« Cfm KP2 & T7 | トップページ | 2013/1/26-27の運用 »

2013年1月26日 (土)

N型コネクタ

FT-736MXを中古で購入し、1200MHzのアンテナも買いました。
しかし、同軸ケーブルは8D-2Vを某局の機材整理の際に分けてもらいましたが、両端M型コネクタのものでした。
ところが、片側にN型コネクタが付いていて反対が切りっぱなしになったケーブルももらっていました。
長さは10mとポールの長さとほぼ同じで、少し悩むところです。
とは言え、余ったケーブルを使わないのはもったいないと言うことで、N型コネクタを購入してきました。

Bc0098
封を開けると、M型コネクタとは部品の数が全く違います。
コネクタが高価なのもうなずけました。
さて、これはいったいどうやって組み上げるものやら・・・。
仕方なくホームページを検索して、調べてみました。
やはり、載っていますね。
とは言え、私の買ったものとは若干部品数が違うようなので、備忘録に私も写真を撮りながらの組み立てとしました。
だいぶはしょっていますが・・・。(^^;

Bc0099
1.同軸の被覆を向いて、ネジとリングとゴムの3つを同軸に通して台形の金具を通して網線を広げます。

2.網線を切りそろえ、はみ出さないようにします。
って、ニッパーの切れが悪くて見事に失敗しました。
穴の小さい方の金具を通して、同軸の絶縁体を切り取ります。
芯線は5Dと違って撚り線なんですね。
高周波を通すためなんでしょう。

3.芯線にコネクタの芯をはんだ付けします。
はんだ付けするところが少ないので、ミスは少ないです。

4.最後に白い絶縁体を挿して、コネクタ本体のネジを締めれば出来上がりです。

とりあえず、1200MHzで1局交信できましたので、問題ないでしょう。
但し、10mのポールにはケーブルの方がギリギリの長さで、窓際まで無線機を持っていかないと届きませんでした。
とりあえず、これで関東UHFに参戦できそうです。
が、思ったよりFT-736の受信感度が落ちています。
何とかならんものでしょうか?

« Cfm KP2 & T7 | トップページ | 2013/1/26-27の運用 »

コメント

捨てる際にはご連絡を⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

ウチのTS-790Gもミミがイマイチ悪いです。時間が経ってくると調整がズレてくると思いますよ。標高の高いところに行けばそれなりに使えるのでは?

BYMさん

被覆には、ガムテの後やら汚れが凄いです。
網線とかは綺麗でしたけど。
使わなくなったら売って差し上げます。(笑)

FOSさん

本日1200MHzで交信いただいた方からはプリアンプが入っているとのことでしたが、59をもらったのですが、こちらからは53でした。
高いところへ行ってもツンボになるだけではと。
IC-9100 or TS-2000が欲しいです。hi

半田は難しいですね。。。ついているようで、着いていなかったり、テスターでは大丈夫でも実際ダメで何度もなきました。。。

ハンダ付けは苦手です。
とくにM型は自信がありません。。。

移動100%さん

最初に上げたGPに使ったケーブルはいもハンダで交換する羽目になりました。
付けるとことが広い分難しいですよね。

WLCさん

私は、ハンダを盛り過ぎちゃう方みたいです。
Mコネだと反対の穴からハンダがぼたっと落ちたことがあります。
やはり、皆さん苦手なんですね。(笑)

NコネやBNCはハンダする場所が少ないので良いですね。
Mは私も苦手です。hi

関東UHF、1200MはFMオンリーですがよろしくお願いします。
IC-1211のコネクター磨いとかなくちゃ。(笑)

四半世紀前、M型コネクタのはんだ付けを試みて、ブラックホールに半田がどんどん飲み込まれていくのを経験しました。素人の私は、二度とM型コネクタには手を出さないと誓いました。(;д;)

MOEさん

Nコネは初体験でしたが、Mコネよりはんだ付けが簡単で良いですね。
と言っても高いし、リグが対応していないので使うことは無いです。(^^;

WSZさん

私も同じ事をしたことがあります。
そのうち、反対の穴からはんだがだらだらと流れてきました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Cfm KP2 & T7 | トップページ | 2013/1/26-27の運用 »