« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

茨城県土浦市(JCC1403)移動

寒い時期なのでこの時期は移動運用はしないのですが、CPTさんにお誘いをいただいて出かけることを決断しました。
気候もこの時期にしては暖かそうです。
CPTさんが行かれたことがないとのことで、石岡市の某有名移動地に行くことにしました。
5時に起床して、8時頃には現地に到着しました。
が、モービルホイップがガンガン付いた車が停車しており、こりゃ運用は無理かな?
しかし、運用しているご様子がありません。
車中を覗いてみると車のオーナー様は爆睡されていました。
起きてこられて、文句を言われても困るし、アンテナを張るのに一番良い場所に車が止まっているので、ここでの運用は断念をせざるを得ませんでした。
と言うことで、場所を変更して土浦市の有名移動地に変更となりました。
今回はほとんど、CPTさんのアンテナをお借りすることにして私はV/UHFのGP1本しか上げませんでした。

Bc1529
左が私の上げたGP、右がCPTさんの50MHz Delta Loopとギボシダイポール。
CPTさんはさらに各バンドのヘンテナをご用意されており、そちらで運用を開始されました。
私の方は、7MHz CWで運用を開始です。
そんなに珍しいところでもないので、大して呼ばれないだろうと思っていました。
ところが、早々にクラスタに上げて頂き、予想外の大パイル。
コンディションも良く、あっという間にAJDも完成してしまいました。
それでも1時間ほどでパイルも落ち着き、こんなものかと思っていたところ、再びパイルになってしまいました。
どうやら、再びクラスタに上げて頂いたようです。(^^;
1時間半余りで90局超えのQSOとなりました。
11時頃からは、50MHzを運用。
13時近くまで皆さんに呼んでいただきました。

昼食を挟んで、DXクラスタを見ると28MHz SSBにXX9Dが登場されています。
聞きにいくとリアル59。
Band Newを抑えるべくコールをしましたが、「QRX JA」となって呼べなくなってしまいました。
UA等の局を拾っていたようですが、その間にあっという間にコンディションが悪化。
Sメータがほとんど振らなくなってしまいました。
呼ぶ局も激減したようで、CQも混じり出しました。
しつこく呼んだところ、何とか拾っていただけました。(^^)v

続いて、10MHzへQSY。
しかし、近場のコンディションは落ちていました。
ロケが良いので、1エリアからも呼んでいただけましたが、空CQが続いて睡魔に襲われていました。
10局余りと交信するのが精一杯でした。
その後は、せっかくロケの良いところに来たので144MHzで遊ぶことにします。
GPだった割にはロケーションのおかげで各局と楽しく交信させていただきました。hi
1時間余りでコールが途切れ、144MHzでのCQも終了です。
さて、どうしたものか?
3.5MHzのアンテナを用意することも考えたのですが、日が傾いて寒くなったのとあまり帰宅が遅くなるのが嫌で結局そのまま撤収に入ってしまいました。

Bc1530
ここでの運用も3回目になりますが、霞ヶ浦もよく見える良いロケーションです。

Bc1531
VHFではのんびりと交信させていただきましたので、局数は伸びませんでしたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今回も多くの皆様に交信いただき有難うございました。m(_ _)m

2017年2月25日 (土)

2017 泉州サバイバルマラソンコンテスト 結果発表

郵便が届きました。
泉州サバイバルハムクラブからの封書です。
今回も結果の他に何か入っていそうです。

Bc1528
結果は146/431位でした。
ログ提出したのはこれで3回目で、ここ2年は忙しいなりに11日の最大マルチもゲットしました。
奇しくも一昨年とログ提出局数が同じですが、順位は20位余り後退となりました。
局数は気持ち増えたものの、高得点局との交信が減ってしまって残念な結果になりました。
飛び賞も丁度真ん中と惜しくもありません。(^^;
やはり、移動しまくらないとダメですね。hi

そして、今年も参加賞に高そうなボールペンが同封されていました。
楽しませていただいた上にこんなものまで頂戴して、主催者には感謝申し上げます。m(_ _)m


でもって本日の運用ですが、先日届いたカードのチェックを進めておりほとんど交信していません。
が、夕方になってからJD1YAA(南鳥島)の18MHz SSBがクラスタにアップされています。
聞きにいくと強力に聞こえ、意外と呆気なく拾っていただけました。
18MHzの南鳥島はBand New、そして、JD1YAAとは1st QSOでした。
今日の交信もここまでですかね?
カードのチェックを進めます。hi

2017年2月22日 (水)

超早の到着

早く帰宅して食事の準備をしていると、玄関のチャイムが鳴りました。
「新聞、お願いしますよ。」
新聞屋でした。(^^;
しばらくすると、再びチャイムが鳴ります。
「しつけ~な~」と思ったら今度は宅配業者でした。hi
届くようなものがあるかなと思ったら、いつものヤツでした。

Bc1526
22日に到着するなんて早すぎます!
下手をすると月超えがあったことを考えるとビックリです。
JARLのHPにもまだ完了のお知らせは出ていません。
郵便屋さんではなく宅配業者が届けてくれたと言うことは枚数も多いのでしょうか?

Bc1527
うわ~、19cmもありました。
さすがにこちらは、過去最高ではないかと思いますが・・・。(^^;
一番上には、昨年の山梨コンテストの参加賞です。
寂しい順位ではありますが・・・。(^^;
みかん箱でももらってみたいと思いますが、そんなにあったら処理できません。
これくらいがいいところでしょうか?hi
ゆっくりとチェックをさせていただきます。

送付いただいた各局有難うございます。m(_ _)m

2017年2月21日 (火)

Cfm YV

今日、帰宅するとエアメールの封筒がポストから出てきました。
ご存じの通り、最近は全くと言っていいほどDXと交信をしていません。
ダイレクトの請求となると昨年のFT4JAが最後です。
う~む、どこからだ?
早速開封してみると、このカードが出てきました。

Bc1525
YV1KK(Venzuela) 21MHz CW All New!!(2015 CQ WW CW)

一昨年のCQ WWで交信したVenezuelaのカードでした。
OQRSで請求した割には時間かかったようで、1年以上経ってからやっと届きました。
もっとも、LoTWでCfm済みなので、無理にメールをしたりはしませんでした。
英語は苦手なんで・・・。(^^;
紙のカードでは189 Entityとなりました。

ついでに調べてみたのですが、同じ2015 CQ WW CWで交信したUzbekistanのカードがやはり戻ってきていません。
これが届くとWkd Entityは全てCfmになるので再請求をしてみようかなと思っています。
そして、まだペディション期間が残っているVP6EUを何とか抑えたいですね。(^^;
200 Entityまでもう少しなので。

(23:50追記)
昨年のT32WWのカードも届いていませんでした。
Club Logで調べると「QSL printed on 22-Jul-16 and will/has been sent via direct」と表示されているのですが、皆さん届いているのでしょうか?

2017年2月20日 (月)

発送完了

今年のQSOパーティー分のカードは印刷してあったのですが、なかなかチェックが出来ずに発行していませんでした。
週末になって先日の関東UHFコンテストの分も印刷して本日無事発送が完了しました。

Bc1523
2ヶ月近くを貯めた割には少ない感じです。(^^;
それも久しぶりに営業時間にここへ直接持ち込みました。

Bc1524
本日は他の用事もあり休みを取っていました。
XX9D(Macao)は18MHzで昨日交信したのですが、7MHzはここ数日呼び続けていますが、全く反応すらありません。
良く聞こえているのですが。orz
VP6EU(Pitcairn Is.)は聞こえもしません。(T_T)

2017年2月18日 (土)

JA9コンテストHF2016電信 結果発表

地方本部のHPには数日前から「結果発表」と表示されていたのですが、結果のファイルはアップされていませんでした。
やっと公表になりました。

Bc1522
シングルOPマルチバンドで14/19位タイとなりました。
このコンテストにエントリーしたのは5年ぶりでした。
聞こえてもなかなか拾ってもらえず、2日目は寝坊のていたらくです。
まあ、こんなものでしょう。hi
一度、乗り込んでみたいコンテストの1つですが、時期的になかなか実現しません。
弱い電波を拾っていただいた各局有難うございました。m(_ _)m

2017年2月16日 (木)

2017七福神アワード

帰宅すると大きな封筒がポストからはみ出していました。
ACAGの賞状には早いかな?
墨田区からの封筒ですとあれか!!

Bc1520
今年も無事に七福神アワードのA賞を頂戴しました。
初めてCW特記をつけることもでき、トータルは9枚となりました。
楽しませていただき、感謝です。
ところが、同封されていた「御案内」にちょっと残念な記述があります。

Bc1521
毎年、正月の風物詩(少なくとも私にとっては)になっていたアワードが今回で終了かもしれないと書いてあります。
詳しい事情が書かれていませんが、クラブ局が墨田区を離れるとの記載もあります。
クラブ局「閉局」可能性にも触れられており、残念な結果が待っているかもしれません。
外部の人間が簡単に「続けてくれ!」とは言えませんので、状況を見守りたいと思います。
とりあえずは、今年もお世話になったクラブ員各局には御礼申し上げます。m(_ _)m

2017年2月13日 (月)

2017 KCJトップバンドコンテスト

コンテストネタが続きますが、1日遅れのアップとなります。
土曜の関東UHFに参加してそのまま参戦された方もお出でだったようですが、私は帰宅していました。
移動しても160mのアンテナがないんです。orz
過去の経験からすると、21時台はノイズが多いことも多く、聞き始めたのは22時台になってから。
すると、160mで未交信の愛媛県の局が聞こえます。
QSBはありますが、S9で聞こえるのでひょっとしたら出来るかと呼んでみました。
しかし、簡単には拾っていただけません。
CQが続きますが、しつこく呼んでみました。
すると、"JM1?"と返ってきました。
しかし、なかなか全部拾えないようです。
それでも、頑張って聞き返して下さいます。
お陰様で、数度コールをして何とか拾っていただけました。
が、気合いも足らず初日は30分ほどの運用で終了。
日曜の夜に掛けるつもりだったのですが・・・。
実は呑んだくれてしまって、1局も交信せずにそのまま終了してしました。(^^;

Bc1520
過去最低の6局で終了してしまいました。
ログを提出しないと、相手の方が減点されてしまうのでちゃんとログは出しますよ。
来年は、もう少しまともに出てみたいかと思います。

2017年2月12日 (日)

2017 関東UHFコンテスト さいたま市桜区(JCC1344-06)移動

この時期に移動をしたことがないのですが、車を借りることが出来たので思い切って、移動でコンテストに参加してみることにしました。
9時スタートなのに寒さに負けてなかなか家を出られません。
目的地に着いたのは8時を回っていました。
が、目的にしたさいたま市西区の土手には既にアンテナが上がっています。
近くにまでお邪魔して挨拶をすると移動同士で何度か交信いただいている方でした。
図々しくも、近くの移動地をご存じないか尋ねて桜区の移動地を教えていただきました。
いつも移動している局がいるので、ダメ元で行ってみるとラッキーにも空いていました。
と言うことで、設営はシンプルにGPのみにしました。

Bc1516
上空には雲ひとつなく、風もありません。
何とか設営を終えて、リグの電源を入れると丁度コンテストが始まったところでした。
危ない、危ない。(^^;
ちなみに教えていただいたところもロケは良く360度視界が広がっています。

Bc1517
富士山もよく見えるじゃありませんか。
ビームアンテナなら富士山ビームですね。hi

ぎりぎりスタート時間に間に合った状況ですので、まずは1200MHz FMでの呼び回りです。
移動しても呼び回りはあっという間に終わってしまい、CQを出します。
が、こちらも10分あまりで途切れてしまいました。
再び呼び回りで数局と交信して、CWへ移ります。
こちらは当たり前ですが、さらに少ないです。
1時間余りの滞在で1200MHzを離れ、430 CWへQSYです。
こちらはさすがに一杯いますね。
呼び回りを一通り終えると、今度はSSBです。
ここもいつものごとくCQを出している方は少なかったのですが、CQを出すと意外と呼ばれます。
正午を回ってからFMで呼び回りをしながら空き周波数を探しますが、なかなかありません。
空いていると思って「チャンネルチェック」を掛けるとCQを出すまで待っていたかのように「使ってます」と言われてしまいます。
432.100とか433.900とか隅っこは空いていたかもしれませんが、さすがに呼ばれる気がしなかったのでFMでのCQは断念せざるを得ません。
CWへ移ってやっとCQを出し始めたのは13:30近くになってからです。
しかし、途中でQRMを受けることもしばしば。
取れなかったことも多くご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
呼ばれ続けるので、下手にQSYするよりこのまま走り切ろうと1時間半にわたってCWでCQを垂れ流させていただきました。
30秒ほど残して終了としました。

Bc1518
呼び回りでスタートする私の傾向通り、最後の1時間が一番レートが上がっています。
10時台の落ち込みは1200 CWでのCQを引っ張りすぎたようです。(^^;
そして、スコアはと言うと。

Bc1519
QSO数、マルチ共に1割以上のアップに成功して、トータルスコアは3割余りのアップとなりました。
それでも、目標にした3万点には及びませんでした。
このスコアでは入賞は無理でしょうね。(^^;
今回も、交信いただいた各局ありがとうございました。(^^)v

で、今回は反省すべき点が多いです。
出発が遅かったのはもちろん、問題はリグです。
IC-9100のみで運用をしたのですが、どうも混変調があるようです。
CWでは近場の局のCQがCWバンド内ではほとんど聞こえました。
この被りでコールが取れず、「QRM」と何度か打たせていただきました。
430は991で運用すれば良かったかなと思っています。
アンテナは、GPだけで十分だったと思います。
どうせ回す技術はありませんから・・・。(^^;

せっかく移動したので7MHz辺りも運用しようかとも思ったのですが、撤収する頃に寒くて辛そうなので止めました。
その分、途中でディスカウントショップでお買い物をして帰りましたが・・・。
撤収が終わった頃にモビホを付けた車が近くに止まって、お話をしてみたら交信したことのある方でした。
コンテストに参加されていたのかと思ったら、今来たところだったそうです。
少し話をさせていただいてお先に失礼してきました。

2017年2月 8日 (水)

2016 オール九州コンテスト結果発表

昨日、ACAGの結果をアップした後に、オール九州コンテストの結果も発表になっていることが判りました。
と言うことで、そちらも確認しました。

Bc1515
8/12位
こちらは、さすがに遠いこともあってACAGのようにはいきません。
初参加だったのですが、無謀にも1.9MHzで参戦しちゃいました。(^^;
それでも、1.9MHzで沖縄県と出来たのは収穫でした。
トップバンドコンテストでも、九州とこんなに出来ないので満足です。hi

2017年2月 7日 (火)

2016 全市全郡コンテスト 結果発表

仕事中に携帯にショートメールが届きました。
いつもお世話になっている某局から、「全市全郡コンテスト」の結果が発表になったとの内容です。
それも、「おめでとう」とまで・・・。(^^;
仕事中にも関わらず会社のPCで結果検索です。hi

Bc1512
おお、何やら随分上に私のコールがあります。
「3位か」と思ってよく見ると1位の局がいませんね。(^^;
となれば、入賞局も確認しないと。

Bc1513
おお、全国で3位ではありませんか。
と言うことで、2/37位(関東)と過去最高位での入賞となりました。
さらに全国でも初入賞です。\(^^)/
関東1位の方は早い段階で同じ部門だと判っていたので、勝てないとは思っていました。
しかし、他の強豪が昨年は参加されなかったのがラッキーでした。
あら、H部門でこの順位、それもHな方が私の下にしかいないと言うことは・・・。

Bc1514
当然のことながら、M部門でも全く同じ順位です。hi
と言うことは、賞状には4行も順位を書いていただけるんでしょうか?
これは楽しみです。
もっとも、クレームが付くかもしれませんけど。(^^;
昨年のコンテストはまだ入賞がなかったので、何とか入賞できて良かったです。(^^)v
お陰様で、今回は減点もユニークコールサインもありませんでした。
これもまたうれしいことです。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

そして、メールをくれた某局を含めて、知り合い局も多く入賞しているようです。
入賞各局おめでとうございます。\(^^)/

2017年2月 4日 (土)

2017 京都コンテスト

今年も3.5MHzの時間帯を忘れていて、1.9MHzに参加となりました。
まだ時間は残っていますが、これ以上聞こえそうもありません。
府外局のCQが多いようでは話になりません。
その上、どなたも呼ばれていないようです。
いっそ、府外局のCQは禁止にしてはどうでしょうか?
電波の無駄遣いにしか思えません。
気になった方は、聞こえないヤツのひがみだと思って聞き流して下さい。(^^;
さて、結果です。

Bc1510
我が家のアンテナではやはり4~6局しか聞こえないようです。(^^;
その上、苦手なNRなので打ち間違えるし、拾っていただいた各局お手数かけて申し訳ございませんでした。m(_ _)m
これでログは提出します。
ちなみにいつも使っているzlogはマルチの計算が正しく出来ないので、今回はctestwinを使いました。
電子ログのフォーマットも変わってしまったので、そろそろzlogを使い続けるのも限界かもしれません。


さて、ついでに与太話をひとつ。
毎週のように移動されている某局との交信が300QSOに到達しました。

Bc1511
全交信数が35千ですから1%の交信が某局と言うことになります。
もちろん、最大交信数の局なのは間違いありません。
但し、その旨をお伝えしたらあちらのログは299QSOとのこと。
過去ログを調べてみると、私も移動しているときに「お先帰ります」と声をかけたのが載っていないのではないかと推測されます。
まあ、ズレていても問題はありませんが・・・。(^^;

2017年2月 1日 (水)

審査終了

19日の深夜に「電子申請・届出システムLite」を用いて提出した変更申請(届)が"審査完了"となりました。

Bc1509
12日ほどでしたので、標準的な期間でしょうか。
さて今回、何を変更したのかと言うと、いくつかをまとめて実施しました。
一番の目的は、一昨年末に購入したFT-991でRTTYを出られるようにすることです。
素のままだったので、デジタルモードの追加です。
マクロを組むのが面倒で未だに移動運用はありませんが、RTTYもリクエストをいただくこともあり、まずは出られる条件を整えようというのが主目的です。
せっかく申請を出すなら、モード追加もしておこうと言うことで、先日の勉強会でも話題が出ていたJT65モードを追加しました。
さらに、もう1つ。
以前、デジタルモードを訳も判らず申請したときに却下された1.9MHz帯でのRTTYの追加です。
色々と調べてみると、1.9MHzでは占有周波数が100Hz以下が要件だったのですが、一昨年バンドプランが変更になったときに200Hz以下に緩和されたそうです。
と言うことで、RTTYも送信が可能となったとのことで申請に追加をしてみました。
いずれも、問題なかったようで審査終了となりました。
免許の上では、RTTY、SSTV、PSK31、パケット、JT65の各デジタルモードが運用可能です。
RTTY以外は運用したことがありませんが、まずはRTTYのアクティビティを少しずつ上げていければと思います。
今回は、移動局の変更でしたので、今度は固定局も変更を予定しています。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »