« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

第3回移動運用勉強会

まだ、お酒が抜けていませんが、昨日の楽しかった想い出を早速ご報告したいと思います。
第3回の移動運用勉強会が品川の某居酒屋で行われました。
参加いただいたのは、私を含めて12名。
WLCさん、KRTさん、PTOさん、SAMさん、ATL,さん、KOEさんに私が1回目からのメンバー。
2回から参加のRGFさん。
そして、今回初参加がBBOさん、UJIさん、WZXさん、DIWさんの4名。
無線を趣味とする仲間が集まると盛り上がります。
皆さん、話に夢中で今回も食の方は少し控え目。

Blog53
RGFさんに勧められたこの古酒が美味しかったのですが、効いています。
議事録らしい議事録が書けませんが、コンテストや移動先での出来事などの話で盛り上がりました。
秘密兵器の公開もありましたが、やはり企業秘密と言うことで内緒にさせていただきます。
7エリアからご参加いただいたUJIさんは、10時前に後ろ髪引かれながらのお帰りとなりましたが、今回は、時間制限がなかったため、4時間に及ぶ楽しい時間となりました。
いつものように、最後は記念写真で締めくくり。

Blog52_2   
かなり無理矢理に、全員の写真をはめ込んでみました。(汗)
今回参加出来なかった皆さんも次回以降チャンスがあれば、ご参加下さい。

2011年7月29日 (金)

購入、ついに・・・

6月の中頃にまずガソリン携行缶を購入した記事を書きました。
そして、ついに・・・。

Blog51
発電機を買ってしまいました ホンダ EU9i JN1。
本当は、並列運転とコンセントロックが省かれたJN3(Entry)を買うつもりでしたが・・・。
携行缶を買ったときからFDまでには何と買いたいと思っていたのですが、通販は安い店だとどこも品切れが続きます。
ヤフオクも調べていたのですが、全然安くない。
特にEntryは下手をするとJN1より高いではないですか。
そして、そこで少し割高になりましたが、調べた限りで通販の最安値と同額のJN1をヤフオクで見つけて、落札しました。
そして、先ほど届いて開封しました。
ガソリンを買ってないのでまだ試運転はしていませんが、販売元で試運転してもらったのでたぶん大丈夫でしょう。
デビューは来週末のFDを予定しています。
これで移動の頻度が上がるかも知れません。


さて、本日はこれを受け取るためというわけではないのですが、休みを取っていました。
気合い入っていませんでしたが、午前中クラスタを見ていたら未交信の下田市の道の駅サービスが。
なかなかチャンスがなくて出来なかったのですが、何とかゲット。
静岡県も残り1市になりました。

これから、勉強会へ行ってきます。
詳細は明日ご報告出来るのでは。
飲み過ぎなければですが、難しいかも。(笑)

2011年7月28日 (木)

アワード取得状況

JCC/JCGのWkd状況をご報告していますが、現状のアワード取得状況を確認してみます。
2009年、2010年と年末のカード整理後、アワードの申請をしました。
取得済みのJARLアワードは以下の通りです。

アワード名称
特記1 特記2 特記3
50MHz-100      
50MHz-100 AM 東京都  
AJD 7MHz SSB 東京都
JCC100 50MHz SSB 東京都
JCC200 東京都    
JCG100      
JCC300 東京都    
JCC400 東京都    
VU1000 東京都 50MHz  

一番最初の50MHz-100賞はQRT前に取得したものなのですが、QSOパーティーの台紙は残っていたのですが、このアワードは行方知れずのままになっています。
当時は、これ以外のアワードは取れませんでした。
復活してからAM特記のアワードが欲しくて2枚目の50MHz-100賞を取得しました。
他はご覧の通り。
WAJAも取りたいのですが、7MHz、東京都 特記までは取れるのですが、どうせなら特記3まで欲しくて保留になっています。
7MHzSSBだと沖縄県が未交信のまま。
7MHzCWだと島根県、徳島県が未交信です。
よって、もう少しかかるかも知れません。

8月末の受領状況にもよりますが、JCCは500/600/700をJCGは200/300を申請しようかと思っています。
いずれも、東京都特記は付けられる見込みです。
それとも、もう少し特記を付けてからにするか?
WACA、WAGAなら特記が付かなくても即申請します。(笑)

V・UHF賞は50MHz特記で1万を目指します。

2011年7月25日 (月)

固定局開設4周年

そろそろネタが尽きるかと思っていましたが、何気に総務省のホームページで免許情報を検索していたら、ネタを見つけてしまいました。(笑)
これで自己最高の10日連続の書き込みとなりました。\(^_^)/

復活してから、4年余り。
1アマに受かって、100Wリグを買って申請を行い固定局の免許から丸4年経ちました。

Blog50
来年は、免許更新です。
今日から申請可能ですが、さすがに早すぎますね。
忘れないように、来年の春くらいでしょうかね。

それと、先日2mでWACAを完成させたBVTさんからカードを頂戴しました。
申請の準備も着々と進めおられるようです。
2枚目のそれも144MHz SSB特記付きとはやはり凄いです。

2011年7月23日 (土)

2011/07/23-24の運用

本題に入る前に、第3回移動運用勉強会ですが、参加申し込みは締め切りさせていただきました。
お陰様で私も含め12名の方が参加頂けるとのことで、初めてお会いする方もおりますので、当日どんな話が飛び出すか、楽しみです。

さて、本題。
既に現存が400郡を切り、JCG400に向けて消滅郡は取りこぼしたくない状態です。
で、今月いっぱいで消滅の島根県八束郡(東出雲町、一郡一町)。
未交信で残っていて、島根コンテスト当日に移動局が出ていたとのことでしたが、残念ながら私は交信出来ませんでした。
そして、先週のこと、7MHzで「八束郡は、松江市になっちゃうんです」と会話が聞こえてメインダイアルを止めて聞いていたのですが、東出雲町の固定局が移動局を呼んでいたところで、呼ぶに呼べずで悲しい思いました。
まだ、今週と来週もあるしチャンスが来ると思っていたところ、昨日クラスタに「東出雲町」の表示を発見。
慌てて、周波数を合わせるとわずか10kHz下に秦野市の移動局が出ていて思いっきり被っています。
秦野市の移動局は結構、空振りCQを連発していて余計イライラが募ります。
しかし、だんだんコンディションが上がってきている感じで、これなら呼べると思ったのですが、また、聞こえなくなってしまいました。
5KHzほどQSYされていたのに気づきこちらも追いかけますが、今度は上に江戸川区の移動局。
ああ、なぜ厳しいところにいるの?
しかし、厳しいのは私だけではないようで、クラスタに上がったにも関わらず意外と呼ばれません。
上がった一瞬を付いて何とかコールを取ってもらえました。
しかし、こちらはQRMもあって所々取れないので、49のレポートを送ったのですが、おまけしてくれたようで59が返ってきました。
JM4TKE局、貴重なところ御サービスありがとうございました。m(_ _)m
これでホッとしてしまったわけでもないのですが、電通大コンテストは不参加でした。

昨日今日はペディションデーと言うことで移動局がたくさんいたので6mでずっと遊んでいました。
そして、今日の夕方、異常に強い局がパイルアップになっています。
何だ、何だと聞いてみると8N1TW完全地上デジタル移行記念局でした。
港区と言っていたところをみるとNTVさんのクラブ局からの運用のようです。
聞いていると、3とか5からも呼ばれており相手も聞こえます。
とりあえず、記念局と交信をしてからひょっとして呼ばれないかなと思って50.260にQSY。
そのまま、CQを出してみました。
案の定、呼ばれません。
それでも2局ほど1エリア内からではありますが、声を掛けていただき2局目と交信を終えてスタンバイ。
すると「コンテスト」との声が。???
同じ周波数でCQ出していたのかな?
こりゃ、邪魔しちゃ悪いなと思って聞いてみると私とそっくりのコールサインの局が鹿児島コンテストに参加しているようです。
「おお、ついでに呼んで参加しちゃうか。」と思ってコール、ナンバー交換させていただきました。
まだいるに違いないと、探してみると少し下の方にもう1局。
よし、よし、この調子でなんて思っていたのですが、10分くらい経つともう聞こえなくなってしまいました。
ワンチャンスだったようです。
とりあえず、ログ提出をしました。

今週の成果は、八束郡のJCG +1のみでした。


気づいたら、訪問者が2000を超えました。
いつもご覧頂きましてありがとうございます。
今週は、ブログ開設以来初めて1週間毎日更新も出来ました。
今後とも宜しくお願いいたします。m(_ _)m

津軽海峡コンテスト結果発表

2ヶ月前に実施の津軽海峡コンテストの結果が発表になっていました。
発表から1週間も経っていましたが・・・。
津軽海峡を挟んだ青森県支部と渡島檜山支部がメインで50/144/430MHzの3バンドが対象なので、1エリアからだと参加も難しいコンテストです。
そして、結果ですが・・・

Blog49
なんと、参加4局で最下位。
最下位は仕方がないですが、私以外は皆さん入賞です。orz
参加局数に関係なく3位まで入賞だったのです。
管外144MHzは3局参加で最下位の方はやはり1点でしたが、全員入賞です。
1局しか交信していない私が言う台詞ではありませんが、管外局でログ提出して入賞を逃したのが私だけとは、やっぱりショックです。
いや、参加することに意義がある・・・。(T_T)

2011年7月22日 (金)

マニュアルアンテナチューナー

買ってから既に3週間が経ってしまいましたが、スピーカと一緒に買ったのがこれです。

Blog47
どうやら型落ちしているようですが、マニュアルのアンテナチューナー(ATU)です。
帰ってきたJST-245に内蔵ATUはどうもチューニングが甘い気がしたのと、回り込みや、反射波によるダメージにも弱いらしいです。
もうファイナルが生産中止の上、メーカにも残っていないとのこと。
と言って、フルサイズのアンテナが使えるならともかく、そんなこと言われてもな。(-_-;
てなわけで、ヤフオクで目に付いたこのATUを競り合いの末に落札しました。
外観はかなり綺麗です。
そして、実際にチューニングを取ってみるとやはり内蔵のものより広い周波数に対応出来るようです。
しかし、所詮マニュアル。チューニングには1~2分かかってしまいます。
とても、これではひょいひょいQSYというわけにはいきません。
7MHzのように混んでいたりすると、どこでチューニングを取って良いものやら。
パワーを落とすのも忘れてしまいがちで、なかなか思ったように使いこなせません。
そして、ダミーロードも持っていなかったのでこれは良いと思って買ったのですが・・・。

Blog48
これが、ダミーロードにして送信したときの写真ですが、SWRは1.0になっていません。
なぜ?
そして、パワーメータは少し大きく振るようで、100Wで125W程度まで振れてしまいます。
BYPASSも出来ますので内蔵ATUと併用してJST-245を壊さないようにしたいと思います。
さらには、ロングワイヤーにも対応しますので、今度試してみようかと思いますが、窓際に設置とはいかないので上手く使えるかどうか?

使い方のアドバイスをして頂ける方がいれば歓迎です。\(^^)/

2011年7月21日 (木)

静岡コンテスト結果 他

昨日、発表になっているのを発見しました。

県外局電信部門 シングルオペオールバンドに参戦して26/26位
豪快に最下位でした。
とても、結果のコピーを貼り付ける気になりません。
とは言え、まじめに参加してませんからね。(汗)


でもって、別の話題を1つ。
ログ提出などで、切手が少なくなってきたので郵便局へ買いに行きました。
すると、こんな切手を売っていました。

Blog46
なかなか、寄付とか出来ていないので200円ほど寄付させて頂きました。
DXにカード請求するのに使おうかと思っています。
結局、限定切手がもったいなくて使わなかったりするのですが。
期間限定発売のようですので、興味のある方はお早めに。

2011年7月20日 (水)

QSLカード用紙

この連休にカードを発行して、昨年のハムフェアで購入した1,000枚1,000円のカード2,000枚が残り200枚くらいになりました。
そこで、5月末にも少し書きましたが、各局の情報で安いと評判のペーパーミツヤマさんのカードを買ってみました。

Blog45_2
8,000枚で送料込み5,075円=約0.63円/枚。
毎年、ハムフェアで買うものが1円/枚であることを考えるとかなり安いです。
一頃、綺麗なのでインクジェット用紙を使ったこともありますが、これはペーパーミツヤマさんでも安くありません。
180kと言う厚口も試してはみてしっかりしているのは確認出来ましたが、コストパフォーマンスと出来映えを両天秤に掛けた結果、135Kの上質紙を使用することにしました。
私の年間交信数は3,000ちょっとですから、2年分になります。
今のところ、フィールドデーコンテストの後からこの紙に印刷したカードを発行することになると思います。

2011年7月19日 (火)

オール神奈川コンテスト参加証

今まで、交信はしても紙ログしか受け付けていなかったので、ログ提出をしていなかったオール神奈川コンテストです。
しかし、昨年の優勝スコアを超えていたのでひょっとしてと言う、欲が出てログ提出をしてみました。
そして、本日参加証と結果(まだ、案ですが)が届きました。
そして、結果は・・・。

Blog44
あちゃ~、3/8位と明からに狙って来た局にやられてしまいました。
2位の局も優勝だろうと思ってらっしゃったのではと想像していますが、1位は桁違い。
やられたという感じでしょうね。
そして、勉強会のメンバーもかなり参戦していますが、ことごとく跳ね返されて入賞を逃しています。
その中でも、100120から桁違いの強さを発揮されて優勝された方がいらっしゃいますね。hi.
やはり、お強い!!


さて、第3回移動運用勉強会ですが、さらに参加表明が増えました。
JN1ATL、JA1WZXの両局が増えて計10局が参加予定です。
ご興味のある方は、こちらをご確認下さい。


それともう1つ。
私との交信を以てWACAを完成(Wkd)されたJF5BVT局からカードが届いたとのことで、丁寧なメールを頂きました。
JARL HPのWACAの欄にBVTさんのコールが載るのを楽しみにしています。
復活から4年、こんな事があるとますます無線は止められません。

2011年7月18日 (月)

移動運用勉強会のお誘いその2

先週、ご案内させて頂きました勉強会のお誘いの2回目です。
詳細要領はこちらを参照して下さい。
参加表明はその後、以下のようになっています。
JI1RGF、JN1WLC、JQ1KRT、7L4SAM、7K1PTO、7K3DIW、JG1KOE各局(たぶん表明順)
それと不肖の幹事、JM1EKMの計8局です。
JA1CCX局はご都合が悪くなり今回も残念ながら不参加となりました。
この他に2名ほど日程調整中のご連絡を頂いた方がおられます。
既に場所は1ヵ所押さえておりますが、人数によっては変更しないといけませんので、とりあえずですが、締め切りは24日20時とさせて頂きます。
興味のある方は是非ご連絡を私または、WLCさんのjarl.com宛てにメールにてお願いいたします。
繰り返しになりますが、勉強会とは名ばかりので無線オタク(?)のただの飲み会です。


さて、ついでに今日の運用状況です。
早起きして、女子サッカーWCを観戦して、1人でガッツポーズなどしておりました。
余談ですが、最近明るいニュースがなかった分、世界一は実に良いニュースだったと思います。
その後、部屋の片付けをしつつ、50MHzをさらっとワッチ。
本日も、SAMさんが移動されたのでお声がけしたのですが、寝不足ですぐに機能停止してしまいました。(^^;
で、昨日のブログに滋賀コンテストに触れましたが、実は開催日を間違えておりました。(大汗)
てっきり、昨日と思い込んでおりましたが、今日だったんですね。
気づいたのは14:55頃。
昼寝の後に、せっかく上げた2mのアンテナ、下ろす前にもう少し遊べないものかと思い、2mをウロウロ。
呼びは一通り終わって、皆さんそれなりの呼ばれているようなので、今日も懲りずCQを出して遊んでおりました。
しかし、ほとんど呼ばれませんでした。そして、呼んでくれた局の1局が、過去はコンテストでしか繋がったことのない方で、「最近はロカコンとかにも出て遊んでいます」と言ったところ、「今日もナンバーいりますか?滋賀コンテストとかやってますよね」と言われて、「・・・。」
慌ててHPで確認すると確かに今日でした。
もっとも、県外同士の交信でナンバー交換出来ませんし、コンテストとしてはオフバンド。
「いえいえ、普通のCQですよ」と言いつつ、腹の中で「しまった!!」などと思っておりました。
結局CQは30分で5局呼んで頂いてギブアップ。
ダイアルを回してみるとCQを出されている各局は呼ばれているんですがね。
と言うことで、気力を失い、風も出てきたのでそうそうにアンテナを下ろして本日はそのままHFも覗きに行かずQRTしてしまいました。
全く成果ありませんでした。クスン

Blog43
無線をしなかった分、群馬産枝豆(↑)をゆでてビール飲んでます。
ワールドカップ優勝に乾杯!!

2011年7月17日 (日)

2011/7/16-17の運用

昨日は6月から溜まっていたQSLカードの印刷と整理で費やしてしまいました。
それでも、朝、山梨県南都留郡富士河口湖町からいつもお世話になっている局が出ているのを見つけてコール。
まだ、CQを出し始めたばかりのようで誰も呼んでいなかったのでサクッと1発コールバックでした。
で、HAMLOGにQTHを入力すると富士河口湖町は、1st QSOでした。
さらに確認すると、これで山梨県の現存全市町村との交信が完了していることが判りました。
山梨県は移動にも伺わせてもらっていましたので、なんか嬉しいです。

その後、いつも50MHzでお世話になっているSAMさんが茨城県東茨城郡大洗町から運用されていました。
以前にも大洗町から運用されているのが聞こえたのですが、その時はとても呼べる強さがありませんでした。
今回は十分な強さがあって無事交信成立。
でもって、こちらもHAMLOGに入力して確認すると、茨城県も全市町村が埋まっていました。
でも、1エリアでも町村まで終わっているのは後、群馬県だけです。
まだ、まだ難しいですね。

そして、5エリアはまだまだ未交信市郡があるので、JA5コンテストに参加しようと思っていたのですが、聞こえそうなバンドには全く行きませんでした。
結局、1局も出来ませんでした。
滋賀コンテストも不参加。
滋賀県もだいぶ残っていたのですが、昨年の秋から移動サービスに上手く出会えて、湖南市を残すのみとなりました。
しかし、突然出かける用事が出来てしまい参加出来ませんでした。
オホーツクコンテストは、1局だけ交信して足跡が残せました。

さらに昨日の勢いで少し2mでCQを出しましたが、4局ほどお相手頂きました。
その内1局が6m未交信の座間市だったので、交信をお願いしたら快く承諾してくれました。
しかし、残念ながらかすかに相手方には聞こえていたようですが、私の方は耳が悪くて全然聞こえませんでした。
ご協力いただき、ありがとうございました。
座間市、海老名市はやはり迎撃に行かないと難しそうです。

最終な成果はこうなりました。
JCC +1
JCG +1
他にバンドニューがいくつか・・・。

それと、6月~7/16までのカードは本日、巣鴨のポストに放り込んできました。
今回発送分からデザインが変わりました。
但し、コンテストのカードは手を抜かせて頂いておりますのでご了承下さい。

2011年7月16日 (土)

WACA完成!!

と言っても、当然ながら私のことではありません。
数日前に、JF5BVT局からメールが届きました。
BVTさんとは交信歴もなく、このメールが初めてのやりとりでした。
そのメールによると、144MHzのWACAにJCC100116でリーチがかかっているとのことでした。
但し、BVTさんは既に一度2001年に完成されいてるとのことで、平成の合併後で増えたところを埋められての再取得だそうです。
とは言え、ご自宅は5エリアでいらっしゃいますので、2mでそんなに簡単にWACAができないことは私もよく判ります。
スケジュールQSOをご希望とのことで、一も二もなくOKさせていただきました。
しかし、我が家は申し訳程度の指向性しかない3eleYAGIで5エリアどころか、愛知県ですら交信実績がありません。実際届くのだろうかという不安があります。
但し、BVTさんはさすがにWACAを一度は完成された方です。
19eleの2×2でこちらを狙っていただけるとのことで、都内GP局と交信実績があるとのことで、可能性は0ではないとのことです。
ちなみに、このメールの影には某葛飾区の局が私を紹介したらしいです。
って、ご本人から事前に連絡があったのですが。

と言うことで、この時期は6mべったりの私が2mのアンテナを上げて、BVTさんからのご連絡をお待ちします。

Blog41右に伸びたのが144/430共用アンテナ、ポールの上は50MHzD-LOOP

午前中にはご連絡があるものと思っていましたが、昼になっても連絡がありません。
ちょっと不安になってメールをさせていただくと何やらトラブルが発生した模様。
それでも、14時過ぎからCQを出されたようです。
最初は、空いていた周波数で、かすかに「CQ CQ こちらはJF5・・・」位まで聞こえるのですが、やはり弱いです。
それでも、その内チャンスが来ると聞き続けます。
しかし、モービルと思われるアンカバーFMのQRMに強烈なノイズ、さらには午前中はなかった風が出てきて我が家のかわいい八木アンテナが揺れ始めて安定して聞こえてきません。
移動ポールを押さえているUボルトを緩めてアンテナを回してみますが、余り変わりません。
後は、コンディションが上がるのを待つしかありません。
待つこと1時間。
15時過ぎにこれなら行けると思ってコールをしたら5KHz上のQRMがガツン、ガツンと入ってきてコールバックが判りませんでした。
中継してくれる局がいて「1エリアの局、もう1回」。
と言われても、肝心のBVTさんが聞こえないのに呼んでもしょうがないでしょう。
再び、コンディションを上がるのをパソコンをいじりながら待ちます。
そして、15:30少し前でしょうか、今までとは違ってはっきりとしたCQの声が聞こえます。
今度こそと、コールすると51のレポートが返ってきました。
こちらからも同じく51のレポートを送りましたが、再びコールバックは怪しくなってきました。
それでも、レポートは届いた模様で無事役目は果たせました。
実は、私との交信でWACA完成と言われたのはこれで2回目。
前回は、千葉県匝瑳市移動の7MHzSSBのときでした。

BVTさん、2回目のWACA完成おめでとうございます。\(^^)/
私も特記なんて贅沢は言わないので、何とか完成させたいものです。

でもって、その後も出ておられたので聞いていましたが、別の100116の局が呼んだら私より強かったようで、4と5から一杯呼ばれてました。
私は聞こえません。(笑)


追記
BVTさんから昨年の撮影だそうですが、運用風景の写真を送ってもらったのでアップします。

Blog42
さすが、2mのアンテナとはいえ19ele 2×2となるとでっかい!!
上げるだけでも大変そうです。

2011年7月13日 (水)

AGC賞状

本日帰宅をすると、また何か大きな封筒が。
先日、結果発表のあったオール群馬コンテストの賞状が届きました。\(^^)/

Blog40
やっぱり、仕事で戦い半ばで戦線離脱したのと、第3位とわずか10点差だったので格別です。
ついでに、昨年初入賞、初優勝だった賞状も自慢げにアップさせて頂きました。(笑)

改めて、交信頂いた各局には御礼申し上げます。m(_ _)m

2011年7月12日 (火)

外部スピーカ

現在、移動運用勉強会の参加者を募集しております。
興味のある方は、こちらを参照して下さい。

さて、本日のお題はだいぶ暖めたままになっていましたおもちゃの話。
JST-245が復活したこともあって以前から興味のあった外部スピーカをオークションでゲットしました。
ごく一部の機種を除き、アマチュア無線機はスペースの関係もあって本体スピーカは上に付いているのが一般的ですよね。
やっぱり、スピーカは自分の方を向いている方が良いに決まっています。
そして、JST-245とFT-450を併用している私としては、2入力でオーディオフィルタが付いていれば文句はありません。

Blog39
YAESU SP-8。
現行機種ではありませんが、現行のSP-2000は5cmも長くなっているらしく、新品でなくてもこれが欲しいと思っていました。
結構競り合ってしまって、良い値段になってしまいましたが、届いたものを開けてみると結構な上玉?
オークションの写真では、底面に5cmほどの傷がありますが、気にするほどのことはありません。
置いてしまえば外見はとっても綺麗です。
フィルタのスイッチに若干ガリがあって、切り替えるときにかなりノイズが出ます。
まあ、そんなに切り替えることもないのでそんなに気になりません。
そして、ヘッドホンも標準プラグとミニプラグが付いているので変換プラグは必要ないのも嬉しいです。
しかし、FT-450の音に重量感が付いたりはしませんが。
置く場所考えると邪魔かと思いましたが、FT-450を上に乗せれば、良い感じです。
6Dはこのセットで戦っていました。

さて、もう1つのおもちゃの話は、また今度。

2011年7月11日 (月)

[お誘い]第3回移動運用勉強会のお知らせ

今日も暑くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、既に発起人のWLCさんのブログに掲載されていますが、色々と理由を付けて飲みたい輩が集まって暑気払いを兼ねて飲み会をやろうとしています。
興味のある方は、是非ご参加下さい。

元々は、WLCさんがQSOした方々に声を掛けて、1月に飲み会をやったのが最初です。
2回目は5月の私のブログをご確認頂ければと思います。
勉強会という名前は付いていますが、普通の飲み会と思って頂いて結構です。
唯一の条件は、アマチュア無線を趣味にしておられることぐらいでしょうか?
下記要領で実施いたしますので、参加希望の方は私または、WLCさんのjarl.com宛にメールをお願いいたします。
お問い合わせは、コメントに頂いても結構ですが、個人情報の記入はご遠慮下さい。
正式には、メールにて別途ご連絡をさせていただきます。
なお、とりあえず24日で一度締め切らせていただきますので宜しくお願いいたします。

                        記

日時:7月29日(金) 19:00~
場所:品川駅港南口(東口)の居酒屋
  詳細は別途メールでご連絡します。
会費:
  5000円程度(飲み放題は付きません)
参加者:
  現在の参加表明は、JA1CCX,JI1RGF,JN1WLC,JQ1KRT,JM1EKM(敬称略)
予想される議事録
  ・6m&Downコンテストの反省
  ・フィールドデーコンテストの戦略(の探り合い?)
  ・移動で涼しく運用する方法

                                            以上

2011年7月10日 (日)

2011/7/9-10運用

梅雨も明けてめちゃくちゃ暑かったですが、皆さんお元気でしょうか?

また、昨日は宴会に参加したため余りQRVできませんでした。
メイン50MHzは午前中の早い時間には西が開いていたようですが間に合いませんでした。
と言うことで、雑務をこなしていました。
そして、何とか先週届いたカードの整理が完了して格納まで終了しました。
今度は、先月以降のカード発行の準備を始めましたので、来週には何とかJARLへ届けたいと思います。

QSOの方は、IARU HF Championship ContestのJARL局8NxHQを追っかけました。
ご存じの通り、4波以上と交信すると達成証をもらえるので何とかそれを目指すことにしました。
去年は7波と交信出来ましたので、楽勝と思っていたのですが、出遅れが響きました。
12時前に14MHzSSBで8N8HQをゲットしたものの他の局は聞こえません。
14時過ぎになって7MHzSSB,28MHzCW,7MHzCWで立て続けに繋がって4局は達成。
そして、19時台になって1エリア最後の1波、21MHzCWと繋がりました。
その後、3.5MHzを聞きに行きましたが残念ながら聞こえず、ギブアップ。
まあ、何とか最低限の4波は超えましたので良しとしましょう。

でもって、21MHzSSBでHQ局を探しているときに忘れていたオール青森コンテストに参加の局が聞こえたので、片っ端から呼びまくりました。
と言っても、5局しか聞こえませんでしたが。
ここで、未交信のむつ市と西津軽郡をゲット出来ました。

今週の成果
JCC +1
JCG +1

2011年7月 8日 (金)

BV100 AWARD

今週は、ログの整理に専念してます。
が、まだ終わってません。
6月交信分から、通常交信用QSLカードはデザインを変える予定ですが・・・。
今、しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

それはともかく、本日帰宅するとポストに何やら大きな封筒が。
開けてみるとこんなFBなアワードが届きました。

Blog38
こんなFBなアワードが、何と無料でネットから申請するだけで届きます。
種類は全部で3種類で、3バンド、デュアルモード、VHF(50/144MHzの2バンドQSO)の3つがありますが、一番敷居の低いデュアルモードを達成して無事頂戴いたしました。
皆さんもチャンスがあれば、BV100と交信をしみてはいかがでしょうか?
年内一杯の運用のようですので、カードの方は秋のDXコンテストが終わってからまとめて請求しようかと思っています。
昨年の6月に台北にお邪魔したので、親近感があったりします。

2011年7月 3日 (日)

2011年6m&Downコンテスト参戦

4回目となる6m&Downコンテストへの参戦です。
正確には、4年前に数局交信いただいてるのですが、ログ提出していないのでノーカウント。
勿論、開局当時は、期末試験直前で参加が出来るわけもなかったコンテストです。

メインバンドのシーズンと言うこともあって毎年参加はX50。
昨日の晩は、食事もシャワーも早めに終えて準備万端で9時を迎えます。
スタート直前にX50の優勝の常連局と少しお話をさせていただきました。
先日の勉強会で初めてお会いしたUJI局がその後呼ばれたようですが、UJIさんは全く当局には聞こえず。
設備の差を思い知らされる結果になりました。
それはさておき、いつものように呼び回りからスタート。
意外といますね。
例年のイメージだと一周りしたところでCQを出し始めるのですが、CWも含めて二回り出来ました。
11時台に入って、CQを出し始めていつものようにログの進みが早くなります。

ここで大失態。
移動運用勉強会のメンバーで唯一交信をしていなかったKOEさんにお声がけ頂いたのに全く気づかず。
言ってくれれば良かったのですが・・・。
その上、コール間違えて2回も聞き直してしまいました。
全然弱くなかったのに・・・(汗)
交信を終えてログをまじまじと見ていたらひょっとしてと気づき、頂いた名刺を確認したら、やっぱり。
KOEさん、気づかずにごめんなさい。m(_ _)m

Blog35
しかし、体調というか睡眠不足気味で0時台の局数がガタッと落ちたので、1時で第1部はCLとしました。
たっぷり寝て5時半起床。
パンをかじりながらCWで第2部のスタートです。
しかし、独り者の悲しい宿命で洗濯という家事だけは休めず、7時台は停滞。
8時台にRunningで少し回復も新しい局が見つからず、局数は伸びません。
その上、我が家の通常取得可能マルチの11に早々と到達してしまい、以降全くマルチが増えません。
これはいかんとCQを出来るだけ出すようにしたのですが、空振りが思いの外長く続きます。
11時台でも南北共に開けずに、これはオープンはないかと諦めた12時台になってやっと沖縄がオープン。
しかし、なかなか九州本島のオープンに至りません。
そこで、せめて目標にしていた250局は達成しようと思い、呼ばれませんが13時台に再びRunningを開始。
ノイズは、フェージングがかかっているのでオープンしてもおかしくないのにと思っていた13:14JST。
ついに長崎の移動局が呼んで下さいました。
その後も、ぽつりぽつりではありますが、九州各局+山口+広島からも呼ばれて一気にマルチが18に。
しかし、この呼ばれ方で呼ばれるのを待っていてもダメと判断して、取れていなかった鹿児島と宮崎を探しに行きました。14時までに何とか20マルチを確保、後はRunningで終わるかと思っていたのですが、相変わらず呼ばれず。
1局呼ばれたと思ったら、交信終了後に「QRZ?」なんて声が聞こえたため、Runningを断念して1局でも増やすことにしたのですが、もう気合いもなくなっていました。
そして、終了5分前に見つけたのが、北海道札幌市の局。
北海道はそれまで1局も聞こえませんでしたので、当然パイルになっており拾っているのは3エリアの局ばかり。
さすがに諦めていたのですが、最後の最後40秒前にピックアップされてマルチを追加。
最終的にはこうなりました。

Blog36
去年ほどの大オープンとはなりませんでしたが、その方が私には良かったようで、マルチが減ったものの自己ベストを更新しました。
入賞どころからベスト10入りも無理ですが。(笑)
そして、LB勉強会、移動運用勉強会の皆様とも交信出来ました。
他にも交信に頂いた各局に御礼申し上げます。m(_ _)m


追記
FOSさんにQSPして頂き、6D参戦中に7MHzCWで北海道深川市と交信しました。
これで、北海道の全市交信出来ました。

6D以外の成果

JCC +1
JCG +1

2011オール群馬コンテスト結果発表

6m&Downコンテストでは、勉強会(LB+移動運用)の皆様に随分お世話になりました。
その話は後のお楽しみとして、RGFさんのブログでAGCの結果が発表されたと知り、早速見に行きました。
今年は、日曜が出勤だったためほとんど諦めていたのですが、出勤前にそれなりに出来たため、ひょっとしたら、と欲が出ていたところでした。
そして、結果ですが。

Blog37
危ない、危ない。わずか10点差で逃げ切り入賞を果たすことが出来ました。\(^^)/
さすがに連覇とはほど遠いスコアになってしまいましたが、今年も入賞出来たことを素直に喜ぶことにします。
にしても、優勝にお会いしたことのある方が一杯います。

交信いただいた各局ありがとうございました。
そして、入賞した皆さんおめでとうございます。

2011年7月 1日 (金)

帰ってきたメインリグ

今週は、飲み会が多くてやっと本日は休肝日です。
さて、前回書いたおもちゃの話その1です。
とは言え、これは新規導入ではなく昨年入手したのですが、訳ありで手元を離れていました。
それが、先週の土曜に戻ってきました。
私のプロフィールの写真に使っているJST-245D改です。
このリグは、デフォルトでは100Wですが簡単に200Wになります。
そこで、出力を自力で調整して200Wで申請をしています。
と言うことで、改が付きます。

Blog34
でもって、早速シャックに並べますが、ご覧のようにテーブル(おこた)の上に並んでるだけです。
左上のFT-857Dが復活時に初めて買ったHF機、FT-857D。
その下が、2台目のFT-450。
でもって、右がJST-245Dとなるわけです。
但し、実際には写真左側にパソコンがあって左を向きながらの運用がメインスタイルです。
#部屋の中が汚くて、全体写真はアップ出来ません。(汗)

やはり大きさに比例して使い勝手は良いです。
バンド、モード、パワーの変更する際は操作が少ないのがうれしい。
そして、何よりも驚くべき事、いや当たり前なのかもしれませんが、音が良い!!
やっぱり無線機はこうじゃなくっちゃ!と思うくらい低音もしっかり出ていて、とにかく聞きやすいです。
チューニングに関してもダイアルが大きい分合わせるのが楽です。
但し、アンテナチューナーはかなりいい加減な感じです。
そして、このリグに詳しい方から色々教わったのですが、回り込みにはかなり弱いらしくチューニングが取れない状態での運用はファイナルに負担がかかるので止めなさいとのことでした。
そのお言葉に従って、100Wまでの運用にしています。
手に入れた直後に200WでQRVしましたが、そんなに応答率が上がる気はしませんでした。
当然、終段ICは生産中止になって手に入らないとのことですので、大事に使わねば。
それと、アンテナ入力は3系統あり、バンド毎にどのアンテナを使うか覚えていてくれるので6mだけが別アンテナのことが多い私にはうってつけです。

しかし、明日、明後日の6m&DownコンテストはFT-450で出ることになると思います。
これは、FT-450はPCからCW送信出来るようにしてもパドルが接続出来るからです。
練習中の身の上ですので、少しでもパドル送信出来るようにしておいた方が良いと。
パドルだけだと皆さんにご迷惑がかかりますので・・・。(笑)

ちなみにFT-857Dは現状144/430MHz専用です。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »