« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

受領してきました

今月は2ヶ月に1度の楽しみな月末です。
しかし、帰宅してポストに入っていたのは、前回同様「不在通知」。
週末に再配達でも良いかと思ったのですが、某局のブログによると待っていたものが入っているらしいです。
雨も止んでいるので、自転車で受領しに行ってきました。

Bc0996
行きは良い良い、帰りは怖い。
見事に帰りは雨に降られてしまいました。(T_T)
さて、期待したものが入っているのか?

~つづく~

2015年8月30日 (日)

1,000件到達!!

疲れていたようで、本日も起床は10時頃でした。
昨日に続き、UIUさんとASAさんが移動運用をされており聞きにいきます。
しかし、7MHzで交信のない上野村のUIUさんは残念ながら聞こえませんでした。
先日、自分も運用してきた場所なんですが・・・。(^^;
ASAさんは本日、山形、高畠町。
こちらも最初は聞こえなかったのですが、だんだん強くなって無事交信できました。
午後には10MHzもお相手いただきましたが、14MHzは聞こえませんでした。

で、Jクラスタを見ているとEsが発生している模様で、何にも聞こえなかったのですがしばらく18MHzでCQを出してみました。
都内から2局呼んでもらったのですが、他のエリアから呼ばれることもなく臨界周波数が下がって水色に戻ってしまいました。
しかし、最後の最後にDUの局から呼んでいただいちゃいました。(^^;


さて、実はここからが本日の記事の本題です。
この記事がYahoo!ブログ時代から数えて1,000記事目となりました。\(^^)/

Bc0994
2011年4月から約4年4ヶ月で1,000件もくだらない記事を書き続けてきました。hi
無節操な記事にお付き合いいただいている皆さんには心より感謝申し上げます。m(_ _)m
このカテゴリ恒例の花の写真をUPします。

Bc0995
今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2015年8月29日 (土)

2015/8/29の運用

週後半になって多忙で、少々疲れていたようです。
やっと起き出したのは10時を過ぎてから。
朝食を取りながら、クラスタを眺めると先週お会いしたばかりのUIU局の長野移動がUPされています。
しかし、既にUPされてから1時間も経っています。
それでも、無線機の電源をONにするとまだまだ呼ばれておられました。hi
と言うことで慌ててコールさせていただきました。
さらには、同じく先週お会いしたASAさんの福島移動とも交信できました。

昼頃には磁気嵐やらMクラスのフレアが出ているようですが、Esのおかげでハイバンドは調子が良いようです。
18MHzで未交信だった新潟の移動局とも出来て、ホクホク。
で、何度か交信いただいている7エリアの局がCQを出されていたのでコールをさせていただきました。
すると、"PSE QSY"とのこと。
"OK OK"
と言うことで、21>24>28MHzと順に交信。
私はQSYする度にATUの調整をし直さないといけないので、少しずつお待たせすることに。
21MHz 難なくクリア。
24MHz 少々弱くなってきた感じです。
28MHz 聞こえるかな?と心配しましたが、QSBはあるもののこれもクリア!!
一気に4バンドの交信となりました。
しかし、この局、2010年から4回ほど交信しているのですが未だにカードが1枚も届いていません。
送るのは良いのですが、戻ってくるのか???

コンディションが落ち着いたところで10MHzをずっとワッチしていたのですがコンディションは悪いです。
前出のお二人が、クラスタに上がりますが全く気配も感じられず。
出かけるための準備をしていたところ、QSBはありましたがUIUさんの信号が聞こえるようになり、こちらは無事交信できました。
ASAさんの10MHzは聞くことも出来ずにお出かけとなりました。hi

帰宅してからは無線機の電源は入れていないのですが、夜もハイバンドが良かったようです。
クラスタに上がっているのはほとんど交信済みの方ばかりなのでいいか。(^^;

2015年8月25日 (火)

2014年コンテスト総括

先週発表になったハムランドサマーコンテストの結果発表をもって昨年ログを提出したコンテストの結果が出そろいました。
と言うことで、例年のように振り返ってみたいと思います。

Bc0993
ログ提出数:29(-1)
 一昨年と同等のログ提出となりました。不参加のつもりだったCQ WW SSBもログ提出しちゃいました。
入賞率:10.3%(+0.3) 入賞になったコンテストの割合
 埼玉コンテストにACAG、ちょっと騒動があった東京CWと一昨年と全く同じコンテストで入賞しました。順位は多少違いますが、入賞したことを素直に喜びたいと思います。(^^)v
惜しい率:0.0%(-3.3) 入賞次点になったコンテストの割合
 幸か不幸か次点は1つもありませんでした。
図々しい率:3.4%(+3.4) 1局交信でログを提出コンテストの割合
 昨年はCQ WW SSBで1交信でのログ提出をしてしまいました。みっともないから止めようとも思ったのですが・・・。
最下位率:6.9%(+3.3%) 最下位になったコンテストの割合
 1交信で世界最大のコンテストにログ提出した分はともかく、もう1つはショックでした。前年の優勝スコアを上回りながら痛恨の最下位だったオール群馬コンテストです。一昨年、次点となったのを機会にマルチバンド電話部門を卒業。昨年は手薄そうな50MHz電信電話を狙ったのですが、よりによって最悪の結果でした。今年も鞍替えしましたが、次点だったので来年は乗り込みを画策中です。hi
平均上位率:51.4%(+5.4) 順位/参加局数を%表示
 参加するからには真ん中より上にいたい。と言うことで目標は50%を切ることなんですが、昨年は残念ながら少し届きませんでした。DXコンテストの参加が増えたせいかと思ったのですが、減っていました。国内コンテストの結果が悪いとは・・・。
 最終的には参加することに意義があると言うことで!!(^^;

今年もここまで満足のいく結果は出せていません。
秋のコンテストシーズンももうすぐです。
少しは頑張ってみようとは思いますが、根性も技量もないのでどうなりますか?

2015年8月24日 (月)

ハムフェア外伝

前日、我が家にお泊めしたASA局。
到着してビールもどきを飲みながら話していたところ、途中でちゃんと運用してきたとのことでした。
運用地を聞いてガックリ。
なんと1エリアで唯一交信していない市区町村、15008A芳賀郡市貝町での運用だったそうです。
但し、コンディションは悪かったようでクラスタに上がったのに交信できたのは10局前後だったと言うことなので聞こえなかった可能性は高いですが。(^^;

そして、皆さんのハムフェア見学記を見ていて買い忘れたものに気づきました。

Bc0992
お化けポールのピン抜き工具です。
自宅でベランダに設置したものの付属品がこれです。
しかし、昨年譲っていただいたポールにはついていませんでした。
と言うことで、移動セットに放り込んでおくために1個欲しかったんですが・・・。
どこのブースで売っていたのでしょうかね?

そして、本日帰宅すると、メールが届いておりました。
会場で、一緒に記念写真を撮っていただいた写真が届いていました。
わざわざ送付いただきありがとうございました。>HIDEさん

2015年8月23日 (日)

ハムフェア2015

今年も行ってきました。

Bc0986
前日、某局が7エリアから車で向かっているとの連絡が来ました。
それならばとお誘いして、お泊まりいただきました。
おかげで会場までは車に同乗させていただき、会場裏側からの入場となりました。
当然のことながら、駐車場にはモービルホイップが林立しています。
で、目についたのがこの1台。

Bc0987
なんと、車の屋根にローテータが常設されています。
どんなアンテナをどうやって設置するのか?

Bc0988
記念局のアンテナは相変わらず、素晴らしいですね。
こんなアンテナがあればな~。
相変わらずの大行列に並び30分ほどかけて入場。
まずは、重たいQSLカードを預けてスッキリします。
今年は例年より早く到着したので、3名ほど知り合いに出会いましたが各自会場内を徘徊することに。
それでも、レストランがオープンと同時に早くもランチミーティング。
しかし、例年より人数は少なかったです。hi

午後には再び会場内を徘徊し、気になったものが・・・。

Bc0989
ヘキサビームアンテナです。
写真に写っているのは、50MHzの3eleと思われますが、本命はHFのハイバンド用。
21/28/50MHzの3バンドと18/21/24/28/50MHzの5バンドがラインナップされています。
移動のハイバンドアンテナはロータリーダイポールを所持していますが、組み立てに時間がかかるので興味津々です。
設営・撤収は10分、展開すると5バンド用で約6mとのこと。
コンパクトでも2eleのビームアンテナでフルサイズというのが魅力です。
価格は、3バンドが\32.4K、5バンドが\43.2Kと買えないこともない価格です。
もちろん、値引き交渉は出来たようですが・・・。
しかし、やはりコンテストでの使用を考えると14MHzがないのが微妙。
少し悩みましたが、結局見送りました。(^^;

Bc0990
そして、ICOMさんのブースに新製品。
IC-7300 HF/50MHzリグです。
スコープ類は切り替えも出来そうです。
価格は「15万円を切りたい」と話しているのが聞こえましたが、FT-991と価格が同じで144/430MHzがないんじゃなぁ。
どうもコンセプトがいまいちな感じを受けました。

会場内では、見知った各局からも声をかけていただきました。
お会いするのを楽しみにしていた各局ともご挨拶します。
「あの人、あの局?」
などといつもお空でお世話になっている方を見つけてはご挨拶させていただき、10枚ほど名刺をいただいてきました。
アイボールいただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

17時の終了後は、6名ほどで連れ立って移動運用勉強会臨時会の会場へ向かいます。
今回の参加者はなんと31名!!
北から南からこのタイミングでないとお会い出来ない方々が集結しての壮絶・・・、いやいや豪華な顔ぶれの宴会となりました。
ちなみに幹事がハムフェア会場に行っていないのは内緒の話ですが・・・。hi
移動運用、コンテスト、アワードなどの話題で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎていきました。

Bc0991
恒例の記念撮影。
ちなみに左端で写真を撮っている方も参加者です。hi
さすがにこれだけの人数がいると全員の方とは話が出来なかったのが残念でした。
お話しできなかった方、またの機会にお願いします。m(_ _)m

でもって、その後元気の残っている方々で2次会へ。
さらに2時間ほど盛り上がりました。
3次会へ向かった方々もお出ででしたが、私はここでギブアップ。
記憶のあるうちに、帰途につきました。

初参加から8回目のハムフェアでしたが、お馴染みの方も増え、アイボールしていただいた方も過去最高だったでしょうか。
今年も楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、来年も行くぞ!!

2015年8月21日 (金)

2014 ハムランドサマーコンテスト結果発表

お待ちしておりました。
某局から結果発表がされているとのメールをいただき、HPにUPされていました。
まあ、待っていたとは言え、入賞できるようなスコアではありませんでしたが・・・。(^^;

Bc0984
12/22位
ほぼ真ん中でした。
10回目で最後を迎えたコンテストですが、ログ提出はこれが2回目で2012年から1個ランクダウンです。
スコアは上がっているのですが・・・。(^^;
そして、偶然にも前後には知り合いが・・・。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

これで、昨年の全てのコンテスト結果が発表になりました。
近日、昨年の結果をまとめてみようと思います。


そして、明日はハムフェア。

Bc0985
持っていくものの準備も出来ました。hi

2015年8月18日 (火)

ナイスタイミング

新着QSLがあれば、新しいインクジェット複合機のスキャナー機能を試してみると昨日書きました。
すると本日、それを知っていたかのようにカードが届きました。hi

Bc0983
4W/N1YC(Timor-Leste) 24MHz CW Band New!

なかなか出来なかった東ティモールですが、6月に3バンド目の交信が出来ました。
カードも無事届きました。
最近はコンディションもいまいちで、DXとはHLくらいとしか交信できていません。
日曜も7MHzではJAよりHLの方が良く聞こえていました。
そろそろ新しいEntityと交信したいです。hi

そして、スキャナーですがやはりおまけのようです。
解像度は今まで使っていた専用機と比べても遜色はありません。
ところが、スキャンにかかる時間は格段に遅いです。
もっとも、カードのスキャンくらいなら十分のスピードではあります。
ただ、今まで使っていたのより遅いのは辛いですね。(^^;

2015年8月17日 (月)

インクの節約

しつこく引っ張ってスミマセン。m(_ _)m
また、プリンタネタです。
QSLカードの印刷は移動地での写真を貼り付けたくて、レーザープリンタを買ってもインクジェットプリンタは必需品になっています。
しかし、インク代がかさむのが最大の問題です。
以前、詰替をしている話も書きました。
先日、インクが出なくなって新しいプリンタに入れ替えを行いました。
以前使っていたインクカートリッジは、詰替が面倒でした。

1. ドリルで穴を開ける
2. 空気穴にストッパーを詰め込む
3. インクボトルとカートリッジをチューブで繋ぐ
4. シリンダー(注射器)でインクを流し込む
5. ストッパーを外して余分なインクを抜く
6. チューブを外して、開けた穴に蓋をする

少し省略していますが、大まかにはこんな感じです。
で、途中でインクを拭き取るシーンも多くて付属の手袋で汚れないように作業をします。
それでも手が汚れることがしばしば。

そして、新たに買ったプリンタのインクも当然、詰替インクを買いました。
試してビックリ。
実に簡単でした。

Bc0982
あら、こぼしてしまいました。(^^;
それでも、手を汚すことはほとんどありません。
なんと、今度のはインクカートリッジはインクが出るところにインクを滴下するとそのまま中に吸い込まれます。
4回分の補充インクがカートリッジ付き純正インクLがほぼ同じ価格です。
と言うことは、純正インク2つ分で4~5回分になるわけで約半額になるわけです。

で、新旧ともにインクカートリッジにはインク残量と純正かどうかを確認することが出来るようになっています。
これをリセットしないとインクを補充しても使えません。
今までのは、リセットするとなくなったことは知らせてくれますが、どれくらい残っているかは見られませんでした。
しかし、新しいのはリセットしてもちゃんと残量が見られて助かります。
やはり、新しいのにした意味は大きかったかもしれません。
そう言えば、まだスキャナー機能は確認していません。
新しいカードが届いたらそちらも記事にしてみようかと。(^^;

2015年8月16日 (日)

何とか終了

記事とは関係ありませんが、雨が降り出し雷も鳴り出しました。
今宵は少し涼しくなりそうです。hi

そして、無事、印刷とチェックが完了しました。

Bc0981
6月中旬から昨日交信分までの2ヶ月分で、ざっと1000枚弱です。
メジャーコンテストが2回に移動運用が1回混じっていますので、多めでしょうか?
早めに終われば、KCJへの参加も考えたのですが、家事もあって終わりませんでした。

明日からまた仕事です。(T_T)

2015年8月14日 (金)

予定外の出費

今日も朝からQSLカード印刷を開始しました。
ところが、10枚ほど印刷したところでトラブル発生。
画像の色が明らかにおかしいです。
緑になるはずが黄色くなっています。
ノズルチェックと言う機能で印刷結果を確認してみるとマゼンダとシアンで印刷されない部分があります。
クリーニングを何度かしてみたのですが、状況が変わりません。
一度、某量販電気店へ行って「プリンターの目詰まり解消」と言う商品を買ってきてさらにクリーニングも試してみました。
しかし、結果は変わりませんでした。
使っているプリンタは購入から7年が経過しており、既に修理は出来ません。
仕方なく、新しいプリンタを買いに行くことに。
今まで使用していたインクがまだ残っているので、それが使えるプリンタを調べたところ、あるにはありました。
A3対応のもので、価格はA4対応のものの約2倍。
値段は諦めるとしても、置くには置けるのですがあまりにもデカくて止めました。
A3のものも欲しかった時期はあるのですが、使用頻度を考えるととても買う気がしませんでした。(^^;
で、A4の単機能のものを物色していると店員に声をかけられ、話を聞くとスキャナー付きの方が安いとのことです。
我が家にはフィルムも取れるスキャナーがあるのですが、古すぎてドライバが対応しているOSはWindows XPまで。
と言うことで、こんなのを買うことになりました。

Bc0979
スキャナーはついているは、両面印刷は出来るは、機能アップで約15K。
安くなりましたね。
しかし、替えのインクを買ったら支払いがほぼ2倍の金額になったのは言うまでもありません。
安くなったとは言え、余計な出費には困ったものです。

Bc0980
あちゃ~、早くもイエローのインクがなくなってしまいます。(T_T)
ちなみに、給紙は前面から出来るようになっているのですが、トレーに入れないといけません。
以前は減ったところで後ろに用紙を追加できたのですが、全て使い切らないと用紙の追加が出来ません。
当然作業が遅延しており、いつになったら終わることやら。(^^;

2015年8月13日 (木)

印刷中

ログの整理が何とか終わって印刷を開始しました。
当たり前ですが、インクもトナーもどんどんなくなります。
交換しながら作業を続けていますのでなかなか進みません。

Bc0978
何とか来週末のハムフェアには持っていかないと。(^^;
で、本日はコンディションもいまいちで朝一に見つけた0へ帰省中の某局は拾われる前に聞こえなくなりました。
その後も、7MHzに出没されたようですが・・・。
福島を徘徊中の某局も何とか7MHzで拾ってもらいましたが、他のバンドは聞こえませんでした。(T_T)

明日もカード発行準備で1日が過ぎ去りそうです。

2015年8月12日 (水)

未だ終わらず

ログの整理を続けているのですが、終わりません。
ハイバンドのコンディションもよく、クラスタやSkimmerを眺めては中断していました。
本日最初の交信は8時台に18MHzで8の1st QSOの局だったのですが、回り込みが発生してPCがスリープ状態に!!
QTHとOPを入力していたのですが、送信中に別の文字列が入って判らなくなってしまいました。
こちらからQTHとOPをお送りするのは問題ないんですが、その後も何か聞かれてしまいました。
PCが落ちて動揺してしまい、何を送信されているのか判らず、あんちょこソフトも使えません。
ゆっくり打ってもらって、やっと聞き取ったのが"ANT?"で、"Vertical"と打ち返したつもりなんですが、綴りが怪しかったです。
その前に、本当に"ANT?"だったのか自信がありません。(^^;
ちなみに、ほんの20分後には24MHzで2nd QSOをしていただきました。
24MHzでは未交信だった富山県の局とも交信でき、まずまずの成果でした。

で、夕方には昨日に続いて移動されていたASAさんが10MHzに出ておられたようですが、クラスタに気づかず。
3.5MHzに出られる前にご連絡をいただき何とか迎撃&クラスタUPが出来ました。hi
その後、7MHzにも出られたようですが、我が家では聞こえませんでした。(T_T)

Bc0977
で、肝心のログ整理はやっとFDに入ったところでカード印刷にまで至っていません。
さて、もうひと頑張りします。
写真のスイカは、一昨日群馬の道の駅で購入したものです。
運用準備の際に落として割ってしまったのは内緒です。(^^;

2015年8月11日 (火)

新着QSL

昨日ダイレクトで請求していたカードが届いていました。

Bc0976
TA3D(AS Turkey) 21MHz CW

Turkeyはビッグアンテナを借りたときの1交信のみしかありませんでした。
そこで、バンドもモードも同じなのですが自宅Newと言うことで、ダイレクト請求をしておりました。
シンプルなデザインですが、印象に残るカードで好きかもしれません。
にしても、そろそろ新しいところと出来ないとこのカテゴリーの記事も増えませんね。(^^;

昨日移動しているところからご察しのことと思いますが、今週は夏休みです。
溜め込んでいるログの整理とカード発行の準備に励んでいます。
が、なかなか進んでおりません。
来週末のハムフェアには何とか持っていかないと。(^^;
で、先ほどまで先日ご一緒したASAさん追っかけをしていました。
ブログ仲間の各局もずいぶん呼んでおられたようです。
3バンドのサービスありがとうございました!! >ASAさん

2015年8月10日 (月)

群馬県多野郡上野村(JCG#16009F)移動

色々と訳があって昨日、一昨日と借りていたレンタカーは、本日まで借りていました。
買い物に行くか、ドライブに行くか、はたまた移動運用に行くか?
実家の家族に電話をすると、予定は空いているようです。
とりあえず、ドライブに行くことにしました。
オール群馬コンテストの乗り込みの下調べを兼ねて、こんな所に行ってきました。


Bc0972
気温が下界より涼しいのは、昨日と同じです。hi

Bc0973
国定公園の中にあるようです。

Bc0974
0エリアとの境になり境界を越えると佐久穂町になります。
駐車場があるのも佐久穂町です。
たどり着くまでの道は非常に細く、対向車が来るとすれ違えない場所もありました。
意外と対向車も多く苦労してたどり着きました。
私の下手な運転では、また行くのは辛いです。
と言うことで、家族を拝み倒して運用させてもらうことに。
運用したのは、上野村側です。

Bc0975
昨日の運用機材を積んだままにしておきましたが、長い時間の運用は出来ませんので、使ったのは釣り竿ホイップ。
この時期の正午頃では7MHzのコンディションが良いわけがないので、どれくらい呼ばれるものか。
アンテナの調整をして、聞いて回ると1エリアの移動局が聞こえますが、思った通りあまり呼ばれていません。
まずは、飛んでいるかの確認も含めてコールをさせていただきました。
一発で、コールバックがあり飛んでいるのは判りました。
時間もないので、すぐ上の周波数で躊躇なく、CQを開始します。
2コールで早々にコールをいただき、まずは一安心。
その後もCQを出しますが、ポツリポツリしか呼んでいただけず。
約30分の運用で18局と交信して、タイムオーバとなり泣く泣く撤収となりました。
10MHzの方が良かったですかね?

Bc0976
1st上野村と打っていただいた方もおり、短時間とは言え運用した甲斐はあったようです。

その後、少し観光をして割と早い時刻に帰宅しました。
さすがに疲れたようです。
明朝はゆっくり寝かせていただきます。hi

で、目的の1つだったオール群馬コンテストの乗り込み運用地としてはいい場所は見つけられませんでした。(^^;

2015年8月 9日 (日)

栃木県矢板市(JCC#1511)移動

週中に突然、私の思いつきで私を含めた4局で移動運用に行ってきました。
7に単身赴任中のA局、茨城のS局とK局。
場所の選定はS局にお願いをしたのですが、K局の提案で矢板市八方ヶ原大間々台になりました。
5時半に出発して9時半頃に現地到着。
到着直前は数十m先も見えないほどガスっていました。
先に到着していたのはS局。
A局とK局は途中でお買い物をしていたようで、遅れているご様子。
しかし、携帯はどこのキャリアも圏外でそれを知ったのは、後刻430MHzでの連絡交信でした。
S局は既に多少交信をされていたようですが、私も他の2局を待っていても仕方ないのでさっさと設営して運用開始です。
他の方のアンテナを期待して7MHzワイヤーDPと144/430/1200MHz共用のGPの2本のみなので設営もいつもより早かった気がします。
まずは、9時半頃から7MHzCWにQRV。
1時間あまりで60局と交信してまずは休憩。
その後、50MHzにQRV。
まずは、3エリアの方からりクエストがあると聞いたのでCWから出始めてみました。
S局の7ele八木を西に向けてもらいましたが、コールはありませんでした。(^^;
ビームを南にしてもらってやっとコールをしていただきました。
しかし、それも長くは続かず。
続いて、SSBに切り替えるとそこそこ呼んでいただけました。
ビームが真裏の8エリアと7エリアからもそれぞれ1局ずつコールをいただきました。
午前中はここで終了。
各局が揃ってしばし歓談をして、14時頃から今度は144MHzにQRVしてみます。
のんびりと交信していたのですが、4局目と交信しているときに被って何か言っている方がいます。
私の交信の方が先に終わったのでしばらくワッチをしていると山梨県の局が西の局と交信をしているようです。
「北関東の交信がうるさくて良く聞き取れません」
とか言われてしまいました。(T_T)
これで一気に気合い減退。
144MHzはCLとなりました。

Bc0967
アンテナが出そろったところで写真撮影をしておきました。

夕刻になるとA局のギボシDPを借りて10MHz。
こちらは40分ほどで30局。
食事の準備を皆さんにお任せして、20時前から今度は3.5MHz。
30分ほど皆さんに呼んでいただけました。
その後は、いつものように宴会でした。hi

今朝は、雨音で4時半頃に目が覚めます。
初日はどこかで夕立があると思っていて降らなかったのですが、今朝になって少々降られてしまいました。
初日にそこそこの局数が出来たのであまり気合いがありません。
6時頃に2局ほどコールをして朝食となりました。
8時台後半に再び144MHzにチャレンジしたのですが、トラブルが発生です。
送信途中にSWRがフワフワと上がってしまいます。
相手の方によると「送信がだんだん弱まって聞こえなくなる」とのこと。
マイクコネクタ、アンテナコネクタを触って接触不良がないか確認したのですが、変化がなく原因不明でまたもや呆気なくCLすることとなってしまいました。
その後はしばらくお休み。
と言うのも、上の写真でパイロンが置かれていますが、なんと本日は「八方ヶ原ヒルクライムレース」と言う自転車レースの開催日だったのです。
それもこの駐車場がゴールと言うことで、8時を過ぎたら交通規制で下山できません。
で、見物としゃれ込みました。

Bc0968
何とも、自転車選手とアマチュア無線アンテナの不思議な取り合わせとなりました。hi
市の広報の方に
「ここで良くアンテナを上げている方がいるんですが、どこまで飛ぶんですか?」
と聞かれて、明け方に7MHzでカザフスタンの局が聞こえたと伝えると驚いておられました。
選手や大会関係者が11時半頃には撤退され、最後に24MHzで締めることにしました。
Esで50MHzがオープンしているようですが、他エリアからあまり呼ばれません。
HLからは呼ばれたんですが・・・。
CQを2回からぶって諦めかけたときにどなたかに呼んでいただきました。
が、少々弱くQSBもかかっていてよく判りません。
何度もコールしていただくとなんと8J690Y/6。
確かブログでお世話になっている某局がこの週末の運用担当だったと思い出し、いっぱいTUを打って終了させていただきました。
トータル12交信を積み上げて撤収となりました。

Bc0969
全交信はご覧の通り、144局と148交信となりました。
今回もト・ト・トの連発でお恥ずかしい限りです。
脇で聞いていたケースも含め、勉強会やブログでお世話になっている皆さんとも多く交信できました。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m
1つ残念だったのは、1200MHzで2回ほど各15分ほどCQを出してみたのですが、どなたとも交信できなかったことです。
やはり、聞いている方がいないのか、飛びが悪かったのか?

で、ここから番外編です。

Bc0970_2
左上:初日に私がQRVしている間に早々に宴会が開催されていました。
右上:初日の晩飯。ひたすら、ホタテが出てきました。hi
左下:初日の晩飯用に買われたお肉は誰も食べられず朝飯になりました。
右下:元々の本日の朝飯の焼きそばです。昼まで火が残せないので、これも平らげてしまいました。

おっかなくて、体重計に乗れません。hi

現地解散となりましたが、途中で道の駅によって野菜を買ってきました。

Bc0971
帰宅後は疲れてしまい一寝入りしていたのですが、起きるとA局が福島県から運用されていた模様です。
残念ながら、気づいたときには同じ周波数に記念局が出ていました。

今回は、A局の運用スタイルに感心しきりでした。
某局が1交信もせず移動飲用悔(?)で帰られたのは内緒です。hi

2015年8月 7日 (金)

2014 1エリアAMコンテスト結果発表

主題コンテストの結果が発表となりました。

Bc0966
9/36位
初めてベストテン入りしました。\(^^)/
ってよくよく過去の成績を見たのですが、スコアも全然伸びていないしどう言うこと?
ログ提出局がいつも60~80局いるのですが、昨年はたったの36局と半分に減っているからのようです。
何が原因だったのでしょうか?
そして、継続が危ぶまれるような噂もありましたが、本年も開催要項が発表なっています。
頑張って出ないといけませんね!!

例年だとこれで年間の結果発表が出そろう所なんですが、昨年が最後だったハムランド サマーコンテストの結果が発表なっていません。
こりゃ、本当に結果は出ないかもしれませんね。
残念ながら、年間のまとめは出来ないかもしれません。(^^;

2015年8月 5日 (水)

FD後日談

移動先でお会いしたお二方には、ご挨拶の際に名刺をお渡ししたのですが、昨日メールを頂戴しました。
概要は、
「来年もお越しになりますか?気合いを入れて参加されるのなら邪魔にならないように別の場所に行きます。」
と言った内容でした。
「来年のことは今から判りません。それにもしかち合ったとしても、あれだけ離れていただければ問題ありません。」
と返事を出しておきました。
交信はしませんでしたので、またの機会にお空でもお会い出来ると良いのですが。

そして、電源が入らなくなったFT-857ですが、先ほど通電してみましたが、やはり電源が入りません。
ヒューズは通電を確認しましたが、問題ありません。
蓋を開けてみたいとは思いますが、私の技量では電源に電圧が来ているかまでだと思います。(^^;

2015年8月 4日 (火)

山梨県甲州市(JCC1713)移動 - FDコンテスト 2日目

早めに寝て、早起きをするつもりだったのにやっぱり起きられず、起床は6時半でした。(^^;
昼寝もしたんですがね~。(^^;
前日の続きで、28MHzからスタートもやはり呼ぶ局はあっという間にいなくなり、50MHzへ上がることに。
その後はハイバンドを徘徊して、14CWでCQも出してみましたが、ほとんど呼ばれません。
いつもより時間も短いので、7SSBでCQを出して呼ばれたかったのですが、隙間を見つけることが出来ませんでした。
ならばと、7CWで2回目のCQを開始します。
これは、さすがに呼んでもらえました。
それも、いつもコンテストでは呼んでいる方々からかなり呼んでいただきました。
但し、まだ寝ぼけていたのかミスコピーも結構やらかしてご迷惑もおかけしましたが・・・。(^^;
10時を回って、「そう言えば50MHzで交信していない知り合いがいるなあ」とか思いながら50MHzに上がってみると、丁度Esが発生したようで6エリア2局と交信でき、マルチも2つゲットとなりました。
50SSBでもCQを出しましたが、1局呼んでもらえただけでした・・・。
残り時間が約1時間半となりました。
それならとハイバンドを30分ずつ頑張ることを決意して上から順に下りていきます。
28ではCQも少し呼んでもらえました。
21は空振りも多く、30分を待たずに14MHzへ。
ここはコンディションも落ち着いたのか、もっと呼ばれません。(T_T)
全然、スコアも伸びずに残りは30分。
交信数を確認すると大台に乗りそうな周波数がありました。
結構やったつもりも、7MHzですら100QSOに届いていませんでした。orz
しかし、DUPEの局も多く大台に乗せたところで残り10分。
ここでコンテストは終了としました。

Bc0961
いや~、今年もたっぷり寝てますね。(^^;
気合いのなさがレートにはっきり出ています。

Bc0962
今年も代わり映えのしないスコアになりました。hi
あれ?430が1局も交信していませんね。
144/430とデュアルバンドの八木アンテナがあったはずなんですが・・・。
IC-9100になって144MHzはM型コネクタ、430MHzはN型コネクタになっています。
よって、デュプレクサか変換コネクタがないとダメなんですが・・・。

Bc0963
この日のために購入したデュプレクサはちゃんと自宅に保管されていました。orz

さて、コンテストは終了しましたが、WARCバンドも使えるアンテナを持ってきたのに24MHzにはまだQRVしていません。
FD終了前には既に24SSBで北海道の移動局と交信していました。hi
SSBには数局QRVしているのですが、CWバンドには何も聞こえません。
それでも、CQを出してみました。
やはり、呼ばれません。
10分近く頑張って1エリアの方から呼んでもらえました。
ちょっと弱かったですが、これで今回の移動では10バンドで交信したことになります。
その後20分ほど頑張りましたが、2局上乗せできただけでした。
最後には、50MHzに戻って前日にも交信いただいたSAMさんと交信して、愚痴をこぼして撤収となりました。
撤収には2時間ほどかかり、現地を出発したのは3時半。
また、渋滞に捕まり休憩込みで5時間近くかかって帰宅となりました。
さらに今年からはレンタカーの返却もあるので、温泉による余裕はありませんでした。(^^;

Bc0964
アンテナだけは気合いが入っていたのですが、肝心の私の気合いが足らなかったようです。
ちなみにアンテナ群は以下の通りです。

・3.5MHz  ATU+LW
・7MHz    Wire DP
・10MHz   釣り竿ホイップ
・14~28MHz ロータリーダイポール
・50MHz   3ele デルタループ
・144MHz 3ele 八木

Bc0965
コンテスト以外も合わせて何とか250QSOを越えました。
やっぱり、もっと出来る気がするんですよね。
また、来年に向けた反省をしないといけません。(^^;

2015年8月 3日 (月)

山梨県甲州市(JCC1713)移動 - FDコンテスト 初日

金曜日に書き込んだとおり、出発前日にほぼ積み込みは完了しました。
朝は5:20頃に何とか起床して6時過ぎに出発!!
首都高は割と順調だったのですが、三鷹料金所を通過した途端に大渋滞。
原因は事故で、まだ現場検証中でした。
派手につぶれた事故車(計3台)が2車線に止まっており通過は路肩でした。
しかし、激しい渋滞はここくらいでその後は割と順調です。
相模湖インター付近でこの辺でも山梨県に行けるし、帰りは楽かなと思っていたのですが、例年行っているところほど涼しくないと、アクセルを踏みます。
で、勝沼インターまで行きいつものコンビニで食料の補充をしていつもの山道に入っていきました。
休憩込みで3時間半ほどかかって10:00頃に現地に到着です。

すぐに設営を開始します。
11時過ぎに50MHzのアンテナが上がると早速リグの方も準備してワッチを開始します。
ここで、50MHzで未交信の南巨摩郡南部町移動の局を発見。
1エリアからは富士山の裏側なのであまり呼ばれいません。
で、常連さん2局とも交信して昼飯を取り、さらに設営を続けます。
今回は贅沢にも初めてポールが2本です。
昨年譲り受けた2本目のお化けポールも持っていきました。

Bc0959
と言うことで、アンテナは豪華にも5種類です。
ところが、2本目のハイバンド用ダイポールを上げていると、車が2台目の前に止まります。
6年目にして初めて別の方がコンテストをしにいらっしゃいました。
やっぱり、ここは使う人がいるんだ。
数百mほど向こうに設営するとのことで、かぶりを心配されて挨拶にお越しになったとのことです。
あちらは、7/50/144MHzを予定しているとのことでしたが、アンテナは私よりビームの利いたもののようで大丈夫そうな気がします。
もし、被ればこちらがQSYすれば良いことなので、心配無用とお伝えしました。
結局、何の問題もありませんでした。

ロータリーダイポールを上げると、18MHzでCQを出してみました。
しかし、残念ながらコンディションはいまいちだったようで、4局と交信するのが精一杯でした。
ならばと、釣り竿ホイップ(BYMスペシャル)を用意して10MHzにQRVしてみます。
こちらも、ワッチした限りでは何にも聞こえないので諦めていたところ結構強く5の局に呼んでもらえました。
これなら、もう少し呼んでもらえるかと欲を出した直後に「ゴロゴロゴロ~~~」。
わっちゃ~、雷が鳴り出してしまいました。
3時を回ったばかりでしたが、全てのアンテナケーブルを外してテントに逃げ込みました。
ついでにと昼寝を開始。
すると、恒例の雷雨が始まってしまいました。
それも、今回はテントの中だったので外の様子は見ませんでしたが、地響きからするとかなり近くに落雷があった感じです。
うつらうつらと雨音、落雷で目が覚めることを繰り返し、やっと目が覚めたときには既に18時でした。orz

Bc0960
虹が見えた方もお出でのようですが、雨が止んでそれなりに時間が経っていたせいか、場所が違うためか見ることは出来ませんでした。

完全に開き直って、まずは夕食を取り参戦を開始したのは18:22からでした。(^^;
まずは、50MHz、その後144MHz。
これであっという間に2時間半が経ってしまったのですが、CQを含めても大した局数は出来ません。
まあ、こんなものでしょう。
でもって、20:30から3.5MHzで呼び回り。
ここでトラブルが発生!!
CQを出そうと思ったのですが、送信中に使用していたFT-857の電源が勝手に落ちてしまい、電源が入らなくなってしまいました。
いよいよ完全にご臨終になったかもしれません。
その後は、7MHzCWへQSY。
呼び回りとランニングでそこそこのレートになったかと。
23:30頃からハイバンドの実績を作り110QSOとなったところで初日は終了となりました。

~つづく~

2015年8月 2日 (日)

無事帰りました

既報の通り、FDに参加することを主目的に山梨県に行ってきました。
ちなみに場所は6年連続で同じになっちゃいましたが・・・。(^^;

Bc0958
もちろん今回も色んなことがありました。
しかし、さすがに疲れてしまいログの整理も出来そうもありません。
詳細は後日と言うことで。(^^;

とりあえず、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »