« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月29日 (水)

Cfm 4W

カード到着のネタもずいぶん久しぶりです。
最近は、請求の方もサボり気味なんですが・・・。

Bc0712
4W6LU(Timor-Leste) 21MHz SSB ALL New!!

1ヶ月ほど前に交信したものです。
日本人によるペディションで、私が交信した時も日本語でした。
国内ですが、BUROは受け付けておられないので、SASEを送付してお送りいただきました。
せっかくだから、CWも出来れば良かったのにと思ったのですが、直後に別の方とできました。hi

Bc0713
K3RA(USA,MD) 21MHz SSB (2013 AA TEST Ph)

昨年のAA TESTの時に、交信いただいたものです。
Marylandは、LoTWではCfmしていますが、紙のカードでは初となりました。
DCのカードMarylandとして使えるという話なので、WASとしてはCfm済みだったようですが・・・。
とは言え、ZONE5は私にとっては貴重です。hi

Bc0714
3W1T(Vietnam) 21MHz CW (2013 CQ WW CW)

Vietnamの21MHzCWはいっぱいカードもあるのですが、3Wのプリフィックスは初めてだったので、WPXを狙っているわけでもありませんが、請求していました。
綺麗なカードだったし、請求して正解でした!!

そう言えば、FT5ZMのカードが未だに返ってきません。
QRZ.comを見ると既にカード発送は完了したような文章に見えます。
英語が苦手な上、翻訳サイトを使っても意味が判らないので当てになりませんが・・・。
メールで確認してみたいのですが、その文章作りがまた私には敷居が高いです。(^^;

2014年10月28日 (火)

CQ WW SSB不参加?

日曜日にブログを書いた後、睡魔と戦いながら少し10mSSBをワッチし始めました。
しかし、UA0,BYばかりで呼ぶ気かがしません。
そんな中、3Wからストローク付きの長いコールサインの局が出ています。
しかし、中々コールサインが全て取り切れません。
考えてみると、All Asian Phoneも不参加だったので、FT-2000DでDXコンテストのPhoneに出た事がないかもしれません。
どうも、VFO Aのデジタル受信だと声がキンキンした感じで聞きづらい気がします。
VFO Bのアナログ受信機だと少しは聞きやすいかも。
コールが判って、ログを確認するとVietnamとは10mでの交信がないので呼ぶことに。
「JM1 Again.」と聞き直されます。
弱いのか、私の発音が悪いのか?
何とかナンバー交換をしていただいたのですが、どっと疲れてしまいました。
で、聞き周りをしますが、相手の方のコールが取りづらい。
聞こえ始めたEU局に2局ほど無視されて、完全にやる気をなくしました。(T_T)

と言うことで、その後はVK9XSP(Christmas I.)を10mCWで呼んで、睡魔に負けてしまいました。
17:00(JST)頃に目が覚めましたが、既に10mは静かになっていました。
KH2が聞こえてはいましたが・・・。(^^;
と言うことで、デルタループは苦労して上げた割にはTK CWばかりで撤収としました。

そして、未交信Entityだったので何とかできないかと思っていたTX7G(MartiniqueMarquesas I.)ですが、別の日に12mと30mを聞きに言ったのですが、呼べるほど強くありませんでした。
日曜は15mSSBがクラスタUPされていましたが、これも聞こえず。
26日までの運用予定と言うことで、夜にも運用があるのはと思っていたのですが、撤収されてしまったようです。
また、次の機会に頑張ることにします。

2014年10月26日 (日)

2014東京CWコンテスト参戦

昨日の予告通り、主題コンテストに参戦しました。
今年は、WWに参加する気合いもなく起床と共に参戦開始です。
と言っても、しっかり寝坊しましたが・・・。(^^;
2匹目のドジョウを狙って、28MHzへの参戦です。
あっという間に呼び回りは終了で、後はひたすらCQの垂れ流しです。
今年は、FT-2000Dと言うことで、CQの合間にはサブVFOでワッチしますが新たにCQを出されている方は、呼んでいただいた方ばかりです。
それでも、8時前後には沖縄、長崎から呼んでいただき、6エリアのマルチが期待出来るかも。
そして、問題は激しいノイズ。
28MHzはそんなにノイズの多いバンドではないんですが・・・。
Skimmerでみると、こんな感じです。

Bc0709
だいたい太めので、S5~7振っており4~5局ほど確実に取れませんでした。orz
交信に至らなかった方、本当にスミマセン。m(_ _)m
さらに、地獄だったのが9:10~10:10までは1局も出来ませんでした。
昨年と違ってずっと無線機の前にいたのですが・・・。
最後まで、諦め悪くCQを出し続けました。

Bc0710
先週いっぱい呼ばれたので、あまりに物足りない感じです。(^^;

Bc0711
ちなみに、この他にBVの局に呼んでいただきました。hi
だいぶ昨年からスコアを落としました。
参加局を考えると、入賞はできそうな気がするんですが、どうなりますか・・・。
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

何か眠くなってきたので、WW SSBはどうしますかね?

2014年10月25日 (土)

トラブルが・・・(T_T)

本日は、CQ WW SSBが行われていますが、参戦出来ていません。
午前中は少々用事があって、参加は不可。
午後になってから、まだ期待出来るかと10m用にデルタループの準備を始めます。
で、エレメントをセットしてバランを繋いでネジを締めていたところ、またポロッと・・・。
もう既に何度も折れているバランの配線がまた折れちゃいました。
仕方なくはんだ付けして何とか復旧させました。

Bc0708
で、よく見てもらうと判りますが、右と左でだいぶ長さが変わってきました。
よし、これでWWに参戦と思っていたら、今度はPCが・・・。
ディスプレイが暗くなっていたので、省エネ設定で表示されていないだけだと思っていました。
ところが、マウスを動かしても、キーボードを叩いても表示がされません。
仕方なく、電源スイッチでブチッと強制終了しました。
もう一度電源ボタンを押しますが、中々起動しません。
Windows自体は立ち上がるのですが、反応が遅くて使い物になりません。
もう1台のPCでネット検索して、コントロールパネルから「コンピュータの問題のトラブルシューティング」からWindows Updateで問題を解決する」を実行したところ、何となく落ち着いたようです。
ところが、ブチッとやったときに立ち上がっていたソフトの設定が吹っ飛んでしまっています。
もちろん、HAMLOGもです。(T_T)
と言うことで、PCの設定に明け暮れている内にこんな時間になっちゃいました。
既に、本日はやる気無し。(^^;
明日は、早起きしてTK CWに参戦しようかと。
10mのデルタループも上がっていることだし・・・。hi

2014年10月22日 (水)

VK9L初日

千葉コンで移動したりしていたので出遅れていましたが、VK9DLX(Lord Howe Is.)の初日でました。
Band Newとなる30mCWでした。
Lord Howe Is.は他人様のアンテナを借りて3QSOほど出来ていますが、自宅からは初めてでした。

それと報告が漏れていた4W/G3ZEMは2交信で終わりました。

Bc0707
その前のJA局のペディションで15mSSBは確保しているし、上出来でしょう。
って、また別の方が出ておられますね。

次の目標は、未交信地のTX7Gです!!

2014年10月21日 (火)

2014オール千葉コンテストスコア訂正

日曜にスコアを表示しましたが、CWにあれだけ出たにしてはスコアが少ないです。
もしやと思って確認すると、zlogの定義ファイルが古かったです。(^^;
大網白里市もないし、CWも1点で計算されているようです。
と言うことで、最近新しい定義ファイルを作り直して公開しているJI6DUE局のホームページからダウンロードさせていただきました。
最新定義ファイルで計算し直したところ以下のようなスコアになりました。

Bc0706
おや、それなりに頑張っていますね。
それでも、入賞となるとちょっと厳しいですかね?

2014年10月20日 (月)

御宿町移動の復習

日曜に出かけた御宿町移動で、色々あったので追記的に復習をしてみたいと思います。
と言ってもほとんど雑記ですが・・・。(^^;

久しぶりに借りたレンタカーですが、今回は1200~1300ccのクラスを選択。
Swiftでした。
アクセラほどのパワーはやはりありませんが、一人で乗るには十分でしょう。
そして、譲り受けたばかりのポールをデビューさせるかと思ったのですが・・・。
収納箱が多すぎて、上手く載せられませんでした。(T_T)
タイヤベースも一周り大きいし、踏み台もないと伸ばせないため今回は見送りました。
しかし、燃費は良かったですね。
ちゃんと計算していませんが、20km/lは走ってくれたのではないでしょうか。
と言うのも、携行缶に残っていたガソリンでFUELメータが満タンになっちゃったので正確な給油量が判りません。

そして、当日の記事も書きましたが、デジカメが壊れました。

Bc0704
電源も入り、液晶モニタも生きているのですが、肝心のCCDからのデータが表示されません。
シャッターボタンを半押ししてもピントが合わないという表示が出るので、そのままシャッターを切っても真っ暗なデータしか保存されません。
乾電池で動作するカメラなので、修理に出そうかと思っています。
が、買って8年も経っているので修理できるでしょうか?

さらに、移動で使っているFT-857の表示部もドット抜けが発生し始めました。
縦に1本抜けが発生しています。
今のところ困るほどの影響は出ていませんが、FT-991が発売になったら買っちゃおうかな?

運用中のことですが、USBIF4CWがPCからのデータを受け付けないことがありました。
HAMLOG連携ソフトを使っていますが、ポチッとやっても送信されないことがありました。
基本は立ち上げた直後がダメで、しばらくして間違えて押したらちゃんと送信しました。
日没後の手がかじかみ始めたときに、パドルを叩き続けるのはさすがにちょっとしんどかったです。(^^;

Bc0705
運用地は7/10MHzともにノイジーで常にS9のノイズに悩まされました。
QRMは過去に参加したときに比べると少なかったように思います。
SSBでCQを出しているときに6エリアの局のコールが取れずに苦労しているときに500Hzズレぐらいで「周波数チェック」をされて反応できず、そのままCQを出されてしまったときがありました。
その時は、相手の方が気づいてくれたようですぐにQSYしていただけました。
が、CWで呼び回りをしているときにQRL?も打たずにCQを出している局を聴きました。
ちゃんとワッチするくらいのマナーは守って欲しいものです。
その方のコールは覚えていますので、次からお呼びしたくなくなりますね。(^^;
って、自分も気をつけないといけないと思いますが・・・。

さて、今回は天候にも恵まれ季候も良く、楽しい運用をさせていただくことが出来ました。
そして、ログのデータを確認していたのですが、意外にも1stQSOの方も多く、寒さでいつ撤退しようかと思っていた残り30分も1st QSOの方が多かったです。
早期撤退をしなくて良かったです。hi
改めて、交信いただいた各局ありがとうございました。
そして、またもや呼んでいただいたのに交信に至らなかった方もお出でかと思います。
またの機会に是非お願いいたします。

2014年10月19日 (日)

オール千葉コンテスト 夷隅郡御宿町(JCG#12002C)移動

2年ぶりに、オール千葉コンテストへの乗り込みを実施しました。
今年は、某局に教えてもらった夷隅郡御宿町です。
色々考えたのですが、御宿町に移動されている方はいるでしょうが、コンテストとなると中々出ている方がいません。
外房の方が呼ばれるから好きなんです。
山越えなので、VUは飛びませんけど。(^^;
早起きが出来ずに、出発したのは6時半頃でした。
ナビで調べるとアクアライン回りが早いようですが、アクアラインはマラソンのため8時で通行止めになります。
間に合わないとシャレにならないので、京葉道から九十九里浜を回って向かいました。
9時過ぎに2時間半ほどで無事到着。
やはり、近くはありませんね。

教えていただいた移動地に到着すると、すぐにアンテナ設営。
と言ってもコンテストは7MHzだけのつもりなので、お手軽です。
7MHzの準備は出来ましたが、コンテストに7MHzへ出るのにプレ交信が7MHzではつまらんと、BYMすぺしゃるで10MHzに事前運用をすることにしました。

Bc0699
しかし、SWRが思ったように落ちてくれずにだいぶ苦労しました。
落ちきらないものの何とか1.4まで落ちたのでQRVを開始です。
バンバンとは行きませんでしたが、クラスタに上げて頂いたおかげもあって各局に呼んでいただけました。
相変わらず、パイルになるとパニックでしたが・・・。(^^;
11時過ぎにコールが途切れたところで、CLしました。
昼飯をとって、コンテストの準備を始めます。
ちなみに、運用地からはかすかに海が見えました。

Bc0700
すみません、カメラが壊れており携帯で撮ったのであまり綺麗ではありません。(T__T)

15分ほど前から周波数確保もあり7SSBでCQを開始。
プレ交信に5局ほど呼んでいただき、正午からコンテスト開始です。
さすがに良い感じで呼んでいただけます。
1時間半、SSBでだいたい途切れずに呼んでいただけました。
さすがに、1時間半経つと空CQも目立ち始めて、少しだけ呼び回りをしてすぐにCWへ。
過去の経験から、どうせ入賞なんて無理だと思っているので県内局マルチを諦めてCQを出すことに専念することにしました。
と言うことで、ほとんどCQを垂れ流させていただきました。hi
そして、17時頃に日没を迎えますが、夜の準備を全くしていませんでした。(^^;
CWでCQを出していたのですが、PCのキーボードがよく見えません。
さらには、一気に冷え込んでしまい、パドルを叩く手がかじかんでただでもミスが多いのに拍車が掛かってしまいました。
もっとも、17時台はさすがにあまり呼ばれませんでしたが。
そして、終了直前にこの局で終わりかなっというタイミング呼んでもらい、NRを送信したところ、返ってきたのが「5NN BK」。
ん?「NR?」と返しますが、「・・・」
時間的にもう諦めるしかなく、「TU」を打ったところ、「TU」は返ってきました。(^^;
TESTの意味を覚えてから呼んで下さいね。

と言うわけで、プレ交信も含めた交信数は以下の通りとなりました。

Bc0701
ありゃ、コンテストが含まれていることもあり、結構な交信数になりました。
最多は、10CW,7CW,7SSBの3交信していただいた方もいました。
そして、コンテストの方はこんな結果になりました。

Bc0702
コンテストのレートはこんな感じでした。
あれ?
17時台はだいぶレートが落ちた気がしましたが、意外と落ちてませんでしたね。
そして、結果は以下の通りです。

Bc0703
結構頑張りましたが、交信もさせていただいた昨年の7MIXのディフェンディングチャンピオンを脅かすほどのスコアにはなりませんでしたね。

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2014年10月18日 (土)

譲り受けました

知り合いから声が掛かりました。
「捨てようとしているものがあるんだけど、いる?」
ものを確認したら「いる、いる!」と即答。
どうも置くところがなくなったらしく、途方に暮れていたようです。
と言うことで、譲り受けました。
どちらも、多少のホコリ程度でほとんど新品同様です。

Bc0697
FSP406X。
最近購入したという某局のポールより短いですが、仕舞い寸法が1.85mと短めなので丁度良いか?
そして、既に持っているFAP707と比べると重さは一緒で、長さは約70cm短いです。
ベランダで使っているのはFSP610で、Xが付いていない古いタイプです。
そのためロックピンが収納時は隠れてしまうのですが、これはロックピンが見えていて良いですね。
ベランダで収納をするときには、よく上下の締め付けネジの隙間に手のひらを挟んで血豆を作っていますので・・・。(^^;
但し、付属品はなくもう1枚あるはずのステーリングとリリース用金具がありません。
1個持っているとは言え、もう1つ調達する必要がありそうです。
そう言えば、今年のハムフェアで予備を買ったと言っていた人がいました。
それと・・・。

Bc0698
ベースの方は大型のFTB56L。
これはちょっと重いです。
ここまでは要らないんですが・・・。(^^;
ステーを張れば、車に踏ませなくても使えそうです。hi

FDなどコンテストの時にはポール2個使いで、複数のアンテナが上げられそうです。
上手く踏めるのか判らないし、広い運用地を探さないといけませんね。

2014年10月15日 (水)

T30D

Western Kiribatiで大規模に行われたDXペディションもどうやら終了したようです。
おかげさまで、多くのバンドで交信させていただきました。

Bc0696
10/2に15m/17mで早々に交信いただき、翌3日には30mと3バンドがCWで交信できました。
そして、先週末の土曜日には12mCWと17mSSB、10mCWと2モード目の交信も成功。
12日はACAG参戦でお休みで、13日には10m/12mSSBを上乗せできました。
最後は、14日(JSTだと15日)に40mCWで仕上げとなりました。

皆さん良く聞こえたという6mは11日にクラスタを確認していました。
ACAG用に上げた2ele D-Loopを向けてみましたが、我が家では聞こえず。
そして、20mは全くタイミングが合わず、抑えることが出来ませんでした。
と、若干の残念さはありますが、9コマも埋まれば上出来でしょう。

昨年末のT30TSで15mSSBはCfm済みですので、ALL Newではありませんでしたが多くのバンドで拾っていただきOperator各局には大感謝であります。
ちなみにこのCLUBLOGのログ上にマウスカーソルを持って行くとお相手いただいたOperatorさんの写真が見えるのもなかなかおしゃれです。


そして本日は早めに帰宅したので、今度はVK9DLXの追っかけと思っていましたが、8Q(Maldives)がクラスタUPされています。
聞きに言ったのですが、聞こえません。
やっぱりダメかとそのままにしておいたところ、コンディションが上がって信号が聞こえるようになりました。
これはと呼び始めたのですが、ほんの数分で聞こえなくなってしまいました。(T_T)

2014年10月13日 (月)

PCのトラブル

先週に引き続き、台風が上陸したようで各所で被害も出ているようです。
我が家の外でも雨が激しくなってきました。
我が家はもちろん、皆様にも被害が出ないことをお祈りしております。

さて、コンテストで燃え尽きてしまったようで、本日は起きても全く無線機の電源を入れる気になりません。
とか言いながら、昼頃にはT30DをPhoneで呼んでましたが・・・。
この辺の話はオンラインログが更新されたら改めてします。

昨年、前のPCが吹っ飛んで新規に作成した自作PCなんですが、最近少々動作がおかしいです。
特にInternet Explorer11の表示が遅かったり、一時的固まったりといった現象が出ています。
そして、これは以前からなのですが、PCは動作しているようですがビデオ出力がモニタに表示されないことがあります。
OSの電源オプションで「ディスプレイの電源を切る」ようにしているのですが、復帰させるとモニタの電源はONになっても何も表示されないことがあります。
ビデオカードのドライバを新しくすれば問題が解消するかと、メーカサイトから最新のドライバをダウンロードしてインストールを開始します。
ところが、エラーが発生して他のオプションはインストールされるのですが、肝心のビデオカードのドライバがインストールされません。
Windows Updateを確認すると、最新のドライバがここにも表示されています。
併せて、ドライバのアップグレードをしたのがFTDIのUSBシリアルポートのドライバでした。
一応、ドライバ類は正常にインストールされたようです。

そして、夕方になってQRVを始めたVK9DLX(Lord Howe I.)が18MHzで強力に聞こえています。
過去に3QSOしているのですが、いずれも他人様のアンテナを借りてのことで、自宅からは交信したこともないし、18MHzはBand Newなので呼ぼうと、Skimmerを立ち上げようとまずは、SDR(SOFT66LC4)の制御ソフトを起動しますが、「Tune」ボタンがクリックできません。
グレーになっていてSDRを見つけられていないようです。
先ほどUpdateしたFTDIのドライバがSDRのドライバです。
デバイス マネージャで確認すると「他のデバイス」として表示されています。
さっきのUpdateがいけなかったか?
こちらもメーカサイトに行くとUpdateより新しいドライバが置いてあるのでそちらを使用してみますが、ドライバを見つけてくれません。
導入時には呆気なくインストールできたのですが・・・。(T_T)
手動でドライバを選択すると「本当にこのドライバをインストールするのか」と警告まで出てしまいます。
再起動やら、ドライバの見直しでドライバ自体はインストールされるし、正常に動作していますと表示されます。
ところが、制御ソフトはやっぱりハードを認識してくれません。
で、ひょっとしてとUSBコントローラーの中を調べてみるとUSB Serial Converterなるドライバがあるのを発見。
Aから何種類か存在しましたが、Aでいいやとインストールをしてみます。

Bc0694
シリアルポートとしては存在せず、「ほかのデバイス」扱いとまだ解決していないようです。
ところが、ここで制御ソフトを立ち上げるとTune出来るようになっていました。
なんと、シリアルポートに割り振らなくても良かったんですね。
これがその追加したドライバです。

Bc0695
これでSkimmerも復活!!
「よ~し、呼ぶぞ!」ってVK9DLXの18MHzはとっくの昔にCLされていました。(T_T)

サブPC(Windows XPマシン)の方もIEが動作しなくなってしまったので、いよいよWindows7に切り替えようかと思っています。
でも、面倒なんですよね。(^^;

と言うことで、本日は長文ですが、完全に私の備忘録になっちゃいました。(^^;

2014年10月12日 (日)

2014全市全郡コンテスト参戦

各局お疲れ様でした。
何とか、フル参戦を果たしました。
昨年は、某ビルの屋上からでしたが、今年は例年通り自宅からQRVです。
昨日のブログの書き込みで強敵の出現も判っていましたが、今年もX50への参加としました。hi
そして、呼び回りでスタートして最初に呼んだ某局に愕然です。
この方に未だかつて勝ったことがない局で、私が入賞したときには参加されなかった局です。
スタート時点で良くても3位が確定しました。(^^;
とは言え、今さら部門変更する気も起きずにとりあえず頑張ることに・・・。
今年も参加されている方が少ないのか、呼び回りにはそんなに時間が掛かりません。
CWへ行かずにそのままSSBでCQを出しますが、なんか例年ほど呼ばれない気がします。
23:30頃からCWへQSY。
それも、呼び回りは30分で相手がいなくなってしまいました。(^^;
こうなりゃと、CQを開始すると結構呼んでいただけます。
う~む、CWでCQを出しても昨年に比べると余裕がある気がします。hi
とは言え、ミスもあり、ポチッとやって逃げることも度々。(^^;;;
30分ほどで再びSSBで呼び回り。
やはり、例年に比べてCQを出している方が少ない気がします。
今年は1時過ぎまで頑張ったところで睡魔に勝てそうもなく、寝床へ潜り込みます。zzz

「う~、まだ眠い」と目覚めると既に8時を過ぎているではありませんか!!
何とか布団から出ると、朝飯を食べてから戦線復帰したのは9時半。
この時点で入賞は完全に諦めました。orz
後はいつもならあまり出さないCQを一生懸命出して、睡魔と戦いながらも交信を重ねました。
で、例年諦め顔している時間帯の7時過ぎからも必死にCQを出し続けました。
これが意外とポツリポツリではありますが、呼んでいただけます。
いつもなら諦めている20:40からもCQを出して2局に呼んでいただけました。
一応いつも反省会をする方にお声を掛けて、無事終了と相成りました。
QSOレートはこんな感じです。

Bc0691
どこから見ても寝過ぎです。hi

Bc0692
最終スコアですが、何と驚くことにあれだけ寝ておきながら自宅でのBest Scoreとなってしまいました。
CQ自体が多かったこと、さらにCWでのCQが増えたのもスコアアップの要因かと思います。
って、言うほどのスコアの変動ではありませんが・・・。(^^;

しかし、やはり回せない2eleのデルタループごときではやはり取れない局も多く、特に迷惑を掛けた局が2局。
CWでCQを出しているときにJI3の局に昨晩呼んでもらったのですが、ノイズすれすれでよく判りません。
何度聞いてもサフィックスが違って聞こえます。(T_T)
相手の方はちゃんと聞こえているご様子で、ナンバーも送っていただいており、私なり頑張ったのですが、ついに諦められてしまいました。
実は、本日もJI3の局に呼ばれましたが、やはりちゃんと取れません。
3回ほど呼んでいただいたのですが、3回目の"?"に応答はありませんでした。
きっと、同じ方だった気がします。
そして、都内の方だったはずですが、SSBでコールサインは何とか取ったのですがコンテストナンバーが何度聞いても最初の10と最後のMしか取れません。
自分の耳の悪さに寂しい思いをしました。
他にも反応さえしなかった局もいるかもしれません。
そんな方がいてもまた呼んでみて下さい。m(_ _)m

そして、交信いただいた各局に心から感謝です!!

あ、そう言えば、コンテスト中に東京23区くらい何とか埋めたいと思っていたのですが、今年も20区止まりでした。(T_T)

(追記 10/13 9:05)
ログの整理をしながらもう1局残念な局がいたのを思い出しました。
2日目のお昼頃にCWでJS1の局だった気がしますが、こちらはバックノイズに負けました。

Bc0693
お向かいが小学校だという話は何度かしていますが、本日は今秋3回目の運動会。
他に場所がないせいか、小学校の運動会だけではなく近くの幼稚園の運動会もここで行われます。
よりによって、3回目にして一番賑やかで、ずっと音が割れるほどの大音量で曲を流しっぱなしにされました。
さすがに、集中できず自分が打っている符号もJだか1だか判らなくなってしまいそうでした。(T_T)

2014年10月11日 (土)

2014オール岐阜コンテスト結果発表

ブログ巡回をして主題コンテストの結果が発表になっている記事を発見しました。>Tnx CCLさん
昨年が出張中で参加出来なかったので、「今年は頑張るぞ!!」と、本人的には割と意気込んでいました。
そして、当日の記事にも書きましたが160mで無視されて気力減退。
挙げ句の果てに、2日目は不参加という情けない結果になりました。
その結果、コンテスト結果を記録しているリストに書き忘れていたぐらいで結果に満足していません。
元々、電信マルチバンドにログを出そうと思っていたのですが、ローバンドのみの参加になってしまいました。
と言うことで、悩んだ末に電信電話HFローバンドにログ提出をしていたようです。hi

Bc0690
結果は、12/14位
まあ、こんなものでしょう。
マルチバンドCWの方が割合的には良かったようですが、どうせ入賞できないのでどこでも結果は同じかと。(^^;
また、頑張ります!!
まずは、今宵から始まるACAGに全力投球です。

2014年10月 8日 (水)

今年のLapel Pin

昨年に続き、今年もオレンジ色の封筒がアメリカから届きました。
緩衝材の入った封筒はもちろん見覚えがあります。
中から出てきたのは。

Bc0689
先日届いた、DXCC CWと15m分のLapel Pinです。
昨年購入したもの(写真真ん中)より今年のは色が濃いです。
そして、地図の下には特記が記入されています。
何となく、汚したくなくて袋に入れたままになっています。(^^;
さて、あと何個増やすことが出来ますやら?
見事にARRLの策略に嵌まってます。hi

2014年10月 5日 (日)

2014/10/4-5の運用

台風の影響で本日は朝から雨です。
風はまだ強くなっていませんが、ご覧いただいている各局も含め被害がないことを祈っています。

昨日は、午前中から10MHzをメインにQRVしていました。
ZAアワードのおかげか、珍しい町村からの出ている方が多かったように思います。
最上郡金山町、南会津郡只見町、上伊那郡南箕輪村と3つもALL Band Newの町村が出来ました。
その内、只見町の局は勉強会でお会いしている方で、7CWでの運用でした。
これまた凄いパイルでした。
久しぶりにCWで30分も呼び続けてしまいました。
その後、7SSBと10CWにもQRVされていたようですが、SSBは待つのが嫌でパス。
10CWはちょっと弱くて呼べませんでした。hi

にしても、ZAアワードは何でわざわざ別のナンバーを振ったのか少々疑問です。
町村もHAMLOGでちゃんと町村ナンバーが付いているのに?
CQを出されている方を聞いていると無駄なナンバーをアナウンスしているイメージが強いです。
一応、期間もとりあえず後ろに期限がないようなので、増えた場合はどうされるんでしょうか?
主催者が決めることですから、私が文句言うことではないのですが・・・。

さて、本日はずっと無線機の前に座れずでした。
やっと、リグの電源を入れたのは夕方になってからでした。
DXとのコンディションも良いようで24MHzでRI1ANT(Antarctica)が聞こえます。
おや、知り合い2局が呼んでいて、お二人とも無事交信されたようです。
と言うことで、私も呼んでみると"JM1"と返ってきて、もう一度コールすると"J・・EKM"とプリフィックスがちょっと怪しかったですが、とりあえずレポートを送りました。
まあ、間違いないと思うのですが、出来ていれば8J1RL以来南極は2局目の交信となります。
昭和基地のカードは来年にならないと届かないので、先にCfm出来ると良いのですが・・・。(^^;

(追記)10/6 6:38
オンラインログで、RI1ANTの交信が確認できました。(^^)v

Bc0688

2014年10月 3日 (金)

3つとも合格!!

ご報告していたDXのオンラインログが更新されていました。

Bc0685
まずは、既に合格していたVK9AN(Christmas Is.)
2コマ目も無事合格で、2コマが埋まりました。

Bc0686
休んだときに運良く出来たC21GC(Nauru)も無事合格です。(^^)v

Bc0687
昨日から始まったT30D(Western.Kiribati)。
昨晩聞こえている2バンドがどちらも出来ちゃいました。
こちらは、15mで既にCfm済みですのでBand Newでした。
後の2局はまだサービスをされていますので、更なる上積みを目指したいと思います。(^^)v

2014年10月 1日 (水)

2014/10/1の運用

本日は、休みでした。
元々そう言う予定だったので、昨日は午後から仕事に頑張って行ったのですが・・・。
で、ブログを書いた後から必死にやっていたのが9月分のQSLカードの発行準備。
平日でも遊べるのではと無線機の電源を入れながらも今日中に何とか大塚へカード持って行きたくてそちらを優先します。
何とかログとの照合を終えたのは14時を回っていました。

Bc0684
8月末の茨城・栃木遠征のカードから先月分をJARLのカゴの中に放り込んできました。
帰宅すると16時。
まだまだ、7/10MHzで遊べそうです。
しかし、その前にVK9ANが12mに出ている様子。
聞きに行ってSkimmerを眺めるとだいぶ広がって皆さん呼んでいますが、拾っているのはUP1.4~2.2付近。
UP2からだんだん下がっているようで、前の方が1.6UP。
それならと一番下のUP1.4で呼べばしばらくすれば拾ってもらえるか?
と、やっとパドルに手を掛けたら何と答え一発でコールバックがありました。
こんなこともあるんだな~、と2バンドも出来て大満足です。

その後は、国内QSOでも楽しもうと7MHzへ。
ありゃ、知り合い局が中央区(100102)からCWで出ています。
無事お声がけが出来て、近くの周波数の局を順にお呼びします。
すると、同じところからとおぼしき別の局がSSBに出ているご様子。
これはお呼びしないと!!
ところが、全く相手にされません。(T_T)
これだから、7SSBは嫌いなんです。
結局、1時間呼び続けてQRTされてしまいました。
ついつい、愚痴をメールしちゃいました。(^^;
その後、悔しくてCWで少しCQを出して8局に呼んでいただきました。
CL前は15分も空CQでしたが・・・。

せっかくの休みも1日無線でつぶれてしまいました。hi

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »