« 2016 静岡コンテスト結果発表 | トップページ | 作業進行中 »

2016年8月 3日 (水)

上手くいきません

FDに向けて同軸ケーブルを製作中なんですが、M型コネクタが付けられません。

Bc1327
穴に綺麗にハンダが載らず、何と反対側からボタッと・・・。(-_-;
やっと付いたと思ったら、ボタッと落ちたハンダでねじ山がつぶされてシェルが入りません。
俺ってこんなにハンダ付け下手だったんだ・・・。orz
ハンダ吸い取り線を使ってみましたが、ハンダが思うように取れずこのコネクタは諦めました。
イライラが募るばかりで、一向に作業は進みません。

そして、昨日は6m用デルタループアンテナが届きました。

Bc1328
前のと同じJA6RGBさん作の3ele D-Loopです。
何とかFDに間に合わせていただきました。
今回はブームを2分割できるものにしてもらったので一度組み立てたいのですが・・・。

さらに話がもう一つ。
昨晩、突然お馴染み局から連絡があり、飲みの誘いがありました。
しかし、上記のアンテナが届くことになっていたので我が家にお越しいただき、ミニ勉強会となりました。
勉強になる話、驚きの事実の判明やら無線談義ですっかり盛り上がってしまいました。hi
いかん、いかん、さっさとFDの準備を進めないと。(^^;
いやいや、仕事に差し支えないように寝ないと。
こんなんで、今週末は移動出来るのでしょうか?

« 2016 静岡コンテスト結果発表 | トップページ | 作業進行中 »

コメント

もしかして細かくないものまで見えなくなった?私と同じか!?(笑)
ワット数は足りていますよね?
或いはケーブルがRoHS対応品で半田が溶ける温度が高かったり?


お疲れ様です。温度が不足しているのでしょうか。着々とコンテストに向かってFB かと。私の方はあれこれ怪しい感じになりそうです。

FD準備の邪魔をしてすいません。
睡眠の邪魔をしてすいません。
また邪魔しに行きます すいません hihi

同軸のハンダつけも言ってくれればやったのに・・・。

私もハンダ下手です。
温度か、ハンダの成分の濃度なのか?コネクタのメッキの特性なのか?

昔、子供の頃母親が内職でハンダ付けしていたのを見ていましたが上手かった!(笑)
まだ生きていますので、試しにやらせてみますか。松ヤニがどうのこうのとか言っていた記憶が??

私もコネクター苦手。。
コネクターの半田付けする部分をやすりで磨いて傷つけます。
コネクターをターボライター等で少し温めます。そして半田コテで半田を付けるんですが、コテが容量小さい時は、コテをターボライターで熱すると上手く行きますよ。hihi

あらら,お手伝いに行ったのに。 最近,10都に居るんですよ。(^^)

FOSさん

いやいや、このサイズのものであれば目の方は大丈夫ですよ。(^^;
どうも高級なコネクタが私には合わなかったようです。
千葉支部大会でもらったコネクタはすぐに付きました。hi

ASAさん

銀メッキのコネクタと安いハンダが合わなかったようです。
あら、今年は参加できないのでしょうか?
また携帯の使えないところまで行くことになりそうです。hi

CPTさん

わざわざお越しいただきありがとうございました。
いえいえ、重要な情報も得られたし大歓迎ですよ!!

酔っぱらいにハンダ付けは頼めませんよ。hi

WSHさん

なかなか鋭いですね。
最後のメッキ成分が原因だったように思われます。

え、内職でハンダ付けするような仕事があったのですか?
ヤニ入りハンダ、鉛も入っていないと自宅では苦労します。
お母様はきっと今でも上手いと思いますよ。(笑)

BYMさん

やっぱり、Mコネは難しいですよね。
知り合いで全てケーブルのコネクタはNにしている方もいますから。
なるほど、ヤスリをかけるのも1つの手ですね。
我が家のターボライターは、みんな点かなくなってしまいました。(^^;

KMCさん

上手い方に頼めば良かったかな?
週末おられるのなら、またお越し下さい。hi

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016 静岡コンテスト結果発表 | トップページ | 作業進行中 »