« 2011石狩後志支部コンテスト結果 | トップページ | ハムフェアの予定 »

2011年8月22日 (月)

富山県小矢部市(JCC2809)移動

先週予告したとおり、週末は旅に出て参りました。
と言っても親戚の所へ行ってきただけなのですが。

Blog70
味のある鉄道の旅は久しぶりでした。
昔は、鼻の長い489系で運行していたようですが、今の臨時列車は長距離列車の定番485系でした。
車内は週末だというのにガラガラ。
定期運行を止めてしまったのがうなずけます。
車内ではゲップをず~っとしている人がいて落ち着かず、涼しくなったと言うのに冷房が効きまくりで全く寝られません。
停車駅ではない長岡駅でスイッチバックするのでそこでも目が覚めて、その後は停車駅毎に目が覚める始末。
完全に寝不足でした。

そして、午前中の早い時間に用事を済ませて、家族をほっぽり出して無線をするため1人で稲葉山という山へ向かいました。

Blog71
小矢部市内が一望出来ます。
こちら側は車を止めるところもないので、少し裏側になりますが、駐車場に車を止めてモービルホイップを準備します。

Blog72 
エレメントはMD200。
まずは、50MHzのコイルをセットして準備が出来たのは11:40。
バンド内をワッチをしてみますが、Esは発生していないようで静かなものです。
しかし、メータはノイズでS9振りっぱなし。
原因を調べてみるとパソコンが原因であることが判明。
それも、なぜかHAMLOGを起動するとノイズが発生することが判って、HAMLOGは断念して紙ログを使用することにしました。
運良く地元の局が聞いていてくれれば、乗り込みですがAJDが完成なんですが・・・。
結局、10分の空CQを垂れ流したところで諦めました。

正午になったので軽く食事して今度は、21MHzのコイルに交換、アンテナアナライザでSWRを確認してみたところ、250KHzくらいはSWR1.5以下が確保出来ているようです。
このアンテナで21MHzのコイルを使うのは初めてなので、そんなところも調べてみました。
ワッチを始めると、こちらは6エリアの局が聞こえます。
しかし、あんまり強くなく呼んでもコールバックが判るか自信がありません。
こうなれば、一か八かでCQを出しますが、こちらも空振りが続きます。
10分くらい経って諦めかけていたところで、長崎県の移動局からコール。
しかし、細かいQSBで所々話が聞き取れません。
ミスコールもありましたが、何とか交信成立。
しかし、その後も少しCQを出してみましたが、やはりコールはありませんでした。
さらにワッチしてみましたが、コンディションは下がっているようで、1局で21MHzも断念。

続いて、7MHzのコイルに交換。
このアンテナは2mしかありませんので当たり前ですが、SWRの低い周波数幅が狭いため呼び回りには使えません。
よって、ざっと確認して空き周波数を見つけて、調整しないといけません。
7.070MHz付近にマッチングを取ってワッチを始めるとお隣高岡市のJAIAボーナス局がCQを出していたので、コールしました。
しかし、あんまり呼ばれていない感じでしたので、コンディションは悪いのでしょうか?
すぐに空き周波数を見つけてCQを出し始めましたが、呼ばれません。
挙げ句の果てに3エリアの移動局が被せてCQを出し始めました。
どうやら当局の電波は聞こえていないようです。
「使っています」と言う元気もなく、7.115MHzに再度アンテナを調整し直して、再びCQを出します。
苦心の甲斐あって、13:30頃にやっと3の局に呼んでもらいました。
しかし、後は続かず、ぽつりぽつりと7、4、1、5エリアと声がかかりましたが、最後は15分の空振りでついにギブアップ。
結局、約2時間で21MHz 1局、7MHz 7局の計8局と交信いただきました。
決して納得のいく結果ではありませんでしたが、コールいただいた各局には感謝の一語です。
やはり、移動用のアンテナも研究しないといけませんね。
アンテナを撤収後、車の中で昼寝。
目が覚めると雨が降っていました。
先にアンテナ片付けておいて良かった。(笑)

後は無線する暇、と言うか気合いありませんでした。
行きは電車でしたが、帰りは家族と車での帰還なので、渋滞を避けて10時には富山を出発しました。
予告の時にMOEさんがコメントをくれた、MOEさんの常設場所の最寄りの高速道路を経由して帰りました。
渋滞はありませんでしたが、場所によって速度が50km/hに落ちるところもあってなかなかしんどい運転でした。
その上、サービスエリアは混んでいるところが多く、ほとんど休憩なしで帰ってきました。
昨日はさすがに疲れました。
次回はもう少し近いところへ移動運用を目的に出かけたいと思います。

« 2011石狩後志支部コンテスト結果 | トップページ | ハムフェアの予定 »

コメント

電車移動ごくろうさまでした
私は昨年のハムフェアへムーンライトながらで行きましたが夜間の冷房対策に新聞紙を被って長袖シャツで寝ていました 移動運用で空振りはテンション下がりますね
でも現状把握でき良かったかと思います

私もJA9には固定局を開局しています。最近はJA9に行っていなかったのですが、市街地からシンプルなアンテナでは、QSOも難しいのかもしれませんね。

SSBだったんですか?CWで待っていました。^^;
移動は1局でもできれば万歳です。ボウズは悲しいですから。Hi。それにしても、6m欲しかったです。

「能登」はヘッドマーク付きだったんですね。
9エリアは6mでワタシも期待していたんですが、残念でした。

kanzoさん
夜行列車は中年オヤジにはしんどいです。hi.
現状把握は出来ましたが、立派なアンテナが必要だとするとそれも辛いです。

BQEさん
9にも固定局お持ちなのですね。
過去にも2回、親戚の家の駐車場から同じくモビホで声を出しましたが同じようなものでした。
やはり、ちゃんとアンテナ張らないとダメみたいです。
そこそこ聞こえてはいるんですがね。(T_T)

BBOさん
まだまだ、CWでCQを出す度胸ありません。
最近勉強もサボり気味で停滞しています。
6mは地元の局に呼んでもらえるのではと思ったのですが、やはり聞いている人もいないんでしょうね。

KRTさん
能登のヘッドマークは私と同じ位置から何人かの方が写真撮っていました。
高崎でも写真撮っている人が結構いました。
そうですね、6mだと9からは1エリア遠いです。

おはようございます。車内ゲップはきついですね(笑)絶対に気になります。
それにしても物凄くFBなロケーションの移動地ですね。ちなみに2809は未交信です。コンディション合致すれば欲しい所でした。空中線、苦労されたのですね。当局も7MHz運用の時は、周波数探しで苦労します。7.100MHzから上だとワッチされている局も減るのでしょうか?やはり大通りの7.050~7.100あたりまでの空き周波数を狙ってしまいます。悪戦苦闘があると次回燃えちゃいますよね。

お疲れさまでした。
行きはヨイヨイだったようですが、ゲップを連続する人とは珍しいですね。
無線以外には、美味いお酒を楽しんだのではないでしょうか?

ASAさん
富山へは親戚がありますので、機会があればまた出ます。
7.100MHzOverだと途端にコールも減りますし、クラスタに上げて下さる方も少なくなるのが実態ですね。
そうですね、秋の茨城大移動も予定されています。
3年連続で秋には千葉外房へ移動してるので今年も移動地探そうと思います。

WLCさん
ゲップというかその内嘔吐に変わるのではないかという感じで参りました。(^^;
親戚がもてなしで、美味しかったのは鮎の塩焼きでした。
酒は、疲れていたのでビールを舐めていました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011石狩後志支部コンテスト結果 | トップページ | ハムフェアの予定 »