« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

JARL NEWS

JARL NEWS 2015春号が届きました。

Bc0846
コンテスト結果、2ヵ所に私のコールが載っていました。(^^)v
どちらも、オンラインで最初に発表された結果とは少し違った結果になっています。
規模が大きい方は、ネットとJARL NEWSで入賞局数が違うようですが・・・。
どちらが正しいのか?

最近は、オンライン版もあって会員であれば読めるようになっています。
PCで見られれば良いかなと思ったのですが・・・。
ハムフェアの割引券が欲しいので夏号は送って欲しいです。hi

2015年3月29日 (日)

2015/3/28-29の運用

CQ WPX SSBが行われています。
DXCCもPhoneは100に届いていないので出るつもりでいたのですが・・・。
気づいたら、6mのデルタループを上げていました。hi
出かける用事も要因にありますが、Phoneは最近気合いが入りません。(^^;
昨日の午前中、久しぶりのKRTさん、最近CWも頑張っているWLCさん、山梨遠征のUIUさんと7CWで交信。
6mではSAMさんとクラブ局から出ているOTPさんと、呼んだのは知り合いばかりでした。
それでも、出かける寸前に見つけた8J7KOR/7と交信しました。
以前も書きましたが、郡山市との交信は全て移動運用の時に呼んでいただいた7SSBでのものでした。
10MHzCWでしたので、Band/Mode Newでもありました。

出かける途中で、近所の桜を見上げると見事に咲き誇っていました。
ニュースによると東京は本日、満開を迎えたそうです。

Bc0845
本日は、気を取り直してWPXと思って早起きしたのですが、やはり気づいたら先週のログ整理をしていました。(^^;
後は、BYMさんとWLCさんとSAMさんと交信。
夕方には、ALL Newの長野県上伊那郡宮田村をゲット!!
凄いパイルでしたので、30分以上呼び続けての交信となりました。

待っている方もいるので、交信は控えめにしてカード発行の準備しないと。
来週末も予定が入っていて、忙しそうです。(^^;

2015年3月28日 (土)

修理不可

愛用していたFT-857ですが、2週間ほど前に故障してしまいました。

Bc0843
その時にも書きましたが、現象は144MHzと430MHzのパワーが出ない!
パワーメーターを確認するといずれも0.5Wしか出ていませんでした。
外付けアンテナチューナーも買ったし、色々不満はあっても始めて買ったHFに出られるリグですから、愛着はあります。
でもって、修理に出したのですが、預かってもらった販売店から電話で、とりあえず修理せず戻ってきましたとのこと。
本日、回収してきました。
修理報告書を確認すると、「保守部品がないので現状のままご返却いたします。」と書いてあります。
で、続いて、
「現行モデルのユニット交換による修理は可能ですが金額的に見合わないものとなります。」
と書いてあります。
同じ型名でも、モデルは古かったんですね。
最近は8万円台で新品が買えますので、それくらいかかると言うことのようですので、さすがに諦めました。

このリグは、復活した直後にHFに出たくて、某ネットオークションで購入しました。
元々、入手した時から塗装が剥げていたのですが、移動で活躍してくれましたので、さらに見た目は悪化しています。hi

Bc0844
なお、ファイナルが飛んだのは今回が初めてではありません。
既に430MHzのファイナルは過去に2回飛んで修理に出しています。
HF&50MHzはとりあえず使えるので、まだまだ移動のお供に活躍してもらう予定ではあります。

144/430MHzに出られるリグが、これまたロートルでパワーが出なくなっているFT-736だけになってしまいました。
そろそろ新しいリグを買えってことでしょうか?

2015年3月25日 (水)

2014埼玉コンテスト賞状

日曜日、移動から帰るとポストからはみ出した大きな封筒があります。
開封してみると・・・。
昨年の埼玉コンテストの賞状が届きました。

Bc0842
開催から1年以上経ってしまい、参加したときのことは忘れちゃってます。
大雪だった一昨年とは打って変わって良い天気でした。
移動局も多く、見事にスコアアップして前年より2ランクアップでの入賞となりました。
V/UHFバンドの入賞者の中で一番下の順位だったのは変わりませんが・・・。(^^;

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2015年3月24日 (火)

茨城県小美玉市(1437)移動

既報の通り、昨日は、いや既に一昨日ですが・・・、小美玉市に移動してきました。
当初の予定では、土曜日に墓参りをするために土日とレンタカーを借りるつもりだったのですが、1200ccクラスが既に満車。
1500ccクラスが残っていて少し高くなるが仕方ないと、予約ボタンを押したところ「当該車両は満車です」みたいなメッセージが出て先に進めません。
どうやら、少し悩んでいた間に他の方に借りられてしまったようです。
それでも、最近知り合い各局がアクティブに移動運用をされているので、私も移動運用がしたい!!
で、日曜だけでもと車を借りることにしました。
いつも移動の時には前日に車への積み込みもして、起きたらすぐに出発するのですが、今回は車を借りてから一度戻ってきて積み込みをしないといけません。
このため、最近のお疲れ具合から出発が7時半が精一杯でした。
ただ、覚悟していた渋滞は全くなく、10時前には現地に到着。
そそくさと設営を開始しました。

Bc0838
ご覧の通り、リクエストのあった7MHzのDPに加え、平地とは言え今回は50MHz D-Loopも用意してみました。
移動局の多い50MHzの運用を始めてみます。
まずは、7エリアの移動局にお声がけ。
続いて、この運用地を教えてくれたSAMさんとも交信できました。
その後、CQを開始しましたが、このアンテナでは東京方面まで電波は届かないようです。
それでも、1st QSOの2局が呼んで下さいました。

Bc0839
ちなみにダイポールアンテナの向こう側はご覧の通り、釣り人がいっぱいです。

少し早めに、昼食のおにぎりを頬張りながら、アンテナを繋ぎ直し、7MHzCWにQRVする準備です。
リクエストをいただいたCCL局にも「これから出ます」メールを送ります。
CQを出すと一発目から応答があります。
なんとなんと、あっという間にパイルになってしまいました。
げ、CCLさんをすぐピックアップ出来るだろうか?
5局と交信してスタンバイすると、パイルからはみ出した"CL"が聞こえて、これは!!
"CL?"と返すと、リクエストをいただいたCCLさんでした。
これで無事任務完了です。(^^)v
1時間あまり呼ばれ続けて、丁度60局でコールが途切れてとりあえずCLです。

続いて、久しぶりにSSBにも出てみます。
なかなか空きがなく、7083途中と半端なところでCQを開始します。
ボチボチ呼ばれますが、こちらはパイルにはなりません。
となると、元来がしゃべり好きの私のこと、のんびりQSOとなりました。
こちらは、1時間半でわずか31局との交信に止まりました。

さて、3Band目に挑戦しようと釣り竿モビホ=BYMスペシャルの用意を始めます。
ところが、運用しているときには気づかなかったのですが、結構な風が吹いているではありませんか。
そのせいがあるのかないのか、マッチングが上手く取れません。
アンテナアナライザーで見るとSWRは1.3ほどまで落ちているのですが、いざリグに繋いでみると"Hi-SWR"と表示されてしまいます。
何度か、アナライザーとリグにアンテナを繋ぎ直しているうちに何とか下がったようです。
よしよしと、QRL?を打つと再び"Hi-SWR"がリグに表示されます。
え~い、ままよとCQを出してみますが、マッチングが取れた状態とHi-SWRを行ったり来たり。
それも、スイッチでも付いているように切り替わってしまいます。
さすがに、これは無理だなとと思っていたら、ド~ン!!
えっ!!
大きめのマグネット基台に取り付けていたのですが、強風に負けてアンテナが倒れました。(T_T)
BYMスペシャルを諦めますが、10MHzが諦めきれません。
そこで、モービルホイップMD-200を引っ張りだし、再び調整。
SWRはバッチリ落ちました。
長さも短いので、風に吹かれても大丈夫そうです。
で、やっと落ち着いてCQを出すと4エリアからコールがありますが、フルコールが取れませんでした。
JH4?と返しましたが、その後応答はありません。
おかしいな~、こんなに呼ばれないかな?
FOSさんに連絡して聞いてもらうと、「いるのは判るけど、とても呼べない」とのことです。
う~、ダメか。orz
それでも、午前中に7で呼んでいただいた13県の局に呼んでいただきました。
足跡は残しましたが、あちらからのレポートは579でした。
それでも、オマケしてもらったかなという感じです。
結局、10MHzはこの1局だけでした。

このときに3時半を回ったところで、そこそこ出来たし「もう帰っても良いかな?」と思いだしていました。
しかし、ログを見るとこの時点で96QSO。
え~、100を越えてないんですか?
となれば、もう一度7MHzに出るか。
午前中、そこそこ出来たからCWの方が呼んでくる方も少ないかなと思ってCWでもうひと頑張りすることにしました。
ワッチを始めると、あら、結構混んでいます。
やっと見つけた周波数は7005kHzちょっと下過ぎるかな?
まあ、いいやとCQを出したところ、間髪入れずにコールしていただけました。
げっ!!
午前中同様、あっという間にパイルになっちゃいました。
必死にパイルを捌きますが、手打ちするとミス連発。(T_T)
ほぼほぼ、PCに送信は任せてしまいました。(^^;
1時間経ってやっと途切れてきた感じでしたが、最後のつもりでCQを出すと確実に呼ばれます。
そろそろ、陽も傾いてきて「日が暮れる前に撤収したいな」とか思いながら交信を重ねます。hi
2回連続でCQが空振りとなったところでCLとさせていただきました。
第2部は1時間半で81QSOでした。
やはり、私のペースだと1局/分を越えられません。

さ~て、撤収するか。

Bc0840
撤収しようと思ったら、やはり風が強いんです。
ポールは、随分傾いていました。
まあ、アンテナが軽いので下ろせないと言うことはありませんでしたが、DPを緩めるとさらに傾いて、倒れないかドキドキでした。

帰りの常磐道はまたもや事故もあったようで、大渋滞でした。
帰宅には行きの2倍の時間がかかってしまいました。

さて、交信の内訳は以下のようになりました。

Bc0841
いや~、結構出来ました。
7MHzの172QSOは、31QSOがSSB、141QSOがCWです。
但し、CWでは午前と午後の両方呼んでいただいた方が1局います。
もう1局、2回呼んでいただいた方がいたのですが、その方は気づいたので「B4 QSO TU」と打って、ご遠慮いただきました。

そして、交信中に3人くらいに声をかけられました。
「これ、何をされているんですか?」
いずれも、CWでCQをポチッとやっている間にお相手させていただきました。
「どこまで飛ぶんですか?」
とお約束の質問の相手をしながらパドルを叩いてるときもありました。hi
中には、
「お、CWだね。実は2アマは持っているんだけど、もう覚えていないや。」
なんて方までいました。hi

さらに、パイルを抜けるためには周波数をずらすのが良いことを捌く側になって実感しました。
私のリグも500Hzのフィルターが入っていますが、逆に言うと200Hz離れても聞こえるのです。
但し、300Hzのフィルターが入っているとそこは聞こえないので注意して下さい。

また、10MHzのアンテナはやはりダイポールを用意する必要を感じました。
今のダイポールを途中でぶった切って、7/10MHz用のギボシダイポールにするか?
新たに、ハイバンドにも出られるマルチバンドのギボシダイポールを作るか?
いずれにしても、調整が面倒ですぐに手をつけられるか判りませんが。

そして、最後になりましたが交信いただいた各局ありがとうございました。
交信中ほとんどアナウンスが出来ませんでしたが、カードにはMA,WF,LAを記入して発行します。
ちょっと時間がかかるかもしれませんが、今しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

2015年3月22日 (日)

とりあえず帰ってきました

週中に急に思い立ち、本日は移動運用してきました。
移動に行ってきたのは、0のCCLさんがCfm出来ていないと聞いていた茨城県小美玉市(JCC1437)。
幸運にして、天気にも恵まれて楽しんできました。

Bc0837
釣りをしている方ばかりの中、怪しい状態でした。
さて、私の車はどれでしょう?

まあ、色々あったのは言うまでもありませんが、帰路はまた渋滞に巻き込まれて疲れました。(^^;
詳細は後日と言うことで。
とりあえず、交信いただいた各局に御礼申し上げます。m(_ _)m

2015年3月21日 (土)

知り合いがゴロゴロ

遅ればせながら、本日CQ誌を購入してきました。

Bc0836
お目当ては、付録のRTTYスタート・ガイド。
RTTYは、試してみたくてPCへ繋ぐインターフェイスを用意し、免許も今所有しているリグのほとんどが外部装置付きで申請をしてあります。
MMTTYもインストール済みで受信すればプリントされるところまで確認してあります。
しかし、送信が今ひとつ判りません。
"599 BK"だけで良いのか?
じっくり、交信を見たことがないのが最大の問題かもしれません。
と言うことで、この付録をヒントに出られるようになればと、購入してきました。

肝心の別冊はざっと眺めただけですが、本誌の方を開けてビックリです。
次から次へと会ったことのある方やら良く交信いただいている方が出てくるではありませんか!!
特集記事にお一人、短期連載をされている方はいるは、親子でコールが載っている方までいます。
DX'ers Voiceには重複も含めて5人も顔を知っている人がいるし。
実は、勉強会でお会いしている方々って凄い方なんですね。(^^;
ただの呑兵衛は私くらいなものです。hi

2015年3月17日 (火)

Cfm HC8

ポロポロとDXからカードが戻ってきています。
届いた順にご紹介です。

Bc0830
HC2AO/8(Galapagos Is.) 7MHz CW ALL New!!(2014 CQ WW CW)

Galapagos Is.はチャンスがあると言われながら、なかなかチャンスが巡ってきませんでした。
それが、昨年のCQ WW CWでついに聞こえるではありませんか!
当日のブログにはあまり書いていませんが、意外と呆気なくコールバックがあり大喜びでした。
それも、40mですから、ビックリです。

Bc0831
EU1AA(Belarus) 28MHz CW Band New!(2014 CQ WW CW)

こちらも昨年のCQ WWの時の交信です。
Belarusは初めの2局のカードが回収出来なかった記憶が強く、届いたときに「やっと回収出来た」と思ったのですが、21MHzで既に回収済みでした。
それでも、10mは初めてでしたので、ヨシです!

Bc0832
V73NS(Marshall Is.) 28MHz CW Band/Mode New!(2014CQ WW CW)

Marshall Is.はJAのオペさんと15mSSBで出来てCfmしていますが、10mもCWも初めてでした。
そして、Grid Locatorを確認すると前回とだいぶ違っていました。
いっぱい島があるようですね。
にしても、海が綺麗です。

Bc0833
W7SW(USA AZ) 7MHz CW(2014 CQ WW CW)

何度か交信していただいているのですが、QSLマネージャーさんがDirect Onlyだったので今まで請求したことがありませんでした。
上の2枚とマネージャーさんが同じだったので、一緒に送って頂戴しました。
珍しくないかと思ったのですが、GLのDM33がNewでした。
WもGLで見るとたくさんあるので侮れません。hi

Bc0834
VK9DLX(Lord Howe Is.) 7/10/18MHz CW Band New!

Lord Howe Is.は既に何度か交信出来ていますが、今回は未交信Bandばかり3Bandで交信出来ました。
それも、よくよく見ると移動しての交信ばかりで自宅からは初QSOでした。
ALL Newではなかったこともあり、交信からしばらくしてからの請求になりました。
最初のうちはOQRSだったようですが、トラブルで使えなくなっていました。
と言うことで、ダイレクトでの請求となりました。
どっちが安いのか判りませんが、確実性と手間いらずのことを考えるとOQRSが良いですね。

Bc0835
EW8DJ(Belarus) 28MHz CW(2014 ARRL 10m Contest)

2枚目の被ってしまいましたが、Belarusの本国から届いたカードです。
切手も貼っていただいていますので、そちらの方がちょっと貴重かと。hi

で、今日は少し早めに帰ってこれたので、これを書きながらリグの電源も入れてみました。
9Q0HQ,GP0STH,7QAAといずれも聞こえません。(T_T)
しかし、24MHzでMD0CCE(Isle of Man)がそこそこの強さで聞こえます。
オンフレだったのでチャンスかと思ったのですが、アンテナのチューニングに手間取っているうちにUPになっちゃいました。
あら、クラスタにも上がっちゃいました。(^^;
で、数回コールはしたのですが、あっという間に聞こえなくなってしまいました。
残念!
そろそろNewが出来ないものかと思う今日この頃でした。hi

2015年3月15日 (日)

2015/3/14-15の運用

金曜の夜から未発行のQSLカード印刷をしていました。
昨日は午前中に用事があって、無線機の電源を入れたのは午後になってから。
すると、CPTさんの信号が丁度聞こえました。
早速、コールさせていただきました。
で、青ヶ島村移動も気になって、探してみたのですが10MHz,14MHzもクラスタにはUPされているのですが聞こえず。(T_T)
それを迎撃に出かけられたというASAさんとは交信出来ましたが・・・。
で、6時半頃からご近所さんと家飲みを始めてしまいました。
合間には、前出のお二人が出てきた1.9MHzをヘロヘロになりながらコールさせていただきました。hi
さらに、青ヶ島村移動も1.9MHzで聞こえたのですが、結局拾っていただけずに聞こえなくなってしまいました。
結局、青ヶ島村とは1つも交信出来ませんでした。(T_T)

Bc0829_2
で、朝起きるとワインと日本酒の空き瓶と各種空き缶が転がっておりました。
所々、記憶が欠落しておりまして・・・。(^^;
時計を見ると既にお昼でした。orz
起きると、本日もCPTさんの移動が最初の交信と相成りました。
本日は勉強会メンバーの移動も多く、昨日に引き続きCPTさんとASAさん。
さらには、BYMさん。
トドメには、WLCさんのCW運用まで!!

夕方から、先々週から上げっぱなしになっている144/430共用八木アンテナを下ろそうと思ったのですが、その前に少し出てみようかと思ってFT-857の電源を入れますが、一瞬電源が入るのですが、すぐに切れてしまいます。
???
3回ほどダメで、配線類をいじって再び電源を入れるとやっとONのままになりました。
でもって、144MHzでCQを出している方をコールすると、
「あれ?EKMさんですよね。今日は弱いな。」
とのコメント。
送信のメータを見ているとPOWERが出ていない感じです。
挨拶のみで、早々に引っ込みPOWERメータを繋いでみます。
すると、144MHzを調べてみるとCWでも0.5W程度しかメータが降りません。
どうやら、ファイナルが飛んでしまった感じです。
困りましたね。
修理にいくらかかるのか?

さて、カードの発行準備もまだ終わっていませんので少しでも片付けておきましょう。

2015年3月13日 (金)

[お知らせ]第17回移動運用勉強会のお知らせ

少々早いのですが、1月に予告をしました移動運用勉強会を開催することになりましたので、お知らせいたします。
4月開催は決まっていましたので幹事会(?)に諮りましたが、後半&休前日しか調整がききませんでした。
と言うことで、以下の要領とさせていただきます。

                       記

日時:平成27年4月24日(金) 19:00~

場所 神田
or お茶の水 or 秋葉原 or 東京

会費:5,000円前後

申込 参加ご希望の方は、"私のコールサイン(あっとま~く)jarl.com"にメールを下さい。

〆切 4月1718日(土)19:00(とりあえず)

その他

 詳細はメンバー確定後、メールにてご連絡させていただきます。

                                           以上


ALL JAの前夜祭となりますので、ライバルになりそうな方には一杯飲んでもらいましょう。
あ、この作戦は以前、自爆された方がいますので要注意ですが・・・。(笑)

Bc0828
なお、いつも書かせていただいておりますが、来るもの拒まずの会です。
メンバー各局はこの会を通してお互いに刺激を受けて、気づくとそれなりにレベルアップしてきました。
初心者の方、お酒の飲めない方、CWのできない方でも、全然大丈夫です。
酔っ払いの相手が苦手な方はちょっと微妙かもしれませんが・・・。(^^;
と言うことで、また皆さんと無線談義で盛り上がれるのを楽しみにしております。
奮っての参加をお待ちしております。m(_ _)m

2015年3月12日 (木)

やっとチェック完了

いつもなら、2日あれば終わっている新着QSLカードのチェックですが、今回は12日もかかってしまいました。
DXも数枚混じっていましたが、もちろんNew Entityはありません。

Bc0827
JCCはALLで完成していますので、バンド毎ではどんな感じでしょうか?
7MHzは最近自宅からほとんど出ませんので、ほとんど増えていません。
次に狙うなら、7MHz何ですがね。(^^;
JCCだと、10MHzが200、28MHzが100を突破しました。
最近は、コンテストを除けば10MHzでの交信が圧倒的に多いです。
よって、10MHzはそれなりにJCC/JCGともに増えています。
ハイバンドももう少し頑張って出ないといけませんね。
WACAも含めてアワードの申請もしたいのですが、準備をする暇がなかなか作れません。(T_T)
あ、JCG400が完成してからの方が良さそうですね。hi

2015年3月 8日 (日)

Result of 2014 CQ WW WPX CW Contest

ログ提出をしたコンテストは記録しているのですが、このコンテストは記録にありません。
BBOさんのブログで結果が発表になったのを知り、「あれ?」と思いながら結果のデータベースに自分のコールサインを検索してみます。
すると、やっぱりありました。

Bc0825
59/61位
Rankは61と記載されていますが、ログの締め切り後に提出した局が2局いるため数字がズレています。
参加部門は、15m Band Low Power Assisted。
ワールドワイドでの順位です。
JAに限定すると10/10位と最下位です。(^^;
カード印刷中のながら運用と完全にやる気ありませんでした。
元々、001形式のコンテストは苦手なので、気合い不足です。
Band NewとなるZFと出来たし、足跡が残せたことを素直に喜ぶことにします。hi


それと先日、ご報告した東京CWコンテストの結果が訂正されました。

Bc0826
1/4位となり連覇達成となりました。\(^^)/
やはり、1位となっていた方は13県から参加だったようで失格となっています。
失格による繰り上がりとはなんとも後味が悪いですが、素直に喜ぶことにします。
しかし、ログ提出の際には内容に間違いのないようにしないといけません。

2015年3月 7日 (土)

2014 JIDX Contest Result

昨年開催されたJIDXコンテストCWの結果がHPに掲載されていました。
どれどれ、私のコールサインはと。

Bc0824
ありました。
All Band Low Power部門の61/125位
1割ほどログ提出された方も減っているようですが、順位は過去最高です。(^^)v
と言っても、コンディションが2013年に比べて悪かったのは、一昨年もABL1位の局でも500局近く交信数が減っていることが物語っています。
とは言え、当日の記事を見るとDX相手に初めてCQも出しました。
呼んでいただいたのが12局とは言え、冒険が出来ました。hi
今年は、コンディションが良いといいのですが・・・。
そうすれば、また図々しくCQを出してみたいところです。

2015年3月 6日 (金)

ちょっとガッカリ

今日も、帰宅が遅くこんな時間になっちゃいました。
おかげで、カードチェックも遅々として進みません。
日時順に並べ直してからチェックに入るのですが、並べ直しているときに違和感のあるカードが・・・。

Bc0823
2014年9月2日、都留市移動。
9/2には運用してないよな?
都留市移動は、2013/9。
で、送っていただいた方のコールからHAMLOG内の検索をかけると、月が違っています。
さらに、移動地も聞き間違いをされたのか、入力をミスられたのか?
はたまた、私の送信ミスか?(^^;
JCC#1713が1704に変わっています。
1st QSOの方でしたが、このカードはアワード申請には使えません。

もっとも、かく言う私もミスコールだったり、移動地のミスコピーでこっそり再発行していたりしてますが・・・。hi

2015年3月 1日 (日)

2015 広島WASコンテスト参加

昨晩から行われた広島WASコンテストに参加しました。
今月は、160mでの参加が多いですが、時間の関係とアンテナの都合で今回も160mでの参加となりました。
80mも同時開催と言うこともあり、KCJ TOP BANDほど混み合ってはいない感じです。
それでも、お互い聞こえないのか、200Hz程度で並んでいる方もいました。
FT-2000DのWIDTH機能で何とか、より分けることは出来ましたが、相変わらず飛んでいる感じがしません。(^^;
皆さんから?を打たれながらも、何とか交信を重ねました。
ブログで参加を表明していたASA/7と、援交依頼のコメントをいただいたSYQさんとも交信できて、相手にされないことも多くブログを書き込んだりしていました。hi
それでも、新しいマルチの局を見つけると一生懸命呼んで、広島の局にもご苦労をおかけしましたが2局に拾っていただきました。
たぶん。(^^;

Bc0821
最終的には、こんなスコアになりました。
予想はしていましたが、コンテストナンバーを手打ちするのが苦手なPから始まるせいもあって随分苦労しました。
何度も聞き直していただいた各局には本当に感謝です。m(_ _)m


で、1エリアの皆さんは昨日あたりに届いていたQSLカードが我が家には本日届きました。

Bc0822
高さは17.3cm。
秋に少し移動したおかげか少し多めな気がします。
WACAが完成したせいもあってか、以前ほど待ち遠しくなくなってしまいました。
チェックは、ゆっくりやることになりそうです。(^^;

さらに、本日の運用の話。
10時からは地元局とのロールコール。
その後、用事があり一旦お出かけ。
帰宅して、昼食後に少しリグの前に座って、昨晩1.9MHzで交信したASAさんと7MHzで交信。
運用地は違っていたようですが・・・。
さらに、例によって10MHzで数局と交信してから再び出かける用事があり、本日はそのままQRTとなりました。
あ、天気が悪くなりロールコール用に上げた144/430MHzの八木アンテナは上げたままでした。
明日、天気が回復してから下ろすことにします。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »