« Cfm VK9/w | トップページ | 隅田川七福神アワード進捗 »

2016年1月 7日 (木)

5D-SFA

QSOパーティのときに、VU3バンドGPが正常に動作しなかったのですが、アンテナ本体とは考えづらいです。
8D-2Vのケーブルは某先輩から頂戴したものなのですが、微妙な長さでぎりぎりリグに届く状況でした。
引っ張られて、接触不良になるのではないかと思います。
その上、ケーブルの網線も少々酸化しています。
一度、ぶった切ってコネクタをつけ直したいところですが、これ以上短くしても良いことありません。
月曜日には埼玉コンテストもあるので、1200MHzは出られるようにしておきたい。
と言うことで、本日急に思い立って、仕事帰りに秋葉原へ寄ってきました。
1200MHzともなるとケーブルでの損失が気になります。
また、8D-2Vにするかなとケーブルが並んでいるところを眺めていると、8D-2Vよりロスが少なくて、同じ価格のケーブルを見つけました。

Bc1150
5D-SFA(\340/m)。
8D-2Vの方がロスが少ないと思っていましたが、意外にも5DでもSFAともなると違いますね。
ちなみに、長さ10mでの1200MHzでのロスが8D-2Vで2.6dB、5D-SFAだと1.85dBです。
あ、自宅に5D-FB(ロス2.3dB/10m)が在庫されていました。
これでも良かったかな?
N型コネクタは1個\1,050もしました。
コネクタの加工は、日曜日にでも実施予定です。

« Cfm VK9/w | トップページ | 隅田川七福神アワード進捗 »

コメント

Nコネクター未だにハンダ付けをやったことがありません。
そもそも使ったことがなく、Nコネ仕様の機器は変換コネクターでMにしていました。そしてロスが拡大Hi

高めの周波数になるとケーブルロスを比較しますが、N形コネクタの加工次第でロスが増えたりしますので気を付けて加工してみて下さい。
秋葉に行ったのですか。誘ってくれれば一緒に行ったのに。。。

>1200MHzともなるとケーブルでの損失が気になります。
ほとんど短波の私にとってあまり考えたことがなかったです
長ーーーい ケーブルを引っ張っていますので
RIGでは1WですがANTのところでは100mWくらいになっているかも
聞こえない飛ばない原因はそこなのですね

SFA-Lite は芯線がアルミですから回転部は使用してはダメですよ。

私のところの 10D-SFA-Lite は1年3ヶ月で切れました。

デザイン変えて見やすくなりました。
トシは取りたくないもんだ。。。

WSHさん

Nコネは、芯線しかハンダ付けしませんので、楽ですよ。
2013/1/26の記事を参照下さい。
変換コネクタもそこそこロスしますからね。
チャレンジしてみてはいかがでしょうか!

FOSさん

1200MHzともなるとケーブルロスは無視できませんね。
Nコネは基本締め付けるだけですが、そんなに違うのでしょうか?
秋葉原は滞在時間、15分でした。hi

デザインは見やすいのを選んでみたつもりです。
今度は黒背景に白文字というのも試してみたいのですが・・・。(^^;

"りょうちゃん"さん

先輩にケーブルの重要性を語られたので、ケーブルはケチしません。
コネクタは安物を使うことも多いですが・・・。(^^;
1200で飛ばないのなら、ケーブルの見直しは効果ありそうですね。

LRTさん

そうなんですか!!
まだひん剥いていないのでよく判りませんが、意外と芯線は弱いんですね。
八木はありますが、回す道具がありませんので今のところは問題ありません。
10D-SFAが切れるとショックでかそうですね。hi

新調ですね。同軸は重要ですからね。ケチらない・・・同意です^^

UIUさん

同意いただきありがとうございます。hi
同軸ケーブルでのトラブルは多いですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Cfm VK9/w | トップページ | 隅田川七福神アワード進捗 »