« JCC Wanted List Part.2 | トップページ | 東京UHFコンテスト 参加 »

2012年11月22日 (木)

6m&Downコンテスト結果発表

6m&Downの結果がJARLのホームページで発表されました。
今年も参加部門は、X50です。

Bc0034
17/87位
私なりに頑張ったのですが、やはりなかなか壁が厚いです。
辛うじて上位20%には入りましたが、順位は後退。
自宅では、5,000点前後が限界のような気がしてきました。
上位の方と比べるとあからさまにマルチが少ないです。
来年はどうしますかね~。(^^;

今回は、いつもに比べると入賞者に知っているコールサインが少ないように思います。
それでも、ちゃんと入賞されている方は入賞されています。
さすがです!!

と言うことで、お約束ですが入賞各局おめでとうございます。
そして、交信いただいた各局有難うございました!

« JCC Wanted List Part.2 | トップページ | 東京UHFコンテスト 参加 »

コメント

立派な成績ですよ。
ワタシは、常に隙間狙ってますけど(^^;

ただ、QRPの当局でも、6mは29マルチ取れていたので、バンドオープンをいかに捉えるかがカギでしょうかね。(偉そうなことは言えませんが)
勉強会の時に、真面目に検討もした方が良いですね(^^;

6mは激戦だよね~。
上に逃げたけど難しい。。

1エリアの50MHzは激戦ですので、とてもじゃありませんが、当局は/1はありえないとおもっています。
228QSOは素晴らしいと思いますよ。

KRTさん

入賞おめでとうございます。
まあ、私はこんなものですよ。
勉強会でも話がありましたが、3エリアの波は東京に落ちてこないようですよ。
その分が、マルチの差になっていると思います。
まあ、元々回せない2ele D-Loopだとこんなものでしょう。(笑)

BYMさん

どの部門も激戦ですよ。hi
私は6mのEsを期待しているので他のバンドにはなかなか移れません。

UJIさん

入賞おめでとうございます。
確かに1エリアの上位の方は7eleクラスの方が多いのでやはり強敵です。
7の優勝者は1エリアが狙えるロケの良さで圧勝でしたね。
昨年の250局は超えたかったんですが・・・。(--;

上位の局は、猛者勢揃いですね・・・こりゃ勝てないわ!!

AWSさん

そんな猛者をいつかは押しのけてみたいです。
やっぱり無理か・・・。(^_^;

モノバンドは大変ですねぇ。
来年も皆で頑張りましょう。hi

MOEさん

入賞おめでとうございます。
コンテストアワードはいらなかったですね。(笑)
モノバンドの方が、暇な時間がありますが楽ですよ。
また、色んなコンテストで頑張りましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JCC Wanted List Part.2 | トップページ | 東京UHFコンテスト 参加 »