« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

戻ってきました

おかげさまで、風邪もだいぶ良くなりました。
今日は、先ほどまで宴会に参加していたためDXの追っかけは出来ませんでした。
SNNがだんだん増えてきていますので、この週末に何とかFT5ZMと交信できないものかと思っています。
もっとも、休みに入るとライバルも増えるので微妙ですが・・・。

さて、以前書いたPC関連で壊れてしまったHDD電源が戻ってきました。

Bc0454
ある意味当たり前ですが、どちらも解析などされているわけもなく、新品との交換でした。
とりあえず、無償で新しいものになって良かったです。
HDDは追加してRAIDを組み替えようと思っていましたが、今さら組み替えるとかなり時間が掛かるので怯んでいます。
電源は、動作確認が終われば予備となります。
間違えて買ったケースもありますが、さすがにもう1台組むほどのお金はありません。(^^;

2014年1月30日 (木)

お詫び

スミマセン、スミマセン、スミマセン。m(_ _)m
皆さんが、必死にFT5ZMを追っかけているのに、4発もオンフレで呼んでしまいました。(T_T)
1回目に「UP UP」と打って下さった方がいるのに、オンフレが自分だと全く気づきませんでした。
コール付きでUPと打たれてやっと気づきました。
全く、面目次第もございません。m(_ _)m

しかし、皆さんにご迷惑をかけた割には初日ほどの強さもなく、今ではかすかに聞こえる程度で呼ぶに呼べなくなりました。
今日も玉砕です。
やはり、18MHz以外は全く聞こえません。

2014年1月29日 (水)

上手くいかず

Skimmerなるソフトが使いたくて、色々画策をしています。
その中で必要となるのが、SDRのフロントエンド。
お勧めされたものを調べてみると、ヤフオクでも販売されています。
「コントロールソフトがインストールできるかどうかを必ず確かめてください。」
と書かれていたので、試してみると・・・。

Bc0453
インストールの途中で、エラーが発生しました。
確認すると、対応OSはXPとVistaのようです。
さらに調べてみるとWin7では動作しそうですが、Win8では簡単には動かないようです。
今さらダウングレードするわけにもいかないし、フロントエンドは他のものを探さないとダメでしょうか?

今日も、風邪が良くならず、休むほど悪くもならずです。(^^;
FT5ZMも聞こえないので、さっさと寝ます。

2014年1月28日 (火)

Cfm S2 & CT3

風邪を引きました。(T_T)
今朝起きると、のどが痛い、体がだるい。
とは言え、今週は休みづらくて仕事に行ったら鼻水まで。
本日のFT5ZMの追っかけは、Phoneが多いみたいので諦めました。

でもって、毎日順調に戻ってくるカードのご紹介です。

Bc0450
S21ZBB(Bangladesh) 21/28MHz CW ALL New!!(2013 CQ WW CW)

CQ WWの時に2バンドで交信いただきました。
OQRS経由で請求をしたのですが、送金がセットになっていませんでした。
仕方なく、別途PayPal送金です。
ところがが、送金のメッセージに"Please QSL"とは書いたのですが、自分のコールサインも書かずに送信しちゃいました。
また、改めてメールを書くのが億劫でそのままにしていましたが、無事届きました。
ちなみに、ASIAのEntityとしては30個目!
ADXAが完成しました。

Bc0451
A71BX(Qatar) 21MHz CW Band/Mode New!(2013 CQ WW CW)

これも、CQ WW参戦中の交信です。
Band/Mode Newに加えて、自宅からも初交信でした。

Bc0452
CQ3B(Madeira Is.) 21MHz CW ALL New!!(2012 WPX CW)

ビッグアンテナを借りての交信でしたが、貴重なAF Entityです。
交信当時のマネージャさんはCTの方だったのですが、なかなか戻ってきません。
昨年になって、QRZ.comを見たらEAの方に変わっていて改めて請求をしていました。
最初の請求から591日目での回収となりました。
LoTWをやろうと思った原因は、このカードが回収できなかったからだったりします。hi

と言うわけで、Cfm143となり、いよいよMixed 150もカウントダウンになってきました。

体調悪いのでさっさと寝ます。(ー_ー)zzz

2014年1月27日 (月)

玉砕のスタート

昨日も少し書きましたが、FT5ZM(Amsterdam Is.)のペディションがスタートしました。
皆さんの記事によると15年ぶりのペディションだとか。
既に、クラスタは"FT5ZM"一色です。hi
スケジュールでは2月12日までだそうですが、早めに終わることもよくあることです。
何とか1コマ埋まらないものかと。
夕食後、24,14と聞いてみますが、かすかに聞こえることがある程度。
やっぱりダメなのかと思っていたのですが、18CがS9で聞こえ、早速参戦。
拾っているところも少しずつ変わっていっているようで、どこで呼べば良いか判りません。
7.5up付近でチャンスをうかがっていましたが、もっと上を拾っていたようです。
1時間のチャレンジも、だんだん信号が弱くなって断念しました。
しかし、あれだけ強く聞こえれば、チャンスはありそうです。

皆さん頑張りましょう!!

2014年1月26日 (日)

2014/1/25-26の運用

金曜日の晩に呑んだくれたため、昨日の日中はほとんど機能停止状態でした。
でもって、日が暮れた頃からワッチを始めました。
せっかくだから、CQ WW 160mでも冷やかそうかと・・・。
皆さんの突っ込みにもありますが、せっかくだからFT-2000の初交信はDX局が良いななんて思っておりました。hi
まず聞こえてきたのは、KH0。
ちなみに、Sは5程度でした。
しかし、何度呼んでも返ってくるのはCQ。
S9+20dBのUA0,S9のBYも無反応。
そして、初めてWの局も聞こえます。
それも西海岸ではなくOKが、S3つくらいで聞こえるじゃありませんか!
どうせダメだろうと思ったら、案の定ダメでした。orz
唯一反応してくれたHLの局も"KM?"を2回くらいで諦められてしまいました。
一応、アンテナチューナーのパワーメーターはちゃんと振れていますが、本当に電波が出ているのか不安になってきました。
と言うことで、昨年も交信いただいている超有名なJAコンテスター様をコールしてみます。
ちゃんと、コールバックが有り、これがFT-2000Dでの初交信(160m CW)になりました。hi
そして、今年の160mコンテストは国内局のCQがあまり聞こえません。
と言うわけで、相当コールはしましたが、今年は国内3局で力尽きました。

さて、その他の交信もあまり気乗りがせず。
福岡の局と10MHzで1局と交信しましたが、後は掃除をしていました。
それでも、夕方になって聞きにいった7MHzに沖縄市の移動局を発見。
ちょっとノイジーでしたが、何とか拾っていただきJCC 1UP!!
これが実践での唯一の成果です。
それでも、マニュアルを眺めながら、リグはいじっていましたので少しずつ使い方は判ってきました。

そう言えば、期待されている方も多いFT5ZM(Amsterdam Is.)の運用がいよいよ始まったようです。
クラスタには複数バンドに情報が上がっていますが、我が家では何にも聞こえません。(^^;

2014年1月25日 (土)

FT-2000D稼働開始

FT-2000Dを購入から1ヶ月以上経って、やっと真面目にいじり始めました。
既に生産終了品で多くの方がレポートを上げておられるので、今さら使用レポートもない気がしますが・・・。

リグ自体の大きさは、出力を考えれば当たり前ですが、所有リグの中で最大です。
その分、各種スイッチが前面に出ており使い勝手は良いです。
JST-245に比べ機能が増えていることもあり、全てのボタン、つまみ類の機能を理解、使いこなすのは大変そうです。
まだ、何かしようとしてもパネルをじっと眺めて探しています。hi
メインダイヤルは大きく回しやすい感じです。
また、メインとサブが別ダイヤルというのも初体験ですが、うれしい点です。

さて、受信を始めてみます。
このリグは受信機が2台搭載されており、メインがデジタル、サブはアナログの受信機。
当然、同じ周波数を聞いてもスピーカから出る音は異なります。
好みを言えば、サブのアナログの方が落ち着いた音で耳にも優しい感じを持ちました。
但し、ノイズはサブの方が目立って聞こえます。
同時受信ができますが、私の耳ではまだ2つ信号が聞こえるとかえって判りにくい感じです。
もう少し使い慣れないといけません。

そして、非常に不思議なことが1つ。
周波数のダイヤルは大きなメインが真ん中で、右下にサブのダイヤルがあります。
そして、ヘッドホンを繋いで同時受信すると左にメイン、右にサブの音が聞こえます。
ところが、AF GAINのツマミはメインが右、サブが左なんです。

Bc0449
どう考えても逆だと思うのですが・・・。
メインだけを使うときはこの方が楽かな?

それと、今使っている中で感じるのはFT-450のDSPフィルターでは切れなかった混信が2000ではWIDTHで十分抑えることが出来ます。
25Hzまで設定が可能ですが、そこまで絞るとCWでもビート音になってしまって肝心の信号まで聞こえなくなってしまいます。

まだまだ、手足のように使いこなすまでには時間が掛かりそうです。(^^;

2014年1月24日 (金)

新着カード

一昨日、ご報告しきれなかったカードのご紹介です。

Bc0444
NQ4I(USA,GA) 21MHz CW(2013CQ WW CW)

ジョージア州はNew Stateとなります。
裏面を見ると/amとの記載もありますので、写真の機体はOM所有ののものでしょう。
私の家より高そうです。hi

Bc0445
XE2CQ(Mexico) 28MHz SSB Band/Mode New(2013CQ WW SSB)

バンド、モードともNewだったこともありますが、何よりQRZ.comに載っていたこのカードがカッコいいなと思って請求しました。
思った通り、カッコいいカードです!!

Bc0446
XV2RZ(Vietnam) 21MHz CW/21MHz SSB/18MHz CW Band New!

Vietnamは不思議と21MHzしか交信がなく、18MHzで交信できたのを機会に請求をしていました。
私の好きな夕陽(朝陽かも?)の写真です。

Bc0447
OC4CW(Peru) 21MHz CW(2013CQ WW CW)

コールサインがこの面には記載がありませんが、立て続けに未交信だったPeruと交信できたうちのもう1局です。
写真の後ろに写っているワンコの名前がさりげなく書いてあるのが、おしゃれかと。hi

Bc0448
TX8B(New Caledonia) 21MHz CW(2013CQ WW CW)

自宅では初交信となり請求をしていました。
意外と交信できていないEntityでした。

と、本日紹介のカードはALL Newはありませんが、皆きれいなカードでFBでした。

2014年1月23日 (木)

ついにインストール!

このソフトをインストールしようかとずいぶん悩んでいました。
英語が苦手な私のこと、さらにはPCが不安定だったため、皆さんから薦められながらも重い腰が上がりませんでした。
昨年、導入したNew PCも安定したと判断し、ついにインストールに踏み切りました。

Bc0443
ご使用の方には今さらでしょうが、LoTWにアップロードをするためのTQSLをついにインストールしました。
インストールには、1年ほど前に先行して登録されたKLKさんのブログを拝見しながら、作業に挑みます。
しかし、この1年の間にソフトのバージョンが上がったようで、多少違うところがあります。
それでも、備忘録を作るほどのことはないかと思います。
.tp5ファイルのアップロードがHPからではなくソフト自体がしてくれる点が、大きな違いです。
と言うことで、無事アップロードまで完了しました。
もちろん、インストールしたからには、認証用の書類もARRLに送付しました。
後、2週間もするとデータもアップロードできるようになるでしょう。

ちなみに、導入した最大の理由はWASがなかなか埋まらなかったことです。
これで、Band Newについてはカード請求はしなくなるかもしれません。

2014年1月22日 (水)

Cfm EA & EA6

また、数枚のカードが返ってきています。

Bc0441
EA5RS(Spain) 21MHz CW ALL New!!(2013CQ WW CW)

Spainも何局かと交信していますが、カードが届いたのはこれが初めてです。
って、調べてみたらダイレクト請求も初めてでした。(^^;

Bc0442
EA6FO(Balearic Is.) 21MHz CW ALL New!!(2013CQ WW CW)

上で紹介したEA5RSと交信した翌日、Spainのつもりで呼んだら、HAMLOGに別Entityとして表示されてニヤッとした局です。
奇しくもほぼ同時に到着しました。
最近のQSLとしては珍しく、単色でイラストのカードです。
開局当時は、国内でもこう言うカードが多かったですよね。

てな訳で、2upでCfmは141となりました。
他にもBand Newのカードが何枚か届いていますが、今日はこの2枚だけにしておきます。
その他は、またの機会に。hi

2014年1月21日 (火)

2013 愛・地球博記念コンテスト 結果発表

東海地方本部主催コンテストホームページに主題コンテストの結果発表になっていました。
#2週間も前に発表になっていたようですが・・・。
直前にXPOコンテストで7CWに参戦したため、電信1.9MHzバンドに参戦しました。
さて、結果は如何に。

Bc0440
10/14位でした。
出遅れもありますが、さすがに1.9MHzとなるとまともに飛んでませんね。
その証拠にこのときはCQを出したものの20分で2局にしか呼んでいただけませんでした。
まあ、このバンドはなかなか強化というわけにもいかないのでこんなものでしょう。
交信いただいた各局、ありがとうございました。m(_ _)m

2014年1月20日 (月)

未だ交信できず

ブログネタにもしたいし、せっかく設置したのでリグをいじっています。

Bc0439
昨日は、3W1T、そして本日は、WA1AW/0と7CWに相手がいましたが、残念ながら共にコールバックはありませんでした。
使用レポートも初交信もまだ先になりそうです。
引っ張りすぎですね。(^^;

2014年1月19日 (日)

設置完了

この週末は、前にも書いたように溜まっていたカード印刷に時間を費やし、何とか処理を終えました。
用事もあって日中は出かけており、晩飯をとって風呂に入ってからやっと重い腰を上げて、作業に入りました。

Bc0438
やっと、目の前にFT-2000Dを設置しました。
が、ツマミいじっているうちにタイムアウトです。
寝不足気味なので、本格使用は来週末からでしょうか?

2014年1月18日 (土)

7枚目

昨日に引き続き、カード発行の準備を進めていますが、まだ終わりません。
隅田川七福神アワードの申請書は何とか発送しました。
そして、夕方に郵便が届きました。

Bc0437
封筒の中から出てきたのは、今年のQSOパーティのステッカーです。
既に、大塚で受領された方もおられるようですが、平日に行けそうもないので封書で送付しておきました。
復活後、初めて参加してから「子」「丑」「寅」「卯」「辰」「巳」「午」と7枚になりました。
まずは、健康第一であと5年頑張りたいです。

さて、カード発行の準備を続けましょう。hi

2014年1月17日 (金)

遅々として進まず

カード発行の準備と紙ログの整理が進みません。

Bc0436
紙ログは何とか、オール埼玉まで来ましたが・・・。
あ、プリンタのインクが切れました。(T_T)

そう言えば、定額小為替を買ってきたので隅田川七福神アワードの申請もしないと。
この分だと、この週末に無線機の電源が入るかどうか?

2014年1月16日 (木)

変更申請再び

FT-2000Dの変更申請をする際にデジタルモードも同時に申請するつもりでした。
ところが色々調べてみると、同時申請の際には保証認定が必要なのですが、別々だと届のレベルなんだそうです。
と言うことで、まずは余計なことをせずに技適機種として追加のみをしました。

Bc0435
免許状が届いて安心して忘れていましたが、本日、付加装置を追加した変更届を提出しました。
これで、デジタルモードも波を出せるようになります。
もっとも、未だに免許が有りながら交信したことないんですが。(^^;

2014年1月15日 (水)

驚きの返信

今年に入ってからダイレクト請求したカードが戻ってきています。
そんな中、切手のない封筒がありました。
封筒に消印が押してあるのですが、切手がありません。
何やらテープが貼ってあるので、裏返してみると・・・。

Bc0434
えっ!!
ダイレクト請求をするようになってから5年近く、180通あまりが返信されていますが、IRCが貼り付けられた封筒を初めて受け取りました。
この写真では判りにくいですが、右側の欄にもちゃんと消印が押されており再利用は出来ません。(笑)
こんなことが通用しちゃう国もあるんですね。

2014年1月14日 (火)

Best Score!

いや~、ずいぶん時間が掛かりました。
昨年の9月に出したCW Freak.netのレコードを4ヶ月ぶりに更新しました。

Bc0433
昨年の暮れに説明したとおり、全体としては成績アップを実感していました。
しかし、なかなかベストスコアの更新が出来ませんでした。
本日何とか更新に成功しました。
しかし、Max WPMは下がってしまったので、まだもう少し成績アップ出来そうな気はしています。
が、次はいつこのネタで記事が書けるでしょうか?(笑)

2014年1月13日 (月)

2014オール埼玉コンテスト参戦

去年は大雪で苦労しましたが、それが幸いして入賞を果たしました。
2匹目のドジョウを狙って、今年も県外VUマルチバンドに参戦することにしました。
ところが、昨晩は友人と飲み会。
それもかなり深酒になってしまい、眠いし、体調も最悪です。
そんな体に鞭打って何とかアンテナを上げます。

Bc0431
今年は少し変則で、6m用2eleデルタループの間に、2mより上の周波数のGPを設置してみました。
しかし、風が強くてすんなり上がらず、イラつきました。
そして、体調不良もあってやはり気合いが足りません。
それでも、何とか最後まで参戦出来ました。

Bc0432
当然、昨年に比べ移動局が多かったおかげで、スコアは3割増しとなりました。
が、当然スコアアップしているのは他の方も一緒ですから、入賞なんて話はないでしょうね。(^^;
交信いただいた各局ありがとうございました。

この連休は、紙ログの整理に時間を取られて、他のQSOはほとんどしていません。
それでも昨日、小郡市と交信できてJCCが1UPとなりました。

2014年1月11日 (土)

第12回移動運用勉強会

今年最初の移動運用勉強会が、行われました。
参加は、新規の方1名を加え13名。
場所は、新橋の某居酒屋さん。
いつものように早めに行ったのですが、既に数名の方が到着されています。
順次到着の各局と新年のご挨拶をします。
定刻には幹事のKRTさんの乾杯で宴がスタートします。

以下、主な議事録です。
・ この勉強会も3周年だね。
・ 1kWでもパイルを抜くのは大変
・ Skimmerを見てると面白い
・ 冬場はシャックに行くのが億劫で・・・。
 > 私は、食事をしながらでもワッチが出来ます。hi
・ QSOパーティでCWに出るのは名前を打たないといけないから面倒で。
 > ちゃんと練習しないとダメでしょう。
・ 今年の移動地は?
 
 > 神奈川県へ行ってないな。(意見多数)では、行くか!
・ 最近某局に呼び負けることが多くて・・・。
・ 垂直アンテナはどう?
 > コンディションによっては良いときがあるかな?
・ 新しい無線機の置き場所に困ってるなら、私が預かってあげる。(意見多数)(^^;
 > いや、いや、ちゃんと置き場所確保しますから。hi

などなど、やはり全ては思い出せませんね。(^^;;;
席に戻ろうと立ち上がったところ、そのまま締めをしろと言われて、なぜか私の手締めで1次会はお開きとなりました。
店を出ると、呼び込みの兄ちゃんに頼んで、記念写真を撮ってもらいました。

Bc0429
う~む、皆さん良い顔してます。(笑)
あれ?お一人足りないかな?
この後、8名(2次会から参加の1名を含む)で2次会に突入。
某局が寝ていたのは内緒です。hi

Bc0430
また、某局からお年始にミニライトを頂戴しました。
頂戴した方のコールサインも入っていますが、とりあえず隠しておきます。
移動のお供にはちょうど良さそうです。
2次会精算の際に私がコインを落として、探すために早速活躍しました。hi

今回も各局と楽しい時間を過ごすことが出来ました。
参加各局、また次の機会にお会い出来るのを楽しみにしています。
 
 
 
 

2014年1月 9日 (木)

使用可能に!?

ここ数日かなり寒いです。
そして、我が家は強風注意報も出ており、アンテナが軋んでいます。
でもって、七福神アワードの追っ掛け用の掲示板を見に行くと、土曜日に板橋区から運用と聞いていたZUA/1がQRVしています。
下のBandから、QSYされたいたようですが気づいたときには、28MHz。
体制が整ったときには、静かになっていました。
それでも、未交信だったCWのNo.0を430/144/50MHzで御サービスいただきました。
そして昨年同様、滅多に聞けないKWRさんのPhoneでのCQが聞こえてお声がけをしました。
どうやら、私を意識されていたようです。hi
HFは土曜日を楽しみにしています。>KWRさん

そして、本日のポストには待っていた封筒が届きました。

Bc0427
100Wだった4630kHzと50MHzも200Wになった免許状です。
これで、名実ともにFT-2000Dが使用できるようになりました。\(^^)/

Bc0428
しかし、残念ながらまだ使えるポジションに置かれていません。
この週末には使えるようにしたいのですが、明日は勉強会、日曜は友人と飲み会。(^^;
他にも野暮用が多数でどうなりますか?

2014年1月 8日 (水)

更なるCfmを目指して

また、ポチッとやってしまいました。

Bc0426
昨年の2月に買ったエアメール封筒ですが、2年くらいは持つつもりでいました。
しかし、昨年の好コンディションで予想以上の成果が上がり、最近はWASへの興味もわいてダイレクト請求が増えています。
その結果、当初のもくろみを遙かに上回るスピードでの消費になりました。
前に買ったものは、厚すぎ薄すぎず、さらにはエアメール封筒にしては珍しいカマス張りとお気に入りの一品でした。
が、昨年購入したときにも既に生産中止となっており、なかなか気に入った封筒が見つけられずにいました。
とは言え、ダイレクト請求を続ける限りは返信用の封筒は不可欠。
結局、最後は値段がそこそこ安いのを見つけての購入です。
例によって、送料がバカになりません。
送料を安くするため、調子に乗って400枚も買ってしまいました。
ご覧の通り、ダイヤ貼りで向こうが透けるぐらい薄いものです。

欲しい方がいれば、多少なら購入原価でお譲りしますのでご連絡下さい。hi

2014年1月 7日 (火)

第2回荒川コンテスト結果発表

ちょっと出遅れました。(^^;
11月に開催された主題コンテストの結果が、委員長BBOさんのHPに発表になりました。
私の参加したのは流域外電信電話でしたが、さて結果は如何に。

Bc0425
あら、交信局数が少なかった割には7/29位と意外と善戦しました。
流域内とは隣り合わせなので、流域内局と他の方に比べると多く出来ているようです。
第1回は、遠すぎる利根川沿いまで行っちゃいましたので、さすがに比較のしようもありませんが・・・。
今年は、東京UHFとかち合っちゃいますかね?
下見もした流域内へ移動してみたいですが、あんまり飛ばなそうだし、どうしますかね?

と言うことで、入賞各局おめでとうございます。
そして、交信いただいた各局には感謝でございます。m(_ _)m

2014年1月 6日 (月)

Cfm OA & YN

今年に入ってからそこそこの枚数のDXからのカードが戻ってきました。

Bc0420
OA4SS(Peru) 21MHz CW ALL New!!(2013 CQ WW CW)

CQ WW終了間際に2局交信できたうちの1局です。
シンプルですが、良い感じです。

Bc0421
H7H(Nicaragua) 7MHz CW ALL New!!

ZONE7でやっと大陸のEntityと交信できました。
Clipperton Is.と言いなぜかZONE7は7MHzなんですよね?
ちなみにこのカード、16ページの豪華ブックレットとなっています。hi

と、2UPでWkd155/Cfm139となりました。(^^)v
さらに、New以外でも以下のカードが届きました。

Bc0422
OL3R(Czech Rep.) 28MHz SSB Band/Mode New!(2013 CQ WW SSB)

Czechとも何局か交信していますが、BandもModeもNewでDirect onlyだったの請求していました。

Bc0423
N5DX(USA,AR) 28MHz SSB (2013 CQ WW SSB)

Bc0424

K3RV(USA,VA) 21MHz CW (2013 CQ WW CW)

Wのカードですが、Arkansas、VirginiaともにNew Stateで、WASのCfmは21となりました。
また、カードの画像は紹介済みなので省略しますが、HK1NAのカードも届きました。
WW SSB/CWの両方で交信でき、28SSB,7CWが増えました。

まだ、ARRL 10mの時のカードでダイレクト請求したいのがあるのですが、手が回りません。

2014年1月 5日 (日)

マイクケーブル製作

正月休みも本日で終わりだというのに、ゴミの山の整理が終わらず見えないところに積み上げて終わっちゃいました。
そして、休みの間にしておきたかったことを始めます。

Bc0416
以前にもご紹介していますが、最近は両手が空くので固定でも移動でもPhoneの時はヘッドセットを使用しています。
今までのマイクケーブルは、LANケーブルに8ピンマイクコネクタを付けたものです。
しかし、元々中古のLANケーブルで被覆がかなり痛んできました。
と言うことで、良いマイクケーブルがないかなと探していました。
YAESU補修用マイクケーブルと書いた文字とモジュラーコネクタの写真を見てポチッとやっちゃいました。
モジュラーケーブルの加工は面倒で、これは良いと思ったのですが・・・。

Bc0417
いざ、加工しようと思ったら6ピンじゃありませんか。(*o*)
私の使っている、FT-450/857用のコネクタは8ピンなんです。
しかし、モジュラージャックは本数が少ない方ならコネクタに刺さります。
接触のないピンを配線図を確認したところ"UP"と"FAST"です。
"FAST"は元々マイク側にボタンがないためNCで問題ありません。
マイク側にUP/DOWNボタンは付いていますが、使った試しがありませんので実は問題ないのでは?
と言うことで、このまま使うことにしました。

そして、一番上の写真の左側のマイクコネクタですが、在庫があるはずが見つけられずこれもポチッとやってしまいました。
しかし、大掃除をしていると、過去に買ったものが出てきてしまいました。orz
無駄な買い物をしたか?
ところが、並べてみるとどうもグレードが違う感じですね。

Bc0418
実は、値札も貼ったままになっており、値段によって加工がだいぶ違うと感じました。
さて、どれが一番高いでしょうか?

そして、FT-2000Dでも使えるようにするために、アドニスの片側切りっぱなしのケーブルを買ってきて、これも加工しました。
アドニス配線だと、1ピンがGNDで信号線ではなくシールドが配線されています。
このため、これだけは配線を入れ替えて加工しました。

Bc0419
片手間の作業と久しぶりのはんだ付けで少々手こずりましたが、何とかFT-450/857用とFT-2000用の2本のケーブルが完成しました。\(^^)/


そして、本日の交信です。
TMCさんの沖縄本島移動が18MHzにクラスタUPされており、聞きに行きました。
QSBが深くて、ちょっと厳しい感じです。
しばらく聞いていると静かになったようなので、これは21MHzにQSYしたに違いないと追っかけます。
すると、昨日交信したままの周波数だったので既にCQを出されていたのがすぐに聞こえました。
早速拾っていただき、糸満市Band Newとなりました。
それと、焦げ付いている島根県浜田市の移動局を発見して必死にコール。
20分ほど頑張ってやっとピックアップしてもらいました。
これで、Cfm出来るでしょうか?
そして、先ほどまで七福神アワードの追っかけをしてMixですが、何とかA賞が出来ました。
これで一安心。
後は、頑張って特記を付けたいと思います。hi

2014年1月 4日 (土)

2014オール兵庫コンテスト

ここ2年、仕事の関係で参加出来なかったオール兵庫コンテストですが、いざ始まるところっと忘れていました。(^^;
と言うことで、午前中からクラスタ頼みで、交信をしていました。
KRTさんの今年初移動は、スキップ気味で呼べるレベルではなく空振り。
そのまま聞いていた10MHzで滝沢市の固定局と交信できて、新市は3バンド目となりました。
6mでは、3日連続で、SAMさんと雑談させていただき、こちらもいつもお世話になっているMVZさんとも新年のご挨拶。
午後には、TMCさんの沖縄県移動の追っかけで、3バンドでお相手いただきました。
但し、コールバックのタイミングで、QSBでレベルは下がるは、近所の局が延々とコールしていたりで、2回ずつコールバックさせてしまいました。
お手数かけました。m(_ _)m
さらには、UJIさんもクラスタで発見して、こちらもお声がけ。
10MHzもお呼びしたかったのですが、コンディションが落ちていたようで聞こえませんでした。

ここでやっと、兵庫コンテストのことを思い出し、7CWで参戦開始。
聞こえる局を片っ端から呼んでいる割には局数は伸びず。
10局超えたところでなんか気乗りがしません。
それでも、昨年グランドでお会いした某局と2日にこちらで交信したばかりのUJXさんの乗り込みと交信できました。
最後に呼んだ局は、何度コールしても終わった瞬間にCQが返ってきます。
聞こえていそうなんですが、無視されてついにやる気が失せました。

Bc0415
1時間足らず、こんな成績で止めちゃいました。
まあ、足跡が残せれば御の字と言うことで・・・。(^^;

意外にも、知り合い各局とご挨拶が出来ました。
各局移動ご苦労様でした。
また、今日から七福神アワードも始まりましたので、頑張ってメンバー局を探します。hi

2014 QSOパーティ参加

2,3日と年初恒例のQSOパーティに参加しました。
昨日のうちに書き込みをするつもりが、呑んだくれた影響で書いている最中に寝てしまいました。(^^;

Bc0414
大掃除が終わっていないため、ご覧↑のように珍しくシンプルなシャックになっていました。
そして、NAMEを取る自信がないので、Phone Onlyでの参戦にしました。
6m SSBから始めて、地元のOM各局とご挨拶しました。
その後、AMへQSY。
AM QSOパーティのおかげか、ここにもそこそこの局がいるようです。
が、気配はあるのですが、あまり聞こえません。
何とか、勉強会メンバーも含めて6局で終了です。
SSBに戻って数局をお呼びして正午頃からCQを出し始めると、早速勉強会やらブログでお世話になっている方からもコールしていただけました。
1時間ほど経って、1st QSOのJM1コールの方から声が掛かります。
話をしていると、コールが下りたのがわずか1週間しか違わないとのこと。
すっかり盛り上がってしまい、20分に及びラグチューに引きずり込んでしまいました。
続いて呼んでいただいた方も、知り合いの知り合いで、再びアンテナ談義など15分。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。
小休止の後、430FMへ。
こちらも数局呼び回りますが、空き周波数を見つけるやすぐにCQを開始します。
良い感じで呼んでもらえ、普段6mばかりの方からも呼んでもらえ、17時台までQRVしました。

3日は、8時台から6mを聞き始めます。
ここでも、勉強会メンバーとご挨拶が出来ました。
続いて、昨年デビューした1200MHzを聞き始めますが、リグの受信感度低下の影響もあるのか、全然聞こえません。
それでも何とか6局と交信することが出来ました。
11時台からは、2mSSB。
昼食を挟んで、午後からはCQを出しました。
ここでも多くの方から呼んでいただき、のんびりとQSOを重ねました。
そして、復活組の方とリグ談義などで30分のラグチューもさせていただきました。
仕上げに16時台で430FMにてCQ。
ここでは、フルスケールの局に一斉に呼ばれます。
FMでコールがほとんど判らなかったのは記憶にありません。

最終的な交信数は、50MHz 55、144MHz 30、430MHz 48、1200MHz 6
137局と139交信を果たすことが出来ました。
新年早々、お世話になっている各局とご挨拶も出来、楽しく参加させていただきました。
交信いただいた各局、ありがとうございました。m(_ _)m

その後は、ローカル局と3.5MHzのCWを聞きながら呑んだくれてました。(^^;

2014年1月 2日 (木)

期待はずれ

昨日は、お出かけしていたのも早めに切り上げて17時頃に帰宅。
せっかく早く帰ってきたので、滝沢市が出ていないかと探します。
暮れに、有名移動局数局が宮城県で運用しているのを確認しているので、乗り込みされているのは確実です。
すると、7MHzでそのうちの1局が出ておられ、+20dBで入感しています。
当たり前に、凄いパイルです。
早速参戦しますが、全くコールバックがありそうな気がしません。
他の方の様子から、UP0.1も試してみましたがダメでした。
すると、20分ほどするとあっという間にご本尊が聞こえなくなってしまいました。orz
7MHzを諦めると、18時過ぎにはコンディションが落ちたのか、1.9MHzに登場されたご様子。
聞きに行くとばっちり聞こえています。
但し、飛んでいくかは別の話。
試しに呼んでみると、"JM1"と反応していただけました。
コールを2度打つとコールバックがあり、無事1UPとなりました。
今日は7時半頃に7MHzで再チャレンジ。
こちらは、程なくコールバックがあり、2バンドで交信いただけました。

9時からは、NYPに参加していましたが、その話はまた後日。
そして、一段落をつけた17時過ぎから続けてNYPに参戦するか、カードチェックをするか悩みだしました。
結局、中途半端になっているQSLのチェックを終わらせてしまうことにしました。
2時間ほどかけて、何とか完了。

Bc0413
しかし、JCCは足踏み、JCGが2UP止まりでした。
WAKUも全然増えません。
今回でJCC800に乗るんじゃないかと期待していたんですが・・・。

明日も、V/UHFのPhoneでNYPに引き続き参加の予定です。
聞こえていたらお相手よろしくお願いいたします。
そう言えば、掃除の続きもしないといけないんだよな。(^^;

2014年1月 1日 (水)

QSL届く

片付けも終わらず、今年も年を越しました。
今年もよろしくお願いいたします。
また、お読みいただいている皆様のご健勝をお祈りしております。

そして、BUROからカードが届いていたようですが、我が家には今回も遅れていました。
投函されたのは、昨晩の18時過ぎ。

Bc0412
もう少し早く届けてもらえないかと思うのですが・・・。
さすがに、チェックは終わっていません。(T_T)
枚数はざっと見て400枚くらいでしょうか?
今回は、Newはありませんでしたが、DXからも何枚か届いていました。
一番上のカードには"Pse QSL JCC"と記載されています。
海外の方もJCC集めている方多いんですね。

さて、チェックを進めたいところですが、年始廻りに出かけてきます。
滝沢市の追っかけも今日は難しいかもしれません。
なんと言っても、片付けが終わっていないので無線機にアンテナが繋がっていません。(T_T)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »