« 2011年コンテスト全成績 | トップページ | 6m OPEN! & 記念QSL »

2012年5月18日 (金)

HDDトラブル再び

昨年の6月に買い換えたメインPCのハードディスクドライブですが、1年も経たずにトラブルです。
PCを起動したところ以下のようなメッセージが表示されました。

Blog257
S.M.A.R.T(Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology)と呼ばれる自己診断プログラムにより異常の予告が発生しています。
過去にハードディスクドライブのトラブルも数多く経験しましたが、1年保たなかったのはこれが初めてではないかと思います。
もっとも、まだ壊れているわけではなさそうなですし、RAIDを組んでいるので壊れるまで放っておくという手もあるのですが・・・。
そういう訳にもいかないですね。
給料日前で、お金がないのに慶弔金で余計な出費もあって懐が寂しいのに、どうしましょうかね~。

« 2011年コンテスト全成績 | トップページ | 6m OPEN! & 記念QSL »

コメント

1/4がダメって事?
ってその容量を使うって???

ディスクは、消耗品ですねぇ。

DRサイトへスナップミラーが必要?
が、通じると同業者。

BYMさん
RAIDを組んでいるので、単純に1/4が正しいかは微妙です。
1台飛んでもファイルは読めますからね。
この大容量にはビデオの録画データが保存されているので、順調に減ってます。hi

DIWさん
HDDはまさしく消耗品ですよね。
個人で遠隔地にバックアップ取る必要性もコストもないです。hi
たぶん、同業者ではありませんが・・・。

以前、我が家であったトラブル。

HDDを認識しないので、クラッシュと思いきや。。。

コネクターが外れかかってました(^^;

でも、いきなり動かなくなったHDDもありました。

KRTさん
エラーメッセージが突然表示されるのでうざくて仕方がありません。
って、よくよく見てみるとRAID0+1なのに容量も異常です。
初期化からやり直さないとダメみたいです。(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011年コンテスト全成績 | トップページ | 6m OPEN! & 記念QSL »