« 移動納めから帰還 | トップページ | 2016 1エリアAMコンテスト »

2016年12月19日 (月)

千葉県勝浦市(JCC1218)移動

この時期は、それなりに多忙な上に寒いので今まで移動した試しがありません。
12月に移動運用をするのも昨年の山梨移動が初めてでした。
それでもどこかへ行きたいなと思っていたところ、先週某局と話しているときに1エリアのJCCで残っているのが3ヵ所だと聞きました。
その中で行く甲斐のありそうな所として、勝浦市を選定しました。
5年ほど前にも運用したことがありますが、その場所は観光客も多く移動運用には向きません。
そこで、色々と調べてみたら過去に運用した方のブログで良さげに見えた勝浦ダムを候補にしました。
が、Jクラスタを確認したら前週に同じ所から出ている方がいます。
さらには、2年前には某放浪王が出ているようです。hi
しかし、CWで出ている方は多くはなさそうです。
他を探す気合いもなく、2週連続になりますが、LA17からの運用を決断です。
リクエストのあった方に連絡すると、どうやら法事らしいです。
それでも夕方には何とか出られそうだと言うことで、割とのんびりと8時半頃に家を出ました。
現地到着は、10時半頃。
この時期とは思えない暖かさでアンテナを設営している内に、汗かいちゃいました。(^^;

Bc1477
いつものギボシダイポールに加えて何やらもう1つぶら下げました。hi
運用前に写真撮影やら、GLのチェックに手間取ってしまいました。
何とか正午前に運用を開始です。
早速、各局からコールをいただきニンマリ。(^o^)
お世話になっている方にはハンドルも打たせてもらって、ご挨拶をしながらの運用です。
が、何かいつもと様子が違うような。
と言うのは、1エリアからコールがほとんどないんです。
こりゃ、近場のコンディションが悪そうだな。
案の定、1時間でピタッとコールが止まってしまいました。
7MHzとしては少ない60局しか出来ませんでした。
10MHzはもっと悲惨でした。
30分で14局。
しばらくCQを垂れ流しましたが、どうやら同じ周波数に別の局が出ているようでそちらを呼んでいる方が出だして、呆気なく終了しました。
まだ14時です。
さて、どうしたものか?
リクエストをくれた局は抜けるに抜けられなくなっているご様子。
暖かい内にとアンテナを1本追加です。

Bc1478
ぶら下げておいた3.5MHzのZeppライクアンテナを張りました。
余裕で張れましたので、ここなら1.9MHzのフルサイズでもいけそうですね。hi
しかし、ケーブルが重いのでポールはご覧の通り、風もないのにしなっています。
これでも弛めに張ったのですが・・・。
2時半頃からはずっと上の方の周波数で、のんびりとSSBに出ていましたが、こちらもコールはポツリポツリ。
ところが、珍しい方に呼ばれしまいました。
いつも移動の度に呼んでいただける6エリアの方でした。
CWにまともに出られなかった頃にSSBでも交信しているのですが、ここ数年の交信は全てCW。
そんな方からまたリクエストをいただいちゃいました。
10CWで1510が1エリアで唯一残っているとのこと。
行ったことはありませんが、結構行っておられる方がいる気がしますので、何とかなるでしょ。
その前に出来ちゃうかもしれませんが、来年の運用予定地に追加されました。hi
さらにわずか30cmのスーパーラドアンテナで運用されているという方からもコールをいただきました。
全然、普通に59でちょっとビックリ。
その後、またコールをされて何事かと思ったら、「いや、車で出かけたのだけど、強かったから呼んじゃった。」とのことでした。hi
ちなみにモービルは40cmのスーパーラドアンテナだったそうです。
そんな感じで、1時間半ほどでわずかに14局でしたが与太話を交えた運用も楽しかったかも。
16時を回って、そろそろ3.5MHzもいけるかとアンテナを繋ぎ直してワッチを始めます。
既に、運用されている方がちらほらいて、皆さん強力に入感しています。
4局ほど呼び回り、飛びも確認。
私もCQを開始します。
早速クラスタにも上げて頂き、あっという間に大パイルになっちゃいました。(^^;;;
しかし、意外にも7MHzとは違って皆さん結構、信号強度に差があるようです。
上手く周波数をずらして呼んでくる方もいますし、意外とてきぱきと捌けた気がします。
が、車内で膝の上にPCを置いてたので途中でひっくり返したり、パドルが飛んでいきそうになったり実は安定した運用が出来ていませんでした。
にしても、パイルがなかなか収まりません。
ところが、途中からビートの被せ、Vの連打など妨害局の登場です。
それでもしばらく粘ったのですが、S9+の信号には敵わず、QSYを決意。
ちゃんと探してくれた局もいらして、パイルも収まり気味で良い感じのコールになりました。
レンタカー返却の時間が気になるのに一向にコールが途切れません。
18時を回ってコールが途切れた瞬間に即行でCLを打たせていただきました。
リクエストをくれた局とは結局出来ませんでした。
日中は、暖かでしたが星空がきれいな状況ではさすがに寒かったです。
外気温3度の中、撤収をしていたら足先が冷たくなっちゃいました。
で、昨日も書いたように渋滞は全くなく予測より30分も早く帰宅できました。
交信の内訳は以下の通りとなりました。

Bc1479
やはり、7/10MHzのコンディションはいまいちでしたね。
それでも、大台に1局足らなかったものの3.5MHzの交信数は1日としては最高だったのではないでしょうか?
コンテストでこれくらい呼ばれるとうれしいのですが・・・。hi
厳しいコンディションの中、交信いただいた各局ありがとうございました。
交信に至らなかった各局、また出かけますのでその際はよろしくお願いいたします。m(_ _)m

また、大晦日にまとめますが、今年も移動で多くの皆さんに呼んでいただき楽しませていただきました。
来年も既にいくつか移動地の候補があります。
聞こえてましたらよろしくお願いいたします。(^^)v

« 移動納めから帰還 | トップページ | 2016 1エリアAMコンテスト »

コメント

3.5で子の局数は素晴らしいですね。1day AJD も完成していますし。広々としたところは長いアンテナを上げられるので良いですね。

3.5MHzもおかしいのが出てきますね。
昨夕風呂の前にFCB14を付加してCQを出したんですが、599TUしか打ってこないのが出てきたんでさっさとCLしちゃいましたよ。
私は移動で3.5は出たことがありません。

お疲れ様でした。家で仕事をしながらワッチしていました。

FBに捌かれていましたね。TNX!
そうそう、思い出しました。おらも行ったな・・・ww

この時期にしては暖かい日でしたね。行きたかったけど入院中で閉じこもっていました。

お疲れ様でした!

予定を聞いていたのに呼べなくて残念でした。
良さそうな場所ですね。
一度行ってみたいです。

7MHzでのQSOありがとうございました。この日はコンディション悪かったですよね。悪くなる前にコールしましたがすごいパイルで断念しました。
私は瀬谷区に移動しましたが同じように3,4エリアとの交信が多かったです。私より運用時間が早かった分、1エリアの交信局数多いですね。運用場所が違うのに似たような結果でおもしろいですね。

WSHさん

交信しているときは、途切れるのを期待していましたが、3.5で3桁に乗らなかったのは寂しいです。
1エリアでこれだけ広い運用はなかなかありませんからね。
今度はTop Bandコンテストで運用してみたいです。
もっとも、アンテナがありませんが・・・。(^^;

CCLさん

どうも怪しい方の標的にされちゃったようです。(^^;
3.5MHzも移動だと結構呼ばれますよ。
機会があれば、運用されて下さい!!

UJXさん

クラスタUPありがとうございました。
運用中に上げて頂いたのに気付いていました。
ついでにお呼びいただければ、なお良かったのですが。hi

UIUさん

どうもまだまだ、ミスタッチが多くて恥ずかしい限りです。
完全にコピー出来なかったのですが、脳内パーシャルチェックで拾わせていただきました。
コールがあっていて良かったです。(^^;

日中は暖かでしたが、日が暮れるとさすがに寒かったです。

CPTさん

お仕事をされていたのでしょうから仕方ありません。
良い場所なので、是非行ってみて下さい。

LOFさん

移動ご苦労様でした。
せっかく、珍しいところへ行ったのにコンディションに恵まれず残念でした。
QTHを聞き忘れそうになって慌てて聞いて、予想していたのとはあまりに違ったので驚いちゃいました。
帰り道にもサプライズがあったようで・・・。hi

今年の移動運用納めお疲れ様でした!勝浦市は、今年は未QSOでした。次の機会に、50MHz帯で宜しくお願い致します。
今年は、千葉コンテストの時にアイボール(別名 襲撃?)出来て、嬉しかったですv(^^)v 今後ともよろしくお願い致します。

CCTさん

今回行ったところで私のアンテナではちょっと厳しいですかね。
実は、勝浦市の50MHzは私もAMしかないんです。
もう少しロケの良いところもありますが、途中の道が狭いんですよね。(^^;
機会があれば、50MHzも出てみます。(^^)v

QRVできなくてごめんなさい

ASAさん

いやいや、仕方ありません。
それでも楽しんで来ちゃいましたから。hi

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 移動納めから帰還 | トップページ | 2016 1エリアAMコンテスト »