« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

Vega続報

ハムフェアの購入品として既にご紹介をしましたが、CQ誌オリジナルパドルVegaのレポートを書いてみます。
サイズは、前回の記事でご報告済みですが、ベンチャーのJAシリーズの約半分です。

Blog341
箱から出すと透明のツマミとネジが別の袋に入っていたのでキットなのかと一瞬思いました。
が、ユーザーが加工しないといけないのはここだけです。
CQ誌でも上記の写真でもツマミは楕円に見えるかもしれませんが、まん丸です。

Blog342
ケーブルも装着済みで、先端はミニプラグで、コネクタも高級なのが付いています。
ケーブルだけを買った方もお出でのようですが、普通のオーディオケーブルより太いです。

Blog343
接点座の拡大写真です。
調整は2個のネジを使うので、ちょっと面倒です。
添付のマニュアル(?)に書かれているのですが、
「このパドルは、接点のショック吸収用に薄い接点座を設けています。」
この写真で判りますかね?
薄い金属板が取り付けてあり、確かに手応えは良い感じになっています。
しかし、私はストロークを狭くするのがお気に入りなのですが、金属板の遊びが左右で少し違います。
写真左側(通常なら短点)のストロークが長めとなっていて、それに合わせると私的には少し広すぎる感じです。
まあ、それでもここ数日打ち続けていたら馴染んできました。
どこでも使えるでしょうが、この大きさは移動に向いていると思います。

えっ、いつこのキーでCQ出すかって?
さ~、いつ出すんでしょうね。(笑)

2012年8月30日 (木)

増えてませんでした(T_T)

一昨日JARLから届いたカードチェックは2時まで頑張って、完了させました。
但し、昨日は飲み会で午前様でしたので、1日遅れでご報告です。

Blog341
2ヶ月前との比較の結果は、JCC +1のみでした。(T_T)
但し、増えたのはALL JA(群馬県移動)の際のものです。
交信時には確認できなかったのですが、兵庫県三田市移動の局で14MHzだったしラッキーでした。
未交信はJCC 45、JCG 32となりました。
コンテスト時にいくつか埋まってそうな気もしますが、WACAもWAGAもまだまだかかりそうです。

2012年8月28日 (火)

早い到着

毎回、どなたかのブログで「箱が届きました」というのが載らないと届きませんでした。
しかし、今回はどなたのブログでもそんな記事は見かけなかったのですが、本日島根からカードが届きました。

Blog340
枚数的には、いつもより少ないでしょうか?
DXのカードも数枚混じっているようですが、新しいところはなさそうです。
と言うことで、他のことは全てうっちゃってカードチェックに突入します。

2012年8月27日 (月)

カード印刷完了

ハムフェア記事のおかげか、昨日、今日と本ブログへの来訪者がいつもの倍以上です。
大した記事も載っていないのにありがとうございます。m(_ _)m

そして、昨日は用事もあって日中は無線機の前に付けませんでした。
パドルの練習はしたものの実践使用はなく、結局週末は交信しませんでした。
その代わりと言うのも何ですが、先日の檜原村移動時のカード印刷をしました。

Blog339
予告通り、未発行の方には区制80周年記念カード、発行済みの方には写真付きオリジナルデザインです。
仕分けするのも面倒で、そこそこ時間がかかってしまいました。
確認したところ2,000枚の内700枚まで来ました。
残り7ヶ月で1,300枚。
この秋は、まだ移動する予定ですが、どうやって発行していくかまだ悩んでいます。
5月の東京コンテスト分をその直後に巣鴨に届けましたので、1エリアの方には間もなく届くかもしれません。

2012年8月26日 (日)

New Paddle

昨日のデジカメ画像はやはり残っていませんでした。
SDカードに消去した痕跡もなく、新規画像の番号だけは20番ほど飛んでいたのでカメラも撮ったつもりのようです。
しかし、肝心の画像データはどこにもありません。
残念です。

昨日のハムフェアでは、アンテナに使う竿が安ければ欲しいかなくらいで会場を回っていました。
残念ながら、思ったほど安くないです。
新製品の発表も行われていました。

FTDX3000
見栄えのする液晶が追加になり、YAESUとしては初めてバンドスコープが標準装備されたのではないでしょうか。
正直に言うと100Wリグなら機能追加があっても買う気がしません。
私自身、あまり近くで見なかったのですが、他の方からはこんな言葉が。
「Sメータの振れが不自然。やっぱり針だよな。」
「CWのデコード機能が付いたのは良いけど、デモで明らかな和文を欧文表示されてもな。」
「30万半ばの金額では手が出ない。」
今のところ、私的には興味なしでしょうか。

IC-7100
IC-7000の後継機です。
本体とコントローラーが完全分離していて、傾斜したパネルとなっています。
モービルで使う場合は便利なのか不便なのか悩むところです。
操作はタッチパネルになり操作は素早くできそうです。
周波数帯はHF~430まで。
これで、1.2Gが出られれば飛びついちゃうところですが・・・。
価格はチラシに記載がありませんでしたが、7000と同じくらいでしょうか。

アンテナを何とかしないことには、無線機購入はないでしょう。
そして、GHDのブースを見に行くと可愛いパドルが置いてあります。
そう言えば、CQ誌に載っていたような。
移動運用に持って行くパドルが大きいものしかないので邪魔だと思っていました。
これは小さくて移動時にテーブルにおいてもあまり邪魔にならなそうです。
しかし、小さいパドルはパドリングすると全体が動いてしまうことが多いです。
実際に触ってみると重量もあり、足のゴムも効いているのか本体が動くこともなくしっかりパドリングできます。
接点が露出していないタイプのものもありますが、どうも好みではありません。
これは良いと、買ってしまいました。

Blog337
CQ出版の企画商品と言うことで、シリアルナンバーも付与されていて、\15Kなり。
ご覧の通り、サイズはベンチャーの1/2以下です。
シリアルナンバーは「今なら選べますよ」と言われてもっと若い040番台を無視して、055番をゲット。
展示されている中に059番はありませんでしたが、55あれば十分と敢えて聞きませんでした。hi
ケーブルとミニプラグも付いていてケーブルも太いので安心です。
勉強会で、
「パドル買ったんだからCQ出すんだよね。」
「どうせ、CQ出さないんだからよこせ!」
「ジャンケン大会の賞品が出来ました。」
とかなり、過激の発言が出たことは言うまでもありません。
ちなみに、CQ出版のブースでこれを購入した後、抽選券を2枚引かせていただき、しっかりしたエコバッグ(3等)とファイバークロス(8等)が当たりました。

Blog338
他に移動の度に固定の安定化電源を外しているので欲しいと思っていたのですが、予算オーバーで諦めました。

ハムフェア2012見学記

今年もハムフェア会場に行ってきました。
そして、見学記を書くべく、デジカメのメモリをPCに挿入したのですが・・・。
ありゃ、原因不明ですが、1枚も残っていません。(T_T)

Blog336
と言うことで、入場券の写真だけです。
今年は目的もないので、ゆっくり見に行きます。
すると、なぜか入口にはギャル(元を含む)が一杯並んでいます。
なにやら、隣の会場で「ハイタッチ会」なるものをやっているようで、一瞬目を疑ったのはものの見事に勘違いでした。
到着すると、ブースの見学もしないうちに「昼食会」に突入して呑まれる方は既にAC変調です。
全てのブースを見学しますが、今年は私にとって目新しいものも欲しいものもありませんでした。
しかし、やっぱり買い物をして帰ってきてしまいましたが、それは別途ご紹介します。
他にも安定化電源や、リグで興味をそそるものもありましたが、お金もないので振り切りました。

18時には新橋に移動して移動運用勉強会の第2回「臨時会」に参加しました。
9局ほどが参加していつものように楽しい会話で盛り上がりました。
こちらは、顔も見知った人たちで楽しいひとときを過ごしました。
そして、その後別のグループと合流して2次会に突入。
ここでは、ブログや交信でお世話になっている方達ばかり。
AWSさん、USOさん、CDDさん、MIGさんと1st アイボールQSOをさせていただきました。

帰りは、Bxx局と一緒に電車で最後まで一緒にいましたが、完全にお休みになられていました。
ちゃんと、最寄りの駅で降りられたでしょうか?

アイボールしていただいた各局、またお空でもヨロシクお願いいたします。

2012年8月23日 (木)

近々の楽しみ

今月も残すところ1週間となりました。
色々と予定やらやりたいことも目白押しです。

土曜日には、今年もハムフェアを冷やかしに行こうと思います。
残念ながら今年は、目的らしい目的がありません。
FTDX3000はいじってみようと思いますが、100Wリグを今さら買う気になれません。
昼食会と終わった後の宴会、さらには知り合いの尻馬に乗ってのアイボールQSOは楽しみです。

そして、来週にはQSLカードがJARLから届く予定ですので、これも楽しみです。
予定通りなら、ALL JAコンテストの結果も発表になるでしょう。

移動用の新しい道具も用意中です。

Blog335
これがその道具の一部ですが、どう使うのかはお楽しみ。hi
他にJST-245に使うマイクケーブルとか工作したいものもあります。

そう言えば、固定用に買ったR8もほったらかしになっています。
いっそ、移動で使ってみようかとか検討中です。

檜原村移動のカードも印刷しないといけないし、やりたいことはてんこ盛りですが・・・。
さて、どうなりますか?

2012年8月20日 (月)

昨日のログ整理

昨日の檜原村移動では、50/144MHzでは過去に経験のない局数と交信したように思ったので確認をしてみました。
やはり、コンテスト以外で一番局数の多かった昨年の石岡市移動の倍以上の局数と交信いただいていました。
さらに都県別に集計をしてみました。

Blog334
上の数字は、県ナンバーです。
やはり、東京都、神奈川県が圧倒的に多いです。
ここが狙えないとそんなに交信数が増えないと言うことでしょう。
石岡市の時はやはり茨城県が一番多かったです。
但し、山梨県に移動しても県内からはほとんど呼ばれません。(笑)

そして、交信して頂いた局の中にまたもや31年ぶりのQSOという方が混じっていました。
再コールの方のケースもあり得ますので確認すると、「SSBは初めてですね」と回答が戻ってきました。
確かに、開局当時の交信はAMでした。hi

それと、以前6mでの1エリア内未交信市の話を書きましたが、12市残っていた内の3市は直後にサービスして頂きました。
さらに残った9市の内、山武市の固定局から呼んで頂きました。
やはり、ロケの良いところに行くとチャンスがありますね。
都内なので、特記の対象にもなるしラッキーでした。

今回は移動運用でしたが、未発行の方には区制80周年記念カードを発行します。
また、近いうちに移動を画策したいと思います。

2012年8月19日 (日)

東京都西多摩郡檜原村(JCG#10002D)移動

WLCさんのブログで予告されていましたが、WLCさんと一緒に移動運用をしてきました。
出かけた先は、東京都西多摩郡檜原村。
東京都在住でありながら、東京都での移動運用をしたことがありません。
さらに、檜原村はHFでは私自身全く交信していませんでした。

だいぶ早く起きたのですが、8時にならないと入れない場所だったのでWLCさんと1時間以上雑談をしていました。

Blog331
運用地からは山しか見えません。
本当に飛ぶのか、ちょっと不安です。
アンテナは、まず7/50/144/430MHzをスタンバイ。
私は50MHz、WLCさんは430MHzからクラブコールでスタートです。
まずは30分ほど知り合いの局がいないかと呼び回りをしました。
やはり、ロケーションが良いようで、かなりの移動局が聞こえます。
なかなか隙間が見つからなかったのですが、某局を呼んだ直後に地元のOMから声がかかって50.250へQSY。
もっと下の方が良いかなと思いつつ、空き周波数を探すのも面倒なのでそのままそこでCQを出し始めました。
これが、本当に多くの局に呼んでいただけました。
しかし、与太話が大好きな私のこと、1局の交信時間は決して短くありません。
と言うことで、待てずに諦めた局もいたことでしょうが、50MHzでは2時間弱で60局と交信いただけました。

午後には、HFに出ようと思っていたのですが、6mでクローズするときに「あとから2mに出ます」と宣言した手前、食後は144MHzでQRVを開始します。
しかし、食事中の方が多かったのか12時台はあまりお声がかかりません。
それでも、13時台になると途切れずに呼ばれ出しました。
一方、WLCさんは午後から50MHzにQRVされたのですが、「呼ばれない」とのことで、7MHzにQSY。
全国から呼ばれているようです。
私の方も144MHzが意外と途切れません。
後半は、軽いパイルになってきてQSYも気が引ける状況になってきました。
それでも、2時間あまりで50局を超えたところでQSYを決断しました。
まだ、呼んでもらえそうだったのですが、振り切ってV/UHFのアンテナを下ろします。

2mで話をしていた某局に21MHzもまだ遊べそうだと情報をもらい、21MHzのデルタループを上げてみました。
しかし、バンド内は静かなものです。
ダメ元でCQを出し始めると千葉県の局から声がかかりました。
それでも、コールが続いたりしません。
ところが、いきなりフィリピン在住のJAの局から呼んでもらい、「檜原村は珍しいですよ」と言われました。
まさか、日本人とは言えDXから呼ばれるとは、嬉しい限りです。
他には沖縄から2局ほど呼んでもらいましたが、コンディションはあっという間に下がってしまったようです。
以降は、全て1エリア内からでしたが、21MHzでもロケーションが良いと近場から呼んでもらえるものなのですね。
なんだかんだで20局ほど呼んでもらえました。
この運用地は時間制限があるので、16時を回ったところで、残念ながらQRTすることにしました。
最後に呼んでもらったのは、いつもお世話になっているCPTさんでした。
最終的な交信数は以下の通りです。

Blog333
無事撤収すると、WLCさんとは現地で別れました。
高速は渋滞しているだろうと青梅街道をのんびり帰ってきました。
但し、カーナビの案内で妙な遠回りをさせられたような気がします。(笑)

結構呼ばれたのでクラスタに上がったのだろうかと、帰宅後履歴を確認しました。

Blog332
私のコールもありましたが、最後のCPTさんと交信していた時間です。
と言うことは、皆さんがご覧になった時間には既にQRTをしていたことになります。
アップしていただいたのは今回は未交信の石垣市の局でした。
もう少し頑張れば良かったかな。(^^;
今回は、CWの苦手な2名での移動だったため、二人ともパドルを持参しながら使う機会はありませんでした。
さらに、この下に午前中同じく21MHzに檜原村から出ておられたOMがお出でだったようです。
移動地が、被っていたとは知りませんでした。

交信いただいた各局有難うございました!
呼んで頂いたのに交信に至らなかった各局、また機会があれば交信よろしくお願いします。

それにしても、「ブログで今日移動されるのを知ってました」と数局に言われました。
やはり、ブログは恐ろしいです。
下手なこと書けません。(笑)

2012年8月17日 (金)

WAJA進捗

JARLのアワードの中でも贅沢を言ってまだ取得していないのが、WAJAです。
7MHzでは完成しているのですが、さらに東京都とSSBorCWの特記が付けたくて、保留になっています。
他のバンドもどうなっているか気になり、チェックをしてみました。

Blog330
◎がCfm、○がWkd、黄色表示は移動運用での交信を示します。
やっぱり、バンド毎で見ると7MHzだけでした。
頑張っている甲斐もあって、6mもだいぶ埋まっています。
先日のFDの時に福井県と奈良県が埋まりましたが、残りの4県はかなり厳しい感じがします。
WARCバンドは自宅から実質出られませんので、ボロボロです。
やはり、移動でもいいのでハイバンドはもっとQRVしないとダメですね。

2012年8月16日 (木)

2012東京コンテスト結果発表(涙)

スミマセン、今日は先輩と飲んだくれて先ほど帰宅しました。
ブログをチェックするとRGFさん、BBOさんのブログで主題コンテストの結果が発表になっていることを確認しました。
早速、支部のホームページに結果を見に行きました。

Blog329
結果は、11/50位でした。
ベスト10にも入れせんでしたし、スコアも昨年に及びませんでした。
それでも、過去最高順位を得ることができました。
しかし、そんなことより何より嬉しいことは、開局後QRT前に交信いただいていたJA1KK OMの背中が見えたことです。
スコアでは、まだまだ差がありますが、OMの背中が見えたことがどれだけ嬉しいことか。
復活して5年、色々と嬉しいことが一杯ありましたが、OMの背中が見えたことは復活して一生忘れない出来事の1つになると思います。

交信いただいた各局には心から感謝申し上げます。

2012年8月14日 (火)

Cfm 3Entity

最近は本当にエアメールが届きません。
そんな中で、今月も半分で3通が届きました。

Blog326
PJ4Y(Bonaire) 15m CW ALL New! (2012 CQWPX CW)
PJシリーズも2つ目です。

Blog327
E2E(Thailand)  10m SSB ALL New! (2011 ARRL 10m Contest)
いや~、タイは2008年に交信してからBUREAU経由で来ると待っていたのですが、未だ届かず。
特別コールなので思い切ってダイレクト請求をしました。
交信自体はバンドNewで初Cfmとなりました。
HS0ACと同じマネージャなので他のカードも入っていないかと思ったのですが、甘かったです。

Blog328
EF8M(Canary Is.) 20m CW ALL New! (2012 CQWPX CW)
AF3枚目のCfmとなりました。
ZONE 33も初Cfm(28ZONE目)です。(^^)v

これで、DXCC Wkd94/Cfm68となりました。
自宅からでは早々稼げないので100はまだまだ先です。

2012年8月13日 (月)

2012/8/12運用

昨日は、残っていたカード発行の準備を朝からしてました。
その後、実家からの要請で運転手をしたため無線はお休み。
金曜日の予告どおり、先週の交信分までのQSLカードは巣鴨のポストに投函してきました。
ついでに、こんなものを見物してきました。

Blog325
足下の混んでいるところには近づきませんでした。
近いと全部が写真に収まりません。

そして、昨日から15日まで6mAMサマーパーティーと言うのが開催されています。
QSOパーティのときにも開催されたのですが、その時はアワード条件の5局をクリアできました。
しかし、今回は10局で敷居が高い上、お盆休みのない私には10局は無理でした。
移動してAMに出ている局もいたようですが、我が家ではまともに聞こえませんでした。
写真を送れば、アワードの発行をしてもらえるようですが、そこまでする気になりませんので、今回は不参加です。
それと、8J1JC/1でまたもやKRTさんにサービスしてもらいました。
KRTさん、有難うございました!

残念ながら、午後からは運用する気合いがありませんでした。

2012年8月10日 (金)

カード印刷中

昨日に続いて、カード印刷に励んでいます。
FDのカードだけでも200枚近くありますので、当然インクがなくなります。
私の場合、E社製のプリンタを使っていますが、純正インクだとコストがかさみます。
と言って、互換インクカートリッジだとインク残量がチェックできないようで、インクがなくなっても印刷し続けます。
そこで、最近は別のE社から販売されている詰め替えセットを使っています。

Blog324
カートリッジに穴を空けて、インクを注入して、ゴムでフタをします。
残量チェックのため、写真に写っていませんが、右側にはデータをやりとりする電極があります。
そして、リセッターと言う道具を使って残量データをクリアします。
リセットが上手くいくと赤点灯のLEDが緑点灯に変わります。
ところが、今日は2色のインクカートリッジをリセットしてみたのですが、赤点灯のままでリセットが完了しません。
ホームページのFAQを読んでも問題が解決しません。
仕方なく、新規のインクを開封します。
プリンタメーカも稼げるチャンスを失わないように仕様を変えてきたのでしょうか?
やっぱり、綺麗ですがインクジェットプリンタはコストがかかります。
困ったものです。

と書き込みをしている間に印刷が終わらないかと思ったのですが、FD分の印刷はまだもう少しかかりそうです。
紙ログとの突き合わせもしないといけないので、明日巣鴨に持って行けるでしょうか?

2012年8月 9日 (木)

間違えました(T_T)

本日、医者に診てもらい薬も処方してもらいだいぶ良くなった気になっています。
と言うことで、FDのログ整理を行いました。
続いて、カードの印刷。
珍しく1ヶ月以上溜め込んでいますので、FDも含めて印刷を始めました。
ところが・・・。

Blog323 
HAMLOGの定義ファイルの選択を間違えました。(T_T)
それも、気づくのに遅れてしまい、30枚あまりの記念カードがこんな状態に・・・。
「読めるから送っちゃうか。」とか思ったのですが、さすがに相手に失礼かと思い、印刷をし直しました。
ちょっと、ショックです。
とは言え、使い切れるか判りませんので、深く考えるのは止めました。
そして、FDの際のカードはコンテスト以外の交信も含めて移動用カードにすることにしました。
また、間違えないようにしないといけません。
7/7~8/6の間に交信いただいたカードは何とか土曜日に巣鴨に持ち込みたいと思います。

さて、フィールドデーコンテストで腕と背中を随分日焼けしてきたのですが、早くもボロボロと脱皮し始めました。
汚いので写真はありません。(笑)

2012年8月 8日 (水)

夏風邪

昨日書いたとおり、少し良くなってきましたが、夏風邪を引いてしまいました。

日曜の朝、移動地で目が覚めるとのどが痛かったです。
私の風邪はたいていのどから来るので、のどスプレーは1年中カバンの中に入っています。
それで日曜日は事なきを得たのですが、休みを取った月曜日には痛みが増しています。
土日にできなかった家事をして、移動に持ち出した機器の片付け。
しかし、風邪のせいもあって無線をする気になりません。

昼寝をして、ログの整理をしていると、クラスタで未交信郡の愛媛県喜多郡の移動局を発見。
周波数を合わせてみると、かなり強く入っています。
このチャンスを逃すまいと、呼んでビックリ。
自分の声がガラガラ声になっているではありませんか。
それでも、20分待ちで何とか拾っていただきました。
いよいよ、未交信郡は30になりました。
風邪引いても休みを取った成果がありました。
後は、今回のFDや4月のALL JAで未交信市郡が埋まっていると嬉しいのですが。

それともう1つ。
今のアンテナのバンドワイズが狭く壊したくなくて、最近あまり使っていないメインマシンのJST-245ですが、何気にJRCのホームページを見に行くと。

Blog322
修理受付に期限がついているのを知りました。
ファイナルICは既にないという噂も聞きますので、大事に使わないといけませんね。
いや、まだ3年あるからガンガン使ってもう1回くらい修理に出しておきましょうか。(笑)

2012年8月 7日 (火)

今後の課題

日曜の朝から予兆がありましたが、昨日から○○しか引かない夏風邪を引いてしまいました。
のどが痛いです。(T_T)

さて、そんな体調ですが、忘れないうちにFDの反省をしておきます。
・アンテナ
 ATU+LW(23m):3.5MHzでは威力を発揮しましたが、やはりハイバンドでは非力な感じです。マッチングが合わないときもありGND(カウンターポイズ)の取り方は工夫の余地ありです。
 21MHzシングルデルタループ:シングルでも威力あります。
 50MHz 3eleデルタループ:これも十分な性能は出ていると思います。後はちゃんと回せれば十分戦えると思います。
 144 3ele/430 5ele:そんなに悪いアンテナではないと思いますが、今回の移動地ではちょっと非力でしょうか。
・移動地
 競合もなく広いです。

Blog321
 この時期には涼しいので雷さえなければいいところだと思っています。
 が、関東平野へ飛ばすには標高差400mの山を越えないといけません。
 これは、思ったよりしんどいです。
 やっぱり、HFのみのつもりでいた方がいいのかもしれません。
 但し、50MHzで西方面が意外とできたのでやり方によってはもっと遊べるかもしれません。
 後は、やっぱり中央道の渋滞が・・・。
・その他の設備
 今回、アンテナを交換しなければならなかったように、もう1本ポールが欲しいところです。
・CW
 CQが出せないのが問題なのは今さらですが、受信でもたつきを感じてスピードの速い方のときはログ入力にだいぶ時間がかかっていることを痛感しました。
 呼び回りでも1時間のレートを30局に乗せられるくらいにパワーアップしないとダメですね。

まずは、紙ログの整理をしてカードの印刷もしないと・・・。
その前に、風邪を治すことに専念します。(^-^;

2012年8月 6日 (月)

フィールドデーコンテスト参戦

本日は、各種理由からお休みでのんびりしています。

さて、FDの詳報です。
今年はどこに行こうか悩んでいたのですが、アンテナのテストもしたくて3年連続で甲州市移動を決意しました。
ロケは悪いですが、他の方とかち合うこともなく広いのでアンテナのテストにはもってこいです。
渋滞情報を調べると、中央道は朝7時には渋滞になるようです。
その前に八王子を抜けるため、5時に自宅を出発しました。
途中で食事の買い出しもして8時前には現地到着。
早速、アンテナ設営です。

Blog319
初日のラインナップです。
一番でかいのが、50MHz 3ele D-Loop、その下が144 3ele/430 5ele 八木。
でもって、ステーのように見えるのは7MHz Wire DPと23m長のLWです。
過去2年、6.5mの垂直エレメント+ATUが全く役に立たなかったので今年は長いワイヤー(23m)を用意してみました。
昨秋、自宅で使ってみようとしたのですが、長すぎて張れずにどこかで実験しようと思っていました。
設営を終了すると、早速ワッチしてみます。
ほぼフルスケールでWLCさんが0エリアからクラブ局でQRVされているのが聞こえました。
ATU+LWも使えそうで7/18/144でプレQSOをしました。
7MHzはCQを出したのですが拡張バンドで「湯」も「道の駅」もつかないので1時間で10局と寂しい結果になりました。
それでも、甲州市1stと言う方がいてちょっと嬉しかったです。

そして、本番スタートですが、2日目はV/UHFのアンテナを下ろす予定にしていますので、6mからスタートします。
しかし、ほとんど聞こえる局がおらず、スタートダッシュは失敗です。
それにしても、今年は聞こえている局がいつもとちょっと違います。
いきなり6mでコンテストナンバー34なんて局が聞こえます。
6mのマルチ数は11と自宅にいるのと変わりませんが、10,11,13,15,16と軒並み1エリアのマルチがありません。
その代わり、22,24,27,29,34が取れてしまいました。
29?、ポータブル9?
いや~、感動の瞬間でした。
ついに、6mでAJDが完成してしまいました。\(^^)/
実は、上の写真を見ると判るのですが、6mのアンテナは東を向けていたつもりが西を向いていました。
いままで、ここでは西にアンテナを向けたことがほとんどないのですが、GWで十分西が狙えますね。

これでVUは満足して、80mへQSY。
ここへ来る度に80mは聞こえるのですが、まともなアンテナではないのでQSOはできずにいらついていました。
今回は、ATU+LWで十分戦えそうです。
素直にバンドの一番下のCWから聞き始めるといきなり聞こえたのが、RGFさんでした。
ここでまた冒険。
慣れないコンテストナンバーを手打ちで送信、まあ何とか送れましたかね?
その後呼び回りますが、何でか無視されることも多く50Wの非力を感じていました。
CWを上まで呼び回るのに1時間もかけて21局しかできませんでした。
0:30を回り睡魔に襲われ、SSBは諦めて寝ることにしました。

初日の早起きが効いたようで、起床は6時。
まだ、VUのアンテナを残してあるので最後の呼び回りをして2本のアンテナを下ろします。
そして、30分ほどかけてアンテナを入れ替えました。

Blog320
昨年は、雷雨に悩まされましたが今年はいい天気です。
そして、ご覧のでっかいデルタループを初めて使います。
15mのシングルデルタループですが、自宅ではでかすぎて上げられませんでしたが、ここなら楽勝ですね。
そう言えば、SWRの確認をするのを忘れました。(^^;
それでも、調整する必要はありませんでした。
ここから、HFへの本格参戦です。
ATUで20mと10mで呼び回りますが、やはり非力な感じです。
20mで8の局に「ごめんなさい、コンディションが上がったら呼んで下さい」と言われた直後に、JQFさんにマルチサービスの依頼を受けました。hi
そして、15mにQSYするとおお、結構聞こえますね。
ところが、またもや呼んでも相手にされないことが多く、AWSさんに呼び負けます。
しかし、固定のAWSさんなら仕方がないと思っていたのですが、QRPのはずのUJXさんにも呼び負けました。
これはおかしいと思って設定を確認すると何と出力が「5W」になっているじゃありませんか。
そう言えば、ATUの調整したときに出力を下げていたのです。
これがなければ、もう少しできたかもしれませんね。
21MHzのコンディションはいまいちな感じでマルチが増えません。
11時前に大票田の7MHzにQSYします。
11時台にCW、12時になってSSBで呼び回りを開始。
そして、12時半頃にぽかんと空いた周波数を発見すると、即座にCQを出し始めました。
これで、私としては異例の1時間のレートが50局近くまでアップしました。
しかし、1エリア内からのお声がけばかりでマルチは全く増えません。
13時半まで粘って、そろそろ他のバンドも覗こうと思って周波数をオープンして、おにぎりを頬張りながら空けた周波数を聞いていたら、周波数チェックもしないで某クラブ局がCQを出し始めます。
ゲット出来なかった富山県から声がかかり、もう少し粘れば良かったと後悔。(T_T)
ここから、ハイバンドで最後の追い込みをかけます。
しかし、いつものことですが、CQを出しても全く呼ばれません。
それでも、北海道が開けており最後にだいぶマルチを積み上げられました。
このデルタループならシングルバンド参戦でもそこそこ遊べそうです。
近いうちにチャレンジをしてみたいかと。

どうせ、渋滞するからコンテスト終了後も少し遊んでから帰ろうと思っていたのですが、疲れたようで温泉に寄って帰ることにしました。
いつもの事ながら、中央道の渋滞はもう少し何とかならんでしょうか?

交信いただいた各局有難うございました!

FD速報

予告通り、アンテナのテストも兼ねて山梨県の山の中へ行ってきました。
帰りは、これまた予定通りの中央道の大渋滞でヘロヘロです。
詳細は、後日と言うことで、結果のみです。

Blog317
Blog318
スコアは、移動係数2がかかります。
また、色々課題あり、嬉しいことありでした。
いずれにしても、今日は疲れました。(T_T)

2012年8月 3日 (金)

山梨コンテスト 結果

結果発表が締め切りから1ヶ月ととても早かったです。
そして、それを見つけて既に記事にしているBBOさんもただ者ではありません。hi
いつもありがとうございます。>BBOさん

さて、結果ですが、参加部門は県外A部門です。

Blog316
64/109位と上から2/3くらいのポジションでした。
昨年は積極的にCQも出したのですが、今年は全くやる気なかったのでこんなものでしょう。
マルチバンドなので、山梨移動が好きな私でも参加しづらいです。
それでも来年は乗り込みも検討したいと思います。
あくまで天候次第ですが・・・。

そして、FDはその山梨県に移動を予定しています。
FDでの参加部門は、15mシングルバンドかマルチバンドのいずれかになると思います。
他のところにも行きたかったのですが、3年連続で甲州市移動になりそうです。

2012年8月 2日 (木)

オール山口コンテスト結果

オール山口コンテストの結果が発表になりました。

Blog315
エリア外HF電話部門で、37/46位タイでした。
電信部門でも広島の局と交信していたのですが、こちらのログは出し忘れてしまいました。(^^;
にしても、電信部門の方が圧倒的に参加局が多いとは。
最近は珍しくないのかもしれませんが、CWでCQを未だ出せない私には辛い傾向です。

2012年8月 1日 (水)

支払いました

先日、某局のブログで電波利用料を支払ったと言う記事を見て、他人事と思っていました。
ところが、本日郵便受けに「納入告知書・納付書」が届いていました。

Blog0313
そう言えば、免許更新をしたのを忘れていましたが、1週間前で固定局が開局5周年でした。
その方は、コンビニで支払ってきたようですが、私は・・・。

Blog314
5年分をPay-easy(ネットバンキング)で支払いました。
ネットで支払いができるので、便利です。
最近は税金も在宅で支払えるので窓口に行かずに助かります。

さて、週末のFDに向けてそろそろ荷物の準備を始めます。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »