« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

カード整理

週末からずっとバタバタしておりましたが、まずはカードの整理が終了しました。
枚数まで正確にはカウントしていませんが、約300枚だったでしょうか?
4月に愚痴をこぼした北京オリンピック記念局のカードがやっと届きました。

Blog33
5局の内、2局と交信しましたが、カードは1枚に2局のQSOが記載されていました。
やはり、処理に時間がかかるのでしょうね。
何はともあれ届いて良かった。(^^)v

そして、DXからも上記の他に数枚のカードが届きましたが、残念ながらNewはなし。
JCC、Cfm+5。
JCGは足踏みでした。
そして、不安なのはJCG400が取れるかどうか?
既に、現存郡は400を切っています。
大昔の6mだけの交信でも津久井郡、筑波郡と行った懐かしい郡のカードが何枚かあります。
再度確認したのですが、Cfm済みが321、Wkdが14、未交信が68。
足し算をすると403で何とかなりそうなのですが、問題はWkdに消滅郡が含まれていること。
宮崎郡の消滅直前に何とか出来たと思ったのですが、1年以上カードが届いていません。
そして、島根県八束郡が来月で消滅。
島根コンテストの日に移動されていた方がいたようですが、クラスタにも上がらず交信出来ませんでした。
まだ、チャンスがあると良いのですが。
後2個未交信で消滅されるとアウトです。
さて、どうなりますか?

なお、週末の6DはX50で参戦予定です。
是非、NR交換をお願いいたします。

また、土曜日と本日新しいおもちゃが手に入りましたので、近日ご報告したいと思います。

2011年6月27日 (月)

6月分QSL到着

今週末は、バタバタしてしまい成果らしい成果は上がりませんでした。
#100105移動のRGFさんと繋がったのが最大の成果かも。
ALL JA8にも足跡は残せませんでした。

そして、今月はいつもより早めにカードが本日届きました。

Blog32
いつもより少ないかも知れません。
震災直後のカードが3枚ほど混じっていましたが、まだ整理中。
詳細は後日。

さらに、2,3イベントがあったので、それもまたご報告したいと思います。
しかし、今週もAC変調になるイベントが・・・。
来週の6m&Downコンテストはどうなることか。

2011年6月25日 (土)

購入、まずは・・・

昨日のお酒が残っていて無線をする元気がありません。
と言うことで、タヌキをしながらブログ更新です。

移動用の電源に発電機を物色しているのですが、たぶんアマチュア無線で一番使われていると思われるH社の900Wのものが全く在庫がありません。
ヤフオクで見かけるのですが、最安値からはかけ離れた金額のものしかありません。
どうも、マイナーチェンジをしたような記述がちらほらと見受けられ、そのせいなのか?
それとも最近のご時世で飛ぶように売れているのか?
今のところは、すぐに使うというわけでもないので焦ってはいません。
貸してくれるOMもいらっしゃいますので、まずはこれだけでも買っておくかと言うことに。

Blog31
10Lのガソリン携行缶です。
何となく赤いスチール製のは買いたくなくて、2倍くらいの金額なってしまいましたが、ステンレス製のものを買ってしまいました。
平たい方が転倒の心配がないかとは思ったのですが、さらに高価なのであきらめました。
キャップは、削りだしとのことでかなり頑丈です。
ホースは缶の中に収納するタイプで、無くさなそうですがガソリン漬けにされているのはどうなんでしょうか?

これで、発電機を買えば、移動運用の電源は無敵(?)になるのですが。
他に、バッテリ運用のためにDC-DCコンバータも欲しいと物欲に負けそうです。

2011年6月19日 (日)

2011/6/18-19の運用

ALL ASIAN DXは昨日の2局で止めてしまいました。
21MHzCWは相変わらずアンテナのチューニングが取れないため、QRVは出来ても飛ばないのは判っていたので聞きもせず。
14MHzに絞ることにしましたが、なかなかNewが聞こえずいまいち乗り気になれませんでした。
そんな中、P2(パプアニューギニア)の局を発見。
QSBもあるので取ってもらえるか自信がなかったのですが、一発で取ってもらえました。
エンティティが増えたのは随分久しぶりかも。
しかし、DXCCの話はまた別の機会に。
それと、コンテストとは別にCubaの局が21SSBでCQ ASIAを出していたので、呼んでみましたが全く相手にされませんでした。(泣)

昨日は、ダメでしたが今日は50MHzの移動局も聞こえるので、少しぶらぶらと50MHzをワッチ。
すると、6の局が聞こえてきました。
奄美大島の移動局です。
そんなに安定していませんでしたが、聞こえ続けています。
鹿児島で残っているうちの1つ奄美市だったので、ひたすらコールバックを待ちます。
奄美市は珍しいのかパイルはかなりきつく、BIGアンテナを持つ著名なOM数名が一発でパイルを抜けています。
待つこと40分、正直もうダメかなと思ってところで、「トップレター、エコーどうぞ」と言われても別の局かなと思いながらフルコールを再度送ったところ、私でした。\(^^)/
昼過ぎには、8が一瞬開けて日高郡もALL Newでゲット出来ました。
こちらのオープンは短時間で、実にラッキーでした。

島根対全日本コンテストは残念ながら、島根の局は1局も聞こえませんでした。
隠岐の島町からのQRVがクラスタに上がっていましたが、呼んでいる局は聞こえるのですが、肝心のご本尊が・・・。
21MHzで島根の局が聞こえないかと思って聞きにいき、KANHAMコンテストの局2局と交信しました。
KANHAMコンテストもこれで終わりでしょう。

今週の成果

JCC +1
JCG +1
DXCC +1
ALL ASIAN DX Contest 2x2=4point
KANHAMコンテスト 2x2=4point

Blog30来週も雨のようです。早く梅雨が明けませんかね。

2011年6月18日 (土)

デビュー時のリグ

今日はコンディションが悪く、2局しか交信していません。
と言うことで、LOG BOOKに続く昔話を少々。

開局は、昭和54年11月。
LOG BOOKの時にも書いたかと思いますが、兄貴がG1のコールを持って開局していましたが、最初の1年くらいローカルとラグチューして止めてしまい、アンテナも既にありませんでした。
でもって、譲ってもらったのがこのリグ。

Cqp6300
このリグを知っている人はそんなに多くないと思います。
NEC CQ-P6300(50MHz AM/FM 3W)
この他に型名すら判りませんが、10Wにするリニアアンプもありました。
残念ながら、本体を始め資料は全て廃棄済みです。

この当時は、National RJX-601が一番多くて、このリグを使っている人に出会うことはかなり少なくなっていました。
AMでもそれなりに相手がいた最後の時期でもあります。
兄貴が買った理由も40kHzセパレートのクリスタルでFMはQSYが簡単だからだったようです。
真ん中のダイヤルは、その51.00~50.96MHzまでのチャンネル用です。
しかし、チャンネル番号が書いてあるだけで周波数が判りにくいので、結局評判は悪かったようです。
AMばかりに出ていた私が使ったのは左側右下のVXOでした。(VFOではありません!!)
当然周波数は安定しませんでしたし、周波数が判らないのでこちらから周波数指定して呼ぶことは出来ませんでした。
そして、マイクが抜けていると電源が入らないなんて珍しい仕様になっています。
こんなリグでも1年ちょっと使って250局くらいは相手してもらったようです。

2011年6月16日 (木)

2011年関東UHFコンテスト結果発表

BBOさんのブログで関東UHFコンテストの結果が発表されたのを知ったので、確認をしました。
Blog28 順位が表示されていないので、私より上の局は全部掲載です。
って、長すぎたでしょうか?
今年は、最悪のWXでしたが、上位はやはり移動局。
雪の中移動された各局には本当に頭が下がります。
私はと言うと自宅でぬくぬく運用でした。

今年は新たな兵器を導入しました。
前の週に購入した144(3ele)/430MHz(5ele)共用の八木アンテナです。
それまでは、1mほどの50MHzを含めた3バンドのGPを使っていました。固定のアンテナを上げた直後に144/430MHzにも出たいと買ったものでしたが、当たり前に飛びも耳も良くありません。
まあ、都内にいるとそれなりにお相手はいますが。
同じようなアンテナは3社ほどから出ていましたが、一番安いのにしてしまいました。
値段だけではなく、取り付け易さが一番と判断した結果でした。
GPだと50MHzのD-LOOPと同時に上げられないのでちょっと頭は重くなりますが、こちらの方が都合が良いというわけです。

でもって、成果があったかというとSメーターの振れは、おおよそでS2つくらい良くなり期待も高まりました。

2009  5,984ポイント 71/180位
2010  8,588ポイント 41/152位
2011 13,013ポイント 29/153位

意外とマルチが増えているので成果はありましたが、10を超えるようなエレメント数をスタックにされている方から見れば、5eleでもおもちゃみたいなものだと感じてしまいました。
そうでなくてもおもちゃなのに回せないという課題も残っています。
書き忘れましたが、我が家はRIGが430MHzまでしかありませんので、マルチバンドには参戦出来ません。

Blog29
カードに使った写真ですが、そろそろ届く頃かと思いますのでUPしました。

交信頂いた各局ありがとうございました。
そして、入賞した各局はおめでとうございます。

さらに、結果発表をされたのは同じ区内のOMさんで、いつもコンテストでもサービス頂いている方、集計ご苦労様でした。m(_ _)m

2011年6月14日 (火)

HDD交換完了!!

昨日、仕事から帰宅後に手配していたハードディスクドライブを受領しました。

Blog26 
これが4つです。
PCの蓋を開けるのは久しぶりなので、まずはお掃除。
ファンの周りには、かなりホコリがこびりついています。
愛煙家の私の場合、どうしてもへばりついてしまいます。
そして、ディスクを装着。

Blog27
右の下の方に4つあるのが今回買ったドライブです。
電源ケーブルとインターフェイスケーブルを接続して出来上がり。

電源をONして、RAIDのBIOSで"Mirroring & Striping"を選んでWindowsを起動します。
Windowsが起動すれば、後はフォーマットすれば出来上がりなんですが、さすがに1.6TBとなるとすぐには終わってくれません。
夜通し動かしてフォーマットも無事終了して、現在バックアップしたデータを書き戻し中です。
約500GBありますので、今夜も終夜運転になりそうです。

これで、容量も増えたし、VIDEOテープのデジタル化も進めたいのですが・・・。

2011年6月12日 (日)

2011/6/11-12の運用

ハードディスクのクラッシュの影響もあってあまり運用出来ませんでした。
が、その割には成果が上がりました。

昨日は、朝7時に起きて7MHzをワッチ。
KRTさんが、QRVするという情報で聞きに行ったのですが、どうやらすれ違いだったようです。
その後、家事に追われて10時頃から21,28MHzで数局お相手頂きました。
午後はパソコンと格闘してました。
夜には、オール岐阜コンテストに参戦。
JCC,JCGが少々残っているので、未交信の所を探しながら・・・。
なんて思っていたら、以前パイルで全く相手にされなかった瑞浪市の移動局とあっさりQSO出来てしまいました。
その後、同じ局にCWでもサービス頂きました。
オール岐阜コンテストは、同一バンドでもモードが違えばポイントになるのでラッキーでした。
他に羽島郡、今朝は大野郡もALL Newでゲット出来ました。
これで、岐阜県はJCC,JCG共に残り2になりました。

一度中断して、7MHzをうろうろ聞いていると貴重な同一サフィックスの7N4EKM局が出ているのが聞こえたのでお声がけ。
たまに、一緒にパイルに参加していることがあり、「サフィックスだけ送って下さい」なんて局の時は面倒です。
その後は、50MHzで西の方が聞こえたので追っかけ回しました。
そこそこ開けているので、山梨コンテストでも西の方のマルチが期待出来るかなと思っていたのですが、いざ始まったら全然聞こえませんでした。
山梨コンテストは山梨の局と1局以上やれば、県外同士もポイントになる珍しいコンテストですが、部門が2種類のマルチバンドしかない上、2時間のスプリント勝負。
さらにCWはポイントが+αされるのでなかなかしんどいです。
それでも、7MHzで県内局とそこそこ出来たので、50MHzでCQ出して遊んでました。
勿論SSBでですが、ラッキーにも6エリアから貴重なマルチをサービスして頂けました。
残り、15分くらいのところでCWを聞きに行くとBBOさんがRunning中。
勿論、コールさせて頂きました。

Blog25
でもって、成績はこんな感じで、上が岐阜C、下が山梨Cの結果でした。
この他にも大分コンテストも3局×3市=9point出来ました。
紙ログしか受け付けていませんでしたが、神奈川コンテストも提出した勢いでログ提出してしまいました。
と言うことで、今までログを出したことのなかった3コンテストで足跡を残しました。

その他の成果

JCC +5
JCG +2
WAKU +1

う~む、良い感じで減ってます。\(^^)/
ちなみにCW Freakは完全に横ばいになっています。(T_T)

2011年6月11日 (土)

HDDクラッシュ!!

直接、無線とは関係ないのですが、HAMLOG用に使用しているPCがクラッシュしてしまいました。
我が家では私1人しか使う人がいないというのにデスクトップPCが2台あります。
いずれも、自作PCなのですが、メインPCのハードディスクがクラッシュしてしまいました。
Gogou1 メインPCには右のロゴが貼ってあります。hi.
ちなみにサブPCは「四号機改」です。

過去に何度もクラッシュしているので、色々と対策はしていてLOGが吹っ飛ぶようなことは滅多にありません。

2台ともPCのハードディスクは2系統。
起動ドライブは、古めでインターフェイスもATAと言う128MBのドライブです。
最近サボっていて危険なのですが、たまに全く同じHDDに丸ごとコピーを取っていて、取り替えれば、すぐに起動だけはします。
バックアップとテレビ録画用にLAN接続のドライブがぶら下がっていて、月1程度に差分バックアップをしています。
ネットドライブは勿論RAIDが組んであり、ドライブ1台までなら死んでも大丈夫。
ちなみに6TBもあるのでバックアップなんか取れません。
HAMLOGのデータは基本は起動ディスクに入っています。
そして、設定で二重化して1つはこのネットドライブに書き込んでいますので、PC丸ごと吹っ飛んでもログがなくなることはありません。
でもって、2系統目のドライブは基本的にはデータ専用。
iPod用の音楽データ、デジカメの静止画、ビデオキャプチャーカード経由で作成した動画が一杯入っています。
これも簡単になくなるとシャレにならいので、500GBドライブ4台でRAID0+1(1TB)を組んでいました。

ところが、先週末に動画の書き込みに失敗する事象が出て、金曜からユーティリティソフトでチェックを掛けていたのですが、これが12時間経っても全く終わらない。
仕方なく、ユーティリティソフトを止めて再起動を掛けようと思ったのですが、HDDのアクセスランプが付いたまま終了も出来ない状態に。
最終手段で、筐体のリセットボタンを押して強制再起動。
すると、起動時のRAID BIOSの表示が出たところで、いつもは白い文字の表示が恐ろしいことに赤くなって点滅しているではありませんか。

Blog24
結局、4台中の1台がご臨終になっていることが判明。
とりあえず、3台でも機能するので念のため再度バックアップを取って、HDDはこの際、安くなった2TBドライブを4台ネット経由で手配しました。
届き次第入れ替えを行います。
その間にもう1台ご臨終にならないことを切に願っています。
そして、容量が増えるとは言え、こんなところで予定外の出費は痛い。(T_T)

2011年6月 7日 (火)

2011/6/7運用

本日は、外部講習に出かけて、いつもより早く帰宅しました。
と言っても、たかだか30分早かっただけなのですが、珍しく帰宅後に無線機の電源をON!
まずは、50MHzを聞くと8の移動局が聞こえます。
お、この時間でも開いているんだと、耳を澄ましますがフルコールを取る前に聞こえなくなってしまいました。

1時間くらいなら時間がとれそうだなと思って、7MHzにQSY。
ここは賑やかです。
空き周波数もあったのですが、ハイバンドが聞こえるのではと続いて21MHzにQSY。
すると、ここも賑やかで5,6,8エリアの各局が聞こえます。
2局ほど呼んで、思い切ってCQを出してみました。
1発で、8から声がかかりにんまり。
立て続けとはいきませんでしたが、20分でぽつり、ぽつりと5局と交信できました。
晩飯の準備をしないといけないので、ここまででCLしましたが、約40分で7局出来れば上出来でしょう。

しかし、どうもRIGのATUが不安定です。
21CWでチューニングがとれないと書いたのですが、21.200MHz付近でATU OFFでSWRが、1.3程度なのにATUをON.にすると無限大近くになってしまいます。
故障してるのでしょうか?
また、調査しないとダメそうです。(T_T)

2011年6月 6日 (月)

初めてのLOG BOOK(業務日誌)

先日のローバンド勉強会で、RGFさんが開局当時のLOG BOOKをお持ちになっておられて拝見させていただきました。
ところが、私が初めて使ったものはもっと古いものでした。
これは良いネタをもらった。(笑)

Blog23
こちらが、RGFさんの開局当時と同じもの。
ここを見に来られる方は、ほとんどがご存じかと。
再開当時に残っていたのでそのまま使ったため、使い終わるまでに25.5年もかかっています。
余談ですが、1983年のQSOパーティの時のログからですが、この時は20局に達しておらずステッカーをもらっていません。

それは、ともかく私が最初に使ったのはこれです。

Blog22
最初のページはシミが酷くてとても見せられませんし、一応個人情報が載っていたので1980年のALL JAの時のページです。
これは、JG1コールを持っている兄貴が開局当時に買ったものの余りをもらったものです。
上のものと違って、製本されておらず左側はのり付けのみでバラバラに出来るものでした。
そんな関係もあって、残念ながら表紙は残っていません。

左上の年号欄は197まで記入されているため、1980年のこの年は手書きで下から2桁目を書き直しています。
そして、コールサインは呼ばれたときと呼んだときとで書くところを変えるという大きな違いがあります。
さらに、B5版で1ページに23交信書けます。
これが当たり前だったので新しいもの(20QSO/ページ)を買ったときには急に文字が大きくなってしまいました。
最新のものもA4で20QSO/ページですので1行の幅は広がっていると言うことですね。

う~ん、この当時はCQ-P6300なんてリグを使っていたのでA3=AMしかありませんが、これくらいの局は交信出来てしまいました。
コンテストにしては少ないかも知れませんが、GPではこんなものでした。
この時の結果は、88局×5マルチ=440ポイント。
順位は不明ですが、JARL NEWSには私のコールサインと得点が載りました。
参加局全員のコールと得点が載っていましたので。



それと、昨日書き忘れましたが、5月に交信いただいた各局宛のQSLカードは昨日JARL事務所の休日用ポストに放り込んできました。

2011年6月 5日 (日)

2011/6/4-5の運用

昨日は、一昨日のお酒の余韻で無線意欲がわかず、ずっと5月分の発行カードを整理していました。
それでも、20時過ぎからもそもそと2階のベランダ設置の移動ポールに50MHzシングルデルタループを取り付けて持ち上げました。
オール神奈川コンテストの冷やかしです。
50MHzシングルバンドの参戦で、三ノ塔移動のWLCさんと枡形山移動のFOSさんと交信していただきまました。
トータルは21局で終了。
マルチの確認はしていません。と言うのも、いまどき電子メールでのログ受付をしていません。
正直、切手代払ってまでログを提出する気がありません。
申し訳ございません。m(_ _)m

そして、本日もゆっくり寝ていました。
起きていつもの通り50MHzをワッチすると、ALL JA1コンテスト参戦中のFOSさんを見つけて1ポイントをサービス。
50MHzCWではこの時間もう1局しか聞こえませんでした。
SSBも何局か呼ぼうかと思ったのですが、コンテスト周波数に珍しい四万十市の移動局が聞こえます。
もうこうなると、コンテストなんてどうでも良くなってEsで聞こえる各局の追っかけです。
午前中は3~6エリアまでの広範囲が開けました。
残念ながら、思ったほどの収穫はありませんでした。

悔しかったのは、徳島県小松島市の移動局が聞こえたのですが、コールサインを言ってくれずに呼べず、待っている間に聞こえなくなってしまいました。残念。

夕方には8エリアもオープン。クラスタに残り1個になった深川市の移動局が14MHzCWでQRVしているのを見つけたのですが、時既に遅しで、アンテナのない18MHzへQSYしていました。
それでも、21MHzにきっとQSYしてくると網を張って待っていたのですが、QSBでとても全部が聞き取れません。その上、相変わらず21CWはアンテナの再調整をしていないので飛ばない。
やはり、簡単にはQSO出来ません。
夕方には50MHzでWとかDXが聞こえていたようです。
8の局を呼んだら「下の方でDXが一杯聞こえてますよ」と言われて聞きに行ってみましたが、シングルデルタループで聞こえるわけもなく、そのまま本日はCLしました。

と言うことで、今週の成果。

JCC +2  (金曜にUJIさんからもらったカードでCfm +1)
JCG +3

この他に50MHzバンドニューが
JCC +9
JCG +5

まあ、上出来でしょう。

2011年6月 4日 (土)

2010全市全郡 賞状

昨日飲んだくれて帰宅。
ポストにJARLからの封筒が入っていました。
お、これは待ちに待った・・・。

Blog21
まさか、自分がと思っていた4大コンテストでの入賞を果たし、無事賞状を頂きました。
今回は、このバンドの大御所が電信電話ではなく電信部門に参戦されていたのがラッキーでした。
昨年は、オール群馬コンテストで優勝、JA9コンテストHFで関東2位タイとこの賞状を含み3枚の賞状を頂きました。
今年ももらえると良いのですが、どうなりますか。

第8回ローバンド勉強会

ローバンド勉強会に参加してきました。
第8回とのことですが、私の参加は3回目。
過去最多の17名の参加と言うことで大盛況でした。
私の予想では、分科会が3つくらいかなと思っていたのですが、会話の輪が5つくらいあったのではないでしょうか。
私の周りで覚えている限りの議事録は、

・群馬コンテストは地元局の参加が少なかった?
・CWが上手くなるには?
・ブログの更新は意外としんどい?
・コンテストでの複数リグ運用テクニック
・文京区徒歩移動計画
・1.9MHz運用するには?
などなど。
・・・って、やっぱり思い出せません。
詳細は、RGFさんのブログ↓でご確認下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nkomine0214/28711104.html

やはり、人数が多いと全員とお話しするのは難しく、3時間でも時間は足りません。
そして、話に盛り上がり今回もそんなに飲み食いしませんでした。
せっかくの飲み放題だったのに。(笑)

Blog_8lb
最後に記念写真をパチリ。
う~ん、しかし、こんな著名なOMの中に私が混じっているとは、ちょっと感慨にふけってしまいます。
いずれにしても楽しい夜になりました。
ご参加の各局、お疲れ様でした。m(_ _)m


でもって、話し(呑み?)足りないKWRさん、BBOさん、KRTさん、SHWさんと共に2次会へ。
こちらの議事録は内緒と言うことで。って本当は記憶が怪しいだけですが・・・。
約1名玉砕されまして、寝言のように「CWを始める方が増えて嬉しい」と仰っていたのが印象的でした。
皆さん、電車で帰るぞと言っていたのに気づけば終電はなくなっていました。
ちなみに、まだお酒抜けていなくて無線出来る状態ではありません。(恥)

2011年6月 1日 (水)

2011/5月度アクティビティ

皆さんのまねをして、先月のアクティビティを確認してみました。

Blog20
ALL JAコンテストがかかっているせいもあって、コンテスト率が89%ととんでもない数値になってしまいました。
月間最高は昨年100116がJCCになったときで640で、これがとてつもなく抜け出していたのですが、今回はそれに次ぐ交信数になってしまいました。
CW率は34%でした。
酔っ払ったり、仕事で日曜出勤した割にはQSOが多かったと言うことは、コンテストで頑張ったと言うことですね。
しかし、今年はEsのオープンは少なめな気がします。

さて、もうすぐ高速道路の週末1,000円も19日に終了することになったのでどこかへ移動したいですね。
天気にもよりますが。


KWRさんが、8N1SKY/1を運用されていて1.9MHzでメータはほとんど振れませんが、しっかり聞こえたので、思い切って呼んでみました。
が、コールを打ち終わると「CQ CQ」。
やっぱり届きませんでした。
さすがに、近いとは言え5バンドGPに無理矢理乗せても飛んでいってはくれませんでした。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »