« 愛・地球博記念コンテスト結果 | トップページ | レイアウト変更 »

2012年2月15日 (水)

交信局数5,000局突破!!

今月に入ってからのQSOのHAMLOGデータを紙ログへの転記をしました。
この際に1st QSOのデータには通し番号を付けています。
つまり、いくつのコールサインと交信したかカウントしていると言うことです。
実質交信局数とでも言えば良いでしょうか。
そして、そのカウントが2月5日の交信で5000に達していました。

Blog184
再開前のQSOがログ上では998QSOで約500局のはずですので、再開してから4500局もの局と新規に交信いただいていることになります。
開局当時はもちろん、再開当初には想像の出来ない数字でしたので、感慨深い物があります。
再開前にも交信いただき20年以上の時を経て再会を果たした局も数局いらっしゃいます。
コンテストやCWだと交信で本当に同じ方のコールか判らないケースもありますが、カードが届くとまず同じお名前です。
再割り当てで同じコールサインで別の方だった局も1局いらっしゃいます。
この方は、上記のカウントを別の方としてカウントしています。

各種勉強会にも参加させていただき、アイボールQSOも多くさせていただき、人と人の繋がりの面白さを実感しています。
アワードで50MHz特記のVU-10000なんてでかい目標も掲げていますので、もっと多くの方と交信出来るよう今後も頑張っていきたいと思います。
今後も宜しくお願いいたします。

« 愛・地球博記念コンテスト結果 | トップページ | レイアウト変更 »

コメント

5,000局突破、おめでとうございます。
後発のワタシは、まだ3,800局台です。
QSO数はやっと9,000弱になりました。
今後とも、空とグラウンドでよろしくお願いします。

5,000局おめでとうございます。
紙ログだと、こういう集計が出来ないので、傷が浅いうちに電子ログ化したくなりました。

5000局おめでとうございます。
私は10000局には程遠いのですが、EKMさんはSSBとCW両方にアクティブに出ているせいか、追いつかれそうで怖いです。

KRTさん、有難うございます。
いや、いや、アクティブな移動にCW CQも追い越されたし、設備的にもすぐに追い抜いてください。
私はマイペースで進めますから。(笑)

UBDさん
訂正もしましたが、デビューの時からカウントを続けています。
未だにQSLカードにも新しく発行する方にしかNo.は付けていません。
でも、電子ログ化のメリットも多いので電子化のご検討はされると良いと思います。

FOSさんでも、1万局に程遠いのですか?
まあ、もっともミスコールもありそうで合っているかは別の話です。
追い越すなんて恐れ多いです。
でも、気持ち的には追い越せるように頑張りたいと思います。m(_ _)m

私は約半分でした。
まだまだ追い付きませんね

私はまだまだ、足元にもおよばないかな。
過去のLOGを入れたら少しは近づくかも。

おめでとうございます。
わたしも半分ぐらいです。7MHzが多いです。
今年はVUをもっと増やしたいと思います。(^.^)

集計しているとはさすがですね。。。。
当方は1000もいっていないなぁ。。。。

BYMさん
最近移動運用も増えているようですから、すぐに似たような数字になりますよ。
もっとも私も負けないように運用しますがね。

MOEさん
過去ログの整理頑張って実施してください。
実は、私より多いんではないんですか?

TDIさんも、アクティブにQRVされていますからすぐに追い抜かれそうです。
VUも普段出ていないバンドはたくさん呼ばれます。
もっと楽しみましょう。

移動100%さん
そんなものなのですか?
珍しいところから出ておられるのでもっとたくさんの局と交信されているかと思いました。
出ていれば、自然と増えていきますよ。

おめでとうございます。
6mのVU10000、お互い頑張りましょう。私は、SSB/埼玉県内特記で狙っていますが、まだまだです。

まめですね!
私はカムバックしてからまだ9744局です。
どの程度重複しているかなどまったくは調べていません。
何らかのアワードも取れそうですが、集計が面倒で。。。
良い方法ありますか?

ATLさんもVU10000を目指しておられますか。
私は多くを望まず、東京都特記だけにしてます。
まだ、1700余りなのでもっと頑張らないといけません。

WLCさん
それだけ交信していれば、色々取れると思いますよ。
以前書いたAJAPAと言うソフトを使うと何が取れるかチェック出来ます。
お試しを!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛・地球博記念コンテスト結果 | トップページ | レイアウト変更 »