« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

11/10月分ログ整理終了

先週届いたカードのHAMLOGへの入力が終わりました。
やはり、カード枚数はいつもより少し少なかったでしょうか?

Blog115
さて、JCCは2市残っていた北海道が終了。
2ヶ月前から+10と好調にCfm出来ています。
現存市では、残り65市ですが、来月に野々市市が増えますね。
郡の方は、+7で残り54郡で、JCG400まで後50ですが、前にも書きましたがCfmの見込みのない郡が2つありますので、52郡です。
さて、あと1年くらいで埋まるとも思えませんが、これからも頑張ります。

さて、気づかれた方がお出でかも知れませんが、DXはCfmは増えていませんが、Wkdが28も増えました。
詳細は、オーナー様の許可を取っていませんので明かせませんが、知り合いのつてでアンテナをお借りすることが出来ました。

Blog116
畑の真ん中に上から18、28MHzのモノバンド、14/21MHz共用の3本、それぞれ5ele八木をお持ちです。
これをお借りして土曜日の午後だけCQ WWに参加させて頂きました。
おかげで、一気に28ものEntityをゲット出来ました。
しかし、やはり50Wでは呼んでも全く無視されることも多く、アフリカやカリブとは出来ませんでした。
でも、自宅では絶対聞こえないDXが聞けただけでもワクワクしてしまいました。

2011年10月28日 (金)

オホーツクコンテスト結果発表

網走支部のHPに結果が発表になっていました。

Blog114
50MHzで1局しか交信出来ませんでしたので最下位を覚悟していましたが、またもや終了時刻のおかげで、最下位は免れました。
後は、特別賞=オホーツク地方の特産物品の当たる抽選の結果を待つばかりです。
まあ、まず当たりませんがね。

まだ、1点でログを提出したコンテストが2つありますので、今度こそ最下位でしょうね。(笑)

2011年10月27日 (木)

QSLが届く

QSLカードが届くのが早くなりましたね。

Blog113
昨年の全市全郡の参加証を自慢げに一番上にしました。(^_^)v
そして、2枚目は、最後のALL ASIAN DXコンテストの参加証です。
いつもは、メール便が2つなのですが今回は1つだけでした。
3月に交信しなかった分少なかったと言うことでしょうか?
ざっと見た感じ、JCC,JCG共にCfmが増えていそうです。
早速入力を始めます。

2011年10月25日 (火)

返信率アップ?

最近は、新しいエンティティとの交信も出来ていません。
そんな関係もあって、QSLカードのダイレクト請求はあまりしていません。
それでも、WのStatesはいくつか新しく交信出来ているので、そろそろ請求しようかと思っていました。
仕事の関係で郵便局へ行くこともあり、7月には東日本大震災寄付金付切手をご紹介しましたが、今度はこんな切手を見つけてきました。

Blog112
国際文通週間の切手です。
国際と付くだけあって額面は、90円、110円、130円の3種類。
日本画の和装美人をあしらったデザインだけにこれを貼ってカード請求すれば、返信率アップが期待出来るのではないでしょうか?
と言っても、皆さんが一斉に送ってしまうと珍しくも何ともなくなってしまいますので、早い者勝ちでしょうか。hi

BYMさんのブログでQSLカードのダイレクト請求をしたとの記事が載ったばかりでちょっとタイムリー?
しかし、治安の悪い地域への発送に使うと届かないこと請け合いです。(^_^;

2011年10月23日 (日)

東京CWコンテスト参戦

本題に入る前に、先に余談を。
金曜、土曜と 移動100% さんが沖縄に移動されているとのことで、追っかけを企んでおりました。
と言うのも7MHzSSBのWAJAで沖縄だけが残っていたためです。
CWや他のバンドでは埋まっているのですが、7MHzSSBが埋まっていません。
しかし、両日共に朝方クラスタに載っていたのですが、肝心のご本人の声が聞こえませんでした。
パイル以前の問題でガッカリでした。
また、機会があればお願いします。

そして、本題の東京CWコンテストです。
CW Freakはそこそこのスコアが出始めて皆さんにはそろそろCQと言われているのですが、やはり他の方のQSOを聞いてみるのですが、遅くても1回ではなかなかコールサインが取れません。
もう少しちゃんと取れるようにならないとコンテストはさすがに辛いです。
と言うわけで、今回も呼び回りに専念します。
天気の問題もあってアンテナは、固定のGPで3.5~28MHz、50MHzはシングルデルタループとしました。
ところが、3.5MHzが全く聞こえてきません。
マッチングも取れないし、ラジアルがもげたかと思いましたが、見た目には問題ないようです。
そろそろ調整しないとダメかな?
と言うことで、7~50MHzの5バンドを行ったり来たりして、結果は以下の通りです。

Blog111 
14MHzで聞こえる局が多かったのでもう少し出来るかと思ったのですが、昨年79QSOから2つ増えただけ。
それも、ポイントは5ポイントダウンと都内局の参加が少なかったのか、私の間が悪いのか?
さらにマルチも落ちてしまい、500点ほど後退です。
やはり、ホスト側ですので、CQが出せるようにならないといけませんね。

Blog110
う~ん、コンスタントに低迷しています。
それでも、ブログ、勉強会でお世話になって未交信だった局と2局出来ましたので、良しとしましょう。

下手っぴなCWにお相手いただいた各局に感謝申し上げます。m(_ _)m
と言っても今回はほとんどPCに送信させてしまいましたが・・・。ダメじゃん(^_^;

2011年10月18日 (火)

【お誘い】第4回移動運用勉強会のご案内

今年1月にWLCさんのお誘いで始まった移動運用勉強会ですが、第4回の開催が今回の幹事KRTさんから、発表になりました。
要領は以下の通り。

日時: 2011年11月11日(金) 19:00-22:00
場所: 中央区八重洲(京橋)付近の居酒屋
会費: 5千円弱
締切: 10月23日(日)23:59

申込み等の詳細は、以下のKRTさんのブログをご参照下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/iseyaina/52187611.html

勉強会は、ご家族のある方が出てきやすくするための名前で、KRTさんによれば、移動飲用勉強会?
若干呑兵衛が多く(って私もその一人ではありますが・・・)、近寄りがたい雰囲気もあるかも知れません。
が、ちゃんと無線への熱い想いを語り、皆さんの運用のテクニックやアイデアが聞けて必ず役に立つことは請け負います。
私の場合は、だいたい翌日になると覚えていないのですが・・・。

いずれにしても、皆さんも一緒に交流を楽しみませんか?

2011年10月17日 (月)

千葉県勝浦市(JCC#1218)移動

昨日書きましたが、千葉県移動の話をもう少し詳しく書こうと思います。

会社の旅行で勝浦市に行く事が決まっていました。
毎年9月に行われていたのですが、今年は震災の影響もあってこの時期に変更になりました。
過去2年、それに合わせて移動運用はしましたが、期待したほど出来ませんでした。
また、2008年から秋口に先輩と一緒に旭市、匝瑳市、山武市と外房を南下する方向で毎年移動をしていました。
いすみ市を飛ばしてしまいましたが、今年はこのチャンスを生かすことにしました。
それも折しも千葉コンテスト開催日と重なるとはラッキー(?)でした。

しかし、前週から天気予報を気にしていたのですが、土曜日は完全に雨の予報でした。
よっぽどのことがない限り運用をしなくても行く事になります。
最悪でも、次に行くために運用地のロケハンをしてこようと思っていました。
雨が激しくなければ、6時起床で7時には出かける予定でしたが、やはり激しく降っていました。
結果、10時過ぎに出発して土曜は2ヵ所のロケハンをしてきましたが、到着すると外に出られないくらい激しく雨が降っていてモービルホイップすら出す気力が起きませんでした。
ちなみに、勝浦市内の運用候補地は50MHzで都内が狙える場所なのですが、道が細くてカーナビには地図も出ません。
そして、舗装されていないため、下はぐちゃぐちゃ。
とてもこの天気では運用出来ません。

勝浦市のホテルには運用をしなかったため、かなり早めに付いたので観光を兼ねてアンテナを張れそうな場所を探しました。
2ヵ所7MHzのワイヤーダイポールが張れそうな駐車場を見つけおき、チェックイン。

Blog109

土曜日はこんな感じに荒れていました

夜は飲んだくれて、ホテルを出たのは朝10時近かったと思います。

さて、どうしたものか?
それなりの機材を持ってきたのにこのまま帰るのは、さすがに悔しい!
寝坊したため最初に調べたところは時間的にちょっと無理です。
そこで、今回運用した駐車場へとりあえず向かいました。
しかし、雨は残っているし、風がかなり強いです。
と言うことで決断したのが、モービルホイップで適当に遊んで帰ろうと言うことでした。
まだ鳥取コンテストが行われていて鳥取の局がCQを出しています。
まずは、この局を呼ぶことにしたのですが、呼んでも取ってもらえずその後CQが続きます。
3回呼んでもCQが続きます。
ここでやっと、腰を据える覚悟が出来ました。
この時公園の駐車場には他に2台しか車はいませんでしたので、迷惑になることもあるまいとの判断でした。
雲もだいぶ途切れて、風はあるもののそんなには強くなさそうです。
しかし、軽く遊んで帰るつもりでいたので昼飯どころか飲み物も用意していません。
既に11:30になっており、本格的にアンテナを張るとスタートは間に合いませんが、仕方がありません。
片道10分ほどのところにコンビニがあることを確認して買い出しに行きました。
麦茶とおにぎりを買って戻ってきて、昼食。
そして、アンテナ設営。
リグの準備は出来ているので、アンテナ、それもワイヤーダイポールだけですので、ものの10分で上げられました。
遅れること約15分でやっと臨戦態勢が整いました。
しかし、遅れたのを口実にパドルは繋がず、電話部門への参戦にしました。hi.

Blog108
12;15 やっとスタート
当然、出遅れたので呼び回りでまずは県内マルチを拾っていきますが、結構のんびり話している方が多かったので、局数は全く伸びません。
12:45 何とか隙間を見つけてCQを出し始めました。
やっと県外マルチが増え始めます。
13:45 早くもトイレ休憩と日が落ちる前にと写真撮影をしていました。(^_^;
ここで、空き周波数を手放したのと地元局にとってもらえずに待たされた分、14時台のレートが15局まで落ちてしまいます。
千葉コンにJAG QSOパーティ、それに普通の移動局と入り乱れてバンド内は大変なことになっていました。
14:40 再びRunning。
ここで、5,9,6に呼ばれてマルチが増え、One Day AJDも無事完成です。
途中から1kHz隣にしゃべっている内容がわかる位の県内局からQRMを受けました。
15:25 ついに根気負けしてS&Pに切替えます。
再び県内局を探しますが、既にDUPEの局ばかりになってきました。
千葉コンテストに参戦していない移動局にも声を掛けてナンバーをもらいます。
しかし、やはり効率が良いわけがありません。
15:40 再び空き周波数を見つけてCQを開始して、再びレートは30局近くに戻ってきます。

そして、このくらいの時間だったと思いますが、ふと顔を上げると目の前にパトカーがいます。
近くに車はなく決して混んでいる状況ではありません。
よって、アンテナもスミの方に這わせましたので、決して他人に迷惑を掛ける状況ではないつもりでいます。
が、どうも停車車両の運転手らしき男性(50代後半くらい?)がお巡りさんと話しながらこちらを指さしています。
まさか、通報されて職務質問を受けるのだろうかとちょっとドキドキでした。
しかし、結局何事もなくパトカーは帰って行きました。
昨日は結構暑かったこともあり近くに人がいなかったので、ドア全開で交信していたのでそれが聞こえたのか、私のことではなかったのか判りませんが、ホッとしてしまいました。
別に悪いことをしてはいないのですが。(汗)

16:15 発電機の音が波打ちだし停止。
あ、ガス欠だ。
満タンにしなかった上に、モビホで出ようとしていたときにもエンジン掛けっぱなしにしていたので、満タンにしておけば走り切れたのに止まってしまいました。
慌てて補充してリグの電源が入ったときには既に周波数を取られてしまいました。(涙)

16:35 やっと空き周波数を見つけて最後の一踏ん張りを始めます。
この頃には、岬の影に太陽も沈んでだんだん温度が下がってきました。
このまま、最後までCQを出し続けましたが、17時台はだいぶ呼ばれ方が落ちた気がしますが、レートとしては30局を何とか死守。
17:59:45 鎌倉の局に呼ばれて158交信でコンテスト終了です。

Blog107
1局多いのは、裾野市の記念局を呼んだ分が多くて159QSOとなっています。
県内局は、35局、26マルチ、県外が123局、37マルチでした。
県内マルチがもう少し稼げたのではないかと思います。
やはり、ガス欠と1回目のトイレ休憩がまずかったと思っています。
それでも、勝浦市は1stだとか、Band Newとの嬉しい言葉も聞けました。
これが聞きたくて運用実績の少ないところを探しているつもりです。

終了後直ちに撤収も日が暮れていたせいもあって45分ほどかかりました。
食事込みで2時間半ほど掛けて帰ってきました。
渋滞はありませんでしたが、勝浦市から高速に乗るまでの道は街灯もない暗い道もあって、運転で疲れてしまいました。

勉強会やブログでお世話になっている方とも何局か交信出来ました。
交信いただいた各局にはこの場を借りて御礼申し上げます。
QSLカードは無条件で送付を予定しております。

2011年10月16日 (日)

オール千葉コンテスト速報

昨日から会社の旅行で千葉県勝浦市に出かけていました。
当然、以前から予定されていたのですが、千葉へ出かける日に幸か不幸か千葉コンテストが実施されます。
こそこそと、移動地を調査していました。hi.
当初は、山の中からのQRVを目論んでいましたが、雨上がりで車が悪路に嵌まってしまうと困るので止めました。
そして、これも土曜日のうちに観光のつもりで寄った公園の駐車場にアンテナを張りました。
Blog105

公園からはこんなに綺麗な海が見えました。

12時からのQRVには少し間に合いませんでしたが、ほぼフル参戦出来ました。
参加部門は、7MHz電話部門です。
まだ、ちゃんとチェックが終わっていませんが、結果はこんな感じになりました。

Blog106
また、気合いがあれば詳報を書きたいと思いますが、今日は疲れましたので、ここまでで。

2011年10月12日 (水)

事後処理

コンテストでは、HAMLOGでログを取ってそれをzlog用のログに変換します。

Blog104a
その後、zlogからJARLの電子ログへ変換しています。
#こうした、フリーソフトをご提供いただいている各局には感謝です。m(_ _)m

ALL JAコンテストの結果が出たときにも書きましたが、昨年の6m&Down以降、必ず減点をされています。
そこで、今回の全市全郡コンテストのログを何とかチェック出来ないものかと考えました。
過去に交信いただいた方はまず間違いはないだろうと言うことで、まずは1st QSOの方をピックアップして免許情報と照らし合わせてみました。
今回は、ここではミスはないようです。

そして、今度は市郡区ナンバーのチェック。
全市全郡だと、だいたい運用地とコンテストナンバーの突き合わせはそんなに難しくありません。
ところが、ここでミスを発見。
いつもお相手頂いている杉並区の固定局のナンバーを100116になっていました。
危ない、危ない。

この2つのチェックをして訂正の上、再度メールを送信しました。
ところが、ACKメールを確認したら・・・。

---
[参考情報]
・参加部門種目コード(<CATEGORYCODE>)が誤っている可能性があります。
---

ほえ?
参加部門種目コードをよく見ると"X50"しか記入していません。
慌てて"X50M"とパワー記号を書き足して無事、ログ提出完了です。
ほっ、減点どころか失格になるところでした。

ついでにQSLカードのデータ側も印刷してしまいました。
今月末には、表面(?)に何らかの写真を貼り付けたカードをJARLに届ける見込みです。

後は、来年の2月頃発表の結果を待つのみです。

2011年10月10日 (月)

全市全郡コンテスト参戦

2年連続の入賞を目指して参戦した全市全郡コンテストの詳報です。
金曜日にまた飲み過ぎて、土曜に起きたのはお昼近かったです。
そんな関係で、アンテナ(2ele D-LOOP)を上げたのは日が暮れてからです。
アンテナさえ上げてしまえば、終わったようなものなのですが、今回は常設リグのJST-245ではなくFT-450でセットアップ。
USBIF4CWのトラブルが怖くてパドルとPCとの接続ケーブルが同時に接続出来るFT-450にセットアップ。
これが実は不幸の始まりでした。
開始15分くらい前にスタート前からON AIRしている局を呼ぼうとヘッドセットの繋がったマイクのPTTボタンを押すと、ピーーー。
えっ、変調が乗らないどころか発振してます。(・o・;)
まさに目が点です。
そこからバタバタとアンテナの接続確認、マイクを別のリグに繋いでの動作確認。
問題が見つからず、スタンドマイクを持ち出しますが、これだとマイクケーブルが短くて常用のパソコンをいじりながらのQSOが出来ません。

Blog104

常用のパソコンはこの左側でスタンドマイクは届きません

NOTE PCを引っ張り出してHAMLOGのセットアップなど大騒ぎを始めてしまいました。
結局、30分近いロスでスタートダッシュにものの見事に失敗。
恐る恐る、CWからQRV。
SSBで少し呼び回りますが、とりあえず取ってもらえるようです。
しかし、いつもなら余裕でお相手頂く局が何か弱い感じでまだしっくり来ません。
それでも、CQを出し始めると呼んで下さる方がいます。
そのうちの1局の方が変調がおかしいと指摘して下さいました。
過変調気味なだけだと思っていたのですが、しばらくすると「やっぱり変だね、回り込んでるのでは」と親切にご指摘下さいました。
あり得るなと思って、慌てて常設GPに付けてあったコモンモードフィルターを付け替えた途端にマイクの問題は全て解決。
てな、トラブルで完全に出遅れました。
しかし、トラブルは抜きにしても局数は少ない感じです。
と言うことで、普段よりCQの頻度は高かったです。

2日目は、5時半頃に起床して再スタート。
11時頃には、鳩ヶ谷市移動のBBOさんにコールを頂きました。
ログを確認したら鳩ヶ谷市は50/144MHzSSBしかないので、追っかけでCWでも呼ばせて頂きました。
御サービスありがとうございました。m(_ _)m
途中では、睡魔には襲われ仮眠を取ろうかと随分思いましたが何とか走りきりました。

Blog103
昨年は、228(2点減)x112でしたので上回ったようです。
もっとも、今年も減点の可能性がありますのでどうなりますか?
但し、昨年は悪天候で移動局も少なかったので入賞はないでしょう。
さらに残念だったのは、23区が埋まらなかったことでしょうか。
文京区と江戸川区が残ったのですが、文京区はMOEさんが引っ越さなければ埋まったのにとつい思ってしまいました。

ローバンド、移動運用の両勉強会の皆さんともだいぶお会い出来ました。
交信いただいた各局には感謝いたします。

そして、いつも思っているのですが、ローテータは持っているので何とか2eleとは言えD-Loopを回せるようにしたいですね。
何かいい手がないものか。
移動の時も回せる工夫をしたいのですが・・・。

2011年10月 9日 (日)

全市全郡コンテスト速報

各局お疲れ様でした。
私も疲れました。hi.
やはり24時間コンテストは辛いです。

昨年は、天候不順で移動局が少なかったとか条件が揃ったおかげで入賞させて頂きました。
だいぶ悩んだのですが、今回は2匹目のドジョウがいないかと再びX50に参戦しました。

Blog102
とりあえず、こんな感じでした。
スタートダッシュに思い切り失敗しています。
詳細は、明日にでも。
おやすみなさい。zzz

2011年10月 6日 (木)

第9回大分コンテスト結果発表

6月に行われた大分コンテストの結果が大分支部のHPに掲載されました。
遠いのにV/UHFのマルチバンドしか参加部門がないためなかなかしんどいコンテストです。
とは言え、6月ならEsが出ますので、参加のチャンスはあります。
結果はと言うと。

Blog101
今回は、1エリア全員表示します。
11/14位
まあ、こんなものでしょう。
お世話になっている方も何局か見えます。
が、ちょっと嬉しかったのがいつも遙か上にいる某常勝局のコールサインがが私の下にあったことです。hi.
滅多にこんなことないですからね。

2011年10月 5日 (水)

やっと、目標達成!

1エリアは急に寒くなってしまいました。
私もちょっとのどが痛いです。
皆さん風邪にはお気をつけ下さい。

さて、本題ですが、4月後半に始めた事がやっと目標を超えました。
このグラフだけで判る人がいるでしょうか?

Blog99
約2ヶ月間は順調に伸びていたのですが、仕事の関係で出来なかった日もあり、お酒を飲むと思った数値になりません。
途中日付がごそっと抜けている所もあります。

何度か話題にはしましたが、目標を超えるまでは内緒にしておこうと思っていましたが、やっと1次目標に達しました。


Blog100
はい、CW Freakです。
20QSOで4万点を超えるまでは、内緒で頑張ろうと思ってやってきましたが、やっと待望の4万点超えです。
公表されている皆さんは、2倍近いスコアを出されている方がいますので、何を今さらと思われるかも知れませんが、ここまで来るのに半年近くかかってしまいました。
昨日、BBOさんのブログにCWの次のステップアップは「CQを出して見よう!」とのことですので、近いうちに・・・。

実際に練習される方はよくご存じですが、ある程度繰り返すとパターンで取れてしまうプリフィックスもあります。
コールサインの文字数も3文字から10字を越えるものもごくまれに出ますので、早いのが取れるのは運の部分が大きいです。
大まかにですが、夕食後に10~15回程度実施してここまで来ました。
途中でグラフが下を向いたときには「やっぱり、CWは向かないのかな~」とか思った時期もありましたが、頑張ってきました。
上昇の角度は下がりましたが、これからも頑張っていこうと思います。
そして、CW Freakは目的ではなく上達への手段ですので、実践で使えるようにしていきたいと思います。
パドルの方も、まだバタバタになってしまうことが多いのでそちらも合わせて練習を続けます。

また、下手っぴな私の電信が聞こえたらよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2011年10月 4日 (火)

オール岐阜コンテスト結果発表

昨日、オール岐阜コンテストの結果が発表になりました。
BBOさんのブログで昨年の結果が発表されていないと書かれていたので、ログ提出を悩みましたが、提出しておきました。
もっとも、端から入賞なんて期待はしていませんが。
岐阜県もまだいくつかの市郡が残っていますので、何とか埋めたいとの気持ちでの参戦でした。
さて、結果です。

Blog98
電信電話7MHzで8/29位でした。
トップとは局数で2倍以上離されていますが、7MHzのMixはログ提出局も多いので入賞ならひょっとしてと言う順位でした。
そして、瑞浪市、羽島郡、大野郡と初交信も出来たので満足な結果でしょう。
まだ、2市2郡未交信がありますので、そちらの交信も目指して来年も参加したいと思います。

交信いただいた各局、有難うございました。m(_ _)m

2011年10月 3日 (月)

残念!!

先週末に行われた勉強会で初めてお会いしたWIMさんが、「月曜の朝QRVします」とのお言葉を聞いていました。
しばらく青森でお仕事が続くとのことで、運用地を伺ったところ下北郡のどこかとのことでした。
調べてみると、下北郡は全バンド/モードで未交信です。
と言うことで、少し早めに起きて、出勤前の交信を目指します。
6時半頃には既に7MHzSSBは賑やかです。
クラスタにもアップがないのを確認してバンド内を探します。
下北郡は恐らく珍しいので、クラスタに上がる前に何とか見つけなければと思っていました。
7時を過ぎても見つけられず、そろそろ出勤の準備も始めないと。

結局、気づいたのは、クラスタに上がった7:20頃。
慌てて、周波数を合わせると、既にとんでもないパイルになっています。
挙げ句の果てに「皆さん、スタンバイ」なんて仕切っている局もいるし、「ブレイク」を連呼して、WIMさんの「ブレイクさんどうぞ」にはだんまり。
聞いてるだけでイヤになります。
それでも、WIMさんとの1st QSOと下北郡ゲットのために、ぎりぎりの8時近くまでコールを続けました。
が、残念ながらタイムアップとなりました。
う~、色々な意味で残念です。

WIMさん、次のチャンスを待ってま~す!!

2011年10月 2日 (日)

2011/10/2の運用

昨日はコメントにも書きましたが、見事に終日機能停止してました。
そして、今日も全然ダメでした。
午前中、6mで移動局4局と交信した後は、ずっとカードの印刷に明け暮れていました。
そして、他に頼まれていた写真のプリントが溜まっていたので、処理していました。
さすがに、インクがだいぶなくなって純正品だけだと高いので純正のインクカートリッジに穴を空けて、4色ほどインク補充しました。

その隙間に、クラスタを見ていると、未交信の市がいくつか上がっていました。
が、ことごとく聞こえません。(T_T)
記念局の境港市、9エリア最後の大野市、沖縄県糸満市。
と言うことで、カードはまだ紙ログとの突き合わせを行いますので、来週、JARLへ持って行く予定です。
まだ、一昨日のお酒の影響が残っているのか体調がいまいちですので、早めに寝ます。

う~ん、アクティビティが落ちてきました。
来週の全市全郡で交信数は増える予定ですが・・・。
さて、どうなりますか。

2011年10月 1日 (土)

第9回ローバンド勉強会

昨日、第9回ローバンド勉強会が実施されました。
今回の参加局は、JI1RGF,JN1KWR,JQ1BYM,JQ1KRT,JN1BBO,JP1FOS,JS1IFK,JS1WIM,JH1JBP,JM1EKM(敬称略)の計10局。
場所は、神田駅南口の居酒屋でした。
定刻の19時には皆さん揃って、乾杯。

そこからは、いつものように無線談義に花が咲きます。
議事録は、
・移動運用時の電源はどうしている?
・石岡市移動時の顛末
・6mだと9エリアは遠い?
・ローカルコンテストは面白い
・全市全郡はどうする?
あ~、やっぱり思い出せませんね。
各局のフォローをお待ちしています。

そして、終了間際にJN1WLC局も合流して記念写真。

Blog97
かなり強引な合成になってしまいました。
1名写っておりませんが、何があったか記憶がありません。
その後は、例によって飲み足らない人々と共に2次会へ行きましたが、ここからは不覚にも記憶が定かでありません。
ちなみに私はさらに行きつけのお店で朝まで飲んだくれておりました。
お陰様で、本日は終日、死んでおりました。(T_T)

今回参加頂いた各局お疲れ様でした。
そして、残念ながら今回参加出来なかった皆様、次回またお会い出来るのを楽しみにしています。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »