« R8設置準備 その4 | トップページ | CWの練習 »

2012年3月20日 (火)

2012/3/20の運用

今日は天気も良く、気温もまずまずでした。
朝7:00に起きて、7MHzを聞きます。
WAJAで残っているSSBの沖縄も出ているようですが、残念ながら聞こえません。
ちょっと弱めの岡山県英田郡の移動局もパイルを抜け出せず断念。
まともに交信出来たのは、1エリアの移動局だけでした。
その後、久しぶりに6mのデルタループを上げてみます。
東海QSOコンテストが始まった直後で、コンテストバンドを聞いてみると2エリアのクラブ局を発見。
呼んでる局は、WLCさんでした。
そう言えば、2エリアへ移動すると言っておられたような。
少しバンド内を検索しているとWLCさんがCQを出しているのを発見してナンバー交換していただきました。
この2局でコンテストは終了。
その後は、移動局数局を呼びます。
昼過ぎに英語の会話が聞こえてきます。
ひょっとするとと聞き耳を立てると、どうやらVKがオープンしているようです。
慌てて、クラスタを確認すると、FK(New Caledonia)の局が出ているようです。
最初にアップされた局を聞きに行くと、59で非常に強力に入感しています。
しかし、「JA局は別の周波数で別の局がサービスしているからそっちへQSYしろ」とのこと。
かく言うご本人はCQ SAを出しておられました。
そんでもって、そちらにQSYすると56くらいと弱めでこちらは凄いパイルになっています。
3回くらいコールしてみますが、突然「73 Bye Bye」とCLされてしまいました。
「ひょっとして、終わり?」と叫んでいる局がいました。
これだからJA局の評判が悪くなるんだと思う次第でした。
前の局を聞きに行きますが、同じアナウンスをしながら、相変わらず CQ SAです。
指定無視で呼んでいる局がいましたが、もちろん無視されたことは言うまでもありません。
と言うことで、未交信Entityとの交信は出来ませんでした。

その後、日中は墓参りにかり出され、帰宅後の6時半頃から今度は、7MHzで未交信の佐賀県東松浦郡玄海町が聞こえます。
しかし、こちらも少し頑張って呼んだのですが、取ってもらう前にCLされてしまいました。

唯一のNewは、21MHzから出ていた8の局の沖縄県島尻郡座間味村だけでした。
但し、郡の方はCfm済みです。

そして、合間にアンテナの作業も進めて、アンテナらしい部分が出来てきました。

Blog223
メインラジエータのトップ部分です。
長い部品は家の中で組むと外に出せなくなるので、こっから先の作業はどうすれば良いか困っています。
コーティングもハケを調達してきたので少しずつ進めようかと・・・。
先は長いです。

« R8設置準備 その4 | トップページ | CWの練習 »

コメント

WLCさん、乗り込んでましたね。狙ってますね(^^)

こちらも空き時間でハイバンドグルグルしてました。
最近は、30m・17m・12mでよく遊んでいます。(ハハハ、全部WARCですね)
BB6Wという、6mのBBワイヤーアンテナです。

こんばんは。そうですか、WLCさん2エリア6mで出てるんですね。
あ、そうかそれでヘンテナか・・・。
もしかしてHXBさんと交信できたのでしょうか?
それにしても、私の所からは18、21ともに大きく長距離になってしまい
7、0、9、1、2、3エリアは全くダメです。かろうじて6に近い5と4が聞こえるのみ。とほほ。です。

CPー6もそんなふうになってましたね・・・

KRTさん
WLCさんがどの程度出来たかは判りませんが、12時過ぎには6mでコンテスト参加局は聞こえませんでした。
にしても、BBアンテナでも遊べるほどコンディション良いんですね。
早くアンテナ取り替えないと。hi

ASAさん
うちもそうですが、AH-4ほどFC-40は飛ばない気がします。
HXBさんとは21MHzでお繋ぎいただきました。
そのとき、札幌の局は強く聞こえていましたけど。
アンテナ次第でスキップしてしまうんでしょうね。

AWSさん
CP-6同様にXハットが2段付いています。
全体の長さが2倍近いのとラジアルはGPとしてのラジアルではないので、同じ長さなのが大きな違いでしょう。
気は急いても、作業は進みません。

アンテナ設置もなかなかたいへんみたいですね。

座間味村は初めてだったのですが、、、、。あれだけ当方も行っていたのに、、、またチャンスがあれば宜しくです。。。7MHzで週末以降交信できれば達成ですね。。。。

TDIさん
業者に頼んでしまえば、面倒はないのですが・・・。
苦労するのも楽しみのうちだと思っています。
余計なお金を掛けられないのも実態です。(^^;

移動100%さん
なかなかタイミングが合いませんでしたからね。
昨日はかなりパイルも手薄でした。
何とか、7SSBでの交信お願いします。m(_ _)m

貴重なQSOありがとうございました。
50.250MHzでVKが強烈に入管しており、凄いパイルになっていました。もちろん呼ぼうとは思いませんでしたが。

トップでその大きさか。。。
相当デカいな。。。

この前の日曜日に久々にTOEIC受けてきまして、ボロボロでした。
コンディション良い時期は、DXがあり得ないUHF帯に避難しますわ。

WLCさん
こちらこそ、交信有難うございました。
CWのお誘いがあるとは思いませんでした。(笑)
DXとは出来るときにはやっておいた方が良いですよ。
簡単に出来ると思っているといつまで経っても出来ません。

BYMさん
全部で8.7m、ここだけでだいたい全長の2割くらいでしょうか。
まだコーティングだの先は長いですね。

UBDさん
私も最後に受けたTOEICは恥ずかしくて言えないような点数です。
それでも、「Roger,You are 59.Thank you!」位は言えます。
まあ、何とかなるものです。hi

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R8設置準備 その4 | トップページ | CWの練習 »