« やっぱり中古 | トップページ | 6周年 »

2017年4月10日 (月)

2017 JIDX Contest CW

PCの不具合に振り回された1週間でしたが、何とか落ち着いた感じです。
土曜日にブログをアップした後、7MHzでW各局のCQ TESTも聞こえはじめ、せっかく聞こえるのでコールをします。
しかし、全く相手にされません。
HLのリアルS9局にも反応すらしてもらえません。
それでも、耳の良いW局とUA0局と何とか交信できました。
それならとCQも出してみましたが、Wから呼ばれたような気がしたのですが、取り切れず"?"を返してみましたが、それっきりでした。
10分ほど頑張ったのですが、UA0の局に同じ周波数でCQを出されてあっさり諦めました。hi
日曜になっても状況は変わらず、XE,VEの局も聞こえるのですが、全く手応えがありません。
最終的にはこんな寂しい結果で諦めてしまいました。

Bc1560
やっぱり、我が家のアンテナでは飛ばないようです。(T_T)
ハイバンドはほとんど聞いていませんが、クラスタに21MHzでスポットされた5R(マダガスカル)は全く聞こえませんでした。


国内ともほとんど交信していませんが、区町村のALL NewとBAND Newがいくつか取れました。
その中には、今月の頭に行こうかとも思った比企郡鳩山町があり、これは勉強会のメンバー数名が移動されると聞きつけてお呼びしたものです。
比企郡の中でも唯一HFでの交信がなかった私にとっては珍しいところです。
残念ながら10MHzも聞いてみましたが、近場のコンディションが悪く交信できませんでした。
雨の中、移動された各局お疲れ様でした。
そして、10MHzを聞いているときに/3の局が聞こえてQTHを聞いていると"2501"と打っておられるようです。大阪市!
区がいっぱい残っているので聞き耳を立てると、その後は"07"。
大阪市港区のようです。
もちろん未交信で、慌てて呼んで無事WAKUの残りが1つ減りました。(^^)v

最後にまだPCネタが残っていました。
木曜にはHMALOGにリグの周波数が取得できるのを確認したのですが、土曜日に再び蓋を開けてからダメになっているようです。
今度はRS-232C増設ボードが壊れたかと思っていました。
が、色々チェックしていると、PCの裏にRS-232C用のD-SUBコネクタがもう1つ転がっています。
何のことはありません、以前もう1台を繋いでいたケーブルがそのままになっており、何にも繋がっていないケーブルをPCに繋いでいました。(^^;
今度こそ完全復活です。hi

« やっぱり中古 | トップページ | 6周年 »

コメント

7メガはパワーがある程度無いと、なかなか相手には聞こえないかもしれませんね。ノイズなどの関係で。
電波は届いているはずですが。
5R8SVは、コンディションが良いときは20mでガンガン聞こえます。
15mでは、よほどデカイアンテナを向けないとむりだったでしょう。

WSHさん

そうですね、ローバンドはパワーがないと辛いです。
我が家でも基本的にはS7レベルのノイズがありますから・・・。(^^;
5Rは14MHzでは強力だったんですね。
我が家では14MHzは回り込みが発生することもあって、どうも聞きにいく気になれません。
アンテナを再調整しないと。

先日は7MHz-CWでコールありがとうございました!
HUGさん、UJBさん、LJHさん、NNFさんと、勉強会の実習?を兼ねて鳩山町で移動運用を楽しみましたです。
鳩山町はNewとのこと、QSLカードは今度の勉強会に持参しますね(^^)v

ASGさん

鳩山町の御サービスありがとうございました。m(_ _)m
7Cで一度クラスタに上げたのですが、QSYされたようで慌てて消しました。(^^;
カードは持参いただいてもくしゃくしゃにしてしまうので、JARL経由でお願いします。hi

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり中古 | トップページ | 6周年 »