« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

2013年上期の成果

CW FreakからCW Freak.NETに移行して半年が経ちます。
今月は自己ベストを更新できましたが、その後はいまいちな感じがしています。
さて、スコアの遷移はどうなっているのか確認してみました。

Bc0340
う~む、何となく右肩上がりにはなっているようです。
但し、8月にトップレートで45WPMが2回あるのですがその後は全く取れていません。
安定して少しずつ早いのが取れるようになっているのでしょうが、今ひとつ進歩が感じられません。
とは言え、ちょこちょこと出し始めたCQでもだいぶ取れてきた感じがしてますので、実践の役に立っているのかもしれません。
ちなみに6ヶ月で1,208回実施して平均スコアは約55.4Kで、トップレートの平均は37.4WPMです。
これが、今後どれだけ上がるかですね。
さらには、送信の方も正確に打てるようにならないといけません。(^^;

継続を力に変えて行ければ良いのですが・・・。

2013年9月29日 (日)

2013/9/29の運用

今日は少し寝坊して、9時近くになってやっと起床です。
起きてすぐにクラスタを確認すると、昨日某局と「未交信なので欲しいよね」と言っていた3D2/r(Rotuma Is.)からの運用がアップされていました。
聞きにいくとそこそこの強さです。
意外と呼んでいる人が少ないようで、早速コールすると一発で"JM1?"と反応がありました。
続けて、再度コールして久しぶりにDXCCが1upとなりました。

その後、午前中は50MHzで少し聞き回りましたが、どうも気合い不足で某局とラグチューしていました。hi
どうもいまいち気合いも入らず、家事に励んでいました。
夕方になるとDXが聞こえないかとうろうろし始めましたが、皆さんCQ WW RTTYが忙しいのか、コンディションが悪いのかCWバンドは閑散としています。
そんな中、見つけたのが4U1ITUです。
スイス、ジュネーブのINTERNATIONAL AMATEUR RADIO CLUB。
スイス内にありながら、別エンティティーです。
21MHzCWでCQを繰り返しています。
しかし、QSBで落ちるとほとんど聞こえません。
思い切って、コールすると朝同様に一発で"KM"と反応があります。
しかし、その後は何度コールを打ち直しても"JM1KM?"止まりです。
そのうち、コールバックが判らなくなり、また聞こえたときには違う局のコールになってしまいました。(T_T)
それでも、少しして再びコールして、また2度ほどコールし直しましたが無事レポート交換が出来ました。
と言うことで、しばらく増えなかったDXCCが2upとなり、Wkd 143となりました。

4日間の休みも終わり明日からまた仕事です。
しかし、カードの発行準備はまだ終わっていません。hi

2013年9月28日 (土)

2013/9/26-28の運用

木曜から遅すぎる夏休みを取得中です。
出かける予定もあったのですが、訳ありでほとんど自宅にいました。
先週、先々週の移動時のカード印刷に時間を費やしています。

まずは、26日。
あまり気合いが入らず、それでも記念局3局と交信できました。
夜になって、ブログをチェックするとASAさんが夜間移動をされるとのこと。
まずは、3.5MHzにクラスタアップされますが、かすかに存在が判る程度で呼べるほど強くなく断念。
しばらくすると、今度は40mにクラスタアップされ、今度はQSBはありますが、ピークS9で聞こえます。
コールすると、早々に拾っていただけました。
続く1.9MHzは、気配も感じられず玉砕しました。(T_T)
もともとJCC#0128は7S/7CはCfm済みなのですが、1QSOでも、迎撃できて良かったです。hi

そして、昨日は千曲市誕生10周年の記念局が、未交信だった長野県埴科郡坂城町から7SSBにQRVしています。
聞きにいくと強力ですが、最近はSSBで呼んで待たされるのが辛くなってきています。hi
それでも、JCGも残り少ないので必死に呼んで拾ってもらうのを待ちます。
30分くらい呼び続けたでしょうか?
何とか拾っていただけ、JCG 1UPです。
夕方には、前日3エリアにいた某局の5エリアからのCQが7Cで聞こえます。
クラスタアップはされておらず、打たれているJCGナンバーを聞き取ると37010のようです。
お、これまた未交信の三好郡!!
呼ばねばと思ったのですが、マッチングが取れていません。
慌てて、マニュアルチューナーでマッチングを取ってスタンバイしてCQを待ちます。
が、直前のCQを最後に静かになってしまいました。(T_T)
他のバンドへQSYされたのではと10MHzと3.5MHzを聞きにいってもやはり聞こえませんでした。
クラスタにも上がることがなく、貴重なチャンスを逃してしまいました。

本日も、カードの発行準備をしながらポツリ、ポツリと交信を重ねていました。
夕方になって、過去に交信しながら未回収の石川県能美郡からのQRVを発見。
これまた、7Sですのでなかなか拾っていただけません。
コンディションもだんだん不安定になっており、正直もうダメかと思いました。
それでも、呼び続けること1時間で何とか拾っていただけました。(^^)v
また、50MHzで交信いただいていますが、未回収の中津軽郡西目屋村と7Cで交信できて、Cfmの確率が上がったでしょうか?

と言うことで、JCGは2UP!!
残りはいよいよ6郡となりました。
もう一頑張りします!!
JCCはなかなか減ってくれません。hi

2013年9月27日 (金)

WAC

一昨晩、勉強会から帰宅するとJARLからの封筒が届いています。
酔っ払っているせいもあって、中身の想像ができません。
開封して出てきたのは・・・。

Bc0339
WAC(Worked All Continent)のアワードです。
DXの登竜門的アワードで、6大陸との交信をすれば頂けます。
ご多分に漏れず、最後に残ったのがアフリカ。
ビッグアンテナを借りたときですら、ほとんどできませんでした。
それが、我が家からでも交信できたので、DXCCのフィールドチェックに併せて申請をしていました。
もちろん、申請した交信は全て自宅から行ったものです。
そして、一応CWの特記が付いています。
って、アフリカとPhoneで交信したことがないだけですが・・・。(^^;
また、1つ勲章が増えた気分です。(^^)v

2013年9月26日 (木)

第17回ローバンド勉強会

昨晩、主題の勉強会が開催されました。
平日開催と言うこともあり、1桁の参加者で収まるのではないかと思ったのですが、13名もの方にご参加いただけました。
(KWR,BBO,FOS,TMC,IFK,BYM,KRT,CPT,UJB,KMC,EKM,他2名の計13名:順不同、敬称略)
今回は予約の際に10時から別の宴会の予約があるので、早めに終わって欲しいと言われ、スタート時刻を繰り上げました。
1名の方が間に合いませんでしたが、18:50に私が挨拶をさせていただき、会がスタートします。
もう1名の方も10分遅れくらいで到着され、二度目の乾杯。
挨拶が思いつかず、「私のDXCC取得のためにお集まりいただきありがとうございます。」と図々しい発言をしてしまいました。
皆さん、失礼しました。m(_ _)m

以下、主な議題です。
・ 160mは住宅街ではノイズが多くて、呼ばれても拾えないことがある。
・ DXからコールされると慌てちゃう。
・ 実は今の従免は紛失して2枚目だ!
・ 復活が先?上級免許取得が先?
・ ACAGはどうしようか?
・ ぷちアワード移動部門(?)の200は俺が最初だ!!
 QRVしてもカウントされるとは知りませんでした。
・ 「よみうり1万」は予想以上に敷居が高い?
・ そう言えば、あの局のコールを最近聞かないな~。あの局も?
などなど

やっぱり、この程度しか思い出せません。
しかし、今回はちゃんとローバンドの話題も私はしました。hi
電車がなくなると数名の方が帰られましたが、RGFさんが最後に乱入!!
もう時間かと思ったのですが、お店から「帰れ」と言われないのでそのままずぶずぶと盛り上がっていました。
ふと時計をみると、予定時間を1時間もオーバーしています。
我々の方が帰れなくなるので、店からあおられることもなく自主撤退となりました。(笑)
次回の幹事は遅れてきたRGFさんにお願いして、関東一本締めでお開きとさせていただきました。

Bc0338
恒例の記念写真です。
平日開催で4時間に及ぶ大宴会となりましたので、さすがに2次会に行った方はいないかと。hi
今回も、皆さんと楽しい時間を共有できました。
またお空共々各局とお会い出来るのを楽しみにしています。m(_ _)m

2013年9月24日 (火)

よし、よし!

BYMさんのブログにALL JAコンテストのログチェックレポートが届いたと言う記事を見ました。
以前は、問い合わせをしないと教えてくれなかったのですが、今回から参加者全員にメールが届くようになったようで、私にも届いていました。

Bc0337
おかげさまで、今回は減点ありませんでした。(^^)v
6DやFDではそこそこCWでCQも出しましたので、減点されているかもしれません。hi

2013年9月23日 (月)

愛・地球博記念コンテスト参加

毎年、XPOコンテストでそこそこのQSOをすると、このコンテストは気合いが抜けてしまいます。
と言うことで、今年は普段出られない1.9MHzで参戦することにしました。
このバンドなら、2日目を気にすることはありませんからね。(笑)

スタート前に、1.9MHzで5エリアの移動局がクラスタに上がっているので聞きにいきます。
5エリアが未交信で、交信出来ればAJDが完成するので、期待していました。
ところが、案の定聞こえません。(T_T)
本番に期待しましょう。
ところがログの整理をしていたところ、気づいたらスタート時間を大幅に過ぎていました。(^^;
WW160mやKCJトップバンドにも参戦した割には、Band Newで交信いただく方が多かったです。
って言うほど、交信数多くありませんが・・・。
途中で、暇になって狭いバンドにも隙間もあったので、思い切ってCQを出してみました。
20分近くCQを出しまして、2局の方に呼んでもらえました。
「それだけ?」とも言えなくはありませんが、まずは無理矢理QRVしていることを考えると呼んでもらえたことを素直に喜んでいます。hi
最終的には、以下の成績となりました。

Bc0336


かわいい成績ですが、例年が数局なので全然ましでしょう。(笑)
交信いただいた各局有難うございました!

そして、今日も昨日に続きログの整理中です。
と言うことで、ほとんど交信はなし。
Newとの交信もありません。
カードの印刷までにはもう少し掛かりそうです。

2013年9月22日 (日)

LB勉強会締め切り

一昨日をもちまして、第17回ローバンド勉強会の参加受付を締め切りました。
参加表明いただいた各局には、昨晩の時点で詳細についてメールをさせていただきましたので、ご確認下さい。
参加を申し込んだはずなのにメールが届かない、申し込んだ覚えがないのにメールが届いた方は、改めてメールを下さい。

AI TESTに参加しているのですが、もうダメそうです。
参加は本日だけになりそうですが、こちらの詳細は明日にでも。

2013年9月21日 (土)

茨城県守谷市(JCC#1424)移動 - リベンジ

今週も、3連休なので移動を画策していました。
U局も誘って欲しいとの連絡を受けていたので、体力的にも近場にすることにしました。
相談の結果、私にとっては先月リベンジとなる守谷市に再び行くことに。

出発は8時近くとのんびり出発です。
また、道を間違えて少々で遅れましたが、10時過ぎ頃からまずはU局が7CWでスタート。
私はその間に、6mのアンテナをセッティングします。
今日は、何局か移動しているという噂を聞いていたので探しますが、見つけたのは1局のみ。
0エリアに移動されていたSAMさんです。
別に不在の時を狙っているわけではないのですが・・・。
前回の移動で6mは運用しているのでいまいち気合いが入らずに、CWでしばらくCQを出しましたが、どなたからもコールはありませんでした。(T_T)
11時半頃に、U局もお休み中だったので7MHzにQRVすることにします。
それも、CWです。hi
PCの助けを借りるつもりでいたのですが、暑さのせいかPCが上手く動作してくれません。
結局、全て手打ちをせざるを得なくなりました。
正午まで約20分、もたつきながらパドルを叩いてのQRVで、11局の方に呼んで頂きました。
かなりメロメロでご迷惑をおかけしましたが、何とか交信できました。
コールが途切れたところでCLを打ったのですが、またコールされた方がお出でのようです。
すると、すかさずU局がQRVし始めます。
再び、私は待機になりました。

しばらくすると、またコールが途切れ、今度はSSBで私がQRVを再開します。
ポツリ、ポツリとコールされます。
知り合いにもコールして頂くと、コンディションはいまいちとの情報も。
2時間ほど経ったところで空CQが5回続いたところで、諦めました。
U局が、3回目の7CWでのCQを開始するとそこそこ呼ばれているようです。

Bc0334
この写真を写した後、私はどうしようか悩んだのですが、50MHzのアンテナを下ろして、144/430MHzの八木アンテナを上げてみることにしました。
144MHzは閑散としています。
そんな中、香川県三豊市の移動局が聞こえて、必死に呼んで何とか拾っていただきました。
ここで、気力が尽きてしまい、日が落ちる前に撤退することにしました。

Bc0335
目標の局数には遠く及びませんでしたが、まあ楽しんだので良しとしましょう。
また、次の移動地を探してみたいと思います。

交信いただいた各局、本日も有難うございました!m(_ _)m

2013年9月20日 (金)

SK

SK=Silent Key
ここをご覧の皆様は、よくご存じの言葉でしょう。

Bc0333
T2YY(Tuvalu) 24MHz CW Band New!

CQ WPXの合間に交信したTuvaluペディションのカードが届きました。
交信したときにも書きましたが、ペディションの際にアクシデントがあったとのことで写真の方が亡くなられたそうです。
その後もペディションは続けられ、私も交信していただくことができました。
しかし、どんな思いでキーを叩かれていたのかと思うと・・・。

そして、JH3YKV's Amateur Radio Newsを拝見しているとここにも訃報が。
ZC4LI Steveさんがサイレントキーにとの記事。
ARRLのホームページには、SKの記事と共に彼のQSLカードが掲載されていました。
もちろん見覚えがあります。
昨年のCQ WW CWのときにお聞きしてコールしました。
一緒にいた某局に「アクティブな方で、カードもすぐくれるよ」と教えられたのを覚えています。
そして、某局の言うとおり、カードもちゃんと頂戴しています。
ZC4でも一番アクティブな方と聞きます。
Band Newを期待しておりましたが、残念なことです。

さらにもう1局、JF8NWA 竹村さん。
2009年の6月を最初に、計5回交信いただきました。
コンディションが悪くて誰からも呼ばれなかった安中市移動のとき、その後、23区JCC祭りの頃に7MHzと3.5MHzでお呼びいただきました。
最後に3.5MHzで交信いただいたときに、今度はハイバンドでとお約束してからはお会いする機会がありませんでした。
私の中では、函館と言えば竹村さんというイメージができていて、SKとお聞きして残念でなりません。

人間である以上、いつかはSKとなる時が来ます。
その時までは、頑張ってQRVしていきたいと思います。
今日ご紹介した皆様のご冥福を改めてお祈り申しあげます。m(_ _)m

2013年9月19日 (木)

届かず・・・も、DXCCゲット!

某局から、DXCCのCertificateが届いたと言うメールをいただき、我が家もそろそろかと思っていました。
皆さんから、「筒」が届くと聞いていたので嫌な予感はしていたのですが・・・。
本日、帰宅すると「筒」ではなく「郵便物等のお預かりのお知らせ」、いわゆる不在通知がポストにありました。
差出人は、「AMATUER RADIO」となっており、種類は、「国際通常郵便」です。
以前も、「筒」がポストに入れられずに預かられたことがありました。
今回もそれのようです。(T_T)
当日の再配達依頼の時間は過ぎてしまっていたので、今日中に受領するには配達局まで取りに行くしかありません。
予約を入れたのですが、「23時以降でないと受け取れません」と言われてガッカリです。
と言うことで、申請した内容をご披露しようかと。
先日記載の通り、101QSOを申請しましたが、Mixedでは100Entityしかありませんでしたので、トータルは101と100が混在しています。

Bc0328
大陸別に見るとEUが多いですね。
AFが健闘しているのは、最近届いたQSLカードから順に申請した影響です。
そのため、VKとかZLも保留になっています。
逆に、多すぎてどのQSOにしようか悩んだ末にJAは申請しませんでしたし・・・。

Bc0329
バンド毎となると、圧倒的に15mが多いです。
それとサイクル24のおかげもあって、10mも意外と多いです。
複数のQSOが記載されていたカードは基本的に最初のQSOのバンドを記載したので、その結果、偏っているのかもしれません。

Bc0330
もっと、CWに偏っているかと思ったのですが、意外とイーブンでした。

今後は、コスト削減のためにLoTWに走るか、面倒なので毎年101QSOずつMixedだけに専念するかになりそうです。


(追記 23:49)
自転車で、郵便局まで行って受領してきました。
無事、Certificateをゲットです!!

Bc0331
ちょっと不自然に歪んでいますが気にしないで下さい。hi
画像などで見慣れた賞状も、自分のコールサインが入って紙でもらうと何やら特別なものに思えます。
何となくDXerの仲間入りできたのかなとか・・・、図々しいですね。(^^;
それでも、開局当時には夢にも思わなかったDXCCメンバーに加われうれしい限りです。\(^^)/
色々と、アドバイスなどいただいた各局には感謝、感謝です。m(_ _)m
そして、書き忘れたのですが、フィールドチェックの時にW1AWの記念コインをもらいました。

Bc0332
今さらではありますが、写真アップです。

2013年9月18日 (水)

ちょっと一工夫(?)

過去の記事の中でも所々に書き込みをしていましたが、R8はSWRが安定していません。
変化する周期は、そんなに短くないのでパイルに参戦するときなどはいいのですが・・・。
月曜のXPOコンテストの間にも変化してしまいました。
今までは、マニュアルチューナーからリグへの同軸を外して、アンテナアナライザを繋いでは調整していました。
ケーブルはリグの裏側ですから、ラック収納しているわけではないとは言え、面倒です。
そう言えば、いいものがあったなとXPOコンテストの最中だというのに、約50cmの同軸ケーブルを製作し始めてしまいました。
Mコネのはんだ付けも久しぶりにやると、勝手が思い出せず苦労します。
念のため、ショートしていないのを確認して接続です。

Bc0327
最近使っていなかった、同軸切替機を引っ張り出してきました。
リグとマニュアルチューナーの間に入れて、片方をリグへ、もう一方に製作した同軸を繋ぎました。
って、肝心の同軸ケーブル(写真右下)がほとんど写ってませんね。
この新しい同軸の先にアンテナアナライザを繋ぐと、ケーブルを外さなくてもチューニング作業ができます。
リグ単体でチューニングを取るのが難しいので苦肉の策です。
本当は、アンテナだけでちゃんとチューニングが取れてくれればいいのですが・・・。
切替機を入れたことで、少しとは言えゲインも下がっているはずです。
R8は長すぎるし、1人では調整できません。
と言うか、とりあえず電波が飛んでいくので、面倒臭がっているだけなんですが・・・。(^^;

2013年9月17日 (火)

[最終案内]第17回ローバンド勉強会開催のお知らせ

9月4日に最初の告知をしたローバンド勉強会の最終案内です。
現在、私を含めて10名の方から参加表明をいただいています。
今回も、楽しい時間になるのではないかと期待しています。
誤解されがちですが、最近はローバンドやCWに偏らず、アマチュア無線全般が話題になっています。
また、呑兵衛が多いのは認めますが、絡むような方もいませんので安心して参加して下さい。(笑)
ご連絡は、私のjarl.com宛にEメールでお願いいたします。
なお、詳細については参加希望者に直接Eメールにて送付いたします。

皆さんのご参加をまだまだお待ちしています。

2013年9月16日 (月)

XPO記念コンテスト参戦

まずは、東日本を台風18号が駆け抜けています。
関東は風もだいぶ収まってきました。
我が家のR8も激しく揺すられましたが、とりあえず無事でした。
また、北海道の沖を北に進んでいるようです。
進路方面の方は十分に警戒されて下さい。m(_ _)m

昨日は、秋田、岡山のロカコンが行われていましたが、乗り気になれずに足跡も残しませんでした。
その分と言ってはなんですが、今日のXPOコンテストは真面目に参加することにしました。
と言う割には、6時には起きられず無線機の電源がONになったのは開始から2時間が経過した8時過ぎでした。(^^;
このコンテストでは毎年7MHzで参戦しているので、今年もC7部門にしようかと。
やはり、多くの皆さんが出ています。
11時を過ぎた頃にはDUPEばかりになってしまい、7MHzCWではまだCQを出したことないな。
と思い立ち、CQを出すことにします。
さすがにすぐには呼ばれませんでしたが、コールしていただけました。
ちょっと苦労しながらも、何とかこなせそうです。
ところが、3局目の方と交信を終えて、CQを出そうとしたらUSBIF4CWが暴走!!
慌てて、ケーブルを一度抜いて起動し直します。
が、その間に周波数をとられてしまってガッカリです。
仕方なく、呼び回りを再開して電波を出すとSWRが高くなっていて、USBに回り込みを起こしているようです。
マニュアルチューナーで調整しますが、送信開始直後に一瞬SWRが高い状態で打ち続けると下がります。
この最初の高い状態で、USBIF4CWがまた暴走。
結局、パドルをリグに直接繋がざるを得なくなりました。
パドルだけの交信に自信がないので、この後CQは諦めました。(^^;

途中、多少気の抜けていたところもありますが、例年に比べると一生懸命交信を重ねました。
最終的には、こんな結果になりました。

Bc0326
初めて参加してから、毎年スコアが下がっているのですが、過去最高スコアを更新できました。
交信いただいた各局有難うございました!

2013年9月15日 (日)

DXCC Award Credit Slip

ハムフェアの時にDXCCを申請された方には、続々とSlipが届いているようです。
我が家にも無事ARRLから封筒が届きました。
101QSOを申請したのに登録は100Entityとなっていたので、内容が気になります。

Bc0325
あれ?
Slipの内容を見てみると所々に101と言う数字も見受けられ、一番下の承認されなかった理由の欄も空白になっています。
まさか・・・。
申請の際のListを加工してExcelで読み込んで、Entityをアルファベット順に並べ直してみます。
理由が判りました。
迂闊にもScotlandを2QSO申請してしていました。orz
不幸中の幸いには、共に20mだったのですが、モードが違っていたことでしょうか?
ん?
それでも、モード、バンド毎の集計が合いません。
一緒に入っていたCredit Listingをじっと眺めていると、Englandの欄に10mと20mに"x"が記入されています。
さらにQSOを確認してみると、Scotlandのうち1局がロンドンオリンピックの記念コールサインで、GO2MPとなっています。
通常の振り分けだと"GO"プリフィックスはEnglandです。
これが、間違ってカウントされている模様です。
翻訳サイトの助けを借りて、拙い英文で先ほどARRLにメールを出しました。

いよいよ、アワードが送られてくるのを待つばかりとなりました。
後は、Lapel PinのOrderもしたいと思います。

にしても、今日は全然無線をする気になりません。(^^;

2013年9月14日 (土)

山梨県都留市(JCC#1704)移動

約2年ぶりにFOSさんと一緒に移動に行ってきました。
移動運用の最近のトレンドと言えば、"湯けむり"、"ふるさと富士"、"ぷち"などのアワードの対象地。
そんな中、対象地ではありませんが、あまり出ている方の多くないところはないかと今回は都留市に行くことにしました。
5時起きで出発も途中で道を間違うアクシデントもあり、現地到着は8時を回ってしまいました。
まずは、7MHzのダイポールを設営して、FOSさんが7CWで運用を開始。
私の方はもたつきながら、50MHzの3ele D-Loopの設営です。

Bc0322
FOSさんから遅れること1時間で私もやっとリグにケーブルを繋いでQRVを開始です。
SAMさんが珍しく7エリアに移動されていますが、ばっちりS9で聞こえており、早速お声がけ。
その後CQを出しますが、山越えをしないとダメな場所と言うこともあってかほとんど呼ばれませんでした。
正午前には、食事の準備を始めて午後に備えます。
FOSさんの方は、リクエストのあった2局とも交信できたとのことでした。

そして、午後からは私が7MHzでQRV。
午前中のFOSさんの名残でCWバンドになっていたので、何気にCQを出されている方のコールを聞いていたら、いつもコンテストなどでお世話になっているCHVさんでした。
湯けむりのサービスをされているのを確認すると、折角だからとコールすることに。
ところが、パドルを叩いたら24WPMになっています。
早すぎて、自分のコールまでは何とか打ったものの"/"がまともに打てません。
何度か打ち直して、何とか/1までいきました。(^^;
コールバックを待っている間に、必死にスピードの設定を20WPMに落とします。
何とかこちらのJCCも送ることが出来て、交信成立(?)。
お声がけして、却ってご迷惑をおかけした感じです。
その後は、SSBでCQを開始します。
やはり、アワード対象地でないためか、空CQも結構ありました。
それでも、「都留市は全バンドを通じて1stです」とか「7MHzはバンドニューです」と言って頂けることも多かったです。
「何局かやってるんですが未Cfmなので、是非カードを」なんて方もおられました。
最終的には、こんな交信数となりました。

Bc0323
撤収を始める前には、厚かった雲も切れてこんな風景が見えました。

Bc0324
しかし、富士山を拝むことは出来ませんでした。

中央道の渋滞も思ったほどでなく無事帰還しました。
コールいただいた各局、交信ありがとうございました。m(_ _)m

2013年9月12日 (木)

久しぶりのBest Score

本題に入る前に、先週お知らせしたローバンド勉強会の出席表明の状況です。
本日までで私を含めて5名(他に行けそうとの連絡1名)となっています。
人数が読めずにお店探しが始められません。(笑)
まだ、締め切りまで1週間ほどありますので、皆さんの参加をお待ちしております。m(_ _)m


さて、本題は2ヶ月ぶりのCW Freakネタです。
4月に出した71Kのスコアが遠かったのですが、何とかBest Scoreが出ました。

Bc0321
スタートからの10連続コンボで、一気に43WPMまでノーミス。
この勢いで、と行きたかったのですが、その後はかなり間違えたので大きな記録更新とはなりませんでした。
それでも、久しぶりの記録更新で思わずガッツポーズです。
実際にはレコードが出たのは3日前で、その後はいつもの通り低迷しています。hi

さらに言うと、7月にちょっとだけ記録更新をしたのですが、Screen Shotを残さずに閉じてしまいました。
と言うことで、画像が残らなかったので記事にしていません。(^^;

2013年9月11日 (水)

Cfm V7

半月ぶりにDXからダイレクトでカードが届きました。

Bc0318
SV3GLL(Greece) 21MHz SSB Band New!

珍しくコンテスト以外のSSBで交信しました。
OP NAMEの交換もしたのですが、なんか間抜けなことを口走ったような記憶が・・・。(^^;

そして、ここからは10日ほど前に届いたBURO経由で届いたカードです。

Bc0319
V73TS(Marshall Is.) 21MHz SSB ALL New!!

今年の桜の季節に交信したものですが、JAの方がオペレートされていただけあってBURO経由でも早々に到着しました。
24MHzCWでも呼んだのですが、残念ながら交信できたのはこの1交信のみでした。
そう言えば、この時はJST-245の変調がおかしいと言われたのですが、チェックしてないな。
もっとも、最近はCW以外で使っていませんが・・・。(^^;

以下、BURO経由をまとめてご紹介。

Bc0320
XV9NPS(Vietnam) 21MHz CW Mode New! (2013 JIDX CW)
9V1DR(Singapore) 28MHz CW Mode New! (2013 AA TEST CW)
F6EMA(France) 21MHz CW (2013 JIDX CW)

3W,9VはいずれもMode Newで、OPもJAの方と言うことでカードも早かったです。
Fとの交信は2局目でしたが、前回と同じバンド/モードでした。
DXのカードもこんなに早くBURO経由で届くのかと少しビックリ。
こんなに早く届いたところを見るとJCCを集めている方なのかもしれません。

送付いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2013年9月10日 (火)

新IRC

昨日のAA TESTの結果を確認したところ、いくつかダイレクト請求をしたい交信があります。
そこで、買い物に出たついでに郵便局に寄ってきました。
IRCも9月1日から新しい期限のものが出ているはずです。
いつもなら職場の近所にある郵便局へ行くので、近所で買うのは初めてです。
「国際返信切手券が欲しいのですが。」
「少々、お待ちください」

カウンターの中で何やら騒ぎが起きています。
「すみません、在庫がありません。」
あちゃ~。
ところが、局長らしき人が近隣の郵便局へ電話をしてくれています。
近所にもう1つ特定郵便局があるのですが、いずれも普段買う人がいないので在庫していないとのことでした。
それでも、少し離れた局に在庫があったようで、取りに行ってくださることに。
場所が判るところだったので、自分で行くからいいですよと言ったのですが、職員の方が自転車で飛び出して行ってしまったので、その間に買い物へ。

Bc0317
買い物を終えて、再び郵便局へ足を運ぶと無事届いていました。
当然のことですが、領収書も、左に押されているスタンプも足を運んだ郵便局のものではありません。hi
お手数をおかけしましたが、無事新しいIRCを手にすることが出来ました。
期限は2017/12/31となっています。
しばらくは、在庫していても安心です。
って、そんなこと言ってないで、すぐに請求をしないと。(^^;

2013年9月 9日 (月)

ALL ASIAN DX Contest Ph参戦

昨年はNew Entityが4つも出来たので今年も少し期待をしながら、主題コンテストに参戦しました。
土曜日のスタート直後から受信を始めますが、やはりあんまり聞こえません。
聞こえないので、気合いも入りません。(^^;
金曜日の状況で予測したとおり、10mは期待できないと言うことで15mモノバンド参戦することにしました。
7:00U頃からやっとEU方面が聞こえ始めますが、知り合いの局にことごとく呼び負けてさらにテンションが下がります。
それでも、Italyとも出来てEUのもう少し深いところが聞こえるのではないかと期待しましたが、やはりこれが限界だったようです。

そして、土曜の晩には飲みの誘いがあって、午前様。
リグの電源が入ったのは日曜の7:00Uになってしまいました。(^^;;;
後半戦も近場ばかりでノリは最悪です。
夜になってOE,OHと何とか出来ましたが、YBにすら無視される始末。
局数は全く伸びません。
本日は、お休みをとっていたので早起きして、と思っていたのですが・・・。
目が覚めたら21:30Uでした。orz
それでも、3ポイントのW局と交信を重ねることが出来ました。
クラスタにはFG、FMと言ったカリブの局がSPOTされますが、我が家では聞こえません。
PYには拾ってもらったのですが、CEは今年も無視されました。
ポツリ、ポツリと交信を重ねるのが精一杯で、最終的にはこんな結果になりました。

Bc0316
せめて50局に乗せたかったところです。
残念ながら、New Entityはありませんでしたが、焦げ付いているXWが出来ただけ良しとしますか。

2013年9月 8日 (日)

DXCC間近

某局からメールをいただき、DXCC Standingsが更新されたようです。
早速、ARRLのホームページへリストを見に行きます。

Bc0315
おお、私のコールサインが載っています。
何やらとってもうれしいです。(^^)v
後はアワードを待つばかりのようです。
早く来ないかな。
しかし、申請したのは101Entityなんですが、承認されたのは100Entityのようです。
どこのQSOが認められなかったのかが少々気になります。

そして、現在行われているAA TESTはやはり不調です。
詳細は、また後日ご報告します。

2013年9月 6日 (金)

ちょっと不満

明日からのAA TESTのコンディションチェックもあって、SSNを調べてみると太陽はいまいち元気がないようです。

Bc0314
10mがPoorなので上げようと思っていたD-Loopも止めてしまおうかと・・・。
そして、クラスタも見てみると色々上がっています。
1局交信しているのに焦げ付いているXW、RI1ANP、以前聞こえたのにダメだったA2。
しかし、いずれも聞こえません。(T_T)
そんな中、T8はそこそこの強さで聞こえています。
T8はJAの方が出ておられることもあり、SSBでは交信しているのですがCWはありません。
と言うことで、パイルに参戦しました。
まずは、15m。
20分ほどで拾っていただけました。
しかし、20mは全く相手にされません。
結局、1時間ほど粘ったのですが、CLされてしまいました。
ま、1交信でも出来たので良しとしますか。

2013年9月 5日 (木)

減点

少し日が経ってしまいましたが、日曜日に海外からメールが届いていました。
先日、結果発表が2013CQ WPX SSBのLog Check Reportです。
昨年のCQ WWではど派手に減点されましたが、今回もきっちり減点されました。

Bc0313
それでも、WWよりはましなようで。hi
2局ほどコンテストナンバーをミスコピーしていました。
どちらもマルチにも影響したため1割近い減点になっちゃいました。

そして、私のナンバーを取り違えた方が2名とミスコールが1名おられたようです。
001形式だと多かれ少なかれありますからね。
と、開き直り。(笑)
週末は、AA TESTも行われますので、また頑張りたいと思います。
が、コンディションはどうなんでしょうね?

2013年9月 4日 (水)

[告知]第17回ローバンド勉強会開催のお知らせ

前回は出張と重なってしまい参加出来なかったローバンド勉強会ですが、欠席裁判で幹事に指名されてしまいました。
もっとも、前任の幹事から何の連絡も受けてないのでバックレてもいいのですが・・・。(笑)
発起人のお一人から、「是非に」と仰せつかりましたので、お引き受けすることにしました。

と言うことで、第17回ローバンド勉強会を以下の要領にて実施することにいたしました。
多くの皆様の参加をお待ちしております。

                        記

日時:
 平成25年9月25日(水)19:00~
(3時間飲み放題を予定)
場所:
 お茶の水
or 秋葉原 or 神田 or 東京のいずれかの駅から歩けるところ
会費:
 5,000円以内
内容:
 タイトルには、ローバンドのタイトルがついていますが、アマチュア無線を肴にお酒を飲む会です。
その他:
 参加ご希望の方は、私のjarl.comのメールアドレスにご連絡をください。
 また、出席のご連絡は9/20(金)24時に締め切らせていただきます。

                                              以上

2013年9月 2日 (月)

カードチェック完了

枚数がそんなに多くなかったおかげで、早めにチェックが完了しました。
ログでのCfm状況は以下の通りとなりました。

Bc0312 
久しぶりにそこそこの数字増えました。
DXCC +1、JCC +11、JCG +6です。
珍しくDXCCも増えました。
それは、またご紹介するかもしれません。
あ、DXCCは先日も書きましたが、JD1とJD1/mが追加になっています。

今回届いたカードには、4月に交信いただいた南城市(7S)が届いていて、WAJAの7S東京都特記が完成しました。\(^^)/
他に取得できそうなアワードのチェックして近いうちに申請してみたいと思います。

そう言えば、先日申請したDXCCですが、"Online DXCC"で8/29付けでDATA Receivedになりました。
噂だと2~3週間でアワードが届くらしいのでこちらも楽しみです。(^^)v

2013年9月 1日 (日)

QSL到着!!

皆さんのブログで、カードが届きだしたとの記事を見かけましたが、我が家には先ほどやっと届きました。
昨年の暮れあたりから、我が家に届くのが遅くなりました。
金曜日に届いてくれると、週末に片付けちゃうんですがね。
と、愚痴はともかく、開封しました。

Bc0311
今回は、約10.5cmの高さで、ざっと眺めた感じではJCCがいくつか埋まっていそうです。
さらには、DXも・・・!?

ついでに、今日の運用のことを書くと、6mでなかなか埋まらなかった北茨城市の移動局をクラスタで見かけて慌ててD-Loopを上げました。
いつもコンテストなどでお世話になっている局でしたが、ノイズがS5も振っていて少々手こずりました。
その後は、一昨日書いたNOTE PCのソフトインストールに思ったより手こずってしまっています。
カードも届いちゃったので、もう交信はしないでしょうね。(笑)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »