« 2013 ALL JAコンテスト結果発表 | トップページ | DXCC申請終了! »

2013年8月22日 (木)

2012年コンテストを振り返る

1エリアAMコンテストの発表で私がログ提出した2012年のコンテストが全て結果発表となりました。
昨年同様、全コンテストの振り返りをしてみたいと思います。
今年は、DXコンテストはグレーにしてあります。

Bc0288

(1エリアAMコンテストで順位訂正があったため、差し替え2013/9/5)


さて、勝手に作ったデータ類を以下に示します。
数値の後の±は2011年からのアップダウンを示します。
ログ提出コンテスト数:34(-2)
入賞率:5.9%(+0.3) 入賞になったコンテストの割合
 オール群馬が2→1位に返り咲き、オール岡山コンテストで飛び賞を頂きました。
惜しい率:5.9%(-2.9) 入賞次点になったコンテストの割合
 昨年は、ALL JA1と全市全郡が次点でした。全市全郡はX50では10位ですが、M部門では次点です。
図々しい率:2.9%(-5.4) 1局交信でログを提出したコンテストの割合
 1局交信でログを提出したのが昨年は少なく1個だけでした。
最下位率:0%(-11.1) 最下位になったコンテストの割合
 なんと、1点でも最下位は真逃れて昨年は最下位が1つもありませんでした。(^^)v
平均上位率:54.73%(-2.7-3.1) 順位/参加局数を上位率として、その全コンテストの平均
 昨年も目標とする10%以内を達成できたコンテストはありませんでした。
 それでも、全体の平均ではちょっとだけ上位になった計算になります。それでも、目標の50%以下にはなりませんね。数を減らせば、数字を上げるのも簡単ですが、それでは意味がありません。hi

全体的には2011年より良かった感じもします。
入賞の1つが飛び賞というのがいまいちな気もしますが・・・。(^^;
CQ WW SSBは海外主催コンテストとして始めてログ提出を行ったもので、昨年の特徴でしょうか。
今年も半分以上が終わって、昨年よりダメな方向に進んでいるようです。
これから残りのコンテストにはもう少し気合いを入れてみたいと思います。hi

« 2013 ALL JAコンテスト結果発表 | トップページ | DXCC申請終了! »

コメント

こちらは栃木の結果が出ないのでまだ総括できません。(涙)
最下位がないのは素晴らしいです。

BBOさん

栃木コンテストは、なぜか参加したことがありません。
6D前で気合いが入らないんですよね。hi

フフフ、参加数だけは多かったど、きっと。。。

そうだ、栃木の発表がないですねぇ。
来年は、15県と16県のコンテストに力を入れたいと考えています。

KRTさん

昨年は、若干参加が少なかったです。
AGCは、連続入賞が止まったので来年は考えないといけません。
そして、栃木コンテストはこれからも参加が難しいかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013 ALL JAコンテスト結果発表 | トップページ | DXCC申請終了! »