« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

ケガの功名

昨晩から頭痛に悩まされ、今朝も回復しきっておらず会社を休むことを決意します。
しかし、仕事も溜まっているので「午後から様子を見て出勤します」と連絡。
で、頭痛薬を飲んで普通の人ならすぐに布団に潜り込むのでしょうが、そこは私のこと。
無線機の電源をオンにしてしまいます。
食卓にリグが並んでいるからこそ出来る技ではありますが・・・。(^^;
すると、18MHzでC21GC(Nauru)が聞こえます。
UP指定なのにSkimmerにコールバックの信号が表示されません。
JAの方も少なかったでしょうか?
しばらく様子を見ているとお隣町の方が呼んでおられ、パイルを抜けていかれました。
丁度2UPだったので、私もそこで呼んでみると何と一発でコールバック。
頭が痛いのに、機嫌良くもう一寝入りできました。hi
午後からは、回復したこともあって仕事に行って、しっかり残業もしてきました。
それでも、本調子とは行きません。(^^;

あと、土曜日に交信したVK9ANのオンラインログがヒットしました。

Bc0683
先ほどまで、18MHzも聞こえていたのですが、NA指定が外れず。
ちょっと離れた隙に聞こえなくなってしまいました。
残念!!

2014年9月28日 (日)

Best Score!!

せっかくの休みですが、疲れが抜けずにぐったりと過ごしています。(^^;

そして、続けているCW Freak,netもまた復活の気配です。
本日いきなり順調に進んで、私としてはビックリの47WPMまでノーミスで12COMBO。
これはひょっとすると欲が出るとミス連発でしたが・・・。
それでも何とか自己ベストを更新できました。\(^^)/

Bc0681
しかし、いつも掲載しているScore Sheetを喜んだ勢いでEnterキーを押して閉じてしまいました。(T_T)
とは言え、8万点台も未だに滅多に出ませんので、まだまだです。
国内交信ならこれだけ取れていれば、困ることはないはずなんですが、まだまだトトツーツートトのお世話にならないと交信が成立しませんね。
さらには、送信の時はトトトというのも・・・。(^^;

Bc0682
.netに切り替えて間もなく1年半ですが進歩の度合いには波があります。
これでまたしばらく低迷するんでしょうね。hi

本日も自宅で呼び回りに励んでいましたが、大した成果はありませんでした。
それでも、6mで/2のB局といつものS局と交信。
晩飯を食べながら、今月1.9MHzに出てなかったなと思いながら1.910MHz聞いていました。
すると1kHz上に何やら信号が表示されています。
K局の入間郡三芳町からの信号でした。
呼ぼうとしたら、調整したはずのSWRが変化しており、HiSWRの表示が・・・。
慌てて再調整して何とか拾っていただけました。
続いて、7CWに亘理郡山元町移動のA局がクラスタUPされています。
その前に、SSBにも表示されていたのですが、どうも7SSBで呼ぶ気がせずにお待ちしていました。hi
しかし、とんでもないパイルになっていてだいぶ手こずられているご様子。
それでも、何とか拾っていただけました。
また、PCが暴走したのは内緒の話です。
今月は移動しなかったこともあり、ここ数年の中ではかなり少ない交信数で終わります。
コンテスト参加が中途半端だったのも原因のひとつではありますが・・・。(^^;

2014年9月27日 (土)

久しぶりに2UP!!

ここの所、せっかくのDXペディションが聞こえずにストレスが溜まっておりました。
本日は朝から国内移動局の追っかけをしながらもDXクラスタも眺めておりました。
なんだか、いつもお世話になっている局がJCC0918から数局出ています。
皆さん一緒にお泊まりでもしているのか?
しかし、YUの番号が微妙に違いますのそうでもないのかな?

でもって、先月届いたQSLカードの収納の準備も始めます。
昼飯を終えると、先日EU指定で呼べなかった4W(Timor-Leste)が21SSBに出ているようです。
「SSBじゃ、パイルを抜くのが大変なんだろうな。」とか思いながら、聞きにいってみるとなんか暇そうです。
UP指定もないようで、これはと思ってコールすると呆気なく拾っていただけました。hi
OPはJAの方だったので交信は日本語でした。
その後は、クラスタを眺めながらQSLの整理を優先していました。
15時(JST)の前に、今度はVK9AN(Christmas I.)が28MHzにQRVしているようです。
こちらは、さすがにJA局がいっぱい呼んでいます。
UP指定で、拾っているところをSkimmer様で確認していると1.3~2.5くらいを行ったり来たりされているようです。
見えている信号から一番手薄なのは、一番下だと判断して1.4up付近でコールをし続けたところ、10分ほどで拾っていただけました。
これで、DXCCのWldは173となりました。

そして、先ほどまでご近所さんと無線を肴に呑んでおりました。
今日はもう無線する元気はなさそうです。hi

それと、昨日我が家の駐車場から移動の写真によく写っていたアクセラスポーツが旅立っていきました。
二度と我が家には戻ってこない旅です。

Bc0680

納車当時はこんなに綺麗でした。hi


懐も寂しいので、しばらくはレンタカー生活です。(T_T)
なくなった途端、移動に行きたくて仕方なくなりました。

2014年9月25日 (木)

Turbo HAMLOG/Win Ver.5.24a

いつも大変お世話になっているTurbo HAMLOG。
本当に便利で、コンテストの時も含めて活用させていただいております。
浜田OMありがとうございます。m(_ _)m

割とこまめにバージョンアップのチェックをしていたつもりでしたが、4月にVer.5.23bをインストールしたっきり、しばらくチェックをしていませんでした。
久しぶりにチェックしてみると、9/7にVer.5.24aがリリースされていました。
5.24を落としそびれました。(^^;
ダウンロードして、インストールすると少々見た目が変わっています。

Bc0678
右端は、以前のバージョンではCQを出した場合とDXと交信したときに"*"が表示されていました。
5.24からのようですが、さらに仕分け用に1,2と言うチェックボックスが入力ウィンドウに追加されています。
メインウィンドウの表示も"DC12"とフラグをそれぞれの文字で表示するようになっています。
見慣れないので、少し落ち着きません。
そして、困ったことが・・・。
CWメモリキーヤーとして、USBIF4CWの連携ソフトを使っています。
Fキーを押せば記録した文字列やら、HAMLOGに入力したコールサインやRSTレポートも送ることが可能です。
当然、Fキーには数の制限がありますので、CQを出しているときと呼び回りをしているときで切り替えられるようになっています。
それが、HAMLOGのCQチェックボックスにチェックを入れるだけで切り替わるようになっています。
これが便利だったのですが、昨日CQを出そうと思ったところ、チェックボックスにチェックを入れてもFキーが切り替わりません。
HAMLOGのバージョンアップに伴って横取りしているデータが変わってしまったのでしょう。
ちょっと、マウスクリックするか連携ソフトにフォーカスを切り替えてからShift+Fで切り替えられますが、自動だったことを考えると手間です。
しばらくは、5.23bに戻して使おうかと思っていたのですが、さすがに「連携」と言うだけあって、USBIF4CW連携 for HAMLOGも7月にはバージョンアップされていました。

Bc0679

こちらも少々見た目が変わっています。
Bankの切り替えボタンが増えましたし、CQをチェックすればちゃんと切り替わるようになっていました。
これで、とりあえずパドルが叩けなくなっても逃げることが出来ます。hi


さて、本日はいつもより少し早く帰宅できたので久しぶりにリグの電源をON!!
すると、未交信のOJやら4Wが21MHzに出ているようです。
OJは皆さんお呼びだったようですが、我が家では丁度ビート音と重なって、まともに聞こえません。
何となく我が家だけで何らかのノイズを拾っている感じです。(T_T)
続いて、4Wを聞きにいきますが、ずっ~とEU指定でこちらも呼べません。orz
仕事の疲れもあって、これ以上聞き続ける気合いはなさそうです。

2014年9月24日 (水)

2014/09/23の運用

昨日、愛・地球博記念コンテストに参加した話は書きましたが、その他の運用の話も少々。
月曜日は、速攻で帰宅してスタートからの参加を画策していたのですが、残念ながら仕事が終わらず残業突入。
帰宅したのは、11時を回っており既にコンテストに参加する気合いはありませんでした。
そして、18MHzを聞いてみるとT6T(Afghanistan)が強力に聞こえています。
JSTでは日が変わっていますが、やはり呼んでいる局がいますね。
それでも、常駐局のようですから数局が呼んでいるだけでパイルにはなっていません。
今までは、呼べるほど強く聞こえたことがありませんのでこれはチャンスです。
数回のコールで拾っていただけました。
久しぶりの1UPで、Wkd171となりました。(^^)v

で、起床後は、昨日も書きましたが、7SSBで勉強会の主宰と交信。
コンテストの合間の6mでは勉強会メンバーの移動運用を捕まえて、Band Newの足柄上郡松田町をサービスいただきました。
そう言えば、コンテストでも勉強会メンバーや知り合い局と結構お会いできました。

そして、コンテスト終了後は疲れが出て少し昼寝。
4時頃から、10MHzを物色します。
近場のコンディションはいまいちですが、記念局が結構出ていてBand Newをサービスいただきました。
そして、4時半頃に/6局が聞こえます。
どこかと聞いているとJCC4701と打たれています。
日曜にお知らせした10MHzのWAJAで残っている沖縄ではありませんか!!
よし、次のCQとパドルに手を掛けて待ちます。
・・・。
あれ、いなくなって仕舞われたようです。(T_T)
ひょっとしたらの思いもあって、CQを出してみたところ20分ほどで1st QSOの方2局を含み4,5エリアから5局の方にコールしていただけました。
沖縄どころか、6エリアでさえコールはありませんでした。
食事の支度もあるので一度リグの前を離れたのですが、途中でリグの前に戻ってくると先ほどの/6の沖縄の局がまたCQを出されています。
ラバースタンプQSOをされているので待ち時間も長めで、少しイラついていました。(^^;
数局がいつも呼んでいて、勝てません。
しかし、最後に誰も呼んでないよなという状況でも反応していただけず。
結局、交信できないまま信号は聞こえなくなりました。orz
また、次の機会に期待しましょう。

2014年9月23日 (火)

愛・地球博記念コンテスト

起きられるか自信がなかったのですが、何とか7時前に起床。
とは言え、すぐに無線機の電源をONにする気合いはありませんでした。
どうやら風邪を引いたようでのどが痛いです。(T_T)
朝飯を食べながらまずはブログのチェックとなりました。
すると、一緒に眺めていたクラスタに温泉を楽しんでおられる某局が"湯けむり"サービスをしているようです。
早速、お声がけすると、2コールくらいで拾っていただけました。
CWに出ようと思っていただけにSWRが高かったので慌てましたが、結局そのままQSOしちゃいました。
リグに負荷を掛けてはいけませんね。(^^;

で、7時半頃からまったりと参戦を開始しました。
意外と隙間あるのを良いことに数局、主に知り合い局を呼んだ後にCQを出してみました。
回り込みが怖いので、CQの間は移動に持ち出しているNotePCでUSBIF4CWを繋いでの運用でした。
こちらだと問題ありませんね。
常用PCの対策をするか、アンテナを調整するか?
何とかしないといけません。
小1時間のCQで、1st QSOの方からもそこそこ呼んでいただけました。
CQを諦めるとコンテストは少しお休みして、合間に6mで呼び回りをしていました。
で、ふと気づくとコンテストのQSOは50局に少し欠けているので、もう少しと11時台になってからもう一踏ん張りしました。
最終結果は7CWで以下の通りとなりました。

Bc0677
またもや、パドリングはミス連発で恥ずかしい限りです。
さて、ログも忘れないうちに出してしまおうと、規約を確認。
あれ?電信部門にシングルバンドがありません。(・0・;
仕方なくX7でログ提出をしました。
多少は盛り上げに協力できたでしょうか?(笑)

LIDのお相手をしていただいた各局に感謝であります。m(_ _)m

2014年9月21日 (日)

2014/9/20-21の運用

この週末は、ほとんど無線は出来ませんでした。
それでも、6mで移動しているお馴染み局の追っかけ。
土曜は、S局/7とカツカツながら何とか交信。
エリア外まで移動されているとは予想もせずで、いつものシングルD-Loopでは聞こえず。
慌てて、2eleを北に向けた何とか交信できました。
しかし、E局/0は全く聞こえませんでした。

そして、本日はM局から「千葉県長生郡一宮町」移動の予告をいただきました。
以前、未交信とお知らせしていたので事前にご連絡をいただけました。
必死に探しますが、いつも出られる辺りの周波数は他の移動局ばかりです。
その間にSAM/7(昨日の隣町)と交信できました。
その内、M局がクラスタに上がり、聞きに行きますが全く気配も感じられません。(T_T)
別の強力な局と交信されているのが聞こえます。
ファイナルのときに一瞬、「ありがとうございました。」の声が聞こえたのでもうしばらく聞いていたのですが、その後も気配も感じられませんでした。
ただ、一宮町はE局が移動したときにこちらも移動で交信できたので自宅からは諦めます。hi
昼前後には昨日/0だったE局が/1で群馬のVUでは珍しい吉岡町からQRVされているのを発見。
やっとお声がけが出来ました。
吉岡町は6m Band Newでした。(^^)v
1時間ほど後には榛東村からQRVされています。
再びお声がけ、ここを最後に帰途に就かれたようです。

他では、昨夕10MHzで9エリアの記念局を発見。
30mの富山県は初めてで、無事拾っていただきました。
同じ記念局が本日は160mで強力に入力しており、それぞれのBand、WAJAに一歩近づけたでしょうか?
昨晩は、8J1INUBO/1が80mに出ておりました。
タイミングが合わずに交信できなかった記念局なので慌てて呼びますが、無理矢理乗せてのQRVすぐには拾っていただけませんでした。
山梨の某局にさらっと先に越されたりしましたが、30分近く呼んで何とか拾っていただけました。
最後は、香川郡直島町からいつもお世話になっている局が7CWに出ています。
香川郡は2年ほど前に21SSBでの交信しかありませんので、何とかCWも抑えたいところです。
意外にも数回のコールでピックアップしてもらえました。
但し、今日も7MHzでのQRVはパソコンに回り込み発生でスリープモードになっちゃいましたが・・・。
続いて、3.5MHzでも拾っていただけました。
3.5MHzの香川県も1stでこちらもWAJAに近づきました。
と言うことで、バンド毎の進捗を調べてみました。

Bc0676
まだまだ残っているところが多いですが、10MHzがリーチになりました。
ハイバンドは9エリアがネックですね。
微妙な距離の新潟も残っています。
とりあえず完成している7SSBは近いうちに申請をしたいとは思いますが・・・。
書き忘れましたが、◎がCfm,○がWkd、黄色になっているところは移動運用での交信です。

2014年9月18日 (木)

新しい免許状

ハムフェアで無線機を衝動買いしたときのために、再免許申請はいつもよりぎりぎりまで待ちました。
結局、何も買いませんでしたが・・・。
そして本日、新しい免許状が届きました。
いつもより、少し時間が掛かったでしょうか?

Bc0675
開局から一回も切らさずにここまで来ました。
あと何枚更新出来るでしょうか?hi

2014年9月15日 (月)

2014 XPO記念コンテスト参戦

主題のコンテストに参加しました。
ふと気づくと最近はコンテストへの参加をサボっていて、AA Phもロカコンにも全く足跡を残していませんでした。
と言うことで、今日は頑張って参加しないとと思っていたのですが・・・。
朝起きると8時を回っており開始から2時間も経過しています。
慌てて7MHzからスタートです。
例年、このコンテストはC7で参戦していますので、今年もそのつもりでいました。
ところが、無視されること多数。
あっと言う間に、やる気が失せてしまいました。
それでも、気を取り直してQSY。
14MHzで6,8エリアが聞こえています。
と言うことで、マルチバンド(CM)に変更しました。
QSYを重ねましたが、14MHzでは回り込みでUSBがまともに動作してくれません。
21MHzなら大丈夫だろうとCQも出してみましたが、やはり回り込みが発生してしまいました。
おかげで、集中してQRVできず。
それでも、ポツリポツリとQSOを重ねましたが、全くスコアは伸びず。
ラストスパートのつもりで17時台には再度7MHzで呼び回ります。
が、回り込みが悪化して送信する度にPCがスリープになってしまう始末。
走りきれずにリタイアとなりました。

Bc0673
60交信にはなりましたが、昨年モノバンド参戦したときよりスコアダウンとなってしまいました。(T_T)
アンテナを降ろして調整しないとダメそうです。
それとも、マッチングBOXを取り替えないとダメなんでしょうかね?

それと、今回もパドルミス多数で情けない(恥ずかしい?)思いをしました。
ヘボオペのお相手をしていただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m


さて、コンテストの合間には昨日書いたペディションの追っかけをしようとちょこちょこ聞きにいったのですが、やはり聞こえません。
16時台にはZD9が10MHzにスポットされました。
お、かすかに聞こえるではありませんか。

Bc0674
Skimmerの表示(一番下)を見ていただければ判りますが、QSBで安定せず。
とてもコールバックが取れる気がしません。
30分ほどコンディションが上がるのをじっと待ちましたが、完全にデコードできるレベルにはなってくれませんでした。(T_T)
今週出ている3局とは縁がなさそうなです。

2014年9月14日 (日)

2014/9/14の運用

昨晩は、友人と呑んだくれ本日の起床はほぼ10時。
朝食を取りながら、ブログを巡回していると6mで移動をされている方がいそうです。
早速、無線機の電源をONにすると50.180MHzになっています。
いきなり、SSBでの交信が聞こえてきたので聞き耳を立てると目標の1局、A局の声でした。
1エリア北端の有名ポイントから出ておられます。
早速、お声がけすると即座に拾っていただき4バンド目のQSOとなりました。
さらに、CWでの交信もお願いして2MODEでQSO成立です。
すぐに、SSBに戻られたのですが、CWで多くの局が呼んでいるのが聞こえました。
さすがに人気者は違いますね。hi
1エリアデビューで交信できて良かったです。
続いて、山梨県移動のQ局も発見!!
こちらは少し我が家でも弱めで、私が呼んだ後が続かず少々暇そうです。
先々週は一杯呼ばれたようですが・・・。hi
と言うことで、クラスタにもアップさせていただきましたが、あまり効果はなかったかな?
あ、CWの交信をお願いするのを忘れてました。(^^;
そして、毎週お世話になっているS局がいつもの周波数におられない。
最初に交信したA局がアイボールしたと言っていたのですが・・・。
すると、かなり上の周波数で出ておられるのを見つけました。
どうやら、元々A局が出ているところが目標だったようですが、先を越されて栃木県まで遠征されたようです。
新しい局はいませんでしたが、Band Newの方もいて6mで久しぶりに多くの局をお呼びしました。

Bc0671
こんな良い天気ならどこかに移動したかったと悔やまれます。
今週にはなくなっているはずの車がまだ我が家の車庫になぜか止まっているので・・・。(^^;

さて、その後は用事もあって無線はほぼお休み。
ZL7,ZD9,TYとペディションが目白押しのようですが、我が家では何にも聞こえません。(T_T)
そして、先々週に移動したときのQSLカードを必死になって印刷して発行の準備を進めています。

Bc0672
まだまだ時間が掛かりそうです。
そう言えば、島根から届いたカードも紙ログチェックと収納が残っているんでした。(^^;
明日は何とかXPO TESTに参加したいんですが、どうなりますか?

2014年9月12日 (金)

2014 ALL JAコンテスト結果発表

やっと主題コンテストの結果が発表になりました。
さて、私のコールはどこにあるかな?

Bc0670
63/323位でした。
何とか10%以内と思うのですが、20%が精一杯みたいです。(^^;
それでも、過去最高順位で20%以内の順位に初めて食い込んだので満足しております。hi
来年は入賞目指して、移動にするか、シングルバンドにチャレンジするか。
また、作戦を考えたいと思います。

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2014年9月10日 (水)

移動用パドル

CWでCQを出すようになってから1年以上が経ち、最近はCWでの運用の方が増えています。
まあ、コンテストの結果を見ればミスコピーが多いのも一目瞭然ですが・・・。
そして、先日の移動の際には思ったように送信が出来ずにイライラする場面もありました。
ここの所、移動ではGHDのVegaを使っていましたが、今回は知り合いから借りっぱなしのHi-MOUNDのManipulator(モデル不明)も持ち出して、使い比べをしてみました。

Bc0669
Vegaは小さくて移動小物を入れているケースにピッタリ入ります。
パドリングの時の安定性も、Vegaの方が良い感じです。
Hi-MOUNDの方は、裏のゴムが硬化していて良く滑ります。hi
但し、接点の間隔が狭い方が最近は打ちやすく感じるため、Hi-MOUNDの方が好みでしょうか?
しかし、どちらも違う感じで送信ミスをします。
色々と調べてみると移動用ならVIBROPLEX Blue Code Warrior Jrなんてのも良いかなと思いだしています。
これも、少し小さめで良さそうです。
そして、バネではなくマグネットを使っているそうなので運搬時のトラブルも少ないかと。
それでも、一番使いやすいのは普段使っているBencherかも。
どうせ、車移動ばかりならケースを用意してJA-1をもう1個買うのも良いかな?
などと、妄想しています。

ふと、財布の中をのぞき込んだのですが、やはりVegaをちゃんと使いこなせるように練習しようかな?

それとついでに移動の時困ったのは、NOTE PCでログを入力しているときにタッチパッドが効かなくなることがあります。
QSOが終わってもSaveが出来ず、苦労しました。
やはり、マウスを使うべきなのか、10年選手になったPCを買い換えるべきなのか?
こちらも悩みの種です。hi

2014年9月 8日 (月)

減点

結果をお待ちかねの方も多いようですが、一足先にLog Check Reportが届きました。
もちろん、4月に行われたALL JAコンテストのものです。
どれどれ・・・。

Bc0668
あちゃ~、2局もミスコピーしちゃいました。
上の局は、LとAの聞き間違い。
どうしたらそんなに長さが違うコールを聞き間違うのか!!
下の局は、お呼びしたときのミスとあっては情けないことこの上なし・・・。orz

さて、いったいどんな成績が待っているのやら。

2014年9月 7日 (日)

やっとチェック完了

いつもなら届いて2日もあれば終えるQSLカードのチェックですが、今月は少々様子が違います。
届いたのは先週の土曜と思われますが、移動に出かけていたこともあり週末は手つかず。
平日は、お仕事多忙でそんな元気がありません。
早めに帰宅する予定だった金曜は飲みに行ってしまい、昨日は玉砕。
結局、今日になってから何とか着手です。
午後になってやっと完了しました。

Bc0667
ありゃ、ALLは2ヶ月前との変化はJCCのCfm 1upだけでした。
全体を見回してもそんなに変化がありません。
ここまで来るとそんなに劇的に増えるわけもありませんが・・・。(笑)
と言うことで、JCCはカード待ち8市、JCGは未交信2郡とカード待ちが3郡です。


さて、昨日、今日はAA TESTが行われていますが、全くやる気が起きません。
QSO無しで終わりそうでしたが、夕方になってから10MHzで7局ほどと交信しました。
これからは、先週のカード印刷に取りかかろうかと。

あ、後、書き忘れましたが、3年ぶりに発電機のオイル交換を実施しました。
使用頻度は少ないですが、ちょっと間を空けすぎていたので気になっていました。
写真を撮るのを忘れましたが、オイルは前回と同等の色になっていました。
これでとりあえず、しばらくは安心です。

2014年9月 3日 (水)

2枚のCertification!

7月に申請をしたDXCCのCertificationがやっと届きました。
昨年のMixedのCertification同様、ポストに入らないため不在通知が入っていました。
取るものも取りあえず、郵便局まで行って受領してきました。

Bc0666
円筒ケースの中には2枚のCertificationとMixed150のステッカーが入っていました。
とりあえず、特注品の額縁に3枚重ねて納めました。
次のEndorsementはいつになりますか?

2014年9月 2日 (火)

届いていました

日曜日に移動から帰ると、ポストにメール便が届いていました。
いつなら3つ届くところですが、今回は2つだけでした。

Bc0665
高さは、いつもより低めの75mm。
300枚弱でしょうか?
DXも数枚混じっていますが、Newはありません。
お、1位をもらった東京CWの参加証も入っていました。

月ごとの山にはしましたが、チェックをする暇はしばらくなさそうです。(T_T)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »