« ALL JA0 7MHzコンテスト | トップページ | JARLコンテスト規約改正 »

2012年3月14日 (水)

QSLカード収納

連続の書き込みが途絶えてからは、少し書き込みも停滞してきました。
アンテナの取り替えは色々と悩むところもあって実施日は未定のまま。
事前準備に取りかかれていません。

で、何をしていたかというと、QSLカードの格納作業に励んでいました。
いつもなら、HAMLOGでのチェック、紙ログでのチェック、格納まで一気にやってしまうところですが、さすがに枚数も多くなってきて格納が難しくなってきました。
再開直後は枚数も少なく見た目も良いと言うことで、JARLのQSL格納箱を贅沢にも使っていました。

Blog215   
1箱に約1,000枚入って、これが5個あります。
もう1万QSOを越えて久しいので、さすがに入り切りません。

Blog216
しかし、さすがにもったいないと思うようになり、しばらくは段ボール箱に入れていました。
一応、コール順に並べていますので、段ボールに入れてしまうと出し入れが不便だし、遊びがあるので崩れたりします。
と言うことで、以前RGFさんに教わった文庫本の収納ケースを買ってきました。

Blog217
これだとさらに多く入って、値段も手頃です。
欠点は、当たり前ですが枚数が少ないと荷崩れを起こすことと、今のところは問題ありませんが半透明なので焼けてしまう可能性があることでしょうか?
DXのカードははがきのファイルを買ってきているのそこへ納めようと思っていたのですが、コール順に入れると並び替えもあって面倒かなとか思って二の足を踏んでいます。

Blog218
「まっすぐ捨てているので送らないで下さい」なんておっしゃる方もお出でですが、さすがに私にはマネ出来ません。
しかし、4大コンテストの常勝局は信じられない量のカードが届いていると思います。
いったいどうやって管理されているのでしょうかね?

« ALL JA0 7MHzコンテスト | トップページ | JARLコンテスト規約改正 »

コメント

ワタシも収納場所が無くて困ってます。
今度文庫本ケース調達してこようっと(^^)

文庫本ケースですか。なるほど!
私はバンドとモード毎に仕切りで整理してます。
今の所局数も少ないし楽ちんですよ(笑)

収納には毎度悩んでいます。今回で現在の収納ケースがパンパンになったので、文庫本ケースを物色してみます。

無限地獄ですね。。。。無線やるとカードチェック・整理が面倒。でも、、、。
当方は送られた箱のまま仕事場の押入れに非難させています。

拙宅では「ゆ●パック」の中箱又は小箱を使っています。
交信月毎に整理して、シャックのクローゼットに積み上げてますが、
飽和すると、「究極奥義:常置場所送り」です。hi

よく整理できていますね。
私は、もうすぐ復活して10,000交信を迎えますが、カード整理はまったくしておらず、とんでもない事になっています。

KRTさん
ケースはRGFさんに教わりました。
さすが達人です。
私の分は残しておいて下さいね。hi

BYMさん
私も聞いたときには「目から鱗」でした。
バンド毎、モード毎まで分けているのですか。
今さら、そんな分類は出来ません。

BBOさんも困られていたようですね。
文庫本用だと少し遊びがありますが、出し入れのことを考えると丁度良いと思います。
たまに、はみ出しているカードでも安心です。

移動100%さん
面倒でも新しいところのカードが届いていると嬉しいので、頑張ってしまいます。
アワードが埋まっていくと面倒になっていくかもしれませんけど。(笑)

MOEさん
少し小さめの方が良いのかもしれませんが、背に腹は代えられません。
「究極奥義」があるのはうらやましいです。
実家に送ったら間違いなくそのまま廃棄されます。

WLCさん
アワード申請をしていたので整理がされていないと都合が悪くて、やっています。
マメにやっておかないとやる気しなくなりますからね。
たぶん、既にその領域になられているのでは・・・。

こんばんは、さすがに凄い枚数になっているようですね。JARL発行のカードケースって結構しっかりしたような造りになってますね。私も雑貨屋で在庫セールの安物ケースを買ってきて整理していますが、よく考えたら、製造打ち切り品なので、ケース全体の収納に後々悩みそうな予感が・・・。私の場合、貯めてしまうとヤル気が失せてしまうので心に鞭打ってます。

ASAさん
JARLのはしっかりしていますが、値段が高すぎます。
そう、既に収納箱が邪魔になっています。hi
処理不能と判断したら2度と整理しなくなっちゃいますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ALL JA0 7MHzコンテスト | トップページ | JARLコンテスト規約改正 »