« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

チェック完了!

何とかカードを整理して、HAMLOGでのチェックが完了しました。


Bc0550
一番最近のカードは、埼玉コンテストの分までが混じっていました。
そして、JCCは2ヶ月前からで5UPとなり、未Cfmは13市となりました。
続いて、JCGは3UPで未Cfmは5郡です。
CWで呼んでいただいた方で北九州市門司区の方のカードが混じっていました。
久しぶりにWAKUも1UPとなりました。
まずは、未交信を片付けていかないといけませんね。

DXのNewも混じっていましたが、そちらは別途ご報告します。

2014年4月29日 (火)

BUROからカードが届く

昨晩は、私を含め無線仲間4人で飲んでいました。
10時過ぎに店を追い出されるまで、無線談義で盛り上がり楽しい時を過ごしました。
各局、お疲れ様でした。
ちなみに、私はその後ひとりで行きつけの店に足を運んで・・・。
すっかり、二日酔いです。(^^;

で、まだぼうっとしているのですが、何やらポストに届いた音が。

Bc0549
ビューローからカードが届きました。
DXからのカードも何枚か混ざっているようです。
高さは10.9cm。
ほぼいつもと同じです。
早速、チェックに入ろうかと思います。

2014年4月27日 (日)

2014 ALL JAコンテスト参戦

皆様お疲れ様でした。
同じ体勢が続いたせいで腰が痛いです。(^^;

さて、移動も検討したのですが、結局自宅からの参戦となりました。
いつものように、スタート前に50MHzの2ele D-Loopを上げて準備万端です。
そして、例年通りスタートは50MHzからとしました。
呼び回りを一通り終えると、早々にCWでCQを開始します。
その後、SSBに行くとクラブ局だらけ。
1時間ほど50MHzに滞在して、次は3.5MHzにQSY。
対応アンテナではありませんが、北海道にも拾ってもらえたので、無理矢理乗せて何とかなりそうです。
とは言え、やはりおっかなくて長時間の滞在は諦めました。
23:30頃から今度は21,28MHzへ。
近場しか聞こえないので、再度50MHzへ。
日が変わってから、14MHzへ。
14MHzはPCへの回り込みがあるため、夜中まで我慢しました。
が、相手がいませんでした。
とりあえず、足跡残しを優先し、7MHzで呼び回りを始めました。
しかし、2時前には睡魔に負けて前半は134QSOほどで布団に潜り込みました。
zzz

目が覚めてビックリ。
5時半に目覚まし時計をセットしたのに、7時半を回っています。orz
家事もあるため、本格的に戦線復帰したのは8時半になろうとしていました。
50MHzを冷やかした後に、7MHzへ行きますが、何か様子が違います。
いつも拾っていただける方が反応はしてくれるのですが、電波が届いていないようです。
無視されるは、SRI NO COPIまで打たれてしまい7MHzは諦めるしかなさそうです。(T_T)
昼食後にロングワイヤーを仮設してみましたが、こちらも役に立ちませんでした。
それでも、7MHzを完全に捨ててしまうのは辛すぎるので、拾っていただけそうな方を選んで何とか交信を重ねました。
7CWでも空き周波数を見つけたときに、CQを出してみたのですが呼んでいただいたのは1局のみ。
その後、すぐにCQを被されてしまいました。orz
18時頃からは14MHzのコンディションが上がっており、マルチを上乗せすることが出来ました。
そして、最後の1時間は悩んだ末に50MHzで最後の局数稼ぎに励みました。
日中、SSBでのCQであまり呼ばれなかったこともあり、CWの練習時間にすることに。hi
しかし、これが意外に呼ばれて、今回埋まらずに終わるかと思った栃木の局にも呼んでもらえました。
思いの外楽しい1時間となりました。

Bc0547
昨年同様、寝過ぎてしまいました。
LWを試したおかげで、12時台もへこんでます。(^^;
スコアの方は。

Bc0548
となり、パーソナルベストとはいきませんでしたが、自宅での歴代2位のスコアを出すことが出来ました。
7MHzがまともだったらと少々悔いが残ります。
しかし、CWがこんな比率になるなら、CA部門にすれば良かったかな?

勉強会やらブログ仲間の各局とも多く交信できました。
交信いただいた各局、下手っぴなCWにお付き合いいただいた各局には特に感謝です。m(_ _)m

2014年4月24日 (木)

2013 CQ WW DX CW Log Check Report

先日のSSBに続いて、主題のレポートが届きました。

Bc0546
SSBの時は減点がありませんでしたが、さすがにCWではそういうわけにはいきませんでした。
20mでミスコール、15mでNot in Logがそれぞれ1局ありました。
ん、NILですか?
ミスコールは仕方ないにしても、NILとは。orz
コールバックが空耳だったと言うことですから情けない限りです。
20mでのミスコールは文字の順序が間違っていて、こちらはマルチも1個失うことと相成りました。
もっとも、その割に3.8%のスコアダウンなら本人的には合格でしょう。
但し、また相手にミスコールされた事象も1件あったようです。
ちゃんと送信できなかったかな?
そして、後は結果発表を待つばかりです。hi

2014年4月21日 (月)

Cfm 3B9

先月、コールバックに自信がなくて内緒にしたNew Entityですが、オンラインログがないのでダメ元でカード請求をしていました。

Bc0545
3B9FR(Rodrigues Is.) 18MHz CW ALL New!!

無事返ってきました。\(^^)/
本土ではありませんが、AF Entityがまた増えました。
土曜日にも、24MHzでもCQをお聞きしたのですが、どなたも呼んでおらずチューニングを取っているうちにいなくなられてしまいました。
2バンド目のゲットに失敗しました。

さて、本日はSSNが192もあるのですが、どうやら磁気嵐が吹き荒れているようです。
18MHz、21MHzを聞いていますが、ほとんど聞こえません。(T_T)

2014年4月20日 (日)

本日も1up

本日の話をする前に、昨晩の話。
ローカル局をお誘いして呑んでいたのですが、ローカル局がお帰りになった後に何を思ったのか、160mでCQを出し始めてしまいました。
どうせ呼ばれないだろうと呑気にしていたら、呼んでいただいちゃいました。
かなりゆっくりでお呼びいただいたのですが、酔っ払いにはやはり受信は無謀でした。
2度ほどコールを聞き直してしまいました。
お呼びいただいた某局、大変ご迷惑をおかけしました。m(_ _)m

そして本日は寒くて布団から出られず寝坊して、某局から電話があったのにも気づかずでした。
JYが今朝も良く聞こえていたようです。
残念。(T_T)
寒さが戻ってきたせいもあってか、午前中には6mを聞いていましたが、あまり移動している局が聞こえませんでした。
交信の方はあまり気乗りがしなかったのですが、11時過ぎにAP(Pakistan)の局が10mに出ているようです。
これはと、呼び始めました。
どうやら、すぐには応答がなくコールをじっくり聞いてフルコール2回打ちで応答していただいているようです。
おかげで、コールバックが被ってもしっかり確認が取れました。
と言うことで、本日もDXCC 1UPとなりました。

そう言えば、カードの発行が滞っています。
年度替わりでデザインを変えているので、そろそろ考えないといけません。
って言いながら、今日は何にもしないで終わります。hi

2014年4月19日 (土)

元気な太陽

ブログの巡回をしていたところ、SSN296と言う文字を見かけました。
コンディションは良さそうですね。
木曜日には何気に見たDXクラスタにJW(Svalbard)のコールサインを見かけて、遅い時間だったのですが聞きにいってみました。
何度か、聞こえていながら交信に至っていないのでひょっとしたらとは思っていましたが、QSBはありますがリアルS9!!
これはと、パイルには参戦します。
VKの指定が付いたりしたので、少々待ちましたが指定が取れるとJAも取って下さいました。
Skimmerの力も借りて無事コールバックがありました。(^^)v
知り合い局も参戦していたようですが、拾ってもらう前にCLとなっちゃったようです。

そして、本日は午前中、50MHzを聞きます。
しかし、いつもお世話になっているSAMさんは栃木県移動のようですが、たまにかすかに聞こえるのですがとてもお呼びできるレベルではありませんでした。
他にも千葉の未交信地に行っていただいた方もいるのですが、そちらも交信に至らず。
某移動局をお呼びした後、ご近所局に呼んでいただいてしばらくラグチューをしていました。

その後、コンディションを確認すると。

Bc0543
まだ、SSNは263もあります!!
が、なにやら右側の表示は寂しい感じですね。

Bc0544
Jクラスタのコンディションも確認してみると、なんと磁気嵐にフレアが発生しているようです。
太陽が元気すぎるようです。(^^;
こりゃ、あんまり期待できないな。
と思っていたのですが、21MHzでFW(Wallis & Futuna Is.)が聞こえます。
それも、UP1 JAと打っておられます。
これはと、お呼びすると2回ほどでコールバックがありました。
ちなみに、既にCLUBLOGにログがアップされており一安心。

さらに、24MHzも聞いてみるとISのプリフィックスの局が聞こえています。
Italyも24MHzではないなと思って、HAMLOGにコールサインを入力するとEntityの表示が違いますね。
慌ててお呼びすると、OPも送ってこられてこちらからもOPをお送りして無事交信できました。
IS(Sardinia)もWkdです!!
但し、この局、紙のカードは発行されていないようでCfmはLoTWのみとなります。

と言うことで、ここまでで3UPとなり、Wkdは164となりました。
コンディションが微妙な割には本日も2UPできました。
この週末にもう少し延ばせたら良いのですが・・・。

2014年4月17日 (木)

JCC/JCG Wanted List Final

いよいよ、JCC/JCGともに残りが片手を切ったので、Listという形ではこれを最後にしようと思います。
と言うことで、まずはJCCのリスト。

Bc0541
未交信はこの3つです。
但し、未Cfmはこの他に15市。
さらに、2525 大阪府柏原市は既に4年が経過してもカードが届かないので絶望的です。
これを加えて、4市となります。

続いて、JCGです。

Bc0542
先週末に、ASAさんが阿寒郡鶴居村をサービスして下さいまして、残りは3郡です。
こちらのカード待ちはわずかに4郡で、過去にカードをいただいた3局と記念局なのでたぶん大丈夫だと思っています。
にしても、昨年の暮れからでも私のために移動をしていただいた方から、残り少ないことを知ってダイレクトで送って下さる方と本当に皆さんのおかげでここまでこれました。
あともう少し、頑張りたいと思います。

今月末に届くカードの中にNewがいくつ入っているかも気になるところです。hi

2014年4月16日 (水)

Cfm XZ

8月、9月のペディションの時には、縁がなかったのですが11月のCQ WW CWの合間に浮気をして交信したカードが届きました。

Bc0540
XZ1J(Myanmar) 24MHz SSB ALL New!!

3回目のQRVだったこともあってか、そんなに苦労した覚えがありません。
出来ればCWも欲しかったのですが、そこまで言うのは贅沢でしょうか。
お国の情勢が安定していなかったことで運用がなかったのでしょう。
アマチュア無線のDXペディションができると言うことは、平和になったと言うことなんですよね。
そして、今回も国内から届いたのですが、驚いたことにまたもや封がされておらず蓋の部分が内側に差し込まれているだけでした。
紛失事件にならずに良かったです。hi

これで、JAも含めてのCfmが150Entityとなりました。(^^)v

2014年4月14日 (月)

3周年

このブログも最初に書き始めてから丸3年が経過しました。
と言っても正確には11日で3年だったので、3日ほど遅い記事になってしまいました。
この記事で、記事数は707件、コメント数は実に8923件。
もっとも、コメントの約半分は私が書いたものですが・・・。(^^;
そして、今回を除く706件の記事のうち1件だけ、コメントのない記事があります。
まあ、コメントに値する記事ではなかったのでしょうが、それだけが少々心残りです。
今からでも、コメントをお待ちしています。(笑)
訪問数はちょっと集計が難しくなっていますが、1日のユニークIPの数で言うと、以前のブログからと合算で約7万件です。
いずれにしても、多くの皆さんにご来訪いただき感謝の一語です。m(_ _)m

ちなみに集計機能で今年に入ってから個別記事で一番アクセスが多かったのは、FT-2000D稼働開始、次がDXCC申請終了!の記事です。
ここへたどり着かれた検索ワードの中にはCushcrft R8も結構多いです。
どれだけ役に立っておられるのかは疑問ですが。(^^;

ご挨拶恒例の花の写真でもご覧下さい。

Bc0539
少々、仕事が忙しくなりそうで掲載頻度は減るかもしれませんが、今後もしょうもない記事をアップしていく所存ですので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2014年4月13日 (日)

2014 JIDX Contest CW

主題のコンテストに参加しました。
昨年は150局にちょい届かずでしたが、楽しめたので今年も期待していました。
しかし、金曜の勉強会でここのところ長い間100を越えていたSSNが2桁に落ちたと聞いて、ちょっとガッカリでした。
とは言え、頑張って参戦をしましょう。

昨日の7:00Uに21MHzからスタート。
多くの局が出ていますが、やはり昨年ほどのコンディションではなさそうです。
昨年は早々に聞こえたZONE14どころか15も全く聞こえず、わずか1時間で早々に戦線を離脱してしまいました。
ここから全く気合い不足で、12:00U頃から14MHz、13:00U後半から7MHzに出ます。
昨年は深夜過ぎに14MHzでEUが大オープンしたと聞きますが、このコンディションでは無駄だと判断。
さっさと寝てしまいました。(^^;
21:00Uに起床して28MHzを聞きますが、やはり昨年ほど聞こえません。
それでも、ずっと聞こえても相手にされないCEの局に自宅からは初めて拾ってもらえました。
その後もあまり気合いが入らず、ブログのチェックなどの合間に少し聞いてはいますが、ログは全く進みません。
01:00Uからは、国内QSOのため50MHzを聞いていました。
05:00U頃からやっと少しやる気が戻ってきてリグの電源を入れます。
28MHzは近場ばかりで、21MHzに下りてやっとDLが聞こえました。
今回は、絶対にCQを出すぞと思っていたのですが、皆さんの早いコールを聞いていると二の足を踏んでしまいます。
そして、EU方面のコンディションが落ち始めた10:00U頃になって、ついにDX向けに初めてのCQを出しました。
最初に呼んでいただいたのは、New MultiとなるEAの局でした。(^^)v
さすがに、コンディションも下がってきているので、ポツリポツリでしたが20分ほどで12局ほどに呼んでいただきました。
もたつきながらでしたが、何とか対応できたかと思います。
お呼びいただいた各局には本当に感謝です。m(_ _)m

夕食後に7MHzに出ますが、あまり相手がいません。
思い切って、3.5MHzへ行くとJTとUA0の2局が相手をしてくれました。
ローバンドでのCQも考えたのですが、SWRが安定してくれないので諦めました。(^^;
最終的には、こんな成績になりました。

Bc0538
そう言えば、1.8MHzは聞きにいきませんでしたね。
New Entityはなし。
交信数は昨年の半分程度、マルチが7割程度でトータルスコアは約1/3で終了となりました。
成果は、CQを出したこと、CEとできたこと、CfmできていないEU(Belarus)とできたことの3つでしょう。
まずまず、楽しめたと言うことで。hi


さて、国内QSOの話も少々。
昨日、ASAさんから電話をいただき、北海道で最後に残ったJCG01001Bにいらっしゃるとのこと。
10MHzで交信いただき、JCC/JCG共に東日本は終了しました。
残雪の中、移動いただきありがとうございました。m(_ _)m
これで、残るJCGは3つとなりました。

さらに本日は、50MHzで私のリクエストのために移動していただいた方がいます。
50MHzとなると、1エリア内でも町村レベルではかなり残っています。
連絡をいただいていたので聞きにいったのですが、呼んでる局は聞こえますがご本尊は聞こえませんでした。
せっかく行っていただいたのに残念でした。
次の時は、迎撃に行かないとダメみたいです。(T_T)

2014年4月12日 (土)

第13回移動運用勉強会

昨晩は、1月以来実施された移動運用勉強会に参加してきました。
新橋の中華料理店に18名の無線好きが集まり、無線の話を肴に酒を酌み交わしました。
今までは、開宴の30分前には到着できたのですが、勤務地が変わったため頑張っても10分前にたどり着くのが精一杯です。
既にほとんどの方が到着されていました。
定刻から少し遅れて、ケガから復帰された某局の乾杯で宴がスタートです。

Bc0536
私の席の周辺では、まずはDXの話題から始まってしまいました。hi
しばらくすると遅れていた某局到着。
全員揃ったところで、再び乾杯をして久しぶりの1分スピーチです。
皆さん、近況やら目標を順に述べていかれます。
細かい内容は割愛させていただきますが、いつも話の長い某局が今回も長かったのは報告させていただきます。(笑)
私の周辺の話題は、DXから移動用のアンテナ、コンテストと多岐にわたりました。
いつものごとくですが、あまり思い出せません。(^^;
今回は、席の移動もしづらく、なかなか席が遠い方とはお話ができず残念でした。
最後は、大御所の一本締めにて一次会はお開きとなりました。

Bc0537
恒例の記念写真です。
う~む、これまたいつものことですが、皆さん楽しそうです。(笑)

そして、ほとんどの方が残られて2次会に突入。
ここでは、CWが苦手な方に偉そうにレクチャーをしたような気がしますが・・・。(^^;
さらに、5名の方が残って3次会。
テーブルの上に、馬刺しが並んでいたのは覚えているのですが・・・。orz
「いや~、今回も楽しかったですね。」と3人で連れ立って新橋駅の改札へ入っていったのですが・・・。
「まだ大丈夫ですよね」と悪魔のささやきをささやく方が・・・。
4次会を終えて自宅へたどり着いたときには2時半を回っていました。
ささやいた方は、マンガ喫茶で始発を待つと仰っていましたが無事に帰宅されたでしょうか?

次回は私が幹事のようで、7月開催を予定しております。
また、皆様と盛り上がれるのを楽しみにしております。
ちなみに、今回3千円あまりの残金が発生しており、次回に繰り越しとしてお預かりしました。
ご参考まで。

2014年4月10日 (木)

Cfm KH8

帰宅するとポストにチラシがいっぱい入っています。
取り出すと、封筒が落っこちました。
それも同じ封筒が2つです。
開封すると、これまた同じカードが入っていました。

Bc0535


W8A(American Samoa) 18MHz CW ALL New!!
N8A(American Samoa) 21MHz/28MHz Band New!(2014 CQ WW CW)

DXペディション目白押しの中、割と手薄で、初交信できたAmerican Samoaのカードが届きました。
N8Aはコンテスト用のコールだったようで、コール毎に請求をしました。
ちなみに、封筒にはアルファベットで宛名書きされていますが「料金別納」のスタンプが・・・。
発送は国内だったようです。hi
これで、紙カードのCfmは148となりました。(^^)v

2014年4月 8日 (火)

2013 CQ WW DX SSB Log Check Report

本日のメールの中に、主題のタイトルのメールがありました。
昨年より1ヶ月ほど遅い到着です。
2012年の結果はミスコピーが3つに"Not in log"まであり、Finl Scoreは36%も減点されました。
さて、今年はどうだったでしょうか?

Bc0534

おお、今年は減点はありませんでした。(^^)v
WPXではNRの聞き違いもあり、CQ WW/WPXを通じて初めて減点無しとなりました。
もっとも、この後に届くはずのCQ WW CWではこうはいかないでしょうね。hi
と言うことで、来月には結果が発表になるでしょうから、それを待ちましょう。

あ、それと私自身の減点はありませんでしたが、1局様私のコールサインを"JM1EZM"とコピーされたようです。
ログを確認したら「怪しい」と記録してありました。(笑)

2014年4月 6日 (日)

長崎県コンテスト&和歌山コンテスト参加

久しぶりに国内コンテストに参加しました。
まずは、長崎県コンテスト。

Bc0532
昨年もそうだったのですが、和歌山コンテストに参戦を始めてからコンテストの存在に気づき、とりあえず14MHzで4局だけ交信しました。
マルチバンドしかありませんのでお話にもなりませんが、CW部門でログを提出しました。

そして、和歌山コンテストです。
昼前からの参加になりましたが、7MHzは昨年ほど局数が聞こえない感じで、まずは2局と交信。
長崎県コンテストの勢いで14MHzでも交信を重ねます。
昨年の入賞スコアに達したので、そこで止めようと思ったのですが・・・、規約に以下の一文が・・・。

和歌山県内局はマルチバンドで運用し、シングルバンドにエントリー出来る。

と言うことは、県外局はマルチバンドで運用したらマルチバンドでないとエントリーできないと言うことでしょうか?
既に2バンドで交信してしまいましたので、どうしたものか?
え~い、こうなりゃできる限り頑張ってみるか!!
予定を変更して必死に県内局を探します。
14MHzまでは聞こえましたが、その上はさすがに聞こえません。
ちょっと買い物に出たりで、14:30頃から7MHz、17:00~3.5MHz、19時を過ぎてから1.9MHzと徘徊。
最後にまた、3.5->7とQSYして20:35で力尽きました。(^^;

Bc0533
やっぱり、思ったほどできていませんね。
しかし、昨年の入賞スコアを確認するとなんと入賞圏内のスコアじゃありませんか。
引っかかる可能性がある?
なんて期待するとろくなことはありませんが、結果を楽しみに待つことにしましょう。
交信数は多いのですが、ほとんどの方が複数バンドで交信いただいており実局数は少ないです。
交信いただいた各局、特に厳しかったはずのローバンドを拾っていた各局には感謝でございます。m(_ _)m

2014年4月 5日 (土)

貴重な交信

多くの方が期待していたVK9MT(Mellish Reef)のDXpeditionは、悪天候のため途中で撤退を余儀なくされたようです。
英語が苦手なので詳細はわかりませんが、アンテナやらテントに被害が出ているようです。
参加メンバー皆さんの無事のご帰還をお祈りいたします。

私は先週の日曜日に出勤ながら早めに帰宅できたおかげで、運用初日に運良く交信できました。

Bc0531
Clublogでも交信の確認が取れました。
他のバンドでもかなり強力に聞こえていました。
が、パイルも激しかったのでもう少し手薄になってからと思っていました。
結局、これが貴重な交信となりました。
とりあえず、1交信でもできたことを喜びたいと思います。


さて、今週から異動となり、勤務地が変わりました。
家を出る時刻が早くなり、朝のブログ巡回ができなくなりました。
平日、帰宅後の運用も難しくなりそうです。(T_T)

2014年4月 1日 (火)

Cfm OY

Direct請求したのに未回収のカードが30枚もありますが、3月は全く返ってきません。
それでも、最終日の昨日1通返ってきました。

Bc0530

OY1CT(Faroe Is.) 18MHz CW ALL New!!

決して強くはなかったのですが、何度か聞き返していただき無事交信できました。
カードも少々時間がかかりましたが、無事回収です。(^^)v
これで、Wkdは161、Cfmは147となりました。
いよいよ、150が見えてきました。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »