« マニュアルアンテナチューナー | トップページ | 2011/07/23-24の運用 »

2011年7月23日 (土)

津軽海峡コンテスト結果発表

2ヶ月前に実施の津軽海峡コンテストの結果が発表になっていました。
発表から1週間も経っていましたが・・・。
津軽海峡を挟んだ青森県支部と渡島檜山支部がメインで50/144/430MHzの3バンドが対象なので、1エリアからだと参加も難しいコンテストです。
そして、結果ですが・・・

Blog49
なんと、参加4局で最下位。
最下位は仕方がないですが、私以外は皆さん入賞です。orz
参加局数に関係なく3位まで入賞だったのです。
管外144MHzは3局参加で最下位の方はやはり1点でしたが、全員入賞です。
1局しか交信していない私が言う台詞ではありませんが、管外局でログ提出して入賞を逃したのが私だけとは、やっぱりショックです。
いや、参加することに意義がある・・・。(T_T)

« マニュアルアンテナチューナー | トップページ | 2011/07/23-24の運用 »

コメント

これは運がなかったと、思うしかないです。Hi

これも、きっと良い思い出になりますよ。「参加局の中で、私だけが入賞できなかった」と言えるのも貴重な成果かも、Hi.

BBOさん
本当に運がありませんでした。(涙)
しかし、こんなに管外局が少ないとは。
まあ、参加するのが難しいって自分で書いたとおりですね。

BQEさん
そう思うようにします。
こんな事を繰り返していると運良く1局でも1位になれることもありますからね。
これが、ロカコンの面白さと言うことです。

さうですねぇ。
ワタシも参加しようと思っていながら、聞こえませんでしたので(^^)

そう、参加することに意義があるんです。
そうすると、2QSOでも優勝できます(^^)

KRTさん
交信出来たばかりに悲しい思いをしてしまいました。
やっと、立ち直ってきました。
こんなんじゃ、懲りませんよ!!(笑)

参加する事に意義があると思います。
みなさん、まじめにコンテストやっているんですね。
結果は不運としか言いようがありません。。。

WLCさん
この時は、道東が開けていてコンテストバンドにも根室の局とかがいました。
そこで、偶然コンテスト参加局を見つけたのが実態です。
まじめにコンテストに出ようと思っていたわけではないので、偉そうなことは言えません。(汗)

こんばんは、残念でしたね!。
昔、賞状をもらった事を思い出しました、交信局数1局、参加局1局だったけど、ラッキーだった?。
GWの伸びを期待して茨城・福島県境の山から運用、Es発生すると他エリアには勝てませんもの。

SAMさんも、ラッキーだったことがあるのですね。
6mは特にコンディションの影響が大きくて、そこが面白いのですが。
昨日、今日は一瞬のオープンに遭遇した気がします。

そう言えば、本日も移動されていたのですね。
タイミングが合わなかったようです。

先日発表されたQRP Sprintコンテストでは、7MHz QRPp/50MHz QRPpの2部門に渡り最下位になりました。もうちょっと食い込みたかったですが、これだけ見事だと次回は這い上がるだけ。
何故かフィールドデーの原動力になりました。

UBDさんも、寂しい思いをされたようですね。
14,28MHzは参加者いなかったようですので、1局でも出来れば・・・。
FDではお互い頑張りましょう。\(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マニュアルアンテナチューナー | トップページ | 2011/07/23-24の運用 »