« Wkd 3B7A | トップページ | 3B7A 2コマ目 »

2018年4月13日 (金)

不合格

3B7Aの追っかけも続けているのですが、今日は別の話です。
過去に何度か取り上げていますが、この世界へ復活する前に取得した第一級アマチュア無線技士の試験を受験してから早11年。
今年も4月期の試験が終わったようです。
受験をされた方は結果を心待ちにしておられるのではないかと思います。
11年も経っているので今の実力を確認する意味で、日本無線協会のHPに載っていた今期の試験問題を解いてみました。

Bc1895
その結果は、無線工学84/150点、法規124/150点。
ともに合格点は105点なので見事に不合格です。(^^;
無線工学は計算ミスもしているし、インダクタンスの問題では完全に公式を忘れています。
出題傾向も少し変わっているようで、見慣れない問題が数問ありました。
まあ、それでも1ヶ月も勉強すれば、再び合格できそうかなといった手応えです。
そして、法規。
こちらはさすがに実践でも知っている必要のある部分もありますので、何とか合格点に届きました。
まあ、法規自体は電話級を受験したときからそんなに変わっていませんから何とかなるものです。
そんな法規の中で目を引いたのが当然のことながらモールス符号に関する問題。

Bc1896
今となっては当然、全部出来ましたが、私が受験した頃はまだ電気通信術(欧文受信25字/分)が残っていましたのでちょっと目新しい感じです。
もっとも、電気通信術の試験があったと言っても既に電信級で同じレベルの試験を受けていたため免除され、受験していませんが。hi
そして、無線工学、法規ともにデジタルモードに関する問題がちらほら見られる点も私が受験した頃とは違うところです。
既に取得されている方は確認の意味で問題を解いて見るのも良いかと思います。
また、未取得の方は是非トップライセンスを目指してみてはいかがでしょうか?
最近の免許証は、英語表記も併記されているので格好いいですよ!

« Wkd 3B7A | トップページ | 3B7A 2コマ目 »

コメント

今となってはモールスの問題もおみやげ問題ですよね。
3級を受験したころは25文字/1分でも難しかったです。
あ~あたしも工学 無理無理です。とった時でさえギリでした。公式・・・覚えていませ~ん。受験の時から諦めてました。

CDGさん

確かにモールスの問題は意外と簡単な気がしました。
そうなんですよね、最初は25字/分ですら難しくて・・・。(^^;
無線工学も実践で使う機会も少ないので、覚えていませんでした。hi

同じく不合格だろうなあ~。もう頭はカチコチです。

UIUさん

やはり、使う機会がないと覚えていません。
たまには頭も使わないといけませんね。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Wkd 3B7A | トップページ | 3B7A 2コマ目 »