« クラブ局運用 | トップページ | 今回も手こずってます »

2016年10月 3日 (月)

Windows 10 Anniversary Update

先日、Updateで表示やらアプリが変わったという話を書きました。
ところが、こいつがとんでもないやつだったことが判明しました。
実は、たった2日で以下の現象が発生しています。

・しばらくパソコンを離れていたら、アプリケーションソフトが全て落っこちていた。
・しばらくパソコンを離れていたら、画面が消えて、フリーズしていた(キーボードも反応なし)。
・ブログ更新中にいきなり「不具合が発生したので再起動します」と表示が出て勝手に再起動。さらに、再起動中にフリーズ。

ハードリセットでとりあえず復旧はしました。
ネットを検索してみると、画面等が変更になったUpdateは「Windows 10 Anniversary Update」と言うそうで、8月から配信が行わたもののようです。

Bc1415
ヤバいのは上記のOSビルドです。

配信当時からトラブルが発生して8月の累積的アップデートで修正されたようですが、9月の累積的アップデートで再び不具合が発生している模様です。
再起動が繰り返され、復旧できないケースもあるようですので、Windows 10ユーザーはしばらくUpdate自体を止めた方が良いかもしれません。
詳細は各自ご確認下さい。

« クラブ局運用 | トップページ | 今回も手こずってます »

コメント

うちのデスクトップも、今朝電源を入れたら更新とかで1時間近くゴチョゴチョと動いてました。
バージョン情報を見たら1607ですが、EKMさんのような現象は起きていませんが、「ちゅーちゅーマウス」というソフトのパスワードが都度入力しなきゃいかんようになりました。
それとヘルプ云々のHPが立ち上がります。

CCLさん

Updateを実行されましたか。
問題が出来ていないようでうらやましい限りです。
カードの印刷をしようと思ったら、プリンタのドライバがなくなっていました。
余計なものは動かないようにしないといけませんね。(^^;

えっ、何ですか!?「Anniversary」って・・・
そんなのが悪さですか。何か仕込まれている気配ですね。

UIUさん

私も最近は情報を取っていなかったので、知りませんでした。(^^;
我が家ではトラブルが発生していますので、ご注意を!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラブ局運用 | トップページ | 今回も手こずってます »