« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

1UP

本日は、少し早めに帰宅。
クラスタを眺めていると、E51DWCのコールが上がっています。
South Cook Is.は2回交信しているのですが、CWがないことに気づきました。
と言うことで慌てて聞きにいきますが、我が家ではQSBもありちょっと無理。
で、そのまま14MHzを聞いているのですが、W7FなるコールサインがUPされており強力です。
3文字コールも珍しいので、とりあえずコール。
難なく応答いただきました。
W7では、珍しくも何ともないと思っていたのですが・・・。
QRZ.comを確認したら、StateがNCとなっているではありませんか。
North Carolinaは未交信で久しぶりにWASが1UPとなった模様です。(^^;
カード請求をしないと!
(2015/7/1訂正 TCVさんから指摘がありましたが、ArizonaからのQRV局でした。orz)

そして、今JW2USが出ている14.005MHzを聞いているのですが、かすかには聞こえているんですが・・・。
14MHzは聞こえづらいでしょうか?


さて、1エリア各局にカードが届いたと言うブログの記事も拝見するのですが、相変わらず我が家は遅いようです。
で、カードは届きませんでしたが、JARL Newsが届きました。

Bc0929
ちょっと気になる記事があります。
が、ネタ切れなので、少し引っ張ります。hi

2015年6月28日 (日)

ALL JA8コンテスト参加

主題コンテストを冷やかしていました。
昨晩のスタート直後に1.9MHzを聞いてみたのですが、参加局は聞こえませんでした。
って、1.9MHzが対象外だと気づいたのはつい先ほどでしたが・・・。(^^;
3.5/7MHzで呼び回りをしているうちに睡魔に襲われ、10交信で初日は終了。
で、本日は9時半頃になってやっとハイバンドを聞き始めました。
が、9時台に14MHzで1局、10時台に21MHzで2局交信して終わっちゃいました。hi

Bc0928
ハイバンドは午後にも聞き回ったのですが、タイミングが悪かったのか何にも聞こえませんでした。
夕方からは、記念局の追っかけに専念しており、寂しい結果に終わりました。


この週末のその他の交信では金曜日の晩にはたぶんNew Entityと出来たのではないかと思っていますが、カードが戻ってきたらご報告します。hi
土曜日は24MHzも好調で、WARCバンドで10局ほど交信しました。
そして、ALL JA8コンテストが始まる前に1.9MHzで突然思い立ってCQを出してみました。
余り呼ばれたためしがないのですが、7局にも呼んでもらえました。
そして、今日は50MHzのデルタループを上げるとそこそこ移動されている方がいました。
また、記念局も豊富で、90Yシリーズも先週までに1,4,9と交信済み。
昨日6、本日は7と交信できました。
5は、昨日7CWで聞こえたのですが、パイルが大きい上に、時間に余裕がなくて・・・。
本日1.9MHzでも聞こえたのですが、交信に至りませんでした。
大きなQSBがある1.9MHzでスローコール&"CARD  1WAY"の案内までされると・・・。
全エリア制覇は難しいですかね?
そして、今月いっぱいのVLPシリーズも恐らく知り合い局がOPをやっていたと思われる6と本日交信いただきました。(^^)v
にしても、記念局へのコールは相変わらず呼び倒し、指定無視局多いですね。
ちゃんと指定を聞いて欲しいものです。(-_-;

2015年6月25日 (木)

下降中

先日のAA TEST CWでも図々しくCQを出しました。
しかし、やはり早いコールには対応できませんでした。
最近は記事にしていなかったのですが、CW Freak.netは何とか続けています。
では、最近の成績はどうなっているのか?
久しぶりにグラフを整理してみました。

Bc0927
.netに移行した2013/4/1からの日ごとのMaxとAvgスコア、コールが取れた一番速い速度[WPM]です。
1日にチャレンジする回数は、同じではありませんが6~8回で最近はほとんど6回です。
回数が減ったせいがあるのかないのか判りませんが、最近のMax SCOREは完全に右下がり。
残念ながら、最近では継続を力に変えられていません。
とは言え、続けていないともっと右下がりになりそうで怖いです。(^^;
上達に近道なしといったところでしょうか?

一番悲しいのは、たまに出てくる知り合い局のコールサインを間違うことです。hi

2015年6月22日 (月)

Cfm 5Z

意外と呆気なく出来た、5Z0Lのカードが届きました。

Bc0926
5Z0L(Kenya) 24MHz CW ALL New!!

最初は聞こえなかったのに、聞こえだしたら呆気なく交信できました。
ペディションの早い時期に出来たので、ひょっとしたらマルチバンドが出来るのではないかと思ったのですが、他のバンドは縁がなく終了しちゃいました。
とは言え、1交信できれば十分です!!
AF EntityのCfmもこれで18個目。
AFとなんかできないと思っていた時期もありましたが、2割余りが出来ちゃいました。
まだ、AF Entityは60もありますので、先は長いですが・・・。(^^;

(6/24訂正:現存AF Entityは77ですから、残りは59でした。)

2015年6月21日 (日)

2015 ALL ASIAN DX Contest CW

まだ終わっていませんが、主題のコンテストに参加しました。
とは言え、あまり気合いは入らず。
昨日は出遅れ、今日も寝坊。(^^;
朝食に家事を済ませてやっとリグに火が入ったのは10時頃でした。
昨日に引き続き、21MHzをワッチ。
午前中でもEU方面が聞こえます。
この時期はこんなコンディションでしたかね?
しかし、珍しいところは聞こえず、2局呼んでバンドを離れます。
結局、復帰したのは15時頃のことでした。
晩飯を終えて、だいぶ聞こえている局も減ってきたので、思い切ってCQを出してみることに。
やはり、まだDX相手にCQを出すのは早いのでしょうか?
早いコールはポチッとやってもすぐに反応できません。(^^;
お待たせしながらも何とかNR交換をしていただきました。
呼んでもらったのはほとんど有名なコンテスターですかね。
皆さん、CQを出すばかりでなくちゃんとS&Pもされていると関心です。
しかし、20分くらいポツリポツリ呼んでもらったところで、200Hzほど下にCQを出している方がいることに気づきました。
国内コンテストでいつもお世話になっている某局のコールがSkimmerに表示されています。
こちらにもちゃんと聞こえているわけではないので気づかなかったのでしょうが、間で呼んでくる方も出てしまい、一気にやる気減退。
CQを諦めて、そのままCLとなりました。
まだ時間はたっぷりありますが、朝は起きられそうもないしログも提出してしまいました。

Bc0925
3年連続で15mバンドでのログ提出となりましたが、明らかに気合い不足です。hi
残念ながら、New Entityもありませんでした。

でもって、午前中はEsが出ていたようでまた24MHzで国内相手にCQを出して遊んでました。
クラスタにも上げてもらったのですが、12局でした。
他にこちらからお呼びしたのが4局。
国内の24MHzも貴重ですから局数は少なくても、チャンスが活かせて良かったです。
夕方には、記念局を呼んでいたのですが、CWで久しぶりに1時間呼び続けてやっと拾ってもらいました。
強く聞こえていたのですがね・・・。

2015年6月20日 (土)

2015/6/20の運用

昨晩はまた呑んだくれて、午前中は機能を停止していました。(^^;
午前中にはFOSさんが富山遠征をしていたようですが、迎撃できませんでした。
富山県もカード発行されていない方もおりCWとなると意外と埋まっていません。
チャンスを逃したかもしれません。hi
午後に復活してからは、その穴埋めのように富山からVLPと90Yの記念局2局を発見して交信いただけました。
その後、ブログ等でお世話になっている方2局の移動運用を7CWで発見。
早速、交信いただきました。

早めの晩飯を取ってから、やっとAll Asian DX Contestに参戦を開始しました。
もっとも、21MHzのみ17局で本日は終了しました。
明日は早起きして、カリブ方面とか・・・。
まずは起きるのが無理かな?

2015年6月18日 (木)

ついに取得!!

元旦にカードが届きCfmしたWACAですが、特記が付かないとか文句を言って保留にしてきました。
とは言え、やはりせっかく達成したのだから申請をしなければと重い腰を上げました。
そして、他にも取りたいアワードがありましたが、先日お知らせしたとおりちょっとずつ足らないものもあって・・・。(^^;
と言うことで、無理せずに取れるものを取ることにしました。
リストを作成して、一昨日の夜に何とかHPから申請をします。
そして、昨日は既報の通り用事がありお休み。
ならばと枚数も少なめですが、溜まっているQSLカードをJARLへ持ち込むことも画策します。
で、発行準備をしているとJARLから次々とEメールが届きます。
3ヵ所ほど、カードリストに間違いがあったようです。
慌ててJARLのアワード担当の方に電話をして、Eメールに返信する形でリストを送れば良いか確認しました。
で、思いついたのが、カードを持っていくのならその時に申請料を払えば、振込手数料がかかりません。
歩いてもJARL事務所まで行けてしまう私の特権でしょうか?
確認すると問題ないとのことで、「カードの印刷が終われば伺います」と電話を切りました。
元々の用事を途中で済ませて、JARLに到着。
カードを預けた後、電話で会話したご担当者にお会いして申請料を支払います。
すると、驚いたことに既にアワードの準備が出来ていました。(^^;
と言うことで、受領して帰宅しました。

Bc0924
完成していなかったものがあった割には、そこそこの枚数になってしまいました。

JCC-700(Pe)
WACA(Ca)
AJD(50SCa)
AJD(1.9CPe)
ADXA(Pe)
VU-2000(50Pe)

前回同様、()内は特記で、数字はそのままバンド[MHz]、S=SSB,C=CW,Pe=同一都道府県,Ca=同一コールエリアを示します。
JCC-800、WAJAは特記が増えるまで保留です。
開局当時には夢のまた夢だと思っていたWACAをついに手に入れることが出来ました。
が、いざ手元に届くとデザインのせいか、たいそうなものに思えません。(^^;
楯も希望しましたので、1ヶ月ほどでご紹介できるかと。
それが届くと実感が湧きますかね。

で、アワードのシリアル番号を見て気づいたのですが、JCC-700よりWACAの方が番号が大きいです。
いきなりWACAを取っちゃう方が多いんですね。
ADXAは、ASIAのEntityを30ゲットすればいいのですが、自宅から出来た分だけにしてギリギリ30でした。
そこそこの出費になりましたが、次はJARL90周年記念アワードの申請になりそうです。hi

2015年6月17日 (水)

2015 オール群馬コンテスト結果発表

今年も早々と結果が発表されました。
県外電話マルチバンドを卒業して、昨年は電信電話50MHzで前年優勝スコアを超えながら最下位。
今年は、強力なディフェンディングチャンピオンのいる電信電話マルチバンドにチャレンジしました。
さて、結果は如何に!

Bc0923


3/7位
、次点でした。
今年も、選んだ部門を間違えたようです。orz
昨年は11名のログ提出で3位までが入賞だったのですが・・・。
1260点で入賞を逃したことのある電話マルチバンドの優勝が1000点未満。
昨年310点で最下位だった電信電話50MHzはログ提出が1局で40点。
隙間だらけのこのコンテストは、逆に上手くハマらないと入賞は難しいです。


本日は、用事があり仕事を休んでいました。
ついでに、無線の用事も済ませてきたのですが、それは改めてと言うことで。hi
で、用事を終えた夕方頃から18MHzでCQを出したり遊んでました。
ハイバンドが楽しい季節になりましたね。

2015年6月15日 (月)

ちょっと足らず

そろそろWACAの申請をしようかと準備を始めました。
残念ながら、バンド、モードともMixed。
そして、運用地だけは何とか1エリアに収まっています。
JCCは、今まで同一都道府県=東京都特記をつけてきました。
が、東京都特記をつけると782しかありません。
800は今度に見送りましょう。
50MHz SSB 東京都の特記付きも300まで取っていたので、続きはどこまでいっているのか?

Bc0922
あら、こちらも6つ足りません。
50MHz AMも92止まり。
こちらはWkdも98しかありませんでしたが・・・。orz
WAJAも特記に不満があるので、今回も見送り。
近々申請するとだいぶ少なくなりそうです。
お金もないし、たくさん取ることもないか。(^^;

2015年6月14日 (日)

2015 オール岐阜コンテスト参加

昨日書いた通り、オール岐阜コンテストに参加しました。
今年もスタート時刻を間違えて30分遅刻。
必死にコールするもパイルは抜けなかったり、無視されて思ったような結果は出せませんでした。
当然、本日も朝から頑張る・・・、はずだったのですが。
6時過ぎに目が覚めるも二度寝をしてしまい、次に目が覚めたときには9時半を回っていました。
と言うことで、後半戦は昨年同様、不参加となりました。(T_T)

Bc0921
ハイバンドが聞こえれば、電信オールバンド。
ダメなら、7MHzでSSBでも呼んで電信電話HFローバンドと目論んでいましたが・・・。
少し悩みましたが、HFローバンドにログは提出しました。
また、寂しい順位になるのは間違いないでしょう。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

で、本日のQSOですが、ほとんど50MHz、それもみんな1エリアです。
ちょこっとWARCバンドも聞いていましたが、18MHz2局、24MHzで8J8HAMと交信できたのみでした。
どこのバンドもコンディションがあまり良くなかったようです。
来週は、All Asian DX Contest CWみたいですから、少し頑張ってみようかと思いますが、コンディションはどうなるでしょうか?

2015年6月13日 (土)

2015/6/13の運用

色々とやりたいこともあり昨晩は寝るのが遅くなり今日も寝坊です。(^^;
何をしていたのかというと、カードの仕分けです。

Bc0920
届いたQSLカードをしばらく放置しており、ご覧の通り。
何とか、エリア毎までには分けてましたが、ケースに収まるのはいつのことやら・・・。(^^;

11時を回ったところでやっとQRVを開始すると箱根町移動のBYMさんの声が聞こえました。
50MHzSSBでした。
交信を終えてからログを確認すると箱根町はSSBしか交信がありませんでした。
CWも頼めば良かったかな?
ところが、ちゃんとCWでも出てくれてまずは50MHzCWでMode Newをゲット。
で、しばらくすると10MHzでもクラスタに上がって待ってましたとばかりに聞きにいったのですが、全く聞こえません。
仕方なく、そのまま他のことをしていたのですが、ふと気づくとご本尊が聞こえるようになっているではありませんか。
無事交信いただけBand Newもゲット出来ました。
BYMさん、ありがとうございました。

で、晩飯後はオール岐阜コンテストに参戦しました。
まだ、明日の7時から第2部がありますので詳細は終了後と言うことで・・・。

2015年6月11日 (木)

思ったようには

昨晩は、ブログネタもなくり何気にクラスタを眺めているとOJ0Bを発見。
何度かコールを聞きながら出来たことがないMarket Reefのペディションが行われていたんですね。
慌てて聞きにいきましたが、QSBが・・・。
浮き上がったところで何度か呼びましたが、見事玉砕。orz
さらに、HZ,7Zと未交信のSaudi ArabiaがクラスタUPされましたが、こちらも思ったほど強くならず。
睡眠時間を削った甲斐はありませんでした。

本日も先ほどから聞いていますが、OJ0Bは144MHzにおられるようです。(^^;

2015年6月 9日 (火)

Upgrade

皆さんのPCにもタスクバーに見慣れないアイコンが表示されていることと思います。
私のメインマシンのデスクトップにも表示されています。
クリックすると・・・。

Bc0919
Windows 10へのアップグレードのお知らせです。
太っ腹なことにWindows 7 SP1、Windows 8.1 Update、Windows Phone 8.1 のいずれかのデバイスを使っているユーザーは無料でアップグレードできるそうです。
但し、過去のWindowsのアップデートではドライバがまともに動作しなかったりすることも多く、少々二の足を踏むところです。
アマチュア無線関係のUSBドライバがちゃんと動作するのか?
ソフトウェアも不安があります。
さて、どうしたものか?

2015年6月 8日 (月)

2014 ARRL 10m Contest Result

主題コンテストの結果が発表となっていました。
まあ、DXコンテストですから順位など見るまでもないのですが、やはりどの程度の位置にいるものか気になります。

Bc0918
Class=H,Power=B,WWで284/322位です。
昨年の結果発表の時にも書いたのですが、クラスがよく判りません。
一昨年と同じエントリーのつもりが、クラスが昨年はA~Eだったのが今年はHまでに増えて私はHにだそうです。
そして、Claimed Scoreは5,336だったのですが、Multiが1、Pointは20と大量に減点されています。(^^;
苦手な001形式のナンバーで、重複送信もしましたのでそれが減点の対象になったのでしょうか?
その前に、呑んだくれてまともに参加出来ていないことが問題なんですが・・・。(^^;

さて、ついでに週末の話。
土曜日はハイバンドのコンディションも良く、18,24をメインに20局ほどの交信をしました。
その後、先日会えなかった友人と遅くまで深酒をしてしまい、またもや日曜は機能停止していました。(^^;
結果、多くのコンテストがあったのに1つも参加しませんでした。
それどころか、日曜は家事もあって1局も交信しませんでした。
来週は、もう少し交信しなければ!!

2015年6月 5日 (金)

LOG BOOK

以前書いたこともあるのですが、業務日誌(以下、ログ)の話です。
開局以降このブログをスタートさせる頃までは、既製品のログを使っていました。
しかし、1行の間隔が大きく無駄なので今はA4のコピー用紙に25行入るように作ったオリジナルログを使用しています。
HAMLOGとの二重管理なので面倒なのですが、カードの到着時期とかは紙ログのみに記入しており、バックアップという意味もあります。
で、それをリングファイルに綴じているのですが、4月到着分のカードの紙ログでのチェックが終わっていないので少しずつ作業を始めました。
そろそろ終わらせないと、また次のカードが届いてしまいますので・・・。(^^;
ところが、ファイルの背表紙は買ったときのままになっているではありませんか。
急に思い立って、今さらタイトルを作ってみました。

Bc0917
ちょっと半端ですが、1冊には220枚(5,500QSO分)のログが収まっています。
前の2冊は1冊が終わるのにほぼ1年半分でしたが、最新版は少し早めに終了しそうです。

2015年6月 3日 (水)

2015 関東UHFコンテスト結果発表

本日は、UJXさんのブログで、結果発表を知りました。
当日寝坊して、出遅れ。
その上、1200MHzはそこそこの交信が出来たのですが、430MHzは思ったほどの成果が上がらずガッカリ。
マルチは何とかベストを更新したのですが、スコアは伸び悩みました。
さて、結果はどうなりましたか。

Bc0916
参戦は、電信電話マルチバンド部門。
あら、例年と発表のフォーマットが違います。
コンテスト委員が替わられたようです。
さて、順位はと言うと15/60位と上から丁度1/4。
やっぱり、目標にしたベスト10に入ることは出来ませんでした。(^^;
430MHzが20Wから50Wにパワーアップしたので、来年はもう少し頑張れますかね?(笑)

2015年6月 2日 (火)

2015 広島WASコンテスト結果発表

AWSさんのブログで、主題コンテストの結果が発表なっていることを知りました。
QSO数までは以前から発表になっていたので結果はだいたい想像が付いていましたが・・・。(^^;

Bc0915
14/23位
参加したのは、1.9MHzです。
真ん中より少し下ですが、まともなアンテナを使っていないことを考えれば上出来でしょう。
ちなみに、広島WASには初めてのログ提出でした。
それにしても、この部門は顔見知り局が結構エントリーしてますね。hi

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2015年6月 1日 (月)

5H合格!

昨日も書きましたが、ときがわ町移動でWPXも冷やかしました。
昨年はAA TEST CWの日でしたし、主催者はCWのDXコンテストに合わせて日程を設定されているようです。(笑)
さて、何度も書いていますが、001形式のNRは送受信ともに苦手です。
送信は、3と4あたりが頻繁に間違いますし、パイルになっているとどんどんNRが変わっていって、肝心の自分の時にいくつだったか判らなくなることもしばしば。
このため、WPXは自宅にいてもあまり真面目に参加したことがありません。
今回聞こえる各局は30WPMを越える高速局が多く、コールを取るのも一苦労です。
お酒が入った状態で念入りにワッチできる状況でありませんでした。hi
自宅にいれば、使えるカンニングソフトの類いも移動ではどうも・・・。(^^;

で、昨日ご報告した5H3EEですが、オンラインログがあったのでサーチをしてみました。

Bc0914
あった、ありました!
無事合格です!!\(^^)/
これで、DXCCのWkdは182になったかと。

にしても日曜の午前中に聞こえていたMartiniqueに拾ってもらえなかったのが何とも口惜しい。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »