« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

'18/10月分QSLチェック完了

久しぶりに届いた月のうちにQSLカードのチェックが完了しました。
発行を先行しようと思ったのですが、SWLカードが混ざっており再発行もあるのではと先にチェックを終えました。
但し、今回もNILのカードが1枚、印刷されているのに日時共に違うカードも。
そして、私の方がNILとなっているカードも1枚ありました。orz

Bc2111
DXは既報の通り、VP6DのおかげでWkdは199となりました。
そして、焦げ付いていたUzbekistanもDirect請求をしていたのが焦げ付いているため、PayPalから再請求をしてみました。
200の大台に乗るのはいつのことやら。hi
JCCは先日のTK CWのおかげか、14MHzのWkdが結構増えています。
そして、WAKUでカード待ちとなっていた京都市中京区、大阪市港区、大阪市浪速区が無事到着しました。
と言うことで、Wkd/Cfmともに残すは広島市安芸区のみとなりました。
そして、申請がラストチャンスになるJCAです。

Bc2112
Cfmは先月集計したときから36コール増えて6,297となりました。
eQSLはやっていないので、これ以上増えることはないと思いますのでこれで申請をする予定です。

2018年10月28日 (日)

積み上げ成功!

コンテストのために早起きしたせいで、終了後は呆けておりました。
まあ、他にもやることが多くて・・・。(^^;
ところが、何を思ったか晩飯の支度の合間に突然リグの電源をONにしちゃいました。
今までカツカツだったVP6Dの信号が7MHzでバリバリで入っています。
それでもQSBで聞こえなくなることもあるんですが。
で、参戦を開始するとご近所さんも参加されている様子。
あちらも頻繁に周波数を変えておられるんですが、似たような所で出ている感じです。
被ったらまずいかなと下目の周波数で呼び始めたところ、上の方に行ったご近所さんに先を越されてしまいました。
これは負けられん、と思いながらも晩飯を仕上げてさんまを咥えながらパドル叩いていました。hi
なかなか拾ってもらえず、食事も終わってしまいました。
どうもノイズでもあるのかVP6Dのオペさんも苦労されている感じでした。
それでも狙ったところで待っていると"JM1"と来て無事拾っていただけました。

Bc2110
これで、2コマ。
これ以上は難しいですかね?(^^;

2018 東京CWコンテスト参戦

参加各局、お疲れ様でした。
地元コンテストでかつ入賞のチャンスが多い東京CWコンテストに参戦しました。
3年前まで、28MHzで3年連続優勝させていただきましたが、一昨年は入賞は果たしたものの移動局に負けて2着。
で、昨年はマルチバンドを考えながらも台風の接近で7MHzで参戦。
その結果は、4位で次点でした。
今年は7MHzのコンディションが悪くシングルバンドで参加したコンテストはいずれも不完全燃焼。
昨日はちょっとバタバタしており、V/UHFのアンテナも準備が出来ずにマルチバンドも断念。
どうせ辛い思いをするのならと、再び入賞を狙ってハイバンドにチャレンジすることにしました。
で、一度試してみたかった14MHzシングルバンドでの参戦を決断。
例年、寝坊して6時半頃からの参戦なんですが、今年は何とか5時台に起床できました。hi
14MHzは事前に出ている方などおらず、恐らく1番乗りで開始と同時にCQを開始。
しばらく空振りを覚悟していたら、いきなり隣の区の方から呼ばれて少々ビックリでした。
さらにはご近所さんに呼んでもらって地元マルチもキープ!
続いて、マルチバンドの猛者にも呼んでもらいました。
恐らく、3.5MHzでCQを出していると思うのですが・・・。(^^;
そこからが辛いこと、辛いこと。
28MHzで参戦したときはシングルとは言え、デルタループだったのでグランドウェーブもそこそこ伸びたのですが、今回は給電点も低いバーチカルアンテナです。
さすがに、いつも楽勝の各局が弱くて。orz
早くコンディションが上がってくれないものかとじっと我慢でした。
8時半を回ったところでまだ弱めでしたが、6エリアからコールがありやっと少し楽しくなりました。hi
9時を回ると8エリアからもコールがあり、4,5エリアからもポツリポツリ。
とは言え、やはり弱めで取り切れずにご迷惑をかけました。
挙げ句の果てにこちらが諦めた局が4,5局はいたと思います。
交信に至らなかった各局スミマセン。
そして、今回辛かったのがPC自体への回り込みはなかったのですが、USBIF4CWへ回り込みがあったようでほとんどCQマシーンが使えませんでした。
ほぼほぼ、手打ちでした。
さすがに6時間パドル叩きっぱなしで手首がちょっとしんどくなりました。
さらにミスも多くてこちらもご迷惑をおかけしました。
良い練習にはなりましたが・・・。hi
11時台には7エリア各局からもコールがありマルチも稼げました。
最後は当然のように空振りだらけでしたが、最後までCQを垂れ流させていただきました。hi

Bc2108
7時台は30分近く家事のためリグの前を離れていました。
やはり、バーチカルでの参戦は辛かったですね。

Bc2109

50局、2,000点を目標にしていましたので、まあ上出来です。
28MHzよりマルチは稼げると踏んでいたのですが、GWが稼げなかった分同じようなスコアになりました。
ほとんどお馴染みさんでしたが、1st QSOの方もいたし14MHz 1stの方もいてまずまずの成果でしょうか?
交信いただいた各局には感謝感謝です。m(_ _)m

2018年10月27日 (土)

VP6D できた!!

先週の開始直後に記事を書いた以降、なかなか聞こえなかったVP6D(Ducie I.)
まあ、聞く時間も限られていたのですが・・・。
既にゲットされた方のブログから朝方もチャンスがありそうと6時過ぎから様子を窺っていました。
18MHzがちょっと聞こえているのですが、やっぱり弱い。
21MHzにも出ておられるようで交互に聞きますが、やはり難しそうかな?
8時をすぎると21MHzの信号が強くなってきました。
しかし、まだQSBで下がるとコールバックが判らない感じです。
モタモタしているうちに、見慣れたコールサインもDXAに登場して羨ましい限り。
それでもかなり聞こえるようになってきたので、8時半頃からやっと参戦開始。
拾っているのは、3~4UPくらいのようなので、3.1UPに腰を据えました。
30分ほどで"JM"と来ました。
来たか?
何度か送りましたが、応答がありません。
が、また"JM"が返ってきたの2回コールを送ったところ、"KM 5NN"と返ってきて被ってしまったようでフルコールが怪しい。
念のため、再度コールを送ると、フルコールが確認できて"5NN TU"。
後はDXAに私のコールが表示されるのを待つばかり。

Bc2107
他の皆さん同様、無事にWkdのポップアップが表示されて一安心です。
ずっと聞いているのですが、また弱くなってきたようで良いタイミングでQSO出来たようです。
拾っていただいたOPさんには大感謝!!
この後は出かける用事もあるので、心置きなく出かけられます。hi
そして、DXCCのWkdは199 Entityとなり、いよいよ200にリーチです。

2018年10月23日 (火)

'18/10月分受領

いつものごとく不在通知がポストに入っていて、先ほど郵便局まで受け取りに行ってきました。
いつもの靴箱なんですが、窓口で受け取ると妙に軽い感じです。
まあ、ギッシリ入っていると持ち帰りもチェックも大変なんですが・・・。(^^;
帰宅して開梱してみると、箱の3割くらいしか入っていませんでした。
高さは前回同様でかなり少なめの10.5cm。

Bc2106
今回のDXと主な記念局カードはこんな感じでしょうか?
他にも何枚かの記念局のカードがありそうです。
チェックは貯め込んだカード発行が終わってからになりそうです。(^^;

2018年10月21日 (日)

防災訓練参加

特に予告をしなかったのですが、本日は地元クラブで防災訓練に参加してきました。

Bc2102
場所は豊島区の名所サンシャイン60から近い小学校。
近所の小学校でもやっていたのですが、諸事情で参加はこちらからのみです。
実は昨年もクラブは参加しているのですが、私は千葉から帰ってくる途中だったので不参加でした。

Bc2103
こんなブースも持たせてもらって、「特別運用」とまで書いてありますが、昨年は50~430のGPのみだったのでメンバー局としか交信できていません。
天候も良好でせっかくやるなら7MHzでアピールしましょうと提案。
必死に機材を持ち込みました。hi

Bc2104
雲梯にお化けポールを固定し、その上には50MHzのD-LoopとワイヤーDPをセット。
ところが、ケーブルが1本足らずに50MHzはQRVしませんでしたが・・・。orz
せっかく、防災訓練なのだからと電源も商用電源が提供されたのですが、敢えて8月に購入したポータブルバッテリで運用です。
おかげで、持っていった機材の総重量は20kgを超えてちょっと疲れが取れていません。(^^;
でもって、私は7CWで運用。
おかげさまで、クラスタにも上げて頂き大パイル!!
が、意外にコンディションが安定していません。
QSBもあってだいぶ皆様にはご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
さらには、目の前で放水訓練とかもやっていて外野のうるさいこと・・・。
ヘッドホンを着用していたのですが、相手のコールどころから自分の打っている文字すらよく聞こえずに間違うこともしばしば。
思い込みで違うコールを打ってしまったり、ダメですね。
最初の内にお馴染みさんに、「OP JM1EKM」と打ったのでハンドルを打って下さった方もお出ででした。
1時間余りでコールが途切れて、CLとしました。
コールいただいた各局ありがとうございました。
QSLカードは、アナウンス通り1WAYでJARL経由でお送りします。

Bc2105
コールが途切れた後は個人コールでもQRVしようかとも思ったのですが、予定より早めに閉会式となってしまいそんな時間はありませんでした。
残念!
私の他は430MHzにQRVされていましたが、交信できたのはメンバー局のみだったようです。
終了後は、自衛隊の皆さんの炊き出しで作られた豚汁を美味しく頂いて帰宅しました。
参加したメンバー各局もお疲れ様でした。m(_ _)m

2018年10月20日 (土)

お祭りスタート

昨日に続いて、カード発行の準備を進めています。
午前中からたまに7MHzを聞いていたのですが、コンディションは相変わらずイマイチ。
2局しか交信できていません。
他に呼んだ方には無視されました。orz
でもって、18MHzにVK9XG(Christmas I.)が出ている模様です。
VK9Xは21MHzより上しかないので、聞きに行ってみました。
さすがに強力に聞こえていて、拾っているパターンも割と簡単に見えたので数コールで拾っていただきBand Newとなりました。
そして、7MHzに戻ってくると何やらSkimmer様にコールが沢山表示されます。
DXでも出ているのか?
DXクラスタを見て理由がわかりました。
皆さん待っていたVP6D(Ducie I.)が運用を開始したようです。

Bc2101
我が家では残念ながら、かすかに聞こえている感じで、たまに"P6"とか"TU"程度が聞こえる程度でとても参戦できるレベルではありません。
クラスタでは14MHzSSBにもいるようですが、こちらも全く聞こえません。(^^;
まあ、期間も長いので何とか199Entity目をゲットしたいと思います。

2018年10月19日 (金)

2nd QSO

2週連続の移動でカード発行も滞っています。
今週に入ってから少しずつ紙ログの記入を始めているのですが、なかなか進みません。
やっと、先月の群馬遠征3日目まで来たところです。
で、7MHzを聞いてみると聞き慣れたようなコールサインが聞こえます。
慌ててコールをさせていただきました。

Bc2100
SwedenのEKM局です。
Handle付きでコールバックを頂きました。
5年ぶりの2nd QSOでした。
そんなに間が空いていたかな?
と、調べてみたら今年の5月にSpecial Callの局を呼んだところ「OP SM2EKM」と打っていただいていました。
その記憶で久しぶりに感じなかったのですが、もう5年もQSOしていなかったのですね。
7MHzのSMはCfm済みなので、今回はLoTWだけにしようかな。(^^;

2018年10月18日 (木)

[2018_6d] Log Check Report

発表から少し間が空きましたが、本日今年の6Dコンテストのログチェックレポートが届きました。

Bc2099
何とか無事にエラーなしでした。
まあ、発表された結果で減点がありませんでしたので、大丈夫なのは判っていましたが・・・。
4大コンテストでは昨年のACAG,今年のALL JAと連続で減点がありましたので、久しぶりの減点なしでした。
早々入賞は狙えませんので、せめてミスがないように頑張ります。hi

2018年10月15日 (月)

千葉県香取郡神崎町(JCG12006C)移動 - 2018 オール千葉コンテスト

昨日は、ブログを書く元気もなく書き込みが遅れました。
乗り込みにて千葉コンテストに参加してきました。
前泊で3.5MHzにも出たいけど、家事もあるので午後から出発としました。
出発前には、自宅から新市 那珂川市を10MHzで迎撃できました。
今回は、私自身が一度出たことがありますが、その後千葉コンで運用している人を聞いたことがない勝浦市を目指しました。
途中色々あったのですが、とりあえず現地到着。
ところが、以前運用した場所は土が盛られて侵入できなくなっていました。

Bc2092
一昨年の12月にはこの向こう側で運用をしたのですが・・・。
ちょこっと運用ならいざ知らず、1日滞在するには辛いです。
仕方なく外房で運用できるところを調査をしますが、さすがににわかには見つけられません。
そこで頭に浮かんだのが、ここ2年毎年運用していますが帰りが楽な神崎町でした。
距離はありますが、知らないところでうろうろするより良いとの判断となりました。
3時間ほどかけて到着。
とっぷり日は暮れていますが、早速3.5MHzのアンテナを上げるとQRVを開始。
1局呼んでからCQを開始しましたが、最初に呼んでもらったのがUIUさんでした。
その後、連絡が来て「いっぱい呼ばれていますよ。」とのことですが、こちらでは全然聞こえません。
と言うのも、S9の激しいノイズです。

Bc2093
街中ならいざ知らず、街外れの土手下でどんなノイズ源があったのか。
昨年の9月に運用したときはこんなことはなかったのですが・・・。
途中、ノイズがS5くらいに下がった瞬間もあったのですが、ほぼ終始S9のノイズで思ったほどの交信は出来ませんでした。
終了した時刻は早めでしたが、夜からは雨の予報が出ていたため3.5MHzのアンテナは早々に撤収し、翌日に備えてギボシダイポールをセットして就寝となりました。
7時前に何とか起床しましたが、外は予報通り雨。
それでも、発電機を動かして運用の準備を始めます。
そして、狙っていたASQさんの那珂川市移動を7MHzでゲットです。
その後は珍しくSSBで移動局をしばし迎撃していました。
9時近くになると雨が小降りになり、この隙にギボシを10MHzにセットしてしばらく遊ぶことにしました。

Bc2094
私同様、7CWで例年乗り込みをされている方を見つけて、コールをすると"QTH?"のリターンが。
それは、移動地が気になりますよね。
私が呼ばれても聞きますから。
その後、私もCQを開始して少し呼んでいただきました。
11時を過ぎると早めの昼食を取り、7MHzでバンド内の様子を伺います。
近場も聞こえてコンディションは悪くなさそうです。
今年は早めにSSBからと、こちらも珍しく周波数確保をしました。
実は、近くで知り合い局のコールが聞こえたのですが、後で出来ると空き周波数探しを優先しました。
結局、交信することはなかったのですが・・・。
何とか周波数を確保すると早速CQを開始。
これが驚いたことにパイルになってしまいました。(^^;
これはスタートダッシュが期待できそうです。
12:00になったところで、CQテストに切り替えても良い感じです。
ここで、コンテストが始まる前から呼んでいただいた県内の方から「神崎町なかったんで助かりました」と言われました。
Phoneは意外と穴場かもしれません。
ところが、20分を過ぎたあたりでいきなり失速。
交信間隔が2分,4分と開いて空振りが続きます。
どうやらコンディションが落ちたようです。orz
昨年も14時台は東京から聞こえなかったので、まあそのうち回復すると思っていたのですが・・・。
1時間あまりでSSBを諦めてCWへQSY。
しかし、過去の勢いはありません。
途中で、例年同じ部門に参加されている方とSSBでナンバー交換をすると昨年の半分くらいだとのこと。
それでも私より多いのは想像できましたが・・・。(^^;
さらに一昨年同様、某局がわざわざ様子を見にいらしたのですが、CWでCQを出している最中でもかなり会話できちゃいました。hi
最後は10分以上の空振りで寂しい終了となりました。

Bc2095
入賞に全く届かなかった電話部門に出ていたとき程度の寂しいレートになってしまいました。
それでも、14時台はちょっとは盛り上がりました。

Bc2096
ポイント、マルチとも乗り込んだ中では過去最低となりました。
土曜はコンディションがそんなに悪くなかったと聞いたので、今年こそ300QSOを超えるぞと意気込んでいたのですが、まさか200QSOにも届かないとは・・・。orz
マルチは1エリアで群馬、山梨がない始末。
さらには、県内マルチも壊滅的でした。
XPOコンテストよりはマシでしたが、7MHzのコンディション悪すぎです。
最初の20分が良かったのがより悲劇的な感じです。(^^;

Bc2097
総交信数は上記の通りです。
いずれも正直、残念な数字になってしまいました。
それでも、1st QSOの方もそれなりにいらしたので良しとしましょう。
コンテストが終わると即行で撤収。

Bc2098
酒々井のPAで美味しい親子丼を食べて帰宅しました。

交信いただいた各局はありがとうございました。
しかし、今回は交信に至らなかった方も多かったようで、大変申し訳ございません。m(_ _)m
高さはありませんが広くてアンテナ張り放題の所なので、次の機会にまたお願いいたします。

2018年10月13日 (土)

2018 6m AND DOWNコンテスト結果発表

そろそろかと思っていたのですが、昨日結果が発表になっていました。
早速その結果です。

Bc2091
15/178位でした。
一陸技の試験の直前というのに、フル参戦して交信数は過去最高を記録しました。
さすがに、昨年は6mで大オープンがあったのでトータルスコアでは自己ベストとはいきませんでしたが・・・。
その結果は過去最高順位で、目標としている上位から1割以内に入ることも出来ました。\(^^)/
これより上に行くにはロケの良いところへ行くとか、オペレートも工夫しないとダメでしょうね。

全結果を見ると意表を突いて8エリアに移動していた某局とか、知り合いのコールが入賞局に多く見られます。
入賞各局おめでとうございます。
そして、気になっていた6エリア対8エリアの対決ですが、今年は8エリアの圧勝だったようです。
X50で上位の方のマルチを見ると8エリア上位の方の方がマルチで10くらいの差があるので、北海道の方が広く開けていたようです。
一度、両端で開けるか開けないかの大ばくちのコンテスト参加をしてみたいものです。hi

最後に、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2018年10月11日 (木)

移動シャック

移動運用のとき、以前は後ろに折りたたみ椅子を出してリアのドアのところで運用をしていました。
例えば、こんな風です。
その方が怪しくないかなと思ったからですが、撤収に時間がかかります。
そして、4大コンテストなど夜間運用がある場合はさすがに外では寒い。
結局は車内にリグなどを移動させていました。
そこで、一昨年からハンドルに引っかけるテーブルを購入してPCはこちらに乗せて運用です。

Bc2090
と言うことで最近はナビシートにリグを置いてこんな感じで運用をしています。
このテーブルはリビングで使っていて、移動の度に上のものを片付けたりして面倒でした。
ならばと、リビングのテーブルは一周り大きいものを購入して、写真のものは移動運用専用となりました。
それでもまだ快適とは言えないんですよね。
レンタカー生活である以上仕方がないんですが・・・。(^^;
やはり、リアにシャックを作っている皆様が羨ましい。

2018年10月 9日 (火)

2018 山梨/ALL JA1コンテスト 結果発表

6月開催の山梨コンテストの結果が出ていました。
各局のブログに記事が上がっていました。
と言うことで、結果を確認しました。

Bc2088
24/97位でした。
なお、Check Logで提出された5局は参加局数から引いてあります。
まあ、自宅からで上位から1/4の順位には入れれば上出来でしょう。
山梨へも随分移動しているので、乗り込んで参加をしてみたいところですが梅雨時でもあり、なかなか実現していません。
マルチバンドしかない上に、2時間のスプリントはなかなか難しそうです。

それと、暫定順位となっていたALL JA1コンテストの結果が確定となっていました。
皆さんが記事にしてからだいぶ経っているので、今さら感もありますが・・・。

Bc2089
2/7位
次点でした。
と言っても、ご覧のように総得点の桁が違うので惜しくもなんともありませんが・・・。(^^;

それと、昨年開催のコンテストで1つ結果発表がネットに上がらないのがあるんですよね。
ハムフェアで公表されたとかで、入賞者は既に賞状をもらったようですが・・・。
まとめをするためにも発表してくれませんかね。hi

2018年10月 8日 (月)

群馬県吾妻郡長野原町(JCG16001G)移動 - 2018 全市全郡コンテスト

ACAG参加各局、お疲れ様でした。
既報の通り、吾妻郡からX50部門でフル参戦をしてきました。

Bc2085
これまた既報の通り、アンテナは今年追加した4ele D-Loopと既存の3ele併用で、アンテナは基本回しませんでした。
今年はスタートダッシュをしようと、私としては珍しく20時過ぎからCQを出して、周波数確保を試みました。
しかし、既にバンドエッジには数局が周波数確保されています。
ほとんどが、学校のクラブ局でしたが・・・。
残念ながら暇つぶしに付きあってくれる方はほとんどおらず、お馴染みさんに呼んでもらったのが最初でした。
ところが、このお馴染みさんがX50部門へ参加されるとのこと。
ALL JA X50で連覇中の方ですので、強敵出現です。hi
今回は先にレートを・・・。

Bc2086
さすがに、最初は良い感じで呼ばれましたが、下の方の周波数が確保できた割には長くは続きません。
昨年は1局/分を超えたのですが、今年は届かず縦方向の目盛りの最大値が小さくなっています。
その後、SSBからCWと呼び回りをして、CWでCQを出して途切れた頃に、睡魔に襲われ、続行不能となりました。(^^;
0時半には寝袋にくるまったのですが、なにやら2時頃に隣に車が止まって、何やらごそごそとやっておられ、気になって寝られません。
起きたときにはいませんでしたが、目が覚めたのは7時近かったです。

2日目は7時も半ばになってからやっと戦線復帰です。
中断時間は昨年と同じなんですがね。
しかし、思ったようにはレートが上がりません。
西に向けたD-Loopも頻繁に使ったつもりですが、西方面はほとんど出来ません。
/5の局がそこそこの強さで聞こえているのですが、同じ周波数で某クラブ局が呼ばれないCQを垂れ流しており、呼ぶチャンスがありません。
その内、聞こえなくなってしまいました。
大阪の局も数局聞こえたのですが、かなり頑張って聞き返してもらった方もいたのですが、結局届かず。
コールまで届いた局はいたんですけど・・・。orz
16時台にレートが落ちたところで、昨年のスコアを超えるのは絶望的だと思って早期撤退も考えていました。
それでも、せめて300QSOを超えないとと最後まで頑張りました。
コンテストでもHAMLOGを使っているのでDUPEが含まれると、交信数が明確に判りません。
某クラブ局からはSSBで交信済みだったのですが、CWで呼ばれて一度はB4 QSOと打って相手をしなかったのですが、もう一度呼ばれてしまいまた呼ばれるのも面倒とNRを送りました。
この他にも知り合いに様子伺いを受けたので正確なスコアが判らなくなっていました。
20時時点ではDUPE込みでやっと300QSO。
ここからは、呼び回るかCQを出すか悩みどころです。
呼び回りをしてみましたが、新しい局も見つけられずにSSBでCQを出しますが、15分も空振り。
仕方なく残り30分でCWへ移りますが、新しい局は見つけられず。
CQを出して何とか超えたかなといった感じでした。

Bc2087
結局、300QSOは超えましたが、昨年より10QSO減ってしまいました。
問題は、マルチです。
昨年から14も減らしてしまいました。
ざっと見た感じでは、神奈川と千葉が減っているのが大きいかと。
結果は残念ながら、昨年から1割以上のスコアダウンになってしまいました。
で、交信中から今回ある市との交信が多いなと思っていて確認をしてみました。
移動のメッカ1420.1601との交信が9局ずつでトップとなっていてこれは納得です。
ところが、これと同じ9局と交信したのが1317。
それも全て個人コールですので、アクティブな方が多いんですね。
ちなみに13008は7局でした。
今年も目標にしていた滋賀県との交信も叶いませんでしたが、50MHz未交信市との交信もそこそこあったようですので良しととします。
交信いただいた各局、アイボールいただいた2局にも感謝です。m(_ _)m
あ、アイボールいただいた2局とは共に交信もしていました。hi

2018年10月 6日 (土)

群馬県吾妻郡長野原町(JCG16001G)移動

全市全郡コンテスト参加を目的に移動中です。
昨年の優勝者、OTPさんが今年は参加できないとのことで、そのチャンピオン移動地を使わせてもらう交渉をしてOKをもらっていたのですが・・・。
寝坊と途中の大渋滞で目的地を変更してしまいました。
理由は他にもいくつかあるのですが・・・。
と言うことで、昨年と同じ長野原町におります。

Bc2083
かなり出遅れましたが、無事に運用地を確保。
早速、4ele Deltaを上げてまずは1局お声がけ。
ところが、おなじみのCCTさんに早々に見つかってしまって、QSYして少々ラグチュー状態でした。(^^;
まだ、昼食を取っていなかったので、そのままCLしようと思ったらかぶりがあるようです。
とりあえず、QSOを終えてワッチしてみます。
2度ほどコールだけを送られていて、相手が判りません。
ん、実は私を呼んでいる?
当局でよろしいでしょうかと、お聞きすると私宛のコールでした。
以前、同じところで430で繋がった富山の局で、同じ場所ですがお互いにメインの50MHzでの1st QSOとなりました。
と、ここでQRVを一度終えて、昼食とアンテナをもう1本。
上記写真の通り、3eleも追加です。
今回は、台風の影響で強風が予想されたので、西と東京方面の2方向のアンテナを切り替えることを考えました。
と言うのも2年前の6Dではここでアンテナを大破させているものですから。(^^;
今のところ、風があっても穏やかで予報によると風速は5m以下で収まりそうですので、今回は大丈夫そうです。hi
アンテナのチェックをしていると、地元でもあるOTPさんが陣中見舞いに来て下さいました。
運用地の連絡はしていなかったのですが・・・。
先月お会いしたばかりなのに再び無線談義で盛り上がってしまいました。hi

Bc2084
綺麗な夕焼けとはいきませんでしたが、赤い雲が見えました。
この後、お近くで運用されていた某局にも訪問を受けてアイボールQSOをさせていただきました。
他にも観光で立ち寄られた方4名から「このアンテナなんですか?」と聞かれてご説明をさせていただきました。hi
本番まであと1時間余りとなりました。
ACAG参加各局、お互い頑張りましょう!!

2018年10月 5日 (金)

Cfm KH1

秋雨前線の影響で1エリアは雨が降っています。
週末なのに残業をして帰宅すると、USAからの封筒が届いていました。
見た瞬間に中身の想像はつきました。

Bc2082
KH1/KH7Z(Baker Is.) ALL New!! 10/14/18MHz CW

Baker Is.のQSLカードが届きました。(^^)v
しかし、10年に1度レベルの貴重なEntityなのにPhoneが出来なかったのがなんと言っても残念です。
それでも、また次の時の楽しみと言うことで。hi
これで、紙カードは194枚目。
トータルでも197となりましたので、200を目指したいと思います。
そう言えば、焦げ付いているUzbekistanの再請求をまだしていなかったな。(^^;

そして、明日は全市全郡コンテストです。
今、レンタカーも借りてきたのですが、なんか気乗りがしなくて荷物の積み込みも躊躇しています。
頑張って出かける準備をしないと。
台風は接近していますが、1エリアの天候は何とか保ちそうです。
後は風がどれくらいか?
予報を見る限りでは、内陸部はそんなに強くなさそうですが・・・。

2018年10月 2日 (火)

新作到着

少しずつ印刷の準備をしていますが、自宅用QSLカードの残りがわずかになっていました。
と言うことで、新しい自宅用カードの製作を依頼していました。

Bc2081
と言うことで、本日無事受領となりました。
復帰してからは、ずっとデザイン面はインクジェットプリンタで印刷をしてきましたが、安い印刷屋さんを見つけてからは自宅用のカードはそこで頼んでいます。
それまで、年度でデザインを変更していたのですが、年度途中で頼んでしまった初回からデザインの切り替え時期がずれてしまいました。
2回目のカードが消費が悪くて、移動が少なかったおかげか今回は1年で新しいデザインの発行が始まっています。
と言うことで、9/23交信分から新しいカードでの発行となります。
上に乗っかっているのは、過去2年のカードです。
今回のデザインについては、届いたときのお楽しみと言うことで・・・。

しかし、先日一緒に飲んだ某OMと話しているときに、「デザイン面はなくても良いんだよね」という話題になりました。
確かに、実際に必要なのはデータ面だけですよね。
それでも、ユニークなデザインでクスッとさせてくれるQSLカードは嫌いではありません。hi
私のはそう言う類いのものではありませんけど。

2018年10月 1日 (月)

那珂川市 初日

昨晩書いた通り、台風からは離れているのでそんなに酷くはならないだろうと高をくくっていましたが、1エリアでも被害が出たようです。
我が家はおかげさまで、被害はありませんでした。
しかし、新市迎撃は諦めて早々に床に就いたのですが、強風で家は揺れるは、雨音が激しく夜中に何度も目が覚めました。
少し早めに起きて、朝からの迎撃を目論んだのですがニュースを見ると通勤電車が止まっている模様です。
結局、朝は無線機の電源を入れる暇などありませんでした。
ホームへの入場制限で結局3駅ほど歩いて通勤する羽目になりました。orz

と言うことで、先ほど帰宅して3.5MHzと1.9MHzを聞いてみましたが、全然聞こえません。
ずっと聞いているとはっきりとコールが聞こえ出しました。
その隙に呼んだのですが、コールバックはまた弱くなってしまいました。orz

Bc2080
本人は出来たつもりでいるのですが、フルコールのコールバックは取れてませんので、ログにもこんな記述を残しました。(^^;
次は今週末にまたサービスをしてくれる方がいるようですが、私も移動の予定なので迎撃できますかね?

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »