« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

2018年を振り返る

昨日記載の通り、本格的な掃除はしていません。
他にもやることがあるのでその決断をしたのですが、結局本日も移動局の追っかけに時間を費やしてしまいました。
四国移動のUIUさんを呼んで今年の交信を締めようと思ったのですが、ご覧の大パイルになっていました。

Bc2184
我が家では弱いこともあって、しばらく様子を見て・・・。
いや、楽しそうです。hi
最後の最後に何とか拾っていただけ、これで今年の交信を終えました。m(_ _)m
と言うことで、今年も例年通り1年のハムライフを振り返ってみたいと思います。

1.交信数
まずは、例年との比較です。

Bc2185
4,631QSOとなり、ここ3年右上がりに増えてきた交信数が激減となりました。
昨年からだと約950QSOも減っています。
後述しますが移動運用の回数が少なかった上に、何よりも7MHzのコンディションが悪かったのが大きかったですかね。
月別には、移動をせずに大きなコンテストがない3月、6月、12月がどうしても少ないです。

Bc2186
バンド別で見るとコンディションが悪かったのを証明するように7MHzでの交信が700も減っています。
移動が少なかった分、3.5とWARCも減っていますね。
14MHzは回り込みがなくなったおかげで東京CWに参戦した影響もあって少し増えています。
CWでの交信は2,930(63.3%)と昨年から10%も減っています。
移動で7Cが減っている影響かもしれません。
そして、今年1st QSOだった局は475局と年々減ってます。

2.コンテスト
例年30前後のログ提出なんですが、今年は37もログ提出していました。
特別頑張ったつもりはないんですが・・・。(^^;
但し、コンディションが悪く、移動で臨んだXPO、オール千葉では例年から大幅な交信減となってしまいました。
移動であの程度しか出来ないのは寂しい限りです。
そして、ここまでの発表でオール埼玉とオール群馬で賞状を頂きました。
後1つないし、2つはいけるのではと取らぬ狸の皮算用をしております。hi
来年はロカコンの乗り込みを増やしてみたいんですが、どうなりますか?

3.アワード
年の最後にJARLアワードの申請を目論んでいたのですが、先日書いたとおりもうひと頑張りでWAGAに東京都特記が付くことが判明して見送りました。
その代わりと言ってはなんですが、WAZをLoTWデータで申請しました。
そう言えば、半年以上かかるとは書かれていましたが、未だに届きません。
職人の名前書きに時間がかかるようですので、気長に待つことにします。hi
そして、終了となったJCAアワードも申請しました。
こちらも駆け込み申請もあるでしょうから、半年くらいは覚悟しておきます。
そして、DXCCはMixedでWkdが200に到達!
今年はWkd、Cfmとも4upとなりました。
まだ、カード請求をしていないのでそろそろ作業をしたいと思います。
そして、紙カードしかない分がありますので、来年はフィールドチェックを受けることになりそうです。
そうすると、新規アワードも取れる予定になっています。

4.移動運用
今年は例年に比べて控え目で、12ヵ所6市、6郡(5町、1村)からQRVしました。
最初のALL JAを兼ねて移動した北茨城市、高萩市以外は過去にQRVしたことがある市町村ばかりでした。
来年は新しいところを開拓したいものです。
そして、忘れ物をして落ち着かずほとんど交信できずに終えてしまったところもありましたので、撤収時には改めて忘れ物の確認をしたいと思います。hi

5.その他
ある意味今年最大の出来事としては、アマチュアではなくプロの無線免許(一陸技)を取得することが出来ました。
無線従事者で次を目指すには英語やら和文モールスと言った苦手種目を克服しないといけないので、どうしますかね?hi
そして、勉強会やらハムフェアでは多くの皆さんとアイボールQSOをしていただきました。
さらには、移動地でも思わぬ出会いが3回もありました。
楽しい会話をさせていただきありがとうございました。m(_ _)m
来年も年明け早々に移動運用勉強会が予定されていますので、参加各局はよろしくお願いいたします。

今年も多くの皆様に交信いただき、ブログも閲覧いただきまして誠にありがとうございました。
全体としてはコンディション同様、低迷気味でしたが、少しでもアクティビティを上げられるようにしたいと思います。
残すところ3時間弱となりましたが、皆様が良い年を迎えられることを祈念して今年も締めとさせていただきます。
来年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

Bc2187

買い物出たときにきれいに見えた雲を撮ってみましたが、写真(スマホ)ではイマイチ(^^;

de JM1EKM/Zaki

2018年12月30日 (日)

'18/12分QSLチェック完了

今年は色々と悩んだ末に、大掃除を諦めました。
と言うことで、移動局の追っかけをしながらカードのチェックを進めていました。
先ほど何とか完了しました。

Bc2181
まあ、明日にはまたまとめをするので簡単に。
って、例によってほとんど進展はありません。
そんな中でも多めに進んだのは14MHzのJCC+9と3.5MHzのJCC+6でしょうか?
Esシーズンのカードが届いた割には50MHzに変化がないのが寂しいところです。
で、また残念なカードが・・・。

Bc2182
データが一切書かれていません。
データ欄が空欄で欄外にシールが貼ってあるカードはありますが、これはご覧のように手書きなのでどこにもQSOデータがありませんでした。

Bc2183
こちらは未交信の町と交信したときのカードなんですが、私も移動をしていましたが移動地が・・・。
山梨にいたんですけどね。(^^;
はっきりは記憶していませんが、こちらからコールをさせていただいてQTHは送信しなかったような。
コールブックかQRZ.comでHOME QTHを調べてわざわざ入力されたのではと想像されます。
空欄で良いんですけどね。(^^;;;

何とか、HAMLOGへの入力は終えたのですが、紙ログのチェックは10月分から出来ていません。
そちらに手を付けるのはいつになるやら・・・。

でもって、新たにWantedを出したJCGの内、徳島県美馬郡は早速、四国放浪中のUIUさんで埋まりました。
岡山県真庭郡も言っても良いよと言って下さっている方もいるので、問題は岐阜県可児郡でしょうか?

2018年12月29日 (土)

2018 ALL JA8コンテスト結果発表

たぶん、年内最後と思われるコンテスト結果が発表になりました。
JARL NEWSに入賞者のみが載っていたALL JA8コンテストです。
北海道支部のHPで結果を眺めたのですが、私のコールサインが見つかりません。
本人は、道外マルチバンドに参加したつもりだったのですが・・・。

Bc2180
違うところにやっとコールを見つけました。(^^;
電信部門14MHzで20/23位でした。
気合い不足でほとんど真面目に参加していませんので、こんなもんでしょう。
ログを見ると実質1時間しか聞いていなかったようです。
もっとも、途中からはコンディションも落ちてしまったようですが・・・。

でもって、本日は日中それなりに移動局の追っかけなどをしていました。
ただ、相変わらず7MHzのコンディションが安定していない感じでした。
もっとも、10MHzはさらに悪かった感じで、3.5MHz耳が悪くて話になりませんでした。
意外だったのは、4エリアの新しい記念局の大パイルが一発で抜けられたことでしょうか?

復活?気付いてました?

WSHさんのブログにALL JA8コンテストの結果がJARL NEWSに載っていたとの記事を見かけました。
そう言えば読んでなかったなと思いながら、引っ張り出してみました。
おお、今回はFT8の特集か、とか思いながらパラパラめくっていたら・・・。

Bc2179
なんと!6年前に廃業したはずの矢野印刷の広告が出ているではありませんか!
古いJNを引っ張り出したかと思わず表紙を確認ししちゃいましたが、やはり2019冬号でした。(^^;
ネットで検索をしたところCQ誌2015年10月号からJNでも2017年冬号から広告掲載を再開しているようで、気付いた方がブログ等にアップされているのを確認できます。
廃業の時は私のブログアップで結構広がったようで、「矢野印刷 廃業」で検索するとY!の方の私のブログが最初に出てきたものでした。
また、頻繁に目にするようになるでしょうか?

2018年12月28日 (金)

今年最後の大塚詣で

本日から正月休みに入りました。
と言うことでちょっと用事もあるので、大塚へ行くことにしました。
それならと大した枚数もありませんが、QSLカードも準備をしました。

Bc2176
5エリアへ遠征中の放浪王を呼んでから、お出かけです。hi

Bc2177
大塚では、カードをカゴに放り込むと受付に座っていたOMと少々話をし始めました。
すると、資料室に設置されているリグで色々と見せてもらってきました。

Bc2178
FT8がモニタできるようになっており、結構デコードされています。
パソコンとは直接接続されておらず、PCのマイクだけで信号を取り込んでいるとのこと。
意外と簡単で驚きました。
まだ、QRVする気になっていないんですが、とりあえず変更届は出そうかなと言う気になりました。
もう少し勉強してみましょうかね。hi
OM、ご説明ありがとうございました。

2018年12月27日 (木)

JCG Wanted Again!

年末になって、それなりに忙しかったのですが、本日何とか年内の目標の仕事を片付けることが出来ました。
と言うことで、職場の皆さんより一足早く本日、仕事を納めました。
そして、帰宅すると急に思い立って3年ほど前に完成したWAGAの申請しようと思い立ちました。(^^;
Cfmしたデータを整理してみたところ、Band、Modeの特記は付けられませんが自宅からの交信だけならひょっとしてと思ったのですが・・・。
移動でしか交信していない郡が4つありました。

Bc2175
2番目の伊香郡は消滅していますので、交信できませんが他の3つを自宅から交信できれば、"東京都"特記を付けることが出来ます。
そして、これをクリアすれば消滅郡を合わせてピッタリ400で、JCG400にも特記が付きます。
と言うことで、改めてAll Band/All Modeで3つの郡の追っかけをすることとし、申請はお預けとしました。
後はWAKUの残り1つ、広島市安芸区が当面の目標となりました!!
対象地域の方、移動される方、是非交信をお願いいたします。m(_ _)m

2018年12月25日 (火)

まだ間に合う?

今朝、起床して通勤の準備をしながらパソコンを立ち上げると、朝からメールが届いていました。
最近、米国CQ誌の出版社から、無線関係の雑誌の宣伝メールが届くようになりました。
時期的には、WAZアワードの申請が原因ような気がします。
それともCQ WWコンテストですかね?hi
朝メールが届いているのはたいていこれなんですが、今朝のはこれに加えてもう1通。
聞き慣れたお馴染み局からのメールでした。
年内の受け付けで終了するJCAアワードの申請を考えておられるとのことです。
記事にはしていなかったようですが、私は11月に申請書類を送付してあります。
申請書と申請用ExcelファイルはJAIA事務局から送ってもらいましたが、今年の残り日数を考えると送ってもらったのでは間に合いません。
と言うことで、申請用のExcelファイルを送付して欲しいとの内容でした。
日もないので、即座にExcelファイルはメールにて送付をしたのですが、申請書は紙でもらったので送りようがありません。
感謝のメールが返ってきましたが、どこで見つけたのか申請書はWordファイルをゲットしているとのことでした。
何とか、年内には届きそうですね。
駆け込みでどれくらいの方が申請をしているのか?
かく言う私のアワードはいつ届くのか?
そして、某局の申請は間に合うのか?
興味は尽きません。hi

でもって、片付けをしていると先日1冊足らないと言っていた「ハム手帳」の2016年版が見つかりました。
と言うことで、復帰してからの12冊を改めて。

Bc2174
これが12冊あると言うことは、来年のQSOパーティは・・・。

2018年12月24日 (月)

久しぶりに自宅からCQ

昨日のAMコンテスト参加のまま50MHzのアンテナを上げたままにしておいたので、朝から移動局の迎撃です。
その後に呼んだ方に誘われて、少し上の周波数でしばしラグチュー。
今年1年の交信の御礼をさせていただきました。
風速10mの予報通り、風が強いのにそこそこの局が移動運用されていました。
で、今月は交信数が極端に少ないので少しはQSOしようと7MHzや10MHzを聞いてみましたが、やはりコンディションはいまいちですね。
どこかで自宅CQも出したいと思ったのですが、日中は断念しました。
でもって、夕食を終えてローバンドでも出てみようと思いたちます。
3.5MHzは上手くマッチングが取れなかったので、思い切って1.9MHzに出てみました。
CQ2回目くらいで早速、2エリアから呼んでいただけ、その後もポツリポツリと呼んでいただけました。
ところが、USBIF4CWが反応しなくなって結果的にはほとんど手打ちになったのですが、相変わらずミスタッチが多くて・・・。
お恥ずかしい限りです。(^^;
最終的には6局ほどに呼んでもらいました。
それも、0~5エリアまで各1局と珍しいパターンになりました。
各局、コールありがとうございました。

写真がないのも寂しいので、クリスマスイブと言うことでケーキの写真など。hi

Bc2173
予想外に高価で、さらにはイチゴは半分にカットされたものでした。
一昨日行われたある人の誕生日用でしたが、他の人もケーキを買ってきていてケーキだらけになってしまいました。(^^;

2018年12月23日 (日)

2018 1エリアAMコンテスト参加

今年も参加させていただきました。
開始30分ほど前に何とか2ele D-Loopを上げて、SSBで知り合いにコールをします。
別の知り合い局からコールされて、援交するからと言われて50.750MHzでラグチューを開始。
最初からCQを出したことがないかもと思いながら、そのままコンテストに突入することにしました。
いきなり捕まったので、バンド内の様子もよく判りません。
1分後にすぐ呼んでもらったのですが、そこからしばらくコールが途切れます。
まあ、上の方の周波数なので仕方がないと思ったのですが、3局目と交信したのがスタートから6分目。
続いて聞こえたコールにナンバーを送りますが、応答がありません。
どうやら、CQを出されているようですが、向こうには聞こえていないようなのでこちらも負けずにCQを出し続けます。
しかし、どちらにも声がかかる気配はなし。
時間の無駄と10分ほど頑張ったのですが、諦めました。orz
で、呼び回りを始めるためにSkimmerを立ち上げました。
え、何に使うかですって?
こうやって使うんです。

Bc2171
AMだと意外とゼロインが難しいんです。
聞こえない局が2,3kHzの近くでCQを出しているケースもありますし、昔のリグで出ている方もいますので、丁度の周波数で出ているとも限りません。
と言うことで、これでゼロインをしてからコールをするようにしました。
今回はFT-2000Dの性能をフルに発揮させるためにフルパワー50Wで運用していました。
それでも、無視されることがありましたが。(^^;
一通り、呼び回って11時台に再びCQを出しますが、再び空振り。
呼んでも無視されて、サボっていないのに40分も未交信の時間帯が出来てしまいました。orz
12時頃にやっと少し呼んでもらいましたが、あまりにも呼ばれなくてガッカリでした。
以降は、必死に新しい局を探して呼び回りで最後まで走り切りました。

Bc2172
目標にしていた50局にも届かない寂しい結果となりました。
やっぱり、飛びませんね。(^^;
で、運用中に気になったのは、JA1Y○R局がCQを出してコンテスト参加していたこと。
規約を確認すると「【参加資格】 国内の個人アマ局」と書いてありますので、参加資格ありませんよね?
当然、コールされている方はいましたが、私はトラブルを避けるためにコールをしませんでしたが、この得点はどう扱われるんですかね?
勉強会メンバー各局も移動で頑張っておられ、年末の挨拶も出来ました。
これで、今年のコンテスト参戦は終了しました。
交信いただいた各局ありがとうございました。

さて、年賀状を書いちゃいますかね。hi

2018年12月22日 (土)

'18/12分QSL受領

年賀状の印刷をして宛名書きに励んでいます。
すると、インターホンが鳴ります。
「郵便で~す」
ドアを開けると靴箱を手渡されました。
と言うことで、早速開梱しました。

Bc2170
今年最後のQSLカードが届きました。
DXはDUから1枚のみのようです。
その他、記念局のカードがこんな感じです。
ざっと眺めた感じだと、今年のFDのカードが多そうです。
9月に移動した榛東村移動の時のカードも混ざっていました。
先日出したばかりなので、もうしばらくお待ち下さい。m(_ _)m

本日は、午前中はお出かけをしていて50MHzで常連さんと1交信のみ。
これからまた出かけるので、カードのチェックはもちろん、QSOも出来そうもありません。
そして、明日の昼頃は6mAMに出ていると思います。hi

2018年12月20日 (木)

修復

やることがいっぱいあるというのに、日曜日に出したハンダごてを片付けようとしてあれもやっておこうとこんなことを始めてしまいました。

Bc2168
先月移動運用に行ったときに気付いたギボシDPの修復作業です。
バランに繋ぐところの圧着端子の根本で見事に導線が断線しています。
何とか運用しようと、ナイフで少し被覆を剥いてこれをバランに繋いで運用していました。
と言うことで、古い圧着端子を切り離して、新しい圧着端子に取り替えました。

Bc2169
バランへの取り付けも終えて、これでいつでもまた移動に行けます。
とは言え、年内はもう移動運用には行けませんが・・・。(^^;
でもって、端子を保存しているケースの中身を見たら同じタイプのU字のものがなくなってしまいました。
ここに使うなら丸形端子の方が良いですかね?
予備のためにも探しておかないと。

2018年12月19日 (水)

1冊足らない?

今年も残り少なくなり、今年最後のCQ誌が発売になっていました。
まだ、中身は読んでいないんですが、1月号のお目当ては、Ham Note Bookです。
各種情報が載っているので、主に移動の時には持っていくようにしています。
開局当時は確か「ハム手帳」と書いてあって厚みもだいぶ薄かったですかね?
JCCのチェックに使っていました。
もっとも、6m Onlyで自宅のGPのみでは100にも届かずにQRTしちゃいましたが・・・。(^^;

で、復帰してからは毎年欠かさず購入して保存してあります。

Bc2167
と思ったら、2016年が行方知れずになっていました。
探せば見つかるとは思うのですが、今部屋の中はとんでもないことになっています。
もっとも、見つからなくても困りはしませんが・・・。hi

追記:本誌の目次を見たら今でも「ハム手帳」で良いみたいです。hi

2018年12月18日 (火)

[告知]第29回移動運用勉強会のお知らせ

昨日も出張帰りに某所で某局と勉強会をしてきました。

Bc2166
九州料理の店だったのですが、左下が「ハトシ」と言う食べ物で食パンに魚のすり身(海老だったかな?)を挟んで揚げたものです。
珍しくて頼みましたが、地元の方も知らないとか壁の掲示物に書かれていました。hi

で、ここからが本題ですが、主題の移動運用勉強会が新年早々に賑々しく開催されるとのことで、幹事のJN1WLCさんからメールが届きました。
今回は、幹事のブログには掲載がないようですので、こちらでご紹介します。

---(以下メールから転載。一部編集してあります。)---

年の瀬の忙しい時期ではありますが、お変わりございませんでしょうか。

来年の事を言えば鬼が笑うと、いいますが「第29回移動運用勉強会」を下記日程にて開催致します。

一年のスタートで「新年会」も兼ねますので、奮ってご参加をお願い致します。皆様のお陰で、今回で臨時会も含めると37回目の開催となりました。

初めての方も大歓迎致しますので、お誘い合わせの上ご参集ください。なお、今年の抱負などを1人60秒程度でお願い致します。

                      記

期 日:1月18日(金)

場 所:新橋某所

時 間:19時~

会 費:4,000円(2時間飲み食べ放題)

締め切:1月15日(火) 午前10時
    ※定員の20名になった時点でも締め切らせて頂きます。

---(ここまで)---

とのことで、幹事のじゃーるどっとこむへメールするか、私にご連絡をいただければ転送します。
今回は定員制のようですので、早めにお申し込み下さい。
もちろん、私も参加を予定します。
一緒に無線談義で盛り上がりませんか?

2018年12月16日 (日)

コネクタ交換

カード発行も終わって、再び交信を重ねたいところですが、昨日少し書きましたがトラブルがあって気合いが入りませんでした。
とりあえず、本日の午前中は少し50MHzにQRVしていました。
さすがに寒くなったのに知り合いが2局ほど移動されていて、コールをさせていただきました。
そして、午後には秋葉原へ部品の調達へ。

Bc2162
必要だったのは金色のコネクタだけだったのですが、不安があって他にも少々調達をしてきました。
明らかに結果往来でしたが・・・。
では、このコネクタは何に使うものか?

Bc2163
基板についていたコネクタを大破させてしまったのです。
で、これが何の基板かというと・・・。
Soft66LC4 = SDRの基板です。
購入時からケーブルのコネクタとの嵌合が悪くゆるめだったのですが、最近は少し動かしても接触不良で切断することもあり気になっていました。
ドライバを突っ込んで電極が接触する方向に傾けてやれば良くなるかとツンツンしていたのですが・・・。
力を入れすぎてしまったようで、電極はぐちゃぐちゃ。
さらには、ハンダまでハズレてしまいました。
コネクタのケースまで広がっているのは、中の様子を窺うため外した後に広げたものです。
これは、困りました。(^^;
今となってはSkimmerのない生活は考えられませんので、何とかしないと。
ネットで新しいSDRのフロントエンドも調べてみましたが、Soft66LC4は既に頒布が終了していて入手不能です。
市販で一番安いものでも2倍以上の価格でちょっと買うのはしんどいです。(^^;
今回の破損はUSBコネクタのみ、ハンダ付けまでハズレた割には基板のパターンはダメージを受けていません。
これなら、コネクタのみを付け替えれば動くのでは。
ネットで、Mini Bの基板用コネクタを調べてみると秋月電子で売っているようです。
出かけてみると、結構な人がいますね。hi
棚のケースにコネクタを見つけたのですが、その前に座り込んだ人がなかなかどいてくれなくて・・・。(^^;
壊れたコネクタも持っていったので、ピンピッチも同じで、筐体固定の端子の位置もほぼ一緒なのを確認。
これなら取付は大丈夫!
が、1つ気になったのが、オス、メスの種類です。
ぐちゃぐちゃにしたのではっきりとは判らず売っていたのはメスだけなんですが、元々のコネクタと中の形状が違うような?
1種類しかない以上、これを買うしかありません。
秋月ではこれと別の目的でICクリップを購入して店を出ます。
続いては千石電商。
入り口の脇にUSBケーブルを売っていて、先ほどの心配を解消するためにMini Bのケーブルを1本購入。
それと、もう1つ心配でハンダを追加購入。
我が家にあるハンダは太いものばかりで表面実装部品だとブリッジしてしまいそうなので、細いのを1つ購入してきました。
これで、とりあえず必要なものは揃いました。
帰宅して、ハンダ付け。

Bc2164
気持ち曲がっていますかね?
やはり、予想通り細いハンダでもイモハンになりそうでしたので、ハンダの追加購入は正解でした。
そして、従来のケーブルを差そうとしたら・・・。
案の定、オス、メスが逆でした。
と言うことで、こちらも追加で買ったケーブルで接続です。
あれ、ピン番号が逆になっていないのかな?
ちょっと心配しながらPCと接続をすると。

Bc2165
無事LEDが点灯して、コントロールソフトからの制御も受け付けてくれました。
これで接触不良とも縁が切れてSkimmer様の表示も安定しそうです。

そして、余談ですが、せっかく秋葉原へ行ったので無線屋とパソコンショップも覗いてきました。
富士無線で珍しく2階も物色してきたのですが、中古リグが展示販売されていました。
FT-101BS、FT-102など懐かしいリグが並んでいたのですが、開局当時に憧れていたFT-7が!!
価格は4万円。
買えないことはない価格でしたが、さすがに10W機ではと何とかその場を離れました。
他にも欲しいものがあったのですが、じっと我慢で帰途に就きました。(^^;

2018年12月15日 (土)

2018 オール埼玉コンテスト 賞状受領

ちょっとバタバタしており、ろくに交信も出来ず。
とりあえず、50MHzで1交信だけはしたのですが・・・。(^^;
でもって、色々と作業をしているとポストに何か投函された音がします。
取りに行ってみると・・・。

Bc2160
例年1年以上遅れて支部大会が行われた後に送付されるオール埼玉コンテストの賞状が届きました。
今年のです。hi
ちなみに昨年の分は今年の4月に頂きました。
V/UHFバンドで3回ほど賞状を頂いて、一昨年からオールバンドに部門変更。
初年度は入賞を逃して、昨年に続いてのオールバンドでの入賞となりました。
と言うことで、オール埼玉としてはトータルで5枚目です。
但し、5回とも入賞者の中でも最下位なんですが・・・。(^^;
支部長が替わられて方針が変わったものかと思われます。
それでも賞状の日付は2ヶ月も前ですが・・・。hi
何はともあれ、いただけて交信いただいた各局、コンテスト委員の皆様に感謝です。m(_ _)m

そして、チェックを終えたと言っていたカードですが、やっと手元から離れました。

Bc2161
3ヶ月分にしては少ないですかね?
上に乗っているのはJJ1YXMの10月交信分です。
と言うことで、お待ちの各局は到着まで今しばらくお待ち下さい。

さらにまたトラブルが発生していて、頭を抱えています。
その話はいずれまた。

2018年12月14日 (金)

2017年コンテスト総括

昨日の1エリアAMコンテストの結果発表をもって、2017年のコンテストの総括をしてみようと思います。
今さら感満載で、記憶も薄れているのですが、例年の恒例なので・・・。(^^;
では、参加コンテストの一覧です。

Bc2159
続いて、各種データの一昨年との比較です。

ログ提出数:26(-3)
 ここ数年少ないには少ないのですが、前年から3つ減って真面目に出るようになってから最低のログ提出となりました。(^^;

入賞率:15.4%(+8.5) 入賞になったコンテストの割合(順位が赤いところ)
 入賞歴のある埼玉、群馬、ACAGに加えて大分コンテストで全国17位ながらエリア3位を頂戴して、年間としては過去最高の4つのコンテストで入賞できました。ログ提出数も少ないので割合も大幅アップ。このレコードは一生超えられないかもしれません。hi

惜しい率:7.7%(+4.3) 入賞次点になったコンテストの割合(順位が黄色いところ)
 地元東京支部主催の2コンテストで見事に次点止まり。残念でした。

図々しい率:0.0%(±0%) 1局交信でログを提出コンテストの割合
 3年連続でありませんでした。但し、今年は既に1個あるので来年は数字が入ります。hi

最下位率:0.0%(±0%) 最下位になったコンテストの割合
 こちらもおかげさまでありませんでした。一番悪かったオホーツクコンテストでも私の下に2局いてブービーもありませんでした。

平均上位率:39.8%(-8.8) 順位/参加局数を%表示(20%以下を薄緑で表示)
 初めて40%を切りました。目標としている20%以内に入れたコンテストも6個と多めになっています。ただ、例年World Wideの順位を記載していたCQ WW CWの順位をJA1でのRankingに変えたりイカサマもありますが・・・。その前に、この数字は参加局数が少ないコンテストではトップでも大きな値になるので比較する価値があるのかは微妙です。hi

と言うことで、昨年はログ提出数が少なかった割には頑張ったという結論にさせていただきます。hi
今年もまだ入賞の可能性がある結果待ちがありますので、欲をかかずに楽しみに結果を待ちたいと思います。
それでは皆さんまたコンテストでお会いしましょう!!(^^)/~

2018年12月13日 (木)

2017 1エリアAMコンテスト結果発表

飲むのが忙しくて、久しぶりに早い時間帯に自宅にいます。hi
で、もう発表はないのかと思っていた1エリアAMコンテスト。
ついに結果が発表になりました。
ハムフェア会場で発表になったとの情報でしたが、私は気付きませんでした。
そして、入賞者には賞状と今年の開催案内が届き、0エリアの知り合いは入賞していないのに結果が送付されてきたという話を聞きました。
明らかに片手落ち。
入賞も出来ないヤツには用はないのかと正直かなり腹を立てていました。
それでも、何とか今年の開催前に昨年の結果と、今年の開催案内がクラブのホームページに載っていました。
と言うことで、結果です。

Bc2158
1エリア固定局部門で21/73位でした。
私のほぼいつも通りのポジションです。(^^;

で、結果発表がされなければ不参加を決断していたのですが、発表があったので今年も参加の方針に変わりました。hi
なんと言っても、6m AMは私のデビューしたバンド、モードで愛着がありますので・・・。

2018年12月 9日 (日)

2018 ARRL 10m Contest

ARRL 10m Contestが行われています。
昨日のスタート直後に10mでCQを出している方がいるのには気付いていたのですが、DXが聞こえないとなかなか参加する気になりません。
14時頃になってDUの局が聞こえていて、コールするとちゃんと拾っていただけました。
と言うことで、とりあえず聞こえる局を片っ端から・・・。
って、DU 2局、KH2 1局、JA 2局の5局で終わってしまいました。
CQを出す気合いもなく、昨日は飲みに出かけてしまいました。
今日は、やることも多くて28MHzは聞きに行かずにそのまま終了となってしまいました。

Bc2157
真面目に聞けば、VK、VR2、UA0とか出来たと思うのですが・・・。

今週は、50MHzで移動局数局と今日の昼間には7CWでAll Newとなる奈良県吉野郡大淀町の移動局を発見。
しかし、コンディションが安定せず、なかなか拾ってもらえません。
それでも30分ほど頑張って何とかゲット!
まだ未交信の区町村が90くらい残っていますので、地道に埋めていこうと思います。

2018年12月 8日 (土)

もう少し

今朝、コンビニへ買い物へ行って帰ってくるとバーチカルアンテナのトップに何か物体が。

Bc2155
鳥が止まっていました。
八木のエレメントに鳥が止まっていてSWRが上がってしまったという話を聞いたことがありますが、波を出す前に飛んで行ってしまったので、変化があったのかは確認できませんでした。hi
午前中は7MHzを聞いてみましたが、あまりコンディションは良くなさそうです。
と言うことで、50MHzを聞きながらカード発行の準備を進めていました。
お馴染み局が出てこられて、マザーボード入れ替え後、心配だったRTTYの送信確認もできました。
いくつかあったPCの問題も解消したようで、これで完全復活です。
そして、滞っていた未発行QSLカードも先週交信分まで、紙ログでのチェックまで終わりました。

Bc2156
9月からのほぼ3ヶ月分で28cmもあります。
後は送付するだけなんですが、これから飲み会なので実際に手を離れるまではもう少しかかりそうです。(^^;

それと、ARRL 10m Contestが行われています。
DXも何とか聞こえたのでご近所局も合わせて数局と交信しました。
明日もう少しできればと思っていますが、どうなることやら・・・。

2018年12月 4日 (火)

2018 オール大阪コンテスト 結果発表

コンテスト結果のチェックをしてみたところ、オール大阪コンテストの結果がわずか1ヶ月で発表になっていました。
昨年のコンテストでも結果が出ているのに未だ一部でしか公表しないところがあるのに、大阪府支部のコンテスト委員の皆さんは凄いです!!
某主催者への嫌みはともかく、自分の順位を確認です。

Bc2154
32/38位
前日に飲み過ぎてしまったせいもあって出遅れ、さらにはコンディションが悪くて府内局が聞こえるのに気付いたのが終了20分前ですので、こんなもんですかね。
このコンテスト、コンディションによる所も多いようですが、呼んでも無視されることが多くて最近はあまり参加していません。
4年ぶりの参加でしたが、やはり話になりませんでした。(^^;
何はともあれ、拾っていただいた各局には感謝です。m(_ _)m

2018年12月 3日 (月)

認証完了

ここのところ忘年会というわけでもないのですが、飲む機会が増えており各種作業も滞っています。
かく言う本日も、先ほどまで呑んだくれていました。(^^;

Bc2152
そんな中、昨日書いたようにPCの変更をしてしまったため、さらに作業が停滞です。(^^;
それでも、Windows 10のライセンス認証は克服したので、備忘録として記載しておきます。
途中の作業画面を残しておかなかったので、一部記憶違いもあるかもしれません。
また、環境によっては違う表示が出る可能性もあるので参考にされる方はご注意下さい。
ハードウェアを変更すると他のPCにコピーが使用された可能性もあるためか、認証がされていない状態になってしまいます。
ハードディスクや周辺機器の変更/追加では発生しないと思いますが、今回のマザーボードは完全のこの対象と言うことのようです。
そして、昨日最後の画面はWindows10の設定(ライセンス認証)画面です。
同じ表示の一番下に、「トラブルシューティング」と言うリンクがあるのでこれをクリックします。
これが完了しても残念ながら解決しません。
次に表示されるウィンドウで「このデバイス上のハードウェアを最近変更しました。」というリンクが出るので、これをクリックしてみます。
しかし、ここでも問題は解決せず。
色々と調べてみると、認証がされた状態でMicrosoftアカウントに登録するとそのときのWindows10のライセンスが記録され、ハード変更の際にそのライセンスからの変更だと宣言すると認証されるようです。
と言うことで、仕方なくせっかくセットアップが終わったのに、マザーボードを再び元に戻します。
個人情報を登録するのが嫌でMicrosoftアカウントは作成していなかったのですが、ライセンス購入するのはもっと嫌なので、仕方なくアカウントの作成です。
ちなみに、この状態だとWindowsへのログインもMicrosoftアカウントで認証をするように設定されてしまいます。
ここで、認証がネットで確認できるようにしたところで再びマザーボードを新しい方に取り替えます。
「このデバイス上のハードウェアを最近変更しました。」まで戻って、現在使用中のデバイスというのが出てきたので「現在使用中のデバイスは、これです」のチェックボックスにチェックを入れて「アクティブ化」ボタンをクリックです。
どうも他の方々はこれで認証できているようですが、我が家ではこれでも解決できず。
ライセンスを買うしかないのかとMicrosoft Storeへのリンクをクリックします。
2万7千円くらいの金額が表示され、「こんな高いのを買えるか!」と思ったのですが、その下に「既にライセンスを持っている」的なリンクが小さめの字で書かれています。
これは何だとクリックしてみると、プロダクトキーの入力を促してきました。
このPCはOEM版だったのでインストール時のプロダクトキーをダメ元だと入力をしてみました。
すると、問題なく認証されました。その後は、Microsoftアカウントでのログインを解除してローカルログインに戻しました。

Bc2153
これで何とか、ほぼほぼ元の環境に戻りました。
あと少し心配なのが、RS-232Cの追加ボードのCOMポートの番号が大きくなっているようで、データ通信関連のソフトが動作するかのみです。

2018年12月 2日 (日)

面倒なことに

先日書いた「危機的状況」から脱出を図ろうとHDDを買いました。
結局、金銭的理由と復旧の手間から今までと同じ1TBのもの2台にしました。

Bc2149
RAIDの再構築で時間はかかりましたが何とか危機的状況は脱出しました。
ついでに、多少障害もあるので思いきってマザーボードも入れ替えることにしました。

Bc2150
何とか、ドライバとかも入れてHAMLOGの接続やらSkimmerの動作まで確認したのですが・・・。

Bc2151
しまった!ハードウェアの変更をするとライセンス認証できないんでした。
せっかく組み上がったのですが、一度バラして元々のマザーボードに戻す必要があるようです。
こんなことをしているので、ほとんど交信も出来ず、カード発行の準備も停滞してしまいました。
このままだと、寝られなくなりそうです。orz

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »