« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

埼玉県比企郡ときがわ町(JCG#13008I)移動

移動運用の定番、ときがわ町堂平山へ行ってきました。
今回も、移動運用勉強会の実践会と言うことで多くの方とご一緒させていただきました。
前日まで知らなかったのですが、8J1VLPのサービスも兼ねているとのこと。
クラブ局の持ち回りでサービスをされているそうで、今回は主宰のWLCさん他の方がメンバーとなっておられる某クラブ局の担当とのこと。
QRPとは縁はないし、新しいリグの試験もあって、私は運用のお手伝いはしませんでした。(^^;

Bc0910
いつもは、飲用が優先する各局が運用のためにあっという間にアンテナが並びました。
5Band DPを用意をしたのですが、他の方もマルチバンドアンテナを用意されていたことと、組み立てに時間がかかるため、私のアンテナは昨年同様15m D-Loopと40m DPになりました。
そして、過去に何度か実施しているのですが、全て雨にたたられました。
ところが、今回はほぼ全日程快晴で、私もすっかり日焼けしてしまいました。

Bc0911
左上:真面目に記念局サービスをする某局x2
 アルコール抜きで懸命にサービスされていました。
右上:半ば恒例になった焼き鳥と骨付きウィンナー
 これが出てくると各局の運用が止まります。hi
左下:流し素麺を同じキャンプ場にいた子供たちに振る舞っているところ。
 今回、わざわざ流す道具を持ってきた方がおりまして、身内でやっていたところ子供たちが興味津々。
 後から来た方に途中で素麺を追加購入してきていただき振る舞った次第でした。
 子供たちにご父兄にも好評で大盛況でした。
右下:朝飯
 長崎ちゃんぽんもどきになりました。

Bc0912
いつもの記念撮影は、お酒の入り始めでした。
このため、遅れてきた1名が写っておりません。
記念局VLPのサービスは3.5~1200MHz で500QSO位されたようです。
で、私の個人コール運用は下記のようになりました。

Bc0913
初日にVLPの運用終了後、昼頃に30mで運用。
VLPの後だったせいか、13008Iが雑魚なせいか、思ったほど呼ばれませんでした。
昼食後は15mのSSBを聞いてみましたが、コンディションが悪いようで聞こえる局がほとんどいませんでした。
で、そこから15mでWPX CWの追っかけを開始です。
5Hを発見して呼びますが、なかなか拾っていただけません。
「おお、これがIC-9100か」なんて参加各局とここがこうなってなんていじっている内に、SPLITがONになっておりました。(^^;
オンフレで呼ぶと「JM1E?」と一発で反応がありました。
但し、フルコールのコールバックはラストレターが怪しくて自信がありません。
他ではBand NewのCUが何とかできたと思っていますが・・・。
他にも呼びましたが、D4が玉砕。
今朝TO5Yを30分追っかけましたが、見事に玉砕。
DXとはWPXの2局で終了となりました。
5Hが出来ていれば大きな成果なのですが・・・。

で、最後は本日9時頃から40mで国内向けCQを出しましたが、ほとんど呼ばれず。
数回の空CQで力尽きてQRTとなりました。
11時頃には撤収を完了して帰途につきました。
さすがに、その時間に帰ってきたので高速もスムーズに帰ってきました。

ご一緒いただいた各局、楽しい時間をありがとうございました。
また、お呼びいただいた各局もありがとうございました。m(_ _)m

2015年5月29日 (金)

積み込み完了

どうやら、明日は移動運用に行くようです。hi
国内でもここほど雑魚な所は珍しいと思います。
ならば、バンドだけでも珍しいところと思ったのですが・・・。

Bc0909
やはり、アンテナが長すぎて運転席まではみ出してきました。
大勢いらっしゃるようですので、一体どうなることやら・・・。(^^;
ハイバンドのコンディションに期待です!

2015年5月28日 (木)

取り込めました

少しリグをいじる時間が出来ました。
IC-9100はUSBケーブル経由でリグのサウンドが拾えるらしいです。
マニュアルにはUSBケーブルを繋ぐと「・受信音のパソコンへの取り込み」が出来ると書いてあります。
しかし、説明はそれだけです。
で、USBケーブルをPCに繋いでサウンドのプロパティを開いてみると、USB Audio CODECが存在します。
メータが振れれば、確かにメータが振れてPCの音が聞こえますね。

Bc0907
SDRを繋ぐようになってから、PCのスピーカーは基本的にOFFにしているので気づきませんでした。(^^;
受信音が取り込めると言うことは、DigitalSound CWを使えばCWがデコードできるのでは!
って、これが出来るか確認するのが目的だったのですが・・・。(^^;
まずは、IC-9100とFT-2000の周波数を同じにして、FT-2000にはダミーロードを繋いでと。
でもって、FT-2000でCWを送信してみます。

Bc0908
おお、ちゃんとデコードできますね。
オーディオ用のケーブルを繋がなくても良いのは便利です。
そして、RTTYの送信確認もできそうです。

2015年5月26日 (火)

2015 オール埼玉コンテスト結果発表

ΦのCCLさんブログで、結果が発表になったのを知りました。
早速、私も確認に。

Bc0906
5/40位で、今年も引っかかりました。(^^)v
おかげさまで、3年連続の入賞です。
但し、今年も入賞者の中では最下位。hi
それも、ログ提出局が40局と言うことはひょっとして1局でもログ提出がなければ・・・。
運も味方にしての入賞だったようです。
交信いただいた各局に加えて、ログ提出いただいた各局にも感謝でございます。m(_ _)m
今度は、乗り込みでも参加してみたいですが、寒い季節に加えだいたい前日飲み会をやっているので・・・。
無理かな?(^^;

2015年5月24日 (日)

2015/5/24の運用

昨晩は友人の都合が悪くなり、一人で家飲みとなりました。(^^;
おかげで、溜め込んだQSLカードの印刷はほぼ終了しました。
まだ、チェックが完了していないので発送できませんが700~800枚になってしまいました。

家飲みだったので早起きが出来たかというとそんなことはなく、8時過ぎにやっと起床。
で、本日もFOSさんの山梨遠征の追っかけです。
南アルプス市、中央市、甲府市。
中央市以外は私もQRVしたことがあります。
その当時はCWでQRVは出来ませんでしたが・・・。(^^;
で、私のログを見るとやはりCWでの交信は多くありません。
10MHzはいずれも未交信だったのですが、本日もコンディションは最悪で何にも聞こえませんでした。
50MHzも午前中は割と静かでしょうか?
で、最近10MHzで0エリアの珍しいところサービスいただいている某局が珍しく50MHzに出ておられるご様子。
クラスタで「南牧村」と書いてあったのが頭にあって「なんもくむら」と読むのではと余計なことを言ってしまいました。
「なんもくむらは群馬県、今日は長野県のみなみまきむらです。」とのこと。
余計なことを言って恥をかいてしまいました。(--;
夕方には今年初めて50MHzで8方面のオープンと遭遇して2局と交信できました。
結局、この週末は17交信しかしませんでした。

そして、昨日こんなものが届きました。

Bc0905
IC-9100用のデジタル/CWインターフェイスです。
IC-9100はUSBケーブル経由でもデジタルモードの運用が出来るようですが、やはりFSKで運用出来る方が良いかと購入しました。
RS-232CにしたのはUSBは回り込みに弱いためです。
まずはFT-2000を使えるようにしないと・・・。
しかし、PCからの音声の入出力がうまくいっていない感じです。
RTTYデビューにはもう少しかかりそうです。(^^;

2015年5月23日 (土)

2015 長崎県コンテスト結果発表

BBOさんのブログで主題コンテストの結果が発表になっていることを知り、早速覗きに行ってきました。

Bc0904

65/84位でした。
このコンテストは3年連続で参加もいつも気づくのが終了間際30分くらい前。
そんな関係もあり14MHzで2~4局やって終わっています。
真面目に出るとどんな結果になるのか試してはみたいのですが・・・。(^^;
そして、例年素早い結果発表にはスタッフの皆様に頭が下がります。

余談ですが、例年だとそのまま突入する和歌山コンテストはお休みしちゃいました。


で、本日の運用の話も少々。
いつもお世話になっているFOSさんが山梨遠征をするという噂を聞きつけ、朝からスタンバっておりました。
朝一は、南巨摩郡富士川町。
南巨摩郡は過去に山梨コンテストでCWの交信があるのですが、見事に焦げ付いており実質1st CW。
7MHzはほぼQRV開始直後に見つけられたのですが、10MHzはコンディションが最悪。
それでも、だんだん浮き上がってきて2バンド目も無事交信成功!!
第2部は西八代郡市川三郷町。
ここは一郡一町。
50MHzでSSB/CWともに交信いただいていますが、HFは全くなし。
少し出遅れて7MHzで発見してお呼びするもパイルが抜けず。
30分ほど頑張ってやっと拾っていただけました。
10MHzは歯医者通院の時間とバッティングで断念です。
もっとも、帰宅してバンド内を覗くも静かだったので恐らくできなかったかと。(^^;
用事があるような話を聞いていたので、これで終わりかと思ってお出かけをしていたらその間に中巨摩郡昭和町からQRVされていたようです。
ここもわずかに2交信でCWでの交信がありません。
せっかくのチャンスを逃しました。
昭和町は甲府市のすぐ隣で、以前車を走らせたことがあるのですが、QRVするところは見つけられませんでした。
運用されたところを聞いて私も乗り込んでみたいです。hi
と言うことで、10MHzのコンディションの悪さが何とも恨めしい。

本日は、これから友人と飲む予定なので、無線はここまで。
って、FOSさん以外は2交信しかしていません。
溜め込んだQSLカード発行の準備に手を取られているので、交信は控えめです。(^^;

2015年5月22日 (金)

意外に呆気なく

皆さんに教えていただいたペディションが行われています。
5Z0L(Kenya)です。
24MHzCWがクラスタにスポットされており聞きにいきますが、全く聞こえません。
耳の良い方が羨ましいと思いながら、聞いておりました。
最近溜め込んでいるカードの発行準備をしながらですが・・・。
これがだんだんQSBを伴いながらも強くなってきているようです。
でもって、これならひょっとしてと言うところまではっきり聞こえるようになりました。
慌てて、UP周波数を探索して前に拾われた方の少し下でコールすることわずか2回。
フルコールでコールバックが返ってきてしまいました。(゚0゚)
慌てて5NN TUを返しました。
耳の良さには驚きの一語です。
さらに、このペディショングループの凄いところはオンラインログがリアルタイムであること。

Bc0903
さっそく、Wkdが確認できてしまいました。(^^)v
この分だと他のバンドも出来るかも。
欲が出てきました。hi

2015年5月20日 (水)

Cfm ZL7

チャンスがありながらなかなか交信できなかったZL7のカードが届きました。

Bc0902
ZL7E(Chatham Is.) 28MHz CW ALL New!!

オセアニアなので、チャンスは十分あるはずなのに過去2局のペディションでは聞こえるのですが、ちょっと弱かったです。
もちろん、呼んでもコールバックはありませんでした。(^^;
そして、今回のZL7Eも正直決して強くはありませんでした。
QSBで信号が下がると判らないときもあります。
呼んでいる局が少ないこともあり、3回ほどコールを打ち直して何とか拾っていただきました。
と言うことで、DXCCが1UPとなり、紙カードでのCfmは176となりました。
とCfmの記事を書いてもWkdが出来ていないので、目標の200Entityにはいつまで経っても近づけている気がしません。(^^;

2015年5月18日 (月)

不満

オール群馬コンテスト参戦のために、144/430/1200MHz3バンドGPを上げてました。
と言うことは、当然リグの方はIC-9100。

Bc0901
東京コンテストの時は144MHzのモノバンドで使用していましたので、あまり感じませんでしたがこのリグ私には意外と使いづらいです。
慣れの問題かもしれませんが、バンドチェンジはMAINボタンを長押ししないといけません。
それも、HF/50MH -> 144 -> 430 -> 1200 の順序でしか変わりません。
FT-857で慣れていると時間がかかりイラッとします。
CALLボタンもコンテスト中には見つかりませんでした。
メインダイアルの左下にあるのにやっと気づきました。(^^;

"XFC"に"TS"と何に使うのか判らないボタンも。
YAESU党の私にはICOMのリグはさっぱり判りません。
それでも、"Break In"ボタンでフルブレークインとセミブレークインが切り替えできるのは、FT-2000より便利です。
USBケーブルを使ってAudioデータが取れるみたいなのですが、使い方がよく判りません。
マニュアルもなんか判りにくい気が・・・。
まともなレポートが書けるときが来るんでしょうか?

2015年5月17日 (日)

2015 オール群馬コンテスト参戦

昨晩、書き込んだように主題のコンテストに参戦していました。
2010年に電話マルチバンドで開局して初めてコンテストに入賞したコンテストです。
昨年は電信電話50MHzに鞍替えして例年なら1位でもおかしくないスコアだったのですが最下位でした。
と言うことで、始まってからもどこの部門に出るか悩んでいたのですが・・・。
スタートは、1200MHzになりました。
しかし、全然お相手がいません。
すぐに、430へQSY。
ところが、ここもクラブ局1局しか見つけられません。
とりあえず、どんどん周波数を下がっていきます。
1時間かけて、3.5MHzまで下がっても交信数は15局。
ちなみにこの時は電話部門への復帰も念頭に全てPhoneで交信していました。
が、さすがに今さら電話部門には戻れないかな?
と言うことで、覚悟を決めてここからはCWのみで周波数を上がっていきます。
1.9MHzでは呼んでも呼んでも拾ってもらえず。
3.5MHzでもSSBでなかなかパイルが抜けられず、22時台以降はレートが一気に下がりました。
で、予想通り、今朝は目が覚めると7時半でした。orz
朝飯に、洗濯、8時台も真面目には参加出来ませんでした。
しかし、最後はDUPEばかりでスコアもいまいち伸びずに終了してしまいました。

Bc0899
レートを見ても寂しい限りです。

Bc0900
苦しみながらも、何とか全バンドでQSOを果たしました。
と言うことで、電信電話マルチバンドでログ提出をしました。
ディフェンディングチャンピオンはスコアを更新したようなので、1位はあり得ませんが2位を狙っています。
一応、昨年の2位のスコアは超えているのですがログ提出局数により2位でも入賞にならない可能性もあります。
昨年の50MHzバンドのようにいきなりレベルアップする可能性もあるので、どんな結果になりますか?
欲をかかずに結果を待ちましょう。hi

2015年5月16日 (土)

AGC参戦中

初日こんな感じです。

Bc0898
明日も頑張りますが、まず起きられるのか?

2015年5月14日 (木)

2枚目の賞状

皆さんにご心配をおかけしましたが、昨日東京CWコンテストの2枚目の賞状が届きました。

Bc0897
無事連覇を達成することが出来ました。
お詫びの文書も添えられており、私としては不満のない対応だったかと思います。
また、既に発送されてしまったと思われる参加賞も同封されていました。
いや、まだ歴代入賞者リストが更新されていません。
これが直れば完璧でしょうか。hi

余談ですが、昨日は某局とミニ勉強会を実施していました。
無線談義を肴に呑むお酒は最高でした。(^^)v

2015年5月12日 (火)

2014 CQ WW DX Contest Result

台風から変わった低気圧のおかげで、職場から帰還の間にずぶ濡れになりました。(T_T)
折りたたみ傘では全く役に立ちませんでした。
大雨警報も出ているようです。
風はそんなに強くなさそうなので、アンテナは大丈夫だと思いますが・・・。

さて、本題です。
チェックを怠っていたのですが、昨年11月に行われたCQ WW Contest CWの結果が発表になっていました。
Bc0895
上位局と並べることもはばかられますが、WWで579/866位でした。
画像の成績では625位となっています。
ご存じの方も多いと思いますが、締めきり後にログを提出した方もランキングに含まれているからです。
ざっと、下から1/3の順位です。
まあ、月曜の朝に全く参戦出来ず、途中で荒川コンテストにも参加。
コンテスト中だというのにSUを1.5時間も呼び続けて玉砕するは、コンテストとして真面目に参加していませんね。
もちろん、上位の方々のように48時間の内40時間以上参加するなんて想像も出来ませんが・・・。(^^;
既報の通り3交信が減点対象でペナルティとして3倍の9点が減点されています。
ALL NewのEntityが3つも出来て全てカード回収できましたので、こちらも上出来でしょう。(^^)v
コンディション次第ですが、今年も頑張りたいと思いますがどうなりますか?

そして、不参加だったつもりのSSBなんですが、図々しくもログを出していました。

Bc0896
交信数1、ポイント1、マルチはEntityとZONEそれぞれ1で2マルチです。
と言うことでスコアは最低の2点です。
順位は言わずと知れて439/439位、見事に最下位です。
今年はもう少し真面目に出てみましょうかね。hi

2015年5月11日 (月)

2014 XPO記念コンテスト結果発表

皆さんのブログで主題コンテストの結果がUPされていました。
例年7MHzで参加していたこのコンテストですが、昨年は何を思ったかCWマルチバンドでエントリーしました。
しかし、色々と問題があってまともに交信できませんでした。
と言うことで大した成績でないことは判っていますが、結果は気になります。hi

Bc0894
71/93位
マルチバンドで60交信は少なすぎました。(^^;
アンテナに問題があったのが原因ですが・・・。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2015年5月10日 (日)

2015/5/9-10の運用

今年も本格的にEsシーズンに突入しました。
5日に移動した際にも6、8エリアと交信したなんて話を50MHzで聞いたのですが、私はタイミングが合いませんでした。
昨日は大きなオープンはなかったようですが、JD1(たぶん父島)とは交信できました。
そして、本日も期待して6mのデルタループは上げたままにしてありました。
午前中は6mでのオープンはなかったようですが、18MHzで6エリアの局と交信できました。
あまり聞こえなかったのですが、調子に乗って18CWでCQを出しました。
何とか6エリアの局から呼んでもらえたのですが、QSBもあり結構厳しかったです。
いただいたレポートも少々寂しい値でした。(^^;
その後もCQを垂れ流しましたが、20分ほどでギブアップ。
15時を過ぎて再び18MHzを徘徊すると何度か移動で呼んでもらった1エリアの局が大島郡知名町からQRVされています。
SSBでしたが、お声がけして無事交信。
これならひょっとしてと、再び18MHzCWでCQを開始。
今度もQSBで落ちるとかなりきつかったですが、沖縄の移動局から呼んでもらえました。
続いて、山形からは結構強力なコールがあり、少しは呼ばれると思ったのですがUSBに回り込みが発生して挫折。(T_T)
50MHzにQSYすると6エリアがバリバリ聞こえています。
コンテストやブログにもコメントをいただくCSYさんのCWを見つけて早速コールします。
2eleD-Loopを上げておいて良かったと思ったのですが、チューニングも取れていないバーチカルで599で交信できちゃいました。(^^;
50MHzは常連さんが多かったので、交信数が少ない24MHzにQSY。
千葉の方がクラスタに上がっていて、聞こえたのでコールさせていただきましたが暇そうです。
それでも、UA辺りも良く聞こえています。
これなら呼ばれるんじゃないかとCQを開始します。
早速、7エリアからコールがあってこれはひょっとするとと期待します。
ポツリポツリと呼ばれ出しました。
8エリアの局がクラスタに上げていただいたのも確認してこれはちょっと呼ばれそう。
しかし、今Jクラスタをチェックしたのですがアップされたデータは消えています。
あら、UAとDLの局からもコールがありました。
もちろん、一発では取れませんでしたが・・・。(^^;
30分ほどQSBとも格闘しながらDX2局を含む16局と交信できました。
なかなか楽しかったです。

さて、話は変わりますが、ALL JAに、東京コンテスト、さらには移動運用までしましたので結構な枚数のQSLカードが未発行となっています。
昨日から印刷を開始しました。

Bc0893
既に結構な枚数になっていますが、まだ3割くらいの印刷が出来ていません。
先月届いたカードの中にSWLカードが4枚も含まれていたし、発行までもう少しかかりそうです。
お待ちの方はもう少しお待ち下さい。m(_ _)m

2015年5月 9日 (土)

何とかチェック完了

2ヶ月前にも書きましたが、JCCが完成したせいかカードチェックの気合いが抜けています。
以前よりチェックに時間がかかっていることにも気づきました。
移動の時にCWで運用すると相手の方のQTHやらNAMEをお聞きすることはほとんどありません。
よって、カードチェックの際にそれを記入しています。
このため、時間がかかっています。
移動でのCW運用が増えるほど、チェックには時間がかかりますね。(^^;
さて、今月の進捗です。

Bc0892
JCG400の後1個が届きませんでした。
JCGのWkdのうち2個はまず回収不能でしょう。
1個は35年前に交信した福岡県宗像郡。
コールサインは生きているようですが、6エリアは再割り当てがされていますので私が交信いただいた方かどうか判りません。
JARLの会員でもないようなので、まあどうしようもありませんね。
もう1つは宮崎県宮崎郡。
消滅直前に交信いただいたつもりなんですがカードが届きません。
以前は良くコールをお聞きしたのですが、最近はさっぱり。
5年も経っていますが、ダイレクト請求してみようかな。
まずは、年末に交信いただいた豊田郡のカード待ちたいと思います。
三好郡も早くできると良いのですが・・・。hi

そう言えば、WACAも申請していません。
特記が付かないせいでちょっと気合いが抜けているかもしれません。
7MHzMixedでもまだ100近く残していますので、特記をつけるのは当分無理ですかね。(^^;

2015年5月 8日 (金)

Cfm GJ

また、カードが届きました。
と言ってもこれが届いたのは連休中でしたから少し時間が経ちました。

Bc0891
MJ0ASP(Jersey) 21MHz CW ALL New!!(2015 JIDX CW)

JIDXの時に私がCQを出していた1KHz下で出来ていたパイルの主で、コールを確認して厳しいながら何とか拾ってもらい、OQRSで請求していました。
オンラインログで確認したときにも書きましたが、UKのEntityも4/7をCfm出来ました。
後は、ZL7のカード待ちです。
そろそろ、新しい所と交信しないと。hi

2015年5月 7日 (木)

2014 東京CWコンテスト賞状

先日のACAGの賞状に続き、JARL東京支部からA4サイズの封筒が届きました。
TKCWの賞状が届いたに違いありません。
早速開封してみました。

Bc0889
あら、2位ですか???
念のため、JARL東京支部のHPを確認しましたが、東京CWコンテストの結果は以前確認したとおり間違いなく1位になっています。
しかし、[資料]と書いてある歴代入賞者のリストを確認すると・・・。

Bc0890
やっぱり、2位ですか?
と言うことは、失格局に1位の賞状が届いているんでしょうね。
今回は、色んな意味で微妙です。
とりあえず、入賞は入賞なので・・・、やっぱり素直に喜べません。(^^;

交信いただいた各局にはこの場をお借りして御礼申し上げます。m(_ _)m

2015年5月 5日 (火)

埼玉県大里郡寄居町(JCG#13002F)移動

昨日は、無線抜きで18県へ遠征していて、お魚センターなるところでこんなものを食べてきました。

Bc0886
自分用のおみやげもたくさん買い込んできました。(^^;
ほっけ/サバの干物、イカの塩辛、シラスの釜上げ。
当然、帰りは大渋滞にはまり、クタクタで帰宅しました。

今朝は6時過ぎに何とか目は覚めて、布団を抜け出しますが疲れが抜けていません。
それでも、せっかく今日までレンタカーを借りたのだからと、重い腰を上げて移動の準備を始めます。
8時に何とか、出発。
今回は、50MHzも運用したいけど、レンタカーの返却時刻を考えると遠くへは行けません。
で、思いついたのが2年ほど前に行った埼玉の葉原峠という所です。
2年間には長瀞町で運用しましたが、2ポイントのためミドルアワードの対象でもある寄居町で出ることにしました。
往きの高速道路は渋滞はしていませんが、さすがに結構な車がいます。
それでも、何とか10時少し前に現地に到着。
10時半過ぎには50MHzSSBで運用開始。

Bc0887
リグの電源をオンにすると、いきなりフルスケールの信号が飛び込んできました。
コンテスト等でお世話になっているBGRさんでした。
前の方との交信が終わるとすぐにお声がけ。
なんと、移動地は同じく寄居町とのこと。
強いわけだ!!
ん、運用地が被ったからひょっとして呼ばれないのではという心配までしてしまいました。
hi
交信を終えるとこれまたいつもお世話になっているEEIさんを発見。
話して見ると、6エリアが開けているけど、呼ばれないとのことのようです。
私の方はあまり時間がないのでEsの追っかけをするよりCQだ!!
と言うことで、CQを開始すると今度はSAMさんに呼ばれました。
それも、ポータブルが付いていません。
???
2日に交信いただいたときには、7エリアへ向かわれると仰っていたのに。
で、聞いてみると右足に痛みがあるそうで、ブレーキが踏めなくなると困るので戻ってこられたそうです。
あら、あら、お大事にされ早期の復帰をお待ちしております。
さて、その後はポツリポツリと呼ばれますが、Esは収束しているようです。
8局に呼ばれたところで、応答が途切れてしまいました。
ならばとCWでも運用してみるかとCQを出し始めました。
何気にパドルでCQを出してみましたが、USBIF4CWのキーヤーを設定するのを忘れており、50MHzは全てパドルによる送信でした。
そのせいか、単に下手なのか、ミス連発です。
ところが、不思議なことにSSBよりCWの方がたくさん呼ばれ、50MHzは1時間ほどで30QSOとなりました。

昼食後にコンテストも終わっているはずの7MHzへ。
ここでも、BGRさんをすぐに発見。
2Bandありがとうございました。(^^)v
運用地が被っているので、7MHzは後回しにして10MHzで運用開始です。
が、いつもほど呼ばれていない感じです。
30分ほどでコールが途切れました。
時間もないのですぐに7MHzへQSY。
こちらも、早々にクラスタにUPしていただいたのですが、いつものようなパイルにはなりません。
それでも1時間20分ほど頑張り、最終的には、こんな交信数となりました。

Bc0888
レンタカーの返却時刻に確実に帰るため、いつもより少し早めにQRTしました。
が、理由はそれだけではありません。
峠と言うこともあり、少し肌寒い感じでした。
その上、朝方も少し風が強かったのですが、2時を過ぎて再び風が出てきたのも撤収の理由です。
それに、疲れているせいか送信、受信ともかなりメタメタで、3回もコールを訂正させていただいた局もいました。
パドルも全く手に付かず、手打ちで応答をしたものの何度打っても上手く打てずに、結局PCに送信させることが度々でした。
あまりにミスが多かったのも撤収した理由の1つです。
少々、寄り道をしましたが大きな渋滞もなくその後は無事に帰宅できました。
1st QSOの方も少しおられたと思います。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m
カードはまた貯め込んでいるので、少しお時間を頂戴するかもしれません。
今しばらくお待ち下さい。

2015年5月 4日 (月)

2014 全市全郡コンテスト賞状

本日、主題の賞状が届きました。(^^)v

Bc0885
復活して1年後の2008年から毎年、電信電話部門シングルオペ 50MHz部門で参加。
昨年が7回目となりました。
2010年に天候不順を味方につけて、3位で初入賞を果たしました。
ちなみに、JARL4大コンテストとしても初入賞でした。
2011年が5位で次点。
2012年が10位と大きく後退しましたが、その後は上位陣の欠席、他部門への移籍で2013年には再び3位で入賞させていただきました。
昨年はスコアがダウンしたものの2年連続の入賞を果たすことが出来ました。
そして、本日3枚目の賞状を頂戴いたしました。
これもひとえに交信いただいた各局のおかげです。
交信いただいた各局には改めて御礼申し上げます。m(_ _)m

今年は、別の部門も検討してみたいと思います。hi

2015年5月 3日 (日)

2015 東京コンテスト参戦

今年も無事、走り切りました。
21MHzのCWからスタートしました。
呼び回りは7局ですぐにCQも開始しました。
意外と呼ばれます。
30分ほどSSBにいきますが、出ている方も少ないですし、CQを出しても呼ばれません。
28MHzSSBにQSYしても状況はあまり変わりません。
それでも、21MHzよりは呼ばれましたが・・・。
10時を過ぎたところで少々中断。
0エリア移動の某局が、私が昨日取りこぼした木曽郡上松町に再度行って下さるとのこと。
そこで、その追っかけのために30分ほどサボりました。(^^;
コンテスト的にはちょっともったいないことをしたかも・・・。(笑)
28MHzCWから再開。
まずまず呼んでもらって、今度は50MHzへ。
サボったこともあってまずは各バンドの実績を残そうと、50MHzはCQも出さずSSBも覗かずに144MHzCWへ。
IC-9100でのCWデビューです。
が、ゼロイン機能が付いていません。
それも、FT-2000に比べ音が高い気がします。
調整方法も判らず、そのまま参戦を続けますが、やはり落ち着きません。
正午を回ったところで再び、下の周波数から上がりますが、CQを出してもHFは全く呼ばれません。
13時台は50MHzのCQでだいぶサボった分を取り返した感じです。
そして、最後の1時間はみっちり2mで頑張ります。
過去には、パイルになるほど呼ばれたのですがさすがに今年はそこまで呼ばれませんでした。(^^;

Bc0883
10時台は30分もサボったのに意外と目立ちませんね。(笑)

Bc0884
局数は過去最高の225局には及びませんでしたが、マルチが少し増えたおかげで総得点は200点ほど自己ベストを更新しました。
もっとも、入賞するにはこんなスコアでは話にもなりませんが・・・。(^^;
過去には21MHzでは6,7,8エリア辺りがオープンするんですが昨年、今年と縁がありませんでした。
新しい局とも何局かはできたようです。
そして、2年前にCWで初めて出したCQがこのコンテストだったのですが、変われば変わるものです。
あからさまに、CWの比率が上がっています。hi

交信いただいた各局、今回もありがとうございました。m(_ _)m

2015年5月 2日 (土)

多忙な日々!?

GWのお休みに入っているのですが、やりたいことがてんこ盛りです。
まずは、ログ入力に使っているメインPCなんですが、急にDVDドライブが読めなくなってしまいました。

Bc0880
個別のプロパティを開くと
「レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開始できません。(コード19)」
なんてことが書いてあります。
う~ん、さすがにIDEインターフェイスのドライブはもう限界かと思いBlu-rayドライブを購入してきました。
しかし、S-ATAインターフェイスのドライブに取り替えても同じエラーが・・・。(T_T)
で、ネットで調べたところ、ハードウェアの問題ではなく、これまた未だに使い続けているiPod(iPadではありません)に使っているiTuneと言うソフトが原因のようです。
Windowsのレジストリをエディターで編集すると直ってしまいました。
と言うことは新しいドライブを買う必要はなかったようです。(T_T)
もっとも、メインマシンは黒い筐体なのにドライブがベージュなのが気に入らなかったので、まあヨシとしましょう。
Blu-rayのディスクは全く持っていないのでDVDドライブで十分ではありますが・・・。
さらに、以前購入したこれもついでに導入しました。

Bc0881
既に導入されている方も多いかと思いますが、SSDというヤツです。
ハードディスクの方がお手軽かと思っていたのですが、Windows8.1にして1年ほどして、ブラウザ表示が遅くなったり、Windows標準の自動メンテナンスでCPU及びディスクアクセスが占有されることがしばしばでした。
と言うことで、SSDにすると改善されるのではと購入はしていたのですが、なかなかPCの蓋を開けるのが億劫で・・・。(^^;
DVDドライブの交換で蓋を開けざるを得なくなり、やっと思い腰を上げました。
詳細は検索かけてもらえばすぐ出てくるので省略しますが、もっとも有名なフリーソフトを使い1時間もかからずHDDからSSDへのコピーを完了しました。
HDDを外して起動すると見える限りはHDDと同じ環境で起動しました。
もちろん、今までより起動もアクセスも速くなり、Skimmerも全くもたつきがなくなりました。(^^)v
後は、HDDとSSDの寿命がどれくらい違うかと言うことです。
ちなみに、写真のものより安いSSDをもう1個購入してバックアップを取りましたので、吹っ飛んでもOSのインストールからする必要はなくなりました。

でもって、ここ数日夏日を記録しており、リグが載っているコタツ布団の撤去と掃除を実施しました。
リグをどけたこともあり、積み直して明日に備えます。

Bc0882
一応、IC-9100で初交信も完了。
144MHzでお馴染みさんにお声がけしてちゃんと波が出ていることも確認しました。
明日は、東京コンテストに電信電話マルチバンド(21/28/50/144MHz)で参戦を予定していますので、聞こえましたらお相手よろしくお願いいたします。

でもって、GWに入って移動しまくっている方々を必死に呼び回っています。
今年は長野の町村が異常に豊作です。hi
昨晩は、茨城の移動王が記念局運用をされていたようで、30分がかりで何とか拾っていただきました。hi
DXでは、JD1/mと28MHzでバンド/モードNew、FJが17mでBand Newの交信が出来ました。
カードのチェックは全く進んでいません。
そう言えば、4月分のカード発行もしないといけませんね。(^^;

2015年5月 1日 (金)

QSLが届きましたが・・・。

今日帰宅すると、ポストにク○ネコさんのメール便が届いていました。
お、いつも3つなのに今回は4つも届いています。
早速、全部開封して積み上げてみます。
ん、いつもより多い?
で、順にゴムもはずして・・・。
あれ?
私のコールサインでないものが混じっています。(-_-;
「なんじゃこれは!」とメール便の宛名を今一度確認すると内1つはすぐ裏におられるOMの宛名になっていました。(T_T)
宅配便の配達員さん、頼みますよ。
開封してしまったので、後で直接手渡ししたいと思います。
改めて、私のカードだけにして積み上げました。

Bc0879
高さは、14.4cmとほぼ平均的な枚数でしょうか。
何やら今回はDXのカードもそこそこ入っていました。
頑張ってチェックしたいかと思います。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »