« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

遅ればせながら

本日、新しいカードが届きました。

Bc0625
JARLの会員証です。
皆さん、とっくの昔に新しい会員証になっておられたのでしょうが、私はやっと新しいのが届きました。
3年会費を払っていたので、新しい会員証が発行されてからだいぶ遅くなっちゃいました。

で、ついでに、昔の資料をひっくり返して開局当時の会員証を引っ張り出しました。

Bc0626
おや、入会したときには準員だったんですね。
SWLナンバーは使ったことがありませんが・・・。hi
そして、ご覧の通り4年間会費を払って、再入会したのは8年前のことだったかと。
昔の会員手帳はやっぱり見つかりません。(^^;

2014年7月27日 (日)

2014/7/26-27の運用

昨日は8時過ぎから無線機の電源を入れます。
最近交信していなかった3エリアの某局を見つけて久しぶりに7SSBで交信していただきました。
続いて、いつもお世話になっている方が多くいるクラブ局がクラスタにアップされたので、どなたが運用されているのだろうと思って、呼んでみました。
すると、気づいていただきOPのコールも打っていただきました。
気の利いた応答をしようとしたのですが、何にも思いつかずにGLくらいしか打てませんでした。(^^;
まだまだ、CWで会話を楽しめるレベルではありません。
その後は、18MHzと24MHzをウロウロして交信してました。
3時過ぎには、24MHzでYJ0UO(Vanuatu)を発見。
あまり呼ばれていない様子で、オンフレです。
コールすると、「JM1?」と返ってきて、フルコール2回打って無事交信できました。
この際に、またRSTレポートを打ち間違えてしまい、例によってト・ト・ト。
直後に某局から「聞いてたよ」とメールが届きました。
打ち間違いを聞かれていたとは恥ずかしい限りです。
VanuatuはNewでWkdが169となりました。
その後は、友人からの誘いで飲みにに出かけてしまいました。hi

で、飲んだくれたせいもあって9時頃に起床。
本日は、50MHzを結構聞いていたのですが、残念ながらほとんど交信は出来ませんでした。
で、長く聞いていたのは昨日、今日とクラスタに上がっていた広島県豊田郡。
JCG残り2つのうちの1つです。
しかし、6mでしか交信してない方で他のバンドへのQRVは期待できません。
結局コンディションは上がらず、1UPとはなりませんでした。
鹿児島コンテストの50MHz部門で優勝したこともあるので開かないかと言うスケベ心もあったのですが・・・。
こちらも、チャンスがあったのかどうかも判りませんが1局も出来ませんでした。
後は、IOTA Contestが開催されていました。
しかし、ナンバーが長過ぎてかなり怯んでいました。
New Entityも聞こえないので参加意欲がなかったのですが、21MHzに聞き覚えのある局が出ています。
国内局でもサービスになるようなのでお声がけ。
これで本日の交信は終了になりました。
W1AW/1もZ21DXIもかすかにしか聞こえません。(T_T)

2014年7月25日 (金)

DXCC申請 Endorsement

昨日も書きましたが、LoTWからDXCCの申請をしました。
備忘録も兼ねて手順を記入してみます。

LoTWにLoginして、上部のメニューから「Award」をクリック。
続いて、「Select DXCC Award Account」のボタンをクリックします。
左側に表示されているMenuから「Application」をクリックするとこんな表示に切り替わります。

Bc0620
Band/Mode NewとなるQSOが全て表示されます。
どうせならと、Newは全て申請することにして、Check allをクリックしました。
一番下のContinueボタンをクリックして次の画面に進みます。

Bc0621
申請年(今回だと2014年)で初めての申請かを確認されます。
私は最初なのでラジオボタンのNoにチェックを入れて、Continueです。

Bc0622
各モード、バンド毎にCreditsの状況が表示されます。
そして、新規にCertificationが取れるものにはチェックボックスが表示されます。
もちろん有料です。hi
表示されていませんが、この下にコールサイン、氏名、住所、E-mailアドレスの入力欄が表示されますので、それぞれ記入を行います。
入力が終われば、3度Continue

Bc0623
最後に料金が表示されます。
ARRL Diamond ClubのGoldメンバーだと割引があるようです。
そして、支払いクレジットカードとなります。
まあ、当たり前な気もしますが、JCBは使えません。(^^;
また、オンラインでクレジットカードの番号を送りたくない人のために、メールやFAXでカード番号を送る方のチェックボックスもあり、その下に名義とカード番号、有効期限を入力するようになっています。
最後は、Submit Applicationボタンを押して完了です。
今回は、基本申請料が$10、QSO毎の申請料が$26.88($0.12x224)、Certificationが$31(CW $12、15m $12,送料$7)、Credit Slip $2の合計$69.88。
7,000円余りの出費になっちゃいましたが、まあ仕方がありません。
Certificationが2枚なので、別々に申請するより送料分がお得だったと言うことで・・・。hi

さて、昨日申請したばかりなのですが、タイミングが良かったのか、既に受理されていました。

Bc0624
さらには、Standingsも確認してみるとMixedの151、CWの125、15mの100ところにそれぞれコールサインが早くも載っていました。
やはり、LoTWだと早いし、安くて良いです。
次はMixedで200越えになってからにしたいと思いますが、いつになることやら。hi

2014年7月24日 (木)

DXCC申請

本日は、職場周辺で激しい雷雨となりました。
「帰るに帰れないな」なんて言っていたら、なんと停電になってしまいました。
遅くまで残業を予定していたのですが、ファイルサーバーにアクセスできなくなり、仕事にならなくなりました。
と言うことで、早めに帰宅をしました。(^^;

せっかく、早く帰ってきたのでやろうと思って保留になっていたことをすることにします。
昨年、オンラインで申請をしたDXCCですが、LoTWで150を突破したので、LoTWでCfm出来ている分について申請です。
詳細は後日、備忘録として書き込もうかと思いますが、本日は結果のみご報告。

Bc0619
トータル224QSOを申請しました。
LoTWだと昨年とは比較にならないほど簡単です。
料金もそこそこになりましたが、近いうちにCertificationが2枚ほど届くことになります。
それが届いたら、またラベルピンも注文しようかと思います。(^^)v

2014年7月21日 (月)

2014ハムランドサマーコンテスト参戦

主題のコンストに参加しました。
6Dで50MHzに出ていることもあり、1,2週間後に同じ局と交信することも多いです。
そんな都合でなかなか最近はログ提出も過去に1度しかしていませんでした。
今回は最後の開催だということで、気合いの入った某局に援助交信を依頼されました。
で、結局私もCQを出したり、ちょっと気合いが入っちゃいました。(^^;
とは言え、所詮自宅からのしょぼアンテナでは大した局数は出来ませんでした。(^^;

Bc0617
50局を越えたところで、参戦終了としてしまいました。
その後、エスカルゴ6mCWコンテストへもと縦振り電鍵を引っ張り出しました。

Bc0618
パタパタと知り合い局を呼んでみます。
何とか拾ってもらえ調子に乗って何局か呼んだのですが、JA1とミスコピーされてしまいました。
何となく長点2個の長さが違ったのは自分でも判りました。
これで、めげてしまって5局で終了。
3時半頃には6エリアが開けて本日は6mを堪能した1日でした。

余談ですが、昨日はローカル局と夕立直前に交信した某局をお誘いして我が家で宴会をしていました。
横浜コンテストへの参戦も検討したのですが、夕立で10mデルタループが上げられなかった上に、飲んだせいもあって起きられませんでした。(^^;
他の目白押しだったコンテストも全てお休みとなりました。
連休も終わり、明日から仕事です。
ちょっと憂鬱です。(^^;

2014年7月19日 (土)

MDP-5DX 準備編

先週届いたMINI-MULTIのR-DP MDP-5DXですが、早速実践で使ってみたいとうずうずしています。
どこか広いところで組み立てをとも思ったのですが、細かいネジ類もあり外でなくすとシャレになりません。
と言うことで、組めるところは自宅内で組んでみようかとお店を広げ始めました。
まずは、車に積める長さまでの長さを組み立てます。

Bc0613
とりあえず、エレメントはクラシックバンド用とWARCバンド用それぞれの一番長いパイプは1.9m。
車に積むにはこれが限界でしょう。
と言うことで、トラップコイルの両端に短いパイプを取り付けました。
ここはバラすこともないだろうと導電グリスを塗りすぎないように気をつけながら塗布します。
ここをネジ止めして、一番長いパイプに差し込んだのが上の写真です。
片側で4m弱ですからやはり長いです。
この長さではうちの車には載りません。
で、ふと気づくと一番長いパイプとの接続部が問題なのでは?

Bc0614
ここの固定はタッピングネジになっています。
と言うことは、移動で付けたり外したりするとネジ穴が大きくなっちゃいます。
貫通穴を空けて、ネジを通した方がいいですかね?

続いて、給電部を眺めてみます。

Bc0615
黒いところがエレメント受けになりますが、給電はネジ止めになっています。
あれ、ダイポールなのにバランがありません。
水平ダイポールってこれでマッチング取れるんでしたっけ?
取扱説明書には「インピーダンスを純抵抗50Ω±15%(中略)として設計しておりますので(後略)」と書いてありますので、いきなり給電していいんでしょう。
但し、「コアレス広帯域バランの製作法」なんて記事も載っていますが。

さて、片付けるかと思ったら一番太いパイプからまたパイプが出てきました。

Bc0616
取扱説明書を確認してもリストにありません。
組立図でも必要なさそうです。
これ、何に使うのでしょうか?
MINI-MULTIさんのアンテナは初めてですが、取扱説明書の記述に若干違うところがあります。
困るレベルではありませんが・・・。

あ、夕立が始まりました。

2014年7月18日 (金)

ちょっと違う?

帰宅すると、エアメールの封筒が届いています。
1UPと期待して開封すると、未Cfm Entityのカードが出てきて、「やった~!」と喜んでおりました。
でもって、ログと整合確認をしてデータも良し。

Bc0612
ありゃ、コールサインが私のものではありません。(T_T)
Phoneで交信しているときも最初は「JM1」と言っていただいているのに、「JK1」とか「JE1」になっちゃうことが良くあります。
カードのコールが違っていたのは初めてかもしれません。(^^;
あ、BUROだと届きませんね。hi
LoTWではCfm出来ているのですが、やはり再請求しないと。
このカードも同封すべきでしょうか?

2014年7月17日 (木)

第14回移動運用勉強会

参加各局、昨晩はお疲れ様でした。
と言うわけで、昨晩は14回目を迎えた移動運用勉強会が開催されました。
場所は、神田駅から徒歩1分の居酒屋さん。
平日開催にも係わらず、16名もの方に参加いただきました。
定刻には2名の方が到着していませんが、幹事の私の乾杯で宴が始まりました。
今回は、新規の参加者がいませんでしたが、初めて会われる方も多くあちこちでご挨拶が行われていました。
それなりに、盛り上がっているところで、遅れていた2名の方も到着です。
そこで、改めて乾杯をさせていただき、再び盛り上がります。

主な議事は、以下の通り。
・ 6Dは6mのコンディションが微妙だったな。
・ FDはどっから出るかな?
・ 23区内ででっかいアンテナを上げられるところないですかね?
・ サイクル24もそろそろ終わりですかね?
・ 某局と同じサフィックスの局がいたでしょう。
・ 移動に使うならギボシダイポール?
などなど

3時間で設定した宴会も、残り1時間を切った頃に2名の2次会参加希望者も到着です。
話に盛り上がってしまい、着信に気づかずにお二人ともそのまま来られました。
ここで総勢は、18名。
平日開催で2次会の場所を探すのも面倒なので、お店に交渉して1時間延長という形を取りました。
数名の方がお帰りになりましたが、ほとんどの方がそのまま延長戦へ突入。
この辺になると記憶も怪しく、締めをしなかったような???(^^;

Bc0611
それでも、恒例の記念写真はしっかり撮っていますね。hi

余談ですが、レシートに残っている飲み物の一覧は以下のようになっています。
・生ビールx38
・芋焼酎x13
・麦焼酎x7
・サワー類x15
・ハイボールx8
・梅酒x8
・烏龍茶x7
・ジンジャーエールx2
お二人ほど飲めない方がいたようですが・・・。hi

また、多くの皆様と楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今回の幹事はろくな仕事をしませんでしたが、またの機会に皆さんと楽しい話が出来るのを楽しみにしています。

なお、次回はハムフェア初日に新橋付近での大騒ぎが予定されています。
幹事は今回参加出来なかったB*M局です。
では来月また、グラウンドでお会いしましょう。(^^)v

2014年7月15日 (火)

2014 東京コンテスト結果発表

例年8月に発表となる東京コンテストの結果が早くも発表になりました。
昨年より、スコアも落としているので、あまり期待はしていませんが・・・。hi

Bc0610
8/57位昨年と同順位で、無事ベスト10入りを果たせました。(^^)v
一昨年感動の後塵を拝した大OMにまた負けちゃいましたが・・・。
にしても、やはり入賞となると1.5倍、優勝となると3倍のスコアが必要で、とても届きそうな気がしません。
やはり、シングルバンドへ逃げるか?
とは言え、どこもレベル高いんですよね。(^^;

交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m


2014年7月14日 (月)

2013 ARRL 10m Contest Result

昨年末に行われた主題コンテストの結果が発表になっていました。

Bc0609
WWで737/877位です。
一応、本人はSingleOP CW Low-power部門に参戦したつもりなのですが、Class C,Power Bと表示はされているのですが、Class,Powerに関する説明が見つけられていません。
と言うことで、Class C,Power B部門での順位となります。(^^;

当日は、一応真面目に10m D-Loopも上げたのですが、土曜が二日酔いだった上、おニューのリグが届き、ほとんどまともに参加しませんでした。
それでも、46局やってNew Stateはいくつかゲット出来ました。
今年もコンディションが良いといいのですが、どうなりますかね。

2014年7月12日 (土)

アンテナ購入

本題に入る前に、第14回移動運用勉強会についてのお知らせです。
本日19時で参加受付を締め切らせていただきました。
参加15名、2次会参加希望者2名となっています。
お店の予約も終え、上記17名にはEメールで詳細を送付いたしましたので、ご確認下さい。
メールが届かない方、申し込んでいないのにメールが届いた方は別途ご連絡下さい。


では、本題に入ります。
今日の午前中に長い荷物が届きました。
全長約2mです。

Bc0606
色々悩んだ末にアンテナを購入しました。
メーカはミニマルチアンテナ。

Bc0607
開梱するとこんなコイルも入っています。
買ったのは、MDP-5DX
14/18/21/24/28MHz用のロータリーダイポールです。

Bc0608

写真はミニマルチアンテナ(株)のHPより拝借

組み上げるとこんな感じになるようです。
2eleのようですが、クラシックバンドとWARCバンドが独立したエレメントになっており、あくまでダイポールとのことです。
写真はタワーに設置されたものですが、全長が7mを越えますので我が家ではちょっと使えません。
勿論、移動用に購入したものなのですが、どうしてこのアンテナにしたのか?
毎年、FDコンテストに参加する際にハイバンドへのQRVに手こずっていました。
現状、所持している移動で20mに使えるアンテナはモビホと外付けATUのみで、満足のいく結果は残せません。
さらに21/28MHzはデルタループがありますが、モノバンド用のため組み直さないとQSYできません。
と言うことで、ハイバンドのアンテナを物色していました。
使っている方も多い、ギボシDPがコストパフォーマンスでは最良なんですが、調整も面倒だし、10mのポールに設置してしまうと繋ぎ直すのも面倒なのでメーカ製にしちゃいました。hi
MDP-7と言う7/10MHzにもQRVできるアンテナもありますが、7MHzのバンドワイズも狭く少しでも重量は減らしたかったので諦めました。
DXにも使えるという意味では、2eleHB9CVがベストだった気もしますが値段と重量、組み上げる手間を考えて見送りました。
早速組み上げてみたいところですが、FDでのぶっつけ本番になってしまうかもしれません。

2014年7月10日 (木)

最終案内

先にご連絡しました第14回移動運用勉強会ですが、続々と参加表明をいただいております。
今回は、平日開催のためかだいぶ落ち着いた人数になっていますが。
開催について再度ご案内させていただきます。


                      記

日時 2014年7月16日(水) 19:00~
場所 神田 or 秋葉原 or 東京 or お茶の水
   この周辺で探しますが、神田周辺が最有力です。
会費 5,000円程度
申込 参加ご希望の方は、"私のコールサイン(あっとま~く)jarl.com"にメールを下さい。
〆切 7月12日(土)19:00

                                            以上


〆切は少し延長しました。
欠席や2次会への参加希望のご連絡もいただいていますが、全員の皆さんにはメールでの返事が出せていません。
この場を借りてお詫び申し上げます。
なお、出席並びに2次会から参加ご希望の方には店を決めてから直接Eメールにてご連絡いたします。
まだまだ、参加のご連絡をお待ちしております!!

2014年7月 9日 (水)

Cfm EV

台風が接近しています。
こちらににも金曜日には、最悪直撃でしょうか?
進路でないところでも被害が出ているようですので、各局お気をつけ下さい。

そんな、雨の中帰宅するとエアメールが1通届いていました。

Bc0604
EV1R(Belarus) 21MHz CW ALL New!! (2014 JIDX CW)

Belarusの局とは3局目ですが、最初の局は住所不詳で戻ってきちゃいました。
昨年暮れに出したものは未だに戻らず。
そして、先月出した請求した分がやっと返ってきました。
紙カードでのCfm160となりました。

そして、6月交信分をLoTWにUPしました。

Bc0605
Mixedでの追加分がLoTWだけでステッカーが頂ける150を越えました。
さらに、CWと15mが100に到達しています。
Phoneももう少し掛かりそうですし、今年はハムフェアでのフィールドチェックは必要なさそうです。
近いうちに、LoTW分を一気に申請してしまおうと思います。

2014年7月 6日 (日)

2014 6m & DOWNコンテスト 参戦

昨日の雨も午前中で収まり、スタート前には道路も乾いています。
マルチバンドにしろという神の啓示か?
と、一瞬思ったのですが、結局アンテナを追加するのが面倒で、いつものように6m 2ele D-LoopのみでX50への参戦としました。

Bc0601
今回は、CWの呼び回りからスタートです。
ところが、USBIF4CWが動作せず一瞬呆然。(゚0゚)
USBケーブルの挿抜で復帰し事なきを得ました。(^^;
そして、21時台後半に早くも6エリアがオープンし、パイルがあちこちに出来ています。
とりあえず、マルチは42をゲットしたものの44を呼んでいる最中にあっという間にコンディションは落ち込んでしまいました。
最近は22時台にはCQを出すのですが、SSBでCQを開始したのは23時を大きく回っていました。
日が変わってから、CWで呼び回りをしていると強い局の影に沖縄の移動局を発見!!
5分ほどかけて何とか拾っていただきました。(^^)v
その後、0時半頃からCWでもCQを開始。
しかし、間が空くと睡魔が襲ってきて1時過ぎにはベッドに潜り込みました。

最近の傾向だと目が覚めるのは7時頃なんですが、どうしたわけか5時過ぎに目が覚めました。
早速、もそもそと運用を開始します。
7時台にCWでCQを出していたときには、JS6の局から呼ばれたのですが、QSBでフルコールが取れず。
「JS6?」
「・・・」
既にコンディションは落ちたようでした。(^^;
そして、10時頃にCWバンドの上限付近に3の局がいるのが聞こえます。
ナンバーを確認すると、22のようです。
過去に自宅からでも交信した実績はありますが、6D中としては初めての出来事。
しかし、QSBもあってなかなかコールサインがフルでは取れません。
やっと、聞き取ると良く交信いただいている局でした。
何とか拾っていただき、ダイヤルをクルクルしてみると、またパイルが出来ています。
8エリアがオープンしたようです。
但し、大票田の106ではありません。
しかし、これも長くは続かず2マルチだけにとどまりました。
40県の局が、呼び回りをしているがしっかり聞こえたのでチャンス到来かとCQに切り替えてみました。
しかし、11時頃に呼んできたのは40県ではなく21県で、これまたビックリ。
正午過ぎには再び8が聞こえてきます。
ここでも拾えたマルチは2つだけでした。
で、13時頃に出していたCWでのCQでは24県から呼ばれて、またマルチが増えました。
まだ2時間あるし、もう1回くらい6エリアが開けるのではないかと期待をしましたが、結局これが最後のマルチでした。

Bc0602
まあ、レートはいつも通りといった感じでしょうか?
少し違うのは睡眠時間がいつもより少ないことです。
スコアはこうなりました。

Bc0603
交信数は2011年に出した258のベストを更新することが出来ました。
CWでのCQが増えた成果と言えそうです。
しかし、マルチは昨年ほど酷くありませんでしたが、ベストの24には及ばず。
取れたマルチは以下の通りです。
101,108,109,110,07,09,10,11,12,13,14,15,16,17,18,21,22,24,42.47
例年もう少し30番台の後半や40番台があるはずなのですが・・・。
それも、普段取れない3エリアのマルチが3つもあるのはどうしたことでしょうか?
北海道も106がないのは珍しい気がします。
トータルスコアは一応ほんの少しだけ自己ベストを超えました。
短時間でも6エリアが開けたことを考えると、順位は推して知るべしでしょうか?

それでも、多くの皆さんと交信できて十分楽しめました。
CWの方は相変わらずミスコピーに打ち間違えが目立ちます。
今回もその下手っぴなCWをメインに交信いただいた各局には感謝申し上げます。

2014年7月 5日 (土)

記念カード

先週思わせぶりにご紹介した記念カードですが、先ほど全て配布先が決定しました。hi
では、いったい何の記念だったのか?
一昨年の区政施行80周年を機会に地元局が親密になりました。
そして、閉局してしまった区役所のクラブコールを引き継いで、地域クラブの社団局を開局することになりました。
#で良いと思うのですが・・・(^^;
それを記念して、OM方の尽力で個人運用のための記念カードを作っていただいたという話です。
これがそのカードの一部

Bc0600
ソメイヨシノは現在の駒込付近の植木職人が作ったとされることから、桜の写真です。
ちなみに、今年度の私のカードもこれに習って桜の写真を使っています。
私に配布されたのは100枚。
ご近所局に聞いた所によると他の方は50枚だったようです。
のんびり配布しても仕方ないので、一気にCQを出して発行することに。
先週50局、本日は午前中14MHzCW、そして夕方から7MHzCWでCQを出して予定枚数を消化いたしました。
お呼びした方々の分も含めて97枚発行とさせていただきます。
3枚は私のストックともしものための予備となります。hi

さて、本日は21:00から6m%Downコンテストが開催されます。
雨がやんでいた午前中に、6mのアンテナだけは上げました。
今さら他のアンテナを上げるのも面倒なので、シングルバンド参戦にします。
CQなんか出したので昼寝をし損ないました。
明日はまた寝坊かもしれません。(^^;
聞こえてましたらナンバー交換よろしくです。m(_ _)m

2014年7月 3日 (木)

[告知]第14回移動運用勉強会開催のお知らせ

先日、実践会を開催したばかりですが、実践をすれば復習をしておかないと言うことで、移動運用勉強会の定例会を以下の要領にて実施します。

                      記

日時 2014年7月16日(水) 19:00~
場所 神田 or 秋葉原 or 東京 or お茶の水
   この周辺で探しますが、神田周辺が最有力です。
会費 5,000円程度
申込 参加ご希望の方は、"私のコールサイン(あっとま~く)jarl.com"にメールを下さい。
〆切 7月11日(金)

                                      以上

Bc0599

回を重ねて今回が14回目になりました。
なんと過去の参加局は55局にも上ります。
毎回、移動運用に限らず無線談義に花を咲かせ、酒に溺れる会となっています。(^^;
主要メンバーと日程調整をしたのですが、珍しくなかなか合わず常連さんから早くも欠席を出してしまいました。
平日なので参加が難しい方も多いかと思いますが、いつものように盛り上がれたらと思っております。
皆様の参加をお待ちしております。m(_ _)m

2014年7月 2日 (水)

いつもと違う展開

あまり月間アクティビティを載せることはありませんが、いつもと様子が違うので載せてみます。

Bc0598

過去にないくらい満遍なく数字が入っています。
運用記事の中でも書きましたが、WARCバンド、それも18/24MHzはほとんどQRVをしていませんでした。
いつもなら、もっと気合いを入れて50MHzにQRVしている時期なのですが、今年はWARCバンドに重点的に出てみました。
コンテストは、実質オール岐阜コンテストの前半のみ。
AA TESTと堂平山移動が重ならなければもう少し出来たかもしれませんが・・・。(^^;

そして、こんな局数ですがこれでも6月としては過去最高交信数です。
今年も半分を終えて約1,700QSOとなりました。
この分だとまた年間4,000QSOには届かないかもしれませんね。

2014年7月 1日 (火)

QSLチェック完了!

土曜日に到着したQSLカード。
いつもなら日曜には終わらせるチェックですが、今回は珍しく交信を優先して繰り越しになっていました。
それでも、何とか3日がかりでHAMLOGへの入力を完了しました。
さて、残っていたJCCはいくつ埋まったのか?

Bc0597
チェックの結果、前回から5つCfmが増えました。\(^^)/
と言うことで、カード待ちが残り8市となりました。
あれ?上の表の差を見ると9つになっています。
なぜ?
実は、開局当時に交信した大宮市がCfm出来ずに残っています。
当時のGPでは大宮は遠かったんです。(^^;
と言ったわけで、先日交信を終わらせたばかりですから早くても年末でしょうか?

JCGのCfmは増えていませんでした。
そして、WAKUもCfmは増えてはいませんがWkdが少し増えました。
こちらはまだまだ先は遠いです。

WAKUの話が出たついでに、気になったことを1つ。
週末に7SSBに出たときにJクラスタにアップしてくれた方がいるのですが、そこには"WAKU"と書いてあります。
しかし、東京23区はJCCでWAKUにはカウントできません。
他にも勘違いなのか東京23区を"WAKU"としてアップする方がいます。
見ている方は基本的に間違いに気づかれているとは思いますが、つられて勘違いする方もいるかもしれませんので、間違いのないようにUPしましょう!!

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »