« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

2015/9/27の運用

昨日全く交信をしなかったので、少しは交信しないとと思ったのですが・・・。
また、1ヶ月半ほどカードを貯めています。
そんなわけで、大した交信はしていませんが、勉強会メンバー3名と交信できました。
国内の収穫は、震災被害地域から頑張ってQRVされているJO7ADRさん。
本日はまだまだ大変な葛尾村から出ておられ、交信いただきました。
ALL Newだったのですが、できたのは何と50MHzです!
それも、我が家はシングルデルタループ。
双葉郡自体が50MHzでは1st QSOでした。
交信への感謝とともに、移動されていることに敬意を表します。m(_ _)m

そして、夕方には何気に聞きにいった10MHzに1局だけ聞こえる局がいます。
何と、E6GG(Niue)が聞こえます。
しかし、既にほとんど需要が満たされたのかあまり呼んでいる局がいません。
QSBを伴っていますが、何とかなるかな?
しかし、そんなに簡単には拾ってもらえません。
挙げ句の果てにコールをした後にCQが聞こえます。
こりゃ、ダメかなと思いながらも15分ほどコールをすると"JM?"と反応が!!
しかし、私ではありませんでした。(^^;
食事の準備をほったらかしているので諦めようかと思ったときに再び"JM1?"。
今度こそと、2回コールしたところフルコールでコールバックがありました。(^^)v
CWで何とかやりたいと思っていましたが、渋いバンドでWkdとなりました。

今月もこれで、交信は終了になりそうです。(^^;

2015年9月26日 (土)

小物を調達

本日は急遽仕事になってしまい、朝から出勤でした。
何とか定時(?)に会社を出てきました。
ならばとちょっと寄り道をして無線に使う小物を買ってきました。

Bc1019

手前はすぐ判るでしょう。
マジックテープの結線バンドです。
リグの電源ケーブルが長すぎて運搬に邪魔なので購入してみました。
しかし、・・・。

Bc1020
全部を束ねるには短すぎてご覧の有様です。
運用時には丁度良い長さになりましたが・・・。(^^;

さて、ではグレーの配管らしきものは何に使うのか?
こうやって使います。

Bc1021
移動用ポールにアンテナを取り付けるときは大抵Uボルトで固定します。
先日の移動運用でもそうでした。
ワイヤーダイポールの時は、写真のようにクレモナロープで固定しています。
Uボルトを使う他のアンテナがあるときはそこに引っかければ良いのですが、ワイヤーダイポールだけで運用するときには少々問題が・・・。
ロープが引っかかるところがありませんから、だんだんずり下がってきてしまいます。
そこで、ポールのトップにこの異径ソケットを付けてずり下がるのを防止します。
以前、合同移動した某局がT字の水道管を使って引っかけているのを見かけて、真似をしたんですが・・・。
T字のものは我が家のポールには細すぎたため代用できそうなこのソケットを購入してきました。
逆Vダイポールなので無理して止めなくてもちゃんと押さえられるでしょう。

そう言えば、ギボシダイポールも作ろう、作ろうと思いながら進展がありません。
いくつか材料が足らないんですよね。(^^;


2015年9月25日 (金)

Wkd T2GC

皆さんのブログを拝見しているとDXペディションがいくつか始まっているようです。
今朝は、少し早めに目が覚めて朝食を取りながらクラスタを見たらT2GC(Tuvalu)がスポットされていました。
聞きにいくと、十分に強いです。
出勤までそんなに時間はありませんので、時計を気にしながらパドルに手をかけると知り合い局にコールバックがあるのが聞こえます。
その後、パイルに参戦。
4,5回のコールの後、「EKM?」と反応があり、再度コールしたのですが、再び「?」が返ってきます。
2度繰り返してコールをしたところ、やっとフルコールが返ってきました。
T2とは4回目の交信ですが、全て違う局でそれも全て違うバンド。
21MHzのみSSBで、14/28MHzがCW。
本日18MHzが4バンド目と効率が良いです。hi
交信終了後は、すぐにリグをOFFして会社へ向かいました。(^^;

その他はまだ未交信ですが・・・。
E6(Niue)はZKプリフィックスの局と21SSBでは交信していますが、CWでの交信がないので抑えたいところです。
OJ0(Market Reef),Z2(Zimbabwe)はどちらもALL Newなんですが、できるでしょうか?
それも、明日は土曜日だというのに仕事になっちゃいました。(T_T)

さらに、会社のカレンダーを見ていて気づいたのですが、CQ WW CW開催週の土曜日も出勤。
月曜日は早々に会議の予定が入っています。
今年はじっくり楽しめそうにありません。
あれ、荒川コンテストもこの週でしたっけ?

2015年9月24日 (木)

2015 ふるさとコンテスト参加

シルバーウィークも終わってしまい、今日から仕事です。
5日も休むと仕事がしんどかったです。(^^;


昨日は、墓参りのため日中はお出かけしていました。
出かける前に少し50MHzを聞いていたのですが、移動局もほとんど聞こえません。
/9のSAMさんは気配すら感じられませんが、呼んでいる局がたまに聞こえたのでまだ9エリアにお出でのようでした。
成田市移動のMVZさんと交信しましたが、7CWで群馬・昭和村にいたUIUさんはたまに聞こえましたが、交信には至らずでした。

16時頃に帰宅すると、7MHzで未交信の記念局を見つけて交信いただきます。
7.010MHzを聞いてみるとCQ TESTが聞こえます。
今月は移動をした割には総交信数が少ないので、初めて「ふるさとコンテスト」に参加してみることにしました。
やはり、名だたるコンテスターの皆さんが多かったでしょうか?
CQでも出してみようかと思いだしたのですが・・・。
いかん、移動用に借りたレンタカーを返していなかったんだ。
と言うことで、30分あまりの参加で早々に終了となりました。

Bc1018
冷やかしになりましたが、フィールドデーコンテスト以来のコンテストログ提出となりました。
移動運用中に冷やかすつもりだったXPO TESTもタイミングが合わなかったAI TESTも不参加でしたから。hi
次はもうACAGになっちゃいますかね?

2015年9月23日 (水)

群馬県(JCG16001G & 16005E)移動

以前からオール群馬コンテストへの乗り込みを検討しており、せっかく知り合いになった地元のOTPさんに候補を教えていただき、下見に行こうかと思い立ちました。
やりとりをするうちに、OTPさんも同行いただけることになり今回の移動と相成りました。
道の駅で合流して、現地に向かいます。

まず、初日(9/21)は群馬県吾妻郡長野原町(JCG#16001G)
あら、以外と狭いです。
OTPさんと相談しながら、50MHzはOTPさんの強力ローテータ付き3ele八木、私は7MHzのワイヤーDPと144/430/1200MHzのGPを設営しました。

Bc1013
駐車スペースが狭すぎて車とアンテナを一緒に撮影できませんでした。
よって、写真はアンテナのみです。

まずは、7MHzをワッチしますがほとんど信号が聞こえません。
XPOコンテストへの部分参加も画策していたのですが、ほとんど聞こえません。
それでも、上位常連の4,6エリアのOMの信号はちゃんと聞こえるのですからさすがですね。
移動してまで呼び回りでコンテスト参加する気になれず、コンテスト参加は断念しました。

続いて50MHzのアンテナをお借りして聞き始めると、9エリア遠征中のSAMさんがいきなり聞こえます。
マイク、マイクと探しているとお声が聞こえなくなります。
IC-9100のモードをRTTYにすると強力に入感しており、本体のデコード機能を使用すると間違いなくSAMさんです!!
前日、冗談半分にブログへ能登半島まで行ったのなら「突端の珠洲市でしょう」と書き込んだのですが、まさにその珠洲市からQRVされています。
RTTYの信号は確認できましたが、送信は残念ながらできません。
SSBに戻られるのを待ちます。
って、実は電話でお願いしちゃったのですが・・・。(^^;
しばらくすると、SSBに戻ってこられました。
おお、聞こえる、聞こえる。
6mの9エリアとはFDで山梨県移動の際に富山県と福井県とは交信できていますが、石川県とは未交信で興奮気味です。
ところが、RTTYより少し弱いかな?
それでも、コールすると一発でコールバックをいただき、大喜びです。
アンテナを一度お返ししてOTPさんも無事交信です。
SAMさんありがとうございました。m(_ _)m

その後は、私が50MHz、OTPさんが430MHzでそれぞれ相手の運用もアナウンスしながらQRV。
驚いたことに富山市の固定局からもコールをいただきました。
当然、9エリア固定局との交信はこれが初めてでした。
この方、9エリア在住でも交信はほとんど6mとのことで、移動地を告げると「ああ、そこに移動する方は良く聞こえますよ」とのこと。
9エリアが狙えるとこがあるとは、ビックリでした。hi
昼食後は、ダメ元と7MHzにもQRV。
やはり磁気嵐が吹き荒れているようでほとんど呼ばれません。
それでも、クラスタにも上げて頂き18局と交信できました。
ヨシとするしかないでしょうね。
1200MHzでもCQを出してみましたが空振り。
最後に、430MHzSSBにチャレンジ。
メインチャンでCQを出してSSBにQSYすると、呼んでくれたのはこれまたビックリの富山県高岡市の固定局!
430MHzでも9エリアとできてしまうとは思いもよりませんでした。hi
その後、OTPさんと温泉へ行って、食事して私は近くの道の駅で車中泊です。

2日目(9/22)は、群馬県北群馬郡榛東村(16005E)です。

Bc1014
標高は800mほどで、前日より低いですが関東平野を一望できる所です。
それなりに有名な移動地のようです。
しかし、前日の移動地も狭かったですが、輪をかけて狭いです。
ちなみに、我々が運用している間にフリーライセンス無線をしにきた方もおられました。
昨日に比べて、7MHzのコンディションも回復しているようです。
眼下のどこかから出ておられると思われる記念局を呼んで、その後7MHzCWでCQを開始しました。
やはり、昨日よりは呼ばれますが、少なめでしたかね。
1時間でコールも途切れて、とりあえずCLしました。
OTPさんは、50MHzで呼ばれ続けています。
ならばと、私は144MHzへQSY。
SSBで運用を開始します。
ロケが良いので次々とコールをいただきました。
59の方が多い中、少し弱めの方も影でコールされているのが判ります。
お馴染み局に呼んでいただいたときに「すみません、少しお待ち下さい」と告げ、恐らく何度も呼んでおられたと思われる弱い局を拾おうと思ったのですが1局ではありませんでした。
何と、S3程度の局が4~5局はいそうです。
1局は拾ったのですが、強い局を待たせる訳にもいかず他の方にはお待ちいただくことになりました。
しかし、やはり必ず強い局がいて弱めの局で諦めてしまわれた方もお出でになったかもしれません。
交信に至らなかった方がおられれば、この場を借りてお詫び申し上げます。m(_ _)m
こういうときは、リストを取った方が良いんですかね?
HFとは違いコンディションに左右されることはありませんから。
その前に私の場合は余計な話が多すぎるのかもしれません。(^^;
昼時を過ぎてやっとコールが途切れ、昼食に。
OTPさんは50MHzで途切れずに呼ばれ続けたようです。

で、雑談をしながら昼食を済ませると、1200MHzにチャレンジすることにします。
8月の矢板市、前日の長野原町でも少しCQを出しましたが、未だ移動運用では呼ばれたことがありません。
今回もきっとダメなんだろうな、と諦め気味でしたが、5分ほどでついにコールがありました。\(^^)/
先ほど、144MHzで交信いただいた方で、「たまにCQを出しているのですがEKMさんが出ておられてビックリでした。」とのこと。
クラスタにも上げて頂いたようで、それを見た各局からコールがありました。
やはり、1200MHzはセルフスポットも必要ですかね?
正直、セルフスポットは嫌いなんですが・・・。(^^;
お馴染みさんに、1st QSOの方を交えて10交信できました。
HFのコンディションも回復しているようなので、10MHzにQSY。
回復しているとは言え、近場からはコールがありませんでした。
昼飯時には夜まで運用しても良いなとか思っていたのですが、10MHzでの交信を終えると疲れが出てきてしまいました。
無理すると帰りの運転が辛いので、16時頃に撤収と相成りました。

帰宅して確認すると、各バンド皆さんにクラスタUPもしていただきました。
各局、ありがとうございました。
Bc1015
あれ?144MHzのモードがCWになっています。
さすがに、その周波数でCWには出ませんよ。
それともリクエストだったのでしょうか?hi
そして、交信の内訳は以下のようになりました。

1日目 吾妻郡長野原町Bc1016

2日目 北群馬郡榛東村Bc1017
やはり、コンディションの悪さが判りますね。
HFで2エリア、0エリアとの交信がありません。
全体としては久しぶりにV/UHFのPhoneを楽しんだ2日になりました。
最近の移動運用では7CWで100QSOが当たり前になっていますので、局数的には不満が残る結果になりました。
が、V/UHFで9エリアとの交信も体験できましたし、1200MHzでの移動運用もできたのでヨシとします。hi
交信いただいた各局、改めてありがとうございました。
交信に至らなかった方、またの機会がありましたらその時はよろしくです。

最後にホストを務めていただいたOTPさん、大変お世話になりました。
また、ご一緒できる機会があればよろしくお願いいたします。

本日はこれから墓参りの予定ですので、ほとんどQSOは出来そうもありません。

P.S. 相変わらずCWではト・ト・トを連発。パドリングミスでご迷惑をおかけしてスミマセンでした。m(_ _)m

2015年9月22日 (火)

群馬県遠征(速報)

地元のOTPさんにお願いをして、移動運用に良さげなところを教えていただきました。
すると、合同運用のご提案をいただき、21,22日の2日間べったり同行いただき、楽しんで参りました。
なんと言ってもハイライトは、9エリア移動のSAMさんと交信できたこと。
1エリアから9エリアを狙えるところがあろうとは思いませんでした。

Bc1012
それもOTPさんが用意された3ele八木をお借りしての交信ですからビックリです。

運用はいつもと違った展開となりましたが、それはそれで楽しんできました。
詳細はまた後日にさせていただきます。
さすがに、途中渋滞もあったため疲れました。(^^;
取り急ぎ、交信いただいた各局には御礼申し上げます。
カード発行は、しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

2015年9月21日 (月)

納入されました

本日、移動運用で交信いただいた各局、ありがとうございました。
運用の詳細は後日UPしますが、明日もどこかで波を出していると思いますのでよろしくお願いいたします。

で、今日の本題はこちら。
昨日、宅配便で段ボールが1つ到着。
我が家の近所は土日とお祭りだったため、宅配のおじさんは「お神輿に道を塞がれちゃって」としばらく愚痴をこぼしていかれました。hi
それはともかく、届いた荷物を早速開梱。

Bc1010
先日、オーダーしたとお伝えしたQSLカードです。
デザインは4月から変更したインクジェットプリンタで印刷したものと同じものです。
早い方には既に届いているかもしれません。
印刷面はミラー仕上げとのことでしたが、オノウエ印刷さんのミラー仕上げほどつるつるではありません。
が、定価で1,000枚\2,400ですから贅沢は言えません。hi
さらに今回は割引がいっぱい付いて\800です。(^^)v
値段を抑えるため片面印刷にしましたので、データ面はいつも通りHAMLOGで印刷します。
そのため、印刷されていない裏面はコートではなく上質紙にしました。
100枚でも片面カラーが\1,370ですので、移動の時に専用カードを印刷するのもありかもしれません。
本日、交信いただいた分はプリンタで印刷しますので、しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

再開してからはこれが印刷屋に頼んだ初めてのQSLですが、大昔にはこんなカードを印刷屋に頼んで300枚だけ作りました。
もっとも、その300枚を使い切る前にQRTしちゃいましたが・・・。

Bc1011
手書きの原稿にQTHとOPを追加してもらいました。
コールサインは私が手書きしたのでめちゃめちゃバランス悪いです。(^^;
コールの前の鳥の絵は、某カメラメーカのユーザークラブのマークをパクったものですし、ツッコミどころは満載です。
6mにしか出ていなかったのに、海外との交信を夢見ていたんですね。
GPしかなかったんですが・・・。hi
山桜ハガキ使用と言えば、印刷屋がどこだか判る方もお出でかと。

2015年9月20日 (日)

2015/9/20の運用

本日は昨日ほどの早起きが出来ずに、家事にも時間を割かれ、QRVを開始したのは9時過ぎでした。

長野県下伊那郡松川町 ALL New ×
岩手県九戸郡洋野町 ALL New ×
和歌山県西牟婁郡すさみ町 ALL New ×
青森県三戸郡階上町 ALL New ○
大分県東国東郡姫島村 Band(10MHz) New ○
静岡県榛原郡吉田町 Mode(CW) New ○
青森県上北郡六戸町 ALL New ×

3勝4敗と負け越しました。(T_T)
何やら、昨日よりコンディションが悪い気がします。
Jクラスタの一番下を見ると・・・。

Bc1008
あら、あら、また磁気嵐にMクラスのフレアですか。
明日のコンディションはどうですかね?

それと、リグの保護シールをなかなか剥がさない私ですが、IC-9100の保護シールは、パネルからかなりはみ出しており端の方がだいぶボロになってきました。
はみ出した部分を切っても良かったのですが、貼りっぱなしは変な跡が残るから剥がした方が良いとのアドバイスももらっていました。
そこで、フリーサイズのタブレット用フィルムを買って貼ることにしました。

Bc1009
少し判りづらいですが、表示部の周りに枠があるのが判るでしょうか?
衝撃にも強い高級品なので、パネル面が傷つくことはないと思います。
もっとも、既に筐体には傷を付けてしまいましたので、ここだけをプロテクトして仕方ないかもしれませんが・・・。(^^;

2015年9月19日 (土)

2015/9/19の運用

シルバーウィークと言う長い休みがあるのはうれしいのですが、期限のある仕事は短い日程でこなさなければならなくなり、なかなかしんどかったです。
昨日までに、何とか休み明けに頑張れば何とかなる目処が立ちましたので5連休に突入です。
いつもなら疲れてなかなか起きられないのですが、今日は会社に行く時間に目が覚めました。
もっとも、睡魔に襲われ昼寝をしていましたが・・・。

で、本日は私のALL Newとなる所からのQRVが結構聞こえました。
戦果です。

岩手県岩手郡葛巻町 ALL New ○
岩手県下閉伊郡岩泉町 Mode New ○
岩手県下閉伊郡普代村 ALL New ○
新潟県岩船郡関川村 Band/Mode New ○
長野県上高井郡小布施町 ALL New ○
長野県下伊那郡阿南町 Band New ○
長野県上伊那郡中川村 ALL New ×
長野県南佐久郡北相木村 ALL New ×
熊本県球磨郡多良木町 ALL New ○
宮崎県西諸県郡高原町 ALL New ○
宮崎県東臼杵郡諸塚村 Band New ×

8勝3敗ならまずまずでしょうか?

そして、先ほどまで久しぶりにローカルさんをお呼びしてミニ勉強会を開催していました。

Bc1007
日頃の疲れが出たようでおねむになってしまいました。
今日は、早々に寝ようと思います。hi

2015年9月15日 (火)

再免許は間に合うか?

再免許と言っても私の免許の話ではありません。
私がアマチュア無線の免許を取ったのは身内に免許を持っていた者がいたからです。
で、その身内の者、私の免許取得と同時期に免許状は失効。
しかし、2度あった再割り当ての時にはちゃんと免許状を申請しているんです。
3回免許状を取得しながら一度も再免許したことがないのです。
5年前に3回目の開局申請した時は、電子申請・届出システムLiteのIDを取得させ、申請書のほとんどは私が作成しました。
そして、10月の下旬で5年の免許期間が切れると言うことで再申請をしたいと言っています。
それなら、電子申請・届出システムLiteのIDとパスワードを教えろと伝えていたのですが、なかなか連絡がありませんでした。
で、やっとIDと初期パスワードが書かれた封書を見つけたと連絡がありました。
申請書の作成を代行すべくログインしようとしたところ・・・。

Bc1005
残念ながら、何度かログインを試したようでユーザIDはロックアウトされていました。
パスワードの再発行には1週間程度かかりますので、申請期限の1ヶ月前までに届く可能性は0です。
と言うことで、申請料が高くなりますが開局申請よりは安いと言うことで、今度は紙の申請書での申請に変更します。
私も最近は電子申請・届出システムLiteからの申請なので、申請書類が判りません。
ネットから関東総通のHPを調べると、今どきは申請書も電子ファイルでダウンロード出来てしまうんですね。

Bc1006

関東総通のHPのPDFより転載

あら!
再免許の時には昔のように無線局事項書及び工事設計書を添付する必要がないんですね。
と言うことで、記入について解説を加えたメールを送りました。
しかし、免許状が見つからず免許番号が書けないとのこと。
そこまでは、私も面倒が見きれません。hi
さて、私の身内の再免許申請は間に合うのでしょうか?
それとも4回目の開局申請をすることになるのでしょうか?

そう言えば、この身内の方と交信をしたことがありません。
と言うか、免許状があっても私が開局して以降、QRVをしているところを見たこともないんですが・・・。(^^;

2015年9月14日 (月)

1エリア市区町村Wkd完了!

本日は悩んだ末に、残業せずに定時退社。
で、少し捜し物もあって寄り道をしていたのですが、携帯にメール着信。
まさか会社からではと、心配しながら携帯を見ると・・・。
なんとASAさんからで「まだお仕事ですか?」。
14県でお仕事をされた帰りとのことで、夏休みに宿題を済ませたいとのこと。
ハムフェア前日にお泊めしたのですが、その前に運用された芳賀郡市貝町は私が1エリアで最後に残した市区町村。
わざわざ、寄って頂けるようです。
慌てて帰宅すると、丁度到着したと連絡があります。
やっと磁気嵐も収まって何とか出来そうです。
まずは、7MHzでと言うことになって、アンテナの準備が出来ると再び連絡を頂きます。
「・・・-」
聞こえますが、QSBもあって所々途切れています。
それでも、何とか交信成立。
さらに、「もう1バンドやりましょうか?」と言って頂き、3.5MHzもチャレンジ。
こちらもQSBがありますが、7MHz同様何とか出来ました。(^^)v
電話でお礼を伝えると、「2交信できたので撤収です。」
あら~、本当に私のためだけに遠回りしてQRVして頂いたようです。
本当に感謝、感謝です。m(_ _)m

Bc1004
間違いなく、1エリアは市貝町のカード待ちだけとなりました。
お、よく見るとΦのCCLさんがたまに行かれる生坂村も残っていますね。(^^;
これで、残っている区町村は211のようです。
まだ、先は長いです。hi

2015年9月13日 (日)

QSLネタ 二題

昨日、今日とまたもやコンディションが不安定です。
7MHzでは十分できると思った局が、呼んでいるうちに聞こえなくなってしまいます。
50MHzを聞いてみますが天候が怪しいせいか、移動局もほとんどいません。

と言うことで、突然始めたのがネット検索。
以前にも書いたかと思うのですが、自宅からのQSOに使うQSLカードは年度でデザインを切り替えています。
このため、印刷もしてみたいのですが、コストも合わず、切り替えのタイミングがずれるのが気に入らずプリンタ印刷を続けています。
最近は、QSLカード専門ではない印刷会社で印刷されているケースも多いようです。
そして、今年のデザインは夜景にしてしまったためインクの消費(特にブラック)が激しいです。
どれくらいの価格かと調べてみました。
安くて有名なところは2社あるようです。
色に問題はありそうですが、入稿にWORDファイルなども使えるとのこと。
1社のHPを見ると元々の価格も安いのですが、ユーザ登録で\1,000、期間限定のクーポンでさらに\600が割引になると書いてあります。
ミラー仕上げの片面フルカラー印刷で1,000枚がなんと\600\800!!(9/14訂正)
上質紙の無地用紙を買うより安いです!!
これは試してみる価値があると、早速申し込んでみました。
入稿にはJPG,PDFも使えるようですが、ソフトの限定、ポストカードの時のサイズ指定が判りません。
仕方がないので、WORDのテンプレートに既に製作済みのQSLデザインをJPGファイルで貼り付けて送りました。
画像を拡大して全面写真に変更しようとしたのですが構図が崩れるので今回は見送り、基本的には今年度発行中のカードと同じデザインです。
さて、どんな仕上がりになって届くのか?
ちょっと楽しみです。
何せ、今回だけとは言え安いですから。(^^)v

そして、続いて始めたのがカードの収納準備。
2月にエリア毎の仕分けまではしたのですが、それも積み上げたまま。
さらに今年の分が加わって、大変な枚数になっています。

Bc1002
昨日の早朝、我が家の付近で震度4の地震があったので、崩す前に収納せねばという強迫観念もありました。hi
上の写真は1年半分1エリア、Jコール分をプリフィックス毎に仕分けたところ。
今日はここまでしか出来ませんでした。hi

Bc1003
仕分けの最中は上の写真の通り、リグとPCの前がこんな状態で無線が出来る状況ではありませんでした。
JARL創立90周年記念QSOパーティでオールマスターなんてものを狙ってみたかったのですが、90部門(国内外90局と交信)ですら今月に入ってからわずかに20局しか交信していません。(T_T)

2015年9月11日 (金)

リクエスト

まずは、台風からかなり離れていたというのに我が家の付近も昨日午前中までは激しく雨が降ることがありました。
茨城、宮城では川が決壊した所もあり、被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
被害の大きかった常総市ではQRVしたことはありませんが、付近は移動の時に通っているはずの所で、言葉もありません。

さて、そんな被害に遭われている方がいるのに、少々不謹慎かもしれませんが来週は移動を画策中です。
カードの整理をしているとこんなカードがありました。

Bc1001
1エリア最後の1個が、JCC1515ですか。
えっと、栃木県那須烏山市ですね。
固定局もいますが、7MHzCWは私も未交信です。
6エリアの方のカードですが、出かけるにしても残念ながら住所以外の連絡先がなさそうです。
そう言えば、稲敷市が欲しいと言っていた局もいるんですよね。
期待されて裏切るのが嫌なので基本的に移動予告はしませんが、行き先はもう少し検討してみようと思います。

2015年9月 8日 (火)

'15/8分チェック完了

本日は用事もあり有休を取得していました。
週末に何も出来なかったので、昨晩からカードのチェックを開始しました。
DXからのカードはこんな感じでした。

Bc0999
で、いつもリストはこうなりました。

Bc1000

1.9MHzのJCC Wkdが100に乗りました。
JCGのALLでのWkdも1つ増えて、新しい郡が出来なければこれ以上は増えません。
そして、5月のGWに寄居町移動した際のカードにうれしいものが1枚ありました。
50MHzCWで599BK形式で交信した1st QSOだった方ですが、QTHが深谷市となっていました。
50MHz 1エリアで最後に残っていたJCCでした。(^^)v
町村は200以上残っているのですが、少しずつ埋まっているようです。
それにしても、WAKUは全然増えません。(T_T)
こちらもWanted Listを載せると行って下さる方がいるでしょうか?hi

で、困ったカードが1枚。
久しぶりにNILのカードが混じっていました。
時間的にはどう考えても交信していないと思うんですよね。
コールバックしたのに返事がなかった局がいたような気もするのですが・・・。
メールがあったらご連絡したいと思います。


で、せっかくの休みなのでカードのチェックをしながらも少しは交信しようと思ったのですが・・・。
ケーブルが断線しているのではないかと思うほどどのバンドも静かでした。
クラスタにも「磁気嵐です」なんて書き込みがありました。(^^;
それでも何とか夕方に、札幌の局と7MHzで交信しました。
台風も接近中で皆さんのも含めてアンテナに被害が出ないことを祈っています。

2015年9月 6日 (日)

2015/9/5の運用

昨日は、朝からいつも千葉県移動されている某局が茨城の北の方からQRVされているらしくクラスタにUPされています。
そそくさと6mのD-Loopを上げて、交信いただきました。
他のエリアからも呼ばれているようなので、早々に終了。
50MHzは移動局も多くなく、ポツリポツリと交信いただきます。
合間に7MHzで、海部郡美波町の移動局と交信いただきました。
ALL Newだったのでまた1つ町村が減りました。

午後になって先日届いたカードチェックの準備をしながら7MHzを聞きますが、静かでした。
また、磁気嵐が吹き荒れていたようです。
夕方には、先週に引き続き移動されていたUIU局の取手市移動を呼びますが、届かないようで返ってきたのはCQでした。orz
で、ここでタイムアップとなり、夜は友人と呑んだくれていました。
なんと、朝まで飲んでしまいました。hi
朝帰りの電車の中で爆睡していたところを、知り合い局に目撃されたようで帰宅するとメールが届いていました。(^^;

AA TESTも考えていたのですが、あまり聞こえないようだと聞いて聞きにいくこともなく諦めてしまいました。
飲み疲れで、本日は1日寝ていました。hi
来週はもう少し交信しないと。

2015年9月 2日 (水)

2015 ALL JAコンテスト結果発表

既に、各局のブログで記事になっていますが、今年のALL JAの結果が発表になりました。

Bc0998
58/306位です。
一応、過去最高順位となりましたが、上から20%くらいの順位をじりじりと上位に向かっています。hi
とは言え、50位以内の局とは大きな隔たりがあります。
私の技量と根性ではここら辺が限界でしょうか?
シングルバンドで、上位を狙ってみたい気もするのですが・・・。
来年はどうしますかね?(^^;

E-mailでLog Check Reportも届いており、減点はありませんでした。
但し、ユニークコールサインが1つ。
某社団局の/1コールで、いつもお世話になっている某局がサービスしてくれたのは一目瞭然でした。

交信いただいた各局、ありがとうございました。m(_ _)m

2015年9月 1日 (火)

憧れのQSLカード

昨日の続き。
受領してきたQSLカードの入った箱を開梱。
どこだ、どこだ・・・。
あった!!

Bc0997
8J1RL(Antarctica) 28MHz CW Band New!

開局当時からの憧れ、南極、昭和基地のQSLカードです。
第55次観測隊は、53次に続いて吉川OMが参加をされており、実にアクティブにサービスをしていただきました。
第53次の時も何度かチャンスはあったのですが、交信には至らず。
そして、昨年の3月に巡ってきたチャンスでついにピックアップしていただきました。
感動の記事には、交信いただいた吉川OMからもコメントいただき、これまた感動でした。
これで満足したわけではないのですが、せっかくのチャンスにもこの1QSOしか出来ませんでしたが・・・。(^^;
いやいや、1交信あれば十分でしょう。
改めて、OMには感謝申し上げます。
Antarcticaとも1st QSOでしたが、後から出来たRI1ANTのカードが先に届きましたので、DXCC的にはBand Newとなりました。hi

そして、今回のカードは私としてはほぼ平均的な高さで、12.3cmでした。
DXからも10枚くらいは入っている模様です。
じっくり、チェックをしたいと思います。hi

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »