« 今月も購入 | トップページ | QRV可能に »

2015年4月22日 (水)

少しいじってみました

やっと少しいじれる時間が出来ました。
もちろん、IC-9100です。
まずは、HAMLOGに周波数が取り込みたいので、背面にあるUSBコネクタにケーブルを繋ぎます。
最初に繋いだのは、5mのケーブル。
ホームポジションにはFT-2000が鎮座していますので、どこにでも置けるようにと長めのケーブルを用意してみました。
しかし、残念ながらエラーになってしまいました。(T_T)
取説を見ると「USBケーブルの長さにより無線機を認識しないことがありますので、出来るだけ短いものをご使用下さい。」と書いてありました。
仕方なく、2mのケーブルを繋いでみると、ドライバーのインストールにやけに時間がかかります。

Bc0868
それでも無事、インストールに成功してHAMLOGに周波数、モードが取り込めるのを確認できました。
よし、よし。

続いて、パドルを繋いでみます。
パタパタ。
ちゃんとモニタできています。
KEYERのスピードは下に付いているボリュームで調整出来ますが、FT-2000のようにWPMが表示されたりはしません。
感覚で調整すると調子に乗って早くしてしまいそうです。
さらには、USBIF4CW経由で繋ぎ直してみます。
ツー・ツー・ツー・ツー。
ん、KEYERはどうやったら止まるのか?
メニューの奥底にキーの種類を選ぶメニューがありました。
ちょっと面倒ですが、そんなに頻繁に切り替えないから仕方ありませんか。
キーの種類を"Straight"に切り替えるとUSBIF4CWでもキーイングが出来るようになりました。
マニュアルを眺めると、背面にもキーのコネクタがあります。
状況に応じて使い分けたいところです。

今日はこれくらいにしましょう。
そして、リグにシールを貼りました。

Bc0869
ちっと曲がりましたが。
誰にもあげませんよ。(笑)

« 今月も購入 | トップページ | QRV可能に »

コメント

徐々にですね。。。。

お楽しみが増えて、、、

家に帰ったのは早いはずなのに、進捗は少ないのでは!?

パソコンにつながりましたか。ん~と ということは拾いにいかなくても遠隔
PC接続すればこちらから電波がだせる。早速ビジュアルC++のエンタ-プライズ
版買ってきて 接続ソフトを作りましょう。でも生きてるうちにできるかな・・・
10年ほどは そのままPCに接続しておいてください。

移動100%さん

移動に持ち出すのが楽しみです。

FOSさん

そりゃ、独り者はやらなければいけないことがいっぱいありますから。hi

SYQさん

そうそう、遠隔運用も興味津々なんですが・・・。
免許を取るには面倒そうです。
PCに繋がっていてもネットに繋がっていないと遠隔運用は出来ませんよ。hi

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月も購入 | トップページ | QRV可能に »