« 埼玉県さいたま市西区(JCC#1344-01)移動 - 2016 XPOコンテスト | トップページ | 今回も遅れました »

2016年9月20日 (火)

HEXビーム使用レポート

昨日実戦投入したHEXビームのレポートを書いてみたいと思います。
既に、組み立てについては記事にしましたのでそちらを参照していただくとして、今回は全てのエレメントを張りました。
心配だったのは、ポールへの装着。
当然のことながら、アンテナがデカいので車に当たるのではないかと心配していました。
写真を撮り忘れてましたが、案の定、車の天井に接触しましたが、載る程度だったのでそのままマストアップします。
約6kgなので、十分上げられました。

Bc1399
構造は、網(?)が抜けている右上部がフロントになります。
センターポールからW型にダイポールが展開されて反対側が反射器となります。
前回も説明してありますが、ワイヤーの途中に絶縁ケーブルが挟まっています。
上がったら当然のように、アンテナアナライザの登場です。
中心周波数とその時のSWRは以下の通りです。

                                         
BAND中心周波数SWR
14MHz14.071.6
18MHz17.642.1
21MHz20.842.0
24MHz24.532.0
28MHz28.061.8
50MHz49.192.4

何やら全体に低い周波数になっているようです。
バンド内はだいたい3.0以下には収まっているので内蔵チューナで調整出来るかな?
ところが、リグで内蔵チューナを使用せずに実波で本体のSWR表示を見てみると1.2くらいで収まっています。
ちなみに確認したのは、CWバンドの中心付近です。
聞いて回るとやはりコンテストに出ている各局が聞こえます。
但し、WARCバンドは静かでした。(^^;
そして、2eleとは言えビームなんで回してみようと思います。
某クラブ局のCQを向きを変えて聞いてみたところS2個くらい違いました。
ちゃんと指向性があるのは確認出来ました。
お隣のDPとも比べてみましたが、やはりS2個違いました。
が、こちらはコンディションが変わる6エリア局での比較だったので、はっきりはしません。
そして、28MHzで土日と呼んでもらった神奈川の局をお呼びして、ちゃんと電波が飛んでいることも確認しました。
その後は、14MHzで少しランニング。
マルチは北が04から西は44。
途中の18,19,20,27も出来ました。
仕上げは、V6(Micronesia)のパイルに参戦しました。
10分ほど掛かりましたが、何とか抜くことが出来ました。
余談ですが、14MHzはBand Newでした。
で、雨雲レーダーを見ると降水量が増えそうなので、16時過ぎには撤収を開始しました。
やはり、ケーブルをまとめたりするのに時間がかかり片付けには1時間くらいかかってしまいました。
何かケーブルを巻くリールのようなものを用意すると早くなりそうな気がします。
と言うことで、飛びも耳もそこそこ良いのは判りましたが、設営/撤収に時間がかかりすぎますね。
ロカコンで使うにはちょっと辛いかな?と言うのが感想です。

« 埼玉県さいたま市西区(JCC#1344-01)移動 - 2016 XPOコンテスト | トップページ | 今回も遅れました »

コメント

うーん、とても勉強になりました。レポートありがとうございます。
トラップが無いので、効率が良いアンテナですね。
DXCCガンガン増やしましょう。

デッケーー!
日帰りの移動じゃ上げ下げにかなり時間がかかりすぎるし、HAM以外のお他人さまが来るところじゃ上げられませんなー。
泊りのメジャーコンテストでどの位使えるかですね。

興味深いレポートです。
流石、威力は抜群のようですね。手慣れると設営など短縮できるのでしょうか。

移動お疲れさまでした。
デカい分、性能はさすが高級アンテナって感じみたいで良かったですね!
まったく素人なことを伺うのですが、これはワイヤーの長さを変えればDIP点調整できるのでしょうか?

WSHさん

自宅で聞こえるのとはだいぶ違って聞こえた気がします。
ペディで使われているくらいなのでDXに向いているかもしれません。
CQ WWで使ってみたい気もしますが、移動出来るかな?(^^;

CCLさん

そう、デカいんです。
その辺でホッとは上げられません。
私の運用だとFDくらいしか出番がないかもしれません。(^^;

UIUさん

威力はありそうです。
しかし、設営の短縮は難しい気がしますね。
ワイヤーを絡めないようにするのがポイントなんですけど・・・。(^^;

LJHさん

効果と問題点が見えた気がします。hi
当然ワイヤーを切ることは可能ですが、途中に絶縁ケーブルが入っています。
ここを繋ぐのが面倒で素人がやると強度に問題が出そうなので私はやる気がしません。(^^;

設営等、時間が掛かりますね。
グループでの移動には良いのかもしれませんね。

ちょっと低めですね。空間的にも理想に近いので良いと思いますが。。。
でもフルサイズでクイックQSYさらに2エレ 理想的だと思いますシャープさがもう少し有るともっと良いのですが、でも HEX良いですよね~全部がフルサイズ 欲しい…

性能は良さそうですね・・・

でもこっちでは雪が降ったら、ぐしゃぐしゃになってぶっ倒れそうです。

移動運用の回数を増やして使い倒しですね。
個人的には、複数のHF‐HIBANDで指向性ANTを使えるってのは魅力そのものですが・・・。まあ、強力コンテスターの方々は2エレとかぶん回してますから、右習えで体験したいです。・・・作る。

トトロさん

そうですね、1人で1時間以上かけての上げ下ろしは躊躇しますね。(^^;
マルチオペに使うにはかぶりの対策が必要ですね。
これが難しそうです。(^^;

CDGさん

このポールで7m弱です。
高ければ高い方が良いそうですが、5m以上に上げればそれなりの性能が出ると言っていました。
私の師匠は、FB比のないアンテナなんか使えないと言っています。hi
但し、これをローテータで回すときは強固なタイヤベースを用意しないと不安ですね。(^^;

AWSさん

移動用なので、固定で使える強度はないと思います。
台風でも来れば一発で吹き飛ぶのでは?hi

ASAさん

ギボシDPだと回せないしバンドチェンジにそれなりに時間がかかりますからね。
2eleとは言え、ビームアンテナは強みですよね。
問題は、簡単に回せないかなと。(^^;
運用方法は少し考えないとダメだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 埼玉県さいたま市西区(JCC#1344-01)移動 - 2016 XPOコンテスト | トップページ | 今回も遅れました »