« 第14回移動運用勉強会 | トップページ | MDP-5DX 準備編 »

2014年7月18日 (金)

ちょっと違う?

帰宅すると、エアメールの封筒が届いています。
1UPと期待して開封すると、未Cfm Entityのカードが出てきて、「やった~!」と喜んでおりました。
でもって、ログと整合確認をしてデータも良し。

Bc0612
ありゃ、コールサインが私のものではありません。(T_T)
Phoneで交信しているときも最初は「JM1」と言っていただいているのに、「JK1」とか「JE1」になっちゃうことが良くあります。
カードのコールが違っていたのは初めてかもしれません。(^^;
あ、BUROだと届きませんね。hi
LoTWではCfm出来ているのですが、やはり再請求しないと。
このカードも同封すべきでしょうか?

« 第14回移動運用勉強会 | トップページ | MDP-5DX 準備編 »

コメント

あちゃ~、残念ですね。
私も2回ほどありますよ。
同封して、再請求ですね。

TCVさん

残念ながら間違えられてしまいました。hi
まあ、長くやっていればこう言うこともありますよね。
早速再請求しないと。(^^;

私も誤記のQSLカードを受け取ったことがありました。そのQSLカードを同封して再請求しましたら、相手の方からは、新しいQSLカードと送料分のIRCが返ってきました。

たまにありますよね。
でも、再請求しても返ってこないことがあります。
念のため、コピーか画像データで残すことをお勧めします。
LoTWでCfm出来ているのなら、誤記カードで取っておくとか・・・

誤記の経験はありませんが、他人宛のカードが届いたことがあります。

他人宛カードをpdfにして電子メールしたら、「わりぃ、すぐ正しいのを送るよ!」と
メールが届き、翌週正しいカードが到着。

他人宛のカードはJARLに送ったけれど、ちゃんと届いたかな?

BQEさん

同じご経験があるようですね。
手書きの場合は間違いが必ずありますからね。
仕方のないことだと思っています。

ODAさん

ありゃ、再請求したのが戻ってこないと寂しいものがありますね。
一応、スキャナーで画像は撮っておきました。
NGカードは保険に取っておくのもありますが、やっぱり返送でしょうか?

UJBさん

私は他人様のカードが混じっていたことがあり、Directで転送しました。
逆に送付いただいたこともありますが、実はもう届いていたカードだったりして・・・。(^^;
ちゃんとお礼のお手紙と切手はお送りしましたが・・・。hi

当局も記載ミスのカードが来た時がありました。メールにカードをスキャンしたデータを添付して送ったところ、再度送付するから待っててねという返事でした。まずは連絡して見ては ?

私は「JF1POS」と書かれたカードが送られてきたことがあります。
思わず、「これ誰のだろう?」と思っちゃいました。

KMCさん

メールに色々英語で書くの苦手なので、ダイレクト出すことにしました。
もっとも手書きでコール直してくらいは書かないといけませんが。(^^;

FOSさん

確かに文字が完全に入れ替わっちゃうと、「このコール誰?」って感じですよね。
手書きだと私も間違いそうです。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第14回移動運用勉強会 | トップページ | MDP-5DX 準備編 »