« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

第3回荒川コンテスト

CQ WWに必死に参加をしていましたが、このコンテストは義理もあって外すわけにはいきません。(笑)
気づいたのは、開始5分前。
昨年同様、10mのデルタループに無理矢理乗せる作戦です。
チューニングを取ってスタートです。
CWで呼び回り、勉強会メンバーもあちこちにいらっしゃいます。
しかし、おかしいことに気づきます。
明らかに、聞こえ方がおかしい。(-_-;
メータが振り切れてもおかしくない人たちがほとんどメータを振っていません。
しかし、2時間のスプリントコンテストで今さらじたばたも出来ず、そのまま聞こえる人たちと交信することに。
そのくせ、CQを出してみたりして、どなたかに呼ばれたのにかすかに"/1"が聞こえるのみ。
やっぱり、おかしいです。
途中で、DXのQRV情報がメールで届いて浮気はするは、散々でした。(^^;

Bc0747
結局、アンテナがおかしいこともありCWのみにして、DXが気になることもあって途中リタイア。
昨年からスコア1/3と寂しい結果となりました。

板橋がいない、北区も、川口市も見つけられません。
何で、みんなしてさいたま市西区移動なんでしょう。(笑)
で、途中リタイアしてから10mのデルタループを下ろしてみたら、やっぱりです。
過去に、何度も折れている給電線がまた折れていました。
こんなアンテナで、CQ WWにも参加していたのか・・・。orz

と言うことで、バーチカル並の飛ばない状況だったことが判りました。
いや~、よく皆さんと交信できたものです。
来年は開催時期の見直しもしていただけるようですので、その時には流域に乗り込みたいと思います。hi
交信いただいた各局、呼んでいただいた方、ご迷惑をおかけしました。m(_ _)m

2014年11月29日 (土)

CQ WW CW途中経過

12時間が経過してこんな感じです。

Bc0746
未交信の5X,SU,CNもかすかには聞こえましたが、呼べる強さはありませんでした。
コンディションは悪くなさそうですが、我が家のアンテナでは・・・。(^^;

2014年11月24日 (月)

2014 多摩川コンテスト参加

1昨日に続いて、本日は多摩川コンテストに参加しました。
アンテナを下ろすのが面倒で、今朝になって昨日使ったGPを移動ポールから取り外し。
移動局がいるのではと、50MHzのSingle D-Loopを上げることにしました。
いつものS局とは交信できましたが、他の移動局は全く聞こえません。
やることもあるし、そのまま下ろそうかと思っていたのですが、ブログのチェックをしていると今日は多摩川コンテストのようです。
一昨年は、利根川の方まで遊びに行っていたし、昨年もWW CWに専念したためパスしちゃいました。
今年は、ずらしてもらえたので参戦ではなく、参加することにしました。hi
SSBから呼び回りしますが、あっという間に終わってしまいました。
CWとPhoneではスコアが異なり、重複交信も最初に交信した方しかポイントになりません。
そのせいもあり、CWからスタートされる方が多いんでしょうね。
CWへ移ると案の定、多くの方が出ています。
しかし、過去2回しか参加していませんが、どうもマルチが少ない。
すっかり、気合いがなくなってしまって30分も残して終了しちゃいました。

Bc0745
23あるマルチのうち13しか取れませんでした。

で、ここから与太話ですが、スタート前に乗り込み組の方が話されていました。
「また、奥多摩町のR局が強いのかな?」
「でも、あの方とやっておかないとOKのマルチが埋まらないんですよね」
ん~、ディフェンディングチャンピオンが最近QRTされていることご存じないようです。
ちなみに、OKからは別の方が出ておられましたが、あまりCWは得意ではないご様子。
そこを皆さん群がって呼んでいたので、さらにご苦労されていたように聞こえました。

そして、まだブログを書き始める前に優勝を狙っておられる某局にまだほとんどしたことのない手打ちでコールをしたことがあります。
自局のコールサインはそこそこ打てるようになっていたので、何とかなると高をくくっていました。
ところが、Xが打てませんでした。
スタート直後に時間を取らせ申し訳ない思いをしたのを思い出します。
しかし、今ではPCのサポートもなく交信できるようになったのですから隔世の感です。
自分も進歩したものです。hi

来週は、荒川コンテストとCQ WW CWがかち合います。
かち合わなければ乗り込みたく、現地調査もしてあるのですが・・・。
来週は、WWに専念するため参加しても自宅からの見込みです。(^^;
時期を変更してもらえませんかね。>委員長

2014年11月23日 (日)

2014 東京UHFコンテスト参戦

主題のコンテストに参戦しました。
昨年は、CQ WWとかち合ってサボりましたので、2年ぶりの参戦になりました。
最近の疲れもあって朝は寝坊気味。
のんびり朝食を取っていたら、あまり時間がなくってしまいました。
と言うことで、430MHzは5ele八木を上げようかと思っていたのですが、マルチバンドGPを上げるのが時間的に精一杯でした。(^^;

Bc0739
本日もいい天気で、これだと移動局が強いんだろうなと早くも白旗です。(笑)
と言いながらも、1200MHzからスタートです。
FMで呼び回りをしてもすぐに終わってしまいます。
それならと、20分ほどでCQに転じました。
これがスタート間もないこともあってか、意外と呼ばれます。
しかし呼ばれなくなるのもあっという間の出来事でした。(^^;
CWも寂しい感じです。
ところが、ここで最初のトラブルです。
HAMLOGでLOG入力をしていたのですが、突然アプリが終了。
それも、「16bitアプリケーションが・・・」と言った見たことのないメッセージが表示される始末。
仕方なく、PCを再起動。
その後、1200MHzCWで数局交信して、430CWにQSY。
ここで2回目のトラブル発生。
最初に呼んだ0エリアの移動局を呼んで、NRを打っている最中にいきなりリグの電源が落ちちゃいました。(-o-;
電源のPRESETランプが点灯しています。
背面のスイッチを確認したらONになっており、電源供給が止まってしまったようです。
何とか復旧すると、再度私のコールとナンバーを打って下さっていました。
そこで応答できましたが、お手数をおかけしちゃいました。m(_ _)m
その後、呼び回りを続けますが電信部門がないためか、ここも少ない気がします。
FMへ行くと、さすがにいっぱいいます。
一周り呼び回るとCQを出しますが、皆さんのようには呼んでもらえませんでした。
その上、今度はPCのキーボードが効かなくなってしまい、近くにあった紙にメモをしてしのぎましたがもうガックリです。orz
また、PCを再起動して時間をロスします。
その後は、1200MHzも2回ほど行きましたが、やはりCQを出しても呼ばれず。
特にCWは15分ほどCQを垂れ流しましたが、1局も呼んでもらえませんでした。
最後の20分は難しいことを承知の上、CWでCQを出していました。

Bc0740
スタートダッシュで転けたせいもあり、割と満遍ないQSOレートになりました。
最後に伸びるのが私の傾向でしょうか。(^^;

Bc0741
何とも半端なスコアになりました。

Bc0742
さて、今回も430MHzはFT-857D、1200MHzはFT-736でQRVしましたが、どちらもだいぶくたびれてきました。
FT-736は出力も受信感度も低下しています。

Bc0743
FT-857は液晶が一部表示されなくなりました。
430MHzの出力も20Wなので、「50W出せるのが欲しいな~。」なんて思ってはいますが・・・。
交信いただいた各局には、今回も感謝です!!

2014年11月20日 (木)

Cfm VK9X

以前にも少し書きましたが、最近Windows8.1のメインPCが遅くてイライラしています。
しばらく良くなったように見えましたが、また全然ダメになっています。
何を動作させても頻繁に丸いのがグルグルしています。
やっぱり、Windows7の方が良かったかもしれません。

さて、それはともかく新たにQSLカードが届きました。

Bc0738
VK9AN(Christmas Is.) 24/28MHz CW ALL New!!

Christmas Is.はVK9Xのはずですが、珍しいことにコールサインに"X"が入っていません。
勘違いをされた方もお出でのようです。hi
これで、6つあるVK9シリーズもWillis Is.を残すのみとなりました。(^^)v

それと余談ですが、YAESUからメールが届いており、12月からいよいよFT-991が発売になるとことです。
「予約開始」と書いてありましたが、CQオームさんでもまだ始まっていません。
定価は175k、8がけとして140k。
ボーナスが出たら買えるかな?
1200MHzにも出たいのでIC-9100も考えてはいるのですが・・・。
両方は買えないもんな。(^^;

2014年11月18日 (火)

2014 6m&Downコンテスト結果発表

今年は、ロカコンにあまり参加していないこともあり結果発表ネタが少ないです。
そんな中、6Dの結果が昨日発表となりました。
さて、結果はと言うと・・・。

Bc0737
12/106位でした。
Esを思ったように捕まえられず、マルチが少々少なめになっちゃいました。
と言ってもマルチの自己ベストは24ですから大同小異。(^^;
局数が多かったおかげで、これでも自己ベストを4点更新しています。
たったの4点ですが・・・。
30局近く交信数が増えたのは、CWでまともに(?)CQを出せるようになった成果か?
単に参加局数が増えただけか?
と言うことで、たった1つですが、順位もベスト。
逆に言うと、これ以上、上位と差を詰めるにはロケの良いところへ行って、アンテナも強化しないとダメそうです。(^^;
6eleくらい調達しないとダメでしょうか?

交信いただいた各局ありがとうございました。
来年も頑張りましょう!!

2014年11月17日 (月)

茨城県土浦市(1403)移動

前日のお酒もそんなに残らず、朝食もちゃんと取って出発です。
そう言えば、移動運用は3人だったのに昨日の乾杯の時のジョッキは4つ。
数が合わないのはなぜでしょうか?(笑)

Bc0732
宿泊施設の駐車場から空を見上げると、若干の雲はありますが良い天気になりそうです。
昨日に引き続き50/144MHzを楽しむなら筑波山でしょう!!
目指すは筑波山麓でもっとも有名な石岡市の駐車場です。
しかし、明らかに出遅れたので誰かいそうな予感がします。
到着すると案の定、車の上にローテータ、その上には144/430それぞれ10ele以上のスタックアンテナの載った車が止まっていました。
これはダメだなと、次の場所へ。
綺麗な駐車場で、カッコいい車がいっぱい止まっています。
ここもちょっとな・・・。
最終的には、以前実践会をしたことのある土浦市になりました。

Bc0733
元々ハングライダーの離陸ポイントとなっているようで、奥にも写っていますがハングライダーを楽しむ方が続々と到着して、飛ぶ準備をされています。
交信が忙しくて、飛んでいる姿は拝見しませんでしたが・・・。

で、準備が出来た人から順次運用を開始。
私は7MHzCWからスタートします。
コンディションも良いようで、7.010OVERをワッチすると何やら賑やかです。
JA9 TESTやっていたんですね。
と言うことで、下の方で空き周波数を検索して、QRVを開始です。
間髪入れずに、最近CWでの運用では必ずと言っていいほど呼んでいただいている4の局にお呼びいただきました。
私と違って、ちゃんとクラスタUPの前にコールして下さいますので、良く聞かれていると感心しきりです。
相変わらず、もたつきながらも何とか交信を重ねます。
知り合い各局にも呼んでいただき、約1時間で50局と交信できました。

続いては、144MHz。
こちらは空き周波数を見つけられず、.290まで上がってしまったのでなかなか呼ばれません。
12時過ぎに食事のため、中断。
その後、50MHzも出たいなと思っていたのですが、B局にここなら呼ばれるよと言われて、そのまま144MHzで運用続行です。

Bc0734
ご覧のように霞ヶ浦を見下ろす絶好の運用地ですので、VHFで呼ばれないわけがありません。
しばらくすると、いつもここから出ている地元局に呼ばれます。
「お邪魔して、スミマセン。今日はどこで出てらっしゃるんですか?」
「すぐ横にいるよ!」
何と、ほんの100mほど離れた駐車可能スペースにアンテナが上がっていました。hi
小1時間でコールが途切れたところでとりあえず終了しました。
同行2局は、既に撤収を開始しています。
さて、どうするかな?
悩んだ末に、居残りを決断。
まだ、10MHzに出ていないので、そこで足跡を残してから帰ることにして2局をお見送りしました。
アンテナの準備をしていると、ドライブに来た方々次々と声をかけられてしまい、なかなか準備が進みません。hi
「昔、興味はあったんですが、試験を受けるのが・・・。」
と仰る方もいました。
是非、頑張って出てきて欲しいものですが。

Bc0735
最後の一踏ん張り。
コンディションが安定していない感じもありましたが、10MHzで25局を積み上げ2回のCQ空振りでCLとしました。
まだやりたいという欲もあったのですが、基本車外運用なので風が冷たくなってきたのを理由に撤収を開始します。
4時半頃に運用地を後にしました。
隣にいた地元局に声をかけに言ったら、順調に呼ばれているご様子。
「お先に失礼します」とだけ声をかけて、一路自宅へ。
帰りは、今回も事故渋滞にはまりました。
先に帰ったB局から「事故処理は終わっている」とメールをもらったのですが、ど派手に路側のガードレールが壊れており、私が横を通ったときには工事をしていて、これが渋滞の先頭でした。
その後も、混雑はしていましたが・・・。

交信数は以下の通りとなりました。

Bc0736
スタートが遅くなっちゃったので、意外と少ない局数だったかと。
そして、「余計なこと話してないでサクサク捌けば、もっとできるのに」と某局に言われちゃいました。
確かに、Phoneに出るとついつい長話しちゃいますからね。(^^;
今回も知り合い局も含めて、多くの局と交信できました。
いつものことながら、ヘボオペの相手をしていただき誠にありがとうございました。m(_ _)m

2014年11月16日 (日)

茨城県久慈郡大子町(14004D)移動

「秋の移動運用実践怪?」なるメールを頂戴し参加することにしました。
事前に色々あったのですが、茨城県と福島県の境にある八溝山まで行こうと言うことになりました。
しかし、最近は仕事がQRLLで早起きできそうもないので、たどり着けずに違うところで運用するかもと事前連絡をしておきました。
4時に目は覚めたのですが起きられず。
結局、6時45分頃にやっと出発。
これは、八溝山までは行けないなと思いながらレンタカーを運転していたのですが、10時半には皆さんが運用していた大子町に到着していました。hi

Bc0728
さすがに、移動のメッカだけあって凄い眺望です。
到着すると既に運用をされていたS局のアンテナを借りて、50MHzで運用を開始しました。
東京や横浜からもお声がかかりますが、ロケとアンテナのおかげで自宅にいるより強力に聞こえてしまう悲しい現実が・・・。(^^;
とは言え、思ったほどはできなかったでしょうか?
皆さんに「良い天気なので、移動運用にはもってこいですね」と声をかけられました。
しかし、上の写真を見ても判るかと思いますが、八溝山の上には厚い雲が・・・。
気温は、10度からだんだん下がっていきます。
挙げ句の果てに、白いものが舞っています。
「雪?」
写真には写りませんでしたが、間違いなく雪が降っていました。

Bc0729
続いて、B局のアンテナを借りて144MHzにQRVします。
泉州サバイバルが行われているため出る隙間がない状態です。
それでも、何とか見つけた隙間でCQを開始しますが、5kHz上にいる堂平山移動局の抑圧を受けているとのお話。
それでも、やっと呼ばれる出すとCWで「QRL?」と聞こえます。
「???」
いったい何が起きているのか?
隣にいたB局が7MHzCWに出始めたのが被っていることが判明。
主役のB局に頑張っていただかないといけないので、私はそのまま初日はQRTとなりました。
そして、夜の反省会の場所までちょっと遠いので、14時頃には撤収開始です。
午後には天気も回復し、一番下がったときに7℃でしたが、この頃には天候も回復し16℃ほどになっていました。
私の交信数は、到着が遅すぎたこともあって以下の通りでした。

Bc0730
3時間半ほどの時間をかけて、反省会の場所に到着し・・・。

Bc0731
ひとっ風呂浴びて、反省会が始まります。

さすがに疲れたので、2日目はまた後日。hi

2014年11月13日 (木)

Cfm FT/Z

何度か、愚痴をこぼしたカードがやっと届きました。
週が明けてからも仕事が忙しく、記事を書く元気がありませんでした。
って、言いながらこんな時間になってしまいましたが・・・。(^^;

Bc0727
FT5ZM(Amsterdam Is.) 18MHz CW/28MHz SSB/CW ALL New!!

夏頃には皆さん到着したと言うブログの記事を見かけたのですが、我が家には一向に届きませんでした。
英語が苦手と書いたところ、KMCさんがわざわざ例文をメールで送って下さいました。>VY TNX!!
ほぼそのまんま、QSLマネージャさんにEメールを送りました。
しかし、何の返事もなく、これはダメかと諦めかけたところ先週末にいきなり届きました。
大陸からはかなり離れていますが、立派なAF Entityです。
SSBも抑えることが出来たので、SSB特記のWACも完成です。(^^)v
紙のカードとしては165Entity目となりました。

夏頃からポツリポツリとカード請求をしているのですが、他のも戻ってきません。(-_-;
OQRS以外の請求もそろそろしたいのですが、暇がありません・・・。

2014年11月 9日 (日)

サンシャイン60運用 2日目

さあ、2日目です。
今朝も決して早くは起きられませんでしたが、運用開始に間に合えば問題はありません。
隣の郵便局に寄ったので、5分ほどの遅刻ではありましたが・・・。
昨日とは違ったアンテナが用意され、50MHzはCQからR-DPに、144MHzは短いモビホからノンラジアルGP、430MHzはハンディ用ホイップからなんとヘンテナに変わりました。
そして、準備が出来たので、10時半頃から私は144MHzでQRVを開始。
ところが、持ち込んだヘッドセットで声を出したのですが、「回り込んで何言っているか判らん!」とご指摘を受けてしまいました。
と言うことで、おにぎりマイクで改めて運用開始となりました。
1時間ほどのQRVで、20局弱の交信となりました。
その後、相手がいるわけはないと思いながらも、10分ほど144MHzCWでCQを出しました。
やっぱり、お相手はいませんでした。(T_T)

そして、午後になってから何としても7MHzに出ようという話になりました。
60階の展望台からは、2年前にも今回も試しましたが、やはり電波が外に出て行ってくれません。
と言うことで交渉の末、4階の外のスペースを使わせていただくことになりました。
アンテナはメンバーの1人が用意してくれたATU+LW(コイル付き)です。
最初はSSBに調整をしたのですが、やはり出るスペースがありません。
さらに、リグはFT-817 5Wと言うことで、試しにアンテナのオーナーが呼んでみた59OVERの2エリアの局に無視されちゃいました。
と言うことで、CWの周波数領域に再度調整をし直します。
CWなら私がやりますとアンテナのオーナーを押しのけて私がOPの座を奪ってしまいました。hi
どれくらい呼んでいただけるものやら。

Bc0724
急遽、お借りしたポジションだったので、こんな体勢で運用していました。
あからさまに怪しいですね。(^^;
隅っこだったのでこんなところに来る人はほとんどいないし、周りに見物のメンバーもいるし、ちゃんと許可は取っているので問題はありませんでしたが・・・。
2回ほどの空振りの後、呼んでいただけました!
1エリアの局が3局続き、4局目には3エリアからもコールしていただけ、ヨシヨシと思っておりました。
クラスタに上げて頂いたようで、急にコールが増えて大忙しに。
それも、困ったことには、サイドトーンのボリュームが小さくて、自分の打っている信号が良く聞こえません。
呼ばれている最中に変更も出来ないし・・・、その前に817の変更の仕方が判りません。
挙げ句の果てにメンバーが大挙して見学に来て、脇で話し込み始めて相手の方の信号すらよく判りません。
お願いだから静かにして!!
ヘッドホンくらい用意すべきでした。(^^;
約1時間呼ばれ続けて、コールが途切れた瞬間に速攻でCLを打たせていただきました。
本当はまだまだやりたかったのですが、寒くなってきて続行が辛くなってしまいました。
会長と事務局長は全国レベルでサービスできたことにご満悦でした。
かく言う私も堪能できました。(^^)v

4時には場所を空けないといけないようです。
と言うことで、最後まで頑張っておられた430MHzFMも3時半には終了となりました。
まだ多くの局が呼んでおられたようで、オペレート担当も残念そうでした。
そして、最後に残っていたメンバーで記念撮影。

Bc0725
私の分でさえトータルの集計は出来ていませんが、私が2日で約100QSOでした。
個人コールでの運用という話もありましたが、若干個人コールと併用をされた方がお出でだったようですが、ほぼJJ1YXM/1で運用されたました。
と言うことで、メンバーを代表しまして交信いただいた各局にはこの場をお借りして御礼申し上げます。m(_ _)m
また、交信に至らなかった各局におかれましては、またの機会に是非よろしくお願いいたします。

Bc0726
なお、QSLカードは交信した本人がそれぞれ発行することとなりました。
オペレータによって到着時期が前後すると思いますが、今しばらくお待ち下さい。m(_ _)m
私も自分の分も溜め込んでいるので、少し遅くなるかもしれませんことご了承下さい。
表面のデザインは届いたときのお楽しみと言うことで。hi

2014年11月 8日 (土)

サンシャイン60運用 1日目

月曜日に予告をしたサンシャイン60から豊島区アマチュア無線協議会JJ1YXMの運用を実施しました。
元々、豊島区役所の職員クラブ局だったそうですが、地域クラブ局に生まれ変わりました。
発足記念の運用となります。
しかし、よりによって大寝坊。
正午前に現地に到着すると、既に皆さん・・・・。

Bc0721
あれ?運用されているのは、50MHzだけですか?
色々とトラブルがあったようです。
HFはやはり飛ばなかったようで、明日もう一度チャレンジを予定していますが、出られないかもしれません。
430も付属のホイップで運用されていた方が飛ばないと肩を落とされていました。
2mは私のモービルホイップ待ちだったようです。(^^;

でもって、午後からは私が6mを担当、他の方が2m担当で運用を再開しました。
午前中はSSBで運用されていたので、私はCWから始めることに。
しかし、何が起きたのかUSBIF4CWがまともに動作してくれません。
仕方なく、手打ちで出始めますが、クラブ局のコールサインのXが思ったように打てません。
相変わらず、メタメタなキーイングなってしまって、恥ずかしい限りです。
その後、6mAMロールコールで運用をPRしたというので、AMでCQを出してみました。
しかし、10分の空振りで断念。
仕方なく、SSBでサービスを開始すると良い感じで呼んでいただけました。
小1時間の運用で30局余りと交信できました。
コールが途切れたところで、AMでも声を出してみました。
こちらは5局に呼んでいただき、私の出番は終了となりました。
本日は、私は寝坊をするし、予定していたオペレータが減ってしまって一昨年ほどの運用が出来ませんでした。
明日は体勢を立て直してもう少し頑張る予定ですが、HFの運用は難しいかもしれません。

そして、交信中にご質問もあった50MHzで使ったアンテナです。

Bc0722
メンバーの1人が作られたキュビカルクワッドです。
なかなか良く出来ています。
私ではなかなかこんな工作は出来ません。(^^;

サンシャイン60の展望台ももっと高い展望台が都内にも増えましたので、観光に来る方も以前に比べると多くはない気がします。
それでも、240mの景色は良いですね。

Bc0723
スカイツリーはこんな感じに見えました。
ちょっと、天候が悪いのが残念でしたが・・・。

本日はJJ1YXMのみの運用でしたが、個人コールでも運用出来ればと思っています。
聞こえましたら、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

2014年11月 6日 (木)

忘れてました

4日も経ってしまいましたが、免許状が8枚目になりました。
11月2日は当局の開局記念日でした。

Bc0720
これが1枚目の免許状。
あと何枚、更新できるやら。(^^;

皆様、今後も交信よろしくお願いいたします。(^^)v

2014年11月 4日 (火)

比較

昨日の続きです。

Bc0719
以前、お知らせしたことのあるダイレクト請求の封筒に航空便のシールを印刷したものを新たに買ったプリンタで印刷してみました。
写真にするとあんまり差が判りませんかね。(^^;
耐水性がアップしたのが、最大のメリットです。
角度によっては、印字が光っちゃうのが安っぽい感じです。

そう言えば、もう一つ買っちゃった理由に5年間無償修理が付いていたことです。
耐用年数も5年なんですがね。
保証書は付いてなくて、ネットから請求しないといけません。
譲渡すると面倒そうです。

2014年11月 3日 (月)

新兵器導入

前から欲しいとは思っていたのですが、新兵器を導入してしまいました。
と言っても、無線機器ではありませんが・・・。

Bc0716
レーザープリンタです。
無線を再開する前から、プリンタはインクジェットです。
あ、一番最初に買ったのは最近は見かけないカラー熱転写プリンタでした。hi
買った当時は、年賀状とたまに写真印刷でしたので、インクジェットがベストの選択肢でした。
しかし、無線を再開して印刷枚数もしょっちゅう移動している方から見れば少ないとは言え、増えてきました。
ランニングコストを考えるとそろそろデータ面だけでもレーザープリンタにしたいなと考えるようになりました。
で、色々考えていたときは、コストと機能の兼ね合いからモノクロ複合機を検討していたのですが・・・。
いざ、店頭に行ってみると候補も多く悩むばかり。
店員と話をしているうちに、「単機能ですが、安いカラーレーザーがありますよ。」と悪魔のささやき。
1万円台半ばでカラーレーザーを紹介されてしまいました。
もともと、コールサイン枠をグレーとかにすると「安っぽいかな?」とか思っていたので、予算が半分になることもあり、詳細な確認を忘れて衝動買いしちゃいました。(^^;
15kgを越えるため持ち帰れるわけもなく、配送してもらいました。
開梱してやっといろんなことに気づきました。

Bc0717
上の写真の手差しフィーダに収まっているのが、はがきサイズのQSL用紙。
どう見ても、A3のプリンタに見えますが、何とA4プリンタなんですよ。
と言うことは、当初検討していたプリンタより遙かに大きく、予定していたスペースに置けませんでした。orz
まあ、色々と不満もありますが、安かったのでしばらく頑張って使いますか。

Bc0718
ACAGと千葉コンの分でこんな感じになりました。
まだ、通常交信分も残っているので、発送にはもう少し掛かりそうです。
その結果、この3連休の交信はわずかに12交信でした。(^^;


閑話休題。
1つ告知です。

来週、11/8(土)11/9(日)の2日間、サンシャイン60展望台で公開運用を行います。
今回は、JJ1YXM 豊島区アマチュア無線協議会の発足記念運用です。
お借り出来る時間から運用時間は10:30~16:00の見込みです。
運用周波数は、7/10/50/144/430MHzを予定しています。
モードは、ほとんどの方がPhone Onlyですが、私ともう1局がCWもOKです。

趣旨から、基本はJJ1YXMのコールで運用します。
但し、社団局名義のリグが2台しかありませんので、一部個人コールで運用します。
また、クラブコールと個人コールでは違うデザインのカードを発行しますので、お楽しみに。

2年ぶりに地上高約240mから運用しますので、聞こえていましたらよろしくです。(^^)v

2014年11月 2日 (日)

残りは1つ!!

昨日届いたQSLカードのチェックを終えました。

Bc0716
私のためにわざわざ行っていただいた方々のJCCのカードは全て届きました。
これで、一気にJCCは6up。
そして、最後に交信した「坂出市」のカードが入っていれば、WACAが完成となります。
・・・、残念ながら届いていませんでした。(^^;
そして、JCGの方はCfmが1up。
未Wkd2つ(広島県豊田郡、徳島県三好郡)もなかなかチャンスが来ません。
まあ、のんびりチャンスを待つことにします。

そして、本日はとりあえず、大阪コンテストに参加しようと朝から無線機の電源を入れます。
7CWで順に呼んでいくのですが、相変わらず無視されます。
結局、5局との交信で力尽きてしまいました。(T_T)
DXも聞こえないし、カードの発行準備も進めたいので交信の少ない3連休になりそうです。hi

2014年11月 1日 (土)

QSLが届きました

3連休だというのに、天気が悪いですね。
ちょっとバタバタしており、朝方少しDXでも聞こえないかとハイバンドを覗いてみましたが、クラスタに載っている未交信Entityはことごとく聞こえませんでした。
そんなで、出かける用事もあり交信の方は完全休養状態です。
外出から帰宅すると、メール便が2つポストに入りきらず刺さっていました。hi
早速開封です。

Bc0715
今回の高さは97mm。
DXからのカードは10枚程度混じっている模様ですが、Newはなさそうです。

そして、郵便物も。
先日の東京CW中に呼んできたBVの局からのカードがダイレクトで届きました。
初めてのダイレクト請求です。
って、思ったのですがカードの他には封筒もIRCもGSも入っていません。
封筒に貼れ!と言わんばかりの宛名の書いた紙切れは入っていました。
シールにすらなってませんが・・・。(^^;
私はそんなに親切ではありませんので、BUROにカードを送っておきます。hi

それでは、これからチェックに専念します。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »