« 2012/10/8の運用など | トップページ | 公開運用の準備 »

2012年10月10日 (水)

Cfm DL & YL

1週間で、AA TESTのカードが続々と返ってきました。

Blog387
DL1QQ(Fed. Rep. of Germany) 14/28MHz SSB ALL New!!(2012 AA TEST Ph)
ドイツとはアンテナをお借りしたときに何局かできていますが、「ドイツならBUROで返ってくるよ」とのアドバイスで全てBURO経由にしていました。
しかし、YLさんだったのと2バンドで交信できたので、ダイレクト請求してしまいました。hi

Blog389
YL2KO(Latvia) 28MHz SSB ALL New!!(2012 AA TEST Ph)
ラトビアはバルト3国で最後に残っていたところです。
3国共にSSBしかないので、今度はCWを狙わないといけません。hi

Blog388 
LU5FC(Argentina) 7/21/28MHz SSB Band New!(AA TEST Ph)
21MHzはCfm済みでしたので、あっという間に4バンドになりました。
我が家のGPでまさか7MHzでましてやSSBでできるとは思いませんでした!!

Blog390
OE2S(Austria) 28MHz SSB Band/Mode/Home New!(2012 AA TEST Ph)
オーストリアもアンテナをお借りしたときにCfmできていましたが、今回はバンドもモードも異なりました。
自宅から出来ちゃったと言うことが一番うれしいんです!!

と言うことで、2UPで、DXCCはMixでWkd100/Cfm75となりました。
5月のWPXの回収率が悪いのが何とも気になります。
再請求も考えないとダメでしょうか?

« 2012/10/8の運用など | トップページ | 公開運用の準備 »

コメント

やはりDXカードはアンテナの写真なんですね〜(笑)
YL Cfmっていうから。。。

BYMさん
そう言われれば、アンテナの写真入りが多いですね。
ちゃんとDLのYLさんのカードをCfmしているじゃないですか。(笑)
たぶん、ご本人の写真ですよ。

こんばんは。私も秘かにSASEで少しだけですが交信の余韻に浸っています(笑)
待っているのも楽しいですね。わざわざ同封した返信切手券を使わずに返送してくれる外人の方もいて驚いています。『そんな気遣い無用だぜ!』と言いたげな・・・。ザルツブルグのQSLかっこいいっすね。個人的に大好きな景色です。

ドイツは確かにBUROできますが、年単位で待たないとならないので。(苦笑)

いっぱいやっちょりますなぁ。

今朝ほど、DXのカード投函してきました。JARL宛に。。。(^^;

ASAさん
返信があると嬉しいですよね。
IRCを送り返す太っ腹な方もいるんですか?
私はまだそう言う方とは巡り会っていません。

BBOさん
やっぱり、BURO経由だと時間掛かりますよね。
BUROでしか請求していないところは他にもあるのでダイレクトで再請求した方が良いかな?

KRTさん
私も最初は気合いがなくてBURO経由ばかりでした。
しかし、3年経ってもほとんど回収できていません。
100が近づいてくるとダイレクトにしておけば良かったと思いますよ。

おぉー凄いですね!

アンテナをどうにかしたいです。。。

WLCさん
GPでも交信できましたので、意外とモビホでもできちゃいそうな気がします。
まずは、月末のCQWWで21MHzを聞いてみてはいかがでしょうか?

CFM DL&YLってあるから、ドイツ人の奥様をゲットしたのかと。。。違いましたか(^_^;)

↑座布団1枚。(^^)
1枚だけはダイレクトで確保していた方が精神的にはよろしいかと思います。

FOSさん
そう来ましたか。hihi
そんな甲斐性がないのはよくご存じかと。

BBOさん
私も実は笑っちゃいました。
FOSさんに座布団もう1枚!!

おっしゃるとおり、100を目指すなら1枚ゲットするまではダイレクトですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012/10/8の運用など | トップページ | 公開運用の準備 »