« 2017年10月 | トップページ

2017年11月

2017年11月18日 (土)

第25回移動運用勉強会

昨晩、移動運用勉強会に参加をしてきました。
会場の隣の駅に出張に出ていたため、そのままトンズラをして秋葉原を徘徊してから会場に入ります。
20分前の到着でしたが、例によって既に数名の方が到着をされていました。
幹事のBYMさんの挨拶の後、QRTさん、じゃなくてKRTさんの乾杯で会はスタートです。
そして、延々と飲み、食い、無線談義に花が咲きます。
コンテストのことやら、移動運用の話が延々と続きます。
今回も週末というのに3時間飲み放題となっていたため、帰れなくなると数名の方が帰宅されてしまいました。
私は今回、席の移動をしなかったため、ほとんどの方とお話し出来ませんでしたが・・・。(^^;
お店から撤退命令が出てSAMさんの手締めで会はお開きとなりました。

Bc1767
今回は、主宰のWLCさんがお仕事で急遽欠席となってしまい、皆勤賞は2名となってしまいました。
ちなみに私も途切れていますが・・・。(^^;
皆さん、お仕事がお忙しいようで2次会は珍しくたったの3名でした。
おかげで、大人しく電車のある内に帰宅出来ました。
次回は、新年会になるでしょうか?
またの機会にまた盛り上がれるのを楽しみにしています。m(_ _)m

2017年11月17日 (金)

カードチェック終了

先月届いたQSLカードのHAMLOGでのチェックが終わりました。
泉サバで呼び負けて待っている間にコツコツとチェックを進めて先ほどやっと完了です。

Bc1766
さすがにそんなに進展はありませんが、ハイバンドの季節のカードも多く、18,24MHzでだいぶJCCが増えました。
区切りという意味では、JCCで7MHzが750、50MHzが450のステッカー取得の条件に到達です。
WAKUは大阪市阿倍野区のカードをゲットして、1UPとなりました。

そして、本日は移動運用勉強会の開催日。
泉サバのマルチも無事に抑えましたので、午前様になっても安心です。
って、そんな時間まで飲む元気があるのか?
さて、どうなりますか。hi

2017年11月15日 (水)

泉サバ中日

泉州サバイバルコンテストも中日になりました。
少し仕事も忙しくなり、マルチは確実に確保していますが局数は相変わらす伸びていません。
本日は、仕事は早く終わったのですが、上司に誘われて呑んだくれてきちゃいました。(^^;

Bc1765
しこたま、日本酒を飲んできたのですが、帰宅後は少しでも局数を伸ばそうとCQを出し始めてしまいました。(^^;;
ところが、舌が回っていない自分がいて、こんな状態でQSOして良いのだろうかと思っていました。
それでも、皆さんに呼んでいただいて舌がまともに回らないままQSOを重ねていました。
おかげさまで本日は20局弱の局と交信出来ました。
何とか60局に乗ったかな?
残り5日、もう少し頑張りたいと思います。
未交信各局、是非交信をお願いいたします。m(_ _)m

2017年11月12日 (日)

始まりました

例年恒例の泉州サバイバルコンテストが始まりました。

Bc1764
金曜日に呑んだくれることが確定していたので木曜日の晩にはアンテナを上げ、日が変わった直後に数局に交信いただきました。
昨日はほとんど機能停止状態で、今日もカードチェックをしながらのながら運用でした。
と言うことで、局数は伸びていません。
ログ提出の最低条件の20局はさすがに超えましたが・・・。(^^;
出張の予定やら、勉強会と称する飲み会も予定されているのでマルチが全部取れるか?
夜のCQは例年に比べると少ないように思います。
皆さんもたまには2m SSBにQRVしてみませんか?

2017年11月 9日 (木)

やっとできた!!

やっと、VK9MA(Mellish Reef)に初日が出ました。
月曜日から夜間の7/10MHzの追っかけをしていましたが、どうもタイミングが合いません。
昨日も7MHzはあっという間にQSYと打たれて、QSYした10MHzではUP1からスタートのようです。
だんだん上がってきて、UP3.5付近でコールをして上がってくるのを待ちます。
Skimmerにはだんだんピックアップしているところが上がってきているのが見え、だいぶ近づいてきたと思ったら"UP NA NA"。
嘘でしょ。(-_-;
カードのチェックをしながらしばらく聞いていたのですが、いつまで経ってもNAが取れません。
結局、1時間近く聞いていたのですがこちらの根気が続きませんでした。(^^;

そして、今朝は7時頃からワッチを開始します。
3C1Lも予定だと12日までなのでもう1回くらいチャンスがないものかと思っていますが、パスがないのか聞こえそうもありません。
そして、VK9MAは18MHz CWにお出ましの様子です。
聞きに行くと実に強力に聞こえています。
それも呼んでいる局はほとんどいない模様でCQを打っておられることも。
と言うことで、UP1で呼ぶと一発でコールバックがあり、今までのイライラが嘘のように初日が出ました。
VK9MTが21MHzでしたのでBand Newです。
CLUBLOGにも数分後にはUPされてやっと1個チェックが付きました。
そして、先ほど10MHzを聞いてみると昨日までとは打って変わっての閑散とした状態です。
我が家での強さは昨日と変わらないかな?
リターンがSkimmerに表示されないので、クラスタを見ると、どうやらUP1のようです。
知り合い局がUP3で呼んでいたようですが、UP1で呼び直してサラッと交信していなくなりました。hi
私はなかなか拾ってもらえません。(-_-;
それでも、10分くらいでやっと拾ってもらえました。(^^)v

Bc1763
すぐにCLUBLOGにもアップされて無事に2コマにチェックが入りました。
あといくつチェックが付くでしょうか?

2017年11月 6日 (月)

とりあえず

7時頃に起床して、クラスタを見ると3C1L(Equatorial Guinea)が10MHzにお出ましのご様子です。
聞きにいきますが土曜日の7MHzのように強くなく、ご本尊のコールサインすら判りません。
"TU"だけは良く聞こえるんですが・・・。
と言うことであまり時間もなく、指を咥える暇もなく仕事に出かけました。

でもって、帰宅してからはVK9MA(Mellish Reef)の10MHzでしばらく呼んでいました。
しかし、USA,NAの指定がしばしば入り、QSBもあって諦めました。
あと10日もあるので、チャンスはあるでしょう。

とりあえず、昨日交信したVK9CZ(Cocos-Keeling Is.)のログを確認します。

Bc1762
何とか、Mode Newを確認しました。
もっとも、VK9CZはリアルタイムのオンラインログがあり、そちらで確認はしていたのですが・・・。
直後に知り合い局のコールサインが載っていたのも見ていたりします。
17mしかなかったのでもう少し真面目に追っかけておけば良かったかな。(^^;

2017年11月 5日 (日)

非常に良く聞こえます

いよいよ始まったVK9MA(Mellish Reef)のペディションです。
前回2014年のVK9MTは、悪天候で早期撤退となりましたが、運良く21MHz CWで初日にゲット出来ました。
今回は、他のバンドを是非埋めたくて午後から参戦すべくワッチを開始しました。

Bc1761
上は、10MHzの時のものですが、非常に強力に聞こえています。
21MHz、18MHz、10MHzとバンドを下がっていっても非常に強力に聞こえています。
しかし、この瞬間は何にも付いていませんが、ほとんどUPの後ろに"EU"が付いていました。
付いていない瞬間に何度か呼びましたが、あれでは勝負になりません。
EU指定時にもJAの他にPYとかWも拾っていたのが少々気に入りませんが・・・。(^^;
今しがた、7MHzでも強力に聞こえていました。
指定も付いてないので思う存分呼べると思ったのですが・・・。
いなくなってしまいました。orz

VK9MAを呼ぶ前には手薄になっているVK9CZ(Cocos-Keeling Is.)の18MHzCWでお呼びしてこちらは呆気なくゲット!
ビッグアンテナを借りたときの18MHzSSBしかありませんでしたので、MODE NEWでした。
21MHzはあまり強くなくて呼べませんでした。(^^;

オール大阪コンテストは午前中の電信部門はすっかり忘れていました。
JA3RLのコールをRBNで見かけたときに気付くべきでした。
WAKUが埋められる可能性もあったのに・・・。
午後に一応7SSBを聞いてみましたが、参加局どころかほとんど聞こえる局がおらず今年も不参加となってしまいました。

午前中に聞いていた50MHzも意外と我が家で聞こえる移動局がいなくて、不発。
ASQ/6さんの46005MがAll Newだったのが、最大の収穫でした。
合間には先月届いたQSLカードのチェックをすべく並び替えを始めています。
チェックはまだ先になりそうです。

あっという間の3連休。
明日からの仕事は辛そうです。(^^;

2017年11月 4日 (土)

アップデート その2

昨日、コタツ布団の準備をすると書いたのですが、日頃の疲れからか睡魔に襲われて実施出来ませんでした。
朝は7時少し前に起床しましたが、無線機の電源もONにしたのは7時台後半です。
BRNも眺めていると7MHzに3C1Lが登場している模様。
大西洋からの電波が我が家で聞こえるわけはないと思いながら、一応聞きにいくと6エリアの移動局より強いです。
これは参戦しなければとSkimmerも眺めますが、リターンが全く見えません。
クラスタを見ると、9UPとか、10UPの表示が出ています。
ならばと、Skimmerの表示領域を広げようとモニタを縦表示にしました。
ところが、11.8kHzまでしか表示出来ませんでした。
結局、リターンしているところも判らずうろうろしている内に聞こえなくなってしまいました。
で、先にも書いたように6エリアの移動局数局を呼びましたが、パイルが抜けないこともしばしばです。
と言うことで、朝は3局の移動局を呼んだのみ。
50MHzも天気が良かった割には移動局がいません。
10時過ぎにRBNに16県のお馴染み局のコールが表示をされて聞きにいきました。
QSBでちょっと厳しかったですが、何とか拾っていただけました。
と言うことで、本日の交信はそこまで。
その後、昨日挫折したコタツの準備に入ります。
夕方になって何とか掃除も合わせて一段落です。
そして、コタツの上にFT-2000Dを戻し掛けたときに、ふと思い出しました。
先日、FT-991のファームウェアをアップデートしたときに、FT-2000Dもメインファームのバージョンが最新になっていないことに気付いていました。
しかし、FT-2000Dは底面のパネルを外さないといけないので保留していました。

Bc1759
底面のパネルを外しても穴の空いたパネルがあって、その間から見えるスイッチをONにします。
これで電源のPOWERをONにするとCAT経由でファームのバージョンアップが出来ます。

Bc1760
と言うことで、生産中止から1年後の2014年に最新になったファームウェアに無事アップデート出来ました。
もっとも、何が変わったか判らないんですが・・・。(^^;
FT-991とは違って設定を再設定する必要はないようです。

今日はあまり交信できなかったので、明日はもう少し頑張れると良いのですが・・・。
最近、自宅では気合い足らないんですよね。hi

2017年11月 3日 (金)

発行完了

久しぶりに晴天の週末となりました。
自宅で6mのデルタループを久しぶりに上げました。
午前中は少しですが交信していました。
結局、JA9コンテストは不参加でしたが・・・。
そして、昨日も報告した溜め込んだ未発行QSLカードは、今日の午前中にチェックを終えました。

Bc1758
と言うことで、無事私の手元を離れました。
ハムフェアの週の交信分からですので、丁度2ヶ月分になります。
高さは約22cm。
今度は、届いたカードのチェックをしたいのですが・・・。
これから部屋の冬支度としてコタツ布団の準備をします。
合わせて掃除もしないといけませんので、しばし無線が出来ない環境になります。
今日中に終わるかな?

2017年11月 2日 (木)

こりゃダメだ

JA9コンテストが行われています。
実はまだブログを始める前の2010年に電話部門で1エリア2位(タイ)で入賞をしたことがあります。
平日スタートのため、その後参加自体が出来ていませんが、早めに帰宅出来たのでスタートから3.5MHzのワッチを開始。
しかし、コンテスト参加局が全然聞こえません。
それでも、リアルS9の局が聞こえて何とか足跡が残せると思ったのですが・・・。
呼べど叫べど、応答がありません。
20分は呼んだと思うのですが、スタンバイをするとCQが聞こえること数度でついに断念。
他の局はやはり聞こえないようです。(T_T)
と言うことで、呆気なく参加は断念しました。
その代わり、CWでCQを出している7エリアの局をコール。
こちらもQSBはありますが、ピークではリアルS9。
しかし、返ってきたRSTは439でした。orz
まあ、元々3.5MHzに対応したアンテナではありませんからね。
と言うことで、残っているカード発行の準備を進めています。

Bc1757
また、同じような写真になりますが、これが固定交信分で2ヶ月分の印刷が終わりました。
後はチェックをしてコール順に並び替えれば、何とか完了です。
お待ちの各局、もうしばらくお待ち下さい。

さて、明日JA9コンテストに参加する気合いがあるかどうか?

« 2017年10月 | トップページ