« 6m OPEN! & 記念QSL | トップページ | HDD修復中(おまけに金環日食) »

2012年5月20日 (日)

オール群馬コンテスト参戦

一昨年、アマチュア無線のコンテストで初入賞、それも優勝だったという思い入れの深いコンテストです。
昨年は、日曜日に仕事が入って途中リタイアにも関わらず、無事入賞が果たせました。
3年連続入賞を目指して、過去2年同様、電話マルチバンドでの参戦です。

スタートが8時と少しスタートが早いので、晩飯は簡単に済ませ6m D-Loopと144/430の八木を上げて準備万端。
と思っていたのですが、アンテナは群馬と言うより栃木を向いている感じです。
まあ、切れるビームアンテナではありませんから深く考えるのは止めました。
スタート前にちょっと気になったのは、今日も夜間6mは6エリア方面が開いていたのですが、コンテストのCWバンドに複数の方がPhoneでラグチューをされていました。
これからのEsシーズンにはトラブルが起きるのではないかと不安になります。
始まってみると、我が家ではコンテスト参加局もラグチューの方も聞こえませんでしたが。hi
さて、いざ始まると各バンド3局くらいずつしか聞こえず、昨年同様バンドを行ったり来たり。
最初の1時間でほとんどやり尽くした感じです。
後は、マルチバンド参加の局の追っかける様相です。
第1部は昨年の30局から減って、23局で終了しました。
これは、気合い入れないと入賞は難しそうです。

昨年は寝坊しましたが、今日はきっちり6時前に起床して6時丁度からスタート出来ました。
が、昨年とは比較にならないほど参加局が少ないです。
過去2年はEsが発生して6mの下の方で4,6エリアの追っかけに走ったのですが、今年は全く開く気配もありません。
と言うことで、逆に専念は出来たのですが、シングルバンド参戦されている数局が常に同じ周波数で聞こえるだけで、VUは全く増えなくなってしまいました。
ハイバンドも聞きに行きますが、我が家のアンテナでは全く聞こえません。
コンテストバンド以外も聞きながら辛い時間を過ごしました。
初めてフル参戦しながら、優勝時のスコアを下回る結果で終了しました。

Blog260
昨年より4時間も長く参加していながら、QSOが+5、マルチに至っては1個減ってしまいました。
辛うじて、スコアは昨年を上回りましたが、昨年の覇者と同じ部門に参加しそうなOMが呼び回りしているのを聞きましたので、入賞は難しそうです。
50MHzは局数、マルチ共に半分になってしまったのは痛いです。
他のバンドは局数こそ大して変わりませんが、2mでもマルチが減っています。
過去2年の手応えから、今年は2000点を目標にしていたんですがね・・・。(T_T)
やはり、赤城山周辺のロケの良いところが全て前橋市だというのは良くないですね。
今年は移動局も含めて前橋市だらけだったイメージです。
勉強会でもお世話になっているATLさんも前橋市でしたので、「前橋市はもういりません」とつい言ってしまいました。
余計なことを言ってしまい、スミマセンでした。>ATLさん

夜になってアンテナを下ろしていなかったので2mででも遊ぼうかと思ったのですが、何やらやたら静かです。
Jクラスタを見るとまだまだ、ハイバンドが元気なようです。
と言うことで、未交信の長崎県東彼杵郡、広島県山県郡をそれぞれ21MHz CWでゲット出来ました。\(^^)/
されに3.5MHz SSBで北海道久遠郡がクラスタにアップされたのですが、残念ながら呼べるレベルではありませんでした。
もう少し無線もしていたかったのですが、家事をしないわけにもいかず、本日はQRTです。

« 6m OPEN! & 記念QSL | トップページ | HDD修復中(おまけに金環日食) »

コメント

電話部門だったんですね。
今年は参加局が少ないと思って昨年・一昨年と比べてみましたが 局数・QSO数とも遜色なかったです。明らかに違うのがマルチでした。
移動局が少なかったためか、郡部のマルチが壊滅状態でした。

CWでJクラスタ以外にネットに流れている情報もあります。
21のCWって誰だったのでしょう?東彼杵郡だとすれば、CSYさんかな?昨日平戸市に移動していた人でコンテストにもアクティブな人です。

RGFさん
復活してから毎年参加していますが、毎年「電話」です。
確かに今年は多野郡、利根郡は1局もやっていません。
その分、前橋市が増えている感じでしょうか。hi

FOSさん
大当たりです。
昨年は固定から2回ほど繋いでいただいています。
これで長崎の市郡は壱岐市だけになりました。

2m、430はフォーンがやはり多いですね。430のCWなんか、県外局のCQの方が賑やかでしたから。
真剣に乗り込みを考えたのですが、徒歩移動には向かないスケジュールなので、泣く泣く断念しました。せめて日曜が9時開始ならね~。^^;

皆さん、チカラ入ってますねぇ。
ワタシなんぞ、30分参加で終わってしまいました。。。トホホホ

QSO有難うございました。毎年、乗り込み参加しています。
例年は、珍しい所を狙って行くのですが、今年は準備不足で、何も考えずに赤城山移動でした。近くに移動している方が多く、どのバンドもノイズレベルが高かったように思います。
参加局数も少なく、昨年の局数に届きませんでした。

この周波数帯であれば山が有利だと思いますが、近場で狙える山は以外と少ないですね。
でも、雲取ならOKですよ! あそこからQRVすれば県外で十分に入賞できますよ!

BBOさん
我が家では6mで某有名局1局くらいしかVUのCWは聞こえませんでした。
乗り込みも検討されていたのですね。
確かに6時スタートは徒歩移動では辛いですよね。

KRTさん
このコンテストは入賞の可能性がメチャメチャ高いですからね。
これを逃すと私の場合は入賞なしと言うことも考えられますので。(笑)
もっとも、今年はちょっと微妙な気がしています。

ATLさん、3Bandでのサービス有難うございました。
もう430もいける思ったのですが、CQが見つけられませんでした。
乗り込み組でも厳しかったようですね。
来年は是非、館林市をサービスして下さい。hi

WLCさん
雲取山には日曜日、某DIWさんが移動されていましたよ。
コンテストには参加されていなかったようですが、ナンバーくれと言われたと仰ってました。
もう、無線機材担いであそこまで登る元気はありません。(--;

430は、無線機内蔵のCQマシンで、CQ連呼しているつもりが、全く送信していませんでした。PTTを押して肉声で、CQを出している時は呼ばれるので、おかしいとは思っていたのですが!
館林は、全バンドを通じて未交信でした。山はないので、平地移動になりますね。山に行く時間が無い時の候補で、考えておきます。

群馬コンテストは日曜日だけ、佐波郡玉村町へ乗り込みました。V/U QRPの1W運用を平地の為、CQ出してもマイクテスト状態。呼び回りに徹して、片っ端から呼びましたが……ATLさんは降り注ぎ効果でバッチリ、UJXさんには何とか拾ってもらい10都ゲット、WZXさんは聞こえてましたが(7時台、11時台)1Wのためカスリもせず無理でした。
成果は、41 QSO×30マルチで、前回の10倍ですので大満足です。

ATLさん
430は杉並区某局と会話しているのを聞いていたので手ぐすね引いていたのですが、そう言うことだったのですね。
ブレイクすれば良かった。(笑)
館林市も邑楽郡も平地なので、なかなか厳しいですよね。
ALL JAの千代田町で痛感しています。

UBDさん
乗り込みをされていたのですね。
玉村町は7MHzで固定局が出ておられたのですが、VUでは厳しいですね。
部門が違うとは言え総得点で負けましたか。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6m OPEN! & 記念QSL | トップページ | HDD修復中(おまけに金環日食) »