC CQ-P6300です。
それも10WアンプのAP-1まであるではありませんか!
ブログを始めて間もない頃に記事にしているのですが、私のデビューしたときに使っていたリグです。
さすがにケーブルは変色していますが、45年くらい前のリグにしてはかなり外観も綺麗です。

Bc2271
背面はこんな感じです。
一応、シリアルナンバーは全部お見せしませんが、下3桁が1並び。
で、もっと驚くのが、下のアンプのシリアルナンバーです。
こちらもモザイクをかけましたが、紙のシールに手書きとなっています。
さらに、蓋も開けさせていただきました。

Bc2272
ここもかなり綺麗です。
しかし、電源ケーブルはなく、マイクも付属していません。
電源ケーブルは何とかなるかもしれませんが、マイクは7ピンでマイクを刺さないと電源も入りません。
そして、最初の2枚の写真でも判るかと思いますが、アンプには電源コネクタがありません。
このマイクケーブルから電源供給をしているはずです。
少し調べても見ましたが、やはりピン配が判りません。
さらに分解すれば、判るとは思うのですが・・・。
「使う予定はないので、使う人がいれば差し上げます。」
と言われて、一瞬触手が動いたのですが既に使用していないリグが数台ありますので、これ以上は増やせないと諦めました。
結局、引き取り手はなかったので、処分されてしまうようです。
欲しい方がいれば、まだ交渉可能ですよ。hi

と言うことで、久しぶりに懐かしい無線機を見せていただいてちょっと感動でした。
ちなみに、情報交換会で写真をちらっと見せただけで型名を言い当てた方が何局かいました。
意外と、結構有名な無線機だったんですね。

最後に余談ですが、過去の記事を探すのに不便なため「無線機」カテゴリを追加します。
過去の記事も無線機絡みは、順次変更していく予定です。

2019年3月17日 (日)

移動運用×コンテスト情報交換会 in 町田

昨晩、お誘いを受けて主題の情報交換会に参加してきました。
仕事の状況や町田まで少々遠いので躊躇をしていました。
ところが、お会いしたことのない方、業界でのビッグネームも参加するとの情報が入り、何とか調整して参加してきました。
初めてお会いする方々とはさすがに話が盛り上がります。
QSLカード保存の話や、移動の秘密兵器、などなど色んな話を聞くことが出来ました。
3時間飲み放題の時間もあっという間に過ぎて、今回は大人しく解散となりました。

Bc2269
撮影者の私以外は全員写っているかと。
移動運用をしてから参加された方もお出でで、さすがといった感じでした。
新たにお会いした各局とは次に交信するときにニヤッとしてしまいそうです。hi

2019年3月14日 (木)

2019 オール熊本コンテスト結果発表

長めに取った正月休み最終日に参加したオール熊本コンテストの結果が発表になっていました。
早速、結果です。

Bc2268
31/55位と真ん中より少し下でした。
省略をしていますが、前後の順位の方より交信数は多いのですが、マルチが少ない。
どうも効率が悪かったようです。
朝から開けていた7MHzではだいぶ呼び負けしましたし、まあこんなものかと。(^^;
入賞には知り合い局のコールも多く見受けられます。
入賞各局おめでとうございます。
そして、交信いただいた各局に御礼申し上げます。m(_ _)m

2019年3月11日 (月)

国産ソフト

QSOデータの整理に欠かせないのが表計算ソフトです。
以前にもご紹介したと思うのですが、HLMENTEを使ってカードの発送のチェック、移動運用時の運用情報、コンテスト情報を一括でRmksに書き込んでいます。
古いExcelの保存形式を使用しているせいもあって、1シートに表示出来るQSO数が2万件となります。
さらには、色んなセルにパスワードが設定されていて思ったように出来ません。
でもって、マクロを加工させていただいてこの上限を変更させてもらい、現行のマクロ付きファイルの形式で保存したものを使っています。
そして、現在使っているExcelも2010で来年の秋にはサポートが切れるようです。
MS OfficeはPersonalでWordとExcelのセットを買ってそれでことが足りています。
バージョンアップしなくても困らないのにセキュリティを考えると悩みどころです。
色々と訳があって、国産の超メジャーワープロだったメーカJ社のOffice(?)を買いました。
それも画像ソフトに、表計算、プレゼンテーションソフトもセットです。
これだけ揃えても価格はMS社より遙かに安いです。
ただ、欠点は表計算のマクロは互換性があると言っても完全互換ではありません。
実は過去にも買ったことがあるのですが、HLMENTEのマクロは動作しませんでした。
ところが、今年の最新版で動作をさせてみると・・・。
お、動くではありませんか!!
但し、死ぬほど遅いです。(^^;
デフォルトのHLMENTEでは複数シートにまたがってしまいましたが、無事に読み込みに成功。
書き戻しも試してみたところ、正常に動作するようです。
ところが、私が書き直した改造バージョンは・・・。

Bc2267
読み込み自体は出来ているのですが、かなりの項目が文字化けを起こしてしまいました。
これでは使えませんね。
来年以降、Officeソフトをどうするかまだ思案が続きそうです。(^^;

2019年3月10日 (日)

QSLチェック完了

昨日から残っていたカードのチェックを進めていました。
途中で、3.5MHzに出ている知り合いに気付いてワッチをしてみました。
ところが、以前から怪しかったのですが、3.5MHzのSWRがマニュアルATUでも落ち切らず、3.0になっています。
内蔵ATUも併用して何とか1.5まで落ちたのでコールをしてみますが、反応はしてもらったのですが届きませんでした。
相手の方も弱かったので、仕方がないと諦めました。
しかし、JA0コンテストでもリアルS9の方に反応すらしてもらえず。
知り合いが沢山出ていたのですが、諦めるしかありませんでした。
そして、本日の7MHzコンテスト。
こちらは、0エリアの局が全く聞こえません。
乗り込んでいる局もいるようなんですが・・・。
と言うことで、主役が聞こえないので乗り気がせずに、カードチェックに明け暮れていました。
とりあえず、HAMLOGへの入力は終了しました。

Bc2266
ほとんど進歩はありませんが、1200MHzのWkdが100を超えました。
やはり、今年の関東UHFコンテストで1200MHzの参加者が増えていると言うことですね。
1200MHzならJCC100でも申請してみたいですが、いつになればCfm出来ることやら。
地道に積み上げをしていきたいと思います。hi

2019年3月 9日 (土)

2018 愛・地球博記念コンテスト 賞状

1月に結果発表があった愛・地球博記念コンテストの賞状が昨日届いていました。
疲れている感じで、開封する元気もなく昨日はAA TESTの結果を優先しました。

Bc2265
う~む、やっぱり1等賞はいいですね。
1/4と参加局数が少ない穴部門ですが。(^^;
この賞状ですが、実は凄いんです。
開封して取り出すときに触って「おっ」とは思ったのですが、金色のところが豪華なんです。
昔のアドカラーのQSLカードのように印刷部分は盛り上がっています。
上のJARLのロゴも含めて出っぱっていてカッチョイイです。
但し、A4より少し大きくて下の部分に少し影が出来てしまいました。
また入賞出来るように頑張りたいと思います。

2019年3月 8日 (金)

2018 All Asian DX Contest CW Results

昨日も飲み会でハシゴをしてしまい、久しぶりに続いていた連続での書き込みもついに途切れてしまいました。(^^;
それはさておき、全市全郡コンテストに続いてAA TESTの結果が発表になりました。


Bc2264
20m LOW-POWERで37/62位でした。
当日の記事を見ると一陸技の試験を控えて一応真面目に勉強をしていた気配を感じます。hi
交信数は少なかったですが、Band Newもいくつか出来ているようですし上出来でしょう。
もう少しコンディションが良ければ、もっと頑張ったかもしれませんが・・・。
9月の電話部門の結果も発表になっていますが、私のエントリーは電信部門のみです。
もう少しコンディションが上がれば、電話部門にも出るようになるかもしれません。(^^;

2019年3月 6日 (水)

小さいけど凄い?

地方の知り合いが東京へ来るというので、無線仲間が集まって飲むことになりました。

Bc2262
珍しくお酒ではなく、食べ物の写真です。
で、参加者の1人のJI1RWGさん(本人の希望でコール入りですhi)が、カバンの中からこんなものを取り出されました。

Bc2263
CWのキーヤーです。
USB制御で2ch。
1台のPCで2台のリグに信号を送ることが出来るとのことです。
COMポートの制御ですので、ソフトはたいていのものが使えるはずだとも。
何よりもこの大きさが驚異的です。
中身も拝見しましたが、企業秘密だと写真撮影は却下されました。(^^;
しかし、私も含めて参加者からは不満が・・・。
「これ、パドルはどこへ繋ぐの?」
残念ながら、手打ちには対応していないとのことです。
2chにするより、1つをパドル入力にして欲しいと要望を出しておきました。
改造が可能なのかは判りませんが・・・。hi

と言うことで、3時間余り呑んだくれて解散となりました。
締めに博多ラーメンを食べてお腹一杯です。(^^;

2019年3月 5日 (火)

T31EU

Central KiribatiのT31EUとの交信も7MHzと14MHzはご報告をしました。
3日(日)も様子を窺っていたのですが、ハイバンドは聞こえてきません。
夕方になって10MHzへのQRV情報があって、聞いてみます。
十分強いじゃありませんか!!
しかし、EU指定でした。orz
あまり呼ばれている気配もないので、その内に指定が外れるのではと期待をしていました。
カードチェックをしながら聞いていたのですが、JA局を拾った?
じっくり聞いていると、コールのあとのEUがハズレています。
慌てて呼ぶと、一発でコールバック。
最終的には3バンドのQSOが出来ました。

Bc2261
昨日はログのアップがなかったのですが、本日全て確認出来ました。
またSSBが出来ていないところが少々寂しいのですが、こんなものでしょう。
そして、昨日で終了したはずなのですが、RBNには1.8MHzにQRVしているデータが表示されています。
これは本物なのか?
さすがに、我が家では聞こえませんのでどちらでも関係ありませんが。(^^;

2019年3月 4日 (月)

資格者証到着

今日は雨が降って寒いですね。
残業をして帰宅するとチラシに混じって封筒が・・・。
中身は判っているのですが、担当部署が私にとっては珍しいところになります。

Bc2258
この部署名とカテゴリで皆さんにも判るかと思います。
電気通信主任技術者(伝送交換)の資格者証が届きました。

Bc2259
見た目は、ほとんど無線従事者免許証と同じです。
どうやら、以前は表彰状のような資格者証だったようですが、従免が現行のものになったのと同時にこちらも同じものになったようです。
でかい資格者証を持っている知り合いが紛失したことにして、新しいのにしようかなと言っていました。hi
で、従免の時にはホログラムが綺麗に撮れなかったので再度チャレンジしました。

Bc2260
今回は綺麗に富士山を浮かび上がらせることが出来ました。hi
引き続き資格取得もしたいのですが、ここからは色々と敷居が高くなりそうで悩んでいます。
さて、どうしますかね。(^^;

2019年3月 3日 (日)

2019 JLRS3・3雛コンテスト

3月3日と日付が決まっているコンテストで昨年が初参加のJLRS3・3雛コンテストに今年も参加しました。
雨のせいで上げたままになっていた6mのデルタループがあるので、50MHzを聞いていたのですがさすがに移動局がいません。
そこに、千葉のYLさんが50MHz CWでCQを出しておられてHINAコンが行われていることに気付きました。
当然お呼びをして、最低1局やらないといけないYLとの交信をクリアしましたので、あとは好き放題です。hi
7MHzへ行くとYLさんも結構出ておられてコンテスター各局がCQを出されており、コールをして回ります。
昼飯後は、さすがに気合いが抜けて他のことをしていました。
夕方になって、まだまだコンディションも良さそうで上積みをしていきます。
勢い余ってCQも出して見たのですが、さすがにそんなには呼ばれませんでした。
晩飯の準備をしていてもう終わりにするかと思ったのですが、18時台にもまだ未交信のYLさんがいて30交信になったところで終わりにするかとひと段落。
ところが、1.9MHzに知り合いが出ていることに気付いてQSYをしました。
知り合いを呼んだ後、聞いてみると7MHzで交信いただいたOMさんがここでも強力に聞こえています。
これは呼んでおかねば!と、1交信を積み上げ。
まだ2時間半くらいありますが、終了としました。

Bc2257
昨年が11交信しかしなかったので大幅なスコアアップです。
と言っても前が酷すぎたので少しマシな順位になる程度と思われます。hi
これでまた数年、参加しないと思いますのでログ提出はきっちりしておきます。
交信いただいた各局、ありがとうございました。m(_ _)m

これからは、カードチェックを進めます。hi

2019年3月 2日 (土)

サービス終了

え、本当ですか?

Bc2256
既に発表から2日経っていますが、Yahoo!ブログのサービスが終了するとのことです。
私のブログも元々はYahoo!ブログで2011/4から始まりました。
しかし、広告掲載が大きくなり、残念なことになったため、翌年の秋にはこちらへ引っ越しました。
Yahoo!ブログ「JM1EKM運用記録」も残したままになっており、移転後はそちらに記載したアドレスからこちらへ飛んでくる方も多かったです。
最近でも1日1件あるかなしかで訪問者がいらっしゃいます。hi
参考になるか判りませんが、Y!の記事は自力(手作業)で切った貼ったの作業で移植しました。
いまだに、作業ミスがあることが発見され、こそこそと直しています。(^^;
ここの左側にリンクを張らせて頂いている各局も半分以上がYahoo!ブログです。
既に、移転をせずに閉店の発表をされた方もいて寂しい限りです。
移転作業は大変かもしれませんが、新天地で皆さんのブログを拝見できることを期待しています。
残念ながら、我がココログへの引っ越しはツールが対応しないようですので、こちらにいらっしゃる方は少なそうです。(^^;

ついでに、T31EUの話を少々。
21MHzの7時(JST)台を最後にRBNへ登場していないので早期撤退か?と少々焦りました。
しかし、午後には21/24MHzでのQRVが始まってホッとしたのですが、意外に弱いです。
14時台になってやっと14MHzが強力に聞こえて、必死に呼びます。
しかし、拾っているところが全く判らず、オロオロするばかりでした。
少しリグを離れて15時を過ぎたところで呼んでいる局も少なったかなと再び呼び始めると呆気なくコールバック。
何とか2バンド目を抑えることが出来ました。
たぶん。(^^;
10MHzにも登場したのが聞こえたのですが、EU指定のみで消えてしまいました。
あとどれだけ上積みできるやら。hi

2019年3月 1日 (金)

2018 全市全郡コンテスト 結果発表

1月にLog Check Reportが届きながら結果発表は結局3月になっちゃいましたが、本日結果が発表になりました。

Bc2253
電信電話部門SOP50MHzシングルバンドで2/35位でした。
さすがに、HなLRTさんに敵うわけもなく、大差が付きました。
が、M部門では・・・。
入賞者リストを確認します。

Bc2254
H部門では、関東2位、全国3位。
ALL JAで連覇を続けている1等賞の方には全く勝負になっていません。
しかし、と言うことは・・・。

Bc2255
M部門では一昨年敗れたMEJさん、局数で負けているIZMさんを抑えて関東1位を頂きました。
2エリア1等のSSBさんには全く届いていませんが・・・。(^^;
JARL4大コンテストでは、ACAGしか入賞したこともありませんが、他のコンテストではマルチバンド参加ですが、このコンテストだけ50MHzシングルバンドにこだわっています。
その結果、11回の参加で6回目の入賞となりました。
さらには、関東とは言えJARLコンテスト初の1等賞です。
一昨年のディフェンディングチャンピオンのOTPさんが不参加だったという幸運もありましたが、うれしい結果を頂きました。
ただ、ハイバンドのH部門でM,P部門の方が入賞にならずに該当なしとなる不思議な結果になっていますのでまだ変更がありそうです。
それでも、X50部門はこれでいけそうです。hi
目的の滋賀県が出来ていない問題もありますが、交信いただいた各局には感謝以外の言葉が思いつきません。
知り合いでも入賞された局が多く見られ、おめでとうございます。
私もこれからも色々と対策をしてさらなるスコアアップを目指します。
これからもお相手よろしくお願いいたします。m(_ _)m

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »